Operated by Ateam Inc.

イーデス

P-oneカードは自動で1%オフ!ポケットカード発行の便利なカードを紹介

最終更新日:

P-oneカードは自動で1%オフ!ポケットカード発行の便利なカードを紹介
おすすめ クレジットカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

三井住友銀行、伊藤忠商事、ファミリーマートの持分法適用会社のポケットカード株式会社が発行する、P-oneカード。

利用金額の1%が請求時に、自動的にキャッシュバックされるという、便利でユニークなカードです。

「ポイント交換ってめんどくさい」
「毎月少ししかカードを使わないから、ポイントを交換する前に失効してしまう」
と感じている方にとっては必見のカードです。

今回の記事では、P-oneカードの特徴やどんな人におすすめなのか、4種類あるカードの違いについても解説します。

この記事を読めば、P-oneカードとはどのようなカードなのか、メリットやデメリットは何なのかということが分かります。

P-oneカード

P-oneカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率1.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • edy
発行スピード3週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料1,100円(税込)
ETCカード年会費無料
ポイント名-
締め日・支払日締め日:毎月1日・支払日:翌月1日
申し込み条件18歳以上の方(高校生の方は除く)で、ご自宅に電話連絡可能で、なおかつ安定した収入のある方、またはその配偶者
必要書類運転免許証・運転経歴証明書、マイナンバー(個人番号)カード、在留カードなど

注目ポイント

  • 自動キャッシュバックでポイント交換の面倒なし!
  • 毎月請求時に1%を自動値引き
  • P-oneモール利用時やキャンペーンでもポイントが貯まる
  • ポイントは銀行口座への振込、各種ギフト件への交換などが可能
  • 年会費は無料!
公式サイトへ

おすすめのクレジットカードについては、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

  • 消費生活ジャーナリスト / 株式会社岩田昭男事務所

    監修者岩田昭男さん

    1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。

    主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。

    主な著書としては、

    Suica一人勝ちの秘密」(中経出版・現カドカワ)
    「信用力」格差社会」(東洋経済新報社)
    信用偏差値」(文春新書)
    クレジットカード・サバイバル戦争」(ダイヤモンド社)
    「ドコモが銀行になる日」(PHP)
    キャッシュレス覇権戦争」(NHK出版)
    また、クレジットカードのムックも50冊以上監修しキャッシュレスの生き字引として情報発信を続けている。

    ウエブは、「岩田昭男の上級カード道場」、まぐまぐでメルマガを毎月二回発行。

    2021年からYouTubeチャンネル「岩田昭男のキャッシュレス道場」オープン。

    趣味は「猫」と「キートン」

    • SNS
    • YouTube
    • Facebook
  • 株式会社エイチームライフデザイン

    編集者イーデス編集部

    「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

    ■書籍
    初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

    ■保有資格
    KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

    ■許認可
    有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

    • SNS

気になる内容をタップ

P-oneカードの概要とメリット

最初にP-oneカードの概要についてご説明します。P-oneカードの最大の魅力であるキャッシュバックの仕組みについて、詳しく見ていきましょう。

ポケットカードが発行している、キャッシュバックが特徴のカード

P-oneカードはポケットカード株式会社が発行しているクレジットカードで、買い物金額の1%が自動的にキャッシュバックになります。

街中での買い物やネットショッピング、海外での買い物はもちろんのこと、電話代や光熱費、国民年金保険料も1%オフです。

100円の買い物など、少額しか使用しなくてもしっかり還元されるので、あまりクレジットカードで買い物をしない方でも問題ありません。

そして、面倒なポイント管理や交換手続きなどは一切不要です。

また、年会費無料で高還元なカードであれば楽天カードやリクルートカードも定評があります。気になる方は以下の記事もご覧ください。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

お得を提供する手段として、現在は、ポイント付与が一般的ですが、かつてよく使われたものにキャッシュバックがあります。

利用に応じて、一定の金額を返金(バック)するもので、ポイントの貯まり具合をチェックするのが面倒という人には、こちらをおすすめしていたものです。

実際、毎月何もしなくても自動で一定額をバックしてくれるので、根強い人気があったのです。

個人的には、このキャッシュバックはもっと伸びても良いと思っているのですが、「ポイ活」(ポイントを活用した買い物)の流行に押されてサービスは停滞気味です。

そんな中でP-oneカードが頑張りをみせています。
今回のP-oneカードは買い物の1%が自動的にキャッシュバックされるお得なカードです。

このキャッシュバックは請求時に行われますから、例えば1500円買い物した場合、普通のクレジットカードでは請求時に1500円がそのまま引き落とされますが、P-oneカードでは1%オフ(15円の割引)なので1485円の引き落としになりお得です。

キャッシュバックの仕組み

P-oneカードで決済したものがキャッシュバックされるのは、クレジットカード利用分の請求時です。

例えば、街中で1,500円の買い物をしたとします。通常、クレジットカードの請求時には1,500円引き落とされますが、P-oneカードでは1%オフの1,485円が引き落とされます。

※ただし、金券類やETCカード利用分など、一部対象外のものもあります。

しかし、対象となる利用分については、毎回100円の買い物でも自動的にキャッシュバックされ、お得に買い物ができる仕組みになっています。

なお、P-oneカードには種類が4つあるので、詳細を次の章で解説します。

キャッシュバックとは別でポイントも貯まる

※P-oneカード〈G〉、P-oneカード〈Premium Gold>、P-one FLEXY、P-one Business Mastercardのみ

P-oneカードはキャッシュバックとは別でポケット・ポイントも貯まります。

ショッピングのときにP-oneカード〈G〉、P-oneカード〈Premium Gold>、P-one FLEXY、P-one Business Mastercardで支払うと、以下の通りポイントが付与されます。

  • 1回払いまたはボーナス一括払:
    1,000円(税込)で1ポイント
  • リボ払いまたは分割払い、ボーナス2回払い:
    1,000円(税込)で2ポイント
    ※P-one FLEXYはリボ払いのみ

1%オフのキャッシュバックと併用してポイントも貯まるので、すべての支払いをP-oneカードに集約すれば、かなりお得になります。

貯まったポケット・ポイントのおもな交換先は下記のとおりです。


ポイント交換の種類ポイント交換商品交換可能ポイント交換レート
お買い物ポイントショッピング利用代金に充当200ポイント以上
100ポイント単位

1ポケット・

ポイント3円

チケット・商品券Amazonギフトカード1,000円分330ポイント

1ポケット・

ポイント3円

Amazonギフトカード5,000円分1,650ポイント

1ポケット・

ポイント3円

ファミペイギフト1,000円分250ポイント

1ポケット・

ポイント4円

ファミリーマートクーポン ファミリーマート500円お買い物券2枚(1,000円分)250ポイント

1ポケット・

ポイント4円

ファミリーマートクーポン ファミリーマート300円お買い物券

※交換可能カードはP-oneカード<Standard>、P-oneカード<G>

150ポイント

1ポケット・

ポイント2円

DMMポイントコード(1,000円分)250ポイント

1ポケット・

ポイント4円

DMMポイントコード(3,000円分)750ポイント

1ポケット・

ポイント4円

QUOカードPay 1,000円分330ポイント

1ポケット・

ポイント3円

QUOカードPay 3,000円分990ポイント

1ポケット・

ポイント3円

バリュースターモールオンラインクーポン 2,000円分200ポイント

1ポケット・

ポイント10円

ユニー商品券 1,000円分250ポイント

1ポケット・

ポイント4円

VJAギフトカード 3,000円分1,000ポイント

1ポケット・

ポイント3円

全国共通お食事券 ジェフグルメカード 3,000円980ポイント

1ポケット・

ポイント3円

QUOカード3,000円分1,000ポイント

1ポケット・

ポイント3円

イオンシネマ 映画鑑賞券 2枚800ポイント

1ポケット・

ポイント4.5円

カタログギフトギフトカタログ「ウルアオ アウレリアーナ」650ポイント-
ギフトカタログ「ウルアオ ミルドレッド」800ポイント-
ギフトカタログ「ミストラル セージ」1,150ポイント-
ギフトカタログ「ミストラル レモンバーム」1,650ポイント-
ポイントキャッシュバック楽天銀行口座にキャッシュバック300ポイント以上、
100ポイント単位

1ポケット・

ポイント3円

PayPay銀行口座にキャッシュバック300ポイント以上、
100ポイント単位

1ポケット・

ポイント3円

引落し口座にキャッシュバック300ポイント以上、
100ポイント単位

1ポケット・

ポイント3円

ポイントチェンジdポイント300ポイント以上、
100ポイント単位
1ポケット・ポイント
=dポイント3ポイント
Gポイント300ポイント以上、
100ポイント単位
1ポケット・ポイント
=Gポイント3ポイント
JALマイレージバンク300ポイント以上、
100ポイント単位
【スタンダードコース】
1ポケット・ポイント=1.5マイル、
【セレクトコース】
1ポケット・ポイント=3マイル

この他、ポイントで寄付ができたり、提携カードも含めた各カードのオリジナル商品と交換できたりします。

今まで、ポイント交換手続きが面倒だった方や少額のポイントがいつも使い切れずに失効してしまっていたという方は、ぜひポケットカードのP-oneカードを活用しましょう。

ポケットモール経由でさらにお得!

ポケットモールはポケットカードが発行するポケット・ポイントやVポイントがお得に貯まるクレジットカード会員専用のネットショッピングモールです。

楽天市場やYahoo!ショッピング、じゃらんなど大手通販サイトや旅行予約サイトも含む300以上のショップが利用可能です。

ポケットモール経由で掲載のネットショップを利用し、ショッピング利用でポイントが付くP-oneカードで支払うと、1,000円に付きプラスでポケット・ポイントが最大30ポイント付与されます。

国際ブランドも選べる

P-oneカードは、ビジネスカード「P-one Business Mastercard」以外であれば、Visa、Mastercard®、JCBから国際ブランドを選択できます。

ビジネスカード「P-one Business Mastercard」は、Mastercard®のみです。

それぞれの国際ブランドのタッチ決済にも対応しています。

電子マネーにも対応

P-oneカードは各種電子マネーのチャージにも対応しています。

ただし、国際ブランドやP-oneカードの種類によっては対応していない電子マネーもあるため、よく使う電子マネーについては申し込む前に対応状況を確認しておきましょう。

おもな電子マネーのチャージ対応状況は下記のとおりです。

電子マネー対応している国際ブランドやカード
モバイルsuicaVisa、Mastercard®、JCB
ICOCAVisa、Mastercard®、JCB
au WALLETMastercard®
nanaco

JCB

楽天Edy

 カード番号の上4桁が下記のもの

  • 5442
  • 4980
  • 587
  • 6900

 ※Visa、Mastercard®(ZOZOCARD、P-one Wiz、コーナンカード他対象のカード)、JCB(ファミマTカード)など

ただし、電子マネーへのチャージは1%のキャッシュバックやポケット・ポイント付与の対象外です。

また、決済サービスでは、Apple Payには対応していますが、Google Payには対応していません。

車や旅行関連のサービス・特典が充実している

P-oneカードは車や旅行関連のサービスや特典が充実しています。

P-oneカードで支払いするとタイムズカーレンタルでは最大15%、ニッポンレンタカー・日産レンタカー・オリックスレンタカー・トヨタレンタカーでは最大5%割引になります。

また、ポケットカードトラベルセンターで旅行を申し込むと最大8%の割引になり、ロードアシスタントサービス「カーライフホッとライン」の年会費が770円の会員価格で申し込み可能です。

「カーライフホッとライン」は、車の緊急トラブルを全国24時間365日、プロのスタッフがサポートしてくれるサービスです。

同じようなカーライフサービスにはJAF会員向けのサービスがありますが、JAF会員の年会費は4,000円であり、それと比較するとかなりお得と言えるでしょう。

なお、P-oneカードには種類が6つあるので、詳細を次の章で解説します。

P-oneカード6つの種類

この章では、P-oneカードの6つの種類についてご紹介します。

下記は6種類のP-oneカードについてまとめたものです。

カード名年会費(税込)キャッシュバック還元率ポイント還元率申し込み方法特徴やおすすめポイント
P-oneカード
<Standard>

初年度:無料

2年目以降:無料

1.0%

-

(ボーナスポイントのみ)

WEB最もスタンダードなP-oneカード。年会費無料でキャッシュバックがあるカードを持ちたい人におすすめ。
P-one Wiz

初年度:無料

2年目以降:無料

1.0%

0.3~0.6%

(通常ポイント付与はリボ払いの場合のみ)

WEBリボ払い専用とされているが、設定次第で一括払いも可能なカード。
P-oneカード<G>

初年度:3,300円

2年目以降:3,300円

1.0%0.3~0.6%WEB
郵送
リーズナブルな年会費で、ポイントが高還元、かつキャッシュバックも受けられる。
P-oneカード
<Premium Gold>

初年度:11,000円

2年目以降:11,000円

1.0%0.3~0.6%WEB
郵送
充実した補償とサービスが受けられる、ワンランク上のカードが欲しい人におすすめのカード。
P-one FLEXY

初年度:無料

2年目以降:無料

1.0%0.6%WEBリボ払い専用カード。リボ払いをよく利用する人におすす
P-one Business Mastercard

初年度:無料

2年目以降2,200円

※前年度にカードの利用があれば次年度も無料

1.0%0.3~0.6%WEB
FAX
郵送
P-oneカードのビジネスカード。実質、年会費無料で所持でき、キャッシュバックも受けられる。

それぞれのカードの特徴やどんな人におすすめなのかを解説していきます。自分のライフスタイルにあったP-oneカードを持ちましょう。

岩田昭男

岩田昭男/ 消費生活ジャーナリスト

日本でのクレジットカードの黎明期から取材を始めてとうとうキャッシュレスの時代までやってきました。クレジットカード、電子マネー、QRコード決済、ウエアラブル決済など次々と新しいツールが出てきては消えていきますが、これからもその浮沈を見つめつつ上手な利用方法をアドバイスしていきたいと思います。

【専門家の解説】

P-oneカードは、6種類発行されています。
それぞれ特徴があり魅力が異なるので、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶようにしてください。

①P-oneカード【Standard】年会費無料の標準的なタイプ
年会費無料のカードを作りたいと思っている人で、1%オフのキャッシュバックも利用したい人に向いています。ポイントは付きません。

②P-one Wiz リボ専用カード
リボ専用とはいったものの、毎月の請求金額を「全額コース」設定しておけば、手数料なしの一括払いでずっと支払うことができます。
リボ利用では、1000円(税込)の買い物で1%のポケット・ポイントが貯まりますが、ショッピングリボ払いの手数料率が18%もあるので、貯めるポイントよりも高額になってしまいます。リボ払いは必要に迫られた時だけ使うように。

③P-oneカード 【G】 年会費3300円の格安ゴールド
高還元のポケット・ポイントが貯まるのが特徴です。
ポイントは1回払い、ボーナス一括払いで1000円(税込)で1ポイント、リボ払い、分割払い、ボーナス2回払いで1000円(税込)で2ポイント貯まります。
1%オフのキャッシュバックと併用してポイントも貯まるので、すべての支払いをこのカードに集約すればかなりのお得になります。
またキャッシュバックは100円の買い物でも自動的に実行されますから小さな買い物でもお得です。
海外•国内旅行傷害保険が付いているのも注目。どんな人に向いているかというと、海外旅行を良くする人、ポイントをたくさん貯めたい人、年会費分はかかるけれども、その分の特典を受け取りたい人に向いています。

④P-oneカード【premium Gold】年会費1万1000円の最高級ゴールドカード
充実した補償とサービスがたくさんあるので、ワンランク上のカードが欲しいという人には向いています。
クレジットカードでのショッピングが多く旅行保険も期待したいという人、空港のラウンジが無料で使いたいという人にもおすすめです。

⑤P-one FLEXY リボ払い専用カード
P-one Wizと異なり、ショッピングではリボ払いしか選べない、リボ払い専用カードです。キャシングは一括払いもできます。毎月無理なく支払いしたいなど、事情があってリボ払いをよく利用する人におすすめのカードです。

⑥P-one Business Mastercard ビジネスカード
個人事業主も持てるP-oneカードのビジネスカードです。年会費は初年度無料、2年目以降は2,200円かかりますが、前年度に1回以上の利用があれば無料となるため、日常的にビジネスカードを利用する人であれば実質、無料で所持できます。
キャッシュバックがあるビジネスカードを持ちたい人におすすめです。また、P-oneカードは車や旅行関連のサービスが充実しているため、レンタカーでの移動や出張が多い人にもおすすめできます。

P-oneカード<Standard>

まずは年会費無料で気軽に作れるのがP-oneカード<Standard>です。主な特徴は以下の通りです。

  • 年会費無料
  • カードブランド:Visa、JCB、Mastercard®
  • 申込方法:WEB
  • 追加可能カード:ETC、家族カード
  • キャッシュバック率:1%

年会費無料なのに、通常の買い物や公共料金が自動で1%オフになります。

ポイント失効の心配がなく、新規入会特典でカードキャッシングが30日間無利息で利用できます。

デメリットは、通常のショッピングではポイントが付与されないことです。

P-oneカード<Standard>はこのような人におすすめ

P-oneカード<Standard>は自動で1%のキャッシュバックがつき、年会費が無料なのでお得にキャッシュバックを得たい方に向いています。

  • 1%オフのキャッシュバック特典をお得に利用したい
  • 年会費無料のカードを作りたい
  • P-oneカードがどのようなものなのか気軽に試してみたい

という方におすすめです。

一度使い始めてみると、自動的に1%オフになる使い勝手のよさを実感いただけるはずです。

P-oneカード

P-oneカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率1.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • edy
発行スピード3週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料1,100円(税込)
ETCカード年会費無料
ポイント名-
締め日・支払日締め日:毎月1日・支払日:翌月1日
申し込み条件18歳以上の方(高校生の方は除く)で、ご自宅に電話連絡可能で、なおかつ安定した収入のある方、またはその配偶者
必要書類運転免許証・運転経歴証明書、マイナンバー(個人番号)カード、在留カードなど

注目ポイント

  • 自動キャッシュバックでポイント交換の面倒なし!
  • 毎月請求時に1%を自動値引き
  • P-oneモール利用時やキャンペーンでもポイントが貯まる
  • ポイントは銀行口座への振込、各種ギフト件への交換などが可能
  • 年会費は無料!
公式サイトへ

P-one Wiz※リボ払い専用

P-one Wizは年会費無料で、1%オフや複数の特典が利用できる便利なカードです。
リボ払い専用ですが、全額コースを選択すればリボ払いになりません。

初期設定ではリボ払いになっているので、リボ払いを避けたい人は全額コースに変更しておきましょう。

基本的な特徴は、以下の通りです。

  • 年会費無料
  • カードブランド:Visa、JCB、Mastercard®
  • 申込方法:WEB
  • 追加可能カード:ETC、家族カード
  • キャッシュバック率:1%

月々3,000円からのリボ払いとなるカードですが、毎月の請求金額を自由に設定できる「あと決め払い」になっているので、ずっと全額コースを選択すれば手数料なしの一括で支払うことができます。

もし、リボ払いを利用した場合は、買い物時に1,000円(税込)で1ポイントのポケット・ポイントが貯まります。

貯まったポケット・ポイントは、

  • dポイントやPontaポイント、Gポイント:300ポイント以上、100ポイント単位
  • JALマイレージバンク:300ポイント~

に変更可能です。

ただし、ショッピングリボ払い手数料率は18.00%(※)なので、貯まるポイントよりも高額になってしまいます。

リボ払いを利用する場合は、必要に迫られたときのみにしておくことがおすすめです。
※【参考】P-one Wiz(公式サイト)(2023年11月10日現在)

P-one Wizは年会費無料で1%オフの特典が受けられます。

リボ払いを利用する機会が多い方にとっては、メリット満載のカードです。

P-one Wizはこのような人におすすめ

P-one Wizは年会費無料で様々なポイントに交換ができるお得なカードなので、以下のような方に向いています。

  • 年会費無料のカードを作りたい方
  • 万一のことを考えて、後から支払金額を自由に設定できるカードを持ちたい方
  • リボ払いをよく利用する方

リボ払い専用カードですが、リボ払いを利用したくないときでも使用できます。

P-oneカード<G>

P-oneカード<G>は1%オフに加えて、ポケット・ポイントが貯まりやすいクレジットカードです。海外・国内旅行傷害保険つきなので、万一のときも安心です。

主な特徴は以下の通りです。

  • 年会費:3,300円(税込)
  • カードブランド:Visa、JCB、Mastercard®
  • 申込方法:WEB、郵送
  • 追加可能カード:ETC、家族カード
  • キャッシュバック率:1%

ポケット・ポイントについては、下記のように貯まります。

  • 1回払いまたはボーナス一括払い:1,000円(税込)で1ポイント
  • リボ払いまたは分割払い、ボーナス2回払い:1,000円(税込)で2ポイント

P-oneカード<Standard>やP-one Wizよりもポイントが貯まりやすいのが魅力です。

また、海外・国内旅行傷害保険がついているため、旅行中に病気やケガをしたときは最高5,000万円の補償を受けることができます。

P-oneカード<G>の魅力は、買い物でポイントが貯まる点と海外・国内旅行傷害保険が付帯されている点です。

カードを頻繁に利用される方におすすめです。

逆に、カードをあまり利用しない人は、メリットが少なく、年会費の支払いを無駄と感じてしまうため、カードの利用頻度を考慮して申し込むか判断しましょう。

P-oneカード<G>はこのような人におすすめ

P-oneカード<G>はポイント付与と海外・国内旅行傷害保険がついているので、1%オフという特典を受けつつ、以下に当てはまる方にぴったりです。

  • よくクレジットカードで買い物をする方
  • ポイントをたくさん貯めたい方
  • 海外・国内旅行が多い方

年会費がかかっても、ポイント付与や保険の利用で年会費分以上の特典を受け取ることができます。

P-oneカード<Premium Gold>

P-oneカード<Premium Gold>は、P-oneカードの中で最高級のクレジットカードです。

充実した補償とサービスを受けられるので、ワンランク上のカードライフを楽しみたい方に向いています。主な特徴は以下の通りです。

  • 年会費:11,000円(税込)
  • カードブランド:Visa、JCB、Mastercard®
  • 申込方法:WEB、郵送
  • 追加可能カード:ETC、家族カード
  • キャッシュバック率:1%

ポケット・ポイントについては、P-oneカード<G>と同じく下記のように貯まります。

  • 1回払いまたはボーナス一括払い:1,000円(税込)で1ポイント
  • リボ払いまたは分割払い、ボーナス2回払い:1,000円(税込)で2ポイント
  • 年間で50万円(税込)以上のカード利用:1,000ポイント

付与され、他のP-oneカードに比べると一番効率的にポイントを貯めることができます。

付帯されている海外・国内旅行傷害保険は、P-oneカード<G>と同じく、最高で5,000万円補償され、親族も1,000万円まで補償されています。

さらに、国内の主要空港のラウンジが無料で利用できるので、旅行や出張前にくつろぐことができ、各国際ブランドが用意したゴールドカード会員専用の様々なサービスも受けることが可能です。

P-oneカード<Premium Gold>は、充実した補償とサービスを受けられる最高級のゴールドカードなのです。

その分、年会費も高額になるため、補償とサービスが年会費のバランスに納得できるかよく検討しましょう。

P-oneカード<Premium Gold>はこのような人におすすめ

ワンランク上のカードライフを楽しめるP-oneカード<Premium Gold>は、ポイントが貯まりやすいことと補償やサービスが充実している点が魅力です。

そのため、以下のような方におすすめです。

  • クレジットカードでのショッピングが多い方
  • 手厚い旅行保険が付帯されているカードを持ちたい方
  • 旅行や出張が多い方
  • ゴールドカードを持ちたい方
  • 空港のラウンジが無料で使えるカードを作りたい方

年会費は他のP-oneカードよりも高いですが、自分のライフスタイルにあっていれば多くのメリットがあります。

P-one FLEXY

P-one FLEXYはリボ払い専用のカードです。P-one Wizと異なり、ショッピングではリボ払いしか選べません。キャッシングは一括払いも可能です。

年会費無料で、他のP-oneカードと同様に1%オフのキャッシュバック特典があります。

主な特徴は以下の通りです。

  • 年会費無料
  • カードブランド:Visa、JCB、Mastercard®
  • 申込方法:WEB
  • 追加可能カード:ETC、家族カード
  • キャッシュバック率:1%

ショッピングでのポケット・ポイントは、1,000円(税込)で2ポイント貯まり、ショッピングのリボ払い手数料率は14.85%です。

購入日から90日間、年間補償限度額50万円まで補償してくれる、購入商品安心保険付帯しています。

P-one FLEXYはこのような人におすすめ

ポケット・ポイントはP-oneカード<Standard>の2倍貯まりますが、ショッピングのリボ払い手数料率は14.85%であるため、ポイント目当てでこのカードを持つのはおすすめできません。

このカードが向いているのは下記のような人です。

  • 事情があってリボ払いを頻繁に利用する人
  • 無理なく支払いをしていきたい人

リボ払いを利用する頻度が高い人にはメリットの大きいカードと言えるでしょう。

P-one Business Mastercard

個人事業主も持てるP-oneカードのビジネスカードです。

主な特徴は以下の通りです。

  • 年会費:初年度無料、2年目以降2,200円※前年度にカードの利用があれば次年度も無料
  • カードブランド:Mastercard®
  • 申込方法:WEB、FAX、郵送
  • 追加可能カード:ETC、従業員カード
  • キャッシュバック率:1%

国際ブランドはMastercard®のみで、ショッピングやキャッシングの限度額は最高で300万円です。

購入日から90日間、年間補償限度額50万円まで補償してくれる、購入商品安心保険付帯しています。

P-one Business Mastercardはこのような人におすすめ

P-one Business Mastercardは、年1回以上ビジネスカードを利用するなら実質、年会費無料で持てるビジネスカードです。

このカードが向いているのは下記のような人です。

  • 実質、年会費無料でキャッシュバックのあるビジネスカードを持ちたい人
  • P-oneカードのビジネスカードを持ってみたい人
  • レンタカーでの移動や出張が多い人

車・旅行関連の特典やサービスが充実しているので、レンタカーでの移動や出張が多い人であればメリットは大きいでしょう。ただし、後述するようにETCカードは発行手数料と更新手数料がかかります。

P-oneカードには6種類あり、それぞれ特徴や魅力が異なります。自分のニーズにあわせて選んでみてください。

次の章では、P-oneカードを持つ前に知っておきたい注意点をご紹介します。

P-oneカードのデメリットや注意点3つ

この章では、P-oneカードの3つのデメリットや注意点について解説します。

事前に確認しておけば、カードを作った後で後悔することもなくなります。

①キャッシュバック対象ではないものもあるので注意

ポケットカードのP-oneカードは、1%が自動的にキャッシュバックになりますが、中にはキャッシュバック対象外のものもあります。

P-oneカードのキャッシュバックの仕組みのところでもご紹介しましたが、

  • 切手、各種ギフト券等の金券類
  • 生命保険や損害保険の保険料
  • ETCカード利用分
  • 電子マネーチャージ
  • キャッシング利用分
  • サンリブやマルショク、ポケットカードトラベルセンターでの利用分

などが該当します。

これ以外にも一部対象外となるものがあるので、注意しましょう。

②ETCカードに入会&更新費がかかる

ETCカードを追加で作るとき、入会費用や更新費用がかかるというデメリットがあります。

クレジットカードの中には、ETCカードの入会も更新も無料としているカードがあるため、これは大きなデメリットと言えます。

ETCの手数料に関しては、下記がかかります。

  • 新規発行手数料:1,100円(税込)
  • 更新手数料:1,100円(税込)

ETCカード利用分は1%キャッシュバックの対象にはならないので、P-oneカードでETCカードを作るメリットがあまりないかもしれません。

すでに持っているクレジットカードや他のカードで、無料でETCカードが作れないか検討してみましょう。

③100円未満は切り捨てになる

P-oneカードは100円ごとに1%オフになるクレジットカードですが、1回の買い物ごとに計算されるので、100円未満の端数は切り捨てになってしまいます。

ポイントが貯まるカードの中には、月の利用額を合算した金額に応じてポイントが貯まるものがたくさんあります。一方、P-oneカードの1%オフは月の利用額を合算した金額ではなく、1回の支払額に応じてキャッシュバックされます。

毎回、切り捨てられた端数が無駄になってしまうというデメリットがあるのです。

以上、このようにP-oneカードには、

  1. キャッシュバック対象外となるものがある
  2. ETCカードに入会&更新費がかかる
  3. 100円未満は切り捨てになる

という3つのデメリットがあります。あらかじめ、この3点に注意したうえで入会しましょう。

ポケットカード株式会社は、P-oneカード以外にも16種類のカードを発行しています。その中からとくにおすすめしたいものを次の章でご紹介します。

ポケットカード発行の提携カードは19種類ある

ポケットカード株式会社が発行しているカードには、P-oneカード以外にも魅力的なカードがあります。

ラインアップは、個人向けで14種類、ビジネスカードで5種類です。

個人カード

カード名カードの特徴
ファミマTカード年会費無料でVポイントが貯まりやすいカード。ファミリーマートでの利用でポイントが最大2倍。
TカードプラスTSUTAYAの会員証とクレジット機能を兼ね備えたカード。全国のTSUTAYAと提携先加盟店でポイントが貯まる。初年度年会費無料、2年目以降550円(前年度に1度でもカードの利用があれば無料)。
ZOZOCARDファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の、オリジナルクレジットカード。ZOZOTOWNでの利用でZOZOポイントが5%貯まる。年会費無料。
DMM JCBカードDMM.comサイトでの利用で4%、その他利用でも1%のDMMポイント還元。年会費無料。
外為どっとカードカード利用で2%のFXポイント還元。申込みから1年間は3%還元。年会費無料。
L'Arcard(L'Arc~en~Ciel Official Credit Card)L'Arc~en~Ciel結成30周年を記念したクレジットカード。年会費無料で国際ブランドはVisa。年会費無料。
マガシークカードファッション通販サイト「MAGASEEK」のオリジナルクレジットカード。カード利用で最大6%マガシークポイント還元。年会費無料。
コーナンカードコーナンでの1回払いでポケット・ポイント1.5%還元、リボ払いで3%ポイント還元。初年度年会費無料、2年目以降1,375円(前年度に1度でもカードの利用があれば無料)。
コーナンカードFLEXYコーナンカードのリボ払い専用カード。世界中のMastercard加盟店でカードショッピングの利用代金の1%を請求時に割引。
くらしらくカードサンリブグループの各店舗でのご利用でサンリブポイントとポケット・ポイントの2つのポイントが同時に貯まる。初年度年会費無料、2年目以降1,375円(前年度に1度でもカードの利用があれば無料)。
カーエネクスitsumoカード伊藤忠エネクス系列のガソリンスタンドでハイオクガソリン・ガソリン・軽油がいつでも2円/L割引になる。初年度年会費無料、2年目以降1,100円(前年度に1度でもカードの利用があれば無料)。
あるあるカードアップル車検での車検代を会員価格で利用できる。初年度年会費無料、2年目以降1,375円(前年度に1度でもカードの利用があれば無料)。
MIKIYAポケットカード三起屋直営売場での利用で1,000円(税込)につき1回・ボーナス一括払いで2ポイント、リボ・分割・ボーナス2回払いで4ポイント付与。初年度年会費無料、2年目以降1,375円(前年度に1度でもカードの利用があれば無料)。
Excite Mastercardインターネット情報サイト「Excite」のオフィシャルクレジットカード。入会特典としてExciteの有料コンテンツ利用料1,500円分サービス。年会費無料。

ビジネスカード

カード名カードの特徴
シマホビジネスカード島忠・ホームズ各店舗やVisa加盟店で利用できる個人事業主や中小企業代表者向けのビジネスカード。島忠・ホームズ各店舗での利用で5%キャッシュバック。年会費無料。
オートバックスビジネスカード
オートバックスグループ各店で利用できる個人事業主、法人代表者向けビジネスカード。年会費無料で従業員カードを10枚まで発行可能。カード利用でポケット・ポイントが貯まる。
コーナンPRO BusinessCardショッピング1回払いの支払いが3ヶ月後になるのでゆとりをもって支払可能。年会費無料で従業員カードを5枚まで発行できる。カード利用でポケット・ポイントが貯まる。
建デポ ビジネスカードプロ専用の会員制総合建材店「建デポ」でのクレジットカード払いでポイントが貯まるビジネスカード。購入金額の1%の建デポポイント付与。年会費無料で従業員カードを5枚まで発行可能。
カーマビジネスカード
カーマグループ各店で利用できるビジネスカード。1,000円(税込)ごとに2ポイントのポケット・ポイントが貯まる。年会費無料で従業員カードを10枚まで発行可能。

なかでも特に、おすすめできるクレジットカードをご紹介します。

ファミマTカード

Vポイントが貯まるカードとして有名な、ファミマTカード。

年会費無料で作れて、Vポイントを貯めたり使ったり、お得に使いこなすことができます。

ファミマTカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%
国際ブランド
  • jcb
電子マネー
  • id
発行スピード最短2週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ポイント名Vポイント
締め日・支払日締め日:毎月末日・支払日:翌々月1日
申し込み条件18歳以上の方(高校生除く)で、電話連絡が可能かつ安定した収入のある方、またはその配偶者。
必要書類運転免許証・運転経歴証明書、マイナンバー(個人番号)カード、在留カード

注目ポイント

  • ファミマでの買物でポイント最大2.0%還元!
  • ファミペイチャージに最適!
  • Vポイントを効率よく貯めるならこのカード
  • 毎日お得なサービスがいっぱい
公式サイトへ

Tカードの中には年会費がかかるものもありますが、ファミマTカードは無料です。

少しでもお得にVポイントを貯めたい方ファミリーマートをよく利用する方におすすめです。

ファミリーマートで買い物をすると200円(税込)ごとにポイントが2%還元されたり、カードの提示で対象商品が会員特別価格で購入できるなどうれしい特典もあります。

ファミマTカードは初期設定がリボ払い(残高スライド元利定額方式)になっているため、リボ払いを避けたい人は、設定を変更しておく必要があります。

発行から変更手続きが可能になるまで約1ヶ月のタイムラグがあるので忘れないようにしっかりと手続きを行いましょう。支払コースと支払方法の設定を変更することで普通のクレジットカードと同じように使用できます。

ファミマTカードについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!

ZOZOCARD

ZOZOCARDはファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の、オリジナルクレジットカードです。

ZOZOポイントが5%貯まるので、ZOZOTOWNでよく買い物をする方におすすめです。

豊富なブランドの中から好きなカードデザインが選択できるというのも、おしゃれな方にとっては見逃せません。

ZOZOTOWN以外での買い物でもZOZOポイントが貯まるため、ZOZOポイントを効率的に貯めたい方は入会を検討してみてください。

ポケット・ポイントは付与されないため、その点は注意してください。

このようにポケットカードはファミマTカードやZOZOCARDといった、魅力的なカードも発行しています。

ぜひ気に入ったクレジットカードを作り、お得に買い物を楽しみましょう。

P-oneカード(ポケットカード発行)についてよくある質問

P-oneカード(ポケットカード発行)についてよくある質問をまとめています。

P-oneカードの種類は?

ビジネスカードを含めP-oneカードは6種類、提携カードは19種類あります。

P-oneカードはこちらで、提携カードはこちらで紹介しています。

P-oneカードの年会費は?

P-oneカード<Standard>、P-one Wiz、P-one FLEXYは年会費無料です。それ以外のカードについては下記のようになっています。

  • P-oneカード<G>
    3,300円(税込)
  • P-oneカード<Premium Gold>
    11,000円(税込)
  • P-one Business Mastercard
    初年度無料、2年目以降2,200円
    ※前年度にカードの利用があれば次年度も無料

詳しくはこちらで紹介しています。

P-oneカードはキャッシュバックとは別にポイントが付くの?

キャッシュバックとは別に支払い方法などによらず、ショッピングポイントが付くのは、下記の3枚です。

  • P-oneカード<G>
  • P-oneカード<Premium Gold>
  • P-one Business Mastercard

P-one Wizはリボ払いの場合のみ1,000円(税込)で1ポイントのポケット・ポイントが付与されます。

P-oneカード<Standard>はボーナスポイントの付与のみで、ショッピングでのポケット・ポイントは付与されません。

詳しくはこちらで紹介しています。

ポケット・ポイントに有効期限はある?

ポケット・ポイントの有効期限は最大2年で、その年の5月1日~翌年4月1日までに付与されたポケット・ポイントは、翌々年の4月10日が有効期限です。

例えば、2023年5月1日~2024年4月1日に付与されたポケット・ポイントの有効期限は、2025年4月10日(21:30まで)となっています。

ポケット・ポイントを商品や他のポイントに交換する方法は?

ポケット・ポイントは会員専用ネットサービス、もしくは音声応答サービスにて商品や他のポイントに交換可能です。

会員専用ネットサービスでは、ログイン後、トップ画面右側のカード図柄下側にあるメニュー一覧内の「ポイント照会・交換/オンラインギフトコード照会」→「ポイント交換」を選択し、商品や他のポイントに交換します。

音声応答サービスでは下記の電話番号へ電話をかけ、音声ガイダンスに従って操作します。電話番号は下記の通りです。

  • 携帯電話から:
    0570-064-373(受付時間8:30~21:30)
  • 携帯電話以外から:
    0120-12-9255(受付時間8:30~21:30)

まとめ

今回は、ポケットカード株式会社が発行しているP-oneカードについてご紹介しました。再度、ポイントをまとめます。

  • ポケットカードが発行するP-oneカードは、街中での買い物やネットショッピング、他にも公共料金、国民年金保険料などで利用すると、請求時に自動的に1%キャッシュバックになる。
  • キャッシュバックとは別に、買い物金額や支払い方法に応じてポケット・ポイントが貯まる。
  • P-oneカードには6つの種類(P-oneカード<Standard>、P-one Wiz、P-oneカード<G>、P-oneカード<Premium Gold>、P-one FLEXY 、P-one Business Mastercard)があり、それぞれ特徴が異なる。
  • P-oneカードには、キャッシュバック対象外となるものがあるETCカードに入会&更新費がかかる100円未満は切り捨てになるという3つのデメリットがある。
  • ポケットカードは、P-oneカードの他にもファミマTカードやZOZOCARDなど魅力的なクレジットカードを発行している。

ポケットカードのP-oneカードは、利用金額の1%が請求時に自動的にキャッシュバックされるという便利なカードです。

ぜひ、自分のライフスタイルにあったクレジットカードを作り、快適なカードライフを楽しみましょう。

P-oneカード

P-oneカードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率1.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • edy
発行スピード3週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料1,100円(税込)
ETCカード年会費無料
ポイント名-
締め日・支払日締め日:毎月1日・支払日:翌月1日
申し込み条件18歳以上の方(高校生の方は除く)で、ご自宅に電話連絡可能で、なおかつ安定した収入のある方、またはその配偶者
必要書類運転免許証・運転経歴証明書、マイナンバー(個人番号)カード、在留カードなど

注目ポイント

  • 自動キャッシュバックでポイント交換の面倒なし!
  • 毎月請求時に1%を自動値引き
  • P-oneモール利用時やキャンペーンでもポイントが貯まる
  • ポイントは銀行口座への振込、各種ギフト件への交換などが可能
  • 年会費は無料!
公式サイトへ

同じようなキャッシュバック特典のあるカードなら、VIASOカードもおすすめです。

詳しくは下記の記事も参考にしてみてくださいね。

おすすめ クレジットカードの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE