Operated by Ateam Inc.

イーデス

アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードのメリット・デメリットをわかりやすく解説

最終更新日:

アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードのメリット・デメリットをわかりやすく解説
ゴールドカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

2024年2月19日よりアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードの申し込みは終了しました。
2024年2月20日以降はアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・プリファード・カードに受付・切替となります。
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・プリファード・カード|アメックス公式サイト

2024年2月20日から新たに登場したアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード。

ゴールドカードのカジュアル化が進む中で、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは一般的なゴールドカード以上の優待が付帯されています。
一部では最強ともいわれるこのカードですが、そういわれる理由にはどのようなことがあるのでしょうか。

本記事では、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの特徴とメリット・デメリットについて解説。
また、他のアメックスやゴールドカードとの比較でわかる強みやおすすめできる人についても紹介します。

アメックスのおすすめカードについては、以下の記事も参考にしてください。

    気になる内容をタップ

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードとは

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの券面
    年会費初年度:39,600円(税込)
    2年目以降:39,600円(税込)
    ポイント還元率0.3~1.0%
    国際ブランド
    • american_express
    電子マネー
    • applePay
    • suica
    • pasmo
    • edy
    発行スピード2週間程度
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    ETCカード発行手数料935円(税込)
    ETCカード年会費無料
    ETCカード発行期間約2週間
    マイル還元率(最大)0.90%
    旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
    ポイント名メンバーシップ・リワード
    締め日・支払日登録された口座振替金融機関等の関係により、お客様ごとに個別に設定
    申し込み条件20歳以上で安定した収入があること
    公式サイトへ

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは、2024年2月20日に登場したアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードの後継カードです。

    後継とされてはいるものの内容はまったくの別物で、他のカード会社から発行されているゴールドカードと比較しても、その特異性が目立つ1枚となっています。

    付帯サービスについても、一般的なゴールドカード以上の内容になっていることが特徴。詳細は後述で解説します。

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードがおすすめの人

    • コストパフォーマンス重視のゴールドカードを持ちたいと思っている人
    • 海外旅行や海外出張によく行く人
    • 年間200万円以上の決済をクレジットカードで行う人

    アメックス・ゴールド・プリファード・カードとアメックス・ゴールド・カードの違い

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは、それまで発行されていたアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・カードからアップグレードしたカードです。

    2024年3月現在、新規申し込みができるのはアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードのみで、アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードは2024年2月20日に受付を終了しています。

    一見すると大きな違いがないように見えますが、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードのほうが付帯サービスが優れています。双方の違いは、以下のとおりです。

    カード

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

    アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・カード

    申し込み資格20歳以上で安定した収入がある方20歳以上で安定した収入がある方
    年会費
    39,600円(税込)

    2年目以降:
    39,600円(税込)
    31,900円(税込)

    2年目以降:
    31,900円(税込)
    ポイント還元率
    0.3~1.0%
    0.3~1.0%
    国際ブランド
    • american_express
    • american_express
    発行スピード2週間程度2週間程度
    利用限度額審査により決定審査により決定
    ETC年会費無料無料
    電子マネー
    • applePay
    • suica
    • pasmo
    • edy
    • applePay
    • suica
    • pasmo
    • edy
    旅行損害保険国内旅行保険:最大5,000万円
    海外旅行保険:最大1億円
    国内旅行保険:最大5,000万円
    海外旅行保険:最大1億円

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの後継カードなだけあり、基本的な付帯サービスに大きな変更はありません。
    しかし年会費がアップしていることに比例し、実際には多くの点でバージョンアップがされています。

    最もわかりやすい変更点として、材質が金属でできたメタルカードに変更された点が挙げられます。
    他にも、次のような特典も追加されました。

    • メンバーシップ・リワード・プラス」に自動的に登録(年間参加料無料)
    • 「対象加盟店ボーナスポイントプログラム」に自動的に登録で100円=3ポイントにアップ
    • 【継続特典】年間200万円以上のご利用で1泊2名様分の無料宿泊券「フリー・ステイ・ギフト」をプレゼント
    • 【継続特典】アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインで使える10,000円のトラベルクレジットをプレゼント
    • 厳選レストランの予約サービス「ポケットコンシェルジュ」でのご予約決済で20%キャッシュバック(年間最大 10,000円)
    • スターバックス カードへのオンライン入金で20%キャッシュバック(年間最大 5,000円)

