Operated by Ateam Inc.

イーデス

郵送物なしのカードローンおすすめ7選!家族にバレずにお金を借りる方法

最終更新日:

郵送物なしのカードローンおすすめ7選!家族にバレずにお金を借りる方法
カードローン おすすめ
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

カードローンの利用がバレることの一つにカード会社からの「郵送物」があります。しかし、一部のカードローンでは「郵送物なし」で借りることが可能。家族バレの可能性を一つ減らせます。

今回は郵送物なしで借りられるカードローンを紹介します。郵送物以外でも家族や周囲にバレる可能性があるものも合わせて紹介しているので、カードローンを借りる際の参考にしてください。

▼カードローン選びで困ったら、こちらの記事をお役立てください。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央の一言コメント!
カードローンの申し込みをしてお金を借りるにあたり、申し込み書類のやり取りや、ローンカードの受取りに郵送は欠かせません。一方で、カードローンでお金を借りていることを家族や会社の同僚に知られることは、大変嫌なものです。そこで、郵送物なしでカードローンを利用できる消費者金融や銀行のカードローンを調べてみましょう。

塚越さん

塚越さん

  • ファイナンシャルプランナー / 塚越FP社労士事務所

    監修者塚越 一央

    東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行および銀行系のシンクタンクに41年間勤務。
    定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士および社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を立ち上げ、現在に至る。
    日本FP協会東京支部主催の「神保町FPフォーラム」に参加し、相続のセミナー講師および相談員を務める。
    また、外部メディアへの記事執筆や監修、コンサルティング業務を手掛ける。

    経営理念「お客様に喜んでいただき、信頼される仕事を目指します」

    • SNS
  • 株式会社エイチームライフデザイン

    編集者イーデス編集部

    「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

    ■書籍
    初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

    ■保有資格
    KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

    ■許認可
    有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

    • SNS

気になる内容をタップ

郵送物なしカードローンのおすすめ6選

郵送物なしのおすすめカードローンは次の6つです。

融資スピード郵便物なしになる条件
アイフル最短20分※1原則、郵送物なし
プロミス最短3分※2WEB完結で契約
アコム最短20分※WEB申し込みでカードレス契約を選択
レイクWebなら最短25分融資も可能WEB完結で契約
SMBCモビット最短即日※3WEB契約
三菱UFJ銀行 バンクイック最短翌日テレビ窓口でローンカードを受け取り

※1.申込の状況によっては希望にそえない場合があります。
※2.申込みの時間帯や利用する銀行によって、当日中の融資ができない場合があります。
※3.申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※当記事のランキングは「カードローンランキングの算定基準」を元に作成しています。

銀行系カードローンで郵送物なしに対応している銀行は少数派です。一方で消費者金融カードローンの場合は、大手事業者のほとんどは対応しています。審査のことも考えると、郵送物なしでお金を借りるハードルが低いのは消費者金融カードローンと言えるでしょう。両者には「審査スピード」と「金利」に違いがあるので、次項からその点を解説していきます。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央の一言コメント!
郵送物なしでカードローンの申し込みをするには、パソコンやスマホで手続きをするWEB完結ができることが必要です。郵送の代わりに、必要情報を送信するのです。また、カードローンを知られたくない人は、在籍確認の電話があるか、ないかを調べておくことが重要です。大手消費者金融カードローンは、電話連絡がないところが多くあります。

塚越さん

塚越さん

即日融資を希望するなら消費者金融がおすすめ

即日融資とは申し込みをしたその日に審査・契約が終わり融資を受けられることを言います。この即日融資は、銀行系カードローンでは実現しません。なぜなら複数の機関への問い合わせが必要となり、審査に時間がかかるからです。

一方で消費者金融では独自のシステムによりスコアリング審査を行っているところが多く、銀行系カードローンよりもスピーディーに審査が終わります。消費者金融にもよりますが、申し込みから最短25分で融資可能なケースもあります。そのため、即日融資を希望するなら消費者金融がおすすめです。

アイフル

大手消費者金融業者であるアイフルでは、審査・融資が最短20分※で叶います。

※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

はじめて利用する方であれば30日間の利息なしで借りられるため、過去にアイフル利用経験がなく、借入から30日以内に返済予定が立つ人におすすめです。

融資額は1万円からなので少額融資を希望する人に最適です。また、原則、電話での在籍確認がないため、会社にバレたくない人にもおすすめできます。

アイフルがおすすめの人

  • 少額融資を希望する人
  • 電話での在籍確認を避けたい人
  • 臨機応変に返済方法を選択したい人

【郵送物なしで契約する際の流れ】

アイフルでは原則、郵送物なしで契約可能。希望しない限り郵送物は送付されません。ただし、アイフルが必要と判断した場合は郵送物が送られてくることがあるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

Web完結
電話での在籍確認なし◯※
利用限度額最大800万円※1
融資スピード最短20分※2
実質年率年3.0%~18.0%
審査時間最短20分※2
無利息期間初回契約日の翌日から30日間

※ただし、審査の結果により電話による確認が必要となる場合あり
※1.利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
※2.申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

公式サイトで詳しく見る

プロミス

三井住友銀行を中核とするSMBCグループ傘下のプロミスでは、パートやアルバイトなど、定期的な収入を得ている人でも借り入れ可能。1万円から借りられるので、少額融資を希望する人におすすめです。

審査は最短3分で終わるため、30分以内に融資を受けられる可能性があります。また、プロミスをはじめて利用する人を対象に、30日間無利息サービスを実施しているので、1ヶ月以内に返済できる人には特におすすめです。申込みから借り入れまでWebで完結できるので、郵送物が送られてきて家族にバレる心配もありません。

なお、消費者金融のなかでも金利が低い傾向にあるため、利息の支払いを最小限に抑えられる可能性が高いのもプロミスです。

プロミスがおすすめの人

  • 少額融資を希望する人
  • 利息を最小限に抑えたい人
  • 1ヶ月で返済可能な人

【郵送物なしで契約する際の流れ】

  1. STEP.1

    アプリローン®に申し込みをする

  2. STEP.2

    アプリで書類を提出する

  3. STEP.3

    スマートフォンで契約手続きを完了する

Web完結
電話での在籍確認なし◯※
利用限度額最大500万円※1
融資スピード最短3分※2
実質年率年4.5%~17.8%
審査時間最短3分
無利息期間

初めての方なら初回出金日から30日間※3

※ただし、審査の結果により電話による確認が必要となる場合あり
※1.新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。
※2.申込みの時間帯や利用する銀行によって、当日中の融資ができない場合があります。
※3.30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

公式サイトで詳しく見る

アコム

三菱UFJファイナンシャル・グループの一員であるアコムは、業界でも最高クラスの信用度を誇る消費者金融です。申込みから審査完了までは最短30分。楽天銀行株式会社を利用している人であれば、24時間いつでも振込み可能なため、「今すぐお金が必要」な人に最適なカードローンです。

また、クレジットカード機能が併用されたカードローンの発行も可能。ちなみのこのサービスに対応しているのはアコムだけ※なので、「借金を作りたくないけどお金は必要」という人にはうってつけの消費者金融です。※2024年1月時点

アコムがおすすめの人

  • 楽天銀行ユーザー
  • クレジットカード機能がついているカードローンを発行したい人
  • できるだけ借金をしたくない人

【郵送物なしで契約する際の流れ】

  1. STEP.1

    WEBから申し込み

  2. STEP.2

    書類を提出

  3. STEP.3

    店舗でカードを受け取るまたはカードレスを選択

  4. STEP.4

    契約

Web完結
電話での在籍確認なし◯※
利用限度額最大800万円
融資スピード最短20分※※1
実質年率年3.0%~18.0%
審査時間最短20分※1
無利息期間初めての方なら契約の翌日から30日間

※ただし、審査の結果により電話による確認が必要となる場合があります。その際は同意を得ずに実施されることはありません。
※1.申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトで詳しく見る

レイク

レイク

※画像引元:新生フィナンシャル株式会社

SBI新生銀行グループのレイクの在籍確認は原則、電話連絡はありません。ただし、必要と判断された場合は電話での連絡が入る点は留意しておきましょう。WEB申込みをすれば郵送物・ローンカードの発行もなし。スマホATM取引からインターネット返済に対応しているので、周囲にバレずに借り入れ・返済ができます。

また、レイクでは、はじめての方限定で条件に応じて60日間または180日間から無利息期間が選べるようになっています。無利息期間が180日の場合は、借り入れ額の5万円まで利息がつきません。そのため、少額融資を受けたい人におすすめです。

レイクがおすすめの人

  • 電話による在籍確認を避けたい
  • ATMで手軽に借入・返済したい
  • 担保・保証人不要で申し込みたい

【郵送物なしで契約する際の流れ】

  1. STEP.1

    WEBから申し込みする

  2. STEP.2

    書類提出

  3. STEP.3

    契約

Web完結
電話での在籍確認なし◯※
利用限度額最大500万円
融資スピードWebなら最短25分融資も可能※1
実質年率年4.5%~18.0%
審査時間申込み後、最短15秒
無利息期間60日間※1

※ただし、審査の結果により電話による確認が必要となる場合あり
※1.最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

公式サイトで詳しく見る

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央の一言コメント!
レイクは無利息期間サービスが充実しています。初めてレイクを利用する人限定で、60日間または180日間の無利息期間が選べます。但し、180日間は、5万円以下の借入に限ります。低金利で借りたい人は、銀行系のカードローンがお勧めです。但し、郵送物はなくせても、在籍確認の電話はなくせないので注意を要します。

塚越さん

塚越さん

SMBCモビット

SMBCモビット

※画像引元:SMBCモビット

三井住友カードが提供するカードローンブランドであるSMBCモビットでは、Web完結申し込みであれば、在籍確認は原則電話連絡ではなく書類で行ってくれます。

また、郵送物やローンカードの発行もなしで利用可能。会員専用ページの「Myモビ」からは、手数料無料でインターネット返済できます。ATMからの返済でも、三井住友銀行のATMを利用すれば手数料はかかりません。

なお、SMBCモビットには無利息期間はありません。一見デメリットのように見えますが、分割して返済すると都度、手数料がかかります。無利息期間の利息分はすぐに相殺されるので、手数料がかからない方法があるのは大きなメリットと言えるでしょう。
そのため、三井住友銀行をよく利用する人や手数料の支払いを避けたい人におすすめです。

SMBCモビットがおすすめの人

  • 返済手数料をできるだけかけたくない人
  • 三井住友銀行をよく利用する人
  • 返済までWEB完結したい人

【郵送物なしで契約する際の流れ】

  1. STEP.1

    WEBから申し込みする

  2. STEP.2

    書類提出

  3. STEP.3

    契約

Web完結
電話での在籍確認なしWEB完結の申込なら◯※
利用限度額最大800万円
融資スピード最短即日※※1
実質年率年3.0%~18.0%
審査時間10秒簡易審査
無利息期間-

※ただし、審査の結果により電話による確認が必要となる場合あり
※1.申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトで詳しく見る

三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン

※画像引元:三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行のカードローンである「バンクイック」は、その使いやすさと利便性の良さから大手銀行が取り扱うカードローンの中でも高い人気を誇ります。カードレスの対応は行っていませんが、申込み後、自動契約機でカードを受け取れば自宅や勤務先への郵送物なしで利用を開始できます。

カードローンでネックとなることの一つに、年会費やATM手数料がありますが、バンクイックではいずれも無料。融資金額は10万円からなので、まとまった金額の融資を受けたい人向きのカードローンです。

三菱UFJ銀行カードローンの「バンクイック」がおすすめの人

  • 年会費・ATM手数料なしで利用したい人
  • 10万円以上の融資を受けたい人
  • 自動契約機でローンカードを受け取る

【郵送物なしで契約する際の流れ】

  1. STEP.1

    電話またはWEBから申し込み

  2. STEP.2

    書類提出

  3. STEP.3

    自動契約機でローンカードを受け取る

Web完結◯※
電話での在籍確認なし×
利用限度額最大500万円
融資スピード最短翌日
実質年率年1.8%~14.6%
審査時間最短即日
無利息期間-

※.契約まで

ここまでのポイント

お金を借りたいとひと言で言っても何を優先したいかによって、消費者金融か銀行系カードローンかの選択が変わってきます。また、消費者金融や銀行系カードローンでも各社でサービス内容が異なるので、何を優先したいかをよく考えてみることをおすすめします。

郵送物なしでも家族や周りにバレる可能性はある?

郵送物なしで契約できたとしても、次のことが原因で家族や周りにバレる可能性があります。

  • 自宅への電話でバレる
  • 在籍確認でバレる
  • 督促状でバレる
  • ローンカードを見られてバレる
  • 取引履歴でバレる

自宅への電話でバレる

申し込み時に記載した連絡先を自宅にしている場合、本人確認などで自宅に連絡が来た際に家族が出てしまうとバレる可能性があります。回避方法としては申し込み情報に記載する電話番号を自分の携帯の電話番号にすることです。

ただし、携帯電話に指定していたとしても家族がいる場で着信があった場合は、会話の内容からバレることもあります。そのため、借り入れ先から電話がかかってきたら、別の部屋に移動する等、工夫が必要です。

在籍確認でバレる

勤務実態があるかどうかを確認する在籍確認の電話が勤務先にかかってくることで、会社の同僚・上司にバレることがあります。消費者金融の場合、基本的には個人名でかけてくるのでバレる可能性は低いと言えるでしょう。銀行系カードローンの場合は、銀行名を名乗るため特に問題はないはずです。

両者ともバレる可能性は著しく低いと言えるのですが、会社の人のなかで利用経験がある人が受電した場合、バレる可能性が高くなります。こうしたリスクを少しでも避けるためには、アコムやレイクなど「原則、電話での在籍確認なし※」に対応している消費者金融を選ぶと良いでしょう。
※ただし、審査の結果により電話による確認が必要となる場合があります。その際は同意を得ずに実施されることはありません。

職場にバレずに在籍確認はできる?

前項で少し触れていますが、消費者金融の場合は電話ではなく、書類で在籍確認を終わらせられるケースもあります。気になる消費者金融がある場合は、公式ホームページで在籍確認がどのように行われるのか確認してみましょう。だいたいは「よくある質問」で言及されています。

なお、銀行系カードローンの場合は必ず電話での在籍確認が行われるので、会社にバレるリスクを下げたい場合は消費者金融がおすすめです。

督促状でバレる

契約後、返済の遅延や滞納が発生した場合は、督促状が送られてきます。ただし、すぐに督促状が送られてくることはありません。まずは申し込み情報にある電話番号に電話がかかってきます。電話でのコンタクトが取れない場合、督促状が郵送されてきます。

そのため、内容はどうあれ、借り入れ先からの電話は無視しないことが原則です。また、そもそもの話ですが、「遅延・滞納しない」ことが一番の安全策なので、返済期日は必ず守るようにしましょう。

ローンカードを見られてバレる

ローンカードが手元にあることを見られた場合にもバレることがあります。一見、キャッシュカードと変わりありませんが、明確に「カードローン」やアイフルなどの「サービス名」が入っていることもあるので、見られた場合はバレることを覚悟しておく必要があります。

ローンカードによりバレることを回避したい場合は、カードレス対応しているサービスを選ぶことです。おすすめは消費者金融です。銀行系カードローンでもカードレスに対応していることがありますが、かなり限定的。さらにそこから郵送物なしに対応している銀行となると、選択肢はほぼありません。その点、特に大手の消費者金融ではほぼカードレスに対応しているので、ローンカードからバレる可能性を無くすためにも消費者金融を選択するようにしましょう。

取引履歴でバレる

契約後の借り入れ・返済を口座経由で行っている場合は、通帳に記載される取引履歴を見られることでバレる可能性があります。対策方法としては、ATM利用後に利用明細はすぐに捨てる、借り入れ・返済まで対応しているWEB完結が利用できるサービスを契約することです。もしくは、専用の銀行口座を開設して、家族や周りにその存在を隠し通すことでもバレる可能性を下げられます。

家族にバレずに銀行口座は開設できる?

送られてくる郵送物を自分で受け取ることができれば、家族にバレずに銀行口座を開設することはできます。銀行のなかにはキャッシュカードを発行しなければ郵送物なしで口座を開設できるケースもありますが、選択できる銀行はかなり限られてくるでしょう。

イオン銀行の場合は、キャッシュカード付きのクレジットカードで口座を開設すれば、銀行名義ではなくクレジットカード会社名義で郵送物が送られてきます。そのため、銀行口座開設においては家族にバレることはないでしょう。

ここまでのポイント

郵送物なしにできたとしても、あらゆることから家族や周りにバレる可能性があるので、利用中も注意が必要です。特に督促状によってバレた場合は、借り入れ&返済が滞っていることのダブルパンチです。大事になることも考えられるので、返済期日だけは必ず守るようにしましょう。

郵送物なしのカードローンに関するよくある質問

Q.カードローンの契約・利用中に送られてくる郵送物は?

カードローンの契約・利用中には次のような郵送物が送られてきます。

タイミング郵便物
申込時申込書
契約時ローンカード、契約内容確認書
利用中利用明細書、督促状、キャンペーンのお知らせなど

多くの消費者金融で対応しているWEB完結で申し込めば、郵送物は一切なしにできます。ただし、督促状だけはなしにはできないため、返済期日は厳守するようにしましょう。


Q.郵送物なしでカードローンを利用する方法は?

WEB完結で契約すれば、カードローンを郵送物なしで利用できます。または自動契約機で契約する、契約後ローンカードを自動契約機で受け取るなどの方法によっても郵送物をなしにできます。


Q.カードローン会社からの郵送物は配達日時を指定できる?

基本的にはできません。ただし、申し込み時の郵送物に関しては「本人限定受取」になるので、例外的に指定できます。


Q.WEB型完結ローンとは?

WEB型完結ローンとはいわゆるWEB完結のことを指し、申し込みから審査、契約、借り入れ、返済までをインターネット上で行える商品のことを言います。カードローン会社のなかには、契約までインターネット対応していることをWEB完結と謳っているケースもあるので、契約前に対応範囲の確認はしておいた方が良いでしょう。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央の一言コメント!
せっかくWEB完結で申し込みをして郵送物をなくせても、返済の遅延や延滞をすると督促状が送られてきます。それで、カードローンの利用を周りの人に知られてしまっては、郵送物をなくした努力が水の泡になってしまいます。遅延や延滞をしないためにも、お金を借りるときには、返済計画をしっかり立てて借りるようにしてください。

塚越さん

塚越さん

まとめ

カードローンの申し込みは郵送物なしにできるケースがあります。特に大手消費者金融であれば郵送物なしに対応しているうえに、即日融資が叶うのでお急ぎの場合は利用を検討してみましょう。

一方、それほど急ぎではない場合は、消費者金融よりは低金利で借りられる銀行系カードローンを検討することをおすすめします。ただし、選択肢はそれほど多くないうえに、ローンカードの存在によりバレる可能性が高い点には注意が必要です。そのほか、返済方法によってバレることもあるので、優先したいことに応じてご自身に最適な商品を選ぶようにしましょう。

カードローン おすすめの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.