Operated by Ateam Inc.

イーデス

ゴールドカードおすすめ人気比較10選【2024年】還元率や選ぶメリットを解説

最終更新日:

ゴールドカードおすすめ人気比較10選!還元率や選ぶメリットを解説
ゴールドカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「ゴールドカードは見栄っ張りで思われるだけ?やめた方がいい?」と気になっている方もいるでしょう。結論から言うと、ゴールドカードはステータスだけではなく、利用することにはさまざまなメリットがあります。

ゴールドカードは、年会費や審査の面から所持ハードルが高い一方で、限度額や還元率が高く設定されていたり、豪華な特典が付いていたりすなど魅力も多いです。

本記事では、口コミ調査結果より、ゴールドカードを満足度の高い順にランキング形式で紹介します。

他にも、お得なゴールドカードを選ぶ基準ゴールドカードを持つメリットやデメリットについても紹介しますので、自分にあった最強のゴールドカード選びの参考にしてみてください。

おすすめのクレジットカードについては、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

気になる内容をタップ

ゴールドカードのおすすめ比較10選!

ゴールドカードのおすすめ比較10選!


カード

【PR】

JCBゴールド(バイオマスデザイン)
JCBゴールド バイオマスカード
SAISON GOLD Premium(セゾンゴールドプレミアム)
SAISON GOLD Premium
ビューゴールドプラスカード
ビューゴールドプラスカード
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカード
セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
dカード GOLD
dカード GOLD
JCB GOLD EXTAGE
JCB GOLD EXTAGE
JAL CLUB-Aゴールドカード
JAL CLUB-Aゴールドカード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
年会費

初年度:

無料(※1)

2年目以降:
11,000円(税込)

初年度:

11,000円(税込)

2年目以降:
11,000円(税込) ※1

初年度:

11,000円(税込)

2年目以降:
11,000円(税込)

初年度:

11,000円(税込)

2年目以降:
11,000円(税込)

初年度:

24,200円(税込)

2年目以降:
24,200円(税込)

初年度:

11,000円(税込)

2年目以降:
11,000円(税込)

初年度:

11,000円(税込)

2年目以降:
11,000円(税込)

初年度:

無料

2年目以降:
3,300円(税込)

初年度:

17,600円(税込)

2年目以降:
17,600円(税込)

初年度:

無料

2年目以降:
11,000円(税込)
ポイント
還元率
0.5%~10.0%(※1)
0.5%~2.5%
0.5%〜10.0%(※1)
1.0%~3.0%
0.3%~0.4%
0.5~1.0%
1.0~4.5%
0.75%~10.25% ※1
1%
0.75~1.0%(※1)
発行スピード
通常1週間程度、最短3営業日
3~10日程度
最短1週間
7営業日程度
2~3週間
約1週間
最短5日
最短3営業日
約4週間
最短3日程度
スマホ決済
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • quicpay
  • suica
  • pasmo
  • applePay
  • quicpay
  • suica
  • edy
  • applePay
  • suica
  • pasmo
  • edy
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • quicpay
  • applePay
  • id
  • wallet_cell_phone
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
  • waon
  • applePay
  • id
  • quicpay
特徴とお得な利用方法
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
  • JCBスマートフォン保険が付帯
  • 国内の空港ラウンジが無料で使える など
  • カフェ・コンビニ・マクドナルドで最大5%ポイント還元
  • 映画料金1,000円など約140万件の優待割引あり
  • 年間50万円ごとにボーナスポイント還元 など
  • 最高5,000万円の国内外旅行保険
  • ハワイや国内空港ラウンジ利用特典
  • ゴールドカードなのに翌日発行可能 など
  • 最高5,000万円の国内外旅行保険
  • プライオリティ・パス(国内外のVIPラウンジ特典)
  • あんしんサービス など
  • 最高1億円の国内外旅行傷害保険(※1)
  • 対象飲食店のコース料金が1名分無料になる「エグゼクティブダイニング」
  • 国内外1,500ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる など
  • 500円分のスターバックスeGiftを毎月発行
  • 高級ホテルの食事券など豪華な継続特典
  • インスタ映えするレアデザイン など
  • ドコモ携帯・スマホ料金とドコモ光の月額料金10%還元
  • 国内・ハワイの主要空港のラウンジ特典
  • dカードポイントモールを経由したネットショッピングのポイント特典 など
  • 入会5年後まで年会費は3,300円(税込)
  • 空港のラウンジ特典
  • 入会後3か月までは3倍のポイント付与 など
  • 搭乗ごとにフライトマイルの25%が還元
  • 最高1億円の海外・国内旅行傷害保険
  • ショッピング100円につき1マイル など
  • 特別感のあるホテルやレストランの特典
  • パッケージツアーの優待
  • 空港のラウンジ特典 など

※1 JCBカード共通のポイント還元率:最大還元率はJCB PREMOにポイント交換。スターバックスで利用した場合。Myチェック等の事前登録が必要です。
※1 JCBゴールド バイオマスカード:オンラインで入会申し込みの場合は初年度年会費無料です。
※1 SAISON GOLD Premium:年間利用金額100万円以上で翌年以降永年無料です。
※1 ビューゴールド プラスカード:ポイント付与およびサービスの詳細はビューカードホームページ、モバイルSuica、JRE POINT・えきねっとWEBサイトを確認ください。
<最大還元率の利用例>モバイルSuicaにてモバイルSuicaグリーン券を購入した場合、VIEWプラス8%+えきねっと2%=合計10%
(事前にJRE POINTへの会員登録およびSuicaの登録、モバイルSuica会員登録が必要です)

【PR】JCBゴールド バイオマスカード

JCBゴールド(バイオマスデザイン)

JCBゴールド(バイオマスデザイン)の券面
年会費初年度:無料(※1)
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率0.5%~10.0%(※2)
国際ブランド
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
発行スピード通常1週間程度、最短3営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)0.3%~0.78%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名OkiDokiポイント
締め日・支払日公式サイト参照
申し込み条件20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生の方を除く)

注目ポイント

  • ゴールドカードと変わらない、ハイクオリティなサービス
  • 【新規入会限定】新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大23,000円キャッシュバック!
  • ハワイや国内空港ラウンジ利用可能!
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険!(利用付帯)
  • ゴールドカードなのに翌日発行可能!
公式サイトへ
  • 1 オンラインで入会申し込みの場合は初年度年会費無料。
  • 2 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合

JCBゴールド バイオマスカードがおすすめの人

  • 環境保全に関心がある人
  • 海外旅行が好きな人
  • 上質なホテルに泊まりたい人

JCBゴールド バイオマスカードのデメリット

  • ポイント付与率が低い
  • 加盟店がVisaやMastercardより少ない

日本初の国際ブランド、JCBのゴールドカードは、JCBがカード発行をしているプロパーカードです。

JCBゴールド お得なキャンペーン実施中!

  • 新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大30,000円分のポイントプレゼント!

    • JCBオリジナルシリーズ新規入会キャンペーン!
      Amazon.co.jp利用で最大23,000円キャッシュバック
      【対象期間】2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
    • JCBオリジナルシリーズ新規入会キャンペーン!
      Apple Pay・Google Pay利用分最大3,000円キャッシュバック
      【対象期間】2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
    • 家族カード入会で、最大4,000円キャッシュバック
      【対象期間】2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
      【参加登録期間】2024年4月1日(月)~2024年10月31日(木)

    その他キャンペーンも実施中!

    • お友達紹介キャンペーン!紹介者・被紹介者に1,500円キャッシュバック
      【対象期間】2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)

海外での認知度や加盟店数の面でVisaとMastercard®に敵わないことがたまにキズではありますが、それでもなお充実したサービスのメリットは大きく、国内メインのユーザーには有力な選択肢の一つでしょう。

付帯サービスもハワイや国内空港ラウンジの利用や国内外旅行傷害保険(※3)をはじめ、JCBスマートフォン保険も付帯(※4)しているなど充実しています。
※3 利用付帯。JCBゴールド バイオマスカードで事前に、「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」などの料金をお支払いいただいた場合、国内外旅行傷害保険が適用されます。
※4 補償の適用条件:①補償対象スマートフォンの通信料のJCBゴールド支払う②事故発生の時点で補償対象スマートフォンの通信料を直近3ヵ月以上連続で支払う③購入後24ヵ月以内のスマートフォンが補償対象(年間補償限度額:50,000円/自己負担額:10,000円)。

またこのJCBゴールド バイオマスカードをおすすめする理由として大きいのが、年間100万円以上を2年間利用すると、「JCBゴールド ザ・プレミア」のインビテーション(招待状)が届くことです。

このカードの注目ポイント

JCBゴールドカード バイオマスカードは、環境保全に関心がある人におすすめのカードです。 

  • 有限な資源の使用量が25%削減できる
  • CO2排出量が3.9グラム抑制できる

審査難易度

JCBゴールドカード バイオマスカードの入会資格は、

20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方、ただし学生は除く

です。

しかしこれまでにJCBカードでの利用実績がない場合は、

  • 年齢30歳以上で正社員として勤めていること
  • 年収400~500万円
  • クレジットヒストリーに問題がない

など属性条件の良さが必要だと言われており、審査難易度は少々高めだと言えるでしょう。

JCBカードの利用でクレジットヒストリーを積むと有利になるため、年収や年齢の面で不安がある方は、新規にJCBゴールドカード バイオマスカードを申し込むのではなく、まずはJCBカード Sに登録して利用実績を作る方向で考えてみるのもおすすめです。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネットで申し込みを行う

  2. STEP.2

    支払用の銀行口座設定をインターネットまたは郵送で行う

  3. STEP.3

    申込後、3~5日程度の期間カードが届くのを待つ

さらに、JCBゴールドカード バイオマスカードは最短5分でカード番号を発行できるモバイル即時入会サービス(モバ即)対象(※)のため、ほかのゴールドカードに比べるとカード利用するまでの時間が非常に早い方法があるのも特徴です。
※モバ即の入会条件 ① 9:00AM~8:00PMでお申し込み ②カード申し込み時に、WEBにてお支払い口座を設定 ③顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)

JCBゴールドカードについて専門家からの解説

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

JCBゴールドは、JCBカードの最高峰を目指す方にとって登竜門となるカーです。

JCBは国内での利用ではまったく問題ないものの、海外では場合によっては利用できない場合もありますので注意が必要です。
最高1億円の海外旅行傷害保険など、手厚い補償やサービスはメリットが大きいです。

また、新規入会時にはアマゾンのポイントが貰えたりと特典もありますので、うまく利用してくださいね。

SAISON GOLD Premium

SAISON GOLD Premium(セゾンゴールドプレミアム)

SAISON GOLD Premium(セゾンゴールドプレミアム)の券面
年会費初年度:11,000円(税込)
2年目以降:11,000円(税込) ※1
ポイント還元率0.5%~2.5%
国際ブランド
  • visa
  • jcb
  • american_express
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • quicpay
  • suica
  • pasmo
発行スピード3~10日程度
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料年会費無料
ETCカード年会費年会費無料
ETCカード発行期間最短即日発行
マイル還元率(最大)0.30~1.50%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名永久不滅ポイント
締め日・支払日ショッピング:翌月4日払い<br>キャッシング:翌々月4日払い
申し込み条件18歳以上で連絡が可能な方、当社の提携する金融機関に決済口座を持っている方

注目ポイント

  • 「選べるゴールド優待」で映画料金がいつでも1,000円に!
  • 年間利用額に応じてカフェ・コンビニ・マクドナルドで最大5%還元
  • 50万円利用達成ごとにボーナスポイントを進呈!
  • 安心の国内・海外旅行傷害保険付帯
公式サイトへ
  • 1 年間ご利用金額100万円以上で翌年以降永年無料

SAISON GOLD Premiumがおすすめの人

  • 映画が好き、映画館によく行く人
  • カフェ・コンビニ・マクドナルドをよく利用する人
  • 海外・国内問わず旅行が好きな人
  • 年間100万円以上の利用がある人

SAISON GOLD Premiumのデメリット

  • SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)は対象外
  • Mastercard®ブランドが選べない

SAISON GOLD Premiumは年会費が11,000円(税込)に設定されていますが、年間100万円のご利用で年会費が永年無料となるゴールドカードです。

一番の特徴は、映画料金1,000円をはじめとする、約140万件の優待サービスを受けることができる点。映画料金1,000円は毎月最大3枚まで購入できるほか、飲食店やレジャー施設などでも優待割引を受けることができます。

またコンビニやカフェ、マクドナルドでの利用ではポイントが最大5%還元される特典も。
これらの利用頻度が高い方にとっては、「毎日使い」にぴったりなゴールドカードであるといえるでしょう。

ゴールドカードならではの「国内・海外旅行傷害保険」「空港ラウンジ利用」といったサービスももちろん完備。国内主要空港だけでなく、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを無料で利用できます。

さらに、年間利用金額50万円ごとにボーナスポイントが付与されます。

通常利用分ポイント0.5%+ボーナスポイント0.5% → 最大1%のポイント還元

※ 集計期間:カード発行月~翌年同月末まで、年間ご利用金額が50万円を超えた月の翌月末に進呈

付与回数に上限はなく、毎日のお買い物で使えば使うほどお得に利用できます。メインカードとしても活用したいゴールドカードといえるでしょう。

このカードの注目ポイント

SAISON GOLD Premiumは、ゴールドカードで日本初となるメタルサーフェスカード(METAL SURFACE CARD™)を採用しています。 

  • ゴールドの上質な輝きと金属の質感を表現
  • ワンランク上のゴールドカードデザイン
  • “金属質感”のプラスチックカードであるため、通常のカード同様ATMや各種レジで使用可能

審査難易度

SAISON GOLD Premiumの入会資格は、

18歳以上の連絡が可能な方

で、一般的なセゾンカードと同一内容となっています。

一般的に、セゾンカードのような流通系クレジットカードは、信販系や銀行系カードよりも審査が通りやすい傾向にあるため、審査難易度は高くないといえます。

さらにSAISON GOLD Premiumには、「安定収入のある方」などといった条件の記載がありません。
入会資格がシンプルに設定されていることを見ても、SAISON GOLD Premiumは比較的作りやすいゴールドカードであるといえるでしょう。

SAISON GOLD Premiumについては、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネットで申し込みを行う

  2. STEP.2

    カードの申し込み完了後に支払口座の登録を行う

  3. STEP.3

    申し込み後、最短3〜7営業日数でカードが発送される

SAISON GOLD Premiumはカード切り替えではないため、申し込みで「新たに1枚追加」という形で発行されます。

現在使用しているカードの解約が必要ないため、今のカードにプラスしてゴールドカードを使いたいという方にもおすすめです。

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードの券面
年会費初年度:11,000円(税込)
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率0.5%〜10.0%(※1)
国際ブランド
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • quicpay
  • suica
発行スピード最短1週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料524円(税込)
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間約10日間程度
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名JRE POINT
締め日・支払日締め日:毎月5日・支払日:翌月4日
申し込み条件日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満20歳以上の安定した収入のある方。
必要書類氏名・生年月日・現住所の3点が確認できる本人確認書類 例)運転免許証・各種保険証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書・身体障害者手帳・母子健康手帳・個人番号カード・住民票の写し・写真付き住民基本台帳カードなど

注目ポイント

  • Suicaと一体のゴールドカードが登場!
  • 新規入会で5,000ポイントがもらえる!
  • JR東日本グループを中心に様々な提携施設で優待サービスを利用できる!
  • 年間利用累計額に応じてボーナスポイントがもらえる!(※2)
  • Suicaへ自動チャージするたびにポイントが貯まる
入会&利用で最大24,000ポイントプレゼント!
公式サイトへ
  • Suica・モバイルSuica:Suica・モバイルSuica東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。Suicaのペンギンは東日本旅客鉄道株式会社の「Suica」のキャラクターです。
    旅行保険:国内旅行保険・海外旅行保険ともに自動付帯。
  • 1
    ポイント還元率に関する注釈
    ポイント付与およびサービスの詳細はビューカードホームページ、モバイルSuica、JRE POINT・えきねっとWEBサイトを確認ください。
    <最大還元率の利用例>
    モバイルSuicaにてモバイルSuicaグリーン券を購入した場合、VIEWプラス8%+えきねっと2%=合計10%
    ※事前にJRE POINTへの会員登録およびSuicaの登録、モバイルSuica会員登録が必要です。
  • 2
    ボーナスポイントに関する注釈
    4月~翌年3月に発行する利用明細(3月6日~翌年3月5日のご利用分)の利用額累計が対象となり、各条件金額をクリアした翌月にボーナスポイントが付与されます。加盟店からの売上受付日によって、一部利用分の請求月が遅れる場合があります。年会費、各種手数料、キャッシングなどの利用分は対象外となります。

ビューゴールドプラスカードがおすすめの人

  • 電車で通勤している人
  • 海外旅行が好きな人
  • 駅ビルで買い物をすることが多い人

ビューゴールドプラスカードのデメリット

  • ポイント還元率が低い
  • Suica以外へのチャージはポイント付与の対象外

今回の口コミ調査において、総合満足度が一番高かったのは「ビューゴールドプラスカード」です。

ビューゴールドプラスカードは、JR東日本や新幹線の利用時に便利なSuica搭載のゴールドカードです。

本会員の年会費は11,000円(税込)かかりますが、JR東日本を利用時にチャージカードとしてSuica機能(チャージ要)やSuica定期券機能に加えて、定期券の購入やオートチャージをビューゴールドプラスカードにするだけで、ポイントがどんどん貯まっていきます。

利用条件により、東京駅構内にある会員専用のビューゴールドラウンジを利用できるのもこのカードならではの特権です。

さらに旅行時も、国内主要空港とハワイの空港ラウンジの利用や、空港手荷物サービスの割引優待、最高5,000万円の旅行傷害保険(自動付帯)も大きなメリットといえます。

ビューゴールドプラスカードの口コミの評価

  • 年会費への納得度:4.00点
  • ポイントの貯めやすさ:3.14点
  • ポイントの使いやすさ:4.57点
  • マイルの貯めやすさ:3.86点
  • 特典の充実度:3.14点
  • 保険・補償の手厚さ:3.71点
  • ステータス性の高さ:3.86点

このカードの注目ポイント

ビューゴールドプラスカードは、電車や飛行機をよく利用する方だけではなく、駅ビルで買い物をする方にもメリットの多いカードです。

  • Suicaへのチャージでポイントが貯まる
  • Suicaのオートチャージ機能が搭載されている
  • 東京駅構内のプレミアムなラウンジを使用できる
  • 世界中の空港ラウンジを使用できる
  • JFE POINTO加盟店での買い物でポイントが貯まる

審査難易度

ビューゴールドプラスカードの入会資格は、

日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満20歳以上の安定した収入のある方

となっています。

安定収入があれば、自営業やフリーランスの方、さらに高齢者の方も申込することができます。

利用開始までの流れ

ビューゴールドプラスカード利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネット、もしくは郵送(※)で申し込み

