『ナビナビ積立シミュレーション』投資信託の商品別評価・評判がわかる

投資信託シミュレーション~お金はいくら増える!?~
証券投資

2022-06-27

投資信託で資産運用を始める前に、
将来お金がいくらになるか
シミュレーションはできていますか?

投資信託のメリットには、初心者が迷いがちな銘柄選びをプロにまるっとお任せできる、最低100円・1,000円~といったように少額から投資を始められるなどがあります。

時間をかけてコツコツ積立購入すれば、時間分散によってリスクを低減することも可能で、貯金よりも大きな利回りも期待できます。

しかし、元本割れのリスクがあることや、運用コストを考慮しないことによる手数料負けには注意が必要です。

『ナビナビ積立シミュレーション』を使って、将来お金がいくらになるかをシミュレーションし、最新情報をチェックしてから購入を検討しましょう。

投資信託アクセスランキング(2022/6/20~2022/6/26)

もっと商品を見る

ナビナビ積立シミュレーションでできること

ナビナビ積立シミュレーションは、購入前のイメージと購入後の現実とのギャップがなく、計画通りに資産運用を行える人を増やすために開発されました。

初心者でも投資信託の商品について簡単かつ具体的に“知り”、その商品による将来の積立金額を “試算し”、気になる商品をどうやって“購入するのか”までの一連の流れが理解できます。

ナビナビ積立シミュレーション監修者一覧

資産運用専門家:伊藤亮太

スキラージャパン株式会社 取締役
伊藤亮太様

慶應義塾大学大学院商学研究科経営学・会計学専攻修了。在学中にCFPを取得する。その後、証券会社にて営業、経営企画、社長秘書、投資銀行業務に携わる。
2007年11月に「スキラージャパン株式会社」を設立。現在、富裕層個人の資産設計を中心としたマネー・ライフプランの提案・策定・サポート等を行う傍ら、資産運用に関連するセミナー講師や講演を多数行う。

\ナビナビ厳選/

商品別に投資信託の評価・評判を見る

ナビナビアイコン

eMAXIS Slim先進国株式インデックス

日本を除く先進国株式に低コストで投資できるインデックス型投資信託

ナビナビアイコン

ひふみプラス

主に国内株式を中心に運用するアクティブ型投資信託

ナビナビアイコン

楽天・全米株式インデックス・ファンド

主にバンガード・トータル・ストック・マーケットETFに投資

ナビナビアイコン

世界経済インデックスファンド

国内外の株式および公社債に分散投資するインデックス型投資信託

ナビナビアイコン

ハッピーエイジング40

国内外の株式の比率を50%とするリスクとリターンのバランスを重視したアクティブ型投資信託

商品一覧

おすすめランキング

ナビナビ編集部

投資初心者のみなさんへ

テレビやSNS、Youtubeなどで、投資信託を使った資産形成がおすすめされていますが、専門知識がない人や、初めて投資信託を買う人は、
「どの投資信託を買えば良いか分からない」「実際にお金がどのくらい増えるかイメージできない」
など、疑問や不安を抱きませんか?

投資サイトを見ても、難しい言葉が並んでいて、理解するのが難しくて諦めてしまう人もいると思います。

そこで、『ナビナビ』は、あなたの悩みを解消するサービスをご用意しました。

投資信託シミュレーションは、将来お金がいくら増えるか、税金や手数料でいくらお金が減るのかが、一目で分かります。

さらに、専門家の評価や、投資信託の情報を初心者にもわかりやすい簡単な言葉で掲載しています。

資産形成を始める第一歩が踏み出せることを心から応援します!

ナビナビ積立シミュレーションご利用ガイド

投資信託とは

「投資信託(ファンド)」とは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。
「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行います。

※引用元:一般社団法人 投資信託協会

投資信託を買うには、投資信託を購入できる金融機関で、投資信託対応の口座を開設します。
金融機関には、銀行や証券会社がありますが、おすすめなのはオンラインで口座開設~取引が完結する『ネット証券』です。

ネット証券は、手数料が安い、ポイントが貯まるなど、お得なサービスが充実しています!

ネット証券のお得なキャンペーンはこちら

ネット証券の口座開設方法

おすすめ証券会社
ランキング

\お金の専門サイト『ナビナビ』厳選/

商品別に投資信託の評価・評判を見る

ナビナビアイコン

eMAXIS Slim先進国株式インデックス

日本を除く先進国株式に低コストで投資できるインデックス型投資信託

ナビナビアイコン

ひふみプラス

主に国内株式を中心に運用するアクティブ型投資信託

ナビナビアイコン

楽天・全米株式インデックス・ファンド

主にバンガード・トータル・ストック・マーケットETFに投資

ナビナビアイコン

世界経済インデックスファンド

国内外の株式および公社債に分散投資するインデックス型投資信託

ナビナビアイコン

ハッピーエイジング40

国内外の株式の比率を50%とするリスクとリターンのバランスを重視したアクティブ型投資信託

商品一覧

おすすめランキング

関連記事