Operated by Ateam Inc.

イーデス

アコムからアルバイトでもお金借りるには?申込基準などの「Q&A」

最終更新日:

アコムからアルバイトでもお金借りるには?申込基準などの「Q&A」
アコム
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「アルバイトで稼いでるけれども、どうしても今月はお財布がピンチ!アコムで借り入れできれば助かるんだけど…」

そんな場面は意外と多いかもしれません。アルバイトの方でアコムを利用できないか考えている方は、以下の様なことをを思われるのではないでしょうか。

こちらの記事ではアルバイトの方がアコムを利用する際に必要な情報をまとめて解説します。あなたがアコムを利用すべきかの参考にしてみてくださいね。

アコム
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円最短20分最短20分※
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年3.0%~18.0%30日間

※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

おすすめポイント

  • 申込~借入までWEB完結! 最短20分で融資可能!※
  • 24時間365日いつでも借入&返済できる!
  • はじめての人は、最大30日間金利0円!

▼アコムのお金の借り方で困ったら、こちらの記事をお役立てください。

新井 智美

新井 智美 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

アルバイトでもアコムを利用することはできます。しかし、安定かつ継続した収入が今後も見込めるかどうかが判断基準となります。継続してアルバイトをしていたとしても、極端に収入が多い月や少ない月がある場合は安定した収入とは認められません。また、在籍確認については原則必須となっていますが、相談することで書類に代えてもらうこともできます。ただし、書類の内容よっては認められないケースもありますので、どのような書類が必要なのか、事前に問い合わせておきましょう。

気になる内容をタップ

アルバイトの人が「アコムを利用できる条件」 

アコムの公式サイトのQ&Aには以下のような質問と回答が載っています。

アルバイト(パート)・派遣社員・主婦(主夫)も契約できますか?
はい。20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

※引用元:アコム公式サイト(「お申し込み」に関するよくあるご質問

これだけを見ると、アルバイトでも借入は可能であるように思えますね。 ただしアルバイトをしていれば無条件で借入ができるわけではありません。

  • 安定した収入と返済能力を持っていること
  • アコムの基準を満たすこと

この2つが必須条件と言えます。

アコムはバイト始めたばかりでも認められるのか?

アコムでは「安定収入」が借入条件そしてあります。つまり、毎月の長期継続の見込みのことです。

たとえばレストランやスーパーなどのアルバイトは、ある程度の期間は続けるのが普通でしょう。こうしたアルバイト先に数ヶ月以上勤務した実績があるなら、ほとんどの場合「安定」していると認められます。

これに対して単発のイベントスタッフや海の家なの季節限定アルバイトなどはどうでしょうか?様々なアルバイトを転々としながら正社員顔負けの月収を確保する方もいらっしゃいますよね。

しかし日替わりで勤務先が変わるようなアルバイトでは、いくら収入金額が大きくても「安定収入」とは認められません。

「返済能力」はどのように判断されるのか?

アコムの求める「返済能力」というのは、借りたお金をきちんと返せる「充分な収入」があるかどうかを指しています。

当然ながら高収入を得ている方が返済能力も高いということにはなります。ただし、だからといって低収入ではお金を借りられないわけではありませんし、高収入ならいくらでも借りられるわけでもありません。

これは稼いだお金の全てを返済に回せるわけではないことがその理由です。

アルバイトで毎月10万円稼いだ場合、全額を返済に充てるという借り方はできません。その理由を次の項目でくわしく説明します。

返済に回せるお金の割合は「年収の3分の1」まで!

実家暮らしで生活費を入れていないような場合、アルバイトで稼いだお金を全部返済にあてることもできそうに見えますよね。

しかし実は本人の収入から返済に回せるお金の割合は「年収の3分の1まで」と法律で決められているのです。これはいわゆる「総量規制」とよばれているものです。

このような法律が決められている理由は、「借りすぎ」を予防することです。返済能力オーバーになる前に、法律で借入を強制的にストップするようになっています。

たとえばアルバイトで毎月5万円の収入がある場合、

毎月5万円の収入がある場合の借入可能な金額

  • 5万円×12ヶ月=「60万円」の年収が見込まれます。
  • 借りられる最大の金額は年収の3分の1までですから
    60万円÷3=「20万円」

これが法律制限一杯の借入可能金額となるわけです。

ここで注意してほしいのが、年収の3分の1は必ず借りられるというわけではないということです。あくまでも法律でストップをかけるのが年収の3分の1となっています。

つまりアコムの審査次第では、年収の3分の1以内でも融資不可と判断されてしまう可能性はあるのです。

ポイント

  • アコムはアルバイトでも利用可!ただし条件あり
  • 長期継続見込みのアルバイトなら審査に通りやすい
  • アルバイトでは、基本的には大きな金額の借入は難しい
  • 総量規制によって年収の3分の1までに借入額は制限される

▼お金を借りることについての理解を深めたい人はこちらの記事もチェック

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 新井 智美の一言コメント!
「総量規制」とは、貸金業法において規定されているものです。貸金業法では、この「総量規制」以外にも、「上限金利を年15.0%~20.0%にする」ことや、「営業所内に貸金業務取扱主任者をおくこと」などが定められています。ちなみに、この貸金業法が適用されるのは消費者金融からの借り入れですので、銀行からの借り入れは適用外です。したがって、法律上は銀行からであれば年収の3分の1以上の借り入れができることとなっていますが、現在では銀行も多重債務にならないよう独自の基準を設け、高額な融資は行わないようにしています。

新井 智美

新井さん

アルバイトが理由でアコムの審査不利になるか?

アルバイトが審査ではどのように見られるのか気になるところかもしれません。

結論から言うとアルバイトだと「正社員と比べると加点される信用スコアが少ない」ということになります。

決して「減点」というわけではありませんが、信用のプラススコアは期待できないのです。

安定継続したアルバイトと認められれば、審査に通る可能性は高いです。しかしもらえる融資枠の金額はどうしても低く抑えられてしまうのです。

正社員と比較するとアルバイトや派遣社員の方が離職の確率が高いことが信用の低い理由です。

小さい金額なら比較的短期間でも完済可能ですから、アルバイトでも融資できるという理屈となります。

▼アコムの審査についての理解を深めたい人はこちらの記事もチェック

ただし、少額融資の利用限度額であれば必然と金利が高くなることがデメリットとして挙げられます。

アコムのメリットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 新井 智美の一言コメント!
借入時に適用される金利は、各社で下限および上限が決まっています。そして、利用実績や返済状況などで最終的に適用される金利が決まります。したがって、初めての利用かつ少額の融資であれば、上限金利が適用される可能性が高く、返済における利息分の負担が大きくなります。いくら少額利用とはいえ、最終的な利息負担がどのくらいになるのかをシミュレーションし、無理なく返済できるかどうかを考えて利用するようにしましょう。

新井 智美

新井さん

審査の最重要ポイントは、アルバイトの「継続性」

アルバイトで高収入を得ていれば、もちろん審査にプラスにはなります。

しかしそれだけで審査が決まるわけではありません。

いくら高収入を得ていても、長続きしないアルバイトでは意味がないのです。「今の収入」よりも、返済がはじまる「将来の収入」が重視されます。

そもそもお金を借りようとしているのですから、過去の収入は使い切っていると考えるのが普通です。長続きするアルバイトであれば、将来にわたって返済できると判断されるのです。

ポイント

  • アルバイトだと正社員のようなプラススコアは期待できない
  • アルバイトは収入金額だけでなく「継続性」もかなり大切

アルバイト先へのアコム在籍確認

原則としてアコムの場合、アルバイトでも勤務先への在籍確認の電話は行われません。

しかし実際にはアコムを利用したアルバイトのかたによる、在籍確認が行われたとのクチコミを見つけることができます。

在籍確認の電話は担当者個人名で行われ、アコムを名乗ることは決してありません。万が一アルバイト先にアコムであることが伝わってしまうと強烈なクレームに繋がりかねないのです。

在籍確認担当者は経験豊富ですから、バレないように在籍確認を行なうのはお手のものです。それでもどうしても在籍確認が不都合だったり不安に感じたりする場合は、書類による在籍確認ができないか相談してみましょう。

100%在籍確認の電話を回避できるわけではありませんが、あっさり書類確認を認めてくれるケースも案外と多いようです。

▼アコムの在籍確認についてはこちらで詳しく解説しています。

ポイント

  • アルバイトでも勤務先へ在籍確認の電話は原則として行われない
  • 相談によって書類による確認にしてもらえる場合もあり

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 新井 智美の一言コメント!
最近では書類を提出することで電話での在籍確認を無しにしてくれる消費者金融会社が増えていますが、その際に必要となるのは、社員証や健康保険証、もしくは収入証明書が主となっています。アルバイトの場合、それらの書類がきちんと用意できるかどうかがポイントとなります。社員証や健康保険証の提出といった面からはどうしても正社員よりも不利になりますので、継続してアルバイト先から給与を受け取っていることがわかる書類を準備しておきましょう。

新井 智美

新井さん

アコムへ申し込みから審査方法・流れ

アルバイトの方のアコムの申込み方法は、一般的な申込方法と同じです。おすすめの申し込みの流れを簡単に紹介しておきましょう。

STEP.1

アコム公式サイトから申し込み

STEP.2

アコムからのメールに記載されたURLからログイン、 必要書類をアップロード

STEP.3

アコムから勤務先への在籍確認

STEP.4

アコムより審査結果の通知(メールもしくは電話)

STEP.5

自動契約機でローンカード発行

STEP.6

アコムATMなどで借入

インターネット申込みであれば24時間365日いつでも申し込みが可能で便利です。

アコム申込に関する「Q&A」アルバイトの場合

アルバイトの方がアコム利用する際に気になるポイントをQ&Aでまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

アルバイトで借りられる限度額の目安はいくら?

勤続年数や収入にもよりますが、初回借入では10万円以内がメドとなるでしょう。

アルバイト掛け持ちの場合の収入の申告はどうすればいい?

原則としてはメインの収入を申告することになります。

サブの収入を合算したい場合は、源泉徴収票などの収入証明書類の提出が必要となるでしょう。申込時に電話で「収入の合算をしたい」旨を、電話で相談しておくと安心です。

アルバイト掛け持ちの場合の勤務先情報はどちらで申請?

勤務先情報はメインの収入となる先を記入すればOKです。収入合算を希望する場合は申込後にすぐに電話で相談し、担当者の指示に従うようにしてください。

少しごまかして申告しても大丈夫?

サイトによっては「多少は問題ない」などとあおるところもあります。しかし立派な詐欺行為ですから、あなたは絶対にそのようなことはしないでくださいね。

こちらではアコムと他の消費者金融について違いが確認できるので、ご参考にしてください。

「20歳未満のアルバイト」がアコムでお金を借りられるか?

申込者が20歳未満の場合、アルバイト収入があってもアコムを利用することはできません。未成年の借入は法律で厳しく制限されているのです。

しかし家庭の事情等でどうしてもお金を借りたい場合になにか手はないのでしょうか。

授業料であればまずは奨学金制度を利用できないかチェックすると良いでしょう。場合によっては返済不要の給付型奨学金を利用できる場合もあります。

あまりおすすめはできませんが、クレジットカードのキャッシング枠の利用する手段もあります。(ただし未成年不可のクレジットカードも多いです)ちなみに未成年がキャッシング枠を申し込む場合は「親(親権者)」の同意が必ず必要です。

アコム
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円最短20分最短20分※
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年3.0%~18.0%30日間

※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

おすすめポイント

  • 申込~借入までWEB完結! 最短20分で融資可能!※
  • 24時間365日いつでも借入&返済できる!
  • はじめての人は、最大30日間金利0円!

まとめ

こちらの記事ではアルバイトの方のアコム利用について解説しました。最後にもう一度、大切なポイントを振り返っておきましょう。

ここまでのおさらい

    • アルバイトでもアコムは利用可能。ただし条件あり
    • アルバイトで借りられる金額は少なめ
    • 総量規制により借入金額は最大でも年収の3分の1まで
    • 在籍確認は行われるが、相談で書類確認に変更できる場合も

アルバイトでは正社員のような大きな金額の借入は正直難しい面もあります。

しかし10万円以内程度であれば、アルバイトでも充分に審査に通る可能性があるでしょう。
ぜひ上手にアコムを使いこなす参考にしてみてくださいね。

アコムの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.