Operated by Ateam Inc.

イーデス

楽天カードのダウングレード方法とは?楽天ゴールドカード等からの切替を紹介

最終更新日:

楽天カードのダウングレード方法とは?楽天ゴールドカード等からの切替を紹介
楽天カード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

最近、改悪とも叫ばれるサービス内容の変更があった楽天カード。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードなどを所有している人の中には、カードのダウングレードを検討している人もいるでしょう。

楽天カードのダウングレードは難しいものではありませんが、行う際にはいくつか注意すべき点があります。

この記事では楽天カードのダウングレード方法と注意点について紹介します。

気になる内容をタップ

楽天カードダウングレードのパターンとやり方

楽天カードダウングレードのパターンには下記の種類があります。

  1. 楽天ゴールドカード → 楽天カード(一般)
  2. 楽天プレミアムカード → 楽天ゴールドカード
  3. 楽天プレミアムカード → 楽天カード(一般)
  4. 楽天ブラックカード → 楽天プレミアムカード
  5. 楽天ブラックカード → 楽天ゴールドカード
  6. 楽天ブラックカード → 楽天カード(一般)

楽天カードのダウングレードはWeb上ではできず、コンタクトセンターへ電話して手続きをする必要があります。

以下にて詳しく解説します。

コンタクトセンターへ電話する

楽天カードをダウングレードする方法は、下記のとおりです。

  1. STEP.1

    コンタクトセンターへ電話する

  2. STEP.2

    音声案内のガイダンスに従って操作する

  3. STEP.3

    オペレーターにつながったら、ダウングレードしたい旨を伝える

  4. STEP.4

    手続き完了

コンタクトセンターの電話番号はクレジットカードの裏面に記載されています。受付時間は9:30~17:30です。

コンタクトセンターへ電話してダウングレードする場合は、オペレーターにカード番号を伝える必要があるため、電話する際はダウングレード前のカードを手元に用意しておきましょう。

電話での手続き後、ダウングレード前のカードはすぐに使えなくなり、新しいクレジットカードが1週間~10日で届きます。

楽天カードをダウングレードする場合の注意点

楽天カードをダウングレードする場合は、いくつか注意点があります。

困った事態にならないよう、ダウングレード前にしっかり確認しておきましょう。

カードが使えなくなる前にクレジットカード払いの利用状況を確認

ダウングレードする場合は、ダウングレード前のクレジットカードが使えなくなる前に、クレジットカード払いの利用状況を確認しておきましょう。

ダウングレード前のクレジットカードが使用できるのは、コンタクトセンターへ電話して手続きする前までです。

電話してオペレーターにダウングレードする旨伝えると、その後すぐにダウングレード前のクレジットカードは使えなくなります。

よって、クレジットカードが使えなくなる前に、クレジットカード払いで支払いしているものを確認しておくことが大切です。

クレジットカード切り替え実施から、新カードが届くまでの間、ダウングレード前のクレジットカードは使えないため、月末などを避けて支払いに影響のない日時にダウングレードの手続きをするか、一時的に他の方法で支払いをする必要があります。

万が一、クレジットカード払いがうまくいかなかった場合の対処も確認しておきましょう。

楽天Edyのオートチャージを解除しておく

ダウングレード予定のクレジットカードにオートチャージを設定している場合は、オートチャージを解除しておきましょう。

後述するように、楽天Edyの残高は使い切るか、移行しなければなりません。これらは、必ずオートチャージ設定を解除してから行ってください。

オートチャージ解除は楽天Edyアプリを使う方法と、ファミリーマートに設置のマルチコピー機を使う方法、パソリなどの端末で解除する方法があります。

楽天Edyアプリを使う方法

楽天Edyアプリを使う方法での手順は下記のとおりです。

【iOSの場合】

  1. STEP.1

    ダウングレード予定のカードを手元に用意

  2. STEP.2

    「楽天カードEdyオートチャージ」をタップ

  3. STEP.3

    「解除」をタップ

  4. STEP.4

    「解除する」をタップ

  5. STEP.5

    iPhone上部にダウングレード予定のカードをかざす

  6. STEP.6

    「Edyオートチャージの設定を解除しました」と表示されたら解除完了

【Andoroidの場合】

  1. STEP.1

    ダウングレード予定のカードを手元に用意

  2. STEP.2

    画面左上のメニューから「楽天カード搭載Edy用機能」をタップ

  3. STEP.3

    「Edyオートチャージ設定・変更・解除」をタップ

  4. STEP.4

    「Edyオートチャージの解除」をタップ

  5. STEP.5

    「解除する」をタップ

  6. STEP.6

    スマートフォンのFelicaマーク部分にダウングレード予定のカードをかざす

  7. STEP.7

    「Edyオートチャージの設定を解除しました」と表示されたら解除完了

iOSとAndroidでは画面に表示されるメニューなどが異なるため、自分の持っている端末のOSを確認してから行いましょう。

ファミリーマートに設置のマルチコピー機を使う方法

ファミリーマートに設置のマルチコピー機を使う方法での手順は下記のとおりです。

  1. STEP.1

    ダウングレード予定のカードを手元に用意

  2. STEP.2

    トップメニューの「ファミマTカード/楽天Edy/スマートピット」をタッチ

  3. STEP.3

    「楽天Edy」をタッチ

  4. STEP.4

    「Edy機能付き楽天カード向けサービス(オートチャージ・残高移行)」をタッチ

  5. STEP.5

    「オートチャージ解除」をタッチ

  6. STEP.6

    画面の説明を確認後、「OK」をタッチ

  7. STEP.7

    マルチコピー機のバーコード部分にカードをかざす

  8. STEP.8

    「Edyオートチャージの設定を解除しました」と表示されたら解除完了

ファミリーマートに設置のマルチコピー機を使用して解除を行う場合は、カードの置き忘れなどに十分注意しましょう。

パソリなどの端末で解除する方法

楽天e-NAVIのEdyオートチャージサービス内、解除ボタンより解除画面に遷移後、設定済の楽天カード付帯Edyをパソリなどの端末にかざすと解除できます。

Windows、かつブラウザはEdgeのみ対応しています。

楽天Edy残高は使い切るか移行する

楽天Edy残高は自動で新カードへの移行はできないため、使い切るか自分で移行しましょう。

ダウングレードするとEdy番号(クレジットカード裏面に記載)は変更されます。自分で移行するのが面倒な人は使い切ってしまうのがおすすめです。

移行するやり方は、Androidの楽天Edyアプリを使う方法(iOS非対応)と、ファミリーマートに設置のマルチコピー機を使う方法があります。

Androidの楽天Edyアプリを使う方法

Androidの楽天Edyアプリを使う方法での手順は、下記のとおりです。

  1. STEP.1

    新旧のカードを用意

  2. STEP.2

    楽天Edyアプリをダウンロード・インストールする

    (すでにダウンロード・インストール済みの場合はSTEP.3へ)

  3. STEP.3

    画面左上のメニューから「楽天カード搭載Edy用機能」をタップ

  4. STEP.4

    「残高移行」をタップして移行作業を行う

「残高移行」をタップ後の手順や詳細については、「Edy機能付き楽天カードご利用の方へ楽天Edy残高移行のご案内!」を参照してください。

ファミリーマートに設置のマルチコピー機を使う方法

ファミリーマートに設置のマルチコピー機を使う方法での手順は、下記のとおりです。

  1. STEP.1

    新旧のカードを用意

  2. STEP.2

    トップメニューの「ファミマTカード/楽天Edy/スマートピット」をタッチ

  3. STEP.3

    「Edy機能付き楽天カード向けサービス(オートチャージ・残高移行)」をタッチ

  4. STEP.4

    「楽天Edy」をタッチ

  5. STEP.5

    「残高移行」をタッチして移行作業を行う

「残高移行」をタッチ後の手順や詳細については、「楽天Edy|操作手順(楽天カード内のEdy残高を新カードへ移行する場合)」を参照してください。

契約月に注意

ダウングレードする場合は、年会費が無駄にならないために契約月に注意する必要があります。

年会費は年1回契約月に請求され翌々月に引き落としされます。そのため契約月を過ぎてすぐにダウングレードすると、年会費が無駄になってしまうのです。

コンタクトセンターへ電話してダウングレードするのは、契約月の前月に行うのがベストです。

付帯カードの取り扱いに注意

ダウングレードすると旧カードに紐づいていた家族カードは使えなくなるため、新たに申込が必要です。

ETCカードはそのまま使用できますが、ダウングレード先のカードが楽天カード(一般)の場合は、ETCカード年会費が550円かかるようになります。

楽天ポイントは切り替え後のカードに自動的に引き継がれます。とくに手続きなどは必要ありません。

その他、ポイントでの支払いサービスや楽天ペイ、ApplePay、GooGlePayなどは再設定が必要です。

楽天カードをダウングレードして不便と感じる場合は乗り換えも検討

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードから楽天カード(一般)へダウングレードした場合、最大利用可能額が低かったり、特典やサービスに物足りなさを感じたりしてしまう人もいるのではないでしょうか。

そのような場合は、楽天系のサービスを利用する際は楽天カード(一般)を利用し、他の用途では別の会社のハイグレードなクレジットカードを使用するのがおすすめです。

このような使い方であれば、楽天経済圏の利便性は維持できて、特典やサービスに物足りなさを感じることもありません

次の章では、ダウングレード前の楽天カードの代わりに最適なのは、どのようなクレジットカードなのかをみていきましょう。

ダウングレード前の楽天カードの代わりとして最適なカードの条件

ダウングレード前の楽天カードの代わりに最適なのは、下記のようなクレジットカードです。

楽天ゴールドカードの代替として最適なカードの条件

  • ゴールドカードとしては年会費が安い
  • 国際ブランドが選べる
  • 安価な年会費で家族カードが持てる
  • 空港ラウンジの無料利用サービスがある
  • ETCカードが無料
  • インビテーション(招待)不要で申し込める

楽天ゴールドカードの券面
年会費初年度:2,200円(税込)
2年目以降:2,200円(税込)
ポイント還元率1.0%~3.0%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • edy
発行スピード最短約1週間
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間お申し込みから通常約2週間
旅行保険海外旅行保険
ポイント名楽天ポイント
締め日・支払日締め日:毎月末日・支払日:翌月27日
申し込み条件原則として20歳以上の安定収入のある方(楽天ゴールドカード独自の審査基準により発行させていただきます。)
必要書類

本人確認書類のコピーいずれか2点 住民表の写し・印鑑登録証明書・運転免許証・個人番号カード・在留カード・健康保険証・パスポート(日本政府発行)

注目ポイント

  • 楽天グループ利用でボーナスポイント発生
  • 国内空港ラウンジが年2回無料で利用可能
  • 充実したポイント制度でいつでも3倍
  • 最高2000万円の海外旅行傷害保険
  • 楽天ETCカードの年会費永年無料
公式サイトへ

    楽天プレミアムカードの代替として最適なカードの条件

    • ハイグレードなカードとしては年会費が安い
    • 国際ブランドが選べる
    • 安価な年会費で家族カードが持てる
    • プライオリティ・パスが無料で持てる
    • プライオリティ・パスや空港ラウンジの無料利用制限がない
    • ETCカードが無料
    • インビテーション(招待)不要で申し込める

    楽天プレミアムカードの券面
    年会費初年度:11,000円(税込)
    2年目以降:11,000円(税込)
    ポイント還元率1.0%~3.0%
    国際ブランド
    • visa
    • master_card
    • jcb
    • american_express
    電子マネー
    • edy
    発行スピード7営業日程度
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    ETCカード発行手数料無料
    ETCカード年会費無料
    ETCカード発行期間お申し込みから通常約2週間
    旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
    ポイント名楽天ポイント
    締め日・支払日締め日:毎月末日・支払日:翌月27日
    申し込み条件原則として20歳以上の安定収入のある方
    必要書類

    ■公的証書(住民票の写しあるいは印鑑登録証明書)の原本いずれか1点か、下記のコピーいずれか2点 ・住民表の写し ・印鑑登録証明書 ・運転免許証 ・個人番号カード ・在留カード ・健康保険証 ・パスポート(日本政府発行)

    注目ポイント

    • 世界各国の空港ラウンジ利用ができるプライオリティ・パス無料!
    • 海外・国内旅行保険が自動付帯!
    • 楽天ETCカード年会費無料!
    • 誕生日月には楽天市場のお買い物がポイント4倍!
    公式サイトへ

      楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードは、カードのグレードに対して本会員・家族会員ともに年会費が安いという特徴があり、楽天ポイントの高還元を活かして、年会費をポイントで捻出することも可能でした。

      その代わりとして持つクレジットカードならば、年会費はできるだけ安いものがよいでしょう。

      ただし、特典やサービスは同等の内容が望ましいため、空港ラウンジの無料利用やプライオリティ・パスの付与などは欠かせないチェックポイントです。

      さらに、ハイグレードなクレジットカードではインビテーション(招待)が必要なカードも多いのですが、代替としてすぐに利用したいのであれば、インビテーション(招待)なしでも申込めるカードがおすすめです。

      次の章では、先に上げた条件をできるだけ満たすクレジットカードを紹介します。

      楽天ゴールドカードからの乗り換えにおすすめのクレジットカード

      楽天ゴールドカードからの乗り換えにおすすめのクレジットカードは、三井住友カード(NL)の上位カードである「三井住友カード ゴールド(NL)」です。

      インビテーション(招待)なしで申込でき、ゴールドカードとしては珍しく即時発行も可能です。

      三井住友カード  ゴールド(NL)の券面
      年会費初年度:5,500円(税込)
      2年目以降:5,500円(税込)※1
      ポイント還元率0.5%~7%(※2)
      国際ブランド
      • visa
      • master_card
      電子マネー
      • visaTouch
      • applePay
      • googlePay
      • id
      • pitapa
      • waon
      発行スピード最短10秒(※3)
      追加カード

      ETCカード

      家族カード

      ETCカード発行手数料無料
      ETCカード年会費初年度:無料
      2年目以降:550円(税込)(※4)
      ETCカード発行期間2週間程度
      マイル還元率(最大)0.5%
      旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
      ポイント名Vポイント
      締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
      申し込み条件原則として、満18歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
      必要書類

      氏名・生年月日・現住所が確認できる書類のコピーを2点 運転免許証または運転経歴証明書・健康保険証・個人番号(マイナンバー)カード・パスポート・住民票または印鑑登録証明書(個人名義のみ)・在留カード

      注目ポイント

      • 対象のコンビニ・飲食店などでスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元!(※2)
      • 24時間対応!最短10秒でカード番号発行(※3)
      • 年間100万円以上のご利用で翌年以降の年会費永年無料&10,000ポイント還元!(※1)
      • 新規入会と利用で最大9,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
      • 最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険付き(利用付帯)
      • セキュリティ対策のカード両面番号レス
      《入会特典》新規入会&利用で最大9,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
      申込はこちら
      • 1年間100万円のご利用で翌年以降の年会費永年無料。年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
      • 2最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
        スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
        商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
        一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
        上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
        ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
      • 3即時発行ができない場合があります。
      • 4前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料。

      三井住友カード ゴールド(NL)の概要とおすすめのポイント

      年会費は5,500円(税込)と楽天ゴールドカードの2,200円(税込)よりも高額ですが、年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費が永年無料となり、10,000ポイントものポイント還元があります。

      家族会員の年会費は無料で、楽天ゴールドカードの550円(税込)と比較してもお得です。

      ポイント還元率も0.5~7.0%と高く、国際ブランドもVisaとMastercard®から選択可能。

      ETCカードも初年度年会費無料で、翌年以降も前年に1回以上の利用があれば無料となります。年に1回以上の利用がない場合の翌年の年会費は550円です。

      空港ラウンジや旅行に関するサービスや特典

      空港ラウンジも国内空港の主要34の空港とダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが無料で利用可能で、楽天ゴールドカードと比較しても遜色ありません。同伴者も1名までは無料で利用でき、家族会員も無料で利用可能です。

      旅行保険は、海外・国内ともに利用付帯で最高2,000万円の補償が受けられます。楽天ゴールドカードは海外のみ利用付帯で最高2,000万円の補償であるため、より充実した内容となっています。

      また、楽天ゴールドカードには楽天トラベル利用でポイント還元率2%になるサービスがありました。三井住友カードゴールド(NL)ではホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」の利用で、初回利用は7%、2回目以降 5%OFFの優待価格になるサービスがあります。

      国内旅行や国内出張で利用するのであれば、十分な内容といえるのではないでしょうか。

      三井住友カード(NL) お得なキャンペーン実施中!

      • 最大6,000円相当プレゼント!

        • 新規入会&利用で最大5,000円相当Vポイント(利用金額の10%)プレゼント!
          ※期間限定ポイント(6ヵ月)
        • 新規入会でVポイントギフトコード1,000円分プレゼント!
        【対象期間】 2024年1月1日(月)~2024年4月21日(日)

      三井住友カード ゴールド(NL)について、もっと詳しく知りたい方はこちら!

      その他のおすすめゴールドカード

      JCB GOLD EXTAGE」も楽天ゴールドカードの代替としては向いていますが、残念ながら20代の方しか申込みできません。また、国際ブランドもJCBのみとなります。

      その他、年会費や空港ラウンジ利用など妥協できる条件があれば、楽天ゴールドカードからの乗り換えにおすすめのクレジットカードにはさまざまなものがあります。

      その他、おすすめのゴールドカードについては下記のページも参考にしてみてください。

      楽天プレミアムカードからの乗り換えにおすすめのクレジットカード

      楽天プレミアムカードからの乗り換えにおすすめなのが、三菱UFJニコスがアメリカン・エキスプレスと提携して発行しているプラチナカード「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

      三菱UFJカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カードの券面
      年会費初年度:【期間限定】初年度無料
      2年目以降:22,000円(税込)
      ポイント還元率0.4%〜1%
      国際ブランド
      • american_express
      発行スピード2~3週間程度
      追加カード

      ETCカード

      ETCカード年会費無料
      マイル還元率(最大)1%
      ポイント名グローバルポイント
      締め日・支払日公式サイト参照
      申し込み条件業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主

      注目ポイント

      • 【期間限定】年会費無料キャンペーン!
      • 最大8,000円相当プレゼント!
      • 入会初年度ポイント1.5倍!
      • 世界1,200箇所のラウンジ利用可
      • 2名以上の利用で1名分無料になるグルメセレクション特典!

        ※2年目以降は前年に「楽Pay」の登録があれば、3,000円の割引が適用され、19,000円(税込)

        三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの概要とおすすめのポイント

        年会費は22,000円(税込)と楽天プレミアムカードの11,000円(税込)よりも高額ですが、2年目以降は前年に「楽Pay」の登録があれば、3,000円の割引が適用され19,000円(税込)なります。

        「楽Pay」はショッピング1回払いの利用分が自動的にリボ払いになる支払い方法で、1回の支払金額は自由に決めることができます。通常のリボ払いと異なり、指定金額以内であれば手数料はかかりません。

        家族会員の年会費は1枚までは無料で、2枚目以降は3,300円(税込)です。1枚までなら楽天プレミアムカードの550円(税込)と比較してもお得です。

        基本のポイント還元率は0.4%とさほど高くありませんが、利用金額に応じてボーナスポイントが付与される他、三菱UFJ二コスが運営するショッピングモールサイト「ポイント名人.com」を利用することで、さらにポイントが貯まります。

        国際ブランドはアメリカン・エキスプレス®のみで、ETCカードは年会費・発行手数料とも無料です。

        国内旅行保険については、2枚のカードに差はありません。海外旅行保険は三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードが自動付帯5,000万円・利用付帯5,000万円の最高1億円まで補償。

        楽天プレミアムカードは自動付帯4,000万円・利用付帯1,000万円の最高5,000万円までの補償となっており、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのほうがより充実した内容です。

        プライオリティ・パスについて

        三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、プライオリティ・パスを付帯しており、回数制限無しで空港ラウンジを無料利用できます。

        三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードであれば、サービス変更前の楽天プレミアムカードと同じようにプライオリティ・パスを利用できるでしょう。

        また、プライオリティ・パスに関して三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードが楽天プレミアムカードと異なる点は空港ラウンジの無料利用だけではありません。家族会員も無料でプライオリティ・パスが持てることです。

        よって、家族であれば家族カードとプライオリティ・パスを持つことで、同伴者料金は不要となります。海外旅行や海外出張の多い人、家族で海外旅行に行くことの多い人にはメリットの多いサービス内容と言えるでしょう。

        三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!

        楽天カードのダウングレードについてよくある質問

        楽天カードのダウングレードについてよくある質問をまとめています。

        Q.楽天カードをダウングレードした場合、年会費は返金されますか?

        A.年会費の返金はありません。

        契約月とタイミングに注意してダウングレードするようにしましょう。契約月を過ぎてすぐにダウングレードすると、年会費が無駄になってしまいます。

        詳しくはこちらで解説しています。

        Q.楽天カードをダウングレードした場合、ETCカードや家族カードはそのまま使えますか?

        A.家族カードは使えなくなり、新たに申込が必要です。

        ETCカードはそのまま使用できますが、ダウングレード先のカードが楽天カード(一般)の場合は年会費が550円かかるようになります。

        詳しくはこちらで解説しています。

        Q.楽天カードをダウングレードした場合、貯めた楽天ポイントはどうなりますか?

        A.楽天カードをダウングレードしても、貯めた楽天ポイントはダウングレードしたカードへそのまま引き継がれます。

        まとめ

        楽天カードのダウングレードは、コンタクトセンターへ電話して行います。

        ダウングレードの際は、クレジットカード払いの利用状況確認と楽天Edyの解除と移行などに留意しましょう。

        ダウングレードした場合、カードの仕様や特典・サービスに物足りなさを感じる場合は、楽天カード(一般)と別の会社のハイグレードなクレジットカードを併用するのがおすすめです。

        記事内に記載のダウングレード前の楽天カードの代わりとして最適なカードの条件や、自分の使い方などを考慮し、あなたにぴったりの代替カードを用意してみてはいかがでしょうか。

        楽天カードの関連記事

        • Facebook
        • x
        • LINE

        © 2022 Ateam LifeDesign Inc.