Operated by Ateam Inc.

イーデス

ウォーターサーバー・宅配水のおすすめランキング!人気の16社を徹底比較

最終更新日:

ウォーターサーバー・宅配水おすすめ16社を徹底比較
ウォーターサーバーおすすめ
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

おすすめウォーターサーバーを
すぐにチェックする

ウォーターサーバーは国内に50種類以上あり、ご自身にあったウォーターサーバーを選ぶのは簡単では有りません。水の種類や機能、注文方法が異なるので、適当に選んでしまうと「ウォーターサーバーの利用をやめとけばよかった」と後悔することも。

本記事では、ウォーターサーバーのおすすめ16選を紹介するとともに、自分にあったウォーターサーバーの選び方をご紹介します。

本記事を読めば自分の目的にあったウォーターサーバーを見つけられるので、ぜひ一度ご一読ください。

気になる内容をタップ

ウォーターサーバーおすすめランキング!人気の16機種を比較

本記事で紹介するおすすめのウォーターサーバー16選は以下の通りです。


名前富士の湧水
床置きタイプ
クリクラ
クリクラFit
ウォータースタンド
ピュアライフ
アクアクララ
アクアファブ
アルピナウォーター
エコサーバー
信濃湧水
スタンダードサーバー
ワンウェイウォーター
Smartプラス
うるのん
ウォーターサーバーGrande
フレシャス
Slat
ウォーターワン
JLサーバー
プレミアムウォーター
famfit
Locca
Slim-R L型
Kirala Waterエブリィフレシャス
tall
コスモウォーター
SmartプラスNext
ジャパネットウォーター
月額料金の目安
※サーバー代+水代

2,599円(12L×1本)〜

2,690円(12L×1本)〜

3,300円

2,834円(12L×1本)〜

2,342円(12L×1本)〜

2,376円(15.2L)~

4,050円(12L×3本)~

4,490円(12L×2本)〜

4,244円(9.3L×2本)~

4,289円(12L×2本)~

1,987円(12L×1本)~

2,680円

3,804円(5.8L×2.5本)~

3,300円

4,104円(12L×2本)〜

3,480円(9.5L×2本)〜
サーバーレンタル料900円1,100円3,300円1,430円1,100円0円0円330円990円0円0円2,680円1,320円3,300円0円0円
1ヶ月の水代の目安1,699円(12L×1本)1,590円(12L×1本)水道代のみ1,404円(12L×1本)1,242円(12L×1本)2,376円(15.2L)*14,050円(12L×3本)4,160円(12L×2本)1,627円(9.3L×2本)3,780円(12L×2本)1,987円(12L×1本)水道代のみ2,484円(5.8L×2.5本)水道代のみ4,104円(12L×2本)3,980円(9.5L×2本)
水の種類天然水RO水水道水(浄水型)RO水天然水天然水天然水・RO水天然水天然水天然水天然水水道水(浄水型)天然水水道水(浄水型)天然水天然水
水ボトルの設置位置上置きタイプ上置きタイプ給水タイプ上置きタイプ上置きタイプ上置きタイプ足元タイプ上置きタイプ足元タイプ上置きタイプ足元タイプ給水タイプ上置きタイプ給水タイプ足元タイプ上置きタイプ
解説詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
配送周期都度注文(定期配送もあり)都度注文浄水型なので配送なし都度注文都度注文都度注文(直近3ヶ月で購入本数が2箱未満の場合は月額880円追加)毎週・10日毎・15日毎・20日毎・2週間 ・3週間 ・4週間毎週・2週・3週・4週毎週・2週・3週・4週1週・2週・3週・4週浄水型なので配送なし毎週・2週・3週・4週浄水型なので配送なし・7日(1週間) ・14日(2週間) ・21日(3週間) ・28日(4週間)毎週・隔週・月1回
最低利用期間・解約手数料
1年未満の解約で5,500円の違約金発生

なし

1年未満の解約で6,600円の違約金が発生

・通常プラン:1年未満の解約で6,600円の違約金発生
・2年割プラン:2年未満の解約で11,000円の違約金発生
・子育てアクアプラン:2年未満の解約で11,000円の違約金発生

・2年未満での解約14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満は5,500円の違約金が発生

・2年未満の解約で14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満の解約で5,500円の違約金発生

2年未満の解約で9,900円の違約金が発生

・通常プランを2年未満に解約した場合11,000円の違約金発生
・うるのん3年プランを期間内に解約した場合16,500円の違約金発生
・うるのん子育てプラン3年未満に解約した場合16,500円の違約金発生

・1年未満の解約で16,500円の違約金発生
・1年経過後、2年未満の解約で9,900円の違約金発生

2年未満の解約で13,200〜20,900円の違約金が発生

解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:50,000円
・2年未満:40,000円
・3年未満:30,000円
・4年未満:20,000円
・5年未満:10,000円
・5年以上:0円
※もっとPREMIUMプランの場合

解約時期によって以下の違約金が発生
・3年未満:30,000円
・3年以上4年未満:20,000円
・4年以上5年未満:10,000円

契約期間内に解約する場合は以下の違約金が発生
・1年プラン:5,400円
・2年プラン:14,040円
・3年プラン:19,440円

解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:22,000円
・1年~2年未満:16,500円
・2年~3年未満 :11,000円
・3年以上:無料

3年未満の解約で20,900円の違約金が発生

2年未満の解約で9,000~14,080円の違約金が発生
工事の有無
なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

なし

※1 水代3か月あたり7,128円/4本を1ヶ月分の費用に換算

1位:富士の湧水 | 床置きタイプ

富士の湧水
(引用元
富士の湧水 
月額料金2,599円(12L×1本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト

 親2人+子1人(36L)…5,997円
2人暮らし(24L)…4,298円
1人暮らし(12L)…2,599円

※2

水の種類天然水
配送周期都度注文(定期配送もあり)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
1年未満での解約5,500円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 900円/月、水代 1,699円/本~。水は2本単位の注文だが注文ノルマがないため1か月あたり12Lを1本ずつ消費する想定で算出 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

富士の湧水は、富士山の天然ミネラルを含んだ水を提供しているウォーターサーバーメーカーです。

赤ちゃんにも優しい軟水を利用しており、家族全員で安心して飲める水を提供しています。色はブラックホワイト、ダークブラウンの2種類が展開されているので、お部屋のインテリアやデザインに合わせて色を選ぶことも可能です。

また、床置きタイプのウォーターサーバーは機能性も豊かで、日常生活を豊かにする以下の機能が搭載されています。

おすすめポイント

  • 4段階の温度調節機能
  • チャイルドロック
  • 自動クリーニング機能
  • 省エネモード

お水の注文ノルマもなく飲みたい時だけ注文できるので、余計なストックが貯まりません。そのため、無駄なくウォーターサーバーを利用できます。

公式サイトはこちら

2位:クリクラ | クリクラFit

クリクラ
(引用元
クリクラ
月額料金2,690円(12L×1本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…4,770円
2人暮らし(24L)…3,180円
1人暮らし(12L)…2,690円
※2
水の種類RO水
配送周期都度注文
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
なし

※1 内訳:サーバーレンタル料 1,100円/月(3か月で6本以上注文する場合はサーバーレンタル料は0円)、水代 1,590円/本~。 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

「クリクラ」は、ウォーターサーバー・宅配水市場で13年連続で顧客満足度1位を獲得している、ウォーターサーバーの老舗メーカーです。

RO水を利用しており、ミネラル量も適切かつ赤ちゃんに優しい軟水を利用しているので、ミルクや離乳食にも安心して利用できます。1年に1回の頻度でウォーターサーバーのタンクを洗浄・殺菌してくれるので、衛生的にも安心して利用可能です

