Operated by Ateam Inc.

イーデス

学生でも即日発行できるクレジットカードおすすめ5選!審査難易度や条件からすぐ作れるカードを紹介

最終更新日:

学生でも即日発行できるクレジットカードおすすめ5選!審査難易度や条件からすぐ作れるカードを紹介
クレジットカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

大学生になると、飲み会やサークル活動、買い物など、高校生のときよりもお金を使う機会が多くなります。

そのため、すぐにクレジットカードがほしいという場面も出てくるでしょう。

クレジットカードによっては即日発行に対応していないものもあるため、クレジットカードを選ぶ際は発行スピードを確認する必要があります。

本記事では、学生でも即日発行できるクレジットカードを厳選して5つ紹介します。

クレジットカードを作る際に必要なものや、審査に通るコツも紹介しているため、すぐにクレジットカードを発行したいという学生の方はぜひ参考にしてください。

この記事を読んでわかること

  • 学生でも即日発行できる、おすすめのクレジットカード
  • 学生がクレジットカードを作る際に必要なもの
  • クレジットカードの審査に通るコツ

学生におすすめのクレジットカードについては、以下の記事でも紹介しています。

気になる内容をタップ

18歳以上なら学生でもクレジットカードの申し込みは可能

18歳以上であれば、学生でもクレジットカードに申し込めます

しかし、多くのクレジットカード会社では申込条件に「高校生を除く18歳以上の方」と明記しており、基本的に高校生はクレジットカードに申し込めません。

在学中の場合は卒業までクレジットカードの申し込みを待ちましょう。

なお、2022年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられたことに伴い、18歳以上であれば親の同意なしにクレジットカードを作成できるようになりました。

クレジットカードの即日発行とは?

クレジットカードの即日発行とは、申し込みをしたその日のうちにクレジットカード番号が発行され、すぐにカードを利用できることです。

急な出費が発生したときや海外へ旅行するときなど、すぐにクレジットカードが必要という場面で役立ちます。

クレジットカードの即日発行の方法には、デジタル発行と店頭受け取りの2種類があります。

それぞれには異なるメリット・デメリットがあるため、それらを把握したうえで自分に合う方法のクレジットカードを選びましょう。

デジタル発行
メリットデメリット

●来店することなく発行できる

●カード番号を周りの人に盗み見される心配は不要

●決済にはスマートフォンが必要

●店舗によって利用できないことがある

店頭受け取り
メリットデメリット

●デジタルカードよりも対応している店舗が多い

●利用時にスマートフォンが必要ない

●店舗に来店する手間と時間がかかる

●自宅から店舗が遠い場合、当日中に受け取れない可能性がある

上記の特徴から、来店する余裕がない人や、財布に入れて持ち歩きたくない人にはデジタル発行タイプのクレジットカードがおすすめです。

また、実物のクレジットカードがほしい人や、自宅の近くに受け取り店舗がある人は店舗受け取りタイプのクレジットカードを検討するとよいでしょう。

デジタル発行

デジタル発行は、スマートフォン上にクレジットカードの番号が発番される方法です。
申し込みの流れは、オンラインフォームに必要情報を入力し、審査に通過すればアプリ上に番号が発行されます。

申し込みや受け取りのために来店する必要はなく、自宅から簡単にクレジットカードを発行できる点がメリットです。

また、カード番号を周りに盗み見される心配はなく、カードが他人に拾われて悪用されるという心配もありません。

しかし決済にはスマートフォンが必要であるため、スマートフォンが手元にない・充電がないとき利用できない点がデメリットです。

また、店舗によっては従来のクレジットカードにのみ対応していることもあり、デジタル発行のクレジットカードを利用できないこともあります。

デジタル発行がおすすめな人

  • すぐにクレジットカードが必要で、来店の余裕がない人
  • カードを落としてしまいそうと感じている人
  • 財布を持ち歩きたくない人

店頭受け取り

店頭受け取りは、インターネットでクレジットカードに申し込み、審査に通過した後、店舗でカードを受け取る方法です。
店頭で申し込みその場で受け取れるものもあります。

実物のクレジットカードを受け取れるため、デジタルカードよりも対応している店舗が多いです。

また、利用時にはスマートフォンが必要ないため、スマートフォンを持っていない、または忘れた場合にも決済できます。

しかし、カードの受け取りのために店舗に来店する手間・時間がかかるというデメリットがあります。
クレジットカードが即日発行に対応していても、自宅から店舗が遠く、当日中にカードを受け取れない場合にはすぐに利用できません。