    継続特典と書かれているものは、1年間の利用かつ一定の条件をクリアすることで利用できます。

    ほかにも多くの特典が加わっているおり、アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードからパワーアップしたカードであるといえるでしょう。

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードのメリット

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードには、次のようなメリットがあります。

    アメックスゴールドプリファードのメリット

    アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードと共通するメリットもあれば、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードだからこそのメリットも。

    各項目の詳細について解説します。

    メタル製カードを持てる

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは、昨今では珍しいメタル製カードが採用されています。

    メタル製カードを採用しているカードは数少ないだけでなく、そのすべてがインビテーション制のステータスカード。
    持っているだけでステータスの高さを示せる点は、メタル製カードならではのメリットといえるでしょう。

    ただし、メタル製カードゆえにガソリンスタンドや一部の決済端末では利用できないケースがある点に注意しなければなりません。

    ポイントが貯まりやすく使いやすい

    ポイントが貯まりやすく、かつ使いやすいというのもメリットのひとつです。

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは、メンバーシップ・リワード・プラスが付帯。
    そのためポイントの有効期限が無期限で、ボーナスポイントプログラムの対象店舗であれば3倍もの還元率になります。 

    貯まったポイントはマイルや支払いの一部として利用できるなど、活用方法もさまざまです。

    入会・継続時に特典を受けられる

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードには、入会特典と継続特典が多く用意されています。

    入会特典は、最大120,000ポイントの進呈が用意されています。詳細は次のとおりです。

    入会特典は最大120,000ポイント!

    • 入会後3か月以内に合計50万円以上のカード決済で20,000ポイント
    • 入会後6か月以内に合計100万円以上のカード決済で80,000ポイント
    • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインを入会後6か月以内に5万円以上に利用で10,000ポイント
    • 合計100万円以上のカード決済で10,000ポイント

    なお、いずれも条件をクリアしなければならないため、入会してすぐにポイントがもらえるわけではありません。年間利用額によっては受け取れないポイントもあることを理解しておきましょう。

    また、継続特典については次のようなものがあります。

    アメックスゴールドプリファードの継続特典

    • 年間200万円以上のご利用で1泊2名様分の無料宿泊券「フリー・ステイ・ギフト」をプレゼント
    • アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインで使える10,000円のトラベルクレジットをプレゼント

    いずれも1年以上利用することが最低条件にはなりますが、フリー・ステイ・ギフトはそれだけで年会費を超えるような内容です。国内・海外問わず旅行する人にとっては、魅力的な特典だといえるでしょう。

    付帯特典が豊富

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードには、一般的なプラチナカードとほぼ同等かそれ以上の付帯特典が備わっています。具体的には次のような特典がついています。

    サービスや優待概要
    「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」トラベルクレジット「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」トラベルクレジット
    ホテル・メンバーシッププリンスステータスサービスの「ゴールドメンバー」に無条件で登録できる。レイトチェックアウトやスマートチェックイン、半年間のレストラン利用10回ごとに食事券10,000円分のサービスが付帯。
    手荷物無料宅配サービス海外旅行時に自宅と空港の往復の手荷物配送が無料。ただし、利用できる空港は成田国際空港・中部国際空港・関西国際空港・羽田空港第3ターミナルのみ。また、カード会員1人につきスーツケース1個まで。
    メルセデス・ベンツ レントメルセデス・ベンツ公式レンタカーの利用で100円=5ポイントの還元。車種などの縛りはなし。
    ポケットコンシェルジュ
    ダイニング20%キャッシュバック
    ポケットコンシェルジュでレストランの予約・決済を行うことで、毎回20%(最大10,000円)がキャッシュバック。
    ホテルダイニング特典ラグジュアリーホテルに併設されたダイニングでの食事が最大20%オフ。なお、割引率はダイニングや利用日によって異なる。
    ゴールド・ダイニング by 招待日和国内外約250店舗のレストランの所定コースを2名以上で予約・決済することで1名分のコース料金が無料。
    AMERICAN EXPRESS ® EXPERIENCES厳選された有名アーティストのチケット先行販売や特別プランの申し込みが可能。
    カード会員様限定イベント美術館や世界遺産を貸し切っての鑑賞や観覧が可能。ほかにも花火や祭りを間近で楽しめる特等席の予約ができる。
    ゴルフ・デスク電話一本で国内外約800か所の提携ゴルフ場の予約が可能。

