アコムで借りたら終わりか?20万円借りたらやばい恐ろしさはあるのか解説

アコムで20万円借りた 返済はどうなる? 上手に利用する方法
アコム

2022-08-16

「アコムでお金を借りるとどうなる?」

これからアコムでお金を借りようとすると、様々な疑問が浮かんで不安な気持ちにもなることでしょう。

簡単にお金を借りられるからこそ不安な気持ちになるのは、疑問に対しての明確な答えが分からないからです。

返済が遅れたら、どうなるのだろう?

アコムで借り入れしたら住宅ローンは借りられないの?

そんなアコムで20万円借りたら抱くであろう疑問やデメリットについて、こちらではキッチリお伝えしています。

少しでも疑問が残らないよう、納得してから審査の申し込みを検討しましょう。

アコム
アコム
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円最短30分最短30分
借入金利無利息期間サービス土日の借入
3.0%~18.0%30日間

※18歳、19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書の提出が必要になります。

おすすめポイント

  • 最短30分で審査回答!
  • 24時間365日いつでも借入&返済できる!
  • はじめての人は、最大30日間金利0円!

本記事の執筆者について

馬場 愛梨さん

馬場 愛梨 / AFP(日本FP協会認定)

関西学院大学商学部卒業後、銀行にてカードローンやクレジットカード、投資信託などの金融商品を扱う窓口営業部門に所属。 その後、保険営業や不動産業界での社長秘書業務などを経て、独立。 元「貧困女子」で金銭的に苦労したことから、過去の自分のような、 お金や仕事の悩みを抱えながらも毎日がんばる方の良き相談相手となれるよう邁進中。

気になる内容をタップ

アコムで借りたら終わりではありません!

アコムなど消費者金融でお金を借りるとなると、「返済が苦しくなって人生が詰んでしまう」ような、怖いイメージを持っている方もいるかもしれません。

しかし、「手を出したら人生が終わり」になるかどうかは、借りる方次第です。破滅に向かうことなく上手に利用できるよう、以下のような3つの疑問点についての回答をしっかりと把握しておきましょう。

  • アコムで借りると住宅ローンは組めないのか?
  • なかなか返済は終わらないのか?
  • アコムの恐ろしさって何?

1つずつ解説していきます。

アコムで借りても住宅ローンは組める

アコムでお金を借りると、いついくら借りたのか、期日に遅れることなく返済できているのかといった情報が「信用情報機関」に登録されます。その情報は照会され、住宅ローンを申し込んだときに行われる審査の際に融資可能かチェックされます。

このことから、「アコムでお金を借りたら住宅ローンを組めなくなるかも」と心配になるかもしれません。確かに、返済能力を超えるような複数社から多額の借金があったり、多数のカードローンを利用していたり、支払い遅れの過去があったりすると、その原因が影響し審査落ちする傾向があります。

ただ、「アコムでお金を借りている方=住宅ローンは組めない方」ということにはなりません。住宅ローンの審査では、総量規制と同じ他社での借入件数・状況だけでなく、本人確認書類から利用者の年齢や安定した年収、勤続年数などさまざまな提供情報をもとに診断し、貸付判断をしています。

結論としてアコムでお金を借りていても、その金額や返済状況、その他の審査項目の状況によっては融資してもらえる可能性は残されています。

ちなみに、住宅ローンだけでなく、一般的に車のローン(マイカーローン)やクレジットカードなどを申し込んだときにも、信用情報は必ず確認されます。一度でも借りると履歴が残りますが、契約終了から5年ほどで記載が自動的に消えます。

なかなか返済が終わらない原因は借りて返すを繰り返すから

消費者金融でお金を借りて、現在進行形でなかなか返済が終わらず困っている方の話を聞いたことがあるかもしれません。アコムの返済がなかなか終わらないとしたら何が原因なのか、そうならないためにどう対策すべきか確認しておきましょう。

アコムでお金を借りたときの金利は、実質年率3.0%~18.0%です。銀行カードローンと比べると上限金利が高めですが、ほかの大手消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどではよくある金利です。

具体的な返済額や利息については後述しますが、借入額が10万円や20万円、さらに100万円であろうと「返済の負担を軽くするポイントは「できるだけ早く返しきる」ことです。時間がかかればかかるほど、返済するお金に上乗せする「利息」が増えることになり、返済が大変になってしまいます。

また、短期間で返しては借りるを繰り返していては、返済額は減りません。

結果として借入れした元金は一切減らずに、利息だけ支払ったことになるからです。

返済を少しでも減したいのであれば、完済まで借入しない強い気持ちが必要と言えます。

アコムの場合、借入経験者の口コミでも評判の「30日間金利0円サービス」があるのが魅力です。契約翌日から30日のあいだに返しきれば利息が無料、つまり借りた金額分だけの返済で済みます。

次の給料日までの1週間をしのぎたいときなど、近々お金が入ってくる予定があって返済できる見通しがある、計画的な状況に利用するとアコムでキャッシングしても「返済地獄」にならずに済むでしょう。

30日以内に返しきれそうにない場合は、いくら利息を支払うことになるのか、毎月いくらずつ返済していくことになるのかあらかじめ把握しておきましょう。

アコムの公式WEBサイト内にある「返済早見表」や「ご返済シミュレーション」で確認できます。

また、当サイトの返済シミュレーションも併せてご活用ください。

  • 返済金額を知りたい
  • 返済期間を知りたい
  • 借入可能額を知りたい

借入希望額と返済期間から毎月の返済金額を算出します。

万円
ヶ月
%
あなたの毎月の返済金額予想
9,167円になると思われます
  • ※最終回のご返済金額は端数調整のため多少変動します。
  • ※実際のご利用の際は、月の日数の相違などにより、この表の金額とは多少異なる場合があります。
  • ※このシミュレーションでの試算結果は参考値です。実際のご返済内容とは異なる場合がありますので、あくまでも目安としてご利用してください。

借りたあとは、毎月の返済に加え、余裕があるときに追加返済(随時返済/繰り上げ返済)をすると、総返済額を確実に少なくできます。

アコム
アコム
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円最短30分最短30分
借入金利無利息期間サービス土日の借入
3.0%~18.0%30日間

※18歳、19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書の提出が必要になります。

おすすめポイント

  • 最短30分で審査回答!
  • 24時間365日いつでも借入&返済できる!
  • はじめての人は、最大30日間金利0円!

アコムのやばい取り立ての恐ろしさはない

アコムでお金を借りると「激しい取り立てにあうのでは?」「サラ金の怖いお兄さんが訪問してくるのでは?」と恐れている人がいるかもしれません。

ただ、アコムは貸金業法という法律をきちんと守っている業者であり、違法なヤミ金とは違います。貸金業法では、たとえば以下のような行為が禁止されています。

  • 法外な金利を設定する
  • 正当な理由なく、午後9時から午前8時までの時間帯に取り立てを行う
  • 正当な理由なく、勤務先など自宅以外の場所に電話や訪問を行う
  • 本人や保証人以外の第三者に代わりに借金を返すよう要求する

正当な理由なく」とは、アコムから連絡が取れないような状況が該当します。

つまり、アコムが連絡を取りたいのにあなたが無視している場合などは、正当な理由になります。

しっかりと連絡が取れる状態であれば、問題はありません。

もし正当な理由がなく、返済が期日どおりできなく滞納しても、恐怖を覚えるような激しい取り立てや人を困惑させる取り立ては法律で禁止されています。

困っていることやわからないことがあれば、申し込み時より前にアコムのコールセンター(フリーコール)に電話すれば質問に対して丁寧に説明してもらえます。

大声を出されたり怒られたりすることはありませんが、借りたお金を返せなかった場合には以下のようなことが起こります。

  • 電話がかかってきたり自宅に郵便物が届いたりする
  • 遅延損害金(遅れたペナルティのようなお金)を請求される
  • 他社のローンに通過しにくくなる
  • 裁判所から連絡が来て、給料が差し押さえられる

お金を借りすぎることなく、自分でうまく管理しながら毎回きちんとお金を返していく必要があります。

アコムで20万借りたら利息はいくらになるか返済シミュレーション

アコムでお金を借りるなら、毎回いくらずつ返す必要があるのか、合計でいくら返すことになるのかを必ず確認することをオススメします。

たとえば、年率18.0%で借入総額20万円の場合は、以下のようになります。

【借入利率(実質年率)18.0%、借入金額20万円】
返済期間(返済回数)1回あたりの返済額総返済額利息の合計
6ヶ月(6回)3万5,105円21万627円1万627円
1年(12回)1万8,335円22万27円2万27円
2年(24回)9,984円23万9,627円3万9,627円
3年(36回)7,230円26万280円6万280円

(出典:アコム「ご返済シミュレーション」をもとに作成。無利息期間なしで計算)

シミュレーションはあくまで参考値ですので、実際の返済額とは多少異なる場合があります。目安としてみておきましょう。

返済期間が長いほど、1ヶ月あたりの返済額は少なくて済みます。ただし、そのぶん利息の負担が増え、返済に必要な合計額が大きくなるのが確認できるかと思います。ですので、可能ならできるだけ早く返すのがおすすめです。

もしお金を借りていて「利息がおかしい……?」と感じたら、計算方法を再確認するかアコムの電話窓口に問い合わせて聞いてみましょう。

アコムの返済日が他社と違う条件

ここからは、アコムでお金を借りたあとに重要になってくる「返済日」について、以下のような疑問にお答えします。

  • 返済日の確認方法
  • 返済日当日の引き落とし時間(返済時間)
  • 返済日が過ぎたらどうなるか
  • 返済日の延長方法

アコムの返済日は他カードローン会社と違う独自の仕組みがあり、少々複雑です。そのため、「返済日を間違えて延滞してしまった」ということが起こりがちなので、必ず確認しておきましょう。

返済日の確認方法

アコムの返済日は契約内容によって違います。また、都合に合わせて「毎月指定期日(毎月1回返済するタイプ)」と「35日ごと」から選べます。

どちらの返済日を選ぶのか悩む方は、毎月指定日を選びましょう。返済期間が短くなることで、利息が35日ごとより少なくなるからです。

また、自分の返済日がわからなくなってしまったら、アコムの会員ページ(マイページ)にログインすれば確認できます。アコムのアプリでもかんたんに見られますよ。

ログインできないなどトラブルの場合は、アコムのコールセンターに相談してみましょう。次の返済日だけでなく、最終返済日(完済予定日)も確認できます。

返済日の3日前に通知してくれる「eメールサービス」やアコムの公式アプリもありますので、あらかじめ設定しておくと安心です。

返済日当日の引き落とし時間(返済時間)

アコムでは、返済方法としてインターネットを使って振り込むことで、いつでもどこでも返済できるようになっています。ATMやアコムの店頭窓口などでの返済も可能ので利便性は高いです。

ただ、おすすめは口座からの自動引き落としです。自分で毎回手続きしなくても済みますので、手間も時間もかからず、うっかり返済日に遅れる事態も防ぎやすいです。

さらに提携ATM利用時のように手数料がかからないのも見逃せないポイントです。

自動引き落としの場合、毎月6日(6日が土・日・祝・年末年始の場合は翌営業日)が引き落とし日になります。

引き落とし当日の何時までに入金していればOKなのか、それは自分が引き落とし先として登録する金融機関によって違います。

あらかじめ充分な金額を入金しておくのがベストですが、できなかった場合は、引き落とし口座の金融機関の電話窓口に問い合わせれば何時ごろ引き落としか教えてもらえます。

返済日が過ぎたら絶対に状況を放置しない

「まだ返済できていないのに返済日を過ぎてしまった……。」そんなときはできるだけ早く返済しましょう。

引き落としに間に合わなかったらインターネット返済を利用する、といった解決方法もあります。

お金がなくて返済が無理な場合でも、絶対にそのまま放置してはいけません。先述のとおり、返済できないままにしておくと迎えたくない事態に発展してしまいます。

気が重いかもしれませんが、できるだけ早く返済期間内に電話対応したほうがダメージが少なくて済みます。

返済日の延長方法

アコムでは、返済日を変更することもできます。「次の返済に間に合いそうにない」と思ったら、なるべく早い段階でアコムのコールセンターに電話して相談してみましょう。

もし返済日を過ぎてしまった場合は、会員ページ(マイページ)にログインして「お支払約束日」を登録し、その日までに支払うようにしましょう。会員ページの「お知らせ一覧」にある「お支払期日について」というところから登録できます。

アコムで借りた20万円の返済期限は最長3年11ヶ月

アコムで20万円を上限金利の年18.0%で借りた場合、いつまでに返しきればいいのでしょうか。

最大の返済回数は47回、つまり毎月1回の返済なら最長3年11ヶ月が返済期限になります。ちなみにその場合の1回あたりの返済額は6,000円です。

「限度額が30万円以下に設定されている人の場合は最長3年以内」と決められているのが注意点です。

アコムで20万借りてすぐ返す場合の利息

アコムでは即日融資の希望に対応しています。

そのため、アコムで20万円借りてすぐに返した場合、利息はどうなるのでしょうか。

●30日以内に返済したときの利息(無利息期間ありの場合)

アコムには、初めての利用なら契約日の翌日から30日間は無利息になるサービスがあります。30日以内に全額返しきれば利息0円、借りた金額をそのまま返すだけで済みます。

●当日に返済したときの利息(無利息期間なしの場合)

無利息サービスを利用できないでも、借りた当日に全額返済しきれば、利息はかかりません。

●1週間で返済したときの利息(無利息期間なしの場合)

利息は、借りた日数が長いほど高くなります。具体的には以下の式で計算します。

借入残高 × 借入利率 ÷ 365日 × 日数 = 利息

たとえば20万円を年18.0%で7日間借りた場合、次のようになります。

20万円 × 18.0% ÷ 365日 × 7日 = 約690円

アコムでお金を借りるのがバレる原因

「アコムでお金を借りることを周囲に知られたくない」という人も多いのではないでしょうか。最後に、アコムの利用が周囲にバレる原因とその対策について見ておきましょう。

【周囲に知られるおもなきっかけ】

  • 自宅に郵便物が届いて家族に見つかった
  • 自動契約機(むじんくん)に入っていくところを見られた
  • 職場に在籍確認の電話がかかってきた

1つずつ対策方法を解説します。

自宅に郵便物が届いて家族に見つかった

アコムでは、あらかじめ「電磁交付(オンライン上で契約に関する書面や利用明細を確認すること)」の設定をしておけば、原則として郵送物が複数送られてくることは基本的にありません。

初回契約後にローン専用のカードが届きますが、これは、契約時にカード受け取り方法を選択する際「カード不要(カードレス)」を選んでおくことで回避できます。カードが欲しい場合は、郵送ではなく店頭窓口や自動契約機(むじんくん)で受け取るという方法もありますよ。

ただし、いくら郵便物が来ないように対策していても、返済期限に遅れたときは督促状が届いたり自宅に電話がかかってきたりすることがあります。きちんと毎回期日までに返す、返せなかったら放置せずすぐに対応する、といった基本的なことを徹底しましょう。

自動契約機(むじんくん)に入っていくところを見られた

アコムは、全国各地の街中に自動契約機(むじんくん)やアコムATMを設置してしてあるので、便利なのが特徴です。ただ、自動契約機に入っていくところを見られてしまうと、アコムを利用していることが簡単にバレるリスクがあります。

家族や職場の人などに見られないよう、あえて遠くの自動契約機を利用するという方法もあります。ただ、手間がかかりますので、申込みはスマホで済ませ、借入はアコムATMではなくコンビニATMで済ませるのがおすすめです。

借入方法を「コンビニATM」にすることで、「振り込み」のように通帳に履歴が残らずに済み、さらにバレにくくなるメリットもあります。

職場に在籍確認の電話がかかってきた

申込者が本当に申告した職場で働いているのか確認するために電話がかかってきます。、お金を貸しても問題ない範囲内か判断するためのものです。

これが在籍確認といわれるもので、アコムに申し込むと必ず審査時に行われます。

アコム側から職場に電話がかかってきますが、もちろんプライバシーには配慮されています。担当者が職場の人に「アコムです」「カードローンの件で」などと言うことはありません。

しかし、自分あての電話がほとんどかかってこない職場環境や、個人名でかかってくる電話を取り次がない職場で働いている人は「何の電話?」と怪しまれてしまうかもしれません。

そんなときは、「クレジットカードを作ろうと思って申し込んだので、近日中に電話があると思います」などと、職場の人に伝えておくとよいでしょう。

アコムの在籍確認はクレジットカードを作るときに行われる在籍確認とほぼ同じです。先に伝えておけば電話があっても、印象として職場の人は「あぁ、さっき言ってた電話か」と感じるだけですので、怪しまれずに完了できるでしょう。

どうしても在籍確認が心配な場合は、アコムのコールセンターに事前に相談しておくのも1つの方法です。事情によっては、電話をかける時間帯や電話する人の性別などを都合のいいように合わせたり、書類での確認だけで済ませてくれることがあります。

まとめ

アコムに限らず大手消費者金融(プロミス、アイフル、レイクALSA、SMBCモビットなど)は貸金業法にもとづいて運営されている会社ですので、よくイメージされるような怖い取り立てや法外な利息請求はありません。ただし期限どおりに返済できなかったときは、最悪の場合、職場に連絡が行って給料を差し押さえられることもあります。

そんな事態を防ぐためには、あらかじめ返済計画を立てて自分できちんと管理していくことが大切です。いくらずついつまで返し続ければいいのか必ず確認し、なるべく早く返しきるようにしましょう。

アコム
アコム
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円最短30分最短30分
借入金利無利息期間サービス土日の借入
3.0%~18.0%30日間

※18歳、19歳の方は契約に至りづらい可能性があります。また、収入証明書の提出が必要になります。

おすすめポイント

  • 最短30分で審査回答!
  • 24時間365日いつでも借入&返済できる!
  • はじめての人は、最大30日間金利0円!

本記事の執筆者について

馬場 愛梨さん

馬場 愛梨 / AFP(日本FP協会認定)

関西学院大学商学部卒業後、銀行にてカードローンやクレジットカード、投資信託などの金融商品を扱う窓口営業部門に所属。 その後、保険営業や不動産業界での社長秘書業務などを経て、独立。 元「貧困女子」で金銭的に苦労したことから、過去の自分のような、 お金や仕事の悩みを抱えながらも毎日がんばる方の良き相談相手となれるよう邁進中。

本記事の編集者について

ナビナビ編集部

ナビナビ編集部

専門知識がないと難しい金融商品を、正確で詳しく、わかりやすく伝えるために、記事企画・推敲・構成・編集・情報の更新を行っております。

アコムの関連記事

人気カードローンランキング

アコムアコム

アコムアコム

  • 実質年利:3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短30分
三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

  • 実質年利:年1.8%~14.6%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:最短翌日

※申し込みまではWEBで完結

プロミスプロミス

プロミスプロミス

  • 実質年利:4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:事前審査 最短15秒回答

ランキングの詳細はこちら