店頭受け取りがおすすめな人

  • カードの実物を持ちたい人
  • 自宅の近くにカードの受け取り店舗がある人

クレジットカードを即日発行するには申し込みの時間に注意!

クレジットカードを即日発行する場合、申し込みの時間帯に注意が必要です。

とくにデジタル発行タイプのクレジットカードで24時間申し込める場合でも、深夜に申し込んだ場合、翌日の受付扱いとなる場合があります。

24時間申し込みを受け付けていたとしても、いつでもすぐに発行できるわけではありません。

また、店頭受け取りタイプのクレジットカードで即日発行するためには、受付時間内に申し込み、店舗の営業時間内にカードを受け取る必要がります。

営業時間外に申し込んだり、営業時間内のギリギリに申し込んだりすると、受け取りが翌日以降となるため、営業時間を事前に確認して当日中に申し込める時間帯に申し込むことが必要です。

学生でも即日発行できるクレジットカードのおすすめ5選

学生でも即日発行できるクレジットカードは数多くありますが、その中でも本記事ではとくにおすすめのカードを5つ紹介します。

おすすめのクレジットカードは、ポイント還元率や国際ブランド、発行スピードなどが以下のように設定されています。


カード

三井住友カード(NL)(学生向け)

三井住友カード(NL)(学生向け)

JCB カード W

JCBカード W

JCB カード W plus L

JCBカード W plus L

エポスカード

エポスカード

PayPayカード

PayPayカード

年会費無料無料無料無料無料
ポイント還元率0.5%~10.0% (※1)(※2)1.0%~10.5%(※6)1.0%~10.5%(※6)0.5%〜1.0%1.0%~5.0%(※9)
国債ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
  • jcb
  • visa
  • master_card
  • jcb
  • visa
  • master_card
  • jcb
発行スピード最短10秒(※3)最短5分程度(※7)最短5分程度(※7)ネット申し込みで最短即日(※8)最短5分(※10)
利用限度額最大30万円(※4)---最大200万円
ETC年会費初年度:無料
2年目以降:550円(税込)(※5)
無料
無料
無料
550円(税込)(発行手数料は無料)
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • pitapa
  • waon
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
  • visaTouch
  • applePay
  • quicpay
  • suica
  • pasmo
カードの発行方法デジタル発行

デジタル発行

店舗受け取り

デジタル発行

店舗受け取り

店舗受け取り

デジタル発行

店舗受け取り

※1. 最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※2. 学生ポイント:特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
※3. 即時発行できない場合があります。
※4. 20歳以上で学生の場合。
※5. 前年度に1回以上ETC利用の請求があれば翌年度無料。
※6. 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。
※7. モバ即の入会条件 ①9:00AM~8:00PMでお申し込み ②カード申し込み時に、Webにてお支払い口座を設定 ③顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱いとなります。モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
※8. 通常発行は約1週間。
※9. 利用金額200円(税込)につき1%、2円相当のPayPayポイントが還元されます。
※10. 最短5分で発行されるのはカード番号のみです。物理カードは、1週間~10日程度で郵送されます。

いずれも年会費が無料のクレジットカードですが、ポイント還元率や付帯サービス、特典が異なります。

たとえば、セブン-イレブンやローソン、ガストなどをよく利用する人は三井住友カード(NL)(学生向け)がおすすめです。

ポイント還元率を重視する場合にはJCBカード WやJCBカード W plus L、PayPayカードが向いています。また、好みのデザインのカードを持ちたい場合にはエポスカードを選ぶとよいでしょう。

三井住友カード(NL)(学生向け)

三井住友カード(NL)(学生向け)の券面
年会費初年度:永年無料
2年目以降:永年無料
ポイント還元率0.5%~10% (※1)(※2)
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • pitapa
  • waon
発行スピード最短10秒 (※3)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費初年度:無料 (※4)
2年目以降:550円(税込)
ETCカード発行期間2週間程度
マイル還元率(最大)0.25%~2.5%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Vポイント
締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
申し込み条件満18歳以上の学生の方(高校生は除く)
必要書類運転免許証・パスポート・個人番号カード・健康保険証・住民票の写し(発行日より6か月以内)

注目ポイント

  • 対象のコンビニ・飲食店でのスマホのvisaタッチ決済でポイント最大7%還元!(※1)
  • 対象のサブスクで最大10%ポイント還元!(※2)
  • 対象のQRコード決済のチャージ&ペイで最大3%ポイント還元!(※2)
  • 新規入会と条件達成で6,000円分プレゼント!(2024/6/30まで)
《入会特典》新規入会&条件達成で6,000円分プレゼント!(2024/6/30まで)
公式サイトへ
  • 1
    ポイント還元率に関する注釈
    最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
    スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
    商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
    上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • 2 学生ポイント:特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
  • 3 即時発行ができない場合があります。
  • 4 2年目以降550円(税込)。前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料。

三井住友カード(NL)(学生向け)がおすすめの人

  • セブン-イレブンやローソン、ガストなど、ポイント高還元の対象店舗をよく利用する人
  • 大学生協で買い物をする機会が多い人
  • HuluやU-NEXT、LINE MUSICなどのサブスクを契約している人

三井住友カード(NL)(学生向け)は、最短10秒で即時デジタル発行が可能(※)です。
※ 即時発行できない場合もあります。

セブン-イレブンやローソン、ガストなどの対象店舗でポイントが最大7%還元されるクレジットカードです。

通常のポイント還元率は0.5%と平均的なものですが、ポイント高還元の対象店舗をよく利用する人は効率的にポイントをためられます。

また、大学生協での利用でポイントが2倍貯まる点も、学生におすすめの理由のひとつです。教科書の購入などでポイント還元率が1.0%になるため、現金で支払う場合よりもお得に購入できます。

三井住友カード(NL)(学生向け)の口コミ

会員サイトやアプリが非常に使いやすく、たまったポイントをどのような商品に交換するか考えるのが楽しみです。
補償内容も他のクレジットカードと遜色ないと感じているので、安心して使用しています。ポイントもためやすいです。

引用:学生におすすめクレジットカード11選!選び方・作り方・注意点を徹底解説

三井住友カード(NL)(学生向け)の口コミ

使えるお店も、ポイントがアップするお店も多く、貯まったポイントも1ポイント1円で使えるのでとても便利だと思います。
Vポイントもクレジットカードと同じようにタッチ決済もできるので、iDとして使えば幅広く支払いができるところも気に入っています。
またアプリ連携で使ってからすぐに通知が来るので、使いすぎ防止にも役立っています。

引用:学生におすすめクレジットカード11選!選び方・作り方・注意点を徹底解説

三井住友カード(NL)(学生向け)の口コミ

ポイントが貯めやすい。キャンペーンとか豊富だし、会員のレベルごとにランクがアップする感じがとても好きで使いやすいです。現金払いと比べて圧倒的に楽になりました。

引用:学生におすすめクレジットカード11選!選び方・作り方・注意点を徹底解説

JCBカード W

JCB カード Wの券面
年会費初年度:永年無料
2年目以降:永年無料
ポイント還元率1.0%~10.5%(※1)
国際ブランド
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
発行スピード最短5分程度(※2)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間ウェブで申し込みの場合約1週間/電話で申し込みの場合約2週間/家族カードを発行して申し込みの場合約2週間
マイル還元率(最大)0.3%~0.78%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名OkiDokiポイント
締め日・支払日公式サイト参照
申し込み条件原則として18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。
[家族カードの場合]生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方。 ※本会員が学生の場合は、申し込みできません。
必要書類JCBから届く書面 ・本人確認書類 ・収入証明書類 ・収入証明書類 ※申込者の職業、キャッシングサービス(融資)の利用希望によって提出書類が異なります。