クリクラでは、配送時にボトルを回収してくれるので、空のボトルをご自身で破棄する必要はありません。

クリクラFitは1,320円で購入できるボトルカバーをつければ水のボトルを隠して、おしゃれなインテリアとしても馴染むので、「デザイン性が高いウォーターサーバーが欲しい」という方にもおすすめです

唯一解約金がかからないウォーターサーバーなので、「まずは無料で試してみたい」「一度ウォーターサーバーを使ってみたい」という方におすすめです。

公式サイトはこちら

3位:ウォータースタンド | ピュアライフ

WATER STAND
(引用元
WATER STAND
月額料金3,300円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…3,300円
2人暮らし(24L)…3,300円
1人暮らし(12L)…3,300円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
1年未満に解約する場合は6,600円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料3,300、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

ウォータースタンドのピュアライフは、水道水をタンクに注ぐだけで冷水・温水の美味しい水を飲める浄水型のウォーターサーバーです。

横幅たったの26cmと狭いスペースにも設置できるので、ワンルームで一人暮らしをされている方や、寝室・書斎のちょっとしたスペースにウォーターサーバーを設置したい方におすすめです

また、他社のウォーターサーバーでは2~3年間は違約金が必要になることが一般的ですが、ピュアライフでは解約時の違約金は1年未満の解約のときだけ。さらに金額も6,600円と、他社よりも安くなっています。

解約時の違約金の条件がゆるいため、初めてウォーターサーバーを利用する方や、浄水型ウォーターサーバーの使用感を試してみたい方にぴったりです。

公式サイトはこちら

4位:アクアクララ | アクアファブ

アクアクララ | アクアファブ
(引用元
アクアクララ

月額料金 ※1

2,834円(12L×1本)〜
※2
家族構成ごとの
目安コスト ※1

 親2人+子1人(36L)…5,642円
2人暮らし(24L)…4,238円
1人暮らし(12L)…2,834円
※3

水の種類RO水
配送周期都度注文
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
通常プラン:1年未満の解約で6,600円の違約金発生
2年割プラン:2年未満の解約で11,000円の違約金発生
子育てアクアプラン:2年未満の解約で11,000円の違約金発生

※1 月額料金、目安コストはいずれも2年割プランの適用時の金額を記載 ※2 内訳:あんしんサポート料 1,430円/月、水代 1,404円/本~ ※3 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

アクアクララは、12年連続でモンドセレクション金賞受賞の実績を持つウォーターサーバーメーカーです。

RO水に4種類のミネラルを加えた水を提供しており、料金が安いうえに安心安全な美味しい水を提供しているのが特徴です

赤ちゃんにも優しい軟水を利用しているので、ミルク作りも安心。子育てプランを利用すれば、妊娠中から子供が小学校に入学するまで毎月500円オフで利用できます。

また、注文ノルマがないので余計な費用がかからず経済的なのも嬉しいポイント。アクアクララは水を利用したい時だけ注文できるので、水が余らせてしまうことはないでしょう。

設置から故障対応、定期的なメンテナンスまで全て専門スタッフが対応してくれるため、初めてウォーターサーバーを利用する方に特におすすめです。

公式サイトはこちら

5位:アルピナウォーター | エコサーバー

月額料金2,342円(12L×1本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト

 親2人+子1人(36L)…4,826円
2人暮らし(24L)…3,584円
1人暮らし(12L)…2,342円
※2

水の種類天然水
配送周期都度注文
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・2年未満での解約14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満は5,500円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 1,100円、水代 1,242円/本~。 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

アルピナウォーターは、一人暮らしでも家族でも利用できるおすすめのウォーターサーバーメーカーです。

飛騨山脈「北アルプス」の銘水百選にも選ばれた水源から採水していて、採水からボトリングまで自社完結で作られています。

アルピナウォーターのエコサーバーは同社が提供する「スタンダードサーバー」と比べて、最大42%の省エネを実現しており、電気料金の節約につながることも嬉しポイント。機能面ではチャイルドロックに加え、自動クリーニング機能も搭載しているので、綺麗な水を長く楽しめます。

他のウォーターサーバーと比べて月額料金も安いので、「費用を抑えてウォーターサーバーを利用したい」という方におすすめです。

公式サイトはこちら

6位:信濃湧水 | スタンダードサーバー

信濃湧水
(引用元
信濃湧水
月額料金2,376円(15.2L)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(34.2L)…5,346円
2人暮らし(22.8L)…3,564円
1人暮らし(15.2L)…2,376円
※2
水の種類天然水
配送周期都度注文(直近3ヶ月で購入本数が2箱未満の場合は月額880円追加)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・2年未満の解約で14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満の解約で5,500円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料0、水代3か月あたり7,128円/4本を1ヶ月分の費用に換算~ ※2 親2人+子1人は11.4L×3本、2人暮らしは11.4L×2本、1人暮らしは15.2L(3か月あたり45.6Lを1か月分に換算)として計算

信濃湧水のスタンダードサーバーはサーバーのレンタル代が無料で、水の料金のみで利用可能です。水の注文も1本からの都度注文ができるので、最低1,782円からとトータルコストの安さが大きな魅力です

また提供している北アルプスの天然水は、ミネラルバランスが取れたまろやかな口当たりであることも特徴です。

関東以外の「本州エリア」は385円、「北海道・四国・九州エリア」は600円の配送料がかかりますが、それでも利用料金は安いので、一人暮らしや水の使用量が少ないご家庭、はじめてウォーターサーバーを利用する方におすすめです
※関東エリアは配送料無料

公式サイトはこちら

7位:ワンウェイウォーター | Smartプラス

月額料金4,050円(12L×3本)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…4,050円
2人暮らし(36L)…4,050円
1人暮らし(36L)…4,050円
※2
水の種類天然水・RO水
配送周期毎週・10日毎・15日毎・20日毎
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
2年未満の解約で9,900円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料0、水代4,050円/3本。水はプラスプレミアムの場合として算出 ※2 プラスプレミアムが最低3本/月からの利用のため、世帯人数に関わらず12Lの×3本(36L)として計算

ワンウェイウォーターのSmartプラスは、グッドデザイン章の受賞実績がある浄水型のウォーターサーバーす。

3色のカラーデザインが用意されており、デザインもシンプルでコンパクトなサイズ感なので、リビングやキッチン、寝室や書斎といったどのようなお部屋にも馴染みます

デザインの良さだけでなく、以下のような特徴もあります。

おすすめポイント

  • 水の挿入口が足元にあるので、ボトル交換が楽にできる
  • 静音設計なので、夜間や静かな環境に向いている
  • 自動クリーン機能があり、メンテナンスの手間が少なく衛生的

またワンウェイウォーターはウォーターサーバーでは珍しく、水の種類をRO水や天然水など、複数のオプションから選ぶことができます。水のおいしさにこだわりたい方は天然水、料金を抑えたい方はRO水、などそれぞれの志向に合わせてお好きな水を選べます。

無料で休止できる期間が2か月あるので、出張で外泊が多い方や水をあまり飲まないものの冷水や温水をすぐに飲みたいという方にもおすすめです。

公式サイトはこちら

8位:うるのん | ウォーターサーバーGrande

うるのん
(引用元
うるのん
月額料金4,490円(12L×2本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…6,570円
2人暮らし(24L)…4,490円
1人暮らし(24L)…4,490円
※2
水の種類天然水
配送周期・2週間
・3週間
・4週間
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・通常プランを2年未満に解約した場合11,000円の違約金発生
・うるのん3年プランを期間内に解約した場合16,500円の違約金発生
・うるのん子育てプラン3年未満に解約した場合16,500円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 330円、水代 4,160円/2本~。 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×2本(最低配送本数が2本のため)として計算

「うるのん」は、味覚コンテストでダイヤモンド味覚賞を受賞した天然水「富士の天然水 さらり」を取り扱うウォーターサーバーメーカーです。

「富士の天然水 さらり」は静岡県富士宮市で汲み上げた天然水で、汲みたての天然水を自宅まで届けてくれることが特徴。水のおいしさにこだわりたい方に特におすすめです

ただし、うるのんの水は2本単位で注文する必要があるため、一人暮らしの方には少々割高になる点には注意しましょう

水の注文は年2回まで無料で休止できるので、出張や旅行が多く家を空けることが多い家庭や、水の使用量が一定のご家庭におすすめです。

公式サイトはこちら

9位:フレシャス | Slat

フレシャスSlat
(引用元
フレシャス Slat
月額料金4,244円(9.3L×2本)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(37.2L)…7,498円
2人暮らし(18.6L)…4,244円
1人暮らし(18.6L)…4,244円
※2
水の種類天然水
配送周期毎週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・1年未満の解約で16,500円の違約金発生
・1年経過後、2年未満の解約で9,900円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 990、水代 3,254円/2本~。 ※2 1箱(2本入り)単位での配送のため、親2人+子1人は9.6L×4本、2人暮らしは9.6L×2本、1人暮らしは9.6L×2本として計算

「フレシャス Slat」は、グッドデザイン賞を受賞しているウォーターサーバー。シンプルなデザイン性でボトルも隠されているので、お部屋のインテリアにも馴染みやすいサーバーが欲しい方におすすめです

また、フレシャスSlatは以下のとおり豊富な温度設定ができることも特徴で、さまざまな用途に使えることが魅力です。

おすすめポイント

  • 5つの温度設定ができる(冷水・温水・常温・高温・70℃)
  • ボトルの挿入口は足元にあるので、ボトルの交換がかんたん
  • 静音設計なので設置する場所を選ばない

利用料金は最低4,244円とやや割高なので、一人暮らしよりも、水の量を一定数量飲む2人暮らし以上のご家庭におすすめです。

公式サイトはこちら

10位:ウォーターワン | JLサーバー

ウォーターワン
(引用元
ウォーターワン


月額料金4,289円(12L×2本)~
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(48L)…8,069円
2人暮らし(24L)…4,289円
1人暮らし(24L)…4,289円
※2
水の種類天然水
配送周期毎週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
2年未満の解約で13,200〜20,900円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 509、水代 3,780円/2本~。富士山の天然水を関東に配送する場合として算出 ※2 2本から偶数単位での配送のため、親2人+子1人は12L×4本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×2本として計算 ※いずれも3年うきうきパックの料金を記載

「ウォーターワン」は、シリカ天然水やバナジウム天然水など、美容と健康をサポートするミネラルウォーターを提供しています

富士山・南阿蘇・沖縄・島根と、複数の採水地の水を取り扱っていて、水の質にこだわりたい方におすすめです。

他にもウォーターワンのJLサーバーは、他にも以下のような特徴があります。

おすすめポイント

  • ファッション雑誌1冊分のコンパクトなボディ(横・奥行きともに31.5cm)
  • 空気中のチリやゴミ、粉塵を除去できる超高性能フィルターを搭載
  • 転倒防止のために「耐震スカート」を搭載
  • 子供がいる家庭でも安心のチャイルドロック機能を搭載

ウォーターワンのJLサーバーの最大の魅力は「コンパクトなボディ」にあるので、「ウォーターサーバーを利用したいけど、設置スペースがない」という方におすすめです。

公式サイトはこちら

11位:プレミアムウォーター | famfit

月額料金1,987円(12L×1本)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…5,961円
2人暮らし(24L)…3,974円
1人暮らし(12L)…1,987円
※2
水の種類天然水
配送周期1週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:50,000円
・2年未満:40,000円
・3年未満:30,000円
・4年未満:20,000円
・5年未満:10,000円
・5年以上:0円
※もっとPREMIUMプランの場合

※1 内訳:サーバーレンタル料0、水代 3,974円/2本~。2か月に1度、水の注文をスキップする場合として算出 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは5.8L×2.5本。24L(12L×2本)単位での配送のため、親2人+子1人・1人暮らしは2か月に1度スキップする場合として計算

プレミアムウォーターは、モンドセレクションで金賞やたくさんのママに選ばれた「マザーズセレクション大賞」「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞」の受賞実績がある老舗のウォーターサーバーメーカーです。

プレミアムウォーターは、全国各地8つの採水地から水を汲み上げており、新鮮な水を届けるために利用者がお住まいの地域に近い採水地の水を選定・配送してくれます。

おすすめポイント

  • ボトルの挿入口が足元にあるので、力に自身のない方でも楽にボトルを入れ替えられる
  • 電気代の節約になるエコモードを搭載
  • チャイルドロック搭載

最後の配送から59日間は定期配送の休止をできるため、1か月あたり12Lの使用であれば、実質的な毎月のコストは1,987円となり、かなり安く抑えることが可能です。

ただしプレミアムウォーターは契約期間が長く、一度契約するとなかなか解約できない点には注意しましょう。

公式サイトはこちら

12位:Locca | Slim-R L型

Locca Slim-R L型
(引用元
Locca
月額料金2,680円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…2,680円
2人暮らし(24L)…2,680円
1人暮らし(12L)…2,680円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・3年未満:30,000円
・3年以上4年未満:20,000円
・4年以上5年未満:10,000円

※1 内訳:サーバーレンタル料2,680、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

LoccaのSlim-Rはシンプルな機能性に特化して、コストを最大限抑えたウォーターサーバーメーカーです。

浄水型のウォーターサーバーのため、どれだけ水を使ったとしても水の追加料金がかからないことが特徴。家族の人数が多い方はもちろん、リモートワークなど自宅での水の使用量が多い方におすすめです。
※水道料金、電気料金は必要です

水道水の独特の臭いが残りそうだと気になる方もいるかも知れませんが、Loccaではフィルターを使ったろ過により水道水の独特の臭さをなくしています。

また他のウォーターサーバーメーカー同様に、以下のような基本的な機能もしっかり備わっています。

・チャイルドロック
・エコモード
・冷水・温水モード

半年に1回、水をろ過するカートリッジを交換する必要がありますが、月額料金にカートリッジ代も含まれているので、追加で費用を支払う必要もありません。

浄水型サーバー全般に言えることですが、「水の味にこだわらない方」や「家族で大量の水を利用する方」はLoccaのSlim-Rがおすすめです。

公式サイトはこちら

13位:Kirala Water

Kirara Water
(引用元
Kirala Water
月額料金3,804円(5.8L×2.5本)~
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(29L)…6,228円
2人暮らし(29L)…6,228円
1人暮らし(14.5L)…3,804円
※2
水の種類天然水
配送周期毎週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
契約期間内に解約する場合は以下の違約金が発生
・1年プラン:5,400円
・2年プラン:14,040円
・3年プラン:19,440円

※1 内訳:サーバーレンタル料 1,320、水代 4,968円/箱~。2か月に1度、水の注文をスキップする場合として算出 ※2 29L(5.8L×5本)単位での配送のため、親2人+子1人は5.8L×5本、2人暮らしは5.8L×5本、1人暮らしは5.8L×2.5本(2か月に1度スキップ)として計算