    ※申込用紙はJR東日本主要駅等にて入手

  2. STEP.2

    公式サイトにて支払い口座を設定

    郵送の場合は、口座振替依頼書を返送

  3. STEP.3

    申込後1~2週間程度でカードが届く

インターネット上で支払い口座の指定をしない場合は、カード郵送時に同封されている書類に必要事項を記入のうえ、返送することで支払い口座の指定を行うことができます。

ビューゴールドプラスカードについて専門家からの解説

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

ビューゴールドプラスカードは、JR東日本を中心に利用する方にメリットの大きいゴールドカードです。

東京駅構内にある会員専用のラウンジが利用できるのは大きなメリットですね。
また、Suicaと一体のため、JR東日本を使いこなすと自動的にポイントが貯まっていくことでしょう。

定期券などもこのカードで購入すると良いですね。
JR東日本の利用頻度が高い方は年会費以上のメリットを享受できると思います。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの券面
年会費初年度:11,000円(税込)
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率1.0%~3.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
  • american_express
電子マネー
  • edy
発行スピード7営業日程度
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間お申し込みから通常約2週間
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名楽天ポイント
締め日・支払日締め日:毎月末日・支払日:翌月27日
申し込み条件原則として20歳以上の安定収入のある方
必要書類■公的証書(住民票の写しあるいは印鑑登録証明書)の原本いずれか1点か、下記のコピーいずれか2点 ・住民表の写し ・印鑑登録証明書 ・運転免許証 ・個人番号カード ・在留カード ・健康保険証 ・パスポート(日本政府発行)

注目ポイント

  • 世界各国の空港ラウンジ利用ができるプライオリティ・パス無料!
  • 海外・国内旅行保険が自動付帯!
  • 楽天ETCカード年会費無料!
  • 誕生日月には楽天市場のお買い物がポイント4倍!
公式サイトへ

楽天プレミアムカードがおすすめの人

  • 楽天で買い物をよくする人
  • 海外旅行が好きな人
  • 贅沢に旅行を楽しみたい人

楽天プレミアムカードのデメリット

  • プライオリティ・パスは申請しないと利用できない
  • ラウンジを利用しない人はメリットを感じにくい

人気ランキングの第3位は「楽天プレミアムカード」です。

楽天プレミアムカードは、知名度がかなり高い楽天カードの中において上位クラスのカードで、特に旅行時のサポートが強みになります。

年会費は11,000円(税込)かかりますが、年会費469米ドル(7万円程度)のプライオリティ・パスのプレステージ会員権が無料で付与されるため、出張や旅行で海外へ頻繁に行く人は必見のカードです。

プライオリティ・パスによりVIPラウンジの利用が可能で、空港によってはソフトドリンクのサービスからシャワー室の利用、さらにホテルのブッフェのような食事とることまでできます。

また、最高5,000万円国内外の旅行傷害保険が自動付帯しているのも非常に便利です。

楽天プレミアムカードの評価の内訳

  • 年会費への納得度:4.05点
  • ポイントの貯めやすさ:3.15点
  • ポイントの使いやすさ:4.55点
  • マイルの貯めやすさ:3.50点
  • 特典の充実度:2.70点
  • 保険・補償の手厚さ:4.15点
  • ステータス性の高さ:3.95点

このカードの注目ポイント

楽天プレミアムカードは、楽天で買い物する人や旅行が好きな人におすすめのカードです。 

  • 通常の楽天カードよりも多くのポイントが付与される
  • プライオリティ・パスで海外空港ラウンジを無料で利用できる
  • 国内空港ラウンジを無料で利用できる
  • 世界44拠点の現地デスクが旅行をサポートしてくれる

審査難易度

公式では楽天プレミアムカードの具体的な審査基準を明示していませんが、入会資格としては、

20歳以上の安定した収入のある方

に加えて、楽天プレミアムカード独自の審査基準もあるといわれています。

しかし、「安定した収入」があれば、自営業やフリーランスの方も比較的審査通過はしやすいカードといえます。

利用開始までの流れ

楽天プレミアムカードの利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネットから申し込みを行う

  2. STEP.2

    早ければ2~3分、遅くても数日後に審査の結果通知

  3. STEP.3

    審査に通過後、郵送で楽天ゴールドカード送付

お申込みから通常は1週間程度で利用できるようになり、利用開始日以降にメールにより通知が届きます。

楽天プレミアムカードについて専門家からの解説

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

楽天プレミアムカードは、年会費がかかるものの、楽天市場での買い物にはポイントが大幅に増加するなど何かと便利です。

楽天経済圏に入る方は、是非とも持っておいて損はないカードといえると思います。
プライオリティ・パスも付帯できるため、海外旅行によく行く方にもメリットが大きいです。

とにかく楽天での買い物が多い方は持つべきです。
ひそかに私も所有していますが、楽天ポイントがざくざく貯まり大変ありがたいですよ。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードの券面
年会費初年度:24,200円(税込)
2年目以降:24,200円(税込)
ポイント還元率0.3%~0.4%
国際ブランド
  • diners_club
電子マネー
  • applePay
  • suica
  • pasmo
  • edy
発行スピード2~3週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間約10日程度
マイル還元率(最大)1.0%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名ダイナースクラブリワードプログラム
締め日・支払日締め日:毎月15日・支払日:翌月10日(金融機関の営業日でない場合は翌営業日)
申し込み条件所定の基準を満たす方
必要書類本人確認書類(運転免許証または運転経歴証明書など)・金融機関の通帳やキャッシュカード

注目ポイント

  • 世界最高級のステータスカード
  • 利用限度額に制限なしの高品質なサービス
  • プラチナクラスのMastercardを無料追加可
  • 国内外1,500ヶ所以上の空港ラウンジ利用可
  • コンパニオンカードでさらにお得に!
公式サイトへ

ダイナースクラブカードがおすすめの人

  • 出張や旅行で海外へ行くことが多い人
  • グルメが好きな人
  • 世界最高級のステータスカードを持ちたい人

ダイナースクラブカードのデメリット

  • ポイントの還元率が低い
  • 年会費が他のゴールドカードより高い
  • 審査のハードルが高い

まず最初に、世界最高級のステータスカードとして、プラチナカードクラスに匹敵するクオリティの高いサービスを提供するダイナースクラブカードを紹介します。

特にグルメな方や旅行好きの方におすすめしたいカードです。

高級レストランや料亭をはじめとするグルメ関連や旅行関連の優待サービスが多く、

  • 厳選されたレストランのコース料金が1名分無料になる「エグゼクティブダイニング」
  • 予約の取りづらいお店の席を提供してくれる「Wishダイニング」
  • 会員限定で「贅沢な」お取り寄せ商品の取り扱い
  • 国内外1,500ヵ所以上の空港ラウンジの利用
  • 国内・海外パッケージツアーが最大5%割引
  • 国内・海外旅行傷害保険が利用付帯で最高1億円
    (海外旅行は自動付帯で最高5,000万円)

など、とても充実しています。

また、サポート体制も手厚く、海外旅行時は日本語対応の海外現地トラベルデスクや、もしもの時の海外緊急アシスタンスサービス、さらに国内でも京都 荷物キャリーサービスなど行き届いています。

年会費は24,200円(税込)かかりますが、それ以上の価値を見出せるのではないでしょうか。

年会費

初年度:

24,200円(税込)

2年目以降:

24,200円(税込)
家族カード
  • 5,500円(税込)
国内・海外旅行保険傷害保険最高1億円

このカードの注目ポイント

ダイナースクラブカードは、先ほどお伝えしたグルメ・旅行関連の特典に加えて、ゴルフ好きな方にもメリットが多いカードです。

  • プリンスゴルフリゾーツ特別優待価格にて利用
  • 国内約100コースのラウンド予約をゴルフデスクにて代行予約
  • もしもの時のゴルファー保険付帯
  • 自身に最適なゴルフクラブが分かる「フィッティングサービス」優待
  • 最大50%割引のプライベートレッスン優待

など、うれしい特典がたくさん用意されていますので、自身の上達や新たな抽選を促してくれる1枚になりそうですね。

審査難易度

ダイナースクラブカードの詳しい入会資格は公表されておらず、公式サイトには

当社所定の基準を満たす方

とだけ記されています。

入会の目安が明かされておらず、他社のプラチナカードと同等の高ステータスのカードといわれていることからも、審査のハードルはやや高めかもしれません。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネットで申し込みを行う

  2. STEP.2

    メールにて審査結果が届く

  3. STEP.3

    申込後2~3週間でカードが届く

カードが手元に届くのは、申込から2~3週間かかってしまいますので、余裕を持って申込みをする方がいいでしょう。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードの券面
年会費初年度:11,760円(税込) ※
2年目以降:11,760円(税込) ※
ポイント還元率0.5~1.0%
国際ブランド
  • american_express
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • quicpay
発行スピード約1週間
追加カード

ETCカード

ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)0.6%
ポイント名永久不滅ポイント
申し込み条件18歳以上で電話連絡可能な方(高校生を除く)

注目ポイント

  • 年会費ではなく月額980円で入会できる!
  • 毎月スターバックスで利用できる500円分のチケットが届く!
  • オンラインヨガ2週間無料クーポンあり
  • ROSE会員限定のマネースクールに参加できる
  • スタンプが6個貯まるごとにプレゼントがもらえる

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードがおすすめの人

  • スターバックスに定期的に通う人
  • お金に関する悩みがある人
  • 日常で使用できる割引クーポンがほしい人

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードのデメリット

  • 空港ラウンジは利用できない
  • 国内・海外の旅行保険が付帯していない
  • 家族カードを発行できない

人気ランキングの第4位は「セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード」です。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードは、セゾンAMEX事業部がお客様ニーズを調査して、その内容を基に発行しているだけあって、クーポンやコミュニティなど多彩なサービスがウリのカードです。

女性にはたまらないファッションやコスメ、ヘルスケアなどの提携店舗にて優待特典が多数用意されています。

さらに、毎月届くスターバックスのStarbucks eGift(500円分)や、一流ホテルの食事券などの継続特典もあるので、持ち続けたくなる要素が満載です。

見た目もアメックスのプロパーカードで話題となった「ローズゴールドカラー・センチュリオンデザイン」によるレアなデザインが施されているため、お財布に入っているだけでテンションが上がるでしょう。

また、コスト面も日本初となるサブスクリプション型を採用しており、年会費ではなく月会費 980円(税込)になります。そのためゴールドカードにもかかわらず気軽に所有し続けることができます。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードの評価の内訳

  • 年会費への納得度:4.3
  • ポイントの貯めやすさ:4.0
  • ポイントの使いやすさ:3.7
  • マイルの貯めやすさ:4.7
  • 特典の充実度:3.3
  • 保険・補償の手厚さ:3.2
  • ステータスの高さ:2.8

このカードの注目ポイント

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードは、スタバが好きな方や日常で使用できる割引クーポンがほしい方におすすめのカードです。

  • 毎月1杯分のスターバックスチケットがもらえる
  • スタンプを貯めると一流ホテルのレストランでお得に食事できる
  • 会員限定のマネースクールに参加できる
  • 日常で使える割引クーポンを多数利用できる

審査難易度

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードの入会資格は、

18歳以上で電話連絡可能な方(高校生を除く)

が対象です。

本人確認はカード受け取り時に行うため、申込み時に必要書類を提出する必要もなく比較的作りやすいカードといえます。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネットで申し込みを行う

  2. STEP.2

    (株)クレディセゾンより申込確認の電話がくる

  3. STEP.3

    メールにて審査結果の通知が届く

  4. STEP.4

    郵送にてカードが届く

インターネットにより24時間いつでも申し込むことができ、必要項目の記入など10分程度で完了します。

審査結果のメール到着後、最短3営業日後にはカードが発送されます。

受け取りの際には、本人確認のため免許証やマイナンバーカードなど写真付きの公的証明書が必要になるので予め用意しておきましょう。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードについて専門家からの解説

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードは、会費が月額制と特徴的なゴールドカードです。
月額980円で、ファッションなどの優待を利用できると考えるとメリットは大きいですね。
また、スターバックスの500円券が毎月届くのもうれしいサービスです。
コストパフォーマンスは高いといえるのではないでしょうか。
ポイント還元率はそこまで高くはないものの、お財布に入っているとテンションあがるカードですね。

ここまで当サイトおすすめのゴールドカードを紹介してきました。

次の項では、特定の方におすすめのゴールドカードをご紹介していきます。

dカード GOLD

dカード GOLDの券面
年会費初年度:11,000円(税込)
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率1.0~4.5%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • applePay
  • id
  • wallet_cell_phone
発行スピード最短5日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)公式サイト参照
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名dポイント
締め日・支払日翌月10日
申し込み条件1.個人名義であること(法人名義は申し込み不可) 2.満20歳以上で、安定した継続収入があること 3.iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること 4.本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと 5.その他NTTドコモが定める条件を満たすこと

注目ポイント

  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料
  • d払いを使えば1.5%還元でもっとお得に!
  • ドコモ携帯・スマホ料金とドコモ光の月額料金10%還元!※
  • 携帯補償3年間、最大10万円!
  • 海外旅行保険最大1億円、国内旅行保険最大5000万円!

