Operated by Ateam Inc.

イーデス

新電力はやばい・後悔するって本当?撤退・倒産急増の理由や安心できる電力・電気会社17つを紹介

最終更新日:

電気・ガス
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

安い新電力会社
おすすめ3選

1

Looopでんき

Looopでんき

基本料金なし、使った分だけ。

基本料金が0円で30分ごとに、
電気料金が変わる仕組みを採用。

2

楽天でんき

楽天でんき

楽天ポイントを貯める・使える。

でんきとガスをセットで契約すると、
楽天ポイント4,000GET。

3

auでんき

auでんき

スマホ・ガスのセット割あり。

電気料金の支払いで

自動的にポイントが貯まる。

※画像は公式サイトから引用(楽天でんきLooopでんきauでんき

電力の自由化により多くの電力会社が誕生しましたが、大手電力会社の値上がりにより、新電力会社の撤退や倒産が増加しており「新電力はそろそろやばい」「契約すると電気料金を高く請求される」などの不安な声も少なくありません。

実際に新電力会社の中には法外な電気料金を請求する会社もあり、「契約をした後に電気料金が数万円も値上がりした」という事例もあります。

しかし、このような「悪徳な新電力会社」はごく一部であり、市場の9割以上は健全に運営されています。とはいえ、新電力にどんな危険があるのか、契約することで損をしないか、という点は気になることだと思います。

そこで本記事では、新電力が「やばい・危ない」と言われている理由や月の電気料金が安くなり安心して利用できる新電力会社7選や新電力選びで失敗しないために抑えておくべきポイントを解説します。

安心できる新電力会社

「電気料金を節約したいけど、新電力の契約が不安」という方は、本記事を参考に安心して契約できる新電力会社を見つけてください。

気になる内容をタップ

新電力がやばい・危ないと言われている3つの理由

新電力がやばい・危ないと言われている3つの理由は以下の通りです。

新電力がやばい・危ないと言われている3つの理由

それではくわしく説明します。

電力調達コストの上昇により新電力会社の撤退・倒産した事例がある

新電力がやばい・危ないと言われる1つの理由として、電力調達コストの上昇により、撤退・倒産する新電力会社が増えたことが挙げられます。

日本ではロシア・ウクライナ情勢や災害・急激な気候変動により電力調達コストの急激な上昇に直面しており、大手電力会社は電気料金の値上げを余儀なくされています。

新電力会社は100%自社発電で電力を供給するのではなく、その大部分を大手電力会社から買っているため、小規模な新電力会社は安定した電力供給や利益を上げることができず、市場から撤退・倒産するケースが増えています。

実際に、2023年の小売電気事業者(新電力の会社)は731社登録されているものの、96社は「事業廃止・解散・取り消し」を行っています。

参考:電力・ガス小売全面自由化の進捗状況について|資源エネルギー庁

ガスやガソリンといったエネルギー企業の子会社や、すでに顧客を確保している新電力は潰れる心配はありませんが、目新しい事業者や小売電気事業者として申請してから年数が立っていない企業には注意する必要があります。

契約を考えている新電力会社が不安であれば資源エネルギー庁のサイトから確認できる「登録小売電気事業者一覧|電気事業制度の概要|資源エネルギー庁」で事業者の「登録年月日」を確認しましょう。

事業運営を維持するために電気料金を値上げする新電力が増えている

新電力が「やばい・危険」と言われる2つ目の理由は、値上げする新電力が増えていることが挙げられます。

大手電力会社が軒並み電気料金を値上げしている中で、新電力会社が調達する電気料金も当然高騰しています。当然、新電力も事業運営を維持するためには、黒字になるように電気料金を値上げしなければなりまでん。

このような背景から「新電力に契約したら安くなると言われていたのに電気料金が上がった」という不満を持つ方も少くなくないのです。

とはいえ、値上げと言っても月に数百円から数千円ほどですし、北海道電力や東京電力、中国電力や四国電力も2023年の6月から値上げをしています。新電力に変えたから「電気料金が大幅に上がった」ということではありません。

法外な電気料金が請求される電力会社もある

新電力が「やばい・危険」と言われる3つ目の理由は、法外な電気料金が請求される電力会社もあるという点です。

新電力会社の中には、高額な請求を行う事例が散見されます。例えば、グランデータという会社は、不当に高い電気料金を請求していたことが明らかになり、これにより業務改善勧告を受けました。

しかし、すべての新電力会社がこのような問題を抱えているわけではなく、多くの場合、大手の新電力会社や既存のガス・エネルギー会社は信頼性が高く、安心して利用できます。

契約前に会社の背景や過去の実績をしっかりと調べ、安全な電力供給を選択することが重要です。

新電力が「やばい」「後悔する」なら大手電力会社を利用したほうがいい?

新電力への切り替えは大手電力会社に比べて料金が安い場合が多く、電気とガスをセットで契約することで更に割引が適用される「セット割」や、ポイント制度を利用して月々の料金を節約できる可能性があります。

また、新電力への切り替えは、供給地点番号を共有するだけで簡単に行え、光回線やスマホキャリアの切り替えのような複雑な手続きや時間がかかる作業は不要です。

大手電力会社を利用するのも一つの選択肢ですが、新電力を選ぶことで節約できる可能性があり、切り替えも簡単なため、検討する価値は十分にあります。

やばい電力会社を選ばないために抑えておくべきポイント

やばい電力会社を選ばないために抑えておくべきポイントは以下の通りです。

やばい電力会社を選ばないために抑えておくべきポイント

それでは詳しく解説します。

電気料金の変動プランを確認する

電気料金プランを選ぶ際、「従量電灯型」と「市場連動型」の違いに注意しましょう。

「従量電灯型」では、使用する電気の量に応じて料金が決まり、一定の料金体系が設定されています。

これに対して「市場連動型」は、JEPX(日本電力取引所)の取引価格に連動して電気料金が変動します。市場価格が低い時は料金も安くなりますが、逆に市場での電気の需要が高まり価格が上昇すると、料金も高くなるリスクがあります。

基本的に一般家庭は従量電灯型を利用しており、新電力が提示している割引額は従量電灯型をベースに計算されていることが多いです。そのため、特にこだわりがなく電気料金を節約したい方は、従量電灯型がおすすめです。

供給エリアを確認する

供給エリアをチェックすることは、新電力を選ぶ際に非常に重要です。

なぜなら、すべての新電力会社が全国でサービスを提供しているわけではなく、地域によって利用できる会社が限られているからです。

そのため、自宅やオフィスがどの供給エリアに属しているかを確認し、希望する新電力がそのエリア内でサービスを提供しているかをチェックする必要があります。

また、エリアによっては、より安価でサービスを提供している新電力会社が異なる場合があるので、料金を節約したい場合には、複数の会社を比較検討することをおすすめします。

新電力を運営する事業会社を確認する

新電力の会社選びには慎重さが必要です。ガスやガソリンを提供するエネルギー関連の大手会社は、信頼性の高いサービスを提供し、万が一の際にもしっかりとしたサポート体制を整えています。

一方で、新しい市場参入者や小規模な事業者の中には、その実態が不透明で、信頼性が確認しにくいケースもあります。

実績が少ない、あるいは情報公開が不十分な事業者は、将来的な事業の持続性や安定性に疑問符がつく可能性があります。

新電力会社を選ぶ際は、会社概要を確認する必要があります。多くの場合、企業の公式ホームページの最下部には「会社概要」や「企業情報」といったセクションが設けられており、そこには事業者の名前、所在地、設立年月日、資本金などの基本情報が記載されています。

また、前述しましたが「登録小売電気事業者一覧|電気事業制度の概要|資源エネルギー庁」を利用すれば、新電力を提供する事業者として申請した時期を確認できるので「長年事業運営を維持できているのか」を確認できます。

これらの情報をもとに、インターネットでさらに詳細な検索を行い、企業の信頼性や評判、提供するサービスの内容などを確認しましょう。

契約期間を確認する

多くの新電力会社では、契約期間を特に定めていない契約になっています。しかしながら、一部の新電力会社では、特定の割引プランや特典を提供する代わりに、一定期間の契約を条件としています。

このような契約では、定められた期間内に契約を解除する場合、違約金が発生することがあります。事業者によって違約金の金額や計算方法が異なるため、契約前には必ず詳細を確認する必要があります。

契約期間と違約金に関する情報は、通常、電力会社のウェブサイト上の契約条件や利用規約等に記載されています。

また、契約書や契約に関する説明書類にも詳細が記されているため、契約を結ぶ前にはこれらの文書を入念に確認し、不明点があれば事業者に直接問い合わせましょう。

セット割やポイント付与を確認する

新電力の選択肢を検討する際、セット割やポイント付与などの追加的な特典が提供されているかどうかを確認することも重要です。

例えば、「大阪ガス」ではガスと電気のセット契約を利用することで、個別で電気契約するよりも月額料金が安くなります。

一部の新電力会社では、契約者に対して利用料金に応じたポイント付与プログラムを設けており、貯まったポイントを電気料金の支払いや他のサービスの利用に充てられます。

これらの特典を最大限に活用するためには、公式ウェブサイトやパンフレット、直接問い合わせることで、プランの詳細や適用条件を確認することができます。

また、割引率やポイントの還元率だけでなく、適用に必要な条件や期間限定のキャンペーンなどにも注意を払い、最適な電力サービスを選択しましょう。

やばい新電力の心配がないおすすめの新電力をランキング形式で紹介

新電力大手やエネルギー関連企業が運営しており、安定した電力供給が可能な新電力をまとめました。

電力会社基本料金の有無提供エリアセット割の有無キャンペーンの有無契約期間支払方法
Looopでんきなし全国ありありなしクレジットカード
楽天でんきなし全国ありありなしクレジットカード、楽天ポイント
auでんきあり全国ありありなしクレジットカード、口座振替
TERASELでんきあり全国なしありなしクレジットカード、口座振替
さすてな電気あり東京電力エリアなしなしなしクレジットカード、口座振替
大阪ガスの電気あり関西電力エリアありありなしクレジットカード、口座振替、請求書支払い
CDエナジーダイレクトあり東京電力エリアありありなしクレジットカード、口座振替
Japan電力なし全国なしなしありクレジットカード、口座振替
ENEOSでんきあり全国なしなしありクレジットカード、口座振替
ミツウロコでんきあり全国なしなしなしクレジットカード、口座振替
ソフトバンクでんきあり北陸電力エリアと一部離島を除くエリアありなしありクレジットカード、口座振替、窓口支払い
J:COM電力あり北海道電力、東北電力、東京電力、関西電力、中国電力、九州電力エリアなしなしなしクレジットカード、口座振替
東京電力エナジーパートナーあり全国ありありありクレジットカード、口座振替、SMS選択払い、振込用紙
idemitsuでんきあり全国なしなしなしクレジットカード、口座振替
東急でんきあり東京電力エリアありなしなしクレジットカード、口座振替
コスモでんきあり全国なしなしなしクレジットカード、口座振替
東京ガスの電気あり東京ガスの提供エリアありなしなしクレジットカード、口座振替

Looopでんき

Looopでんき

(画像引用
Looopでんき
項目内容
基本料金の有無なし
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無あり:でんき・ガスのセット契約で電気の料金単価が1円割引
キャンペーンの有無あり:Looopでんきアプリをダウンロード&ログインで電気代100円値引き
契約期間の有無なし
支払方法クレジットカード

Looopでんきの特徴

  • 基本料金0円で使った分だけの従量料金制を採用
  • 電気とガスとのセットで契約することでさらに電気料金がやすくなる
  • ピークシフトに対応したアプリで電気使用量を確認・管理できゲーム感覚で節約できる

「株式会社Looop」が提供するLooopでんきは、基本料金が0円というシンプルな料金体系を提供しており、電気使用量が多い家庭ほどお得に電気を使うことができます。

特にエネルギー消費が大きな家庭にとっては、顕著な節約効果が期待できます。また、基本料金のない料金プランは、消費者にとって理解しやすく、予算管理がしやすいという利点があります。

加えて、Looopでんきは、東京電力エリア内のユーザーを対象にしたガスとのセット割引を提供しており、これにより光熱費のさらなる節約ができるだけでなく、電気とガスの請求を1つにまとめられます。

また、ピークシフト機能付きの専用アプリを使用すれば、電気の使用を効率的に管理できるので、電気料金の節約や電力使用による環境負荷を軽減させられます。

基本料金が無料であることから、特に電力消費量が比較的少ない一人暮らしの世帯では、Looopでんきを利用することで、電気代の大幅な節約が可能です。

楽天でんき

楽天でんき

(画像引用
楽天でんき
項目内容
基本料金の有無なし
提供エリア一部離島・地域を除く全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力)
セット割の有無あり:楽天ガスとセットで契約すると、100円につき1ポイント付与(楽天でんき単体の場合は、200円につき1ポイント)
キャンペーンの有無あり:新規加入特典として楽天でんきと楽天ガスで楽天ポイント合計7,000ポイント付与
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

楽天でんき

  • 楽天でんきを利用することで楽天ポイントが貯めることができ、溜まったポイントで電気料金を支払うことも可能
  • 基本料金0円: 動力プランを除き、基本料金が0円なので、使った分の電気料金しかし払う必要がない
  • 楽天ガスとのセット契約で楽天ポイントがもらえる

楽天でんきは、楽天の子会社である楽天エナジー株式会社が運営する小売電気事業者です。

楽天でんきの最大の特徴は「楽天ポイントを貯める・使える」という点です。楽天でんきとガスをセットで契約すれば、通常200円に1ポイント貯まるところ、100円で1ポイント貯まるので、効率よくポイントを貯めることができます。

また、でんきとガスをセットで契約すると、楽天ポイントが合計7,000ポイントもらえるので、楽天カードを利用している方にはおすすめです。

しかし、楽天でんきは基本料金が0円であるものの、従量料金が平均40円と高いので、楽天サービスを利用中の方以外、あまりおすすめできません。

auでんき

auでんき

(画像引用
auでんき
項目内容
基本料金の有無あり:10A311.74円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力)
セット割の有無あり:
・自宅セット割 でんきコース:UQ mobileを利用中の方がauでんきに申し込むと最大1,100円の割引が適用される
・電気ガスセット割:北陸ガスや東京ガスなど、エリアごとのガスとセットで契約することで、ガス料金の割引が適用される
キャンペーンの有無あり:au PAY カード新規入会&ご利用で合計最大5,000Pontaポイントプレゼント
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

auでんきの特徴

  • 電気料金の支払いで自動的にポイントが貯まり、日常のお買い物にも活用可能
  • スマホ料金が割引になるセット割引やガスセット割があり、毎月の固定費を節約できる
  • auでんきアプリを使って毎日電気料金のチェックができる

KDDI株式会社のグループ会社、auエネルギー&ライフ株式会社が運営する小売電気事業者です。

「auでんき」は、電気料金の割引だけでなく、「電気料金に応じてPontaポイントが貯まる(※)」「UQ mobileとのセット割引が利用できる」など、割引以外にお得に利用できるのが特徴です。
※燃料費調整額、電源調達等調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、消費相当額を除いた金額が対象です。

また、再生可能エネルギーを利用した「ecoM/Lプラン」も展開しており、電気料金よりも使用している電力や環境に優しい電力を選びたい方にもおすすめです。

電気料金の割引以外にポイントが貯まったり、スマホ料金の割引に利用できるauでんきですが、オール電化や時間帯で料金が変動するプランがないため、生活スタイルに合わせたプランを選ぶことができない点には注意が必要です。

TERASELでんき

TERASELでんき

(画像引用
TERASELでんき
項目内容
基本料金の有無あり:東京電力エリアで10Aあたり300.31円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無なし
キャンペーンの有無以下のいずれかの特典から1つ選ぶことが可能
・楽天ポイント4,000ポイントプレゼント
・PayPayポイント4,000ポイントプレゼント
・Amazonギフト券4,000円分プレゼント
・Apple Gift Card4,000円分プレゼント
・Huluチケット2ヶ月分
・Stock Point2,000ポイントプレゼント
・利用料金の2%を寄付
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

TERASELでんきの特徴

  • 使えば使うほどお得になる料金プランが魅力
  • 電気料金の支払いで楽天ポイントを貯めることができる
  • 新規契約の際に楽天ポイントやAmazonギフト券などのいずれかの特典を選べる

TERASELでんきは、大手商社伊藤忠グループの株式会社エネクスライフサービスが運営している新電力サービスです。日本最大手商社のうちの一つである伊藤忠グループの中の一つで、エネルギー専門商社なので安定した電力供給が期待できます。

電気使用量が多いほど割引が適用される料金で、特に大家族や多くの電気を消費する家庭にとってお得です。また、電力使用量が少ない単身者向けのプランや、市場連動型プランもあるため、自分にあったお得なプランを選ぶことができます。

さらに、電気料金の支払いを通じて楽天ポイントを貯めることも可能です。

現在、以下のいずれかの特典がもらえるキャンペーンが実施されています。

特典

  • 楽天ポイント 4000ポイントプレゼント
  • PayPayポイント 4000ポイントプレゼント
  • Amazonギフト券 4000円分プレゼント
  • Apple Gift Card 4000円分プレゼント
  • Huluチケット 2ヶ月分
  • Stock Point 2000ポイントプレゼント
  • 利用料金の2%を寄付

いずれか1つを選んで受け取ることができますが、特典付与の終了期間が不明なため「キャンペーンを利用してお得に新電力に乗り換えたい」という方はTERASELでんきがおすすめです。

公式サイトは こちら

さすてな電気

さすてな電気

(画像引用
さすてな電気
項目内容
基本料金の有無あり:10Aあたり295.24円
提供エリア東京電力エリア
セット割の有無なし
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

さすてな電気の特徴

  • CO2排出量0に貢献できる
  • 緑化事業を行う公共団体法人に1契約につき1,000円の寄付を実施している
  • 24時間好きな時間に手続き可能

さすてな電気は、東京ガスが提供する再生可能エネルギーが実質100%の地球環境に優しい電力サービスです。

また、さすてな電気の切替えをすると、緑化事業を行う公益社団法人を通じて、1契約につき1本の植林が実施されるため温暖化対策にも貢献することができます。

さすてな電気は現在キャンペーンを行っておらず、電気とガスのセット割りなどもないため、お得に電気代を節約したい方は注意してください。

大阪ガスの電気

大阪ガスの電気

(画像引用
大阪ガスの電気
項目内容
基本料金の有無あり:最低利用料金は466.57円
提供エリア関西電力エリア
セット割の有無あり
・セット割でガス代3%の割引が適用
・新生活セット割で電気とガスをセットにすると電気基本料金が0円
キャンペーンの有無あり
・スマイLINKボーナス3,000円分プレゼント
・スマイLINK TV Stick 3ヶ月無料
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替
・請求書支払い

特典

  • 電気とガスのセット割があり、光熱費をまとめて下げることができる
  • 新生活を始める方にとっておトクなプランがある
  • 電気代とAmazonプライムの年会費がおトクになるプランがある

大阪ガスの電気はその名の通り大阪ガス株式会社が運営する新電力です。

大阪ガスの一番の魅力はガスと電気のセット割引プランがあることが挙げられます。これにより、より一層光熱費を節約することが可能になります。

また、新居で新しく大阪ガスの電気に申し込んだ場合、電気料金の基本料金が無料になる特典もついています。

大阪ガスは再生可能エネルギーの導入を積極的に進めており、環境に優しい電力供給を心がけています。

CDエナジーダイレクト

項目内容
基本料金の有無あり
シングルでんき(月額基本料金 10A毎):295.24円
※シングルプランは10~20Aの契約はできません。
ベーシックでんき(月額基本料金 10A毎):276.90円
ファミリーでんき(月額基本料金 10A毎):276.90円
提供エリア東京電力エリア
セット割の有無・基本料金と電力量料金(燃料費調整額を除く)の1ヶ月の合計金額から0.5%を割引
※電気セット割引が適用されるのは燃料費調整額を除いた基本料金および従量料金
・ガス料金プラン「ベーシックガス」と電気をセット契約で1ヶ月のガス料金から0.5%を割引
キャンペーンの有無祝割:結婚、出産、新居の購入、お子さまの進学、誕生日を迎えた方にカテエネポイント最大3,000円分をプレゼント
LINE特典:LINE&カテエネ登録でカテエネポイント1,000円分プレゼント
家族ポイント割 : CDエナジーダイレクトの対象プランを契約している人の2親等以内の家族が中部電力ミライズ、あるいは大阪ガスのサービスを契約している場合、独自のポイント制度であるカテエネポイントが毎月100ポイント付与、大阪ガス利用者は毎年1,000円分のQUOカードプレゼント
※WEB会員サービス「カテエネ」に会員登録し、ご契約情報を登録した上で、「カテエネ」を通じて適用の申し込み が必要
※2親等以内のご家族が対象
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

CDエナジーダイレクトの特徴

  • 使用量ごとに適した豊富なプランが用意されている
  • 電気料金の支払いやライフイベント、ネットショッピング時にポイントが還元される
  • 電気とガスのセット割引がある

CDエナジーダイレクトは、中部電力ミライズ株式会社と大阪ガス株式会社が50%ずつ出資し運営する小売電気事業者です。

CDエナジーダイレクトでは、一人暮らしや2〜3人暮らし、4人暮らしごとに合わせて電気・ガス料金がおトクになるなど、ライフスタイルに合った料金プランが充実しています。

電気の使用量100円につき1ポイント加算されることに加え、電気料金の支払い時にもポイントが還元されます。
さらにライフイベント時に最大3,000ポイントのプレゼントを受けられる祝割など、ポイント還元システムが豊富あることも魅力です。

電気とガスを同時に契約することでセット割も受けられるので、「固定費をギリギリまで抑えたい」という方は検討してみてはいかがでしょうか。

Japan電力

Japan電力

(画像引用
Japan電力
項目内容
基本料金の有無なし
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無なし
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無あり:契約から1年以内の解約で3,000円の違約金が発生
支払方法・クレジットカード
・口座振替

Japan電力の特徴

  • 基本料金が0円で使った分だけ課金される料金体系なので、大手電力会社よりも安い
  • 沖縄と一部離島を除く日本全国でサービスを提供している
  • 電気を使用すればするほど料金が安くなる料金システムで家族の多い家庭におすすめ

Japan電力はjapan電力株式会社が運営する2005年11月に設立された小売電気事業者です。供給エリアは沖縄やは沖縄や一部の離島を除き全国のエリアで契約可能で、転勤や引越しが多い方でも安心して利用できます。

Japan電力では、電気の使用量に応じて段階的に電気料金が安くなる料金システムで、121kw・301kwから電気料金が安くなるので、特に電力使用量が多い3人以上のご家庭での利用がおすすめです。

ただし供給開始日が属する月から起算して12か月目の末日までに電力需給契約が終了する場合、3,000円の契約解除料がかかるため注意しましょう。

公式サイトはこちら

ENEOSでんき

ENEOSでんき

(画像引用
ENEOSでんき
項目内容
基本料金の有無あり:295.24円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無なし
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無あり:にねんとく2割をつけた場合、2年以内の解約で1,100円の違約金が発生
支払方法・クレジットカード
・口座振替

ENEOSでんきの特徴

  • 沖縄と一部離島を除く日本全国でサービスを提供しており転勤で引越しが多い方でも安心
  • ENEOSでガソリンを入れる際に割引が適用される
  • 電気料金の支払いでTポイントが貯まる

ENEOSでんきはENEOSホールディングス株式会社が運営する小売電気事業者です。ENEOSでんきは日本全国で利用できる新電力で、急な引越しや転勤でも継続して利用できます。

ENEOSカードで支払いを行えば、通常よりも高いポイントが付与されるなど、電気料金の割引以外のメリットがあります。

また、ガソリンスタンドを運営するENEOSならではの特典として、ガソリン代金の割引が適用されるので、車をお持ちの方は特におすすめです。

公式サイトはこちら

ミツウロコでんき

ミツウロコでんき

(画像引用
ミツウロコでんき
項目内容
基本料金の有無あり:10A311.75円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無なし
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

ミツウロコでんきの特徴

  • FIT電気と再生可能エネルギーに強み
  • 24時間365日の無料サポートサービスを提供している
  • 電力使用量が増えるほど電気料金が安く料金体系

ミツウロコでんきは、再生可能エネルギーを中心とした環境に優しい電力供給を目指しており、太陽光やバイオマスを資源とする電力供給に力を入れています。

特に的山(あづち)大島風力発電所は、年間約7,000万kWhの発電量を誇り、再生可能エネルギーに基づく電力供給の重要な柱の一つとなっています。

ミツウロコでんきユーザーの多様なニーズに応えるため、一般家庭向けから店舗・事業所・大型住宅向け、さらにはオール電化の家庭向けといった幅広いプランを用意しています。

これにより、各顧客が自分のライフスタイルや電力使用状況に最適なプランを選択できるようになっています。

たとえば、一般家庭向けの従量電灯AやBプランは、使用量に応じた料金設定になっており、供給エリアに応じた選択肢を提供しています。

また、一人暮らしの顧客には、シングル応援プランなどが用意されており、個々の消費者の生活状況に合わせた料金プランを展開しています。

ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき

(画像引用
ソフトバンクでんき
項目内容
基本料金の有無あり:10A 0~603.90円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無おうち割 でんきセット:ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホをセットで契約すると、2年間は通信料金が1回線につき110円割引/月、3年目以降は55円割引/月される
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無あり:関西電力エリアの「おうちでんき(N)」のみ更新月以外の解約で5,000円の違約金が発生
支払方法・クレジットカード
・口座振替
・窓口支払い

ソフトバンクでんきの特徴

  • ソフトバンクのスマホやインターネットのセット割で利用回線×110円/月の割引を受けられる
  • ソフトバンク関連のサービスの請求をまとめて支払いできる
  • 「自然でんき」のプランで再生可能エネルギー100%かつ、CO2排出量ゼロの電気が利用できる

「ソフトバンクでんき」とはSBパワー株式会社が運営する新電力ブランドです。一部の離島を除き全国に電気を供給しています。

ソフトバンクでんきのプランは、「おうちでんき」「自然でんき」「くらしでんき」の3種類に分けられ、それぞれ割引や環境に配慮した電気を使えるなど特徴があります。

「おうちプラン」を選択した場合は基本料金がかかりますが、「自然でんき」プランを選んだ場合は基本料金が無料ため、大手電力会社と比べて電気料金が安くなるでしょう。

また、スマホやインターネットとセットで申し込むことで割引を受けることができ、ソフトバンク系列のスマホを利用しているユーザーは固定費をまとめて削減できます。

ただし、ソフトバンクでんきは電気料金の値上がりにより、市場価格に連動して電気料金を変動させるソフトバンクでんき独自の調整額が導入されました。特に基本料金がかかる「おうちプラン」では、大手電力会社よりも料金が高くなる可能性があるので、注意が必要です。

公式サイトはこちら

J:COM電力

J:COM電力

(画像引用
J:COM電力
項目内容
基本料金の有無あり:10A 311.750円
提供エリア北海道電力、東北電力・東京電力・関西電力・中国電力・九州電力エリア
セット割の有無なし
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

J:COM電力の特徴

  • 電力使用量に応じて電力量料金が最大10%割引されるため、3人以上でお住まいのご家庭におすすめ
  • CO2排出量実質ゼロのグリーンメニューを提供
  • MY J:COMアプリでインターネットや電話料金、電気料金を一つにまとめられるから支払い管理が楽

J:COM電力は、JCOM株式会社が運営する小売電気事業者です。サミットエナジー株式会社から電気を調達しており、その電源のうち約2割はFIT電気を含む再生可能エネルギーによって構成されています。

J:COM電力は電気の使用量に応じて料金が割引されるシステムを採用しています。

電力使用量に応じた割引額
電力使用量割引額
~120kWh0.5%
120~300kWh1%
300kWh~10%

このように月の電力使用量が300kWhを超える場合、毎月10%の割引を受けられるので、電力使用量の多いご家庭はJ:COM電力がおすすめです。

また、J:COMのケーブルテレビやインターネットをご利用の場合、電気料金をまとめて支払うことができるので、支払いや家計の管理も楽になります。

公式サイトはこちら

東京電力エナジーパートナー

項目内容
基本料金の有無あり:10A 311.75円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無電気とガスのセット割で電気代が年間約1,200円引き
キャンペーンの有無契約後に「くらしTEPCO web」へ毎月ログインで年間最大1,200ポイントプレゼント
※貯まったポイントはTポイント・Pontaポイント・WAONポイント・nanacoポイント・dポイント・Amazonギフトカード・PayPayマネーライトなどと交換可能
契約期間の有無「プレミアムS」「プレミアムL」「プレミアムプラン」で2年契約の場合は更新月以外の解約で5,000円、1年契約の場合は3,000円の違約金が発生
支払方法・クレジットカード
・口座振替
・SMS選択払い
・振込用紙

東京電力エナジーパートナーの特徴

  • 沖縄県や一部地域を除く全国で利用可能
  • 電力使用状況に応じて最適なプランを選択できる
  • 支払方法が豊富

東京エナジーパートナーは、東京エナジーパートナー株式会社が運営する電力会社です。東京電力の子会社である新電力会社ですが、全国エリアに対応しており、どこの地域でも一定の電気料金で電力を提供しています。

東京エナジーパートナーでは、オール電化に特化したプラン「スマートライフS/Lプラン」や夜間の電気代がおトクになる「夜トクプラン」など、ご家庭の使用状況に合わせた最も安いプランを選択できます。

また、電気とガスをセットで契約することで、電気料金から毎月1,200円割引してくれるセット割もあるので、固定費をさらに節約できます。

公式サイトはこちら

idemitsuでんき

idemitsuでんき

(画像引用
idemitsuでんき
項目内容
基本料金の有無あり:10A 311.75~666.89円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無なし
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

idemitsuでんきの特徴

  • でんきの使用量に応じた割引プランを提供。
  • ガソリン車・電気自動車ユーザーに対してガソリン代や電気料金の割引がある。
  • 一人暮らしからファミリー世帯まで全世帯におすすめできる料金体系。

idemitsuでんきは出光興産株式会社が提供する電力サービスで、電気使用量に応じてお得になる料金体系です。

個人向けには主に2つの料金プランがあります。1つはSプランで、基本料金と従量料金(使用電力量に応じた料金)で計算され、アンペア制がある地域とない地域で基本料金が異なります。もう一つはオール電化プランで、オール電化住宅向けに夜間の電力量料金が割安に設定されています。

idemitsuでんきの大きな特徴として挙げられるのは、クルマ特割です。ガソリン車はガソリン(レギュラー・ハイオク)・軽油が1Lあたり2円割引でいつでも利用できます。電気自動車の場合は、毎月200円の電気料金が割引されます。

idemitsuでんきは特に車をよく使用する人やオール電化住宅に住んでいる人におすすめです。

東急でんき

東急でんき

(画像引用
東急でんき
項目内容
基本料金の有無あり:あり:30A 858.00円
提供エリア東京電力エリア
セット割の有無・東急でんきとガスにセットで加入することで以下の得点を受けられる
1. 東急ストア・プレッセの各店で、「まる得」対象商品の購入時プレゼントされるTOKYU POINTがおトクに貯まる
2. 東急線の通勤・通学定期を利用中の場合、電気・ガスの利用料金が最大24ヶ月毎月110円割引
3.イッツコム・ケーブルテレビ品川・横浜ケーブルテレビジョン・YOUテレビなどの各ケーブルテレビの利用料金が最大385円おトク
4.毎月の電気・ガス料金をTOKYU CARDで支払うと、電気・ガス料金の1%のTOKYU POINTが貯まる
5. ミュージカルや演劇、観劇などのチケットを優待価格で購入できる
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

東急でんきの特徴

  • でんきとガスをセット契約で5つのおトクがある
  • 実質再生可能エネルギー100%、CO2排出量ゼロ
  • 東急でんき&ガスアプリで料金・使用量が一目瞭然

東急でんきは株式会社東急パワーサプライが運営する小売電気事業者です。
2016年から関東エリアで一般家庭向けに電気の販売を開始しています。

東急でんきの最大の特徴は、東急グループが展開するサービスを優待価格で利用できる点です。毎月の電気代をTOKYU CARD払いにすると電気料金の1%のTOKYU POINTが貯まったり、東急電鉄の通勤・通学定期を利用していれば電気料金の割引が受けられたりなど、東急サービスを利用している方には電気代割引以上のメリットがあります。

また、対象の演劇・観劇・ミュージカルなどのチケットも優待価格で購入できるので、これらのサービスを利用している方にはおすすめです。

ただし、東急でんきとガスをセットで契約することが割引や優待サービスは受けられる条件となっているため、注意してください。

コスモでんき

コスモでんき

(画像引用
コスモでんき
項目内容
基本料金の有無あり:30A 935.25〜1,207.80円
提供エリア全国(北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)
セット割の有無なし
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

コスモでんきの特徴

  • dポイント還元やエンタメサービス付きプランがある。
  • オール電化住宅向けプランも提供。
  • 大手エネルギー会社が運営する新電力だから安心。

している電力サービスです。コスモグループの安定したエネルギー供給基盤を持つため、安定した電力供給が期待できます。

コスモでんきは、dポイントが貯まるプランやエンタメサービス付きのプランがあり、日常を通じてお得にサービスを受けられる点が魅力です。

特にエンタメサービスはLeminoとdマガジンがセットになっているため、一人暮らしの方はもちろん、お子さんに動画を見せたいご家庭にもおすすめです。

オール電化住宅向けのプランもあり、さまざまなライフスタイルに対応しています。また、環境への配慮からCO2排出量ゼロのプランも用意されており、環境保全の意識が高いユーザーにもおすすめです。

ただし、コスモ電気はガソリンスタンドを運営している企業ですが、ガソリンの割引がありません。代わりに電気自動車をご利用の場合は、月々電気料金から500円の割引を受けられます。そのため、電気自動車をお持ちの方は、コスモでんきがおすすめです。

公式サイトはこちら

東京ガスの電気

東京ガスの電気

(画像引用
東京ガスの電気
項目内容
基本料金の有無あり:10A 295.24円
提供エリア東京ガスの提供エリア(東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 静岡県)
セット割の有無電気とガスのセット割で電気需給契約ごとに、毎月の電気料金の基本料金から275円(税込)を割引
キャンペーンの有無なし
契約期間の有無なし
支払方法・クレジットカード払い(新規・変更)
・口座振替(新規・変更)
・スマートフォンアプリによるお支払い
・払込み(払込書)によるお支払い

東京ガスの電気の特徴

  • 電気とガスとのセット割があり、電気料金の割引が可能
  • 再生可能エネルギーを活用したプラン提供
  • オール電化向けの時間帯別プランあり

東京ガスの電気は、その名の通り東京ガス株式会社が運営する新電力です。都市ガス供給の強みを生かしており、ガスと電気のセット割引が可能で、基本料金からさらにお得に利用できます。

また、オール電化住宅に最適化された時間帯別プランも提供しており、夜間の電気料金が安くなるプランも提供しています。

ただし、提供エリアが限られる点には注意が必要です。

公式サイトはこちら

新電力を契約する際のよくある質問

新電力の契約を考えているものの「新電力はやめたほうがいい」「倒産した場合はどうしたらいい」といった疑問をお持ちの方もおられるはずです。

ここからは新電力を契約する際の以下のよくある質問についてくわしく紹介します。

新電力を契約する際のよくある質問

新電力は「やめとけ」って声があるけど本当?

回答

新電力会社に対する「やめとけ」という声がありますが、全ての新電力がリスクが高いわけではありません。

しかし、選択を誤ると新電力への切り替えにより、損をしてしまう可能性もあります。実際、2023年には、「ストエネ」などの一部新電力で高額な請求が発生した事例もあります。

ただし、このようなケースは例外的で、通常の電気料金の高騰は月に数千円程度に留まることが多いです。

結局のところ、「やめとけ」という声は、悪徳業者に関してのみ言うことができますが、それに振り回されることなく、各自で情報を精査し、自身のニーズに最適な新電力会社を選べば損をすることはありません。

新電力のヤバい会社ランキングや撤退・倒産した企業一覧は確認できる?

回答

新電力の「ヤバい会社ランキング」や具体的に撤退・倒産した企業の公式な一覧はありませんが、2023年時点では96社は「事業廃止・解散・取り消し」を行っています。

新電力の選択では、「悪徳企業」かどうかを判断するために、管轄エリアの大手電力会社と電気料金を比較しましょう。

電気料金の比較を通じて、不自然に高い料金設定や不透明な料金体系を持つ新電力会社を避けることができます。

もし利用している新電力会社が倒産や撤退をする場合でも、電気の供給が停止することはなく、自動的に管轄エリアの大手電力会社への切り替えが行われるので電力が止まることはありません。

契約している新電力の電気料金が高騰してやばいと感じたときはどうしたらいい?

回答

新電力の電気料金が予想外に高騰し、負担が大きくなったと感じる場合、複数の対処法がありますが、もっとも有効な解決策は他の電力会社への切り替えを検討することです。

電力自由化により、消費者は自分に合った電力会社を自由に選択できるようになりました。そのため、料金プランやサービス内容を比較し、好きなタイミングで電力会社を乗り換えられます。

新電力の手続きは乗り換え先の新電力のホームページや、電話・対面にて行えます。現在利用中の電力会社から送られてくる明細に記載されている22桁の「供給地点特典番号」を伝えるだけで、旧電力会社の解約も行ってくれます。

ただし、電力会社の切り替えとは別に、引っ越しを伴う場合は注意が必要です。引っ越しでは、旧居での電力契約を解約し、新居で新たに電力会社との契約を結ぶ必要があります。

この際、引越しの際には契約を解消するために、電力会社に引越しする旨を伝え、しかるべき手続きを行いましょう。

基本的には引越しの手続きになりますが、電力を停止しないと基本料金が定められている場合は、電気を使用していなくても料金が発生するので注意が必要です。

まとめ

本記事では、新電力が「やばい・危ない」と言われている理由や、月の電気料金が安くなり安心して利用できる新電力会社7選、新電力選びで失敗しないために抑えておくべきポイントを解説しました。

新電力市場の変動が大きい一因として、市場の自由化による競争の激化、運営コストの増加、不透明な料金体系などが挙げられます。

しかし、全ての新電力に問題があるのではありません。特にエネルギー関連企業の子会社や大手新電力会社が運営しているサービスは安心して利用できるだけでなく、電気料金の節約にもつながります。

本記事では、安心して利用できる「新電力会社7つ」を紹介しましたが、そのほかにも電気料金の割引や独自の特典を提供している新電力は複数あります。

他の新電力の割引・特典内容が知りたい方は「【2024年最新】新電力・電気会社おすすめランキング15選!電気料金・乗り換え先を比較」も参考にしてみてください。

電気・ガスの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE