Operated by Ateam Inc.

イーデス

カードローンランキングの算定基準

最終更新日:

カードローン
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

気になる内容をタップ

当記事のランキング評価プロセス

カードローンにはさまざまな特徴があり、人によって最適なカードローンが違います。しかし、膨大な数のカードローンの中から自分に最適なものを選択することは面倒で難しいことです。

当記事では誰もが簡単に自分に最適なカードローンを選べるように以下の4点に基づいた独自のアルゴリズムを設定しランキングを作成しております。

  • カードローンの公式サイトに掲載されている情報に基づく算定基準
  • ファイナンシャルプランナーによる算定基準
  • ユーザーアンケート調査を実施した結果に基づく算定基準
  • カードローンの運営会社から提供された情報に基づく算定基準
  • 当サイト運営者による算定基準

カードローンの公式サイトに掲載されている情報に基づく算定基準

評価項目内容調査方法
上限金利上限金利が低いカードローンを高く評価。各カードローンの公式サイト
融資までにかかる時間申込から融資までにかかる時間が短いカードローンを高く評価。各カードローンの公式サイト
限度額限度額が高く設定されているカードローンを高く評価。各カードローンの公式サイト
審査通過率審査通過率が高いカードローンを高く評価。各カードローンの公式サイト
返済方法の豊富さ返済方法が多いカードローンを高く評価。各カードローンの公式サイト
無利息期間無利息期間があるカードローンや、無利息期間の日数が長いカードローンを高く評価。各カードローンの公式サイト
プライバシーへの配慮「書類での電話確認」「カードレス」「Web明細」で評価した総合点で評価。各カードローンの公式サイト

上限金利

カードローンの金利は、年14.0%以下を5点、年14.1%~15.0%を4点、年15.1%~16.0%を3点、年16.1%~17.9%を2点、年18.0%以上を1点としています。

カードローン上限金利点数
アイフル年18.0%1
アコム年18.0%1
イオン銀行カードローン年13.8%5
auじぶん銀行カードローン年17.4%2
SMBCモビット年18.0%1
セントラル年18.0%1
ダイレクトワン年18.0%1
プロミス年17.8%2
PayPay銀行カードローン年18.0%1
みずほ銀行カードローン年14.0%5
三井住友銀行 カードローン年14.5%4
三菱UFJ銀行カードローン年14.6%4
横浜銀行カードローン年14.6%4
楽天銀行スーパーローン年14.5%4
レイク年18.0%1

融資までにかかる時間

融資までにかかる時間が、最短20分以内を5点、最短21分~1時間以内を4点、最短1時間超~即日を3点、最短1日~2日を2点、最短3日以上を1点としています。

カードローン融資時間点数
アイフル最短20分※15
アコム最短20分※25
イオン銀行カードローン-1
auじぶん銀行カードローン最短即日3
SMBCモビット最短即日※33
セントラル-1
ダイレクトワン最短即日3
プロミス最短3分※45
PayPay銀行カードローン-1
みずほ銀行カードローン最短当日※53
三井住友銀行 カードローン最短当日※62
三菱UFJ銀行カードローン最短翌日2
横浜銀行カードローン最短即日3
楽天銀行スーパーローン最短翌日2
レイクWebなら最短25分融資も可能4

※1.申込の状況によっては希望にそえない場合があります。
※2.お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※3.申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※4.申込みの時間帯や利用する銀行によって、当日中の融資ができない場合があります。
※5.みずほ銀行の口座を持っている場合は最短当日~1週間程度、持っていない場合は2~3週間程度かかります。
※6.申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合があります。

限度額

カードローンの限度額は、800万円超を5点、501万円~800万円を4点、301万円~500万円を3点、101万円300万円を2点、100万円以下を1点としています。

カードローン限度額点数
アイフル最大800万円4
アコム最大800万円4
イオン銀行カードローン最大800万円4
auじぶん銀行カードローン最大800万円4
SMBCモビット最大800万円4
セントラル最大300万円2
ダイレクトワン300万円2
プロミス最大500万円※3
PayPay銀行カードローン1,000万円5
みずほ銀行カードローン最大800万円4
三井住友銀行 カードローン10万~800万円4
三菱UFJ銀行カードローン最大500万円3
横浜銀行カードローン10万円~1,000万円5
楽天銀行スーパーローン最大800万円4
レイク最大500万円3

※新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。

審査通過率

カードローンの審査通過率は、40.0%以上を5点、35.0%~39.9%を4点、30.0%~34.9を3点、20.0%~29.9%を2点、19.9%以下または非公開を1点としています。

カードローン審査通過率点数
アイフル35.4%4
アコム40.2%5
イオン銀行カードローン非公開1
auじぶん銀行カードローン非公開1
SMBCモビット38.9%※4
セントラル非公開1
ダイレクトワン非公開1
プロミス38.9%※4
PayPay銀行カードローン非公開1
みずほ銀行カードローン非公開1
三井住友銀行 カードローン非公開1
三菱UFJ銀行カードローン非公開1
横浜銀行カードローン非公開1
楽天銀行スーパーローン非公開1
レイク32.4%3

※SMBCモビットとプロミスの連結の数字

返済方法の豊富さ

返済方法が6種類以上を5点、5種類を4点、3~4種類を3点、2種類を2点、1種類を1点としています。

カードローン返済方法の種類点数
アイフル5種類5
アコム5種類5
イオン銀行カードローン3種類3
auじぶん銀行カードローン2種類2
SMBCモビット5種類5
セントラル3種類3
ダイレクトワン3種類3
プロミス5種類5
PayPay銀行カードローン1種類1
みずほ銀行カードローン3種類3
三井住友銀行 カードローン4種類4
三菱UFJ銀行カードローン3種類3
横浜銀行カードローン4種類

4

楽天銀行スーパーローン4種類4
レイク5種類5

無利息期間

カードローンの無利息期間が30日以上を5点、20日~29日を4点、10日~19日を3点、1日~9日を2点、無利息期間がないものを1点としています。

カードローン無利息期間点数
アイフル30日間5
アコム30日間5
イオン銀行カードローンなし1
auじぶん銀行カードローンなし1
SMBCモビットなし1
セントラル30日間5
ダイレクトワン55日間5
プロミス30日間5
PayPay銀行カードローン30日間5
みずほ銀行カードローンなし1
三井住友銀行 カードローンなし1
三菱UFJ銀行カードローンなし1
横浜銀行カードローンなし1
楽天銀行スーパーローン30日間5
レイク30日間・60日間・180日間※5

※Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

プライバシーへの配慮

カードローンの利用がバレないようにプライバシーへの配慮として「書類での在籍確認」「カードレス」「Web明細」の有無を独自に点数化しています。

カードローン対策点数
アイフル書類での在籍確認
カードレス
Web明細
5
アコム書類での在籍確認
カードレス
Web明細
5
イオン銀行カードローンWeb明細3
auじぶん銀行カードローンWeb明細3
SMBCモビット書類での在籍確認
カードレス
Web明細
5
セントラルWeb明細3
ダイレクトワンなし1
プロミス書類での在籍確認
カードレス
Web明細
5
PayPay銀行カードローンカードレス
Web明細
4
みずほ銀行カードローンWeb明細3
三井住友銀行 カードローンカードレス
Web明細
4
三菱UFJ銀行カードローンWeb明細3
横浜銀行カードローンなし1
楽天銀行スーパーローンなし1
レイク書類での在籍確認
カードレス
Web明細
5

レーティング方法

当記事では各項目の評価で出た評価点に対してウェイトを付けて総合点を出しています。

このウェイトは、ファイナンシャルプランナーの専門的な意見、過去にカードローンを利用したユーザーからのアンケート結果、カードローン会社の視点、そして当サイトの運営者の視点を考慮したものです。これにより、それぞれの視点が適切に反映されたバランスの取れたランキングを提供しています。

総合点の計算方法

上限金利の低さ:点数×ウェイト

融資までにかかる時間:点数×ウェイト

借り入れできる限度額:点数×ウェイト

審査通過率の高さ:点数×ウェイト

返済方法の豊富さ:点数×ウェイト

無利息期間の有無:点数×ウェイト

プライバシーへの配慮:点数×ウェイト
総合点

ランキングに使用しているウェイト
評価項目ウェイト
上限金利17%
融資までにかかる時間15%
限度額8%
審査通過率17%
返済方法の豊富さ13%
無利息期間15%
プライバシーへの配慮14%

ファイナンシャルプランナーによる算定基準

飯田さんの意見

ランキング作成の協力者紹介

飯田道子さん

飯田道子 / ファイナンシャル・プランナー

金融機関勤務を経て1996年FP資格を取得。 現在は各種相談業務のほか、セミナー講師、執筆活動、独立支援などを活動は多岐に渡る。 どの金融機関にも属さない独立系FPとして、金融・保険情報が得意。 また海外移住の相談などにも対応しており、特にカナダや韓国への移住支援などを行っている。 「宅建資格を取るまえに読む本」「貯める!儲ける!お金が集まる94の方法」「介護経験FPが語る介護のマネー&アドバイスの本」「テラー必携‼ あなたのファンを増やす魔法の質問」などの著書もあり。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子のコメント
上限金利のウェイトを高くした理由は、借入時の金利が低ければ、その分、総返済額を減らすことができるからです。できるだけ低金利で借りることができれば、毎月の返済負担額も少なくすみます。無理なく確実に返済することを考えると、ウエイトは高くしたほうがよいでしょう。
また、カードローンに申し込む場合は、手持ちのお金がない、どうしても準備しなければならない状態になっていることでしょう。そのため、審査通過率が高ければお金が借りられる可能性も高くなりますので、ウエイトは高くしました。
さらに、一見すると金利が高く思えても、無利息期間があるカードローンの場合、借入期間によっては低金利で借りるときよりも総返済額が少なく済むことがあります。シミュレーションをすることは大切ですが、短期間の借入であれば、無利息期間の有無のウエイトは高くしたほうが良いと考えます。

飯田道子さん

飯田さん

飯田さんの意見
評価項目ウェイト
上限金利20%
融資までにかかる時間13%
限度額10%
審査通過率20%
返済方法の豊富さ12%
無利息期間15%
プライバシーへの配慮10%

塚越さんの意見

ランキング作成の協力者紹介

塚越 一央

塚越 一央 / 塚越FP社労士事務所 代表

東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行および銀行系のシンクタンクに41年間勤務。定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士および社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を立ち上げ、現在に至る。日本FP協会東京支部主催の「神保町FPフォーラム」に参加し、相続のセミナー講師および相談員を務める。また、外部メディアへの記事執筆や監修、コンサルティング業務を手掛ける。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央のコメント

たくさんあるカードローン会社の中からどれにするか決めるとき、誰でも迷いますよね。どこのカードローンにするか迷ったら、まずお金を借りる目的を考えることです。

ただお金を借りたいのであれば、支払利息を抑えるために金利が低いカードローンを選ぶべきです。利息を支払う負担感はとても大きいので、金利が低く利息が少ない方が早く完済できます。

また、無利息期間サービスは初回だけ利用できるサービスですが、利息を抑える効果はありますので、確実に利用したいですね。

低金利を優先すべきとは言うものの、とにかく早くお金が必要という緊急時には、早く融資を受けられるカードローンを選ぶ必要があります。カードローンの中には、即日融資や最短30分程で融資可能というものもあります。

絶対にお金を借りたいのであれば、審査通過率が高いカードローンを選ぶのも一つの方法です。

ただし、審査なしをアピールしているようなカードローンは、闇金の恐れがありますので、絶対に申し込まないでください。

自分がどうしてお金が必要なのか、お金を借りる状況はどうなっているのかをよく考え、お金をきちんと返済できるのかまで考えたうえで、カードローンから借りるようにしてください。

塚越さん

塚越さん

塚越さんの意見
評価項目ウェイト
上限金利25%
融資までにかかる時間15%
限度額5%
審査通過率10%
返済方法の豊富さ15%
無利息期間20%
プライバシーへの配慮10%

ファイナンシャルプランナーによる算定基準

2人のファイナンシャルプランナーの意見から、各項目の平均ウェイトを求めた結果は以下のとおりです。

ファイナンシャルプランナーによる算定基準
評価項目ウェイト
上限金利23%
融資までにかかる時間14%
限度額8%
審査通過率15%
返済方法の豊富さ14%
無利息期間18%
プライバシーへの配慮10%

ユーザーアンケート調査を実施した結果に基づく算定基準

当調査では、過去にカードローンを利用したことがあるユーザーを対象に、各評価項目の重要度を把握するためにユーザーアンケートを実施しました。

その後、回答結果をもとに、各項目の重要度を高い順にランキング形式で集計しました。

ランキングの順位が高いほど、その項目のウェイトも高くなる仕組みとなっています。具体的には、順位1位には7点、2位には6点、3位には5点、4位には4点、5位には3点、6位には2点、7位には1点を付与し、これらの点数をすべて合計した総点数28点を基に、各項目のウェイトを計算しています。

評価項目1位2位3位4位5位6位7位総合点数
上限金利19.9%12.5%10.1%4.0%4.2%3.1%2.9%56.6%
融資までにかかる時間8.5%10.3%7.2%6.5%6.3%4.7%2.7%46.3%
限度額12.7%11.0%9.2%5.8%3.3%3.1%3.3%48.3%
審査通過率13.4%10.7%9.0%5.6%4.9%3.6%2.4%49.5%
返済方法の豊富さ10.7%10.7%10.7%4.3%4.9%5.2%2.4%48.8%
無利息期間15.0%10.7%7.2%5.6%4.3%3.3%4.0%50.1%
プライバシーへの配慮10.7%7.2%5.6%3.8%3.3%4.7%7.8%43.0%
評価項目ウェイト
上限金利25%
融資までにかかる時間7%
限度額11%
審査通過率18%
返済方法の豊富さ14%
無利息期間21%
プライバシーへの配慮4%
アンケート調査概要
調査企画エイチームライフデザイン
調査方法Fastaskによるインターネットリサーチ
調査対象地域日本国内
母集団直近3年以内にカードローンを利用したことがある人
有効回答数553
調査実施時期2023/07/07~2023/07/13

カードローンの運営会社から提供された情報に基づく算定基準

以下のカードローン運営会社にご協力いただきました。

ご協力いただいたカードローン会社

  • アイフル
  • プロミス

これらの会社からのフィードバックをもとに、各評価項目に対するウェイトを総合的に設定しました。

2社の意見の総括
評価項目ウェイト
上限金利5%
融資までにかかる時間20%
限度額5%
審査通過率20%
返済方法の豊富さ15%
無利息期間13%
プライバシーへの配慮23%

当サイト運営者による算定基準

評価項目ウェイト
上限金利15%
融資までにかかる時間20%
限度額10%
審査通過率15%
返済方法の豊富さ10%
無利息期間10%
プライバシーへの配慮20%

当ランキング算定基準が反映された主要記事

公式サイト

カードローンの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.