dカード GOLDがおすすめの人

  • ドコモの携帯を利用している人
  • 旅行が好きな人
  • dポイント加盟店で買い物をすることが多い人

dカード GOLDのデメリット

  • 他社キャリアではポイント還元が適用されない
  • 10%還元で得たポイントはステージ判定の対象外

ドコモ利用料金の10%(※)が還元され、通常のショッピング利用でも1.0%の還元率となり、ドコモユーザーにとってポイントが貯めやすいカードです。
※1,000円(税抜)につき100ポイント

マツモトキヨシの利用で最大4.0%のポイント還元になる特典や、ケータイ補償が購入から3年間で最大10万円という特典もあるため、ドコモユーザーにおすすめしたい1枚となっています。

このカードの注目ポイント

dカード GOLDは、ドコモの携帯を利用している方やdポイント加盟店での買い物が多い方におすすめのカードです。

  • ドコモ携帯・スマホ料金とドコモ光の月額料金10%のポイントが還元される
  • 国内・ハワイの主要空港のラウンジを無料で利用できる
  • dポイント加盟店やdカード特約店での支払いでポイントアップや割引を受けられる
  • dカードポイントモールを経由したネットショッピングで5〜10.5倍ものポイントが貯まる

審査難易度

dカード GOLDの入会資格は、

  • 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
  • 支払い口座は本人口座を指定すること
  • その他ドコモが定める条件を満たしていること

 です。通常のdカードと比較すると年収条件が追加されており、やや審査難易度は高くなっています。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネットで申し込みを行う

  2. STEP.2

    受付メールを受信する

  3. STEP.3

    メールにて審査結果の通知が届く

  4. STEP.4

    最短5日で郵送にてカードが届く

申込時から自宅にカードが届くまで、最短5日です。スムーズに受け取るために、本人確認書類や口座情報を確認できる書類などはあらかじめ用意しておくことがおすすめです。

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:3,300円(税込)
ポイント還元率0.75%~10.25% ※1
国際ブランド
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
発行スピード最短3営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間ウェブでお申し込み:約1週間
電話でお申し込み:約2週間
家族カードを発行してお申し込み:約2週間
マイル還元率(最大)0.30%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名OkiDokiポイント
締め日・支払日公式サイト参照
申し込み条件20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方。学生の方はお申し込みになれません。
必要書類免許証または運転経歴証明書・マイナンバー(個人番号)カード・住民票の写し・各種健康保険証など本人確認書類

注目ポイント

  • 29歳以下限定のゴールドカード!
  • ポイントは入会後3ヶ月間は3倍、4ヶ月目以降も1.5倍!
  • 最高5000万円の旅行傷害保険付き(※利用付帯)
  • ゴールド会員専用デスクで安心のサポート
  • 5年後の初回更新時に「JCBゴールド」へ自動切換え!
公式サイトへ
  • 1 最大還元率はJCB PREMOにポイント交換し、スターバックスで利用した場合

JCB GOLD EXTAGEがおすすめの人

  • 低コストでゴールドカードを持ちたい人
  • 出張や旅行が多い人

JCB GOLD EXTAGEのデメリット

  • 5年後のカード更新で年会費が11,000円(税込)に上がる
  • JCBゴールドに切り替わると、ポイント還元のメリットが少なくなる

20歳以上29歳以下の人限定を対象とした、20代がお得に持てるゴールドカードです(学生は対象外)。

ゴールドカードなのに年会費3,300円(税込)と、20代限定だからこそ年会費を抑えているのが特徴です。

また、JCBカードのクレジットヒストリーを貯めることができるので将来的にJCBゴールドのさらに上のランクのJCBゴールド ザ・プレミアや、JCBザ・クラスを持つことにも繋がります。
将来的にステータスのあるクレジットカードを持ちたいと考えている人におすすめです。

もしあなたが20代の方なら、20代の方におすすめのカードを紹介している以下の記事も、参考にしてみてください。

このカードの注目ポイント

JCB GOLD EXTAGEは、出張や旅行の多い20代にオススメのカードです。

  • 入会5年後まで年会費は3,300円(税込)と価格が低い
  • 空港ラウンジを利用できる
  • 入会後3か月までは3倍、4ヶ月以降は5倍のポイントを付与される

審査難易度

JCB GOLD EXTAGEの入会資格は、

20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方。

です。20歳以上でアルバイトによる継続収入がある場合でも、学生は申し込めません。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    オンラインまたは郵送で申し込みを行う

  2. STEP.2

    メールにて審査結果が通知される

  3. STEP.3

    カードが郵送される

申し込み方法は、インターネットと郵送の2種類です。インターネット申し込みの場合は申し込みから1週間程度でカードが発送されて、郵送による申し込みでは必要書類がクレジットカード会社に到着してから1週間程度で発送されます。書類の郵送に時間がかかるため、急いでいる場合はインターネットから申し込みましょう。

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカードの券面
年会費初年度:17,600円(税込)
2年目以降:17,600円(税込)
ポイント還元率1%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • waon
発行スピード約4週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)1.0%~2.0%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名JALマイレージ
締め日・支払日締め日:毎月15日・支払日:翌月10日
申し込み条件日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な、以下の条件を満たす方
必要書類運転免許証または運転経歴証明書・パスポート・在留カードまたは特別永住者証明書・マイナンバー(個人番号)カード・顔写真付きの住民基本台帳カード・住民票の写し・各種健康保険証など

注目ポイント

  • ご搭乗ごとにボーナスフライトマイルが25%プラスされる!
  • 最高1億円の海外・国内旅行傷害保険付き!
  • ハワイホノルルと国内空港ラウンジが利用可能!
  • ショッピングマイルが2倍貯まる!
  • Life Status プログラムのポイントを貯めやすい!
公式サイトへ

JAL CLUB-Aゴールドカードがおすすめの人

  • 国内やハワイの空港ラウンジを利用したい人
  • 買い物でマイルを貯めたい人

JAL CLUB-Aゴールドカードのデメリット

  • 旅行や出張の機会が少ない人はメリットを感じにくい
  • コンシェルジュのサービスを利用できない

JALのマイルJを貯めたい方はJAL CLUB-Aゴールドカード、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードがおすすめです。入会搭乗ボーナスや毎年初回搭乗ボーナス、搭乗ごとのボーナスを受け取れるため、JALを使うユーザーにお得なクレジットカードです。

このカードの注目ポイント

JAL CLUB-Aゴールドカードは、マイルを効率的に貯めたい方におすすめのカードです。

  • 搭乗ごとにフライトマイルの25%が付与される
  • 毎年初回搭乗時にボーナスとして2,000マイル付与される
  • ショッピング100円につき1マイル貯まる
  • 最高1億円の海外・国内旅行傷害保険が付いている

審査難易度

JAL CLUB-Aゴールドカードは提携会社によって複数の種類に分かれており、会員資格はカードの種類によって異なります。

  • JAL・Mastercard/JAL・Visaカード/JALカードTOKYU POINT ClubQ
    20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方(学生を除く)
  • JAL・JCBカード/JALカード OPクレジット
    20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方(学生を除く)
  • JALカードSuica
    20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方(学生を除く)
  • JALダイナースカード
    ダイナースクラブ所定の基準を満たす方
  • JALアメリカン・エキスプレス®・カード
    原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)

上記の条件をクリアしていれば、比較的審査に通過しやすいと考えてよいでしょう。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    申し込みを行う

  2. STEP.2

    審査を受ける

  3. STEP.3

    メールにて審査結果の通知が届く

  4. STEP.4

    郵送にてカードが届く

申し込み方法は、オンラインと書類郵送の2つです。オンラインの場合、申し込みから約2〜3週間でカードを受け取レます。書類郵送の場合は、入会申込書の受け取りに約1週間、申し込みから受け取りまで約2〜3週間かかります。少しでも早く利用を開始したい場合は、オンラインで申し込みましょう。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率0.75~1.0%(※1)
国際ブランド
  • american_express
電子マネー
  • applePay
  • id
  • quicpay
発行スピード最短3日程度
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)0.6%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名永久不滅ポイント
締め日・支払日翌々月4日
申し込み条件20歳以上(学生は除く)で電話連絡が可能な方

注目ポイント

  • MILECLUB入会で還元率1.125%
  • 国内・ホノルル空港ラウンジを無料利用可能
  • 帰国時に手荷物1個無料宅配サービス付
  • 永久不滅ポイントの有効期限なし
  • 海外利用でポイント2倍
  • 1 永久不滅ポイントは通常1,000円(税込)のご利用毎に1ポイント貯まります。1ポイント5円相当のアイテムと交換の場合となります。交換商品によっては、1ポイントの価値は5円未満になります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードがおすすめの人

  • 家族で楽しめる旅行やレジャーの優待を受けたい人
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを利用したい人
  • 低額でファミリーカードを作りたい人

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

  • 旅行やレジャーが好きではない人はメリットを感じにくい
  • プライオリティパスの申し込みにお金がかかる

レジャーや旅行を家族で楽しみたい人には、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードがおすすめです。専用の旅行情報サイトで低コストで上質なパッケージツアーを予約できるため、思い出に残る家族旅行となるでしょう。

このカードの注目ポイント

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードは、旅行やレジャーが好きな方におすすめのカードです。

  • 特別感のあるホテルやレストランを特別価格で利用できる
  • パッケージツアーの優待を受けられる
  • 空港ラウンジを利用できる
  • 帰国時に手荷物配送サービスを受けられる(国際線利用時のみ)
  • ヨガやスポーツジム、エステ、整体などの優待・特典が充実している

審査難易度

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードの入会資格は、

安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)

です。上記の条件をクリアしていると、比較的審査に通過しやすくなっています。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    インターネットで申し込みを行う

  2. STEP.2

    申し込み確認の電話を受ける

  3. STEP.3

    メールにて審査結果の通知が届く

  4. STEP.4

    郵送にてカードが届く

インターネットで申し込むと、10:00〜20:00までの間に申込確認の電話がかかってきます。電話に応対したら、メールにて審査結果の通知が届き、その後最短3営業日後にカードが郵送される流れです。

ほかにもこんなゴールドカードがありますので、ぜひ検討してみてください。

ゴールドカードの選び方4つのポイント

ゴールドのクレジットカードを選ぶには、「年間でカードの利用金額がどのくらいであるか」など、自分のライフスタイルを踏まえて考える必要があります。

ゴールドカードという一つのくくりの中でも、カードごとに得意不得意が分かれ、ご自身の生活の中ではメリットの少ないゴールドカードを選んでしまう可能性もあるためです。

ここでは、

の4項目に着目し、ご自身に最適なクレジットカードを選ぶためのポイントを解説していきます。

年会費を払う価値があるカード内容かを考えてみる

ほとんどのゴールドカードは年会費が発生しますが、初年度は無料、2年目以降は年会費がかかる(ただし利用金額によって無料になることもある)というものもあります。

クレジットカード会社によっては、楽天ゴールドや楽天プレミアムなど、ゴールドカードの中にもランク分けされているものがあります。

その場合も、自分の年間の利用金額などを参考に、もっともメリットが大きいクレジットカードを選ぶようにしましょう。

反対に年会費を支払うとほとんどメリットが受けられない、年会費の方が特典よりも高くなってしまう場合は、一般のクレジットカードを持つことをおすすめします。

おすすめのクレジットカードを紹介している記事があるので、参考にしてください。

ポイント還元率が高いものを選ぶ

ゴールドのクレジットカードの場合、一般のクレジットカードと比べて、ポイント還元率が高く設定されていることが多くあります。

通常0.5%程度のポイント還元率が、ゴールドカードならば0.75%~1.5%になることもあります。

自分に合った優待特典が多いものを選ぶ

ゴールドカードには普通カードにはない優待特典があります。

これらの優待サービスはカードによっても異なるので、自分に合った優待特典が付帯されるカードを選びましょう。

代表的な優待特典については、以下のような特典があります。

空港ラウンジサービス

ゴールドカードの場合、空港の専用ラウンジを無料で使えることが多いです。
フライトまでの時間をゆったりと過ごすことができるので、飛行機に乗る機会がある人にとってメリットがありますね。

また、同伴者1名は無料でラウンジを使えるクレジットカードもあったり、子供の料金は年齢によって違い大人より安いので、家族での旅行に使うこともできます。

国際線や国内線、国内空港も主要空港のみなど、使えるラウンジがクレジットカードによって違うので、事前に確認しゴールドカードを選ぶと良いでしょう。

旅行傷害保険の補償金額がアップ

海外旅行傷害保険は、通常のクレジットカードに比べてゴールドカードのほうが手厚く設定されています。

もちろん、国内旅行損害保険も付帯されているゴールドカードが多いです。
国内出張や旅行の多い方も、ゴールドカードを1枚持っておくと安心です。

また保険の付帯には無条件で適用となる自動付帯と、カード利用などの条件が付く利用付帯の2種類がありますが、ゴールドカードではほぼ自動付帯です。

家族カードも優待対象に

ゴールドカードの中には、家族カードを無料で発行してくれるものもあります。

家族カードとは、クレジットカード契約者の家族に発行されるクレジットカードです。
そのため、専業主婦や学生など定期的な収入がない人でもクレジットカードを持つことができるようになります。

また家族にもゴールドカードの手厚い特典を付帯することができます。

ステータスとコスパのどちらを重視するのか

ゴールドカードには、特典とは違う「ステータス」と呼ばれるものがあります。
ただし、最近は年会費無料のゴールドカードも増えてきているため、ゴールドカードの全体的なステータスは減少傾向にあります。

ステータスになるゴールドカードの条件には、クレジットカードの利用実績がいるクレジットカードの審査が厳しい、といったものがあります。そのため、ゴールドカードを持っていると、経済的にゆとりがある印象を持たれやすいのです。

次の項では、そもそもゴールドカードが普通カードに比べてどのようなメリットがあるのか解説します。

既にゴールドカードを利用されている方や、ゴールドカードと一般カードの違いを理解されている方はコチラまで読み飛ばしてください。

ゴールドカードを選ぶ4つのメリット

ここまでは、ご自身が持つゴールドカードを探している方に向けて、実際におすすめのゴールドカードをご紹介してきました。

一方で、現在ゴールドカードを作るべきか悩まれている方は、まずゴールドカードを持つ場合のメリットやデメリットを理解しておくことが大切です。

所持するクレジットカードにゴールドカードを選ぶ場合、大きく分けて以下4つのメリットがあると考えられます。

メリット

  • 周りに自身のステータスの高さを表現できる
  • クレジットカードの限度額をより高く設定できる
  • ゴールドカードならではの特典や優待サービスを利用できる
  • ポイント還元率が高く設定されている

ゴールドカードと聞くと、ステータスを示すアイテムをイメージする人も多いでしょう。しかし、ゴールドカード限定の特典や優待サービスを受けられるため、通常のクレジットカードよりもプレミアムな体験ができます。

また、高額な年会費がかかるものが多いものの、ポイントを効率的に貯めやすくなっている点も魅力です。

ゴールドカードを選ぶ2つのデメリット

一方で、ゴールドカードには、メリットばかりでなく以下のようなデメリットもあります。

デメリット

  • 年会費の負担が大きい場合が多い
  • 一般カードに比べて審査に通過するのが難しい

ゴールドカードにはポイントを貯めやすいというメリットがあるものの、年会費は通常のクレジットカードより高く、年会費を痛い出費に感じる人もいるでしょう。一口にゴールドカードと言っても、年会費は大きく異なっているため、継続して利用しやすいゴールドカードを選ぶことがおすすめです。

ゴールドカードの審査基準について

ゴールドカードには様々なサービスがあり、通常のカードよりもステータスが高いカードになるので、もちろん一般的なカードに比べて審査が甘いということはありません。

審査基準の目安となる年収や利用額はどのくらいなのかを解説していきます。

年収400万円以上、年間カード利用50万円が目安

ゴールドカードの場合、年収400万〜500万円以上が目安になります。
また、年間のカード利用金額は50万円が目安になります。

審査に通りやすい人は一定の収入があり、クレヒス(クレジットカードヒストリー)が良い人です。

クレジットカード会社によってゴールドカードの審査基準は異なり、その基準も公開されているものでもありません。

今の年収がいくら高くても、この先も安定して収入が見込めるか、良いクレヒスが積めているかが大切な基準となります。

審査に落ちた場合、他社カードまたは半年後に挑戦

クレジットカードの審査に落ちた場合、再挑戦しても結果は同じになってしまいます。

もし、どうしてもゴールドカードが欲しい場合は、他のクレジットカード会社に申請しましょう。

また、個人信用機関では過去の申込み履歴が半年間保管されています。
そのため、同じクレジットカードを申請する場合は、期間を半年間開けてから改めて申請しましょう。

FAQ(よくある質問)

Q.ゴールドカードは誰でも持てる?

A.クレジットカード会社が定める審査基準をクリアしなければ、ゴールドカードを持てません。

Q.高い年会費を払うほどメリットはあるの?

A.メリットがあるかどうかを決めるのは自分自身です。

よりメリットがあると思うためにも、自分の年間の利用金額などを参考に、もっともメリットが大きいクレジットカードを選ぶようにしましょう。

そのためには、自分に合った優待特典が多いものを選ぶ必要があります。
詳しくはこちらで解説しています。

Q.審査基準の目安となる年収や利用額はどのくらいなの?

A.年収400万〜500万円以上が目安になります。
また、年間のカード利用金額は50万円が目安になります。

クレジットカード会社によってゴールドカードの審査基準は異なり、その基準も公開されているものでもありません
今の年収がいくら高くても、この先も安定して収入が見込めるか、良いクレヒスが積めているかが大切な基準となります。

Q.ゴールドカードを選ぶ際のポイントって何があるの?

A.ゴールドカードを選ぶ際のポイントは、以下の4つです。

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 優待特典
  • ステータス

詳しくはこちらで解説しています。

Q.若者でも人気のゴールドカードは持てるの?

A.20歳以上29歳以下の人を対象とした、20代がお得に持てるゴールドカードがあります。

JCB GOLD EXTAGE」というカードで、ゴールドカードなのに年会費3,300円(税込)と、20代限定だからこそ年会費を押さえているのが特徴です。

また、JCBカードのクレジットヒストリーを貯めることができるので、将来的にJCBゴールドのさらに上のランクのJCBゴールド ザ・プレミアや、JCBザ・クラスを持つことにも繋がります。
将来的にステータスのあるクレジットカードを持ちたいと考えている人におすすめです。

Q.ゴールドカードとプラチナカードはどちらが上?

A.クレジットカードのランクにおいて、プラチナカードの方がゴールドカードより上位に位置しています。

Q.ゴールドカードは一般カードと比べて審査は厳しい?

A.ゴールドカードは、一般カードに比べて、審査が厳しいことが多くなっています。

まとめ

ユーザー満足度の高いゴールドカードから、ゴールドカードを選ぶコツ、審査基準や注意点について解説してきました。

ゴールドカードは普通カードに比べると年会費がかかりますが、その年会費も2,000円前後から30,000円前後まで様々です。

また旅行保険や空港ラウンジなど、使い方によってはそれ以上のメリットを受けることができる便利でお得なカードです。

一定より高い年収の方や、空港のラウンジを使うことが多い方、ゴールドカードにあった生活スタイルをされている方は、是非ゴールドカードを検討してみてください。

きっと年会費以上の恩恵を受けられること間違いなしですよ!

ゴールドカードの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE