Operated by Ateam Inc.

イーデス

卓上型ウォーターサーバーのおすすめ8選!小さいサイズ・おしゃれな機種も

最終更新日:

卓上型ウォーターサーバーのおすすめ8選
ウォーターサーバーおすすめ
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

卓上型のウォーターサーバーは、キッチンやリビングのテーブルなどの限られたスペースにサーバーを設置したい方におすすめです。

本記事では、おすすめの卓上ウォーターサーバーを「サイズが小さいもの」「デザインがおしゃれなもの」「水道水の浄水に対応しているもの」「天然水・RO水に対応しているもの」という4つの軸から紹介しています。

ぜひ、卓上型ウォーターサーバー選びの参考になさってください。

気になる内容をタップ

小さいサイズの卓上型ウォーターサーバーのおすすめ

キッチンの狭いスペースを有効活用したいと考えている方に向けた、小型サイズの卓上型ウォーターサーバーをご紹介します。

小型サイズ重視の方におすすめの卓上ウォーターサーバー

フレシャスdewo|mini

月額料金4,546円(4.7L×4パック)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(37.6L)…8,542円
2人暮らし(18.8L)…4,546円
1人暮らし(18.8L)…4,546円
※2
水の種類天然水
配送周期毎週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・1年未満の解約で16,500円の違約金発生
・1年経過後、2年未満の解約で9,900円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 550円、水代 3,996円/1箱~。 ※2 1箱(4パック入り)単位での配送のため、親2人+子1人は4.7L×8パック、2人暮らしは4.7L×4パック、1人暮らしは4.7L×4パックとして計算

本体サイズ

  • 横幅 24.5cm
  • 奥行 30cm
  • 高さ 47cm

フレシャスのdewo miniは、スタイリッシュなデザインと高機能性を兼ね備えた、宅配水タイプのウォーターサーバーです。奥行きが29.5cmという省スペース設計で、キッチンやリビングなど限られたスペースでも手軽に設置できます

月額の利用料金は少々高め設定ですが、水の種類は「富士」「朝霧高原」「木曽」といった天然水から選ぶことができ、自宅で手軽に天然水を楽しめるので「水の味にこだわりたい」「水道水が苦手」という方におすすめです。

また水の交換がラクであることも、フレシャスdewo miniの特徴です。一般的なウォーターサーバーの水ボトルが約12kgであることに対して、フレシャスdewo miniの水パックは約4.7kg。

水の交換のために重たいボトルを持ち上げる必要はなく、力に自信のない方や高齢者でも手軽に水を交換できます

他にも自動クリーン機能によって定期的なメンテナンスが不要であったり、静音設計なので寝室でも使いやすかったりと、赤ちゃんがいる家庭でも安心して利用できます。

公式サイトはこちら

アルピナウォーター|スタンダードサーバー卓上型

月額料金2,012円(12L×1本)〜
※1
家族構成ごとの
目安コスト

 親2人+子1人(36L)…4,490円
2人暮らし(24L)…3,250円
1人暮らし(12L)…2,012円
※2

水の種類天然水
配送周期都度注文
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・2年未満での解約14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満は5,500円の違約金が発生

※1 内訳:サーバーレンタル料 770円(関東・北関東の場合)、水代 1,242円/本~。 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

本体サイズ

  • 横幅 30cm
  • 奥行 31cm
  • 高さ 84cm

アルピナウォーターのスタンダードサーバー卓上型は、天然水を提供しているウォーターサーバーの中では月額料金が安く、水の注文にもノルマがないので「飲みたい量だけ注文できる」ことが魅力です。

家庭での消費量に応じて自由に注文できるので、一人暮らしで水の消費量が少ない方、水のストックを溜めたくない方におすすめです

ただしボトル1本あたり約12kgほどあるので、力に自信のない方や高齢者には交換作業自体が負担になることには注意しましょう。

また、このウォーターサーバーには自動クリーン機能が搭載されていないため、定期的な洗浄やメンテナンスが必要です

アルピナウォーターはメンテナンスの手間などはあるものの、できるだけ安い費用で卓上型のウォーターサーバーを探している方におすすめです。

公式サイトはこちら

おしゃれ重視の方におすすめの卓上ウォーターサーバー

ウォーターサーバーにデザイン性を求める方におすすめの卓上ウォーターサーバーをご紹介します。

デザイン重視の方におすすめの卓上ウォーターサーバーは以下の通りです。

おしゃれ重視の方におすすめの卓上ウォーターサーバー

クリクラ feel free|putio

月額料金3,140円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…3,140円
2人暮らし(24L)…3,140円
1人暮らし(12L)…3,140円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
最低利用期間
1年未満:35,000円
1年以上2年未満:20,000円
2年以上3年未満:15,000円
3年以上4年未満:10,000円
4年以上5年未満:5,000円
※お得プランの場合

※1 内訳:サーバーレンタル料2,680円、あんしんサポートパック460円、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

本体サイズ

  • 横幅 24cm
  • 奥行 36.2cm
  • 高さ 41.5cm

クリクラのfeel free putioは、水道水をろ過する「浄水型のウォーターサーバー」です。

幅わずか24cmという業界トップクラスのスリムさを誇り、どのような場所にも圧迫感なく設置できます。さらに浄水型でボトル設置が不要のため、高さも41.5cmと非常にコンパクトです。

そのためキッチンやリビング、一人暮らしの狭い部屋でもスペースを取らず、インテリアの邪魔をしません。

また機能面も充実していて、温度設定も豊富で冷水が苦手な方のための常温設定から、カップラーメンに最適な再加熱高温水、赤ちゃんのミルク作りに最適な70度の温度調節ができるエコモードまで搭載しており、様々なニーズに対応しています。

他にも水の清潔さにもこだわっており、UF膜と活性炭の2層フィルターによる浄水と、給水直前のLEDライト殺菌で、いつでもおいしく安全な水を楽しめます

ただし、クリクラ feel free putioは浄水型のウォーターサーバーであり、天然水やRO水と比べて水の味は落ちてしまいます。もちろん、内部のフィルターによって水道水の独特な臭さや塩素は除去できるものの、水の味自体は落ちてしまうので、その点を理解した上で利用を検討しましょう。

公式サイトはこちら

プレミアムウォーター|スリムサーバーⅢ(ショートタイプ)

月額料金1,933円(12L×1本)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…5,799円
2人暮らし(24L)…3,866円
1人暮らし(12L)…1,933円
※2
水の種類天然水
配送周期1週・2週・3週・4週
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:50,000円
・2年未満:40,000円
・3年未満:30,000円
・4年未満:20,000円
・5年未満:10,000円
・5年以上:0円
※もっとPREMIUMプランの場合

※1 内訳:サーバーレンタル料0、水代 3,974円/2本~。2か月に1度、水の注文をスキップする場合として算出 ※2 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは5.8L×2.5本。24L(12L×2本)単位での配送のため、親2人+子1人・1人暮らしは2か月に1度スキップする場合として計算

本体サイズ

  • 横幅 26.8cm
  • 奥行 34.5cm
  • 高さ 56.5cm

プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢ(ショートタイプ)は、シンプルかつ上品なデザインで、部屋の雰囲気を壊さないウォーターサーバーです

ボトルカバーや色をプラチナシルバー、ピュアホワイト、ベビーピンク、プレミアムブラックの4種類から選択できるので、部屋のインテリアにも合わせやすいです。

利用している水は天然水なので、美味しい水を自宅で楽しむことも可能。ただし、サーバーのサイズが奥行36.6cmとやや大きめであるため、キッチンの狭いスペースの設置する場合は注意が必要です

またこのウォーターサーバーには自動クリーン機能がないため、定期的なメンテナンスが必要になります。業者によるメンテナンスを利用することもできますが、費用がかかる点を認識しておきましょう。

公式サイトはこちら

浄水型重視でコストを抑えたい方におすすめの卓上ウォーターサーバー

コストを抑えてウォーターサーバーを利用したい方におすすめできる卓上ウォーターサーバーをご紹介します。

コストバランス重視の方におすすめの卓上ウォーターサーバーは以下の通りです。

浄水型重視でコストを抑えたい方におすすめの卓上ウォーターサーバー

エブリィフレシャス|mini

月額料金3,300円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…3,300円
2人暮らし(24L)…3,300円
1人暮らし(12L)…3,300円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・1年未満:22,000円
・1年~2年未満:16,500円
・2年~3年未満 :11,000円
・3年以上:無料

※1 内訳:サーバーレンタル料3,300、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

本体サイズ

  • 横幅 25.8cm
  • 奥行 29.5cm
  • 高さ 47.5cm

エブリィフレシャス miniは、家庭や小規模オフィスに最適な卓上型の浄水型ウォーターサーバー。水道水をろ過するタイプのウォーターサーバーで、フィルターによって塩素や不純物を取り除いた美味しい水を飲むことが可能です。

サイズは横幅25.8、奥行き29.5cmと、とてもコンパクトな設計になっているため、キッチンなどの狭めのスペースへの設置に適しています

さらにエコモードやスリープモード、UV殺菌ができる自動クリーン機能などがあり、内部洗浄もかんたんにできるため、電気代の節約やメンテナンスの手間の削減にもなります。

また水の温度も、冷水(約5~10℃)・ECO冷水(約10~15℃)・ECO温水(約70~75℃)・温水(約80~85℃)と4段階から選べるので、飲み水や料理はもちろん、ミルク作りにも便利に使えます

次に紹介するLoccaのSlim-Rと比べると少しだけ月額費用が高めではありますが、エブリィフレシャス miniのほうが機能面では充実しています。ご自身の使い方にあったほうを選んでいただくと良いでしょう。

公式サイトはこちら

Locca(ロッカ)|Slim-R(スリムアール)S型

Locca
(引用元
Locca
月額料金2,680円
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(36L)…2,680円
2人暮らし(24L)…2,680円
1人暮らし(12L)…2,680円
※1
水の種類水道水(浄水型)
配送周期浄水型なので配送なし
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
解約時期によって以下の違約金が発生
・3年未満:30,000円
・3年以上4年未満:20,000円
・4年以上5年未満:10,000円

※1 内訳:サーバーレンタル料2,680、水代0円(使用量によって別途水道料金が必要)

本体サイズ

  • 横幅 27cm
  • 奥行 36cm
  • 高さ 82.2cm

Locca Slim-R S型は、長期利用を見越した活性炭フィルターを採用している浄水型ウォーターサーバーです。

新しいフィルターは6ヶ月ごとに配送されるので、古くなったフィルターのことを考える必要はありません。さらに自動クリーン機能も搭載されているので、いつでも安心して利用できます

ただし、フィルターを洗浄しなければならないパーツは複数あり、メンテナンスには少し手間がかかる点には注意しましょう。

またLoccaのウォーターサーバーは最低契約期間が5年と他社と比べると長めなので、長期的な利用を考えていない方には契約期間の長さがデメリットになります

先ほど紹介していたエブリィフレシャス miniよりも月額が安いウォーターサーバーですが、上記のようなデメリットもあるため、ご自身にはどちらのほうが合っているのかを考えた上で利用しましょう。

公式サイトはこちら

天然水・RO水を重視する方におすすめの卓上ウォーターサーバー

天然水やRO水など、水の味にこだわりたい方に向けたおすすめの卓上サーバーをご紹介します。

天然水・RO水を提供している卓上ウォーターサーバーは以下の通りです。

天然水・RO水を重視する方におすすめの卓上ウォーターサーバー

アクアクララ|アクアスリムS

月額料金 ※1

2,504円(12L×1本)〜
※2
家族構成ごとの
目安コスト ※1

 親2人+子1人(36L)…5,312円
2人暮らし(24L)…3,908円
1人暮らし(12L)…2,504円
※3

水の種類RO水
配送周期都度注文
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
通常プラン:1年未満の解約で6,600円の違約金発生
2年割プラン:2年未満の解約で11,000円の違約金発生
子育てアクアプラン:2年未満の解約で11,000円の違約金発生

※1 月額料金、目安コストはいずれも2年割プランの適用時の金額を記載 ※2 内訳:あんしんサポート料 1,100円/月、水代 1,404円/本~ ※3 親2人+子1人は12L×3本、2人暮らしは12L×2本、1人暮らしは12L×1本として計算

本体サイズ

  • 横幅 27.2cm
  • 奥行 42cm
  • 高さ 75.6cm

アクアクララのアクアスリムSは、RO水を利用しているウォーターサーバーです。24L分のRO水を月額3,908円で注文可能かつ注文ノルマがないので、1人暮らしで水を飲む量が多い方や、2人暮らしの家庭におすすめです

アクアクララでは一般的な12リットルの水ボトルだけでなく、7Lボトルも用意されているため、12kgボトルでの交換に不安が不安がある方でも安心です。また、水の空ボトルは水を配送してくれる担当者が回収してくれるので、「空ボトルが溜まって部屋を圧迫する」などの心配はありません。

注意点としてはサーバーの奥行が42cmとやや大きめである点です。キッチンのスペースに合わないなどの可能性があるため、設置スペースを確保できるかどうかを事前に確認しておきましょう。

チャイルドロックや、停電時にも水を出せる機能が備わっていますが、サーバー自体の機能はシンプルなので、「余計な機能はなくて良いから多めの水を安く飲みたい方」に向いています

公式サイトはこちら

信濃湧水|卓上サーバー

月額料金2,376円(15.2L)
※1
家族構成ごとの
目安コスト
 親2人+子1人(34.2L)…5,346円
2人暮らし(22.8L)…3,564円
1人暮らし(15.2L)…2,376円
※2
水の種類天然水
配送周期都度注文(直近3ヶ月で購入本数が2箱未満の場合は月額880円追加)
工事の有無なし
最低利用期間
・解約手数料
・2年未満の解約で14,300円の違約金発生
・2年以上3年未満の解約で5,500円の違約金発生

※1 内訳:サーバーレンタル料0円、水代3か月あたり7,128円/4本を1ヶ月分の費用に換算~ ※2 親2人+子1人は11.4L×3本、2人暮らしは11.4L×2本、1人暮らしは15.2L(3か月あたり45.6Lを1か月分に換算)として計算

本体サイズ

  • 横幅 30cm
  • 奥行 31cm
  • 高さ 87cm

信濃湧水の卓上サーバーは、北アルプスを採水地とする天然水を提供しているウォーターサーバー。天然水24Lが3,564円と、コストの低さが魅力です

サーバーの機能はシンプルで、チャイルドロックのみ搭載されています。

自動クリーナー機能が搭載されていませんが、2年に一度無料のメンテナンスを受けられるだけでなく、経年劣化や不調な部分が見つかれば、サーバーを丸ごと交換してもらえます。

最低利用期間は3年とやや長めではありますが、コストの低さとサポートの手厚さから、初めてウォーターサーバーを利用される方にもおすすめです

公式サイトはこちら

卓上ウォーターサーバーの選び方

卓上ウォーターサーバーを選ぶ際に確認しておきたい5つのポイントを解説します。

おすすめポイント

トータルコストで選ぶ

まずはウォーターサーバーのトータルコストを確認しましょう。ウォーターサーバーには基本的に以下の費用が発生します。

ウォーターサーバーにかかるコスト目安

  • 初期費用:0円~3,000円
    サーバー契約時にかかる費用だが基本的には無料。水道に直結させる浄水型のウォーターサーバーは、工事費として初期費用がかかる場合も
  • 水代(ボトル代):1,200円~
    宅配水のボトルを注文する際にかかる費用。浄水型のウォーターサーバーは費用なし
  • サーバーレンタル料:0円~3,500円
    サーバーのレンタル費用。宅配水タイプはレンタル料0円が多い
  • メンテナンス費用:0円~500円
    本体やタンク清掃にかかる費用。内部クリーン機能がありコストがかからないサーバーもある
  • 電気代:500円~1,000円
  • 配送休止手数料:880円~2,000円
  • 解約時の違約金:0円~30,000円
    サーバーを解約する際に必要な費用。2年以内の解約では違約金がかかるケースが多い

なかでも特に注意が必要なのは、「水代(ボトル代)」「解約時の違約金」の2つです。

水代については、宅配水タイプのウォーターサーバーは注文する水の量によって月額料金が変わってきます。

例えば3人暮らしのファミリー世帯で月に36L以上の水を利用する場合、水の注文だけで月に4,000円前後かかります。そこからウォーターサーバーのレンタル費用や配送料、電気代を入れると月に5,000円以上となります。

家族構成ごとの水使用料の目安

  • 親2人+子1人の場合:36L
  • 二人暮らしの場合:24L
  • 一人暮らしの場合:12L
  • 赤ちゃんのミルクに使う場合:32L

ウォーターサーバーを選ぶ際には、まずは水代がいくら掛かるのかを中心としてコストを見ていくと良いでしょう

また解約時の違約金については、多くのウォーターサーバーが2年未満の解約時に違約金が発生する仕組みになっています

ただし一部では1年未満のみ違約金が発生するメーカーであったり、違約金が安いメーカーなどもあるため、お試しでウォーターサーバーを利用したい方は、違約金の安さもチェックしながらウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

「天然水」「RO水」「水道水」の3種類から選ぶ

ウォーターサーバーで提供される水の種類は、「天然水」「RO水」「水道水」の3つがあります。水の種類によって価格が変わってくるので、以下を参考にどの水の種類にするかを検討してみてください。

ウォーターサーバーの水の種類について

  • 天然水:採水場所から水を抽出し、水本来の味を保存するために最低限の加工にとどめている。水の味にこだわる人向けでコストは高め
  • RO水:水道水や天然水を浄水・ろ過・加工し、塩素やミネラルを除去した水。水と味のバランスが良い
  • 水道水(浄水型):水道水をろ過して利用する。水の追加購入の費用がかからないが、定期的なメンテナンスが必要

水の種類はどれが優れているというものではないため、味を優先するのか安さを優先するのか、ご自身が優先したいことを考えたうえで利用する水のタイプを選びましょう

水の供給タイプを「宅配水」「浄水」から選ぶ

ウォーターサーバーには、天然水やRO水が入ったボトルを宅配してくれる「宅配水タイプ」と、自宅の水道をろ過して使う「浄水タイプ」があります。

宅配水タイプ浄水タイプ
サーバーレンタル費用0~1,500円2,600~3,500円
水の購入費用ボトル1本(12L)あたり約1,200円水の購入費用はかからず、水道料金のみ
選べる水の種類・天然水
・RO水
・水道水
注意点

・使用後の空ボトルの廃棄・返却が必要
・水ボトルが重たいので交換が大変
・水の使用量が少ないとボトルを余らせてしまう

・水道水を入れるタンクを定期的に洗浄する必要がある
・水の使用量が少ないと割高になる

宅配水は天然水やRO水が提供されるので、安心安全で美味しい水を飲みたい方は宅配水タイプがおすすめです。

一方で水の量をたくさん飲む方で、月額料金を抑えてウォーターサーバーを利用したい方は浄水タイプがおすすめです。

置く場所に合わせて選ぶ

卓上ウォーターサーバーは横幅25cmほど、奥行30cmほどが一般的ですが、メーカーによってサイズの違いがあるため、置く場所や設置スペースに合わせて選ぶことも大切です

リビングや寝室では設置場所を自由に決められますが、キッチンの場合はコンセントの位置や他の料理家具とのスペースなどを考慮する必要があるため、本体サイズによっては置けない場合もありえるのです。

もしキッチンなどの限られたスペースに置くのであれば、フレシャスの「dewo mini」クリクラの「feel free putio」のようにコンパクトさを重視したサーバーを選ぶと良いでしょう。

キッチン以外の設置する場合はウォーターサーバーに合わせて家具を新調したり、家具を移動することができるので、サーバーのサイズの重要度は低く考えていただいて問題ありません。

機能面で選ぶ

ウォーターサーバーには自動クリーン機能や、赤ちゃんのミルク作りに適した温度のお湯が出せる機能、炭酸水を作れる機能など、水を出す以外にも色々な追加機能があります。

ウォーターサーバーの機能の例

  • おうち時間のQOL(生活の質)を上げるなら「炭酸水が作れる」「コーヒーメーカー付き」のサーバー選ぶ
  • 育ち盛りでなんでも触れる子供がいる場合は「チャイルドロック」がついているサーバーを選ぶ
  • メンテナンスが面倒なら「自動クリーン機能」がついているサーバーを選ぶ
  • 災害に備えるなら停電していても利用できる機能が搭載されているサーバーを選ぶ

ウォーターサーバーを利用する方はさまざまな目的や求めるものがあるはずです。ご自身の必要な機能が搭載されているかも確認しておきましょう。

卓上ウォーターサーバーに関するよくある質問

卓上ウォーターサーバーをご検討中の方の中には「買い切り型のレンタルのどっちがいいの?」「デメリットはあるの?」「家族での利用でも不便しない?」などの疑問に感じる点が多いと思います。

ここからは、卓上ウォーターサーバーに関する以下のよくある質問について解説します。

おすすめポイント

  • 卓上型のウォーターサーバーにはペットボトルを差し込むタイプもある?
  • 卓上型のウォーターサーバーには買い切りタイプもある?
  • 卓上型のウォーターサーバーのデメリットは?
  • 卓上型のウォーターサーバーはメンテナンスが必要?
  • 卓上型のウォーターサーバーはファミリーでも使える?

卓上型のウォーターサーバーにはペットボトルを差し込むタイプもある?

卓上型ウォーターサーバーには、市販のペットボトルを差し込んで利用できるサーバーもあります。

このタイプのサーバーは初期費用が抑えられ、簡単に導入できるため、ウォーターサーバーの利用を試してみたい方に特におすすめです。コスト面でのメリットのほか、手軽に水の補充が可能で、使用量に応じて柔軟に対応できる点が魅力です。

ただしサーバー自体が買い切り型で提供されているものも多く、ペットボトルの挿入口や水の受け皿の洗浄など、サーバーのメンテナンスを自身で行う必要がある点には注意しましょう。また、ペットボトルの水を定期的に購入する手間があるということも注意点のひとつです。

ペットボトルタイプのサーバーは家族で利用するには一回で利用できる水の量が少ないので、「ウォーターサーバーを試しに使ってみたい」という方や書斎・寝室専用のウォーターサーバーが欲しい、という方にはおすすめできますが、それ以外の用途には不向きです。

卓上型のウォーターサーバーには買い切りタイプもある?

卓上型ウォーターサーバーには買い切りタイプもあります。ただし性能やデザインによって金額の幅が広く、高額なサーバーも存在します。

買い切りタイプではフィルター交換などのメンテナンスを自身で行う必要があり、衛生面での注意が必要です。

特に小さい子供がいるご家庭では、定期的なメンテナンスを怠ると雑菌やカビが繁殖した水を飲ませることになってしまうので、衛生面に問題が生じる恐れがあります

そのため基本的には買い切りタイプよりも、メーカーに定期メンテナンスを依頼できるレンタルサービスを選ぶことをおすすめします

卓上型のウォーターサーバーのデメリットは?

卓上型ウォーターサーバーはコンパクトなサイズのため、置く場所を選ばないことがメリットです。しかし、以下のようなデメリットもあります。

卓上型サーバーのデメリット

  • 水ボトルの交換が大変:テーブルの上など高い位置に設置した際、12kg前後の水ボトルの交換が難しい
  • 清掃とメンテナンスが大変:狭いスペースに部品が配置されているため、清掃とメンテナンスが難しい
  • 転倒のリスクがある:床置き型のサーバーと比べる、ぶつかった場合や衝撃により転倒しやすい

特に注意しておきたいことは水ボトルの容量によっては、水の交換が大変であること。

水ボトルは12kg前後あるため、キッチンの上などに卓上型ウォーターサーバーを設置している場合などは、水を交換するだけでも一苦労です

特に力に自信のない方や高齢者にとってのデメリットになる可能性があるので、これらのデメリットを考慮した上で卓上型ウォーターサーバーの利用を検討しましょう。

卓上型のウォーターサーバーはメンテナンスが必要?

卓上型ウォーターサーバーでも、水受け皿の清掃やサーバー周囲のホコリ除去など、清潔に使用するための基本的なメンテナンスが必要です。

フィルタ交換やサーバー内部の洗浄は、ウォーターサーバーをレンタルしている場合であれば、メーカーのサポートを利用することで対応してもらえます。一方で買い切りタイプの場合は、自身でメンテナンスをしなければなりません

定期的なメンテナンスを面倒と感じたり、清潔に保てる自身がない方は「自動クリーン機能」が搭載されているウォーターサーバーを選ぶといいでしょう。

卓上型のウォーターサーバーはファミリーでも使える?

卓上型ウォーターサーバーは本体サイズはコンパクトですが、家族での使用に十分な容量のボトルが届くので「水の量が足りない」と感じることは稀でしょう

もし水が無くなってしまったとしても、水を追加注文することも可能です。

子どもが熱湯で火傷しないか、いたずらで水を使ってしまわないか、などが心配な方は、温水と冷水の両方にチャイルドロックが付いたウォーターサーバーを選ぶと安心です。

卓上ウォーターサーバーはそのコンパクトさから設置スペースを選ばないため、キッチンカウンターやダイニングテーブルの上など、家族が集まる場所に置くことで、日常生活に溶け込みやすい点も魅力的です。

まとめ

この記事では、卓上型のおすすめウォーターサーバーや選び方、卓上ウォーターサーバーに関するよくある質問をまとめました。

卓上ウォーターサーバーはメーカーによって機能や料金、サービスが異なります。自分に合った卓上ウォーターサーバーを見つけるには、以下の選び方を参考にしてください。

おすすめポイント

  • トータルコストで選ぶ
  • 「天然水」「RO水」「水道水」の3種類から選ぶ
  • 置く場所に合わせて選ぶ
  • 水の供給タイプを「宅配水」「浄水」から選ぶ
  • 機能面で選ぶ

本記事を参考に、ご自宅のキッチンや寝室など限られたスペースに設置できる卓上ウォーターサーバーを見つけましょう。

ウォーターサーバーおすすめの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE