京都中央信用金庫カードローンは少額利用時の低金利が魅力!

信用金庫カードローン

2022-06-17

京都中央信用金庫のカードローンは、いわゆる「信金系」と呼ばれるちょっと珍しいタイプのカードローンです。

アコム・プロミスなどの「消費者金融系カードローン」や、三菱UFJ銀行などの「銀行系カードローン」に比べると、知名度では圧倒的に劣ります。そのため利用者自体が少なく、ネットを検索しても使い勝手などの情報があまり出てこないですよね。

  • 信金系カードローン…京都中央信用金庫カードローン ← この記事で徹底解説
  • 消費者金融系カードローン…アコム・プロミスなど
  • 銀行系カードローン…三菱UFJ銀行など

確かに京都中央信用金庫カードローンは、即日融資が見込めない、ATMの利用時間が限られているなど、正直に言って使い勝手があまり良くない面が目立ちます。万人向けとは言えないかもしれません。

でも、京都中央信用金庫カードローンには、そんなデメリットを補うメリットだってたくさんあるんです。

銀行系・消費者金融系に比べて金利が低かったり、将来的には大型のローンにつながったり。クセはあるけれど、向いている人にはとことん向いているカードローンなのです。特に、京都市内に住んでいる人は絶対に一度は利用を検討すべきです!

さあ、カードローン初心者にとってはちょっぴり謎の存在である、京都中央信用金庫カードローンを徹底解説しちゃいましょう。

新井 智美

新井 智美 / ファイナンシャルプランナー

2006年11月卓越した専門性が求められる世界共通水準のFP資格であるCFP認定を受けると同時に、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。

【専門家の解説】

教育資金に対応したカードローン「学びの道」が用意されている点が特徴です。カードローンにしては低金利で借りることができるため、教育資金での借り入れを考えている人にはおすすめのカードローンと言えるでしょう。また、京都中央信用金庫のカードローンは、住宅ローン利用者や高収入の人向けのカードローンを取り扱うなど、ユニークな商品が揃っています。また、信用金庫という特性上、カードローンの契約後、京都中央信用金庫の営業エリア外に転居もしくは勤務地が変わった場合は、以後の新規借り入れができなくなりますので、注意しておきましょう。

新井智美さん
新井智美さん

トータルマネーコンサルタント

福岡大学法学部法律学科卒業。
1995年4月 情報通信会社入社。
2006年11月 ファイナンシャル・プランニング技能士1級取得。
2017年10月 独立。

コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)を行う他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行うと同時に金融メディアへの執筆及び監修も行い、現在年間200本以上の執筆及び監修をこなしている。これまでの執筆及び監修実績 は1,000本以上におよぶ。

目次

京都中央信用金庫カードローンの基本情報と特徴・サービス

京都中央信用金庫では実に7つものカードローンを展開しています。その中から、この記事では年金受給者向けや教育ローンなど特殊なものを除いた、以下の5つのカードローンを中心に解説していきます。

京都中央信用金庫の代表的な5つのカードローン
カードローン名金利限度額申し込み資格収入証明書パート・アルバイト・主婦保証会社
京都中信スマートカードローン年3.000~14.500%10~500万円20歳以上69歳未満ライフカード株式会社
「京都ちゅうしんきゃっする」カードローン年3.0%~14.5%50~800万円(10万円単位)20歳以上65歳以下限度額510万円以上の場合必要信金ギャランティ株式会社
プレミアムカードローン年5.0%~7.0%100・200・300万円30歳以上65歳未満

年収500万円以上かつ勤続年数5年以上

必要不可しんきん保証基金
ミニカードローン年13.9%10・30・50・100万円20歳以上65歳未満しんきん保証基金
京都中信WEBカードローン年4.0%~14.5%30・50・100・150・200・250・300万円20歳以上65歳以下オリコ

特徴1 7つものプランから選べる

京都中央信用金庫の最大の特徴は、7つものカードローンプランが用意されている点でしょう。

限度額、金利、返済方法、借りたお金の使い道が異なるプランが用意されていて、その中から自分に最適なカードローンを選択して申し込むことができます。

  • 利用限度額が低い代わりに必要書類が少なく審査が早い
  • 高収入で勤続年数が長い人向けの低金利ローン
  • 教育費限定使途で金利が低い

といった具合に、利用者のニーズに合わせて様々なプランが用意されています。これは消費者金融系カードローンなどにはない特徴の1つです。

▼年金受給者がお金を借りる方法について詳しくはこちらの記事をチェック

1級FP技能士・CFP
監修者 新井 智美の一言コメント!
安定した収入があることが条件となっており、パート・アルバイトの人でも申し込みができます。ただし、収入が年金のみの人は利用できませんので注意しておきましょう。また、日本国籍の人に限定されており、外国籍の人は利用できない点も覚えておきましょう。住宅ローンを利用している人は、「ミニカードローン(デラックスプラン)」、年収や勤務年数などの属性が高い人は「プレミアムカードローン」の利用がおすすめです。

新井 智美さん

新井さん

特徴2 WEBのみで申し込み可能

京都中央信用金庫カードローンにはWEBカードローンなどWEB上のみで申し込みが完結するカードローンがあります。

必要書類も免許証をスキャンして送るだけ。審査申し込みの簡単さについては消費者金融系や銀行系に引けをとりません。

特徴3 信金系の中ではATMが多い

京都中央信用金庫は信用金庫の中では日本最大の預金量を誇る、まさに「メガ信金」。そのため信用金庫の中では店舗数やATM数の多さは群を抜いています。

もちろんコンビニATMだって利用可能。「信金系はATMが少ないから使いづらい…」というのは京都中央信用金庫に限っては当てはまりません。

大手銀行・消費者金融カードローンとの違いを徹底比較

信金系のカードローンに興味を持った人の大半は既に銀行系や消費者金融系カードローンについての知識があるか、あるいは既に利用したことがある人が多いかもしれません。

そこで、ここからは謎のベールに包まれた信金系カードローンである京都中央信用金庫カードローンを、銀行系・消費者金融系カードローンと徹底比較してみることにします。

メリットやデメリットが浮き彫りになれば、あなたが京都中央信用金庫カードローンに向いている人なのかそうじゃないのか、判断しやすくなるでしょう!

京都中央信用金庫カードローン vs 銀行系・消費者金融系
京都中央信用金庫銀行系消費者金融系
低限度額帯での金利
住宅ローン等の組みやすさ×
ATMの使い勝手
利用開始までの手間・スピード

比較から分かる、京都中央信用金庫カードローンのメリット

消費者金融系に比べると最高金利が低い

一般的なカードローンでは限度額が30万円程度の場合はほぼ例外なく最高金利を設定します。

例えば消費者金融系のプロミスでは年4.5%~17.8%と金利幅を設定していますが、30万円の限度額では最高金利の年17.8%の設定になってしまいます。アコムではさらに金利が高く年18.00%です。

銀行系カードローンはどうでしょうか。三菱UFJ銀行では年14.60%、三井住友銀行では年14.50%が最高金利となっていて、プロミスやアコムに比べると金利は低くなりますね。

嬉しいことに京都中央信用金庫カードローンのうち「中信カードローンα」「ミニカードローン」は銀行系よりも低い年13.90%の固定金利です。

つまり限度額が30万円と非常に低い場合では、消費者金融系はもちろん銀行系よりも金利を抑えられるのです。低い限度額で利用する場合は京都中央信用金庫の年13.90%の固定金利がお得と言えるでしょう。

住宅ローンなどが組みやすくなる可能性がある

カードローンを通して京都中央信用金庫と付き合いがあれば、住宅ローンや教育ローンが組みやすくなる可能性があります。

将来的に大型のローンを組む事を考えている人は、消費者金融系よりも京都中央信用金庫のような信金系カードローンを選ぶメリットが大きいです。

比較から分かる、京都中央信用金庫カードローンのデメリット

即日融資は見込めない

プロミスやアコムなどの大手消費者金融系カードローンでは、店頭窓口・無人契約機だと当日中に審査・融資が可能です。

それに対して、銀行カードローンをはじめ信金系カードローンでは、即日融資を行っているところはほとんどありません。


特に「銀行が扱うカードローン」は、審査の厳格化に伴い、2018年1月以降の即日審査・即日融資は不可となりました。

京都中央信用金庫では、即日で審査の結果は出るものの、実際にカードが手元に届くのは数日後になります。融資までには1週間程はみたほうがよいでしょう。

ATMが24時間使えない

京都中央信用金庫では自行ATMは最長23時まで、コンビニなど提携ATMは最長21時までしか使えません。

アコム、プロミスなど大手の消費者金融系カードローンでは24時間ATMを使って借入することが可能ですから、ATMの使い勝手は大きく見劣りしてしまいます。

信金に口座の開設が必須

京都中央信用金庫では、まず口座を開設しなければカードローンの申し込みができません。

それに対して、消費者金融系・銀行系ではカードローンの申し込みに口座開設は必須ではありません。

カードローンの利用だけを考えている人にとって口座の開設は手続き時間が長くなり、手間も増えるという点で明らかにデメリットと言えるでしょう。

どのような人が京都中央信用金庫カードローンに向いているのか?

このように、大手銀行・消費者金融系カードローンと様々な角度から比較をしてみると、京都中央信用金庫カードローンは誰にでも利用しやすいカードローンではないということがわかります。どうしても向いている人と向いていない人に分かれてしまうんですね。

それでは、どのような人が京都中央信用金庫カードローンに向いているのでしょうか?

向いている人

既に口座を持っている人

手続きの簡素化で利用開始が早まるメリットの他に、給与振込などで口座の取引履歴があると審査で好印象を与えられる可能性があります。

既に京都中央信用金庫で口座を開設して利用している人は、他のカードローンよりも申し込み候補として上位に位置づけてもいいかもしれません。

将来的に住宅ローンを組む予定がある人

もし今後カードローンだけでなく教育ローンや車のローン、はたまた人生において最も高い買い物となる住宅ローンを利用したいと考えている人は京都中央信用金庫カードローンがおすすめです。

今までにお金を貸したことがあり、きちんと返してくれた人は金融機関から見ると「信用できる人」と判断しやすく、その後の審査においてプラスに働くことがあります。カードローンをきっかけとしてさらに大型のローンを組みやすくなる可能性があるのです。

向いていない人

信金系は比較的特殊なカードローンであり、むしろ向いていない人の方が多くなってしまう傾向にあります。もし以下の点に1つでも当てはまってしまうならば他のカードローンを検討したほうがいいでしょう。

転勤族で関西から引っ越す可能性がある人

信金系カードローンの特徴として、信金の営業地域内に住居あるいは勤務先がない人は利用できないという点があります。

もし利用開始後に営業地域外に引っ越してしまった場合は新規の貸出は停止され、その後は返済しかできなくなってしまいます。

もしも以下の京都中央信用金庫の営業地域外に引っ越してしまう可能性がある人は、利用は避けた方が無難です。

京都中央信用金庫の営業地域
京都府京都市、宇治市、城陽市、亀岡市、南丹市(美山町を除く)、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、木津川市、京都府乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡、船井郡京丹波町(旧和知町を除く)
大阪府三島郡、高槻市、枚方市、茨木市、交野市、摂津市、寝屋川市
滋賀県大津市、草津市、守山市、栗東市、湖南市、野洲市
奈良県奈良市、生駒市

審査・融資にスピードを求める人

京都中央信用金庫のデメリットの項目でも説明しましたが、信金系は消費者金融系に比べると融資のスピードが劣ります。特に即日融資を求める人には決定的に向きません。

過去に保証会社の審査に落ちている人

意外な盲点となるのが「保証会社」の存在です。

保証会社とは信金に変わって実際に審査を担当する会社です。もしあなたが信金にカードローンを申し込んだからと言って、信金自体があなたへの貸し出し審査を行うわけではありません。

信金ですと主に「しんきん保証会社」「信金ギャランティ」の2社に加えて、オリコなどの信販会社が保証会社としてバックアップしていることが多いです。

もし仮に他の信金系カードローンの審査に以前に落ちたことがある人は、そのカードローンの保証会社をチェックしてみてください。

今から申し込もうとしているカードローンと同じ保証会社を使っている場合は、残念ながら審査に落ちる可能性が高くなってしまうでしょう。

向いていない人におすすめのカードローン

引っ越す可能性がある人

京都中央信用金庫の営業地域外に引っ越す可能性がある人は、三菱UFJ銀行などの都市銀行系や、プロミスアコムなどの消費者金融系を選びましょう。

居住地・勤務地に縛られずに利用することが可能です。

即日融資を求める人

大手消費者金融系カードローンは即日融資に対応していますので、プロミスアコムなどをおすすめします。

申し込みから融資までの流れ、必要書類など

ここでは最も申し込み手続きが簡単なWEBカードローンの融資までの流れを簡単に説明します。WEBカードローンは既にキャッシュカード付きの口座が手元にある場合の来店は一切不要で、スマホ・パソコンのみで手続きが完了します。

  1. STEP.1

    インターネットで審査の申し込み

  2. STEP.2

    メールにて審査結果

  3. STEP.3

    本人確認書類をアップロード

  4. STEP.4

    契約の確認

  5. STEP.5

    ローンカードが自宅に届く

といった流れで審査から申し込み、利用開始と進んでいきます。

必要書類

申し込みの際には、本人確認書類などいつくかの書類が必要です。スピーディに審査へ進むためにも、申し込みの際の準備を心がけましょう。

京都中央信用金庫の7つのカードローンのうち、全て共通で必要になる書類は本人確認書類(運転免許証、健康保険証※、パスポートなど)です。

さらに「京都ちゅうしんきゃっする」では、申し込み限度額が60万円以上の場合は年収確認書類(源泉徴収票、住民税決定通知書、税務署の受付印のある確定申告書控など)の写しが必要になります。

また、「プレミアムカードローン」では限度額に関わらず年収確認書類が必要となります。

1級FP技能士・CFP
監修者 新井 智美の一言コメント!
カードローンの種類そして申込み方法によって、利用できる本人確認書類に違いがある点に注意が必要です。インターネットで申し込む際に、本人確認書類としては運転免許証しか利用できないものもあります。事前に公式サイトで申し込み手続きの流れを確認しておきましょう。また、希望借入金額が60万円以上の場合は年収確認書類が必要となりますので、あわせて準備しておきましょう。

新井 智美さん

新井さん

書類準備における注意点

本人確認書類が健康保険証※のように顔写真がないタイプの書類ですと、確認書類以外に公共料金の領収書など追加の提示が求められます。できるだけ顔写真入りの本人確認書類を用意するようにしましょう。

なお、金融機関において口座を開設する場合に2018年からは12桁のマイナンバーの記入を求められるようになります。ただし、2018年時点では義務では無く任意なので、もし登録したくない人はマイナンバーを事前に用意する必要はありません。

※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングして提出ください。

即日融資の可否と審査・融資スピード

カードローンの申し込み検討段階で特に気になるのは、やはり「即日融資は可能?」「審査にはどのぐらい時間がかかる?」といった点ですよね。

残念ながら信金系カードローンでは即日融資は行っていません。手続きしたその日のうちに審査が通ったとしても、その後本契約、ローンカードの郵送という流れで進みますのでどうしても日数がかかってしまいます。

最短融資を受けるためのポイント

なるべく早く融資を受けるために大前提となるのが「口座の開設を事前に済ませておく」という点です。

また、職場に電話で在籍確認があるカードローンを申し込む場合はスムーズに在籍確認が済むように手配しておくのもポイントとなります。

審査を通すために注意したいこと・コツ

京都中央信用金庫のカードローンには7つの種類がありますが、いずれも実際の審査を担当する保証会社が微妙に異なります。

もし最近他のカードローンの審査に落ちてしまった場合、そのカードローンを審査した保証会社を必ず調べるようにしてください。

なぜなら、同じ保証会社が審査を担当するカードローンに再度申し込んでも落ちてまうリスクが高まるからです。

例えば以前にしんきん保証基金が保証会社のカードローンに落ちてしまった場合は、京都中央信用金庫ではプレミアムカードローン、ミニカードローンには申し込まない方が無難ということです。

各カードローンの保証会社一覧
カードローン名保証会社
京都中信スマートカードローンライフカード株式会社
「京都ちゅうしんきゃっする」カードローン信金ギャランティ株式会社
プレミアムカードローンしんきん保証基金
ミニカードローンしんきん保証基金
WEBカードローンオリコ

京都中央信用金庫カードローンの借入方法

どのプランにおいても京都中央信用金庫のATMならびに他信金・他銀行・コンビニなどの提携ATMから口座のキャッシュカードあるいは専用のローンカードを使って借入が可能です。

ATM利用時間に制限がある

注意していただきたいのは、ATM利用時間に制限があるという点です。京都中央信用金庫のATM自体が最長でも23時までしか稼働していないために、深夜から朝にかけては一切の借入は不可能になっています。

また、コンビニなどの提携ATMは21時までしか使えないという点もマイナス材料です。深夜の飲み会でお金が足りなくなった…というシチュエーションでは使いにくい点はあらかじめ頭に入れておいてください。

京都中央信用金庫カードローンの返済方法

京都中央信用金庫のカードローンは基本的に口座から自動引落で返済します。WEBカードローンでは毎月10日に利用残高に応じた固定の金額が自動的に引き落とされます。

WEBカードローンの返済例

利用残高毎月返済額
10万円以下2,000円
10万円超30万円以下5,000円
30万円超50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円

まとめ

正直に申し上げて、京都中央信用金庫カードローンは大手都市銀行や消費者金融系に比べると使いづらい点がたくさんあります。

ATMは24時間利用できない、即日融資は無理、信金の営業地域外に引っ越したら利用できなくなる…などなど。

これら不便な点は銀行系・消費者金融系を利用すればほぼ全て解消できてしまうのです。それでは、京都中央信用金庫カードローンを使うメリットは全くないのでしょうか?

確かに京都中央信用金庫カードローンには不便な点がいくつかありますが、大きなメリットも2つあるのです。

まず1つ目は金利。限度額30万円程度の金利としては消費者金融系はもちろん銀行系を凌駕しています。お金を借りる時ってどうしても審査に通るかどうか、あるいは限度額だけを気にしてしまい、金利は全く考慮しない人が多いようです。

しかし、高い金利はジワジワと返済計画を狂わせていき、将来的に自分の首を締めることになりかねません。

2つ目のメリットとしては、カードローンをきっかけとして信用金庫と付き合うことで、将来的にさらに大型のローンを組みやすくなる可能性があげられます。教育ローン、住宅ローンなどなど。

これら資金の使い道が制限されたローンは、使い道が自由なカードローンに比べると金利がとても低いです。

多少の不便さには目をつぶってでも、金利の低さや将来的な大型ローンの事を優先する。そういった人には自信を持っておすすめできるカードローンと言えるでしょう。

本記事の編集者について

ナビナビ編集部

ナビナビ編集部

専門知識がないと難しい金融商品を、正確で詳しく、わかりやすく伝えるために、記事企画・推敲・構成・編集・情報の更新を行っております。

関連記事

人気カードローンランキング

アコムアコム

アコムアコム

  • 実質年利:3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短30分
三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

  • 実質年利:年1.8%~14.6%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:最短翌日

※申し込みまではWEBで完結

プロミスプロミス

プロミスプロミス

  • 実質年利:4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:事前審査 最短15秒回答

ランキングの詳細はこちら