    このように、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードには一般的なゴールドカードには付帯していないような豪華な特典が付帯されてます。

    ゴールドカードでプラチナカードのような特典を利用できるという点は、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの大きなメリットとなるでしょう。

    保険や補償が充実している

    旅行傷害保険や補償が充実している点も、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードを所有するメリットです。主な保険・補償内容は以下のとおりです。

    主な保険や補償概要
    海外旅行傷害保険最大1億円の旅行傷害保険が付帯(利用付帯)。配偶者、およびカード所有者と生計をともにする子どもや両親なども自動的に対象。
    国内旅行傷害保険最大5,000万円の旅行傷害保険が付帯(利用付帯)。配偶者、およびカード所有者と生計をともにする子どもや両親なども自動的に対象。
    海外旅行時の航空便遅延費用補償1回につき最高2万円で、海外旅行において航空便の遅延で発生した出費や食事代、乗り継ぎができなかった場合に発生した食博代などを補償。
    スマートフォン・プロテクションスマートフォン通信料を直近3か月間継続して決済している場合に限り、破損や火災・水濡れなどの事故で被った修理代を最大5万円補償。購入後3年以内であれば、1年間の保険期間中に通算して5万円の請求も可能。
    キャンセル・プロテクション病気やケガによる入院、予定変更で決済済みの旅行ができなくなった場合、年間最大10万円のキャンセル費用を補償
    リターン・プロテクションカード決済した商品の返品が購入店側で受け付けてもらえない場合、購入から90日以内かつ最高3万円相当までを払い戻し。1会員口座につき年間15万円相当額までが上限。
    ショッピング・プロテクション®国内外問わずにアメリカン・エキスプレスのカードで購入したほぼすべての商品の破損・盗難によって生じた損害を、購入日から90日間、カード会員1名につき最高500万円まで補償

    旅行損害保険が付帯されているゴールドカードは多いものの、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの補償は最高1億円と、ゴールドカードのなかでは最高レベル

    他にもさまざまな補償がありますが、旅行や買い物に特化したものが多いため、海外旅行や出張の多い方にとくにおすすめです。

    2枚まで家族カードが無料

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードでは、家族カードを2枚目まで年会費無料で作成できます

    家族カードを無料で2枚発行した場合、39,600円(税込)の年会費を3人で割ることになります。
    すると、1枚あたりの年会費は13,200円になる計算です。

    特典や補償内容が高スペックなアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードを、1枚13,200円の計算で家族内で3枚持てると考えるとかなりお得でしょう。

    なお、本カードと家族カードの補償内容は全く同じでない点や、3枚目以降は19,800円(税込) がかかるという点に注意しましょう

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの券面
    年会費初年度:39,600円(税込)
    2年目以降:39,600円(税込)
    ポイント還元率0.3~1.0%
    国際ブランド
    • american_express
    電子マネー
    • applePay
    • suica
    • pasmo
    • edy
    発行スピード2週間程度
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    ETCカード発行手数料935円(税込)
    ETCカード年会費無料
    ETCカード発行期間約2週間
    マイル還元率(最大)0.90%
    旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
    ポイント名メンバーシップ・リワード
    締め日・支払日登録された口座振替金融機関等の関係により、お客様ごとに個別に設定
    申し込み条件20歳以上で安定した収入があること
    公式サイトへ

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードのデメリット

    メリットの多いアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードですが、一方でデメリットとなる点もあります。具体的には次の2つが挙げられます。

    アメックスゴールドプリファードのデメリット

    それぞれがなぜ、どういう人にとってデメリットとなりうるのかについて解説します。

    年会費がかかる

    アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの年会費は39,600円(税込)で、一般的なゴールドカードと比較して高めに設定されています。

    一般的なゴールドカードの年会費は?

