Operated by Ateam Inc.

イーデス

au PAY カードの審査基準は?審査落ちする理由と対処法も紹介!

最終更新日:

au PAY カードの審査基準は?審査落ちする理由と対処法も紹介!
au PAY カード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

au PAY カードは、年会費永年無料で通常還元率1%という魅力的なクレジットカードですが、審査基準が気になって申し込みができないという人も多いのではないでしょうか。

しかし安心してください。

au PAY カードの申し込み条件はそこまで難しくないため、審査基準も比較的やさしいと考えられます

ただし、申し込み条件をクリアしていると思っていても、審査に通らないこともあるので注意しましょう。

そこで今回は、au PAY カードの審査に落ちる理由と対処法について、紹介していきます。

審査にかかる時間au PAY カードをおすすめできる人についても紹介しますので、au PAY カードの申し込みを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

au PAY カード

3.1
au PAY カードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率1.0%~2.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • applePay
発行スピード最短4営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料1,100円(税込)
※発行から1年以内にETCカードをご利用いただくと、発行手数料相当額を初回通行料お支払いの翌月ご請求額から差し引きます。
ETCカード年会費無料(発行手数料は1,100円(税込)※1)
ETCカード発行期間1~2週間程度
マイル還元率(最大)-
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Pontaポイント
締め日・支払日締め日:毎月15日・支払日:翌月10日(金融機関休業日の場合は翌営業日)
申し込み条件・個人でご利用のau IDをお持ちのお客さま(法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
・高校生を除く満18歳以上の方
・ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
必要書類【運転免許証をお持ちの方】 ・運転免許証 ・ご本人さまのau IDとパスワード ・ご本人名義の通帳、キャッシュカード等 【運転免許証をお持ちでない方】 ・マイナンバーカードもしくは各種被保険者証 ・ご本人さまのau IDとパスワード ・ご本人名義の通帳、キャッシュカード等

注目ポイント

  • 通常利用時のポイント還元率1.0%と高還元!
  • 最短4日程度でお届け!
  • 海外旅行・お買い物あんしん保険付帯!
\新規入会特典/条件達成で最大5,000Pontaポイントプレゼント!
公式サイトへ
  • 1 発行から1年以内にETCカードの利用で、発行手数料相当額を初回通行料お支払いの翌月請求額から差し引かれます。
  • 株式会社ポイ探 代表取締役

    監修者菊地崇仁

    1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。

    2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。

    約100枚のクレジットカードを保有、年間約150万円の年会費を支払っている、まさにクレジットカードの専門家。
    一般カードからプラチナカードまで幅広い層のカードを実際に保有・利用し、日々様々なメディアにて、使った人にしか分からない信用できる情報提供を行っています。所有されているすべてのカードを月に1度は必ず利用しながら、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

    三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。

    【主な著書】
    新かんたんポイント&カード生活 (自由国民ムック)

    • SNS
    • X
    • SNS
  • 株式会社エイチームライフデザイン

    編集者イーデス編集部

    「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

    ■書籍
    初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

    ■保有資格
    KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

    ■許認可
    有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

    • SNS

気になる内容をタップ

au PAY カードの審査は比較的やさしい

au PAY カードの審査基準は公表されていませんが、申し込み条件がそこまで厳しくないため、審査基準は比較的やさしいと考えられます。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

審査は比較的緩い印象がありますが本当のところはどうなのでしょうか。
このカードの審査は比較的優しいので入りやすいとみられています。
年齢が満18歳以上(高校生除く)、auのユーザーでなくても個人利用のau IDを持てば申し込めます。
さらに年収や職業に関する規定がなく縛りは「定期収入がある」くらいとなっていますから、パートやアルバイトでも定期収入があれば申し込めます。
これまでクレジットカードの作成ができなかった人でも作りやすくなっています。

au PAY カードの申し込み条件

au PAY カードの申し込み条件は、下記の3つです。

  1. 年齢が満18歳以上(高校生を除く)
  2. 個人利用のau IDを所有している
  3. 本人または配偶者に定期収入がある

なお、学生は定期収入の有無に関係なく申し込むことができます。

審査の厳しいクレジットカードは年収などに制限がありますが、au PAY カードは「定期収入がある」とだけ書かれています。
また、職業に関する規定もないため、審査基準は比較的やさしいと考えられます

パートやアルバイトでも定期収入があれば申し込めるので、これまでクレジットカードの作成ができなかったという人でも作成しやすいでしょう。

au PAY カードとは

au PAY カード

3.1
au PAY カードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率1.0%~2.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • applePay
発行スピード最短4営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料1,100円(税込)
※発行から1年以内にETCカードをご利用いただくと、発行手数料相当額を初回通行料お支払いの翌月ご請求額から差し引きます。
ETCカード年会費無料(発行手数料は1,100円(税込)※1)
ETCカード発行期間1~2週間程度
マイル還元率(最大)-
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Pontaポイント
締め日・支払日締め日:毎月15日・支払日:翌月10日(金融機関休業日の場合は翌営業日)
申し込み条件・個人でご利用のau IDをお持ちのお客さま(法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
・高校生を除く満18歳以上の方
・ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
必要書類【運転免許証をお持ちの方】 ・運転免許証 ・ご本人さまのau IDとパスワード ・ご本人名義の通帳、キャッシュカード等 【運転免許証をお持ちでない方】 ・マイナンバーカードもしくは各種被保険者証 ・ご本人さまのau IDとパスワード ・ご本人名義の通帳、キャッシュカード等

注目ポイント

  • 通常利用時のポイント還元率1.0%と高還元!
  • 最短4日程度でお届け!
  • 海外旅行・お買い物あんしん保険付帯!
\新規入会特典/条件達成で最大5,000Pontaポイントプレゼント!
公式サイトへ
  • 1 発行から1年以内にETCカードの利用で、発行手数料相当額を初回通行料お支払いの翌月請求額から差し引かれます。

au PAY カードは、携帯電話会社「au」が発行するクレジットカードです。
発行元はauですが、auユーザー以外でもカードを作成することができます

au PAY カードの基本的なスペックは、下記のとおりです。

年会費永年無料
国際ブランド

Visa

Mastercard

ポイント還元率1.0%~
貯まるポイントpontaポイント
スマホ決済

au PAY

Apple Pay
楽天ペイ

海外旅行傷害保険最大2,000万円

au PAY カードの年会費は永年無料です

通常還元率が1.0%を超えている点にも注目です。

なお、au PAY残高にチャージをしてau PAY(コード支払い)を利用すれば、還元率が1.5%に。
さらに、au PAYマーケットで利用すれば還元率が最大16%になるチャンスもあります。

スマホ決済はau PAY・Apple Pay・楽天ペイに対応しています。

ただし、国際ブランドでVisaを選択した場合は、Apple Payのアプリケーションやオンラインショッピングに利用できないので注意が必要です。

au PAY カードの審査に落ちる理由5つと対処法

au PAY カードの審査に落ちる理由として考えられるのは、下記の5つです。

au PAY カードの審査に落ちる理由

それぞれ対処法も含めて、詳しく解説していきます。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

スマホに直結した通信会社のカードであり、様々な活用が期待されますから、今後はカード難民にとっての救世主的なカードとなる可能性もあります。
ただ確実に審査に通るためにも、「同時に複数のカードの作成は申し込まない」や「キャッシング枠を設定しない」などの条件はしっかり守って審査落ちのリスクを減らしてください。

信用情報に問題がある

審査では他クレジットカードの利用履歴を信用情報機関に照会するため、支払い遅延などの問題を起こしていると審査に落ちる可能性があります

他カードの利用履歴だけではなく、携帯電話料金の支払いも審査の対象となるので注意が必要です。自己破産や債務整理の有無もチェックされます。

長期滞納の情報は5年、債務整理関連の情報は最長で10年間も記録が残るので、過去の信用情報に問題がないかどうか改めて確認しましょう。

信用情報に問題があり、クレジットカードの申込ができない場合は、信用情報がきれいになるまで申込を待つ必要があります。携帯電話料金の支払いが問題となっている場合は、残債を一括で払いきってしまうなどの対処が必要です。

複数のカードに申し込みをしている

短期間で数多くのカードに申し込みをすると、カード会社から「お金に困っている人」と判断されて審査に落ちる可能性が高まります。

au PAY カードの審査結果が分かるまでは、他のクレジットカードに申し込みをするのは避けましょう。複数枚と言っても難しいですが、おおむね1か月以内に2~3枚のクレジットカードを作っている場合はこの条件に当てはまるとみなされ、審査に落とされる可能性があるので要注意です。

なお、クレジットカードの申し込み履歴は、信用情報機関に記録されて6か月間保存されます。
多重申し込みが原因で審査落ちした場合は、最低でも6か月が経過してからau PAY カードの作成を申し込むようにしましょう。

初めてクレジットカードを作成する

クレジットカードの利用履歴がない場合、審査で参考になる情報がないため、カードを作成できないことがあります。

20歳前後の人が初めてクレジットカードを作成するのであれば問題ありませんが、30代を過ぎてカードの作成歴がない場合は、何か問題があると疑われる可能性があります

なお、長期支払い遅延などの金融事故を起こした場合は、最低でも5年から10年はカードの作成ができなくなるため、初めてクレジットカードを作成する人と利用履歴が同じになります。
このような状態は「スーパーホワイト」と呼ばれ、審査落ちしやすくなるので注意が必要です。まずは初心者向けのクレジットカードを1~2年ほど使い、支払いの遅延や金融事故を起こさないように使い続けてクレヒスを積み上げていくところから始めましょう。

いずれにしても、日頃から少額でもクレジットカードを利用して、信用を積み重ねることが重要になります。

支払い能力がない

au PAY カードは「本人または配偶者に定期収入がある」という申し込み条件があるため、無職では審査に通過できません。
また、パートやアルバイトでも、収入が不安定であれば審査に落ちてしまいます。審査に落ちないためには、安定した収入が得られるアルバイトやパートを始める必要があるでしょう。

季節性のアルバイトや単発のものでは、安定した収入とはみなされないため注意してください。

ただし、専業主婦・主夫は、配偶者に定期収入があれば審査に通過する可能性があります。

専業主婦・主夫がau PAY カードに申し込む場合は、申し込みの際に配偶者の定期的な収入を申告するようにしましょう。

他社で多額の借り入れをしている

キャッシングサービスは、総量規制によって年収の1/3を超えた借り入れができません
そのため、他のクレジットカードや消費者金融などから多額の借り入れをしていると、審査に通らなくなる可能性があります

ただし、クレジットカードのショッピング枠や、自動車購入時などの個別割賦払いは総量規制の対象外になります。

たとえば、年収300万円の場合、借入金額の上限は100万円になるので、すでに他のカードや消費者金融からの借り入れ額が100万円を超えていると審査には通りません。

また、au PAY カードに申し込む際は他社での借入総額を申告しますが、そこで虚偽の申告をしても信用情報機関への照会で必ず発覚してしまいます。

なお、au PAY カードはキャッシング枠を設定せずに申し込むこともできるので、他社で借り入れがある人は、キャッシング希望枠を「設定しない」にして申し込みましょう。

au PAY カードの審査時間と発行までの流れ

au PAY カード発行までの流れと審査時間は、下記のとおりです。

  1. STEP.1

    au PAY カード公式サイトからカードを申し込む

    「au PAY カード公式サイト」にアクセスし、「入会申し込み」から申し込み画面に進みましょう。

  2. STEP.2

    au IDがない場合は作成する

    会員規約に同意した後はau IDでログインします。au IDがない場合はここでau IDを発行しましょう。なお、au IDはauユーザー以外でも作成できます。

  3. STEP.3

    即時利用サービスなら最短2分で審査結果が届く

    即時利用サービスを選択すると、審査通過後から「auかんたん決済 au PAY カード支払い」と「Apple Pay」が使えるようになります。ただし、即時利用サービスとは別にクレジットカード発行の本審査があるので注意が必要です。

  4. STEP.4

    審査通過後最短4日、通常1週間から2週間でカードが届く

    本審査が完了してからカードが届くまでには最短4日、通常であれば2週間ほどでカードが届きます。

申込みから審査までの期間は、約1~3日程度、実際に手元に届くまで2週間ほどを見込んでおくと良いでしょう。公式サイト上では最短4日程度となっていますが、その時の申込み状況や審査状況によって前後する可能性があることを覚えておきましょう。

なお、審査の結果否決される場合は最短1時間程度で瞬殺されます。

急ぎの場合は即時利用サービスを利用しましょう。最短2分で審査が完了し、インターネットの買い者で利用できるようになります。カードが手元に届くまで待てないという人は、こちらの利用を検討してみるのもいいかもしれません。

au PAY カードの審査結果を確認する方法

au PAY カードの審査結果は「審査結果照会画面」からチェックできます。確認方法は次の通りです。

  • ホームページから確認
  • 審査結果メールから確認

ホームページで確認する場合は、au PAYスマートローンサイトから確認できます。設定したau IDとパスワードを入力してログインしましょう。

メールの場合は「審査終了のお知らせ」というタイトルのメールが登録したアドレスに届くので、メール内のリンクから確認してください。確認する場合は、ホームページの時と同じくau IDとパスワードが必要です。

なお、審査が完了するまでは状況を確認できないのでご注意ください。

審査の状況によっては、メールが届くのが翌日以降になります。

au PAY カードをおすすめできる人

au PAY カードをおすすめできるのは、主に下記のような人です。

それぞれ詳しく解説していきます。

auユーザー

貯めたポイントを携帯料金の支払いに充てられるのは、auユーザーならではのメリットです。

携帯電話の利用料金と合わせて固定費の支払いにau PAY カードを使えば、Pontaポイントをザクザク貯めることもできます。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

貯めたポイントを携帯料金の支払いに充てられるのはauならではのメリット。
さらに携帯電話の利用料金と合わせて固定費の支払いに使えばポイントを多く貯めることができます。

au PAYマーケットを利用する機会が多い人

総合通販サイト「au PAYマーケット」の支払いにau PAY カードを利用すれば、通常還元率の1%に加えて5%分のポイントが付与されます。

さらに、特典の内容に応じて最大10%が還元されるため、合計で最大16%のポイント還元率になるチャンスがあります

au PAYマーケットを利用する機会が多いなら、au PAY カードはぜひ作成しておきたいところです。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

総合通販マーケットの支払いにこのカードを利用すれば、通常還元率1%に加え5%のポイントが付与されます。
さらに特典の内容に応じて最低10%が加算されるために合計で最大16%のポイント還元になります。

Pontaポイントをおトクに貯めたい人

Pontaポイントの貯めやすさもau PAY カードの特徴です。

通常の買い物でも1%という高い還元率を実現しているため、コンビニやスーパー、飲食店、ドラッグストアなどでの日常的な利用でPontaポイントがザクザク貯まります。

ETCカードや公共料金の支払いでも1%の還元率でポイントが貯まるのも魅力です。

貯めたPontaポイントは1ポイント=1円として支払いに利用できるため、カードの活用幅も広がるでしょう。au PAY残高へのチャージや、カードの支払い代金に充当することもできます。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

ポイントはPontaポイントがたまります。
通常の買い物でも1%と高い還元率があるため、コンビニやスーパー飲食、ドラッグストアなど日常的な利用でお得になります。
貯めたポイントは1ポイント=1円でau Pay残高へのチャージやカードの支払いに使うことができます。
またポイントアップ店なら常にポイントが1.5倍以上貯まりますからこれも見逃せません。

au PAY カード

3.1
au PAY カードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率1.0%~2.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • applePay
発行スピード最短4営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料1,100円(税込)
※発行から1年以内にETCカードをご利用いただくと、発行手数料相当額を初回通行料お支払いの翌月ご請求額から差し引きます。
ETCカード年会費無料(発行手数料は1,100円(税込)※1)
ETCカード発行期間1~2週間程度
マイル還元率(最大)-
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Pontaポイント
締め日・支払日締め日:毎月15日・支払日:翌月10日(金融機関休業日の場合は翌営業日)
申し込み条件・個人でご利用のau IDをお持ちのお客さま(法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
・高校生を除く満18歳以上の方
・ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
必要書類【運転免許証をお持ちの方】 ・運転免許証 ・ご本人さまのau IDとパスワード ・ご本人名義の通帳、キャッシュカード等 【運転免許証をお持ちでない方】 ・マイナンバーカードもしくは各種被保険者証 ・ご本人さまのau IDとパスワード ・ご本人名義の通帳、キャッシュカード等

注目ポイント

  • 通常利用時のポイント還元率1.0%と高還元!
  • 最短4日程度でお届け!
  • 海外旅行・お買い物あんしん保険付帯!
\新規入会特典/条件達成で最大5,000Pontaポイントプレゼント!
公式サイトへ
  • 1 発行から1年以内にETCカードの利用で、発行手数料相当額を初回通行料お支払いの翌月請求額から差し引かれます。

au PAY カードをおすすめできない人

auユーザーやPontaポイントに興味がある人にはメリットが大きいものの、反面おすすめしにくい人がいるのも事実です。Pontaポイントが使いにくいという人に加えて、以下の条件に当てはまる人にはau PAYカードはおすすめしにくい状況です。

  • タッチ決済を使いたい方
  • 年1回以上利用する機会がない人
  • 国内旅行保険の付帯が欲しい人

au PAYカードはタッチ決済に非対応で、タッチ決済機能を求めている人には適していません。

加えて、国内旅行保険の付帯はないため、国内への旅行や出張で補償が使えないデメリットもあります。ワンランク上のau PAYゴールドカードであれば利用付帯で国内旅行保険が付いてきますが、一般カードではついてこないことを覚えておきましょう。

au PAY カードに関するよくある質問

Q.au PAY カードの審査は甘い?

au PAYカードの審査は約90%が通過すると言われているため、審査は通過しやすいと言えます。

ただし、審査が甘いとは限らず、審査で拒否されれば最短1時間でその連絡が来ます。ほかのクレジットカードと同じく、クレヒスや年収などの状況で審査結果が決まるため、90%の通過率を誇ると言っても作りやすいとはならない点に注意しましょう。

Q.au PAY カードの審査は何日かかる?

au PAYカードの公式サイトでは、最短4日で審査結果が出るとされています。審査結果はメールもしくはホームページで確認できますが、おおむね1週間で結果が出ると思っておきましょう。

人によっては2週間程度かかる場合もあるため、時間に余裕をもって申込みしてください。

Q.au PAY カードは無職で作れるの?

au PAYカードだけに関わらず、クレジットカードは無職では作りにくいのが現実です。クレジットカードの申込み条件に「安定した収入がある」ことが定められているケースもあるため、収入がない無職では発行できない可能性が高いと考えておきましょう。

逆に言えば、パートやアルバイトでも毎月安定した収入があるとわかればクレジットカードを発行できる可能性があります。

Q.au PAY カードの審査結果が来ないときはどうしたらいい?

au PAYカードの審査結果は、おおむね1週間程度にメールで通知されます。

もしその連絡がこない場合は、一度迷惑メールフォルダを確認してみましょう。それでも来ていない場合はホームページで確認してください。単純に審査に時間がかかっているだけの可能性もあるため、1週間以上経ってもしばらく様子を見てみるようにしましょう。

まとめ

au PAYカードの申込み条件はほかのクレジットカードと大きな違いはありませんが、急いでいる場合は即時利用サービスを利用した決済も可能です。本記事で紹介した審査基準はあくまでも目安であり、必ずしも本記事の通りとは限りません。

ただし、申込みの際に意識しておいて悪いことはないため、注意を向けておくと良いでしょう。

また、au PAYカードを所有するにあたっておすすめできる人とそうでない人がいることも覚えておいてください。申込みする前に、どのようなシチュエーションでの利用を考えているのかをよく検討することをおすすめします。

au PAY カードの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE