ナビナビ積立シミュレーションについて

証券投資

2022-06-21

ひとりひとりの、
証券投資の「迷い」を「よかった」に…

ナビナビアイコン

『ナビナビ積立シミュレーション』は、
安心してよく分かった上で投資の準備ができ、
購入前のイメージと
購入後の現実とのギャップがなく、
計画通りに資産運用が行えている状態を作ります

目次

『ナビナビ積立シミュレーション』の使い方

ナビナビ積立シミュレーションは、投資信託の購入にあたり、

  • 何を選べばよいか決められない…
  • 損をしないか心配…

といった不安や迷いがある人に向けて開発されました。

ナビナビ積立シミュレーションを活用すれば、
初心者でも投資信託の商品について簡単かつ具体的に“知り”、
その商品による将来の積立金額を “試算し”、
気になる商品をどうやって“購入するのか”
までの一連の流れが理解できるため、よく理解した上で安心して投資の準備を始めることができます。

投資信託の選び方~購入方法までの全ステップが商品毎にわかる

ナビナビ積立シミュレーションは、3つのコンテンツを組み合わせ、投資信託の選び方から購入方法までのすべてのステップを商品毎にサポートするハイブリッド型コンテンツです。

  • 投資信託商品最新データ
    最新のデータや、専門家評価コメント、ナビナビ独自のロジックによる初心者おすすめ度を初心者にもわかりやすく表示しています。
    ※つみたてNISA対象商品のみ
  • 積立シミュレーションツール
    投資信託の商品ごとに積立金額、積立期間、投資信託のパフォーマンス(利回り)を入力することで、積立金額、運用収益、運用コスト(税金+手数料)、積立金額予測が確認できます。
  • 記事(読み物)コンテンツ
    商品の基本情報に加え、さらに詳細な専門家の評価コメント、買い方、売り方の手順、5大ネット証券で購入する場合の比較やつみたてNISAでの購入可否、クレカ積立でのポイント還元の情報などをわかりやすく紹介します。

プレスリリース掲載情報

『ナビナビ積立シミュレーション』のおすすめ評価の根拠

ナビナビ積立シミュレーションでは、ナビナビ独自のレーティング・評価方法を基に総合評価を算出した情報を提供しています。

レーティング・評価方法は、各項目ごとに最適な方法で評価を行います。

初心者おすすめ度の評価方法

初心者おすすめ度は、5点満点でスコア化したレーティングから最終的な総合評価を算出しています。

ナビナビ積立シミュレーションおすすめ評価スクショ

レーティングは、大きく2種類の評価方法です。

  • 基準値を使った評価
    純資産・信託報酬など、初心者が指標として見るべき項目について、金融庁発表のデータを元に基準値を決めてレーティングを付けています。
  • 加点方式を使った評価
    ノーロードやインデックス型など、初心者が選定した方が良い要素について、その要素の有無による点数を加点方式で評価しています。

おすすめ証券会社の選定基準

ナビナビ積立シミュレーションでは、証券会社の中でも『5大ネット証券』と呼ばれる5社を紹介しています。

5大ネット証券は、日経新聞が定める、純営業収益が大きいネット証券5社のことをいいます。

ナビナビ積立シミュレーションで取扱う5大ネット証券

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券
  • 松井証券
  • auカブコム証券

ウィキペディア「証券会社」より引用

『ナビナビ積立シミュレーション』のコンテンツ制作方法

ナビナビ積立シミュレーションは、株式会社エイチームライフデザインに所属するマーケター・エンジニアー・デザイナーが一丸となって、コンテンツの企画~設計~開発~運用を行っています。

また、コンテンツの専門性については、必要に応じて専門家の監修を受けながら、執筆~編集を行っています。

制作体制

株式会社エイチームライフデザイン
投資信託コンテンツ制作チーム

  • 統括責任者
    米良 勇毅
  • 記事・編集
    小林 梨沙、乾 翔太郎、板橋 辰汰郎
  • エンジニア
    久保田 直
  • デザイナー
    幸村 昌裕、伊藤 真純

投資信託コンテンツ制作パートナー

  • スキラージャパン株式会社 取締役 伊藤 亮太様
    慶應義塾大学大学院商学研究科経営学・会計学専攻修了。在学中にCFPを取得する。その後、証券会社にて営業、経営企画、社長秘書、投資銀行業務に携わる。
    2007年11月に「スキラージャパン株式会社」を設立。現在、富裕層個人の資産設計を中心としたマネー・ライフプランの提案・策定・サポート等を行う傍ら、資産運用に関連するセミナー講師や講演を多数行う。

関連記事