    インビテーション(招待)での申し込みでない場合、年会費は1万円前後が一般的。

    インビテーションで作成した場合は、年会費が無料となることも多いです。

      年間利用額で受けられる付帯特典や補償内容を加味するとコストパフォーマンスが高い一方で、この条件を満たせない・特典や補償を受ける機会があまりない場合は、年会費がネックとなる可能性があるでしょう。

      自身のカードの利用方法や利用額を検討するのはもちろんのこと、付帯特典や補償内容が自身の想定しているカード利用に即しているか、よく検討してから申し込みましょう。

      発行がメタル製カードのみ

      メタル製カードを採用している点がアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの最大の特徴ではあるものの、デメリットに感じるケースも。

      メタル製カードはプラスチック製カードよりも重みがあることや、駐車場など金属製カードが使えない決済端末も存在するため、利用環境によっては不便さを感じてしまうことがあります。

      他にも、メタル製カードは金属のため空港の保安検査で引っかかってしまうため、カードだけ個別に出しておく必要があります。
      こういったシーンでメタル製カードが不便に感じる場合は、デメリットとなるかもしれません。

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードと他のアメックスのカードを比較

      以下では、アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードと、アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カードの特徴を比較していきます。

      カード

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

      アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード

      アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード

      アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード

      アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード

      申し込み資格20歳以上で安定した収入がある方20歳以上で安定した収入がある方20歳以上で安定した収入がある方
      年会費
      39,600円(税込)

      2年目以降:
      39,600円(税込)
      月会費1,100円(税込)

      2年目以降:
      月会費1,100円(税込)
      165,000円(税込)

      2年目以降:
      165,000円(税込)
      ポイント還元率
      0.3~1.0%
      0.3~1.0%
      0.3~3.0%
      国際ブランド
      • american_express
      • american_express
      • american_express
      発行スピード2週間程度2週間程度2週間程度
      利用限度額審査により決定審査により決定審査により決定
      ETC年会費無料無料無料
      電子マネー
      • applePay
      • suica
      • pasmo
      • edy
      • applePay
      • suica
      • pasmo
      • edy
      • quicpay
      旅行損害保険国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大1億円
      国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大5,000万円
      国内旅行保険:最大1億円
      海外旅行保険:最大1億円

      アメリカン・エキスプレス®ブランドのクレジットカードには、すべて年会費が設定されています。

      その中でもコストパフォーマンスに優れているのは、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード
      アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カードほどの特典は不要かつ年会費を抑えたい場合は、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードがおすすめです。

      一方で普段使い重視あれば、プラスチック製カードで年会費もお手頃なアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードがおすすめ。

      カードの所有目的や求める条件に合わせて、申し込みするカードを選択しましょう。

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードと他のゴールドカードを比較

      ほかのゴールドカードと比較した場合の、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードとの違いはどうなのでしょうか。

      以下に、他のゴールドカードでおすすめ度が高いカードとの違いを紹介します。

      カード

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

      JCBゴールド

      JCBゴールド

      SAISON GOLD Premium(セゾンゴールドプレミアム)

      SAISON GOLD Premium

      ビューゴールドプラスカード

      ビューゴールドプラスカード

      楽天プレミアムカード

      楽天プレミアムカード

      ダイナースクラブカード

      ダイナースクラブカード

      セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

      セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

      dカード GOLD

      dカード GOLD

      JCB GOLD EXTAGE

      JCB GOLD EXTAGE

      申し込み条件20歳以上で安定した収入がある方20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生の方を除く)18歳以上で連絡が可能な方、提携する金融機関に決済口座を持っている方日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満20歳以上の安定した収入のある方原則として20歳以上の安定収入のある方所定の基準を満たす方18歳以上で電話連絡可能な方(高校生を除く)1.個人名義であること 2.満20歳以上で、安定した継続収入があること 3.iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること 4.本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと 5.その他NTTドコモが定める条件を満たすこと20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方。学生の方は申し込み不可。
      年会費
      39,600円(税込)

      2年目以降:
      39,600円(税込)
      無料(※1)

      2年目以降:
      11,000円(税込)
      初年度:
      11,000円(税込)

      2年目以降:
      11,000円(税込) ※1
      初年度:
      11,000円(税込)

      2年目以降:
      11,000円(税込)
      初年度:
      11,000円(税込)

      2年目以降:
      11,000円(税込)
      初年度:
      24,200円(税込)

      2年目以降:
      24,200円(税込)
      初年度:
      11,760円(税込) ※

      2年目以降:
      11,760円(税込) ※
      初年度:
      11,000円(税込)

      2年目以降:
      11,000円(税込)
      初年度:
      無料

      2年目以降:
      3,300円(税込)
      ポイント還元率
      0.3~1.0%
      0.5%~10.0%(※2)
      0.5%~2.5%
      0.5%〜10.0%(※1)
      1.0%~3.0%
      0.3%~0.4%
      0.5~1.0%
      1.0~4.5%
      0.75%~10.25% ※1
      国際ブランド
      • american_express
      • jcb
      • visa
      • jcb
      • american_express
      • jcb
      • visa
      • master_card
      • jcb
      • american_express
      • diners_club
      • american_express
      • visa
      • master_card
      • jcb
      発行スピード2週間程度通常1週間程度、最短3営業日3日~10日程度
      約2週間
      7営業日程度2週間~3週間約1週間最短5日最短3営業日
      利用限度額審査により決定300万円審査により決定200万円300万円審査により決定300万円300万円50万円
      ETC年会費無料無料無料無料無料無料無料無料無料
      電子マネー
      • applePay
      • suica
      • pasmo
      • edy
      • applePay
      • googlePay
      • quicpay
      • suica
      • applePay
      • googlePay
      • id
      • quicpay
      • suica
      • pasmo
      -
      • edy
      • applePay
      • suica
      • pasmo
      • edy
      • applePay
      • googlePay
      • id
      • quicpay
      • applePay
      • id
      • wallet_cell_phone
      • applePay
      • googlePay
      • quicpay
      • suica
      旅行損害保険国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大1億円
      国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大1億円
      国内旅行保険:最大1,000万円
      海外旅行保険:最大1,000万円
      国内旅行保険:最大1,000万円
      海外旅行保険:最大5,000万円
      国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大5,000万円
      国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大5,000万円
      国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大5,000万円
      国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大5,000万円
      国内旅行保険:最大5,000万円
      海外旅行保険:最大5,000万円

      ※1 ポイント付与およびサービスの詳細はビューカードホームページ、モバイルSuica、JRE POINT・えきねっとWEBサイトを確認ください。
      <最大還元率の利用例>
      モバイルSuicaにてモバイルSuicaグリーン券を購入した場合、VIEWプラス8%+えきねっと2%=合計10%
      (事前にJRE POINTへの会員登録およびSuicaの登録、モバイルSuica会員登録が必要です)

      先述のとおり、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは他のゴールドカードに比べて年会費が高く設定されています。

      しかし限度額や旅行損害保険の点では、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードが優位に立つことがわかります。

      一般的なゴールドカードよりも手厚い付帯を付けたいという人には、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードがおすすめといえるでしょう。

      それ以外の表内のゴールドカードについては、以下の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にして、自分に適した1枚を検討してください。

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードがおすすめな人の特徴

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは、以下のような人におすすめです。

      • ハイステータスカードを所有したい人
      • コストパフォーマンスを重視している人
      • 海外旅行や出張、レストランでの食事を楽しむ機会が多い人
      • 年間で200万円以上の決済をする人

      メタル製のゴールドカードというそのステータス性はもちろん、プラチナカードとほぼ同等ともいわれる付帯特典がついている点が特徴のカード。
      コストパフォーマンスを最重要視する人にもおすすめできる1枚といえるでしょう。

      プラチナカードであれば年会費が10万円を超えるケースも珍しくないため、コストパフォーマンスの面で見れば最強といっても過言ではありません。

      また海外旅行やレストランをよく利用する人にとっては、付帯するサービスからの利用でお得な特典を受けられる機会が多くあります。

      さらに年間200万円以上の決済がある場合、継続特典の1泊2名様分の無料宿泊券「フリー・ステイ・ギフト」を受け取ることができます。

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードをおすすめしない人

      一方で、アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードをおすすめできない人のは、以下にあてはまる人です。

      • メタル製カードを持つのが嫌な人
      • 旅行やレストランをほとんど利用しない人

      メタル製カードはステータスの象徴ですが、その反面利用できるシーンが限定されがちなことも事実。
      もし日常生活でメタル製カードの利用が難しいと感じている人や、そもそもメタル製カードが苦手という人にはおすすめできません。

      同時に、頻繁に旅行しない、レストランをあまり利用しない人にもおすすめではありません。
      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードに付帯している特典の多くは、旅行やレストラン利用に役立つものであり、その恩恵を受けにくいためです。

      日常生活程度での利用を想定しているのであれば、あえてアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードにこだわる必要はないでしょう。

      日常使いにおすすめなアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードについては、以下の記事を参考にしてください。

      特典は原則入会後6か月以上経過していることが条件のため注意!

      すでにアメックスの別のカードを持っている場合、原則として現在所有しているのカードの入会後6か月以上経過していなければ、新規での申し込みおよび切り替えができません。

      アメックスのカードを所有している人は、アメックスカードを持ち始めて6か月以上経過しているかを確認してから申し込む・切り替えをしてください

      また以下のカードをすでに所有している、あるいは退会した場合は、入会特典が受けられない点に注意しましょう。

      • アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード
      • アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード
      • アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード
      • アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード

      切り替えの場合も同様に入会特典が受けられません。

      あくまでも初めてアメックスブランドのクレジットカードを所有する人向けの入会特典であることを覚えておきましょう。

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの申し込み方法

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの申し込みは、Webのみとなっています。
      大まかな流れとしては以下のとおりです。

      1. 本人確認情報を入力する
      2. 運転免許証番号や住所を入力する
      3. 勤務先や年収について入力する

      最後に入力した条件を確認し、問題がなければ申し込みボタンを押して情報を送信します。申し込みの際に運転免許証の番号が必要となるため、準備しておきましょう。

      入力後は最短60秒で審査結果がメールに届きます。審査に通過後、必要な本人確認書類を提出し、郵送となります。

      本人確認書類の提出方法は、申し込み後に届く「ご本人確認書類等のご提出のお願い」に記載されたURLからアップロードするか、郵送のいずれかです。
      本人確認で使えるものは次の中から2つとなります。なお、いずれも有効期限内のものでなければなりません。

      • 運転免許証
      • 運転経歴証明書
      • 各種健康保険証
      • パスポート(2020年2月3日以前に申請したもの)
      • 住民票の写し
      • マイナンバーカード(個人番号カード)の表面
      • 写真付き住民基本台帳カード
      • 在留カード
      • 特別永住者証明書

      受け取る際は本人限定受取郵便で届きます。その際にも本人確認書類が必要となるため、必ず準備しておきましょう。

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードに関するよくある質問

      Q. アメックス・ゴールド・カードは自動的にアメックス・ゴールド・プリファード・カードへ切り替わる?

      アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・プリファード・カードへの切り替えは、自動的には行われません
      切り替え手続きを行ったうえで、所定の審査に通過して初めて切り替わります。

      逆にいえば、切り替えの申し込みをしなければアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードから変更されないため、切り替えたい場合は個別に手続きをする必要があります

      Q. アメックス・ゴールド・カードを持ち続けたまま、アメックス・ゴールド・プリファード・カードを持つことはできる?

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・カードから切り替えずにアメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードを持つことはできません
      また、切り替えたとしても入会特典は対象外となるため、受けることができません。再入会の場合も同様に申し込みは可能ですが、入会ができない点に注意してください。

      まとめ

      アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードは、一般的なゴールドカード以上のステータス性を持ち、なおかつプラチナカードと同等の付帯特典が備わったカードです。

      年会費が比較的高く設定されているものの、旅行やレストランを頻繁に利用する人には魅力あふれる1枚といえるでしょう。

      申し込みもWebで簡単に完了するため、時間がない人でも手軽に申し込みできます。すでにアメリカン・エキスプレスブランドのカードを持っている人も、切り替えや新規申し込みで所有できます。

      国内外問わず旅行する人やレストランをよく利用する人、年間200万円以上の決済をする人ならば、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

      ゴールドカードの関連記事

      • Facebook
      • x
      • LINE