Operated by Ateam Inc.

イーデス

カードローンの返済をATMでする際の注意点!各銀行の利用可能ATMを比較

最終更新日:

カードローンの返済をATMでする際の注意点!各銀行の利用可能ATMを比較
カードローンの返済
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「忙しいから、できる限り便利に返済できるカードローンがいい!」という方もなかにはいらっしゃるでしょう。

カードローンのATMは、「自社ATM」と「提携ATM」に分かれており、それぞれ利用可能な時間帯や手数料が異なります。

大手銀行は手数料無料などの特典があるものの、その分利用可能な金融機関が少ないカードローンもあります。

ここでは、ATMで返済する際の注意点を詳しく解説致しますので、ATMで返済をお考えの方は是非一度参考にしてみてください。

飯田道子さん

飯田 道子 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

カードローンを選ぶとき、確認すべきは利便性がどれだけ良いのかという点です。その中でも利用可能な提携ATMの多さは、借入先を選ぶときの重要なポイントになります。とはいえ、提携ATMの多くで、利用する度に手数料が発生しています。利便性は大切ですが、どのようにすれば手数料がかからないのか、利用できるATMや提携ATMのうち、お得なのはどのATMなのかを知っておきましょう。

▼カードローンの返済方法について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

気になる内容をタップ

銀行カードローン各社の利用可能なATM早見表

大手銀行カードローンの利用可能ATMはそれぞれ大きく異なり、利用手数料もそれぞれ各カードローンで規定されています。

しかし、利用者にとっては非常に分かりづらく、加えて公式ホームページに詳しく書かれていないケースもあるため、その都度問い合わせしなければならない場合があります。

カードローンのメリットは利便性の良さですので、いちいち問い合わせが必要なようでは元も子もありません。

ここでは、大手銀行4社の利用可能ATM、手数料などをわかりやすくまとめました。

大手銀行カードローン4社の利用可能ATM早見表

三菱UFJ銀行「バンクイック」
利用手数料利用可能なATM利用可能な時間帯注意点
無料

・三菱UFJ銀行ATM

・セブン銀行ATM

・ローソン銀行ATM

・EnetATM
(ファミリーマートなど)

0:10~23:50毎週月曜の01:00~05:00、毎月第2土曜日の21:00~07:00はメンテナンス時間帯のため利用不可。
みずほ銀行カードローン
利用手数料利用可能なATM利用可能な時間帯注意点
原則無料
(利用時間帯によって一部手数料がかかるケース有)

・みずほ銀行ATM

・セブン銀行ATM

・ローソン銀行ATM

・EnetATM
(ファミリーマートなど)

・みずほ銀行ATMの利用可能時間は、月曜7:00~24:00、火曜から金曜は24時間、土曜0:00~22:00、日曜8:00~21:00

・コンビニATMは原則24時間利用可能だが、土曜は0:00~22:00迄、日曜8:00~24:00迄

第1、第4土曜の03:00~05:00迄はメンテナンス時間帯のため利用不可。

りそなプレミアムカードローン
利用手数料利用可能なATM利用可能な時間帯注意点
時間帯により有料
(110円~220円)

・りそな銀行ATM

・埼玉りそな銀行ATM

・ゆうちょATM

・近畿大阪銀行ATM

・BANCS提携銀行
(大手メガバンク等)

・MICS提携銀行
(地方銀行や信用金庫等)

・セブン銀行ATM

・ローソン銀行ATM

・EnetATM
(ファミリーマートなど)

・りそな銀行ATMとコンビニATMは原則24時間利用可能

・その他金融機関は所定の利用時間帯で利用可能

第2土曜の23:00~翌08:00は休止。

提携先金融機関は非常に多いものの、所定の手数料がかかる。

※ATMの設置場所によっては営業時間の異なる場合があります。詳しくは各金融機関の公式ホームページで確認してください。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
大手4行のカードローンで利用できるATMをまとめています。必ず目を通して下さい。そのなかで注目すべきは、提携ATMでかかる手数料がいくらかという点です。銀行によっては手数料が無料になったり、有料になることがあったりします。ただし、手数料が無料になるのは良いのですが、自分の生活圏外の銀行のカードローンでは、使いにくくなってしまいます。手数料を節約するために、電車やバスに乗って移動していては、意味がありません。

飯田道子さん

飯田さん

カードローンをATMで返済する際の方法を解説

カードローンをATMで返済する際の方法は、

  1. STEP.1

    利用可能なATMを公式ホームページで確認する

  2. STEP.2

    ローンカードを持参のうえ、ATMへ挿入する

  3. STEP.3

    画面上に表示された「ご返済」ボタンを選択

  4. STEP.4

    端末に現金を挿入する

  5. STEP.5

    返済明細を受け取る

という、5つのステップを経る必要があります。
カードローンによっては借り入れ時の取り扱い時間帯と返済時の取り扱い時間帯が異なる場合があり、注意が必要です。

FPが教えるATM返済で注意しておかなければならないこと!

ATM返済で注意しておかなければならないポイントは、

  • メンテナンス時間帯は利用することができない
  • カードローンによっては所定の利用手数料がかかる
  • 曜日によって利用可能な時間帯が異なる場合がある

という3つです。

特に、メンテナンス時間帯はカードローンによって大きく異なるため、不安な方は事前に確認しておきましょう。
また、金融機関によっては利用可能な時間帯が曜日によって変わる場合もあります。

ゆうちょATMがその典型で、かなり把握しづらい利用時間帯となっています。

基本的にはコンビニATMが最も利便性に優れており、コンビニATMもしくは自社ATMのどちらかで返済するほうが無難だと言えるでしょう。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
難しいことはないのですが、おさえておくべきポイントは、利用可能時間は何時から何時までなのか。また、時間帯によって手数料が無料の場合と有料になる場合があるときには、無料の時間帯を知っておくことが大切です。カードローンは緊急時に借りられることが大きなメリットでもあります。たとえ手数料がかかったとしても、緊急時にはどこで借りられるのも知っておくことも必要です。

飯田道子さん

飯田さん

ATM返済でのQ&A

どの銀行カードローンがATMで一番返済しやすいですか?
基本的に、ご自身のよく利用するATMと提携しているカードローンが返済しやすいです。
一番提携先金融機関の多いカードローンは「りそなプレミアムカードローン」ですが、手数料が発生するケースも多いです。
ご自身の行動範囲にあるATMを調べた上で、提携しているカードローンを選択しましょう。
ATMで返済するメリットを教えてください。
やはり、利便性が高いことが大きなメリットだと言えるでしょう。
特に、コンビニATMで借り入れ・返済できることによるメリットは非常に大きく、いまやカードローンにとって大変重要な要素となっています。

ATMで返済する際、土日でも大丈夫?

ATMで返済する際、土日でも問題はありません。
ただし、カードローンによっては、利用時間帯により利用手数料が発生する場合もあります。

注意点として、銀行ATMの設置場所によっては土日の取り扱いを休止しているところがあります。

また、土日の深夜はメンテナンス時間帯と重なってしまうことも多いので、事前に公式ホームページ等で確認の上利用してください。

土日が返済日でATM返済した場合、返済記録はすぐ反映するのか

実は、土日が返済日になることは基本的にありません。
なぜなら、カードローンの返済は金融機関を介する都合上、土日に返済したとしても着金するのは翌営業日となるからです。

つまり、返済記録は履歴として残るものの、着金自体は翌営業日となってしまうということです。
返済期日が土日に重なった場合、翌営業日を返済期日とする場合がほとんどです。

ATMで返済する際に、一括返済可能?

ATMで返済する際、カードローン会社の許可を得なくても一括返済することが原則可能です。
ただし、ごく一部のカードローンに限り、残った利息を精算しなければならないケースもあります。

カードローンはクレジットカードとは異なり、現残高に対する日数計算で利息が算出されています。

したがって、基本的にいつでも一括返済することができます。
削減できる利息は、「将来かかる予定だった分」という扱いになり、カードローン会社を通して難しい計算をする必要もありません。

ちなみに、カードローンは「リボルビング返済方式」ですので、一括返済による利息削減効果が非常に大きいです。
積極的に一括返済することをおすすめします。

▼一括返済や繰り上げ返済でお得に返済したい方は、

を参考にしてみてください。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
ATMでも一括返済することが可能です。その場合でも発行している銀行の許可を得る必要はありません。ただし、ローンカードの種類によっては、一括で返済したことで残りの利息を精算しなければならないことがありますので、注意して下さい。分からないことがあったら、発行元に確認することをお勧めします。また、完済しても、借入枠は残ります。借入残高がない場合でも、住宅ローンの審査に影響があることがあります。住宅ローンの利用を考えているなら、解約すると良いでしょう。

飯田道子さん

飯田さん

ATM返済は、24時間対応している?

ATM返済の24時間対応は、カードローンの種類や提携先金融機関によって大きく異なります。
多くのカードローンでATM返済が24時間対応となっているのはコンビニATMです。

逆に、利用する際に時間帯で最も注意しなければならないのは、ゆうちょATMです。
ゆうちょATMは設置場所によって利用可能時間が大きく異なり、かつ曜日によっても取り扱い時間の変化する場合がほとんどです。

24時間対応しているATMをご希望の方は、先述した「大手銀行カードローン4社の利用可能ATM早見表」を参考にしてください。

まとめ

カードローンにとってATMは非常に重要なツールです。
また、利用者にとっても利便性に直結する要素であるため、ご自身のライフスタイルに合っているかどうか、申し込み前に確認しておくのがベストです。

しっかりと情報収集し、快適なカードローンライフを実現してください。

カードローンを選ぶ際のポイントについては、「カードローンを選ぶ際のポイントをFPが徹底比較!あなたにおすすめなカードローンはこれだ!」を参考にしてみてください。

カードローンの返済の関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.