Operated by Ateam Inc.

イーデス

松井証券の口座開設の流れ!必要書類から審査日数まで詳しく解説

最終更新日:

監修者

青野泰弘

松井証券の口座開設の流れ!必要書類から審査日数まで詳しく解説
証券会社の口座開設・審査
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
  • 松井証券で口座を開設する方法は?
  • 松井証券での口座開設に必要なものって?

松井証券で口座開設する方法は、次のとおりです。

松井証券の口座開設のやり方

必要書類

  • マイナンバー書類
  • 本人確認書類
【限定キャンペーン開催中】
口座開設で株式取引手数料を
最大5,000円キャッシュバック

松井証券の
公式サイトはこちら

松井証券では、口座開設のやり方が2種類(オンラインor郵送)で、オンラインは最短即日、郵送は最低でも1週間ほどの審査日数がかかるので覚えておきましょう。

この記事では、松井証券でスムーズに口座開設できる手順や、その際に必要なマイナンバー書類や本人確認書類の組み合わせなどを解説します。

最後まで読めば、口座開設の手続きに手間取ることなく、スムーズに開設を完了することができるでしょう。

\キャンペーンを利用してお得に口座開設を/

【掲載情報について】
2023年7月27日時点の情報を掲載しています。

気になる内容をタップ

松井証券で口座開設する時の必要書類

松井証券で口座開設する際にはマイナンバー書類と本人確認書類が必要になります。

マイナンバー書類と提出する本人確認書類の組み合わせによっては、申込に使えないものもあるので注意が必要です。

松井証券で利用できる組み合わせは下表のとおりです。

マイナンバー書類本人確認書類
マイナンバーカード
(表・裏の両面必要)
不要
マイナンバー通知カード
(裏側に記載がある場合は、表面だけでなく裏面も必要)

【1種類必要】
運転免許証、住民基本台帳カード

【2種類必要】
健康保険証、印鑑登録証明書(※1)、住民票(※2)

マイナンバー付の住民票または住民票記載事項証明書

【1種類必要】
運転免許証、住民基本台帳カード、健康保険証、印鑑登録証明書

※1発行日から6カ月以内のもの
※2発行日から6カ月以内のもの。印のあるページも必要

【限定キャンペーン開催中】
口座開設で株式取引手数料を
最大5,000円キャッシュバック

松井証券の
公式サイトはこちら

外国籍の場合

マイナンバー書類本人確認書類
マイナンバーカード
(表・裏の両面必要)
【1種類必要】
在留カード、特別永住者証明書、住民票(※3)
マイナンバー通知カード
(裏側に記載がある場合は、表面だけでなく裏面も必要)

【1種類必要】
在留カード、特別永住者証明書

マイナンバー付の住民票または住民票記載事項証明書

【1種類必要】
在留カード、特別永住者証明書

※3公印のあるページも必要。また、「住民基本台帳法第30条の45に規定する区分」「在留資格」「在留期間等の満了日」「国籍」「在留カード等の番号」の記載が必要。

外国籍の方の場合、マイナンバーカードを提出した場合も本人確認書類の提出が必要となります。

提出の際に、マイナンバーカードの場合は裏・表両面、マイナンバー通知カードについては、裏面に記載がある場合は表・裏両面の提出が必要になります。

マイナンバー書類は、有効期限が決められているものもあります。

有効期限内のものを提出しなければ、無効とみなされてしまいますので、提出する際は、有効期限内かどうかをしっかり確認しておきましょう。

なお、在留カードと特別永住者証明書については、裏面に記載がなくても、裏面の提出が必要となります。

いずれも有効期限内のものでなければ、本人確認書類として有効とはみなされません。

提出の際、有効期限内のものかどうか、よく確認しておきましょう。

未成年者の場合

未成年者が口座開設をする場合は、前述の書類に加えて、未成年口座開設及び取引に関する同意書および親権者との続柄を確認できる「親権者の本人確認書類」も必要になります。

以下のいずれかを、未成年者のマイナンバー書類や本人確認書類と一緒に提出してください。

  • 住民票
  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
  • 戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

※参照元:証券口座申込受付基準(個人)|松井証券

松井証券の口座開設と同時に申込できるサービス

松井証券では、証券口座の口座開設時に、信用取引口座や先物・オプション取引口座、FX口座を同時開設することができます。

同時開設する場合に、追加で必要となる書類はありません。

また、同時開設を申し込む際に、本人確認書類が改めて必要になることはないので、これらの口座も開設したいと考えている場合は、同時開設をした方が良いでしょう。

反対に、「今は開設を考えていない」というのであれば、後から開設することも可能なので、同時開設をここで無理に申込まなくでも問題ありません。

なお、同時開設をする際は、追加で必要となる書類はないものの、確認する規程や約款などの種類が増えます。

【限定キャンペーン開催中】
口座開設で株式取引手数料を
最大5,000円キャッシュバック

松井証券の
公式サイトはこちら

松井証券の口座開設のやり方【取引開始までの流れ】

松井証券で口座開設をしてから取引を開始するまでの流れは、下記のとおりです。

松井証券の口座開設のやり方

松井証券では「オンライン申込」「郵送申込」の2パターンで口座開設できます。

今回はより簡単に口座開設できる「オンライン申込」で手順を紹介します。

STEP1:松井証券の口座開設ページを開く

松井証券の口座開設ページにアクセスします。

「無料で口座開設する」ボタンをクリックすると、松井証券の口座開設ページが表示されます。

【限定キャンペーン開催中】
口座開設で株式取引手数料を
最大5,000円キャッシュバック

松井証券の
公式サイトはこちら

STEP2:「オンラインで申込む」「申込書を取り寄せる」を選択

口座開設ページの「いずれかのお申込み方法を選択してください」のうち、オンライン申込と郵送申込のどちらかを選びます。

口座開設にかかる時間も手間も短縮できる「オンライン申込」がおすすめです!

オンライン申込の場合は「オンラインで申込む」ボタンをクリックし、郵送申込の場合は「申込書を取り寄せる(郵送)」ボタンをクリックします。

なお、事前にオンラインで必要事項を入力せず申し込み用紙に手書きで記入したい場合は、この先の操作は行わず、松井証券に電話をして申し込み用紙を請求する必要があります。

その際は、ページ上部に記載されている電話番号に電話しましょう。

受付は平日の8時半~17時までとなっています。

松井証券 口座開設画面

STEP3:メールアドレスを登録する

「個人口座開設(STEP2:メールアドレス登録)」の画面が出てきます。

メールアドレスを入力したら、「反社会的勢力でないことの確約に関する同意を確認のうえ、同意する」の左横のチェックボックスにチェックを入れましょう。

このチェックを入れなければ、次に進めません。

チェックを入れたら、「送信する」ボタンをクリックします。

松井証券 個人口座開設(STEP2:メールアドレス登録)

STEP4:「個人情報入力」画面で氏名や生年月日、住所などを入力する

STEP3の画面で入力したメールアドレスに、タイトル「【松井証券】口座開設手続きのご案内 ~24時間以内にお手続きください~」のメールが届くので、そこに記載されているURLをクリックします。
※URLの有効期間は発行後24時間で、それを過ぎるとURLは使用できなくなります。

「個人情報入力」画面が表示されるので、氏名や生年月日、住所などの情報を入力します。

申込手続きには本人確認書類等が必要になりますので、マイナンバーカードなどを事前に用意しておきましょう。

STEP5:その他の口座開設情報を入力する

個人口座開設の入力画面にて必要事項を入力します。

①「職業・内部者情報入力」画面で職業や勤務先、内部者登録などを入力

「職業・内部者情報入力」画面が表示されるので、職業・勤務先情報を入力します。

もしも上場企業勤務など、内部者に該当する場合は、内部者登録が必要となるので、必要事項を入力してください。

全て入力したら、「次の画面へ進む(STEP4)」ボタンをクリックします。

②「お取引情報の入力」画面で入金先銀行や特定口座、投資方針などを入力

「お取引情報の入力」画面では、入金先銀行や特定口座の申し込み、投資方針(何を重視して投資するか、大まかな資産額や投資経験、口座開設の動機など)を入力します。

なお、ここの画面で、信用取引口座や先物・オプション取引口座、FX口座の同時申込ができます。

もしもこれらの口座について同時申込をする場合は、申し込みたい口座について「開設する」を選択してください。

全て入力したら、「確認画面へ」ボタンをクリックします。

③信用取引口座、先物・オプション取引口座、FX口座も同時に申込できる

口座開設と同時に、信用取引口座、先物・オプション取引口座、FX口座も申込みする場合は、

  1. 口座開設画面の「同時口座開設のお申込み」の項目で、利用したい口座の「開設する」にチェックを入れる
  2. 口座開設申込み完了後に、各口座の開設申込画面に遷移後、それぞれ手続きをしていく

で、あとは審査結果を待ちます。開設可否については松井証券口座開設後に、お客様サイトにて確認できます。

信用取引口座、先物・オプション取引口座、FX口座の同時口座開設申し込みをした場合は、これらの口座の申込画面がそのまま表示されます。

なお、これらの口座の申し込みにあたり、新たに本人確認書類等を提出する必要はなく、主に、約款などの書面への承諾を行うことになります。

確認すべき書面が表示されますが、内容を確認しなければ次に進めない箇所もありますので、きちんと確認しましょう。

同時開設した口座の書面確認をすることで、申し込み手続きが完了します。

次の工程からは、申込時に「オンラインで申込む」「申込書を取り寄せる(郵送)」の選択により内容が異なります。

STEP6:確認書類のアップロード

オンライン申込の場合は、確認書類のアップロード画面が表示されるので、マイナンバー書類のうち、通知カード、マイナンバーカード、マイナンバー付き住民票のいずれかにチェックします。

下にアップロード画面が表示されるので、マイナンバー書類をアップしてください。

なお、マイナンバーカードを選んだ場合は、マイナンバーカードがマイナンバー書類兼本人確認書類となるため、本人確認書類を提出する画面は表示されません。

しかし、通知カードとマイナンバー付き住民票を選んだ場合は、マイナンバー書類のアップロード画面の下に、本人確認書類のアップロード画面が表示されるので、ここで提出する本人確認書類の種類(顔写真付きのものか、そうでないか)を選んでアップロードしてください。

申込番号が表示されますが、開設の進捗を知りたい場合に必要となるので、メモをしておきましょう。

スマートフォンによる「eKYC」の利用で最短即日で口座開設が完了

スマートフォンによる「eKYC」を利用して、本人確認をオンライン上で行うと、最短即日で口座開設が完了します。
※休業日を除きます。申込事項や画像に不備等がない場合に限ります。

「eKYC」の場合、本人確認書類・顔写真の撮影をはじめ、マイナンバー確認書類の画像アップロードが必要になりますので、申し込む前に用意しておきましょう。

入力した口座開設情報と本人確認書類の住所や氏名が一致しないと、口座開設ができないので注意しましょう。

本人確認書類で住所変更や氏名変更などにより裏面記載事項がある場合は、裏面のアップロードを忘れないようにしてください。

松井証券eKYC

※画像出典:個人口座開設完了までの流れ|松井証券

STEP7:松井証券から口座開設完了通知が届いたら、松井証券のHPからログイン

口座開設が完了したら、松井証券から口座開設完了通知が簡易書留で届きます。

その前に、口座開設時に登録したメールアドレスに、口座開設完了のお知らせのメールが届きますので、内容をよく確認しておきましょう。

口座開設が完了したら、松井証券のHPからログインボタンをクリックし、口座開設完了通知に記載されたログインIDを入力してお客様サイトにログインします。

お客様サイトにログインしたら、機能の確認や入金を行いましょう。

なお、eKYCの場合は口座開設完了通知は郵送されずに、「パスワード・取引暗証番号の設定方法」のお知らせがメールで届き、すぐにが使えるので、最短即日で利用することができます。

松井証券の口座開設までかかる審査日数

松井証券で口座開設までにかかる日数は、オンラインと郵送での申込方法によって取引開始までの時間は異なります。

オンライン最短即日
郵送最短1週間
(申込書を郵送で取り寄せた場合)

申し込みをした後の審査状況にもよりますが、郵送時間がかからない分、オンラインでの申し込みの方が早く口座開設をすることができます。

オンライン・郵送に限らず、口座開設完了通知は登録住所あてに届きます。

あくまでも取引に使う費用を松井証券の口座に振り込みしてから取引を開始することができる点に注意しておきましょう。

また、郵送申し込みの場合、提出書類には手書きで必要事項を記入することになります。

その際、誤字・脱字などがあると松井証券側で内容の確認が正しく行えない場合、さらに口座開設までに時間がかかってしまう可能性もでてきます。

余分な時間をかけないように漏れやミスのないように丁寧に記載するようにしましょう。

松井証券の口座開設に関するよくある質問

松井証券での口座開設を検討する際、同社のサービス内容も知ったうえで考えたい、という人もいるでしょう。

そこで、ここでは、松井証券に関するよくある質問をまとめました。

口座開設に関するものはもちろん、同社の取引ツールなどサービス内容についても説明していますので、口座開設を申し込む前に、目を通しておきましょう。

質問1:松井証券で口座開設キャンペーンは実施されていますか?

松井証券では、新規口座開設向けキャンペーンを随時開催しています。

詳しくは下記記事で紹介しています。

質問2:松井証券の口座開設にかかる日数はどれぐらいですか?

オンライン申し込みで最短即日、郵送申し込みだと最短1週間で口座開設が完了します。

松井証券では口座開設完了通知を郵送で送るため、開設完了まで日数がかかることに注意が必要です。

もし、急ぎであれば提出するマイナンバー書類や本人確認書類の種類によって取引開始まで最短当日のDMM 株も検討しましょう。

質問3:松井証券でNISAの口座開設はできますか?

松井証券でもNISAの口座開設はできますが、松井証券口座を開設してからの申し込み手続きになります。

お客様サイトにログインして、口座管理>各種口座開設状況>NISA口座「開設する」のボタンから申し込みできます。

NISA口座の開設には、証券会社だけでなく税務署などの審査・手続きもあるため、少し時間がかかる点は理解しておきましょう。

まとめ

松井証券はスマホを使い口座を最短で即日開設が可能です。

取引に便利な

  • 日本株アプリ
  • 米国株アプリ
  • マーケットラボ
  • ネットストック・ハイスピード

といったツール・アプリを取り揃えている魅力があります。

口座開設後の取引イメージも考慮したうえで、口座開設を検討してみてください。

口座開設を可能な限り早く完了させるためにも、申し込み時の内容と提出するマイナンバー書類や本人確認書類の内容に不備がないように、よく確認しましょう。

証券会社の口座開設・審査の関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.