プログラミングスクールおすすめ11選【2022年最新】

ナビナビ
転職

2022-08-02

「エンジニア向けのプログラミングスクールってどこがいいの?」

「地方在住で近くに学校がないから、オンラインで学びたい…」

「カリキュラムや料金がわかりにくくて不安…」

初めてプログラミングスクールを選ぶときは、さまざまな疑問が浮かぶものです。

そこでこの記事では、エンジニア向けのプログラミングスクールの選び方を解説した上で、おすすめのスクールを紹介します。

希望に合うスクールを見つけ、エンジニアとしてスキルアップしましょう。

※当記事の「受講料金」「転職保証の条件」「スクールのコースやメニュー」「顧客満足度」「転職成功率」などは2022年2月9日時点の公式サイト上の情報を参考にしております。

目次

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクール選びの際は、「レベルが高すぎた」「料金に対してサポートが見合っていなかった」といった後悔をしないよう、サービス内容をよく見極めましょう。

また、プログラミングスクールによって得意とする分野や学べるプログラミング言語に違いがあります。

そのため、自分の目標・目的を明確に持ち、適したプログラミングスクールを選ぶことが大切です。

ここでは、各目的に沿ってプログラミングスクールを選ぶポイントをご紹介します。

目標・目的別:プログラミングスクールの選び方

エンジニア転職を目指す

エンジニア転職が目的であれば、転職保証があるプログラミングスクールがおすすめです。

転職保障があれば「結局エンジニアに転職できなかった」「サービス内容に満足できなかった」といった場合でも、受講料が返金されるので安心です。(※スクールの保証内容によって詳細は異なります)

また、「返金にならないよう、絶対に受講者の転職を成功させよう」とスクール側も熱心に指導やサポートをしてくれます。

そのほか、転職に成功することで受講料が返金される「デポジット型」のスクールもあり、「実質0円でプログラミングの知識をつけて転職したい」という人に向いています。

受講期間や転職保証が受けられる条件は各校によって様々であるため、自分に合ったスクールを選びましょう。

エンジニア転職を目指す人におすすめのプログラミングスクールは後述「エンジニア転職を目指す人におすすめのプログラミングスクール4選」で紹介します。

Webエンジニア転職を目指す

「Webエンジニア」は、Webシステムの設計・構築・運用など、Web関係の業務に携わるエンジニアであり、以下のような職種に細分化されます。

Webエンジニアの種類

  • マークアップエンジニア
  • フロントエンドエンジニア
  • バックエンドエンジニア(サーバーサイドエンジニア)
  • フルスタックエンジニア

Webエンジニアを目指す場合は、スクールを選ぶ時に「Web開発の現場で人気のある言語を学べるか」「WebマーケティングなどWebサービス関連の知識も身につくか」といった点を注視する必要があるでしょう。

Webエンジニアを目指す人におすすめのプログラミングスクールは後述「Webエンジニアを目指す人におすすめ!オンラインスクール5選」で紹介します。

最新技術を学びたい

プログラミングスクールによっては、特定技術に特化したスキルを学べるコースを設けています。

「時代の最先端を担う現場で働きたい」という場合は、以下のようなスキルを身につけられるスクールを選ぶと良いでしょう。

注目度の高いIT技術

  • AI(人工知能)
  • データアナリティクス(機械学習)
  • クラウド技術
  • ブロックチェーン

なかでも「クラウド」や「AI」は、特に人気があるのでおすすめです。

ただし、これらはプログラミングスクールによっては取り扱っていない場合もあるため、事前に「希望のコースがあるのか」を確認しましょう。

最新技術を学びたい人におすすめのプログラミングスクールは後述「最新技術を学びたい人におすすめのオンラインスクール2選」で紹介します。

フリーランスエンジニアを目指す

未経験からフリーランスエンジニアを目指すのは、ハードルが高いといえます。

フリーランスエンジニアは技術だけでなく案件を得ることも重要であり、未経験だと案件を獲得すること自体が困難であるためです。

そのため、未経験からフリーランスエンジニアを目指すには、案件獲得まで支援してくれるサービスがおすすめです。

フリーランスエンジニアを目指す人におすすめのプログラミングスクールは後述「フリーランスを目指す人におすすめのプログラミングスクール2選」で紹介します。

副業で収入を増やしたい

昨今ではネットを使った副業が流行しており、プログラミングスキルを学んで収入を増やしたい人もいるでしょう。

そのような方は、「副業するためのスキル習得を目的としたコース」を設けているプログラミングスクールがおすすめです。

副業を目的としたコースであれば、技術を学べるだけではなく、技術だけでなく「案件を獲得する方法」といったノウハウを学ぶことが可能です。

プラスアルファで収入を得たい場合は、技術習得を目的としたコースではなく、副業を目的としたコースが用意されているスクールを選ぶと良いでしょう。

副業で収入を得たい人におすすめのプログラミングスクールは後述「副業したい人におすすめのプログラミングスクール2選」で紹介します。

自分のやりたいことがすでに固まっている場合

学びたい技術が明確な人にお勧めしたいのが、「学習コースが選び放題」または「オーダーメイドカリキュラムが組める」ようなプログラミングスクールです。

このようなシステムを導入しているプログラミングスクールは、学習の自由度が高いだけではなく、マンツーマンでフォローしてもらえることも多いため、希望に叶った学習ができます。

自分でやりたいことをすでに決めている人におすすめのスクールは後述「自分のやりたいことが決まっている人におすすめのスクール2選」で紹介します。

エンジニア転職を目指す人におすすめのプログラミングスクール4選

エンジニア転職を目指す人におすすめしたいのは「短期間で転職できる」「全額キャッシュバックがある」といった特徴を持つプログラミングスクールです。

これらのコースは「短時間で実践的なスキルを身につけることができる」「コストを抑えられる」などの利点がある反面、年齢や転職地域などに制限や条件を設けていることも多いです。

そのため、必ず制限や条件を確認してから入学申込をするようにしましょう。

また、入学してから「学習スピードについていけない」「この学校は自分に合っていない」といった後悔をしないように、事前に無料体験や説明会に参加することをおすすめします。

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
TECH ACADEMY
(テックアカデミー)
  • オンラインプログラミングスクール受講者数No.1(※2021年8月時点)
  • 20種類以上の豊富なコースがあり、受講者は無料の転職支援サービスを利用することができる
  • 転職保証コースは転職できなければ全額返金保証あり
  • 転職保証コース(16週間):437,800円
  • そのほかのコース:99,900円〜
転職保証コースのみ20~32歳まで
SAMURAI ENGINEER
  • マンツーマン専門プログラミングスクール
  • 転職成功率98%、平均年収65万円アップの高い実績
  • 未経験から16週間でエンジニア転職を目指す転職コースあり(転職できなければ全額返金)
  • 入学金:99,000円〜
  • 転職保証コース:495,000円〜781,000円(16〜24週間)
  • そのほかのコース:一括66,000円〜
転職保証コースは原則31歳まで(契約締結時の年齢)
GEEK JOB
(ギークジョブ)
  • プログラム未経験者97.8%、異業種出身者91.2%で未経験者向き 
  • プレミアム転職コースなら30歳以上でもOK
  • スピード転職コース:無料
  • プレミアム転職コース:437,800円
  • プログラミング教養コース:217,800円
スピード転職コースは18~29歳
tech boost
(テックブースト)
  • 転職専用のコースや転職保証はない
  • エンジニア転職・独立支援サービスが別で展開されており、その利用が可能
  • 入学金:
    スタンダードコース
    126,500円
    ブーストコース
    219,780円
    (Javaの場合408,320円)
  • 月額基本料:
    32,780円
  • そのほか、メンタリング料金や教室利用料金がかかります
なし

テックアカデミー|転職が決まらなかったら受講料全額返金

TECH ACADEMY(テックアカデミー)は、約30種類もの豊富なコースがそろっているプログラミングスクールです。

テックアカデミーは以下のような特徴があり、受講者への強力なサポート体制が整っています。

テックアカデミーの特徴

  • 非常に豊富なカリキュラム、複数のコースをセットで学習も可能
  • 15時~23時までなら、メンターにすぐに質問に答えてもらえるシステム
  • 週に2回30分のビデオチャットで個別のカウンセリングを受けられる
  • 回数無制限の課題レビュー
  • メンターは通過率10%の選考を突破した現役エンジニア

エンジニア転職を目指す人におすすめのコースは、エンジニア転職を保証してくれる「エンジニア転職保証コース」です。

エンジニア転職コースには、以下のような特徴があります。

万一転職が決まらなかった場合、一定の条件を満たしていれば受講料を全額返金する保証がついているのが強みです。

テックアカデミー|エンジニア転職コースの特徴

  • 未経験でも16週間で東京のIT企業へエンジニア転職を目指せる
  • 受講開始時点で20~32歳以下の方が利用対象
  • 転職先は東京のIT企業
  • 学べるプログラミング言語はJavaのみ
  • 転職保証条件を満たしても転職できなかった場合、受講料全額返金(※年齢制限などの条件有)

(※2022年2月4日時点の募集情報です)

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースであれば、返金保証があるため安心して勉強に専念することができます。

また、テックアカデミー受講者は「テックアカデミーキャリア」という転職支援サービスを無料で受けることができます。

そのため、「年齢制限でエンジニア転職保証コースは受講できない」という場合でも充分に心強いでしょう。

テックアカデミー|基本情報

運営会社キラメックス株式会社
受講形態オンラインのみ
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
※エンジニア転職保証コースのみ20歳以上32歳以下
受講料(税込)174,900円〜
学べる言語

PHP・Java・Ruby・HTML5/CSS3・SQL・JavaScript・Python・Swift・Kotlin・Unity・C#・Scala

勉強時間の目安週20~25時間(8週間コースの場合)

(最終更新:22年1月時点)

SAMURAI ENGINEER|受講料全額返金保証がついているコース有

侍エンジニア塾
(引用元
SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEERは、「転職成功率98%」と、高い実績を誇るオンライン&通学可なプログラミングスクールです。

人気の理由としては、「学びの自由度の高さ」そして「挫折のしにくさ」が挙げられます。

未経験でも安心のマンツーマン指導で、細かいニーズまで対応した質の高い学習を受けることができます。

SAMURAI ENGINEERの特徴

  • 転職成功率やレッスンの満足度が高く、挫折率が低い
  • マンツーマン専門のプログラミング塾で未経験でも安心
  • オリジナルWebアプリを0から作ることができ、ポートフォリオとして使用可能
  • 完全オーダーメイドのカリキュラム、自分の目標に応じて自由に選択できる

SAMURAI ENGINEERにはさまざまなコースがありますが、エンジニア転職を目指す人におすすめなのが、「転職保証コース」です。

転職保証コースは、転職が叶わなかった場合は受講料が全額返金されることになっているため安心です。

転職保証コースには、以下のような特徴があります。

SAMURAI ENGINEER|転職保証コースの特徴

  • 受講者は転職後平均65万円も年収がアップしている
  • 転職成功率98%の高い実績
  • 学習を進めながら転職活動も進められる
  • 年齢制限は契約締結時時点で31歳まで

転職成功率の高さ、挫折率の低さ、そして転職ができなかった場合の保証もされているという点から、エンジニア転職を目指す人におすすめできるコースです。

【SAMURAI ENGINEERの取材動画を見る】

こちらの動画はフリーランスエンジニアとしてとして活動されている「やまもとりゅうけん」氏がSAMURAI ENGINEERを取材した時のものです。

塾の様子などもわかるので、ぜひ確認してみてください。

SAMURAI ENGINEER|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社 SAMURAI
対象地域全国
年齢制限20歳~31歳(転職保証コース)
料金入学金:99,000円
16週間プラン:495,000円
24週間プラン:781,000円

GEEK JOB|20代なら受講料無料

GEEK JOB
(引用元
GEEK JOB

GEEK JOBは、主に20代の第二新卒などを対象にしたプログラミング学習・就職支援サービスです。

(※新型コロナ対策のため、2022年02月現在、全てのカリキュラムがオンライン対応となっています。)

経済面で不安定なことも多い20代の場合、プログラミングスクールの高額な費用に抵抗を感じてしまう方も多いと思います。

GEEK JOBの「スピード転職コース」は無料でプログラミングの学習ができるうえ、転職までサポートしてもらうことが可能です。(※年齢などの制限があります)

GEEK JOBの特徴

  • 最短1か月未満で就職可能
  • 受講者満足度97.3%、転職成功率97.8%の高い実績
  • 受講生は97.8%がプログラム未経験者
  • 500社以上の豊富な就職先
  • 「スピード転職コース」は受講料が無料(20代の社会人経験者が条件)

スピード転職コースが無料である理由は、受講生が企業に就職することで、紹介企業からGEEK JOBに報酬が入る仕組みになっているからです。

無料とはいえ、学習できる内容は有料のスクールと遜色ありません。

また、授業はすべてオンラインであるため、時間・場所を問わず勉強することができます。

スピード転職コースには年齢制限がある

スピード転職コースには年齢制限がありますが、有料コースであるプログラミング教養コースとプレミアム転職コースであれば年齢に関係なく受講可能です。

GEEK JOB|基本情報

運営会社グルーヴ・ギア株式会社
対象地域全国どこでも
年齢制限18歳~29歳
受講形態オンライン
勉強時間の目安週10時間~
学べる言語Java,PHP,Ruby
料金(税別) スピード転職コース:無料

(最終更新:22年1月時点)

tech boost|手厚い転職支援が受けられる

TECH BOOST
(引用元
tech boost

tech boost(テックブースト)は、オンライン&通学可なプログラミングスクールです。

プロのカウンセラーが最適なプランを提案してくれるため、未経験でも安心して学習することができます。

そのほかの主な特徴は下記のとおりです。

tech boostの特徴

  • プロのカウンセラーが一人一人の目標に応じた最適なプランを提案
  • オリジナルWebアプリを0から作ることができ、ポートフォリオとして使用可能
  • フリーランス、起業家といった独立を目指す人への支援あり
  • オンラインだけでなく、通学型(渋谷)もあり

まずはプログラミングに触れてみたいという方は「スタンダードコース」を、エンジニアに転職したいと思っている場合はワンランク上の「ブーストコース」を利用するのがおすすめです。

ブーストコースでは、自分でアイデアを出して要件定義から行い、オリジナルのWebアプリケーション開発まで行います。

プログラミングスキルだけでなく、要件定義・設計という上流工程から学べるので、現場で役立つスキルを身につけることが可能です

さらに、運営会社のBrand Engineerは、エンジニア転職支援サービス「TechStars」も展開しており、同サービスに所属しているエージェントから手厚い転職サポートが受けられます。

「転職保証」などのサービスはありませんが、エンジニア転職のノウハウを丁寧に教えてくれるため、万全の状態で転職活動を進められるでしょう。

無料説明会も開催されているため、ご興味がある方はぜひ詳しい話を聞いてみてください。

tech boost|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社 Branding Engineer
対象地域東京/オンラインの場合は全国
年齢制限なし
料金入学金:
・スタンダードコース
126,500円
・ブーストコース
219,780円
(Javaの場合¥408,320円) 月額基本料:
32,780/月 そのほか、メンタリング料金や教室利用料金がかかります

Webエンジニアを目指す人におすすめ!オンラインスクール5選

Webエンジニアはエンジニア職の中でも特に人気が高い職種です。

そのため、多くのプログラミングスクールでWeb系スキルを学べるコースが用意されています。

コース選びは、「Web開発案件が多く人気の高いPHPやRubyといったプログラミング言語が学べる」点と、「Webサービス全般が学べる」点に着目することをおすすめします。

また、今回ご紹介する4つのプログラミングスクールは、以下の共通点を満たすものばかりです。

  • プログラミング言語だけでなく、現場で役立つスキルを身につけることが可能
  • 全てを教わるだけでなく、自分で考え解決する「自力」が身につく

Webエンジニアを目指す方はぜひ参考にしてください。

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
テックパートナーズカレッジ
  • PHP/Laravelに特化した技術が学べる
  • 「経験者枠」として企業に採用してもらえるだけのスキルを身につけられる
  • プログラミングだけでなくインフラ、セキュリティ、折衝も学べる
  • 月額費用(税込)
  • 学生:50,000円
    社会人:60,000円
  • ※14日間無料体験あり
なし
ウェブカツ
  • 年収一千万を目指す実践的なカリキュラム
  • HTML/CSS、JavaScript、PHPだけでなく、Webサービス、Webマーケティングも学べる
  • レギュラーなら1時間約330円の高コスパ
  • レギュラー:月額20,000円(税抜)
  • スタメン:月額39,800円(税抜)
  • スター:一括360,000円(税抜)
なし
ポテパンキャンプ
  • Webエンジニア輩出No,1(※2020年5月時点)
  • Ruby、Ruby on Railsに特化したコース
  • 転職支援サービスも充実
    Railsキャリアコース:440,000円(税込)
なし
    (転職保証は30歳未満まで)
RUNTEQ
  • ほとんどの人がプログラミング未経験からスタート
  • 転職活動で武器になるポートフォリオ作成もサポート
  • 月2回のオンライン面談で不明点を気軽に相談できる
  • Webマスターコース:437,800円(税込)
  • Railsマスターコース:382,800円(税込)
  • Railsエンジニアコース:327,800円(税込)
    18歳以上
インターネットアカデミー
  • W3Cメンバー企業として、正確なWebスキルの情報を提供している
  • 国内有数の実績を持つWeb制作会社が母体のため、実践で役立つスキルが身につく
  • 手厚い就職転職サポートを受けられる
  • ITエンジニア総合コース:866,360円(税込)
  • Webプロデューサーコース:919,160円(税込)
  • Webサービス開発者コース:1,174,250円(税込)
    ※ほかにも多数のコースあり
    なし

テックパートナーズカレッジ|PHPエンジニアを目指すなら

テックパートナーズカレッジは、PHPをメインとしたWebシステム開発を学べるプログラミングスクールです。

同スクールの主な特徴は以下のとおりです。

テックパートナーズカレッジの主な特徴

  • PHPでWebシステム開発を10年以上行ってきた会社が運営
  • プログラミングスキルだけでなく、サーバー構築、提案・折衝など現場で使えるスキルも身につけることができる
  • カレッジ生はリモートワーク専門のエージェントから優先的に案件を紹介してもらえる

運営会社である「株式会社テックパートナーズ」は元々Webシステム開発会社として、PHPで10年以上開発を行ってきました。

今まで培ってきたノウハウをもとに実践的な知識を教えてくれるため、「エンジニアとして稼げるスキル」を身につけることができます。

特にサーバー構築や提案・折衝まで学べる点は魅力的です。

また、スクールで学べるメインであるPHPはWebシステム開発では人気のプログラミング言語であり、またPHPフレームワークであるLaravelも一緒に学べます。

さらに、運営会社はリモートワーク専門のエージェントサービス「リモートビズ」を運用しており、カレッジ生は優先的に案件を紹介してもらうことができます。

同スクールでは14日間の無料体験を受けることもできますので、ご興味があれば気軽に無料体験を受けてみてはいかがでしょうか。

メモ22年7月現在、新規申し込みが一時停止中

※2022年2月7日現在、応募者多数による講師不足により新規申込が一時停止されています。

テックパートナーズ|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社テックパートナーズ
対応地域全国どこでも
年齢制限なし
料金料金(税込)
学生:月額50,000円
社会人:月額60,000円

ウェブカツ|Webサービス全般を学ぶなら

ウェブカツ
(引用元
ウェブカツ

ウェブカツは、年収1千万円を稼ぐことに成功した代表自らが考案した独自メソッドにより、Webエンジニアを目指すプログラミングスクールです。

ウェブカツでは、以下のような現場で役立つ実践的なスキルを幅広く学ぶことができます。

ウェブカツで学べること

  • プログラミングスキル
  • ネットワークスキル
  • フロントエンドスキル
  • バックエンドスキル
  • セキュリティスキル
  • プログラム設計スキル
  • データベース設計スキル
  • 営業スキル
  • マーケティングスキル
  • ビジネススキル

ほかにも、ウェブカツには以下の特徴があります。

ウェブカツの特徴

  • 独自メソッドでさまざまなスキルだけでなく自力(自分で解決する力)も身につく
  • レギュラー部員なら1時間あたり330円の高コストパフォーマンス
  • 卒業後2年間転職支援や悩みなど徹底サポート

1時間当たり330円の高コスパは、ほかのプログラミングスクールにはない大きな特徴です。

また、「顧客満足度99%」(※2020年8月時点)という高い実績や卒業生の口コミからも、ウェブカツの質の高さがうかがえます。

因みに未経験から既に2社で1年ちょいエンジニアやってこれからフリーランスへ転向しそうな元ウェブカツ生に聞くと
「周りのレベル見ててよく思いますけど卒検出来るレベルならどこの会社でもやってけますよ」
と言ってくれてる

— かずきち@メンサ-非会員 (@kazukichi3110) October 7, 2020

内定また決まり
因みに上場企業で生徒の皆さんもこれから使うことになるフリーランス向け超有名サービスの会社
未経験採用枠が10分の1くらいな中でもウェブカツ生公言して内定もぎ取れる強さ。
社長さんもウェブカツ好感度高くてありがたや#ウェブカツ#プログラミング初心者#プログラミング独学pic.twitter.com/ctaqzAOFUs

— かずきち@メンサ-非会員 (@kazukichi3110) September 17, 2020

ウェブカツでは仮入部(無料会員登録)を行うことで一部レッスンを体験することができます。

「興味はあるけど、学習レベルについていけるか不安」という方は、まずは仮入部をしてみてはいかがでしょうか。

ウェブカツ|基本情報(22年2月時点)

運営会社合同会社ゼロワン
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
料金料金(税抜)
月額20,000円(レギュラー部員)
月額39,800円(スタメン部員)
一括360,000円(スター部員)

ポテパンキャンプ|Rubyエンジニアを目指すなら

ポテパンキャンプ は、Webエンジニア輩出No.1のプログラミングスクールです。(※2020年5月時点)

同スクールではRubyを中心としたコースを展開しており、Rubyエンジニアを目指す方に特におすすめといえます。

ポテパンキャンプのそのほかの特徴は以下のとおりです。

ポテパンキャンプの特徴

  • 90%が未経験の状態からスタート
  • 転職成功者の内定先はWeb開発企業が100%
  • 現役エンジニアの厳しいレビューにより、実践的なスキルが身につく
  • カリキュラム終了後には専任キャリアカウンセラーから充実じた転職支援を受けられる

ポテパンキャンプの口コミで特に目立つのが、現役エンジニアのコードレビューについてです。

レビューが特に厳しい分、役に立ったと評価する受講生が多く見受けられました。

最終的に私はポテパンキャンプというところで学習を進めました。

容赦ないコードレビューに凹みまくりでしたが、今でも活きている色々な知見が頂けたと思っています。

現場より厳しいレビューが売りでしたが、まさにその通りだったなと現場に入った今思います…笑#駆け出しエンジニアと繋がりたい

— 30代工場勤務からエンジニアになった犬 (@factory_wanko) December 18, 2020

内定先の主な言語はC系,JavaでRubyではないですがスクール選びでポテパンキャンプを選んで良かったと思ってます。その理由は自身で考え実装する自走力、質問する時やエラーの状況を言語化する文章力、現役エンジニアのレビューからエンジニア目線での考え方が得られました。ありがとうございました!

— ジョイ (@sr_jooo) November 10, 2020

また、Webキャリアコースには転職できなかった場合にコース料金が全額返金される保証がついている点も魅力です。(※2022年2月時点|30歳未満の方)

受講を検討しており、詳しい情報が知りたい方は、無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

【ポテパンキャンプの公式動画を見る】

こちらの動画はポテパンキャンプ公式のWebCM動画です。

実際にどんな方がポテパンキャンプでエンジニアを目指したか、ぜひ確認してみてください。

ポテパンキャンプ|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社ポテパン
対象地域全国どこでも
年齢制限なし(転職保証は30歳未満)
料金440,000円(税込:Railsキャリアフルコース)

RUNTEQ|完全未経験からWebエンジニアデビューするなら

RUNTEQ
(引用元
RUNTEQ

RUNTEQ」は、Webエンジニアとして働くために必要なスキルを身につけられるオンラインスクールです。

800~1,000時間ものをかけて、エンジニアとして自走できるレベルまでスキルを高められるため、受講後は即戦力として働くことが可能です。

RUNTEQの特徴

  • ほとんどの人が未経験から受講をスタート
  • 800時間以上かけて即戦力となるためのスキルを身につけられる
  • ポートフォリオ作成も行える

RUNTEQでは月に2回のオンライン面談も行なっており、技術に関する相談なども気軽にできます。

その他、現役のエンジニアと交流できるコミニュティが用意されており、勉強会なども定期的に開催されています。

本日もオフラインもくもく会大盛況🎉🎉

また来週も楽しみだな😆😆

✅豆知識
もくもく会とは、みんなで集まって黙々と作業をする会の事である。
終わった後に交流会をやることも多いぞ😊#RUNTEQ#駆け出しエンジニアと繋がりたい#プログラミング初学者pic.twitter.com/H9WI14Bbdg

— らんてくん@RUNTEQプログラミングスクール (@_RUNTEQ_) November 28, 2021

でもオンラインでもつよつよ卒業生いっぱいいてくれるから同じことはいつでも可能なのです…受講生のみなさん勇気を出して卒業生に絡みに行くのです……きっとRUNTEQでの学習が数倍たのしくなるのです…

— かわちゃん (@kawachan_n) November 28, 2021

RUNTEQは無料相談会も行っているので、Webエンジニアを目指す人はぜひ気軽に相談してみてください。

RUNTEQ|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社スタートアップテクノロジー
対象地域全国
年齢制限18歳以上
料金料金(税込)
437,800円(Webマスターコース)
382,800円(Railsマスターコース)
327,800円(Railsエンジニアコース)

インターネットアカデミー|現場で必要なノウハウを身につけるなら

インターネットアカデミー」は、Webに特化したスクールです。

講師・環境・カリキュラム・システム・サポートなど、すべてがWebに特化しているので、未経験からでもスムーズに知識を身につけられます。

インターネットアカデミーのおもな特徴は、以下のとおりです。

インターネットアカデミーの特徴

  • W3Cメンバー企業として、正確なWebスキルの情報を提供している
  • 国内有数の実績を持つWeb制作会社が母体のため、実践で役立つスキルが身につく
  • 手厚い就職・転職サポートを受けられる

インターネットアカデミーは、Webサイト制作に必要なルールの標準化を行っている「W3C」のメンバー企業であるため、正確かつ最新の情報を教えてくれます。

また、Web制作会社が母体であるため、現場で役立つノウハウを身につけることが可能です。

実際にコースを受講した方からは「インターネットアカデミーで学んだことが成果につながる」という声も多く挙がっていました。

私のWebサイトが今日、ついに完成しました!

インターネット・アカデミーに通い初めて1年1ヵ月半経ちましたが、
諦めずに勉強し続ければ必ず結果が必ず実る事を実感しました!

この調子で次のサイトも作成したいと思います!#Webデザイン#Webデザイナー#Webサイト

— 花岡 政廣 (@hanamasa1006) November 30, 2019

無料のカウンセリングも行われているため、Web業界に興味があれば気軽にカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

インターネット・アカデミー|基本情報(22年2月時点)

運営会社インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社
対象地域全国(通学は国内では新宿・渋谷)
年齢制限なし
料金料金(税込)
866,360円(ITエンジニア総合コース)
919,160円(Webプロデューサーコース)
1,174,250円(Webサービス開発者コース)
※ほかにも多数のコースあり

最新技術を学びたい人におすすめのオンラインスクール2選

最新技術は指導できるエンジニアが限られるため、プログラミングスクールの中でもコースが少ない傾向にあります。

しかし、少しずつではあるものの、「クラウド技術」や「AI技術」など将来性の高い技術を学べるコースも増えてきています。

ここでは、最新技術を学べるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
RaiseTech
(レイズテック)
・クラウドシェアNo.1のAWS専門のコースあり チャットでの質疑応答無制限、授業も無制限で受けられる
・転職支援も無期限サポート
AWSフルコース:448,000円(税込)
※月払いも可
※学割あり
※ほかにも多数のコース有
なし
Aidemy
(アイデミー)
・AI特化型eラーニングサービス
・開発環境構築不要、ブラウザがあれば学習開始できる
・フリープラン:無料
・プレミアムプラン:298,000円~(税別)
なし

RaiseTech|クラウドシェアNo.1・AWSの技術を学べる

RaiseTech
(引用元
RaiseTech

RaiseTechは、受講者が「最短で稼げるプロ」になれるように、「現場主義」の指導にこだわるオンラインプログラミングスクールです。

特に大きなポイントが、近年注目を集めているクラウドサービス「AWS」の専用コースがある数少ないプログラミングスクールであるという点です。

クラウドサービス専用講座を探している人を含め、以下のような人にはぜひ利用してもらいたいプログラミングスクールと言えます。

RaiseTechがおすすめな人

  • クラウドエンジニア(AWSエンジニア)を目指す人
  • 現場で役立つ実践的な技術を身につけたい人
  • 受講後も末永くさまざまなサポートを受けたい人

RaiseTechでは2週間の無料トライアルを受けることが可能です。

「現場で求められる技術がどれほどか」「未経験でもついていけるか」不安な方は、実際に体験してみてはいかがでしょうか。

RaiseTech|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社RaiseTech
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
料金・AWSフルコース:448,000円(税込)
※月払いも可
※学割あり
※ほかにも多数のコース有

Aidemy|短期間で未経験から「AI人材」を目指す

Aidemy
(引用元
Aidemy

Aidemyは、AI(人工知能)プログラミングに特化したプログラミングスクールです。

未経験から短期間で、AI関連スキルを身につけ「AI人材」を目指します。

Aidemyの主な特徴は以下のとおりです。

Aidemyの特徴

  • AI学習サービス満足度ナンバー1(※2019年12月時点)
  • 未経験でも3ヶ月でAI人材を目指す
  • 24時間以内に講師から返信をもらうことができる「チャットサポート」はじめ、オンラインメンタリング、転職相談などサポートが充実
  • 「講座受け放題」のシステムがあるため、受講期間内であれば自分の興味・習熟度にあわせて費用無料で追加受講可能

(※すべてフリープランではなくプレミアムプランの情報です)

一口にAIスキルといっても、用途によってさまざまな種類があります。

Aidemyでは、用途に応じた講座が用意されているため、目的にあった学習をすることが可能です。

Premier Planで学べる講座

  • AIアプリ開発
  • データ分析
  • 自然言語処理
  • AIマーケティング

さらに、有料のAidemy Premier Planには8日間の全額返金保証があるため、もし受講後に満足できなくても安心です。

また、AidemyにはAIを学ぶうえで必要なPythonの基礎などを学べる無料講座も用意しています。

「未経験でもついていけるか」不安な方は、まずは無料プランから試してみてはいかがでしょうか。

Aidemy|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社アイデミー
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
料金・フリープラン:無料
・プレミアムプラン:298,000円~(税別)

フリーランスを目指す人におすすめのプログラミングスクール2選

プログラミングスクールの中には、「企業への転職サポート」だけでなく「フリーランスエンジニアとしての独立」を支援してくれるところもあります。

これからフリーランスエンジニアになりたい人には、「案件の獲得方法」はもちろんのこと、福利厚生や保証の面などでも不明点や疑問があることでしょう。

不安を軽減するためには、プログラミングスキルを学びながら、フリーランスエンジニアとしてやっていくためのノウハウも得られるスクールを選ぶと安心です。

ここでは、フリーランス転職を目指す方におすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

テックアカデミー|Webデザインフリーランスセット

テックアカデミーでは、フリーランスのWebデザイナーとして独立するためのコースが用意されています。

その中でおすすめしたいのが「Webデザインフリーランスセット」です。

こちらはWebデザイン基礎と実践、フリーランスコースをセットにしたもので、個別に受講した場合に比べ55,000円もお得です。

また、Webデザインフリーランスセットには以下の特徴があります。

Webデザインフリーランスセットの特徴

  • Webデザインの基礎から実践までカバー
  • フリーランスとして案件の探し方、案件受注につながる方法を学べる
  • クラウドワークスから実際に案件に挑戦し、わからないところをメンターに質問できる

このコースを受講すれば、自分で案件を獲得し、フリーランスとして活躍できるところまで学ぶことが可能です。

フリーランスのWebデザイナーとして活躍したい方は、ぜひご検討ください。

テックアカデミー|基本情報

運営会社キラメックス株式会社
受講形態オンラインのみ
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
※エンジニア転職保証コースのみ20歳以上32歳以下
受講料(税込)174,900円〜
学べる言語

PHP・Java・Ruby・HTML5/CSS3・SQL・JavaScript・Python・Swift・Kotlin・Unity・C#・Scala

勉強時間の目安週20~25時間(8週間コースの場合)

(最終更新:22年1月時点)

tech boost 独立支援サービスを利用してフリーランスを目指す

TECH BOOST
(引用元
tech boost

tech boost(テックブースト)では、Webアプリケーション開発を通じてWebエンジニアに必要なスキルを学ぶことができます。

ブーストコースでは要件定義から学ぶことができるため、フリーランスとしてやっていくだけのスキルを身につけられるでしょう。

さらに注目は、運営会社が展開している独立支援サービス「Midworks」を利用できる点です。

Midworks」はフリーランス向けのエージェントサービスであり、正社員並みの保証を受けられる点が魅力です。

Midworksの特徴

  • 非公開案件が80%と豊富
  • 給与保証や税務保証が得られる
  • 案件は関東圏、大阪近郊が中心

tech boostではプログラミングを学び、Midworksで転職支援サービスを受ければ、フリーランスエンジニアとしての道が開かれます。

「フリーランスエンジニアとして独立したい」「将来はIT起業家になりたい」といった、将来独立を考えている方におすすめです。

tech boost|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社 Branding Engineer
対象地域東京/オンラインの場合は全国
年齢制限なし
料金入学金:
・スタンダードコース
126,500円
・ブーストコース
219,780円
(Javaの場合¥408,320円) 月額基本料:
32,780/月 そのほか、メンタリング料金や教室利用料金がかかります

副業したい人におすすめのプログラミングスクール2選

「本業とは別に、エンジニアとして副業で収入を得たい」と考えている人も多いのではないでしょうか。

コロナ禍でテレワークが普及したことにより、ネットを使って好きな場所・好きな時間帯に作業ができる仕事も増えてきました。

プログラミングスクールには、ネットを使って副業するためのスキル習得を目的としたコースを設けている場所もあります。

ここでは、副業をしたい人におすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
TECH ACADEMY
(テックアカデミー)
・最短12週間でWeb制作の副業ができるスキル習得を目指す
実案件の紹介を受けて納品までメンターのサポートを受けることができるため、安心して副業を始めることができる
・はじめての副業コース:99,000円~
・フロントエンド副業コース:330,00円(先割適用価格)~
なし
RaiseTech
(レイズテック)
・WordPressによるWebサイトコンテンツ制作を学ぶ。在宅や副業に特化したコース
・Webサイト制作会社で働きたい方にもおすすめ
・WordPress副業コース:348,000円
※学割有
なし

テックアカデミー|WebデザインとプログラミングでWebサイト制作

テックアカデミーでは、「Web制作で副業をしたい人」「フロントエンドの技術も身につけて副業をしたい人」に向けてコースが用意されています。

それが「はじめての副業コース」と「フロントエンド副業コース」です。

それぞれ、以下のような特徴があります。

テックアカデミー|副業コースの特徴

  • オリジナルのWebサイトを作成、公開できる
  • 高いスキルを持ったメンターがサポートしてくれる
  • 「テックアカデミーワークス(独自の案件を提供してくれる)」を利用して実案件に挑戦できる
  • Webデザインだけでなくフロントエンドのプログラミングも学べる(※フロントエンドコースの場合)

実際に副業を始めるとなると、多くの人は「どのように仕事を受注すればよいのだろう」「無事に案件を完了できるだろうか」といった不安を感じるでしょう。

「テックアカデミー」では、パーソナルメンターの支援を受けながら実案件に挑戦できるので、安心して案件に取り組むことができます。

自宅からオンライン無料体験も可能なので、気になった方は気軽に試してみてください。

テックアカデミー|基本情報

運営会社キラメックス株式会社
受講形態オンラインのみ
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
※エンジニア転職保証コースのみ20歳以上32歳以下
受講料(税込)174,900円〜
学べる言語

PHP・Java・Ruby・HTML5/CSS3・SQL・JavaScript・Python・Swift・Kotlin・Unity・C#・Scala

勉強時間の目安週20~25時間(8週間コースの場合)

(最終更新:22年1月時点)

RaiseTech|WordPressをつかったWebサイト制作

RaiseTech
(引用元
RaiseTech

RaiseTechは、「WordpressをつかったWeb制作の副業コース」が用意されています。

WordPressはコンテンツ管理システムであり、世界の約65%のシェアを誇っています。(参考:W3Techs|2022年2月9日時点

今では1からWebサイトを制作するのではなく、コンテンツ管理システムを用いて効率よくサイトを運営する方法が多くとられているため、Wordpressに関する知識・技術・スキルは必ず押さえておきたいところです。

クラウドソーシングなどでもWeb制作の副業案件は多く出回っているので、副業に役立つスキルを身につけたい人におすすめです。

RaiseTech|Wordpress副業コース

  • HTML、CSSといったWeb制作の基礎から学ぶことができる
  • WordPressを使用したWeb制作ができる
  • 設計やソース管理など、現場で求められる実践的な技術も習得できる

また、このコースには「2週間全額返金保証」がついているため、「体験してみたら自分には合わなかった」という状況になっても安心です。

ご興味がある人は、まずは2週間のトライアルを実際に体験してみてはいかがでしょうか。

RaiseTech|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社RaiseTech
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
料金WordPress副業コース:348,000円
※学割有

自分のやりたいことが決まっている人におすすめのスクール2選

記事をご覧の方のなかには、エンジニアとしてやりたいことが決まっている方も多いかと思います。

そこで、やりたいことを細部までイメージしている人向けに、カリキュラムを自由に選べるプログラミングスクールを紹介します。

おすすめのプログラミングスクールは下記の2つです。

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
SAMURAI ENGINEER・マンツーマン専門プログラミングスクール 転職成功率98%、レッスン満足度ナンバー1の高い実績(※2019年12月時点)
・自分専用のオーダーメイドカリキュラムで無理なく進められる
・入学金:99,000円 コース別料金:66.000円〜
※学割有
なし
CodeCamp
(コードキャンプ)
・満足度約97%(2021年7~9月時点)のプログラミングレッスン
・フロントエンドからサーバサイド、デザインまで、豊富なコースからカリキュラム選び放題
・入学金:33,000円
・オーダーメイドコース:275,000円~
なし

SAMURAI ENGINEER|オーダーメイドカリキュラムでやりたいことが学べる

侍エンジニア
(引用元
SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEERでは、完全オーダーメイドのカリキュラムが提供されています。

オーダーメイドカリキュラムを利用する場合は、初回レッスン時にインストラクターに目標や要望を伝えることで、期間やスキルレベルに応じてカリキュラムを提案してもらえます。

また、オーダーメイドカリキュラムは進捗に合わせて柔軟に変更が可能なため、学習していくうちに希望が変わっても安心です。

オーダーメイドカリキュラムについて詳細に知りたい方は、無料体験レッスンで相談してみることをおすすめします。

SAMURAI ENGINEER|基本情報(22年2月時点)

運営会社株式会社 SAMURAI
対象地域東京/オンラインの場合は全国
年齢制限なし
料金・入学金:税込99,000円〜
・エキスパートコース:税込470,250円〜
※そのほかにも多数のコース有
※学割有

Codecamp|プレミアムコースで選び放題

コードキャンプ
(引用元
Codecamp

CodeCampは、マンツーマンの指導で高い満足度を誇る、完全オンラインのプログラミングスクールです。

「学習できるコースが豊富」「全レッスン学び放題のコースもある」点は、自分の中でやりたいことが決まっている人にとって大きな魅力でしょう。

Codecampの特徴

  • 満足度約97%(※2021年7-9月時点)
  • 高いスキルを持った現役エンジニアが生徒の習熟度にあわせて手厚いマンツーマン指導をしてくれる
  • 全コース受講し放題の「オーダーメイド」コースが魅力
  • 未経験から4か月でエンジニアになれる「CodeCampGate」も選択可能(※原則20代が対象)
  • 早朝から夜遅くまで学習可能(7時~24時)

Codecampは、マンツーマンの指導が受けられるうえ、自分の学習スタイルに合った講師を選部ことが可能です。

また、豊富なカリキュラムが学び放題である「オーダーメイドコース」も用意されています。

オーダーメイドコースでは、提供されている学習コースすべてを自由に選んで学習することができます。

以下は、学習コースの一例です。

  • フロントエンド(HTML/CSS,JavaScript,Bootstrap)
  • スマホアプリ(Swift,Kotlinなど)
  • サーバーサイド(PHP,Ruby,Java) など

自分がやりたいことを完遂するために幅広い知識やスキルを身につけなければならない場合は、Codecampのオーダーメイドコースの受講を検討してみてはいかがでしょうか。

気になる方は、まずは無料カウンセリングで現役エンジニアである講師の話を聞いてみることをおすすめします。

Codecamp|基本情報(22年2月時点)

運営会社コードキャンプ株式会社
対象地域全国どこでも
年齢制限(CodeCampGATEは原則20代)
料金・入学金:33,000円
・オーダーメイドコース:275,000円~

まとめ

本記事では、プログラミングスクールの選び方や各校の詳細をご紹介しました。

再度、目的別におすすめのプログラミングスクールをおさらいしましょう。

エンジニア転職を目指す人におすすめ

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
TECH ACADEMY
(テックアカデミー)
  • オンラインプログラミングスクール受講者数No.1(※2021年8月時点)
  • 20種類以上のコースがあり、全てのコースで転職支援あり
  • 転職保証コースは転職できなければ全額返金保証あり
  • 転職保証コース(16週間):437,800円
  • そのほかのコース:99,900円〜(4種間〜)
転職保証コースのみ20~32歳まで
SAMURAI ENGINEER
  • マンツーマン専門プログラミングスクール
  • 転職成功率98%、平均年収65万円アップの高い実績
  • 未経験から最短でエンジニア転職を目指す転職コースあり(転職できれば全額返金)
  • 入学金:99,000円〜
  • 転職保証コース保障:495,000円〜781,000円(16〜24週間)
  • そのほかのコース:月額2,750円〜
転職保証コースは原則31歳まで(契約締結時の年齢)
GEEK JOB
(ギークジョブ)
  • プログラム未経験者97.8%、異業種出身者91.2%で未経験者向き(※2022年2月4日時点)
  • プレミアム転職コースなら30歳以上でもOK
  • スピード転職コース:無料
  • プレミアム転職コース:437,800円
  • プログラミング教養コース:217,800円
スピード転職コースは18~29歳
tech boost
(テックブースト)
  • 転職専用のコースや転職保証はない
  • エンジニア転職独立支援サービスが別で展開されており、その利用が可能
  • 入学金:
    スタンダードコース
    126,500円
    ブーストコース
    219,780円
    (Javaの場合408,320円)
  • 月額基本料:
    32,780円
  • そのほか、メンタリング料金や教室利用料金がかかります
なし

Webエンジニアを目指す人におすすめ

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
テックパートナーズカレッジ
  • PHP/Laravelに特化した技術が学べる
  • 「経験者枠」として企業に採用してもらえるだけのスキルを身につけられる
  • プログラミングだけでなくインフラ、セキュリティ、折衝も学べる
  • 月額費用(税込)
  • 学生:50,000円
    社会人:60,000円
  • 14日間無料体験あり
なし
ウェブカツ
  • 年収一千万を目指す実践的なカリキュラム
  • HTML/CSS、JavaScript、PHPだけでなく、Webサービス、Webマーケティングも学べる
  • レギュラーなら1時間約330円の高コスパ
  • レギュラー:月額20,000円(税抜)
  • スタメン:月額39,800円(税抜)
  • スター:一括360,000円(税抜)
なし
ポテパンキャンプ
  • Webエンジニア輩出No,1(※2020年5月時点)
  • Ruby、Ruby on Railsに特化したコース
  • 転職支援サービスも充実
    Railsキャリアコース:440,000円(税込)
なし(転職保証は30歳未満まで)
RUNTEQ
  • ほとんどの人がプログラミング未経験からスタート
  • 転職活動で武器になるポートフォリオ作成もサポート
  • 月2回のオンライン面談で不明点を気軽に相談できる
  • Webマスターコース:437,800円(税込)
  • Railsマスターコース:382,800円(税込)
  • Railsエンジニアコース:327,800円(税込)
18歳以上
インターネットアカデミー
  • W3Cメンバー企業として、正確なWebスキルの情報を提供している
  • 国内有数の実績を持つWeb制作会社が母体のため、実践で役立つスキルが身につく
  • 手厚い就職転職サポートを受けられる
  • ITエンジニア総合コース:866,360円(税込)
  • Webプロデューサーコース:919,160円(税込)
  • Webサービス開発者コース:1,174,250円(税込)
    ※ほかにも多数のコースあり
なし

最新技術を学びたい人におすすめ

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
RaiseTech
(レイズテック)
クラウドシェアNo.1のAWS専門のコースあり
チャットでの質疑応答無制限、授業も無制限で受けられる
転職支援も無期限サポート
  • AWSフルコース:448,000円(税込)
    ※月払いも可
    ※学割あり
    ※ほかにも多数のコース有
なし
Aidemy
(アイデミー)
AI特化型eラーニングサービス
    開発環境構築不要、ブラウザがあれば学習開始できる
フリープラン:無料
プレミアムプラン:298,000円~(税別)
なし

フリーランス転職を目指す人におすすめ

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
TECH ACADEMY
(テックアカデミー)
オンラインプログラミングスクール受講者数No.1。
Webデザインコース3つセットを含み、個別に受講するより55,000円お得
クラウドワークスのサポート付き
Webデザインフリーランスセット
    635,800円(税込)
なし
tech boost
(テックブースト)
エンジニア転職独立支援サービスが別で展開されており、その利用が可能
    Webアプリケーション開発を通してWebエンジニアの知識が学べる
  • 入学金:
    スタンダードコース
    126,500円
    ブーストコース
    219,780円
    (Javaの場合408,320円)
  • 月額基本料:
    32,780円
  • そのほか、メンタリング料金や教室利用料金がかかります
なし

副業をしたい人におすすめ

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
TECH ACADEMY
(テックアカデミー)
  • 最短12週間でWeb制作の副業ができるスキル習得を目指す
    実案件の紹介を受けて納品までメンターのサポートを受けることができるため、安心して副業を始めることができる
  • はじめての副業コース:
    99,000円~
    フロントエンド副業コース:330,00円(先割適用価格)~
なし
RaiseTech
(レイズテック)
WordPressによるWebサイトコンテンツ制作を学ぶ。在宅や副業に特化したコース
    Webサイト制作会社で働きたい方にもおすすめ
WordPress副業コース:348,000円
    ※学割有
なし

自分でやりたいことがすでに決まっている人におすすめ

スクール名特徴料金(税込)年齢制限
SAMURAI ENGINEERマンツーマン専門プログラミングスクール 転職成功率98%、レッスン満足度ナンバー1の高い実績(※2019年12月時点)
    自分専用のオーダーメイドカリキュラムで無理なく進められる
入学金:99,000円 コース別料金:66.000円〜
    ※学割有
なし
CodeCamp
(コードキャンプ)
満足度約97%(2021年7~9月時点)のプログラミングレッスン
    フロントエンドからサーバサイド、デザインまで、豊富なコースからカリキュラム選び放題
  • 入学金:33,000円
    オーダーメイドコース:275,000円~
なし

「どこがいいかどうしても迷ってしまう」という場合は、まずは受講者数が最も多い「TECH ACADEMY(テックアカデミー)」の無料体験を受けてみることをおすすめします。

学習コースが多く、現役エンジニアから指導を受けられるので、未経験者でも勉強しやすいでしょう。

本記事が、プログラミングスクール選びを迷っている人の参考になれば幸いです。

転職の関連記事