クレジットカードは何歳から?18歳から持てる条件について解説

クレジットカードは高校生を除く18歳から持つことができる
クレジットカードの使い方

2022-07-29

クレジットカードは、何歳から持つことができるのでしょうか。

その答えはズバリ、「18歳から」です。

しかし、ほとんどのクレジットカードは、原則高校生は不可としています。

2022年4月から民法の改正により、成年年齢が引き下げられたことで、18歳・19歳の方は親の同意なしでクレジットカードを申し込めるようになり、早速作りたいという方も多いと思います。

そこで今回の記事では、クレジットカードを持てる年齢や、学生限定のお得なクレジットカードについて解説していきます。

岩田昭男さん
岩田昭男さん

消費生活ジャーナリスト
株式会社岩田昭男事務所

1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。

主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。

主な著書としては、

「Suica一人勝ちの秘密」(中経出版・現カドカワ)
「信用格差社会」(東洋経済新報社)
「信用偏差値」(文春新書)
「クレジットカード・サバイバル戦争」(ダイヤモンド社)
「ドコモが銀行になる日」(PHP)
「キャッシュレス覇権戦争」(NHK出版)
また、クレジットカードのムックも50冊以上監修しキャッシュレスの生き字引として情報発信を続けている。

ウエブは、「岩田昭男の上級カード道場」、まぐまぐでメルマガを毎月二回発行。

2021年からYouTubeチャンネル「岩田昭男のキャッシュレス道場」オープン。

趣味は「猫」と「キートン」

目次

クレジットカードは18歳から持てる!?

クレジットカードを持てる年齢は、基本的に18歳からと決まっています

2022年4月1日より、成人年齢の引き下げに伴い、18歳・19歳の方は親の同意なしでクレジットカードを申し込めるようになりました。

しかし、18歳以上であってもクレジットカードを所有しにくい場合や、条件付きで持てるようになる場合があります。

18歳以上であってもクレジットカードを所有しにくいケース

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

クレジットカードが保有できるのは、原則18歳以上で高校生はつくれません。
ただし、海外留学など特別なケースには家族カードが保有できることはあります。
別途、特別申込書への記入が必要になりますが、15歳(中学生を除く)まで対象年齢は引き下げられます。

18歳(高校生除く)になると自分のクレジットカードや家族カードが持てるようになります。
ただし、民法に「未成年者は、親などの法定代理人の同意を得なければ原則として有効な法律行為(契約など)をすることができません(民法第5条)」との規定があり、未成年の間は親権者の同意が必要です。

家族カードの場合、本会員(親)の利用可能枠が使えるので高額な買い物もカードで決済できるようになります。
しかし、あくまでも家族カードなので利用明細は親元に届けられます
知られたくない買い物もすべて親が知るところとなります。

一方、自分でカードを申し込んだ場合は、利用履歴が人に知れることはありません。
しかし、カードの利用可能枠は10万円~20万円ぐらい。
旅行時などは増額申請ができますが、過去に支払遅延を起こしていると、認められないことがあります。

親が支払ってくれる家族カードに比べ責任は重くなりますが、その代わり、きちんと使う人にはよい利用履歴(クレヒス)が残るので、将来、プレミアムカードを入手するときなど有利に働くでしょう。

※民法の改正により、2022年4月1日から成年年齢を20歳から18歳に引き下げ。

※2022年4月1日より、成人年齢の引き下げに伴い、18歳・19歳の方は親の同意なしでクレジットカードを申し込めるようになりました。

18歳でも高校生は不可になる場合が多い

年齢が満18歳であったとしても、クレジットカード会社の多くは原則高校生は不可にしている場合が多いです。

ほとんどのクレジットカードの申込資格には「高校生を除く18歳以上の方」というように、高校生NGである旨がはっきりと記載されています。

これは本カードだけでなく、家族カードも同様です。

その中でも楽天カードは、「18歳以上の方(高校生の方は除く)」となっているものの、「ただし5年制一貫高校に在籍の方はお申し込み可能」といった特殊なケースもあります。該当する方は参考にしてみてください。
【参考】未成年・学生のカードお申し込みについて(楽天カード公式サイト)

また家族カードの場合は、下記のように特殊な条件を満たしていれば高校生でも持てる場合があります。

高校生でも家族カードを発行できることも

家族カードは、配偶者や子どもに持たせる目的で作るクレジットカードで、多くのクレジットカードは家族カードの発行に対応しています。

家族カードの多くも「高校生を除く18歳以上」でなければ持てませんが、特殊な条件下では高校生でも持てるカードも存在します。

例えば一部のJALカードは、「留学やホームステイなどの目的で保護者を伴わずに海外に滞在する場合」に限り、15歳以上18歳以下の高校生でも家族カードを申込むことができます

三井住友カードも、「海外留学など海外でカードをご利用の場合は、中学生を除く満15歳~18歳のお子さまの家族カードをお申し込みいただけます。」となっています。
【参考】海外留学する高校生の子供に家族カードを作ることはできますか?(三井住友カード公式サイト)

また、楽天カードは「家族カードについては18歳(高校生含む)を迎えた方はお申し込み可能です。」と記されています。
【参考】未成年・学生のカードお申し込みについて(楽天カード公式サイト)

ただしこれは、珍しいケースです。

普通に国内で利用することが目的で自分に合ったカードを選びたい場合は、残念ながら高校を卒業するまで待つしかありません。

19歳以上の高校生も基本はNG

留年や留学などの特殊な事情により、19歳かそれ以上の年齢で高校生という方もいらっしゃるでしょう。例えば19歳の高校生はクレジットカードを持つことは可能なのでしょうか。

これについてはカード会社の判断によるところも大きいですが、「高校生」として申込む時点でお断りされる可能性が高いでしょう

しかし次で述べるように、高校生ではなく「フリーター」などで申込めば、申込むことはできるでしょう。

ただし申込めたとしても必ずカード会社の審査があるため発行されるとは限らないので、その点はご注意ください。

18歳のフリーターの場合

それでは、18歳でフリーターの場合はどうでしょうか。

2022年4月以降は成人年齢の引き下げにより、18歳・19歳の方は親の同意なしでクレジットカードを申し込めるようになったことで、18歳のフリーターでもクレジットカードの申込みは可能です

高校生ではない、もしくは卒業済みであれば、年齢については問題ありません。引っ掛かる点があるとすれば「職業がフリーターであること」ですね。

クレジットカードの審査では、「具体的な職業よりも安定した収入があるかどうか」という部分が重視されています。

会社員と比べて審査に通りにくい可能性はありますが、審査に通る可能性も十分にあるでしょう。

まずは比較的審査が通りやすいといわれている流通系で年会費永年無料のカードから挑戦してみてはいかがでしょうか。

成年年齢の引き下げで親の同意が不要に

さてここまで、「基本的に18歳以上であればクレジットカードの申込みが可能」であることを説明しました。

それでは、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられたことで、変更になった点について掘り下げていきましょう。

クレジットカードの契約で変わったこととは?

以前、18歳・19歳の方は書面で申込む場合には、親(保護者)の署名が必要になったり、後日カード会社から電話をかけて確認が行われたりして、親(保護者)の同意が求められていました。

しかし2022年4月からは18歳以上の方が成人となるため、本人の意思でクレジットカードの契約ができるようになりました。

これにともない「契約の取消」に関しても、18歳・19歳の方で、2022年4月1日より前に親(保護者)の同意なしで契約したものに関しては民法により取り消しすることができますが、2022年4月1日以降に契約したものは、契約した相手の了解を取らなければならなくなります。

くれぐれもクレジットカードの作成・利用については慎重に行いましょう。

18歳からは誰でもクレジットカードを作成できる!?

2022年4月以降は18歳以上は成人となるため、もし両親に反対されたとしても、自分の意思だけでクレジットカードを申込むことができます

ただし18歳以上であったとしても、支払能力などカード会社の「審査」により、クレジットカードを作成できない場合が出てきます。

特に学生などで経済的に自立できていないのであれば、実質的に支払人になるであろう両親と、あらかじめ相談してからクレジットカードを作ることをおすすめします

また、クレジットカードの発行後は、定期的にクレジットカード関係のダイレクトメールなどが届きます。

18歳以上なら本人の意思だけで作っても問題はありませんが、親の反対があった場合にはなるべく親を説得して、堂々とカードを利用することをおすすめします。

学生限定のお得なクレジットカード

ここからははじめてのクレジットカードを作ろうと考えている学生に向けて、学生だけが申込めるお得なクレジットカードをご紹介します

JALカード navi(学生専用)

JALカード navi(学生専用)は、学生向けの特典が追加されたJALカードです。

JALカード navi (VISA)

JALカード navi (VISA)
年会費初年度:在学中無料
2年目以降:在学中無料
ポイント還元率1%
国際ブランド
    visa
電子マネー
    suicawaonedy
発行スピード約4週間
限度額10万円
ETC年会費無料
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)
旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
ポイント名JALマイレージ

注目ポイント

  • JALマイルが直接貯まる学生専用カード
  • マイルが2倍貯まるプランあり
  • フライトマイルが100%貯まるプランあり
  • 在学中には年会費がずっと無料
  • 優待サービスが受けれるDCサービス利用可
《入会特典》最大7,000マイルプレゼント!
公式サイトへ

※aaa

在学中は年会費無料

同じJALの普通カードが年会費2,200円(税込)かかるところJALカード navi(学生専用)は在学中の年会費はずっと無料です。

年会費無料だからといって、通常のJALカードの特典がなくなるわけではありません。むしろ、学生ならではの特典が受けられます。

最大1,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

JALカード navi(学生専用)にも、海外旅行傷害保険が自動付帯されます。特定の交通機関を利用したり、その代金をこのカードで支払う必要はないので、利用ハードルが低いのは嬉しいですね。

マイルの積算率が2倍

普通カードのマイル積算率は、200円につき1マイル、つまり0.5%です。

しかし学生専用のJALカード navi(学生専用)なら、100円につき1マイルが貯まります。さらに特約店では2倍の100円につき2マイルが貯まります。かなりお得です。

旅行や卒業でボーナスマイルを獲得

マイルをお得に貯められるのは、ショッピング利用だけではありません。JALカード navi(学生専用)オリジナルのボーナスマイル特典も用意されています。

  • 利用金額に応じて、ボーナスマイルを最大2,500マイル
  • 対象の語学検定に合格すると500マイル
  • 卒業後もJALカードを継続すると2,000マイル

このように、様々なボーナスマイルを獲得するチャンスがあります。

ちなみにJALの普通カードに切り替えると初年度の年会費は無料ですが、次年度からは2,200円(税込)かかる点に気を付けましょう。

JALカード navi(学生専用)はマイルを貯めやすいだけでなく、在学期間中はマイルの有効期限が無期限になる点も見逃せません。

航空系カードの中でも、かなりお得な部類です。

三井住友カード(NL)(学生向け)

三井住友カード(NL)(学生向け)は、三井住友カード(NL)に学生向けサービスが付いた対象のカードです。

対象期間は卒業予定年の12月末日までです。

三井住友カード(NL)(学生向け)
年会費初年度:無料
2年目以降:永年無料
ポイント還元率0.5%~10.0%
国際ブランド
    visamaster_card
電子マネー
    applePaygooglePayidwaon
発行スピード最短5分(※1)
限度額10万円~100万円
ETC年会費無料
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)0.25%~2.5%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Vポイント

注目ポイント

  • 年会費永年無料!対象コンビニ・マクドナルドなどで最大10%還元!(※2)
  • 対象のサブスクで最大10%還元!(※3)
  • 対象のQRコード決済のチャージ&ペイで最大3%還元!(※3)
  • 対象の携帯料金支払いで最大2%還元!(※3)
《入会特典》最大8,000円相当のポイントプレゼント!
公式サイトへ

※1 最短5分発行受付時間:9:00〜19:30。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

※2 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。また一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%のタッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

※3 特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

  • 対象は高校生を除く満18歳以上の方かつ、申込時に職業を「学生」と選択している方

学生専用サービスポイント還元最大10%

ポイント還元率は0.5%~と通常の三井住友カード(NL)と同様です。

しかし学生専用の高還元率ポイントサービスが用意されています。

三井住友カード(NL)学生専用サービス

動画系、音楽系サブスクポイント10%還元

通常0.5%+9.5%(200円利用で20ポイント)
携帯キャリアポイント2%還元通常0.5%+1.5%(200円利用で4ポイント)
QRコード決済ポイント3%還元通常0.5%+2.5%(200円利用で6ポイント)
分割手数料ポイント還元分割手数料の100% (手数料200円で200ポイント)

無条件の年会費永年無料

条件なしで初年度から年会費永年無料です。発行コストがかからないため初めてクレジットカードを持つ学生さんにとっては持ちやすいカードです。

セキュリティ面で安心のナンバーレスデザイン

三井住友カード(NL)のため、カード自体にカード番号が印字されておりません。

そのため、カードの紛失や外でカードを利用で、カード番号を盗み取られて悪用される心配が軽減されます。

クレジットカードを初めて持つ学生さんには特におすすめです。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードは、年会費永久無料の学生限定カードです。

そのお得さは他の学生向けカードと比べてもずば抜けています。

ライフカード「学生専用」 お得なキャンペーン実施中!

  • 【新規入会特典】最大10,000円相当のポイントプレゼント!

    • カード発行で1,000円相当(200ポイント)プレゼント!
    • ショッピング利用で最大6,000円相当(1,200ポイント)プレゼント!
      入会3か月後の月末までのご利用分が対象
    • ご家族やお友達紹介で3,000円相当(600ポイント)
      入会3か月後の月末までの申込分が対象

ライフカード「学生専用」
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5〜1.5%
国際ブランド
    visamaster_cardjcb
電子マネー
    visaTouchapplePaygooglePaysuicananacoedy
発行スピード最短3営業日
限度額10〜200万円
ETC年会費初年度無料
追加カード

ETCカード

マイレージ還元率(最大)
旅行保険海外旅行保険
ポイント名LIFEサンクスポイント

注目ポイント

  • 新規入会で最大10,000相当のポイントプレゼント!
  • 最短3営業日発行
  • 年会費永久無料!
  • 学生ならではの特典あり!
  • カードデザインは2色のバリエーション!
【新規入会特典】最大10,000円相当のポイントプレゼント!
公式サイトへ

海外ショッピング利用金額を3%キャッシュバック

事前申込みが必要ですが、海外でショッピングする際に、利用した総金額の5%がキャッシュバックされます。

「インターネットサイトでの利用は対象外」、「キャッシュバック金額は年間累計5万円まで」といった制約はありますが、3%還元は非常に大きいです。

旅行などで海外へ出掛けるなら、必携とも言えます。また海外旅行でお得になるだけでなく、保険も付帯されています。

最大2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯されるクレジットカードはそこまで珍しくありませんが、楽天カードなどその多くは利用付帯となっています。

利用付帯とは、カードを持っているだけでは保険を適用することができず、その旅行代金の支払いに利用することで初めて有効になります。

しかし学生専用ライフカードは、持って行くだけでも保険が適用される自動付帯なのです。年会費無料で持てるにも関わらず、自動付帯なのは大きなメリットです。

ポイント還元率は0.5%、さらに誕生月はポイント3倍

ライフカードには「LIFEサンクスプレゼント」という、ポイントプログラムが用意されています。基本ポイントとして利用金額1,000円につき1ポイントが貯まります。

貯まったポイントは様々な商品やギフト券、あるいは他社ポイントや電子マネーと、交換することができます。

例えば比較的使いやすいdポイントやau WALLET、楽天ポイントなら1ポイント=5円相当で交換可能です。最もレートが良いものでは、AOYAMAギフトカードセットなら1ポイント=10円相当となっています。

そんなライフカードのポイントシステムですが、誕生月はポイント還元率が3倍になるという特典を受けられます。

「誕生月だけライフカードを使って、がっつりポイントを貯める!」という人もいるくらい、それくらいお得な特典です。

学生の間にぜひ作っておきたい、1番おすすめのカードです。

10代・20代のお得なクレジットカード

学生向けのクレジットカードの中には、10代・20代であれば社会人でも申込めるお得なクレジットカードもあります。

学生向けということもあって一部25歳以下でないと申込めないカードもありますが、概ね18歳以上であれば利用することが可能です。

JCB CARD EXTAGE(エクステージ)

JCB CARD EXTAGEは、10代・20代向けにお得な特典が用意されているクレジットカード。下記のいずれかの条件を満たしている方が申込可能です。

JCB CARD EXTAGE
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.75%~5.75%
国際ブランド
    jcb
電子マネー
    quicpay
発行スピード最短3営業日(通常1週間程度)
限度額公式サイト参照
ETC年会費無料
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)0.3%~0.78%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名OkiDokiポイント

注目ポイント

  • 豊富なサービスが魅力的な29歳以下限定カード!
  • 年会費は永年無料!
  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍、4ヶ月目以降も1.5倍!
  • 海外利用や優待店利用でポイント大幅アップ!
  • 4つのデザインから選べる!
  • 18歳以上29歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方
  • 高校生を除く18歳以上29歳以下で学生の方

基本的に大学生ならどなたでも()、学生でなくても29歳以下で本人か配偶者に安定した収入源があれば申込むことができます。
※一部お申し込みになれない学校もあります。

入会から5年後の初回更新時にJCB一般カード(ORIGINAL SERIES)に切り替わるため、最大5年間だけ持つことができるクレジットカードです。

ポイント還元率は0.75%、入会後3か月は1.5%

JCB CARD EXTAGEは支払金額1,000円につき1ポイントのOki Dokiポイントが付与されます。
Oki Dokiポイントは最大で1ポイント=5円分の電子マネーと交換することができるので、ポイント還元率は0.5%と見ることができますね。

またエクステージボーナスとして入会後3か月間はポイント付与率が3倍の1.5%、4か月目以降はずっと1.5倍の0.75%になります。

JCB一般カードと同じく優待店で決済するとさらにボーナスポイントが付与されますし、ポイントを貯めやすくてお得なカードです。

海外旅行傷害保険は利用付帯

JCB CARD EXTAGEにも、海外旅行傷害保険やショッピングガード保険が備わっています。

ただし海外旅行傷害保険は利用付帯、ショッピングガード保険は海外のみが補償対象で自己負担額1万円が必要です。

電子マネーのQUICPayに対応

JCB CARD EXTAGEは、JCBが展開している後払い式の電子マネー「QUICPay」を搭載させることが可能です。

クレジットカードで支払うとカードの受け渡しを行ったり、サインや暗証番号を求められることがあります。

そういったやり取りが不安な方は、読み取り機にかざすだけで決済できるQUICPayのような、電子マネーを利用するのがおすすめです。

三菱UFJカード

三菱UFJカードは、18歳以上の方が申込めるクレジットカードです。

初年度の年会費無料、2年目以降は通常年会費1,375円(税込)ですが、年1回のご利用で翌年度も年会費無料です。さらに、学生なら在学中の年会費は年1回のご利用がなくても無料になります。
三菱UFJカードは学生しか持てないわけではありませんが、無条件で年会費無料で利用できるのは学生だけの特権です。

三菱UFJカード
年会費初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)※
ポイント還元率0.495%
国際ブランド
    visamaster_cardjcbamerican_express
電子マネー
    visaTouchapplePaysuicaedy
発行スピード最短翌営業日
限度額10~100万円
ETC年会費無料
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)-
旅行保険海外旅行保険
ポイント名グローバルポイント

注目ポイント

  • 【入会特典】最大11,000円分プレゼント!
  • 最短翌営業日発行!使うほどに還元率アップ!
  • 年1回以上の利用で年会費が無料に!
  • 国際ブランドが用途に応じて4つから選べる
  • タッチ決済対応でお会計が便利
公式サイトへ

※2年目以降は年1回以上のご利用で年会費無料

※入会資格:原則として18才以上で、安定した収入のある方(高校生を除く)

学生でも利用できる。対象コンビニで5.5%相当のポイント還元

セブン-イレブン、ローソンを利用すれば、5.5%還元の特典がもらえます。1ヵ月ご利用合計額から通常還元率0.5%に加えてスペシャルポイント5.0%が加算されます。

※基本ポイントは利用金額合計1,000円ごとに算出。スペシャルポイントは各コンビニの利用金額を集計のうえ算出。
※複合施設内やビル内の店舗、オンラインショッピング、デリバリーサービスは対象外となります。

セキュリティに配慮したデザイン

カード番号や有効期限を裏面化し、シンプルでスタイリッシュなデザインで見た目が特徴的です。

不正利用にも配慮した安全性の高いのカードなので毎日利用するメインカードにおすすめです。

また万が一、第三者に不正に利用されたことが認められた場合でも全額補償されるので安心して利用できるクレジットカードと言えるでしょう。

タッチ決済に対応

三菱UFJカードは、VisaおよびMastercardブランドにタッチ決済機能が付いています。カードを手渡ししないため、衛生的で安心してカード決済ができることもメリットです。
暗証番号もサインも不要でスピーディーにお支払いができるので便利です。

まとめ

2022年4月から成人年齢引き下げにより、基本的に高校生を除く18歳以上であれば、クレジットカードを持つことができます。

ただし経済的に自立できていない学生の場合、支払人となる親(保護者)と話し合ってからお互い納得した上でカードを作りましょう。

またカード会社によっては、一般カードよりもお得な学生向けのカードがあったり、学生でなくても25~29歳くらいまでであれば同様の特典を受けられるカードがあったりもします。

必ずしも一般向けのカードよりも得とは限りませんが、ここで紹介したような学生限定の特典を用意しているカードも、いくつか存在します。

10代・20代で初めてクレジットカードを作ろうとしている方の参考になれば幸いです。

関連記事