SBI証券の取引パスワードについて【再設定・初期設定の方法を解説】

SBI証券で株が買えない?取引パスワードを忘れたらWEBからの手続きが早い
SBI証券の評判・口コミ

2022-07-08

  • SBI証券で「取引パスワードが違います」と表示される…
  • SBI証券の取引パスワードを忘れた…
  • SBI証券で口座開設したけど、取引パスワードってどうやって設定するの?

SBI証券の取引パスワードの設定には、次の方法があります。

再取得で取引パスワードを変更する場合、最も早く手続きが完了するのは「WEBサイトでの手続き」です。

なお、WEBサイトで手続きするためには、いくつかの条件を満たす必要があるので、手順に沿って手続きするに注意しましょう。

この記事では、SBI証券の取引パスワードの再設定方法と、取引パスワードの初期設定方法について解説します。

最後まで読めば、万が一取引パスワードを再設定することになった場合にも、スムーズに手続きを進めることができます。
また、口座開設時に取引パスワードを初期設定する際、戸惑うことなく設定を進めることができるでしょう。

【掲載情報について】
2020年11月19日時点の情報を掲載しています。

伊藤 亮太さん
伊藤 亮太さん

スキラージャパン株式会社 代表取締役
スキラージャパン株式会社

慶應義塾大学大学院商学研究科経営学・会計学専攻修了。在学中にCFPを取得する。その後、証券会社にて営業、経営企画、社長秘書、投資銀行業務に携わる。
2007年11月に「スキラージャパン株式会社」を設立。現在、富裕層個人の資産設計を中心としたマネー・ライフプランの提案・策定・サポート等を行う傍ら、資産運用に関連するセミナー講師や講演を多数行う。

目次

SBI証券の取引パスワード再取得方法

SBI証券の取引パスワードの再設定には3つの方法がありますが、最も簡単なのは、WEBサイト上で手続きする方法です。

所要時間は5分で、すぐに再設定が完了します。

ただし手続き画面ではPC画面の表示となるので、スマホの場合は画面が見づらく、PCまたはタブレットを使う方がおすすめです。

また、以下の場合は、WEBサイトでのパスワード再設定ができないので注意しましょう。

電話による
再設定手続きが必要
①登録メールアドレスが現在使えない人
②ユーザーネームを把握してない人
③個人口座ではない人
④Eメールアドレスの登録を完了していない人
⑤口座開設手続き完了の連絡を受け取っていない人
書面による
再設定手続きが必要
引っ越し等により登録住所が変更となった人

※参照元:ログインパスワード、取引パスワードの再設定|SBI証券

WEBサイトでの手続き(所要時間5分)

WEBサイトで手続する手順は下記のとおりです。

  1. SBI証券のHPからログインする。
    sbi証券取引パスワード1
  2. 画面上部の「口座管理」ボタンをクリックする。
    sbi証券取引パスワード2
  3. 「お客さま情報 設定・変更」をクリックする。
    sbi証券取引パスワード3
  4. 「ご登録情報」画面が表示されるので、画面の一番下にある「パスワード」にある「取引パスワード」の「お忘れの方(WEB上での再設定)」をクリックする。
    sbi証券取引パスワード4

    sbi証券取引パスワード5
  5. 「パスワード再設定のお手続き」画面が表示されるので、生年月日、登録メールアドレス、登録電話番号を入力し、「再設定を申し込む(メール送信)」ボタンをクリックする。
    sbi証券取引パスワード6
  6. 登録メールアドレス宛に取引パスワードの再設定に必要となる認証番号が送られてくるので、「パスワード再設定」画面で認証番号と新しいパスワードを入力して、再設定する。

WEBサイトで取引パスワードを設定する際に必要となる認証番号は、「[email protected]」から送られてきます。

メールの設定によっては、迷惑メールフォルダに振り分けられたり、着信拒否されたりしてしまうため、受信できるようにメールの設定を確認しておくと良いでしょう。

なお、取引パスワードを再設定した後に、別の取引パスワードに再設定し直すこともできますが、1日につき3回までと回数が決まっているので注意が必要です。

※参照元:
ログインパスワード、取引パスワードの再設定|SBI証券
パスワードの変更方法|SBI証券
よくあるご質問「SBI証券から届くメールアドレスはどんなものがありますか?」|SBI証券

電話での手続き(所要日数3~4営業日)

以下に該当する人は、WEBサイトでの取引パスワードの再設定ができないため、電話で再設定手続きを行う必要があります。

  • 登録メールアドレスが現在使えない状態にある
  • ユーザーネームを失念している
  • 法人口座
  • Eメールアドレスの登録が未完了
  • ネットで口座開設をしたが、口座開設完了の連絡を受け取っていない

電話での再設定では、申し込んだコースによって、以下の連絡先に電話する必要があります。

申込コース連絡先
インターネットコース

テクニカルサポートデスクへ連絡

【テクニカルサポートデスク】
0120-581-255(固定電話からの場合)
0570-010-702(携帯電話からの場合)
※受付時間:平日午前8時~午後5時
※携帯電話からの場合の連絡先は、ナビダイヤルにつながるため、20秒で税込11円の通話料がかかります。

IFAコース(※1)

IFAサポートか各取扱店へ連絡

【IFAサポート】
0120-581-861
※受付時間:平日午前8時~午後5時

ダイレクトコース(※2)

マネープラザカスタマーサポートセンターか各取扱店へ連絡

【マネープラザカスタマーサポートセンター】
0120-142-892
※受付時間:平日午前8時~午後6時

※1:金融商品仲介業者を通じて申し込んだ場合
※2:マネープラザカスタマーサポートでの投資相談や注文ができるようにしている場合

自分が上記のどのコースで申し込んだのか知りたい場合は、口座管理>お客さま情報 設定・変更>お客さま基本情報で調べられますので、確認してください。

sbi証券取引パスワード7

電話での手続きの場合、再発行を受け付けた時点で、SBI証券の方でログインパスワードと取引パスワードを同時に初期化します。

新たに発行したログインパスワードと取引パスワードを転送不要の簡易書留で登録住所に送ることになるため、手続きが完了するまでに、3~4営業日かかります。

「営業日」と書いているため、土日祝日を挟むと1週間ほどかかるケースもあるでしょう。

そのため、取引パスワードの再設定が完了するまでに、想定より時間がかかる可能性がある、ということを念頭に置いておく必要があります。

※参照元:
ログインパスワード、取引パスワードの再設定|SBI証券
よくあるご質問「自分で設定した手数料プランの履歴は確認できますか?」|SBI証券

書面での手続き(所要日数7~8営業日)

引っ越し等により登録住所を変更した場合は、書面で取引パスワードの再設定をする必要があります。

基本的に住所が変わった場合は、どの証券会社でも住所変更の手続きを行わなければなりません。

STEP1

登録住所の変更に必要な「登録事項変更届出書」をダウンロード。

※「登録事項変更届出書」と「登録事項変更届出書(氏名・ご住所の変更がある方用)」は同じ書面なのでどちらでもOK

STEP2「登録事項変更届出書」に必要事項を記入
STEP3「登録事項変更届出書」と以下書類をSBI証券に郵送
SBI証券で「登録事項変更届出書」と一緒に送る書類
※送り先住所は「登録事項変更届出書」を印刷した際に切り取って封筒に張り付けられる
STEP4SBI証券からログインパスワードと取引パスワードが転送不要の簡易書留で届く

※参照元:書面でのパスワード再発行方法は?|SBI証券

ログインパスワードと取引パスワードが記載された簡易書留は、およそ7~8営業日で郵送されることになっていますが、間に土日祝日を挟むともっと日数がかかる可能性があることに留意しましょう。

※参照元:
ログインパスワード、取引パスワードの再設定|SBI証券
登録事項変更届出書のご送付及び記入方法について(4頁に「本人確認書類」の記載)|SBI証券

SBI証券の取引パスワード初期設定方法

SBI証券の口座開設を次のいずれかの方法で行ったと思いますが、どちらを選んだかによって、取引パスワードの初期設定のやり方に違いが出てきます。

それぞれの初期設定方法を説明します。

ネットで口座開設した場合の手続き

ネットで口座開設した場合、スマホの所有の有無と提出する本人確認の種類によって、完了通知の受取方法が以下のように異なります。

完了通知
受取
該当する人
メール

・スマホに加え、マイナンバー「個人カード」または、マイナンバー「通知カード」+運転免許証のどちらかを持っていて、以下のいずれかの方法で本人確認を実施した人

・口座開設時に本人確認書類をその場で撮影して提出

・住信SBIネット銀行または三菱UFJ銀行を利用して照会する※

※上記2行のいずれかの口座が必要で、かつ、その口座でインターネットバンキングの契約をしていて、アカウントを持っている必要があります。

郵送・スマホを持っていない人
・上記の組み合わせ以外の本人確認書類しか持っていない人

メールで完了通知を受け取った人は、審査完了後、口座開設時に登録したメールアドレス宛に取引パスワード設定ページへのURLが記載されたメールが送られてきます。

そのURLにアクセスして「口座開設設定状況」画面にログインすると、「取引パスワード設定」画面が表示されます。

そのまま画面に従って必要事項を入力すると、認証コードが送られてきます。

認証コードと初期パスワードを入力することで、取引ができるようになります。

郵送で完了通知を受け取った人は、登録住所宛てに、取引パスワードが記載された書類が転送不要の書留郵便が送られてきます。

なお、この書類には、SBI証券の口座番号や初期パスワードや初期取引パスワード、ユーザーネーム、ログインパスワードが記載されています。

「口座開設設定状況」画面にアクセスし、書類に記載されたユーザーネームとログインパスワードを入力してログインします。

sbi証券取引パスワード9

(画像の出典:SBI証券公式サイト

「口座開設申し込みフォームの完了」画面が表示されるので、再びユーザーネームとログインパスワードを入力して本人確認を完了させ、職業や勤め先、世帯主、インサイダー取引、出金先金融機関などを入力しましょう。

sbi証券取引パスワード10



画像の出典:SBI証券公式サイト

なお、「メールで受け取る」を選んだ場合も「郵送で受け取る」を選んだ場合も、初期取引パスワードを変更したい場合は、SBI証券のトップ画面からログインした後、口座管理>「お客様情報 設定・変更」へアクセスし、「ご登録情報」画面を表示させましょう。

画面一番下の「パスワード」の「取引パスワード」の「変更」をクリックすると、取引パスワードの変更ができます。

sbi証券取引パスワード11
sbi証券取引パスワード12
sbi証券取引パスワード13

※参照元:口座開設の流れ・口座開設申込からお取引までの流れ|SBI証券

郵送で口座開設した場合の手続き

郵送で口座開設した場合は、メールで口座開設をし、口座開設通知について「郵送で受け取る」を選択した場合と手順は全く同じです。

転送不要の簡易書留で送られてきた書類に、SBI証券の口座番号や初期パスワード、初期取引パスワード、ユーザーネーム、ログインパスワードが記載されているので、「口座開設設定状況画面」にアクセスし、書類に記載されたユーザーネームとログインパスワードを入力してログインします。

「口座開設申し込みフォームの完了画面」でユーザーネームとログインパスワードを入力して本人確認を完了させ、職業や勤め先、世帯主、インサイダー取引、出金先金融機関などを入力しましょう。

初期取引パスワードを変更したい場合は、SBI証券のトップ画面からログインした後、口座管理>「お客様情報 設定・変更」>「ご登録情報」画面の「パスワード」の「取引パスワード」から変更を行いましょう。

※参照元:
口座開設の流れ・口座開設申込からお取引までの流れ|SBI証券
郵送で口座開設|SBI証券

まとめ

今回は、SBI証券の取引パスワードを再設定する場合や、口座開設した際の初期パスワードについて説明しました。

取引パスワードの再設定は基本的には簡単にできますが、ケースによっては再設定に時間がかかることもあります。

取引の際に必ず必要になるパスワードですので、忘れたり、第三者にパスワードが漏洩したりすることのないように、取り扱いに十分気をつけましょう。

関連記事