ザクザクポイントを貯める2つのコツと還元率が高いおすすめの法人カード5選

支払いを1枚にまとめる&キャンペーンを活用。法人カードでポイントを貯めるコツ
おすすめ法人カード

2022-07-27

法人カードは経費の支払いでもポイントが貯まるため、賢く使えばザクザクポイントを貯められます。

法人カードでポイントを貯めていきたいのであれば、還元率の高い法人カードをいくつか選び、ステータスや付帯サービスも考慮して検討しましょう。

このページでは中小企業や個人事業主向けに、還元率の高い法人カードや、おすすめの活用方法効率的に貯める方法を解説していきます。

ポイント還元率が高いおすすめ法人カード比較表

カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
オリコ EX Gold for Biz
オリコ EX Gold for Biz
三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)
三井住友カード ビジネスオーナーズ
JCB CARD Biz
JCB CARD Biz 一般
ポイント
還元率
0.3~1.0%0.6%~1.2%0.5%0.5%
年会費
(税込)
初年度:無料
2年目~:36,300円
初年度:無料
2年目~:2,200円
永年無料初年度:無料
2年目~:1,375円
特徴
  • 法人格のある法人代表者向けゴールドカード
  • 貯まりやすく使いやすいポイントプログラム
  • 年間利用額に応じてポイント加算率アップ!
  • 追加カードは3枚まで年会費無料
  • 会社設立間もない方でも申し込み可能!
  • ご本人の確認資料のみで手続きカンタン!
  • 法人の本人確認書類不要!カンタンお申し込み!
  • 個人カード感覚で利用でき、法人会員向けサービスも付帯
リンク
伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

法人カードを作成する際のポイントは、
①還元率の高さ、
②カードのつくりやすさ、
③年会費
の3つです。
還元率はできれば1%は欲しいですね。
なお、ポイント還元率は0.5%と一般的ではあるものの、年会費無料といったメリットがあるのであればそちらを選択するのもありです。
カード払いで決済の多くを済ませたいという場合には、ゴールドカードなどを選択し、ポイントをうまく貯めていくことも検討してみましょう。
もう一つ、カードのつくりやすさという点も忘れてはなりません。
特に会社を新しく設立した場合には、カードが作成できるか不安な方も多いのではないでしょうか。
実は新規設立の場合は意外にカードは作成しやすいものです。
もちろん、代表者の属性、これまでのカード支払い歴などが重視されるものの、問題がなければつくることができるケースが多いです。
そのため、会社設立間もない方でもつくりやすいカードという視点から選ぶのもよいでしょう。
法人カードは最初に作って継続して活用するものです。
そのため、カード選びは重要です。
還元率などご自身の重視したい部分を中心に検討していきましょう。

伊藤 亮太さん
伊藤 亮太さん

スキラージャパン株式会社 代表取締役
スキラージャパン株式会社

慶應義塾大学大学院商学研究科経営学・会計学専攻修了。在学中にCFPを取得する。その後、証券会社にて営業、経営企画、社長秘書、投資銀行業務に携わる。
2007年11月に「スキラージャパン株式会社」を設立。現在、富裕層個人の資産設計を中心としたマネー・ライフプランの提案・策定・サポート等を行う傍ら、資産運用に関連するセミナー講師や講演を多数行う。

目次

ポイント還元率が高いおすすめ法人カード5選

法人カードのポイント還元率や、還元率の上がる店舗はクレジットカード会社によって違います

しっかりと比較して、自分にとって1番お得なカードを見つけることをおすすめします。

今回は、ポイント還元率に注目して当サイトがおすすめする法人カード5点について徹底解説いたします。

ポイント還元率が高いおすすめ法人カード

これらの法人カードはポイントが貯まりやすいだけでなく、ビジネスをサポートするさまざまなサービスが付帯しています

それぞれ詳しく見ていきましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのポイントは、カード決済時100円単位で1ポイント(※1)が付与されます

※1:①ポイントの加算対象外の加盟店、②100円=1ポイントとして換算されない加盟店、③ポイント加算対象外となる利用内容も一部あります。

また、以下のプラグラムに登録することによって、ポイント還元率が上がり、有効期限も無期限になります

加入するプログラム費用特典
メンバーシップ・リワード・プラス年間3,300円(税込)*ポイントの有効期限が無期限になる(通常は3年)
ボーナスポイントプログラム無料対象加盟店での利⽤で100円=3ポイントになる

*オンライン・サービスへの登録・サービスログインが必要となります。

※本サイトから新規カードとしてお申し込み(下記「公式サイトへ」ボタンをクリック)いただくと、初年度年会費(36,300円<税込>)が無料になります。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード お得なキャンペーン実施中!

  • 初年度年会費無料&30,000ボーナスポイントプレゼント!

    • 当サイトからのお申し込みで初年度の年会費無料
    • ご入会後1年以内に200万円以上のカード利用で30,000ボーナスポイントプレゼント!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
年会費初年度:36,300円(税込)
2年目以降:36,300円(税込)
ポイント還元率0.3~1.0%
国際ブランド
    american_express
電子マネー
    quicpay
発行スピード2~3週間程度
限度額審査基準による
ETC年会費550円(税込)
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)0.5%
旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
ポイント名メンバーシップリワード

注目ポイント

  • 法人格のある法人代表者向けゴールドカード
  • 最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯!
  • 豊富なプロテクションサービス
  • 貯まりやすく使いやすいポイントプログラム
  • ビジネス・カード会員様向けイベント
当サイトからのお申込みで初年度年会費無料!
公式サイトへ

また、ANAマイル移行への還元率が最大3.0%と、法人カードの中でも特に高いことも特徴のひとつです

還元したマイルを航空券に交換すれば、経費の削減にもなります!出張が多い方に特におすすめです。


なびすけ

ステータス性の高さから取引先への印象も申し分ないうえ、付帯特典についても、国内・海外旅行保険などの手厚い保険サービスや、コンシェルジュサービスなどワンランク上のものが揃っています。

ビジネスシーンで役立つ優待サービス

  • 付帯保険が充実
    海外旅行傷害保険:最高1億円が自動付帯
    国内旅行傷害保険は:利用付帯(※)のみ最高5,000万円
    ※旅行代金の決済に本カードを利用した場合
  • 会員専用サイト「オンライン・サービス」にて、ホテル、レンタカー、国際線航空券のオンライン予約が24時間できる
  • 専門コンシェルジュが、接待時の予算や人数にあわせてお店を提案してくれる

    アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードについて興味のある方は、初年度年会費がお得になるこの機会にぜひ下記記事も参考に検討してみてください。

    オリコ EX Gold for Biz

    オリコ EX Gold for Bizは、通常のポイント還元率は0.5%とごく平均的。

    しかし、クレジットカード利用額に応じて還元率がアップし、最大で1.10%とかなりの高還元率カードに化けます

    年間の利用額ポイント還元率
    50万円未満の場合0.60%
    50万円以上の場合0.85%
    100万円以上の場合0.95%
    200万円以上の場合1.10%

    最大還元率になるための利用額のハードルはやや高めではありますが、経費の支払いをクレジットカードに一本化すれば、年間200万円を超える方も多いでしょう。

    さらに、オリコモールを利用すればポイント還元率が最大で15%もアップするのも大きな魅力です。

    オリコ EX Gold for Biz
    年会費初年度:無料
    2年目以降:2,200円(税込)
    ポイント還元率0.6%~1.2%
    国際ブランド
      visamaster_card
    電子マネー
    -
    発行スピード公式サイト参照
    限度額10万円~300万円
    ETC年会費無料
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    マイレージ還元率(最大)
    旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
    ポイント名暮らスマイル

    注目ポイント

    • 年間利用額に応じてポイント加算率アップ!
    • 追加カードは3枚まで年会費無料
    • 海外(2,000万円)国内(1,000万円)の旅行保険付帯
    • ETCカードが無料で発行可能

    その他にもAmazonや楽天トラベルなどで商品の購入・宿の予約をすれば、還元率+αでポイントが加算されるので、結果的にポイントが貯まりやすくなっています。

    また、オリコ EX Gold for Bizを利用して貯まる「暮らスマイル」1ポイントにつき、「オリコポイント」5ポイントに交換できます。

    さらにオリコポイントは、普段のお買い物で使いやすいポイントにも移行可能です。

    オリコポイントの移行例

    • 楽天ポイント
    • Pontaポイント
    • WAONポイント
    • Tポイント

    ポイントの貯めやすさだけでなく使いやすさも合わせ持ったカードと言えるでしょう。

    マイルについては、JAL・ANAどちらにも対応しており、手数料をかけずに移行することができます。

    コスパが良いといわれるオリコ EX Gold for Bizの付帯特典は、接待に便利なサービス福利厚生を導入しやすいサービスなど盛りだくさんです。

    さらに、法人代表者用「EX Gold for Biz M」と個人事業主用「EX Gold for Biz S」の2種類があるため、それぞれに使い勝手の良い独自の機能も付いています。

    ビジネスシーンで役立つ優待サービス

    • 代表者用の「EX Gold for Biz M」
      →追加カード3枚まで無料で発行が可能
    • 個人事業主用の「EX Gold for Biz S」
      →キャッシング機能あり
    • レストラン特典が利用できる
      →国際ブランドでMastercard®を選んだ場合:「ダイニング by 招待日和」
      →国際ブランドでVisaを選んだ場合:Visa ビジネスグルメオファー
    • 福利厚生サービスを優待価格にて導入可能

    オリコ EX Gold for Bizがご自身に合っているかどうか気になる方は、ぜひ下記記事も参考にしてみてください。

    楽天ビジネスカード

    楽天ビジネスカードの通常還元率は、法人カードでは高めの1.0%です。

    カードの利用代金100円(税抜)につき楽天ポイントが1ポイント貯まるため、細かい金額が切り捨てになることもありません。

    また楽天市場でのお買い物では、さらにポイント還元率が高くなります

    楽天市場のポイント還元の例

    • 全商品いつでもポイントが5倍
    • お誕生月の利用でポイント3倍付与
    • キャンペーン期間は、さらに効率的にポイントを貯められる

    オフィス用品など会社のためのお買い物を楽天市場でするようにしていれば、すぐにポイントが貯まっていくでしょう。

    楽天プレミアムカード
    年会費初年度:11,000円(税込)
    2年目以降:11,000円(税込)
    ポイント還元率1.0%~5.0%
    国際ブランド
      visamaster_cardjcbamerican_express
    電子マネー
      edy
    発行スピード7営業日程度
    限度額公式サイト参照
    ETC年会費無料
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    マイレージ還元率(最大)
    旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
    ポイント名楽天ポイント

    注目ポイント

    • 世界各国の空港ラウンジ利用ができるプライオリティ・パス無料!
    • 楽天市場のお買い物がポイント5倍!
    • 海外・国内旅行保険が自動付帯!
    • 楽天ETCカード年会費無料!
    • 誕生日月には楽天市場のお買い物がポイント6倍!
    公式サイトへ

    ※楽天ビジネスカードは、個人用「楽天プレミアムカード」の追加カードという形での発行になるため、2枚セットで保有する必要があります。

    付帯特典については、特に出張などで移動の多い場合、ETCカードが複数枚発行できたり、便利なトラベルサービスが利用できたりするので重宝します。

    ビジネスシーンで役立つ優待サービス

    • ETCカードの複数枚発行が可能
    • 世界1,300以上の空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」が付帯
    • 全国の人気レストランや提携ホテルを優待価格で利用できる

    楽天ビジネスカードのメリットについて詳しく知りたい方は、ぜひ下記記事も参考にしてみてください。

    三井住友カード ビジネスオーナーズ

    三井住友カード ビジネスオーナーズのポイント還元率は0.5%で、カード利用代金200円につき1Vポイントが付与されます。

    さらに、対象の三井住友の個人カードと2枚持ちすることで、ETCをはじめ、ANAやJAL、さらにAmazonの利用で還元率が最大1.5%まで上がり、200円につき3Vポイント還元になります(※1)
    ※1 条件等詳細については三井住友カード公式サイトにてご確認ください。

    ポイント還元率が3倍になりますので、どんどん貯まっていきそうですね。

    三井住友カード ビジネスオーナーズ
    年会費初年度:永年無料
    2年目以降:永年無料
    ポイント還元率0.5%~1.5%
    国際ブランド
      visa
    電子マネー
      id
    発行スピード最短3営業日
    限度額500万円※
    ETC年会費550円(税込)
    追加カード

    ETCカード

    マイレージ還元率(最大)0.5%
    旅行保険海外旅行保険
    ポイント名Vポイント

    注目ポイント

    • 新規入会&利用で最大10,000円相当プレゼント!
    • 年会費永年無料!
    • 特定の加盟店(ETCなど)でポイント最大1.5%還元!
    • 申込時の登記簿謄本や決算書が不要!
    • 最大利用枠が500万円と安心!(※所定の審査があります)
    新規入会&利用で最大8,000円相当プレゼント!
    公式サイトへ

    ※所定の審査があります

    付帯サービスについては、年会費無料にも関わらず、利用限度額はゴールドカードと同じく最高500万円(※2)で、いざという時に個人事業主にはうれしいキャッシング機能も付帯しています。
    ※2 所定の審査があります。

    ビジネスシーンで役立つ優待サービス

    • 国内・海外でキャッシングが利用できる
      ※手数料等は三井住友カード公式サイトにてご確認ください。
    • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
      ※2022年4月14日より開始された「選べる無料保険」により、「旅行安心プラン(海外旅行傷害保険)」を選択された場合になります。
    • 福利厚生代行サービスが付帯

    三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴について詳しく知りたい方は、ぜひ下記記事も参考にしててください。

    三井住友カード ビジネスオーナーズ お得なキャンペーン実施中!

    • 新規入会&カード利用で最大8,000円相当のポイントプレゼント!

      • 入会月+2ヶ月後末までの合計利用額+10%分のVポイント(最大8,000円相当)プレゼント!
        【対象期間】なし

    JCB CARD Biz 一般

    JCB法人カードの通常時の還元率は0.5%で、カード利用金額1,000円につき、OkiDokiポイントが1ポイント貯まります。

    ここまでは一般的な還元率と同じですが、「JCBスターメンバーズ」に加入すれば、還元率がアップします。

    年間の利用額ポイント還元率
    30万円以上0.55%
    50万円以上0.60%
    100万円以上0.75%
    300万円以上0.80%

    たくさん使えば、ポイント還元率も高くなっていくため、経費の金額が高い人ほどメリットが大きくなります。

    JCB CARD Biz
    年会費初年度:無料
    2年目以降:1,375円(税込)
    ポイント還元率0.5%
    国際ブランド
      jcb
    電子マネー
      applePaygooglePayquicpay
    発行スピード約2~3週間
    限度額個別設定
    ETC年会費無料
    追加カード

    ETCカード

    マイレージ還元率(最大)
    旅行保険
    ポイント名OkiDokiポイント

    注目ポイント

    • 法人の本人確認書類不要!カンタンお申し込み!
    • QUICPay利用可能でキャッシュレス決済!
    • 個人カード感覚で利用でき、法人会員向けサービスも付帯
    【WEB新規入会限定】最大20,000円分プレゼント!
    公式サイトへ

    またスターバックスやセブンイレブンなど、ポイント優待店で利用すれば、より多くのポイントがもらえることも魅力です

    付帯特典については、ETCカードが無制限に発行できるので社用車が複数台ある場合は選んでおきたい法人カードといえます。

    ビジネスシーンで役立つ優待サービス

    • ETCカードの発行枚数が無制限
    • 経費処理に便利な経費精算ソフトを優待価格にて利用可能
    • 福利厚生サービスを優待価格にて導入できる

    JCB CARD Biz 一般の強味について詳しく知りたい方は、ぜひ下記記事も参考にしてみてください。

    JCB CARD Biz お得なキャンペーン実施中!

    • WEB新規入会&利用で最大20,000円分のAmazonギフト券(Eメールタイプ)獲得可能!

      • インターネットからの新規入会でAmazonギフト券(Eメールタイプ)3,000円分プレゼント!
      • 10万円(税込)以上のカード利用でAmazonギフト券(Eメールタイプ)17,000円分プレゼント!

      【対象期間】2022年9月30日(金)まで

    ここまでポイントとビジネスサポート等による、おすすめ法人カード5点について紹介してきました。

    それでも「まだ決めきれない!」という方は、下記記事を参考に全体のお得度比較をして選ぶのもよいでしょう。

    【参考記事】「法人カードを還元率と使い勝手のバランスで選ぶとおすすめはこの5枚」

    法人カードでポイントを貯める2つのコツ!

    スマホやタブレットでポイントをためる男女

    ここからはポイント特典の恩恵をしっかり受けるために、法人カードでポイントを効率よく貯めるコツを紹介していきます

    ここでご紹介したいコツは以下の2つ。

    効率的にポイントを貯めたい方は、ぜひ参考にしてください。

    支払いを1枚の法人カードにまとめる

    ビジネス上で生じる支払いは、できる限り1枚の法人カードにまとめましょう

    貯まるポイントを1種類に統一することももちろんですが、一部の法人カードでは利用金額に応じてポイント還元率が変動します。

    そのため、複数のクレジットカードで少しずつポイントを貯めるよりも、1枚に支払いを集約するほうがポイントが貯まりやすいのです

    例えば記事の前半でも紹介した「オリコ EX Gold for Biz」では、以下のようにポイント還元率がアップしていきます。

    年間の利用額ポイント還元率
    50万円未満の場合0.60%
    50万円以上の場合0.85%
    100万円以上の場合0.95%
    200万円以上の場合1.10%

    また業務に必要な備品や出張のための移動費、オフィスの家賃代などだけでなく、公共料金も全て法人カード決済が可能です

    他にも毎月発生する費用はなるべく法人カードにまとめておいたほうが、効率的にポイントを獲得できるでしょう。 

    従業員の経費支払いも法人カードにまとめる

    代表者個人の出張代や接待費など、毎月かかるお金を法人カードにまとめている方は多いようです。

    しかし実は、法人カードでの支払いは代表者だけでなく、従業員の交通費や出張費などの支払いでも利用可能です

    法人として利用する人は従業員の分もまとめておくことで、よりポイントを効率よく貯められるでしょう。

    煩雑になりがちな、会計処理の効率化にも役立ちます!


    なびすけ

    お得なキャンペーンを見逃さない

    法人カードの発行会社は、お得な入会キャンペーンを行っていることがよくあります。

    申し込むだけでポイントバックを受けられたり、一定期間はポイント還元率がアップしたりと、上手に活用すれば大量のポイントをゲットできます

    その他にも、入会した年度に一定以上利用すればボーナスポイントをもらえるキャンペーンもあるので、入会前にはキャンペーンに注目しておきましょう。

    ポイントを貯める際の注意点

    法人カードはとても便利な一方で、お得に法人カードを利用するにあたって気を付けたいこともあります。

    気をつけたい点

    それぞれの注意点を、掘り下げて解説します。 

    独自のポイントを使っている場合、変換すると還元率が下がることも

    クレジットカード会社によっては、独自のポイントを設定していることがあります。

    金券やギフトカードに変えられるので一見良いようにも思いますが、マイルなどに変換すると還元率が下がってしまうことも

    還元率が下がってしまう例

    • JCB法人で獲得できる「Oki Dokiポイント」の還元率は通常0.5% 
    • しかしマイルに還元すると0.3%に落ちてしまう

    なぜこのように還元率が下がってしまうのかというと、マイルなどは他社のポイントだからです。

    そのため他のポイントに移行すると、思っていたほどお得にならないケースも多くあるのです。

    独自のポイントを使っている会社の法人カードを使う場合は、ポイントをそのまま商品に変える方が良いでしょう

    ポイントに有効期限がある場合も多い

    多くのクレジットカード会社は、法人カードで貯まったポイントに有効期限を設けています。

    有効期限は3年と長期なこともあるのですが、期限までに使わなければせっかく貯めたポイントがなくなってしまいます

    「気づいたらなくなっていた」という事態を防ぐためにも、獲得したポイントは定期的に消費していきましょう

    一方でなかには、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のようにポイントの有効期限がない法人カードも存在します。

    好きなだけ貯め、好きなときに還元できるので、ポイントを失効してしまいがちな方におすすめです

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
    年会費初年度:22,000円(税込)
    2年目以降:22,000円(税込)
    ポイント還元率0.5~1.0%
    国際ブランド
      american_express
    電子マネー
      idquicpay
    発行スピード最短3営業日
    限度額初期限度額:~500万円
    ETC年会費無料
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    マイレージ還元率(最大)1.125%
    旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
    ポイント名永久不滅ポイント

    注目ポイント

    • 様々な業種の経費支払いが「優待価格」で!
    • 一流ホテルの宿泊など、プラチナ会員限定サービスがあり!
    • 条件達成で次年度年会費は11,000円(税込)に!
    • 追加カードも本会員とほぼ同条件のサービスを享受!
    • 上質の空港関連サービスを受けながら最大1.125%でマイレージが貯まる!
    公式サイトへ

    また、ポイントを長期間貯めて一気に使いたいという方は、アメックスの法人カードもおすすめです。

    先述したアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードをはじめ、アメックスの法人カードにも有効期限は設けられていますが、ポイントを好きなアイテムに一度でも交換すれば、無制限になります。

    アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
    年会費初年度:36,300円(税込)
    2年目以降:36,300円(税込)
    ポイント還元率0.3~1.0%
    国際ブランド
      american_express
    電子マネー
      quicpay
    発行スピード2~3週間程度
    限度額審査基準による
    ETC年会費550円(税込)
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    マイレージ還元率(最大)0.5%
    旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
    ポイント名メンバーシップリワード

    注目ポイント

    • 法人格のある法人代表者向けゴールドカード
    • 最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯!
    • 豊富なプロテクションサービス
    • 貯まりやすく使いやすいポイントプログラム
    • ビジネス・カード会員様向けイベント
    当サイトからのお申込みで初年度年会費無料!
    公式サイトへ

    ポイントが全くつかない法人カードもある

    多くの法人カードは、個人向けのカードと同様にポイントが付与されますが、中には全くポイントが付与されない法人カードも存在します。

    例えば、ライフカードビジネスライト(スタンダードカード・一般カード)は、年会費が永年無料の代わりに全くポイントがつきません。

    事業経費は金額も大きくなりやすいため、ポイントが付与されないカードでは、1年間で数千~数万円分ものポイントを貰い損ねることになるのです

    繰り返しにはなりますが、法人カードを検討する際はかならずポイント還元率をチェックしておきましょう

    法人カードで獲得したポイントの仕訳方法は?

    法人カードを使えばポイントが貯まりますが、そのポイントは社長個人のものではなく会社の資産になります。

    ではポイントの仕訳は、どのようにすればいいのでしょうか。

    結論から言うと、基本的には特に仕訳する必要はありません

    ただし、大量のポイントを使う場合には注意が必要です。少額だと問題ありませんが、大量にポイントを使う場合は会計処理をすることがあります。

    税務処理については法律上義務付けられていないという見方もあるため、一度税理士に確認することをおすすめします。

    「仕訳の仕方について詳しく知りたい!」という方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。 

    法人カードで手に入るポイントの使い道と利用のルール

    ビジネス用の法人カードは、事業主など使用者の個人名義になります。

    しかし、法人カードで得たポイントを個人利用すると「業務上横領罪」に問われる場合があると言われています

    現時点ではポイントの代表者の個人使用に関して、直接的な法律は定められていません。しかし、法律にふれる可能性があるということは覚えておきましょう。

    法人カードで貯めたポイントの有効な利用方法としては、以下のようなものが挙げられます。

    • マイルへの移行
    • 航空券の購入
    • 商品の購入時に使う
    • 金券や商品券へ交換する
    • キャッシュバックする
    • 従業員への賞与として利用

    法人カードで貯まったポイントのお得な利用方法や、ポイント利用のルールについて詳しく知りたい方は、下記記事も参考にしてみてください。

    まとめ

    法人カードで経費支払いをまとめることで、効率よくポイントを貯められます。

    最後にこのページの重要なポイントをおさらいしますので、法人カード選びの参考になさってくださいね。

    この記事のまとめ

    • 法人カードは還元率の高いカードから選ぶ
    • ステータスや付帯サービスも考慮できると良い
    • 支払いは1枚の法人カードにまとめる
    • お得な入会キャンペーンを見逃さない

    アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
    年会費初年度:36,300円(税込)
    2年目以降:36,300円(税込)
    ポイント還元率0.3~1.0%
    国際ブランド
      american_express
    電子マネー
      quicpay
    発行スピード2~3週間程度
    限度額審査基準による
    ETC年会費550円(税込)
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    マイレージ還元率(最大)0.5%
    旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
    ポイント名メンバーシップリワード

    注目ポイント

    • 法人格のある法人代表者向けゴールドカード
    • 最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯!
    • 豊富なプロテクションサービス
    • 貯まりやすく使いやすいポイントプログラム
    • ビジネス・カード会員様向けイベント
    当サイトからのお申込みで初年度年会費無料!
    公式サイトへ

    関連記事