注目ポイント

  • 【年会費永年無料】ポイントいつでも2倍以上!
  • 【新規入会限定】新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大15,000円キャッシュバック!
  • 【期間限定】お友達紹介で1,500円キャッシュバック!
  • 家族カード・ETCカードが年会費永年無料!
  • 39歳以下限定のJCBオリジナルシリーズ!
\新規入会限定/2024年9月30日(月)までに新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大15,000円キャッシュバック!
公式サイトへ
  • 1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
  • 2 モバ即の入会条件
    ①9:00AM~8:00PMでお申し込み
    ②カード申し込み時に、WEBにてお支払い口座を設定
    ③顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱いとなります。
    モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCBカード Wがおすすめの人

  • 年会費を抑えたい人
  • Amazonやセブン-イレブン、くら寿司など、パートナー店をよく利用する人
  • うっかり使い過ぎてしまうか不安な人

JCBカード Wは、モバ即の入会条件を満たせば最短5分程度でデジタル発行されます。

18歳〜39歳の人が申し込めるという点が特徴。39歳までに申し込むと、40歳以降も継続して利用できます。

年会費が無料でありながら、ポイント還元率が1.0%と高めに設定されている点が特徴です。

Amazonやセブン-イレブン、くら寿司など、パートナー店で利用することにより多くのポイントを獲得できます。たまったポイントは、Amazonで買い物やカードの支払いなどに利用することが可能です。

年会費が発生しないため、出費を抑えたい学生におすすめです。また、利用通知や使いすぎ防止のアラート機能を備えており、うっかり使い過ぎてしまう事態を防止できます。

JCBカード Wの口コミ

年会費無料でポイント還元率が全体的に高めであるのが魅力的です。
また、JCB優待店で利用すればさらにポイント還元率を高くすることが可能になるため、ポイントが大変貯めやすいです。 Amazonでポイント高還元率を高くできるカードはほとんど無いので、Amazonが高還元率なのは非常に魅力的です。

引用:【常にポイント2倍】JCBカード Wを作らないのは絶対損!特徴・メリット・デメリット・評判を徹底解説

JCBカード Wの口コミ

店舗での支払い時に、店員にカードを手渡すことなく、機械にかざすだけのタッチ決済が自分で出来ます。
これに加えて、カードナンバーが表でなく裏面に表記していることもあり、セキュリティ面で安心できる設計になっていると言えます。この点は安心出来て良いです。
Amazonでの支払いでもポイントがたまり、ポイン還元率がアップするキャンペーンもあり、お得で良いです。

引用:【常にポイント2倍】JCBカード Wを作らないのは絶対損!特徴・メリット・デメリット・評判を徹底解説

JCBカード Wの口コミ

今のところ、不満に感じているところはないのですが、あえて言うならばデザインの種類がもっと多くから選べればいいと思いました。

引用:【常にポイント2倍】JCBカード Wを作らないのは絶対損!特徴・メリット・デメリット・評判を徹底解説

JCBカード W plus L

JCB カード W plus L  の券面
年会費初年度:永年無料
2年目以降:永年無料
ポイント還元率1.0%~10.5%(※1)
国際ブランド
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
発行スピード最短5分程度(※2)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間ウェブで申し込み:約1週間
電話で申し込み:約2週間
家族カードを発行して申し込み:約2週間
マイル還元率(最大)0.3%~0.78%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名OkiDokiポイント
締め日・支払日公式サイト参照
申し込み条件18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
必要書類金融機関のスマホアプリやキャッシュカード、通帳など口座情報がわかるもの ・日本国内発行の運転免許証または運転経歴証明書

注目ポイント

  • 【年会費永年無料】39歳以下限定!女性向け特典が豊富!
  • 【新規入会限定】新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大15,000円キャッシュバック!
  • お友達紹介で1,500円キャッシュバック!
  • ポイントは常に2倍!
  • 毎月プレゼントのチャンスあり!
\新規入会限定/2024年9月30日(月)までに新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大15,000円キャッシュバック!
公式サイトへ
  • 1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
  • 2 モバ即の入会条件 ①9:00AM~8:00PMでお申し込み ②カード申し込み時に、WEBにてお支払い口座を設定 ③顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード) 受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱いとなります。 モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCBカード W plus Lがおすすめの人

  • 年会費を抑えたい人
  • メインカードとして高還元のクレジットカードを持ちたい人
  • 女性疾病保険への加入を検討している人

JCBカード W plus Lは、JCBカード Wと同じくモバ即の入会条件を満たせば最短5分程度でデジタル発行されます。

JCBカード Wとの違いは、女性に嬉しい優待や特典が豊富に用意されていること。
優待や特典を重視している女性にもおすすめです。

女性特有の疾病にかかる入院費や手術費などをサポートする保険に290円から加入できるため、万が一のときにも安心です。

JCBカード W plus Lの口コミ

女性特定がん限定手術保険に加入できる

引用:JCBカード W plus Lのメリット・デメリットは?評判や口コミも紹介

JCBカード W plus Lの口コミ

デザインがかわいい

引用:JCBカード W plus Lのメリット・デメリットは?評判や口コミも紹介

JCBカード W plus Lの口コミ

39歳以下でWEB入会限定なので、条件をもっと緩めても良いと思う

引用:JCBカード W plus Lのメリット・デメリットは?評判や口コミも紹介

エポスカード

エポスカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5~1.0%
国際ブランド
  • visa
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
  • edy
発行スピードネット申し込みで最短即日(※)
追加カード

ETCカード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間10日~2週間 ※マルイ各店でエポスカードVisaを受取りと同時に申し込みの場合や、申し込み時に登録住所に変更があった場合等は、手元にカードが届くまで、3週間ほどかかります。
マイル還元率(最大)-
旅行保険海外旅行保険
ポイント名エポスポイント
締め日・支払日締め日:毎月4日または27日・支払日:毎月4日または27日 ※支払日によって締め日が異なる
申し込み条件満18歳以上(高校生を除く)で日本国内に居住している方
必要書類運転免許証・パスポート・社会保険証・ 国民健康保険証・在留カード・ 特別永住者証明書 など

注目ポイント

  • 年会費無料で最短即日発行!
  • 10,000店舗の優待でお得!
  • ポイントアップサイトを使えばポイントが最大30倍に!
  • マルイなどで年4回、期間中は何度でも10%オフ
  • タッチ決済にも対応!
公式サイトへ
  • 1 通常発行は約1週間

エポスカードがおすすめの人

  • 居酒屋やカフェ、アミューズメントを利用する機会が多い人
  • マルイを利用する機会がある人
  • クレジットカードのデザインにこだわりたい人

エポスカードは、ネット申し込みで最短即日発行が可能です。
なお、物理カードの発行は約1週間かかります。

年会費が無料でありながら、10,000店舗で割引などの優待を受けられます。

年に4回開催される会員限定のイベント「マルコとマルオの7日間」では、マルイのネット通販や店舗で10%オフの価格で買い物を楽しめる点も魅力です。

また、アニメやゲームなどとコラムしたデザインが豊富であり、好みのデザインのクレジットカードを持ちたい学生にもおすすめのクレジットカードといえます。

リラックマやちいかわ、チェーンソーマンなどのデザインがあり、好みのクレジットカードを選べば使用するたびにテンションが上がるでしょう。

エポスカードの口コミ

まず年会費が永年無料で助かっています 楽天Edyなどへのチャージを行うことでもポイントが貯まりお得だと思います
貯まったポイントを商品券やギフト券に交換ができ、その際に交換手数料などがかからないので気に入っています

引用:エポスカードは年会費無料なのに割引特典が優秀!特徴やお得な使い方を徹底解説

エポスカードの口コミ

海外旅行の際の手厚い保証もエポスカードを発行した一番の理由です。また、シンプルなカードデザインも気に入っています。
基本的には大きな金額の時に利用することが多いのですが、お財布に現金が足りなかった時もエポスカードで支払いをしています。

引用:エポスカードは年会費無料なのに割引特典が優秀!特徴やお得な使い方を徹底解説

エポスカードの口コミ

日頃よく使う店舗を登録しておくことでその店舗での買い物のポイントがアップするのでとてもポイントが溜まりやすいです。
自分の場合はよく利用するショッピングモールでも提携しているカードなのでとても利用しやすいです。

引用:エポスカードは年会費無料なのに割引特典が優秀!特徴やお得な使い方を徹底解説

PayPayカード

PayPayカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率1.0%~5.0%(※1)
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • quicpay
  • suica
  • pasmo
発行スピード最短5分(※2)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費550円(税込)(発行手数料は無料)
ETCカード発行期間1週間~10日程度
ポイント名PayPayポイント
締め日・支払日締め日:毎月月末・支払日:翌月27日(非営業日の場合は翌営業日)
申し込み条件・日本国内在住の満18歳以上(高校生除く)の方
・ご本人様または配偶者に安定した継続収入がある方
・本人認証が可能な携帯電話をお持ちの ※ PayPayアプリ経由で入会する場合は、PayPayアプリが必要
必要書類本人確認書類 (マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書のいずれか1点)

注目ポイント

  • 年会費永年無料!
  • ポイント還元率が常時1.0%と高還元!
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOでのポイント還元率最大5.0%!(※3)
  • PayPay残高に直接チャージできる唯一のクレジットカード!
  • 申し込み&審査は最短5分でネットショッピングに使える!
公式サイトへ
  • 1 利用金額200円(税込)につき1%、2円相当のPayPayポイントが還元されます。
  • 2 最短5分で発行されるのはカード番号のみです。物理カードは、1週間~10日程度で郵送されます。
  • 3 内訳:
    ①PayPayポイント(PayPayカード特典)1%(※4)
    ②PayPayポイント(指定支払い方法)3%(※4※5)
    ③PayPayポイント(ストアポイント)1%
    ※4 出金・譲渡不可。PayPay/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
    ※5 開催期間:2022年10月12日(水)~終了日未定(終了1カ月前に告知)。詳細はこちら(https://shopping.yahoo.co.jp/promotion/campaign/mainichi/)を確認ください
    ※ 2023年7月1日(土)より、利用金額200円(税込)ごとの付与。
    ※ Yahoo!ショッピングでの商品購入時のみ利用可。有効期限あり。一部ストアではご利用不可。
    ※ 対象金額に対して付与されます。その他付与上限、条件あり。詳細はこちら。
    ※ 2023年12月1日(金)よりPayPayポイント付与にYahoo! JAPAN IDとLINEアカウントの連携が必要です。未連携の場合はヤフーショッピング商品券で付与されます。変更内容の詳細は公式サイトを確認ください。

PayPayカードがおすすめの人

  • 年会費を抑えたい人
  • 毎月200円以上の買い物を30回以上、かつ決済金額の合計が10万円以上である人
  • 普段からPayPayをよく利用する人

PayPayカードは、最短5分で発行が可能です。
なお物理カードは、1週間~10日程度で郵送されます。

年会費が無料でありながらも、通常時のポイント還元率が1.0%のクレジットカードです。

「200円以上の利用を30回以上、かつ決済金額の合計が10万円以上」という条件を満たすと、最大1.5%までポイント還元率が上がります。

また、PayPayカードをPayPayアプリに登録すると、アプリ上で請求明細やカード情報を確認できる点も魅力です。

そのため、普段からPayPayを利用している人がメインカードをPayPayカードに変更することで、支出管理がより楽なものになります。

PayPayカードのコミ

Yahoo! JAPANショッピングの利用の際にポイントがより貯まりやすいところが気に入っています。

引用:PayPayカードの特徴は?口コミから還元率や年会費など気になるメリット・デメリットを解説

PayPayカードの口コミ

カードのデザインがシンプルすぎるので、もっとオシャレになればいいと思う

引用:PayPayカードの特徴は?口コミから還元率や年会費など気になるメリット・デメリットを解説

学生が即日発行のクレジットカードを作る際に必要なもの

学生が即日発行のクレジットカードを作成する際には、以下の2点が必要です。

  • 引き落とし用の銀行口座がわかるもの(通帳またはキャッシュカード)
  • 本人確認書類

クレジットカードによって本人確認書類として認められているものが異なるため、必ず申し込む際にどの書類が認められているのか確認しましょう。

また、引越しなどで申込内容と書類の内容が異なる場合はカードを受け取れないため、書類を更新するなどの手続きが必要です。

本人確認書類として認められるものの例

運転免許証、個人番号カード、健康保険証、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、障害者手帳など

    なお、クレジットカードによって支払い口座として利用できる金融機関は異なります。

    申し込む際に保有している口座が利用できない場合には、スムーズにカードを受け取れないため、申し込む前に支払い口座として利用できる金融機関を確認しておく必要があります。

    即日発行できるクレジットカードの審査は甘い?

    審査なしで作成できるクレジットは存在しておらず、即日発行できるクレジットカードも例外ではありません。

    また、「即日発行できるのであれば、審査が甘いのでは?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

    しかし、即日発行できるクレジットカードの審査は甘いとはいえません。

    クレジットカードの審査では、即日発行できるクレジットカードであっても、信用情報や返済能力などが確認されます

    信用情報に傷があったり、返済能力が低いと判断されたりすると審査に落ちてしまいます。

    学生が即日発行のクレジットカードの審査に通るコツ

    審査に落ちてしまうと即日では発行できないため、クレジットカードの審査に通るコツについて知っておきましょう。

    学生が即日発行のクレジットカードの審査に通るコツは、以下の通りです。

    学生が即日発行のクレジットカードの審査に通るコツ

    クレジットカードの申し込み履歴や、スマホの分割代金などの支払い延滞履歴は、信用情報機関に一定期間記録されます。

    審査では信用情報を確認されるため、同時に複数のクレジットカードに申し込んだ履歴や、支払い延滞の記録があれば、審査に落ちやすくなる点に注意が必要です。

    また、キャッシングを設定することで審査が厳しくなる傾向にあるため、審査に通りやすくする場合には、キャッシングを0円に設定しましょう。

    同時に複数のクレジットカードの申し込みをしない

    複数のクレジットカードに同時に申し込むと、審査に落ちる可能性が高くなります。

    クレジットカードに申し込みをした事実は信用情報機関に記録され、クレジットカード会社は審査で信用情報機関を確認します。

    その際、同時に複数のクレジットカード会社に申し込んだ記録があれば、貸し倒れのリスクが大きいと判断されて、審査の通過が厳しくなるのです。

    信用情報機関には最低でも6カ月は申し込みをした記録が登録されます。複数のクレジットカードを持ちたい場合には、最低でも6カ月の期間を空けてから申し込みましょう

    キャッシングを0円に設定する

    キャッシングとは、クレジットカードでお金を借りられるサービスです。

    カード会社にとってキャッシングには返済の遅延リスクが伴っており、申し込むにキャッシング枠を設定すると、ショッピング枠のみの場合よりも審査が厳しくなる傾向にあります。

    そのため、クレジットカードの審査に通りやすくしたい場合には、キャッシング枠を0円に設定しましょう。

    クレジットカードを作成後にキャッシング枠を設定することも可能であり、その場合にはその際にキャッシング枠を設定するための審査が行われます。

    スマホの分割代金などの支払いを延滞しない

    スマホの分割代金の支払いを始め、他のローンやクレジットカードの支払いを延滞しないことも、クレジットカードの審査に通るためのポイントのひとつです。

    それらの支払いを延滞すると、金融事故として信用情報に記録され、審査に悪影響を及ぼします

    クレジットカードの審査に通るためにも、スマホの分割代金などの支払いは、必ず期日までに支払いましょう。

    学生が即日発行のクレジットカードを選ぶ際のポイント

    学生が即日発行のクレジットカードを選ぶ際は、以下のポイントを確認することがおすすめです。

    学生が即日発行のクレジットカードを選ぶポイント

      国際ブランドによってはクレジットカードを利用できない店舗があるため、クレジットカードを利用するエリアによって国際ブランドを選ぶ必要があります。

      また、ポイント還元率の高いものや、付帯サービスや特典が充実しているものを選ぶことでお得に買い物を楽しめるようになるため、クレジットカーを選ぶ際は確認しておきましょう。

      国際ブランドで選ぶ

      国際ブランドとは、世界中での決済に対応しているクレジットカードのブランドのことです。

      主要な国際ブランドにはJCBとVisa、Mastercard®があり、以下のように特徴が異なります。

      国際ブランド特徴
      JCB●国内で広く受け入れられており、使用できる店舗数が多い ●国内でのポイント還元や優待が充実している
      Visa

      ●シェア率が世界でNo.1

      ●海外に加盟店が多く、旅行や出張時に利用できる

      Mastercard®

      ●海外に加盟店が多い

      ●コストコで唯一使用できる国際ブランド

      上記の特徴から、国内での利用を主な目的としている場合には、JCBの利用がおすすめです。

      海外留学や海外旅行で使用する予定がある場合には、海外に加盟店の多いVisaまたはMastercard®を選びましょう。

      また、Mastercard®はコストコで唯一使用できる国際ブランドであるため、コストコで使用したい場合にはMastercard®を選ぶ必要があります。

      ポイント還元率で選ぶ

      ポイント還元率とは、クレジットカードの利用金額に対して、どれだけのポイントが還元されるのかを示す割合です。

      高いポイント還元率のクレジットカードを選ぶと、利用金額に対して多くのポイントを獲得でき、獲得したポイントを日々の支払いに使用することで節約につながります。

      一般的なクレジットカードのポイント還元率は、0.5%です。ポイント還元率を重視する場合には、1.0%以上のものを選ぶことがおすすめです。

      ただし、特定のサービスの支払いで高還元となるクレジットカードがあるため、よく使用するサービスが高還元の対象となっているクレジットカードを候補に入れるとよいでしょう。

      付帯サービスや特典で選ぶ

      付帯サービスや特典とは、クレジットカードを持つことで利用できるサービスや特典のことです。

      自分に合った付帯サービスや特典が用意されているクレジットカードを選ぶことで、ポイント還元以外にも多くのメリットを享受できます。付帯サービスや特典の例は以下の通りです。

      【付帯サービス・特典の例】
      特典例概要
      プレゼント企画映画鑑賞券のプレゼントなど、嬉しいプレゼント企画に参加できる
      保険サポート

       保険にリーズナブルな料金で加入できる

      優待

      対象の店舗で割引などの優待を受けられる

      プレゼント企画に応募することが好きな人は、プレゼント企画を特典としている用意しているクレジットカードがおすすめです。

      また、お得に保険へ加入したい場合には保険サポートが用意されているものを、店舗でお得に買い物などを楽しみたい場合には利用する店舗の優待が用意されているものを選びましょう。

      まとめ

      高校生でなければ、18歳以上の学生でもクレジットカードに申し込めます。

      クレジットカードの中には即日発行に対応しているものもあるため、発行スピードを確認して即日で発行できるものを選びましょう。

      本記事では、学生でも即日発行できるクレジットカードを厳選して5つ紹介しました。

      紹介したクレジットカードはいずれも年会費が無料であり、学生でも持ちやすくなっています。

      また、ポイント還元率が高かったり、特典が充実していたりするなど、多くの魅力があるため、クレジットカードを選ぶ際の参考にしてください。

      クレジットカードの関連記事

      • Facebook
      • x
      • LINE