キララウォーターは、モンドセレクション金賞や人気育児雑誌6誌が選ぶ子育てトレンド「ペアレンティングアワード」の受賞実績があるウォーターサーバーメーカーです。

キララウォーターはサーバーのレンタル代が1,320円と高額で、水の注文も1箱あたり29Lと多いものの、最低利用料金が6,228円と高額なので、一人暮らしや水の使用量が少ないご家庭にはおすすめできません

しかしながら、ウォーターサーバーの中では珍しい機能が搭載されています。

おすすめポイント

  • オートクリーンシステム:サーバー自身で高い衛生状態を保つ機能
  • チャイルドロック:ロック機能搭載で子供の利用も安心
  • エコモード:消費電力を抑えて電気代節約につながる
  • ステータスライト:サーバーの状態をライトで確認できる
  • 炭酸水生成:専用のカートリッジ購入で炭酸水を生成できる

ご家庭で天然の炭酸水を作ることができるので、お酒をよく飲むご家庭には価格以上の価値があるでしょう。

公式サイトはこちら

14位:エブリィフレシャス | tall

月額料金3,300円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…3,300円
2人暮らし(24L)…3,300円
1人暮らし(12L)…3,300円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:22,000円
・1年~2年未満:16,500円
・2年~3年未満 :11,000円
・3年以上:無料

※1 内訳:サーバーレンタル料3,300、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

エブリィフレシャスは、定額制で使い放題の浄水型ウォーターサーバーメーカーです。水道水をボトルに注ぐだけで、ろ過され美味しい水が飲めるだけでなく、冷水・温水に加えて「常温水」や「再加熱機能」など、6段階の温度変更が可能です

水道水を入れるサーバーは、常に安全性を保つためのUV殺菌機能や空気に触れにくいデュアルタンクの採用、自動クリーン機能が備わっており、お子さんがいるご家庭でも安心です。

また、エブリィフレシャスは著名なプロダクトデザイナーが手がけているということもあり、他のウォーターサーバーとは一線を画すデザイン性も魅力です。

エブリィフレシャスのtallは、水がたっぷり入る5.7Lタンクを搭載しているので、「家族で大量に水を飲む」「市販の水を毎月36L以上の購入している」という方には特におすすめです

公式サイトはこちら

15位:コスモウォーター | SmartプラスNext

コスモウォーター
(引用元
コスモウォーター
月額料金4,104円(12L×2本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…6,156円
2人暮らし(24L)…4,104円
1人暮らし(24L)…4,104円
※2
水の種類天然水
配送周期・7日(1週間)
・14日(2週間)
・21日(3週間)
・28日(4週間)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
3年未満の解約で20,900円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 0円、水代 4,104円/2本~。 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×2本(最低配送本数が2本のため)として計算

コスモウォーターは、モンドセレクションで金賞を受賞した経験のあるウォーターサーバーメーカーです。

コスモウォーターは3種類のサーバーを展開していますが、サーバー自体のレンタル料金がかからないため、機能豊富なハイエンドモデルである「SmartプラスNext」がおすすめ。

足元にボトルを差し込むタイプなのでボトルを高く持ち上げる必要がなく、女性でも楽にボトル交換可能です

おすすめポイント

  • ボトルは足元で設置するタイプなので水の交換がしやすい
  • USB充電機能がありスマートデバイスやスピーカーを繋げられる
  • 静音設計なので寝室に設置してもOK
  • チャイルドロックや自動クリーン機能も搭載

また天然水はお住まいのエリアに合わせて、京都・大分・静岡の3つの最寄りの採水地から自宅まで直送してくれるので、毎日おいしいお水を楽しめます。

ただし使用する水の量が少ない方にとってはトータルコストがやや高めになるため、3人以上の家庭など水の使用量が多い方におすすめです

公式サイトはこちら

16位:ジャパネットウォーター 床置きタイプ

月額料金3,480円(9.5L×2本)〜
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(38L)…4,980円
2人暮らし(28.5L)…3,980円
1人暮らし(19L)…3,480円
水の種類天然水
配送周期毎週・隔週・月1回
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
 2年未満に解約した場合、9,000~14,080円の違約金が発生

ジャパネットウォーターは、大手通信販売のジャパネットたかたが運営・提供しているウォーターサーバーメーカー。ジャパネットウォーターのウォーターサーバーは、白と黒の2色が展開されており、お部屋のインテリアやデザインに合わせて選べます。

サーバーレンタルの料金が無料なので、水の購入費用のみで利用できます。最低注文数は9.5L×2本(19L)として決められており、1ヶ月あたり3,480円から利用可能です

ジャパネットウォーターは富士山の麓で採水・加工・箱詰めまで全て自社で行っており、美味しくて安全な水を飲めることが特徴。またボトルが小さいため、ウォーターサーバーの上部に容易に設置可能で女性にも扱いやすいことも魅力のひとつです。

ただし、ジャパネットウォーターのボトルはビニール型なので、水にビニールのにおいがうつってしまう可能性があります。水の匂いや味に敏感な方は注意してください

公式サイトはこちら

目的別で選ぶおすすめのウォーターサーバー

ここからは、目的別でおすすめのウォーターサーバーを紹介します。

目的別のおすすめウォーターサーバー

  • 子育て世帯・赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバー
  • コスパ重視で安いウォーターサーバーのおすすめ
  • 一人暮らしにもおすすめのコンパクト・小型ウォーターサーバー
  • カフェ機能など多機能を求める方におすすめのウォーターサーバー
  • おいしい天然水が魅力のおすすめウォーターサーバー
  • 水道水の浄水型ウォーターサーバーのおすすめ
  • おしゃれさを追求したい方におすすめのウォーターサーバー

ご自身の目的に合わせて気になるウォーターサーバーをご確認ください。

子育て世帯・赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバー

赤ちゃんがいる子育て世帯では、以下の点からウォーターサーバーの利用がおすすめです。

子育て世帯におすすめの理由

  1. ミルクの温度調整がかんたんに出来る
  2. 片手でもミルクを作れる
  3. 安心できる品質の水でミルクを作ることができる
  4. 子育て世帯向けの割引プランがある

赤ちゃんが泣き始めてからお湯を準備するのは大変ですし、思っていた以上にミルクが熱くなってしまって冷めるまで飲ませられない…なんてことも頻繁にあります。

ウォーターサーバーはボタンひとつで、ミルクに適した70℃のお湯・湯冷ましに使う冷水を出せるため、ミルク作りの大変さを大きく解消してくれます

子育て世帯や赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバーは以下の基準を元に選定しています。

子育て世帯向けウォーターサーバーの選定基準

  • ミルクに適した軟水タイプ+天然水
  • 衛生管理が適切(殺菌機能やクリーン機能が豊富)
  • チャイルドロック機能が搭載
  • 70度以上のお湯が出る

フレシャス | Slat

フレシャスSlat
(引用元
フレシャス Slat
月額料金4,244円(9.3L×2本)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(37.2L)…7,498円
2人暮らし(18.6L)…4,244円
1人暮らし(18.6L)…4,244円
※2
水の種類天然水
配送周期毎週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・1年未満の解約で16,500円の違約金発生
・1年経過後、2年未満の解約で9,900円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 990、水代 3,254円/2本~。 ※2 1箱(2本入り)単位での配送のため、親2人+子1人は9.6L×4本、2人暮らしは9.6L×2本、1人暮らしは9.6L×2本として計算

フレシャスのSlatには、水の温度を5段階で選べるだけでなく、エコ機能モードに切り替えれば70度の温水を出すこともできるので、赤ちゃんのミルク調乳するのに最適です。

静音設計なので、ウォーターサーバーの利用で赤ちゃんを起こすこともありません。チャイルドロックの搭載はもちろん、ボタンが天板にあるため、小さなお子さんが水やお湯を出してしまうことを防ぎやすくなっています

公式サイトはこちら

コスモウォーター | SmartプラスNext

コスモウォーター
(引用元
コスモウォーター
月額料金4,104円(12L×2本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…6,156円
2人暮らし(24L)…4,104円
1人暮らし(24L)…4,104円
※2
水の種類天然水
配送周期・7日(1週間)
・14日(2週間)
・21日(3週間)
・28日(4週間)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
3年未満の解約で20,900円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 0円、水代 4,104円/2本~。 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×2本(最低配送本数が2本のため)として計算

コスモウォーターのSmartプラスNextは、赤ちゃんのミルクの調乳に最適な70度の温水を利用できます。

またWクリーン機能を搭載しており、常に清潔な状態を保てるので、お子さんの飲み水にも安心して利用できます。

静音設計なので、リビングや寝室で利用できることはもちろん、サーバー利用時の音で赤ちゃんを起こすこともありません。

公式サイトはこちら

コスパ重視で安いウォーターサーバーのおすすめ

コスパや安さを重視してウォーターサーバーを選びたい方は、「サーバーレンタル料」と「水代」に注意して選びましょう。ウォーターサーバーのトータルコストには「水の配送料」「電気代」もかかりますが、一番値段が変わるのは「レンタル費用」と「水代」だからです。

料金が安いウォーターサーバーは、およそ月々3,500~4,000円。これ以上の料金がかかるウォーターサーバーはコスパや安さを重視する方にはおすすめできません

コスパや安さを重視する方におすすめのウォーターサーバーは、以下の基準を元に選定しています。

コスパ重視のウォーターサーバーの選定基準

  • 浄水型ウォーターサーバーなどトータルコストが安いもの
  • 月額3500円前後で利用できる

エブリィフレシャス | tall

月額料金3,300円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…3,300円
2人暮らし(24L)…3,300円
1人暮らし(12L)…3,300円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:22,000円
・1年~2年未満:16,500円
・2年~3年未満 :11,000円
・3年以上:無料

※1 内訳:サーバーレンタル料3,300、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

エブリィフレシャスは、月額3,300円で飲み放題の浄水型ウォーターサーバーです

水道水をタンクに入れるだけで不純物を取り除き、美味しい水を冷水・温水で楽しめます。また、サーバー内部を清潔に保つUV機能を搭載しており、いつでも清潔な水を飲むことができます。

水をどれだけ飲んでも3,300円なので、ウォーターサーバーを安く利用したい方には特におすすめです。

公式サイトはこちら

アルピナウォーター | エコサーバー

月額料金2,342円(12L×1本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト

 親2人+子1人(36L)…4,826円
2人暮らし(24L)…3,584円
1人暮らし(12L)…2,342円
※2

水の種類天然水
配送周期都度注文
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・2年未満での解約14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満は5,500円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 1,100円、水代 1,242円/本~。 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

アルピナウォーターは宅配水の中でもトータルコストが安いウォーターサーバーです。サーバー代のレンタル費用は発生するものの、水1本から注文でき、水自体の料金も1本あたり1,242円と低コストで利用できます。

また、アルピナウォーターのエコサーバーは最大42%の省エネを実現できるので、電気代を大幅にカットできます。そのため、電気代とサーバーレンタル料、水の購入費用を合わせても3,000円以内で収まります

ただしエコサーバーは関東エリア限定の提供となっていて、他エリアでは省エネ機能のないスタンダードサーバーとなるため注意しましょう(省エネ機能がないぶんサーバーレンタル料は安くなっています)

関東エリアに住んでいて、とにかく安いウォーターサーバーを利用したい方はアルピナウォーターのエコサーバーがおすすめです。

公式サイトはこちら

一人暮らしにもおすすめのコンパクト・小型ウォーターサーバー

ワンルームやキッチン、寝室など設置スペースを確保できなくてもウォーターサーバーを設置したい人はは、卓上型のコンパクトなウォーターサーバーがおすすめです。

卓上型のウォーターサーバーは数が少ないものの設置場所を選ばないので、「部屋のちょっとしたスペースにおきたい」「寝室のサイドテーブルにウォーターサーバーを設置したい」などの要望に柔軟に対応できます

コンパクトな小型サイズを求めている方におすすめのウォーターサーバーは、以下の基準を元に選定しています。

小型ウォーターサーバーの選定基準

  • 横幅30cm以内
  • 高さ87cm以内
  • 卓上型のウォーターサーバー

Locca | Slim-R S型

Locca
(引用元
Locca
月額料金2,680円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…2,680円
2人暮らし(24L)…2,680円
1人暮らし(12L)…2,680円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・3年未満:30,000円
・3年以上4年未満:20,000円
・4年以上5年未満:10,000円

※1 内訳:サーバーレンタル料2,680、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

LoccaのSlim-R S型は幅27cmでキッチンの狭いスペースや、雑誌1冊分の隙間さえされば設置できるウォーターサーバーです

とてもコンパクトかつ浄水型のウォーターサーバーなので、キッチンに設置すればタンクへの水の追加も楽に行えます。月額料金が業界最安水準の2,680円と安く、浄水型なので水の使用量を気にせずに飲み放題なのも嬉しいポイントです。

ただし、他の浄水型ウォーターサーバーと比べて機能はシンプルで、常温水などには対応していません

コンパクトでコスパのいいウォーターサーバーを求めている方におすすめです。

公式サイトはこちら

信濃湧水 | 卓上サーバー

月額料金2,376円(15.2L)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(34.2L)…5,346円
2人暮らし(22.8L)…3,564円
1人暮らし(15.2L)…2,376円
※2
水の種類天然水
配送周期都度注文(直近3ヶ月で購入本数が2箱未満の場合は月額880円追加)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・2年未満の解約で14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満の解約で5,500円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料0円、水代3か月あたり7,128円/4本を1ヶ月分の費用に換算~ ※2 親2人+子1人は11.4L×3本、2人暮らしは11.4L×2本、1人暮らしは15.2L(3か月あたり45.6Lを1か月分に換算)として計算

信濃湧水の卓上サーバーは横幅30cm、高さ87cmなので、キッチンの狭いスペースや寝室のサイドテーブルの上など、ちょっとしたスペースに設置できます。

サイズはコンパクトでも冷水・温水を利用できることはもちろん、チャイルドロックもついているので、お子さんのいるご家庭でも安心です。

また、信濃湧水のウォーターサーバーは定期的に無料でサーバーを丸ごと交換してくれます。契約期間中は清潔で安心安全な水を利用できます。

公式サイトはこちら

その他の卓上型ウォーターサーバーのおすすめ・比較は、以下の記事で解説しています。

カフェ機能など多機能を求める方におすすめのウォーターサーバー

ウォーターサーバーには、冷水温水以外にもさまざまな機能が搭載されている多機能サーバーも展開されています。

例えば、自宅でお酒やコーヒーを作る方におすすめの「炭酸水メーカー」や「コーヒーメーカー」機能が搭載されているサーバーや、日々のメンテナンスが面倒な方におすすめの「自動クリーン」機能などが搭載されているサーバーがあります。

機能を重視する方におすすめのウォーターサーバーは以下の基準で選定しています。

機能重視のウォーターサーバーの選定基準

  • カフェ機能搭載
  • タッチパネルでの操作可能
  • 最高温度が90度以上でカップラーメンも作れる
  • さまざまなドリンクバリエーションから選べる

クリクラ | クリクラShuwa

クリクラshuwa
(引用元
クリクラshuwa
月額料金8,090円(12L×1本)〜
料金内訳 サーバーレンタル:2,200円
クリクラボトル:1,590円
炭酸ガスカートリッジ:4,300円
水の種類RO水
配送周期都度注文
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
1年未満で解約する場合は12,100円の違約金が発生

クリクラShuwaはウォーターサーバーに専用のカートリッジを挿入することで、炭酸水を楽しめるウォーターサーバーです。

基本的なウォーターサーバーの機能である冷水・温水を利用できるだけでなく、炭酸水も作ることができるので、自宅でお酒を飲む方や炭酸ジュースを作る方におすすめです

公式サイトはこちら

おいしい天然水が魅力のおすすめウォーターサーバー

ウォーターサーバーは機能性や料金も重視すべきポイントですが、「いつでも美味しい水を飲みたい」という方もおられるはずです。

水のおいしさにこだわりたい方は、天然水を利用しているウォーターサーバーがおすすめです

また、採水地によっては「ミネラルが豊富に含まれていて脂質や糖質の代謝をよくする」「カルシウムやマグネシウムが豊富に含まれており、血をサラサラにする効果がある」など、採水できる天然水によって、身体に良い変化をもたらしてくれる場合があります。

以下では、天然の採水地でとれた水を利用しているウォーターサーバーを紹介します。

富士の湧水 | 床置きタイプ

富士の湧水
(引用元
富士の湧水 
月額料金2,599円(12L×1本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト

 親2人+子1人(36L)…5,997円
2人暮らし(24L)…4,298円
1人暮らし(12L)…2,599円

※2

水の種類天然水
配送周期都度注文(定期配送もあり)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
1年未満での解約5,500円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 900円/月、水代 1,699円/本~。水は2本単位の注文だが注文ノルマがないため1か月あたり12Lを1本ずつ消費する想定で算出 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

富士の湧水は名前の通り、富士山の標高950mから届く天然水を利用しているウォーターサーバーです。

標高950mの採水地に工場を建て、数十年間磨き上げられてきた富士山からの水を、地下200mを超える井戸から採水しています。

富士山が生み出す水は、カルシウムとマグネシウムの含有量が極めて少なく「超軟水」で、まろやかな口当たりの良さが特徴です

また富士山の水には、お肌の美容効果がある「シリカ」や血糖値や血圧を下げたり、便秘の解消につながる「バナジウム」が豊富に含まれており、健康や美容を意識する方にもおすすめです。

富士の湧水では、富士山で採れたての水を届けてくれるので、水の味や成分にこだわりたい方におすすめのウォーターサーバーです。

公式サイトはこちら

信濃湧水 | スタンダードサーバー

信濃湧水
(引用元
信濃湧水
月額料金2,376円(15.2L)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(34.2L)…5,346円
2人暮らし(22.8L)…3,564円
1人暮らし(15.2L)…2,376円
※2
水の種類天然水
配送周期都度注文(直近3ヶ月で購入本数が2箱未満の場合は月額880円追加)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・2年未満の解約で14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満の解約で5,500円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料0、水代3か月あたり7,128円/4本を1ヶ月分の費用に換算~ ※2 親2人+子1人は11.4L×3本、2人暮らしは11.4L×2本、1人暮らしは15.2L(3か月あたり45.6Lを1か月分に換算)として計算

信濃湧水は北アルプスの天然水を利用しているウォーターサーバーです。

信濃湧水は北アルプスの中でも標高1,220mに位置する「矢沢水源」を採水地とし、付近の工場へ直接水を引き込んでいます。

雪解け水がさまざまな砂岩層を通ってろ過されたもので、天然のミネラルを豊富に含んだ超軟水です。お肌の美容効果がある「シリカ」に加え、利尿作用によるデトックス効果がある「サルフェート」が多く含まれています。

信濃湧水は大自然でろ過された採れたての水を届けてくれるので、「水の味や成分にこだわりたい」「天然水を自宅で気軽に飲みたい」という方におすすめです。

公式サイトはこちら

水道水の浄水型ウォーターサーバーのおすすめ

「手間を減らしつつ、いつでも安全で美味しい水を飲みたい」と考えている方には、浄水型のウォーターサーバーがおすすめです。

浄水型のウォーターサーバーは、水道水を高性能フィルターでろ過することによって、不純物を除去し、飲用に適した水に変えます。ボトルの追加注文や交換が不要かつ、水道水を使うためどれだけでも水が飲み放題です

以下では、日常生活において手軽に美味しい水を楽しみたい方のために、おすすめの浄水型ウォーターサーバーを紹介します。

エブリィフレシャス | tall

月額料金3,300円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…3,300円
2人暮らし(24L)…3,300円
1人暮らし(12L)…3,300円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:22,000円
・1年~2年未満:16,500円
・2年~3年未満 :11,000円
・3年以上:無料

※1 内訳:サーバーレンタル料3,300、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

エブリィフレシャスのtallは水道水をろ過して使う浄水型のウォーターサーバーですが、タンクに水道水を注ぐだけで手軽に利用できます。

浄水型の中にも水道と直結させて利用するタイプもありますが、エブリィフレシャスのtallでは工事の必要はありません。

また、月額料金も3,300円と宅配水と比べて安いので、「水の味にはこだわらない」「水を飲む量が多い」という方におすすめです。

公式サイトはこちら

Locca | Slim-R L型

Locca Slim-R L型
(引用元
Locca
月額料金2,680円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…2,680円
2人暮らし(24L)…2,680円
1人暮らし(12L)…2,680円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・3年未満:30,000円
・3年以上4年未満:20,000円
・4年以上5年未満:10,000円

※1 内訳:サーバーレンタル料2,680、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

LoccaのSlim-Rは工事不要で設置できる、浄水型のウォーターサーバーです。

水道水を上部に設置されたタンクの上に注ぐだけで、瞬時に冷水・温水を利用することができます。

利用中は飲み放題にもかかわらず月額2,680円で利用できるので、コストを抑えてウォーターサーバーを利用したい方におすすめです。

公式サイトはこちら

浄水型ウォーターサーバーは、以下の記事で詳しく比較・紹介しているので以下も参考になさってください。

おしゃれさを追求したい方におすすめのウォーターサーバー

インテリアにこだわりたい方や、家の雰囲気を損ねたくない方は、おしゃれなウォーターサーバーを選ぶのがおすすめです。

市場には、スリムでモダンなデザインのサーバーから、レトロで個性的な外観を持つサーバーまで、さまざまなスタイルが存在します。例えば、「北欧風のシンプルなデザイン」を採用したウォーターサーバーは、どのような室内にも自然と溶け込み、空間に洗練された雰囲気をもたらします。

また、カラーバリエーションにも注目して選ぶことで、自宅やオフィスのインテリアに完璧にマッチするウォーターサーバーを見つけることができます。

以下では、機能性を損なわずに、見た目にも美しいウォーターサーバーを紹介します。

amadanaグランデサーバー

月額料金

1,987円(12L×1本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト

 親2人+子1人(36L)…5,961円
2人暮らし(24L)…3,974円
1人暮らし(12L)…1,987円
※2

水の種類天然水
配送周期1週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:50,000円
・2年未満:40,000円
・3年未満:30,000円
・4年未満:20,000円
・5年未満:10,000円
・5年以上:0円
※もっとPREMIUMプランの場合

※1 内訳:サーバーレンタル料0円、水代 3,974円/2本~。2か月に1度、水の注文をスキップする場合として算出 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは5.8L×2.5本。24L(12L×2本)単位での配送のため、親2人+子1人・1人暮らしは2か月に1度スキップする場合として計算

amadanaグランデサーバーは、プレミアムウォーターが家具ブランドの「amadana」とコラボしたウォーターサーバーです。

他社のウォーターサーバーにはない木製の土台が特徴的で、水を飲むだけのウォーターサーバーではなく、インテリアの一部として自然に溶け込んでくれます。

一般的にウォーターサーバーは床置き型で120cm、卓上型で90cm程度の高さがあるので、デザイン性がないと部屋の雰囲気を壊してしまいます

一方でamadanaグランデサーバーは、おしゃれな木製の土台に加え、ブラック・チョコレート・ブラウン・ホワイトの4種類から選べるので、お部屋の雰囲気を壊しません

また、おしゃれさだけでなく「チャイルドロック」や「出水口LEDライト」といった、使いやすい機能が搭載されているのも魅力の一つです。

公式サイトはこちら

フレシャス | Slat

フレシャスSlat
(引用元
フレシャス Slat
月額料金4,244円(9.3L×2本)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(37.2L)…7,498円
2人暮らし(18.6L)…4,244円
1人暮らし(18.6L)…4,244円
※2
水の種類天然水
配送周期毎週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・1年未満の解約で16,500円の違約金発生
・1年経過後、2年未満の解約で9,900円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 990、水代 3,254円/2本~。 ※2 1箱(2本入り)単位での配送のため、親2人+子1人は9.6L×4本、2人暮らしは9.6L×2本、1人暮らしは9.6L×2本として計算

フレシャスSlatは、ボトルやボタンが見えにくいように設計されています。

余計なデザインが施されていないため、どのような部屋でも自然の馴染むのが特徴です

また、ウォーターサーバーの前面部分はツヤのないマットな素材で作られており、給水部分と側面部分はツヤのある素材で作られているため、見た目はスタイリッシュでおしゃれです。

グッドデザイン賞も受賞しているので、おしゃれなウォーターサーバーを求めている方は、「フレシャスSlat」を利用すれば間違いありません。

公式サイトはこちら

ウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーを選ぶ際に抑えておきたいポイントは以下の通りです。

ウォーターサーバーの選び方

  1. トータルコストで選ぶ
  2. 水の種類を「天然水」「RO水」から選ぶ
  3. 手軽に水を交換できるタイプで選ぶ
  4. 機能面で選ぶ
  5. おしゃれさで選ぶ
  6. 設置場所・大きさで決める

それでは詳しく解説します。

トータルコストで選ぶ

ウォーターサーバーは、トータルコストを計算することが大切です

ウォーターサーバーの広告には「サーバーレンタル代無料」「〇Lあたり業界最安値の〇〇円」など、料金が安く見えるように紹介されている広告も多くありますが、意外と料金がかかるのがウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーを注文する際は以下のコストに注目した上で、ご家庭の使用する水の量に合わせたトータルコストを確認しましょう。

ウォーターサーバーで注意するべきコスト

  • サーバーレンタル料
  • 水注文のセット価格
  • 定期注文・都度注文などの注文の柔軟さ

サーバーレンタル料

サーバーレンタル代無料を謳うウォーターサーバーの中には、水注文のセット価格が高い、定期注文・都度注文ができないなどの制限がある場合があります。

例えば「レンタルサーバー代は無料でも、水のセット料金が2500円以上と高額」「サーバーレンタル代は500円かかるものの、水の料金は1000円と格安」など、トータルコストが大きく異なります。

また一見安く見える浄水型のウォーターサーバーでも、サーバーのレンタル料が高めに設定されていることもあります。サーバーレンタル料だけで判断するのではなく、必ず水代も含めたトータルコストを確認しましょう

水注文のセット価格

水の使用量に合わせてウォーターサーバーを選ぶことも大切です。ウォーターサーバーは、水の注文量に応じて料金の変動があります。以下の目安を参考にご自身にあった水の量を把握しておきましょう。

家族構成1ヶ月の水の目安量
親2人+子1人36L
二人暮らし24L
一人暮らし12L
赤ちゃんのミルクに使う場合32L

また、一人暮らしでは上記のとおり12Lが目安量ですが、12×2本の24L単位での配送となっているメーカーも多くあります。少量しか使わない方は、12L単位で注文できるウォーターサーバーや、気軽に配送スキップできるウォーターサーバーを選びましょう

定期注文・都度注文などの注文の柔軟さ

ウォーターサーバーの水の配送方法には、定期注文と都度注文の2種類があります。

そのうち定期注文は自動で水が送られてくるため、水の使用量が少ない家庭では水が余ってしまう可能性があります。水のボトルが部屋を圧迫してしまうことはもちろん、飲みきれない水を購入してしまうとお金も無駄になってしまいます

家庭での水の使用量を想定して、無駄にならないよう注文ができるウォーターサーバーを選びましょう。

水の種類を「天然水」「RO水」から選ぶ

ウォーターサーバーのよって、「天然水」や天然水や水道水を浄水した「RO水」という水の2つがあります。

どちらも美味しい水ではあるものの、味と水の料金に違いがあります。水の種類の選び方としては、以下を参考にしてください。

水の種類の選び方

  • 天然水:採水場所から水を抽出し、水本来の味を保存するために最低限の加工にとどめた水。水の味にこだわりたい人向け
  • RO水:水道水や天然水を浄水し、塩素やミネラルを除去した水。水の味にこだわらない人向け

採水地から水を組み上げる水を抽出するのにコストがかかるため、RO水と比べると、天然水のほうが料金が高くなります

RO水は専用のフィルターでろ過した水ですが、水の料金が安く、味も十分においしいので、安さを重視する方はRO水がおすすめです。

ただし、RO水はろ過の過程により水に含まれているミネラル等が除去されてしまうので、水の品質が気になる方は天然水を選びましょう。

さらに味にこだわりたい人は…

水の入っている容器はボトル型とビニール型の2つがありますが、ビニール型は容器のにおいが水に移りやすく、特有のにおいが残る可能性があるので、美味しい水を飲みたい方はボトル型を選びましょう。

ライフスタイルにあった水の受け取り方法から選ぶ

意外に盲点なのが「水の受け取り方法」です。

水のボトル発送は「メーカーが自社で行うタイプ」と「宅配業者に依頼するタイプ」があり、メーカー発送だと配送日時をユーザーに合わせるのではなく、メーカーに合わせなければいけません。

つまり、ご自身のタイミングで水を受け取れない可能性があるのです

例えばアクアクララとプレミアムウォーターでは、以下のようには配送の違いがあります。

水の配送タイミングの違い

  • アクアクララ:エリアや曜日が固定されており、水宅配のタイミングに合わせてからボトルも回収してもらえる
  • プレミアムウォーター:宅配業者を利用する場合は日時指定できる。ただし、ボトルの回収はしてもらえない

一長一短があるためどれが優れているというものではありませんが、ご自身のライフスタイルに合っていないと、余計な手間が増えてしまうこともあります

他にも水のボトルの回収が不要で、ボトルを破棄できるウォーターサーバーなどもあるので、水の受け取り方法や回収方法について確認しておきましょう。

手軽に水を交換できるタイプで選ぶ

ウォーターサーバーにセットする水のボトルは、一般的なサイズは12L。つまり水ボトルの重たさは約12kgなので、2Lのペットボトル6本分の重さです。

上部にボトルを設置するタイプのウォーターサーバーでは、約12kgのボトルを胸辺りまで持ち上げなければならないため、力のない方や女性ではかなり大変です

重たいものを持ち上げるのを避けたい方は、以下のように水の効果が手軽にできるウォーターサーバーを選びましょう。

水の交換が手軽なウォーターサーバー

機能面で選ぶ

ウォーターサーバーの中には、利便性を追求した機能重視のサーバーもあります。

「水の種類や月々の料金は理解したけど、契約するウォーターサーバーを決めきれない」という方には、冷水・温水の利用に加えて、追加の機能を重点的に選ぶといいでしょう。

一部のウォーターサーバーには、以下のような機能があります。

おすすめポイント

  • おうち時間のQOL(生活の質)が上がる「炭酸水が作れるサーバー」「コーヒーメーカー付きサーバー」
  • 育ち盛りでなんでも触れる子供がいる場合でも安心な「チャイルドロック付きサーバー」
  • 災害に備えるなら停電していても利用できる「停電出水機能付きウォーターサーバー」

上記のようなプラスアルファの機能を重視して選ぶのもおすすめです。

おしゃれさで選ぶ

ウォーターサーバーの機能やタイプにこだわりがない場合は、おしゃれさ重視でウォーターサーバーを選ぶのもおすすめです。

ウォーターサーバーの中には以下のようなおしゃれなサーバーも展開されています。

ウォーターサーバーのデザインバリエーション

  • ボトルやレバーが見えないタイプ
  • デザインが木目調でおしゃれなタイプ
  • 高級感あふれる素材やシンプルなデザイン
  • タッチパネルで操作できるタイプ

特にウォーターサーバーにオシャレさを求めるのであれば、水のボトルが見えないタイプや出水口がレバーではなく、ボタンやタッチパネルで出水できるタイプを選ぶだけで、おしゃれさがグッと上がります

他にも、お部屋のインテリアや色味合わせることも大切です。例えば、茶色やベージュ、グレーの色味が多いお部屋では、茶色や黒、木目調のウォーターサーバーがおすすめです。

一方でライドグレーやホワイト、ブルーの色味が多いお部屋では白色のウォーターサーバーがおすすめです。

設置場所・大きさで決める

ウォーターサーバーには高さ110〜130cm前後の床に置くタイプと、高さ40〜60cmほどのテーブルに置くタイプがあります。

キッチンやリビングテーブル、仕事の用のデスクや寝室など、狭いスペースで利用する場合は、コンパクトなサイズの卓上ウォーターサーバーがおすすめです。

ただし、卓上のウォーターサーバーはサイズをコンパクトにする分、機能性やデザインが床置き型のウォーターサーバーと比べて劣ることがあります。

そのため、間取りや置き場所に困らない方は、機能性やデザイン性の高い床置き型がおすすめです。

ウォーターサーバーに関するよくある質問

ウォーターサーバーを契約を検討している方が、実際に契約前につまずくポイントやよくある質問をご紹介します。

本記事で紹介するウォーターサーバーに関するよくある質問は以下の通りです。

ウォーターサーバーに関するよくある質問

  • ウォーターサーバーで後悔する人、やめたほうがいい人は?
  • ウォーターサーバーの失敗談ややめた理由は?
  • ウォーターサーバーの無料のからくりとは?
  • ウォーターサーバーは休会できる?

それでは詳しく解説します。

ウォーターサーバーで後悔する人、やめたほうがいい人は?

ウォーターサーバーの契約を後悔する人、やめたほうがいい人の特徴は以下の通りです。

ウォーターサーバーをおすすめしない人

  • あまりお水を飲まない人
  • 水道水を飲むことに抵抗がない人
  • 適切な設置場所がない人(良い位置にコンセントがない等)
  • お湯を沸かしたり、水を冷やすことを面倒に感じない人
  • お水を買うコストや手間を気にしない人
  • 部屋のインテリアとしてウォーターサーバーの利用を検討している人

上記のような特徴に当てはまる方は、ウォーターサーバーの契約後に後悔したり、「やめとけばよかった」と感じる可能性があります。

ウォーターサーバーは冷水・温水を瞬時に出せるため、朝の忙しい時間や片手で赤ちゃんのミルクを作るなど、一部の用途では大活躍する商品です。

とはいえ、市販の水を購入するよりも水に料金が高いため、「お水にお金をかけたくない」「そもそもあまりお水を飲まない」という方は「ウォーターサーバーの料金がもったいない」と感じるかもしれません。

ウォーターサーバーの失敗談ややめた理由は?

ウォーターサーバーはメーカーによってトータルコストやサイズ、機能が異なるので、理解せずに契約すると失敗する場合もあります。

ウォーターサーバーに関する失敗談

  • 設置スペースを無理やり作ったが、動線が悪くかえって生活がしづらくなった
  • 広告をみて購入したが想定したより月額料金がかかった
  • 水のボトルの処理が大変
  • 水の配達の対応エリア外で水の注文・受け取りが面倒
  • 育児が終わり利用機会が減った

失敗談は様々ですが、利用頻度が減ることで「解約したい」「契約しなければよかった」という声があります。

そのため、ウォーターサーバーで失敗しないためには、「毎日の水の使用料」や「利用目的が明確か」を確認しておきましょう

基本的にウォーターサーバーは8〜12Lを基本としているところが多いので、1ヶ月間の飲み水の使用量が12L以上であればウォーターサーバーをうまく活用できるでしょう。

また、利用目的についても「おしゃれだから」など、利用目的が曖昧だと利用頻度が低くなることもあります。なので、水やお湯の利用頻度なども確認しておくことをおすすめします。

ウォーターサーバーの無料のからくりとは?

ウォーターサーバーのサーバーレンタル料が無料になるからくりは、ウォーターサーバー会社は水の利用料で利益を得ているからです

ウォーターサーバーはレンタルという形で無料で提供してくれるものの、基本的には「月に何本以上水を注文する」など、水の購入に関してノルマのような決まりがあることがほとんどです。

メーカーによっては水の注文を一時的に止めることもできる場合もあるので、どれくらいの期間までスキップできるのか等を確認しておくと良いでしょう。

ウォーターサーバーは休止・休会できる?

ウォーターサーバーによっては、一定期間の休止・休会が可能です。

例えば、プレミアムウォーターは59日間無料で休止することができます。

ウォーターサーバーの休会対応の確認については、ホームページのQ&Aや問い合わせページから確認しましょう。

まとめ

本記事では、おすすめのウォーターサーバー・宅配水を16種類紹介しました。

ウォーターサーバーには、メーカーによってそれぞれ押し出しているポイントが異なります。

例えば、安さを売りにしているメーカーもあれば、機能性で勝負しているメーカーなど様々です。

ウォーターサーバーは日本全国で50社以上あるので、1つに絞り込むのは難しいかもしれませんが、以下の選び方を基準にすればウォーターサーバー選びに失敗しにくいでしょう。

ウォーターサーバー選びのポイント

  • トータルコストで選ぶ
  • 水の種類を「天然水」「RO水」から選ぶ
  • 手軽に水を交換できるタイプで選ぶ
  • 機能面で選ぶ
  • おしゃれさで選ぶ
  • 設置場所・大きさで決める

本記事を参考に、ご家庭にあったウォーターサーバーを見つけてみてください。

ウォーターサーバーおすすめの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE