Operated by Ateam Inc.

イーデス

ゴールドカードの還元率を徹底比較!還元率が高いおすすめゴールドカードとは

最終更新日:

ゴールドカードの還元率を徹底比較!還元率が高いおすすめゴールドカードとは
ゴールドカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

せっかくゴールドカードを持つなら、還元率の高いお得なカードを選びたいですよね。

前提として知っておきたいのは、ゴールドカードの基本還元率は一般カードと同じであるということ。そして、ゴールドなら条件付きで還元率が高くなるということです。

高い還元率を受けるためには、「還元率がアップする条件」と「予定しているゴールドカードの使い方」が合うかどうかをチェックすることが大切です。

※下記ゴールドカードはいずれも1ポイント=1円相当の価値があります。

カード名ゴールドカードの還元率と適用条件
エポスゴールドカード
  • 【一般と共通】0.5%還元(税込200円ごとに1ポイント還元)
  • 【ゴールド特典】選べる3ショップでの支払いなら、1.5%還元(税込200円ごとに3ポイント還元)
  • 【ゴールド特典】マルイのネット通販・マルイ・モディでの支払いなら、1.0%還元(税込200円ごとに2ポイント還元)
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
  • 【一般と共通】1.0%還元(税込100円ごとに1ポイント還元)
  • 【ゴールド特典】iD・QUICPayでの支払いで0.5%の特別加算(基本還元率1.0%+特別加算0.5%で1.5%還元
  • 【ゴールド特典】オリコモール経由のショッピングなら、2.5%還元(税込100円ごとに2.5ポイント還元)
dカード GOLD
  • 【一般と共通】1.0%還元(税込100円ごとに1ポイント還元)
  • 【一般と共通】d払いで0.5%の特別加算(基本還元率1.0%+特別加算0.5%で1.5%還元
  • 【ゴールド特典】ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジンなどドコモ利用料金の支払いなら、10%還元(税抜1,000円ごとに100ポイント還元)

この記事では、還元率の高いおすすめのゴールドカードとその条件を紹介します。

自分にぴったりのゴールドカード探しのヒントに、ぜひお役立てください。

ゴールドカードについては、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

  • ファイナンシャルプランナー / 株式会社クレストコンサルティング

    監修者稲村優貴子さん

    北海道武蔵女子短期大学英文学科卒業後、大手損害保険会社に事務職で入社。お客様に直接会って人生にかかわるお金のサポートをする仕事がしたいとの想いから2001年FP資格を取得し独立。
    現在FP For You代表としてメディア出演・相談・講演・執筆業務を行っている。年間500件の個別相談をこなし、20年以上のキャリアで教育資金・住宅資金・離婚カウンセリング等相談内容は多岐にわたる。
    趣味は、旅行・スカッシュ・食べ歩き・お得情報収集。
    活動紹介:UHBテレビ U型ワイド「年金について」「株主優待について」「今年の金融動向」 HTBテレビ イチオシ!「おかねのミカタ」、コメンテーター他 著書:「年収の2割が勝手に貯まる家計整え術」(河出書房新社)

    • SNS
    • YouTube
  • 株式会社エイチームライフデザイン

    編集者イーデス編集部

    「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

    ■書籍
    初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

    ■保有資格
    KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

    ■許認可
    有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

    • SNS

気になる内容をタップ

ゴールドカードの一般的な還元率

ゴールドカードの還元率は、どれくらいであれば一般的であると言えるのでしょうか?

ゴールドカードと一般カードの還元率を比較して、どれくらいの違いがあるのかを確認してみましょう。

ゴールドカードと一般カードの還元率の違い

クレジットカードによって異なりますが、ゴールドカードの還元率は一般カードよりも高く設定されているものがほとんどです。

多くの一般カードは還元率が0.4~0.5%前後に設定されていますが、ゴールドカードの還元率は0.5~1.0%が設定されています。

通常の還元率で比べてみると、一般カードとゴールドカードの還元率が決定的に大きく異なるということはありません。

どちらも「0.5%」という標準的な還元率が設定されているのが一般的だからです。

※一般カードの還元率については以下の記事を参考にしてください。

しかし、ゴールドカードだけに用意されている特典を上手に活用することによって、還元率を高くすることが可能となります。

続いて、還元率の高いゴールドカードにはどのようなものがあるのか、ゴールドカード会員だけが利用できる特典にはどのようなものがあるのかについて詳しく解説していきます。

一般的に還元率の高いゴールドカード

それぞれのゴールドカードについて、詳しく解説していきます。

エポスゴールドカード|マルイでのセール利用時ショッピングが何度でも10%OFF!

エポスゴールドカードは、通常利用の還元率は0.5%となります。

年に4回あるマルイのセール「マルオとマルコの7日間」でエポスゴールドカードを利用すると期間中のショッピングが何度でも10%OFFになるメリットがあります。
そして一般カードであるエポスカードにはないゴールドカードだけの特典には、以下のようなものがあります。

  • 年間利用金額に応じたボーナスポイント付与
  • 「選べるポイントアップショップ」で通常還元率が1.5%

これらのサービスを活用することで還元率を上げることができるようになります。

年間利用金額によってもらえるボーナスポイントは、下記の通りです。

  • 年間50万円以上の利用で2,500ポイント
  • 年間100万円以上の利用で10,000ポイント

このようにカードを使うほどポイントがもらえるため、還元率を上げることが可能です。

さらに「選べるポイントアップショップ」では、スーパーやコンビニ、ガス電気水道などの公共料金から選んだ3つのショップに限って、還元率を1.5%にすることができるサービスが用意されています。

その上、一般カードであるエポスカードからのインビテーションでエポスゴールドカードへ入会すれば、年会費が無料となります。

エポスゴールドカードの通常還元率は0.5%ですが、

  • ボーナスポイント付与特典
  • 選べるポイントアップショップで還元率1.5%
  • インビテーションで年会費無料

という特典を徹底活用すれば、還元率が上がり、お得にカードを利用することが可能となるのです。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD|オリコモールを経由することで2.5%還元も!

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイント プレミアムゴールド)は、通常還元率1.0%の高還元ゴールドカードです。

いつでも還元率が1.0%となる使い勝手のよいゴールドカードで、

  1. 入会後6カ月間は還元率1.0%が加算
  2. オリコモール経由でのネットショッピングで還元率1.0%が加算

という特典があります。

例えば、入会後6カ月以内にオリコモール経由のAmazonでネットショッピングをした場合の還元率は3.5%となります。

還元内容還元率
通常還元率1.0%
Amazonのショップ還元率0.5%
入会後6カ月間に加算される還元率(上記(1)の特典)1.0%
オリコカードザポイント プレミアムゴールドだけに加算される還元率(上記(2)の特典)1.0%
合計還元率3.5%

このように、オリコカードザポイント プレミアムゴールドを利用してオリコモール経由でネットショッピングをすれば、入会後6カ月間は還元率3.5%、6カ月を過ぎたあとでも還元率2.5%のカードとしてお得に利用することができます。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの券面
年会費初年度:1,986円(税込)
2年目以降:1,986円(税込)
ポイント還元率1.0%〜2.5%
国際ブランド
  • master_card
  • jcb
電子マネー
  • id
  • quicpay
発行スピード最短8日程度
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)0.6%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名オリコポイント
締め日・支払日翌月27日
申し込み条件原則として年齢20歳以上 安定した収入がある方

注目ポイント

  • ゴールドカードとは思えない破格の年会費!
  • 最大8,000ポイントの新規入会プレゼントあり!
  • 入会後半年間はポイント還元率2%
  • 「iD」と「QUIC Pay」のダブル搭載で還元率も1.5%!
  • 最高2,000万円の(自動付帯)旅行保険付き!

dカード GOLD|ドコモの利用料金の支払いなら10%還元!

dカード GOLDは、通常還元率1.0%と標準より高く設定されています。

さらに、ドコモケータイやドコモ光などドコモサービスの利用料金を支払う場合、なんと、驚異の10.0%還元になります。

ドコモのサービスをよく使う人にとって、かなりお得なゴールドカードと言えるでしょう。

10%還元の対象サービス例

  • ドコモケータイの毎月利用料金(端末代金は除く)
  • ドコモ光の毎月利用料金
  • 月額サービス「DAZN for docomo」
  • 月額サービス「ひかりTV for docomo」
  • 月額サービス「dマガジン」

dカード GOLDの券面
年会費初年度:11,000円(税込)
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率1.0~4.5%
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • applePay
  • id
  • wallet_cell_phone
発行スピード最短5日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)公式サイト参照
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名dポイント
締め日・支払日翌月10日
申し込み条件1.個人名義であること(法人名義は申し込み不可) 2.満20歳以上で、安定した継続収入があること 3.iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること 4.本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと 5.その他NTTドコモが定める条件を満たすこと

注目ポイント

  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料
  • d払いを使えば1.5%還元でもっとお得に!
  • ドコモ携帯・スマホ料金とドコモ光の月額料金10%還元!※
  • 携帯補償3年間、最大10万円!
  • 海外旅行保険最大1億円、国内旅行保険最大5000万円!

ほかにもこんなゴールドカードがありますので、ぜひ検討してみてください。

ここまで、ゴールドカードならではの特典で還元率が上がることが分かりました。

さらに還元率が上がるだけではない、ゴールドカード独自のサービスやメリットについて理解を深めていきましょう。

ゴールドカード独自のサービスとメリットを紹介

ゴールドカードならではのサービスやメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

  • ゴールドカードならではのサービス
  • ゴールドカードを持つメリット

のそれぞれについて、具体的に解説していきます。

ゴールドカードならではのサービス

ゴールドカードならではのサービスとして、ゴールドカード会員限定の特別優待サービスが用意されています。

カード会社によって特別優待サービスの内容は異なりますが、

  • 宿泊施設をゴールド会員特別料金での利用
  • 飲食店での特別割引優待の利用
  • リゾート施設での優待価格での利用

などがあります。

ゴールドカードを持つメリット

ゴールドカードを持つメリットには、

  • ステータス性がある
  • 国内線の空港ラウンジが利用できる
  • 各種付帯保険が充実している

といった内容があります。

それぞれのメリットについて詳しくお伝えしていきます。

メリット1.ステータス性がある

ゴールドカードにはステータス性の高さをアピールできるメリットがあります。

なぜなら、ゴールドカードには申込基準や審査基準が設けられており、それらの基準を満たす必要があるからです。

カード会社が設定した審査に通過した人だけがゴールドカードを持つことができるため、ステータス性の高さを証明することになるのです。

メリット2.国内線の空港ラウンジが利用できる

ゴールドカードを持っているだけで国内線の空港ラウンジを無料で利用することができます。

一般カードでは空港ラウンジを利用することはできません。
ゴールドカードならではのメリットとして、飛行機での出張や旅行をもっと楽しむことができるようになるでしょう。

メリット3.各種付帯保険が充実している

ゴールドカードには各種付帯保険が充実しているメリットがあります。

旅行傷害保険については、ゴールドカードによっては利用付帯となることもあります。

しかし一般カードは利用付帯すらも設定されていないものもあるため、保険代わりに持つことができるという点において、ゴールドカードに優位性があると考えることができます。

稲村優貴子

稲村優貴子 / ファイナンシャルプランナー

現在FP For You代表としてメディア出演・相談・講演・執筆業務を行っている。年間500件の個別相談をこなし、20年以上のキャリアで教育資金・住宅資金・離婚カウンセリング等相談内容は多岐にわたる。
【専門家の解説】

ゴールドカードにすると一般カードより還元率が高くなりますが、驚くほど還元率がよくなるというほどではありません。
払う年会費に対して、どのようなコストパフォーマンスがあるかも吟味しゴールドカードを選びましょう。

財布を開いてゴールドカードが数枚入っているとリッチな気分になれるというタイプの方は年会費の安いゴールドカードを数枚持つのもアリといえます。
楽天ゴールドカードは年会費2000円、オリコカードは1850円、インビテーションが必要ですがイオンゴールドカードは無料でイオンにあるラウンジを無料で利用できます。

また、年会費の安さだけでなくライフスタイルによって選ぶ方法もあります。
海外旅行によく行くのであれば、自宅から空港まで手荷物を無料配送、海外旅行保険や海外アシスタンスデスクの日本語サービスが利用できるアメリカン・エキスプレス系のカードは魅力的です。

空港ラウンジ特典は、ゴールドカードでも回数制限があったり、国内だけなのか海外も利用できるのかの違いがありますのでカードを発行する前に確認しておきましょう。

ここまで、

  • ゴールドカードの還元率は普通カードに比べて高くなる
  • ゴールドカードならではのサービスやメリットがある

という点について詳しくお伝えしてきました。

これまで解説してきた内容を踏まえて、最後に筆者がおすすめする還元率の高いゴールドカードをご紹介します。

筆者がおすすめする還元率の高いゴールドカード

今回は「還元率が高い」「海外に強い」という2つの要素からゴールドカードを調査してみました。

その結果、以下の3つが特に優れていることが分かりました。

この3つのゴールドカードについて具体的な内容をお伝えします。

プラチナランクのカードへの招待あり!JCBゴールド

JCBゴールドは通常還元率は0.5%で海外利用時は通常の2倍以上の還元率が適用されるカードです。また、前年の利用額に応じて還元率が最大1.6倍(※)になります。※2024年から還元率最大2倍

海外利用でメリットとなる特典は以下の通りです。

  • 最高1億円の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 航空機遅延保険が付帯(航空便代金をJCBゴールドで決済した場合のみ)
  • 空港ラウンジ無料利用可能(国内主要空港、およびダニエル・K・イノウエ国際空港)
  • ラウンジ・キー利用可能(世界1,100ヵ所以上のラウンジをUS32ドルで利用可能)

さらに、会員専用WEBサービス「MyJCB」へのメールアドレス登録かつ2年連続100万円(税込)以上の利用で、プラチナクラスのサービスが付帯する「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます。

年会費はオンライン入会で初年度無料です。

JCBゴールドの券面
年会費初年度:無料(※1)
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率0.5%~10.0%(※2)
国際ブランド
  • jcb
電子マネー
  • applePay
  • googlePay
  • quicpay
  • suica
発行スピード最短5分程度(※3)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間ウェブでお申し込み:約1週間
電話でお申し込み:約2週間
家族カードを発行してお申し込み:約2週間
マイル還元率(最大)0.3%~0.78%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名OkiDokiポイント
締め日・支払日公式サイト参照
申し込み条件20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生の方を除く)
必要書類免許証または運転経歴証明書・マイナンバー(個人番号)カード・住民票の写し・各種健康保険証など本人確認書類

注目ポイント

  • JCB最高峰のカードを目指すための登竜門!
  • 【新規入会限定】新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大30,000円キャッシュバック!
  • ゴールドカードなのに翌日発行可能!
  • ハワイや国内空港ラウンジ利用可能!
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険!(利用付帯)
\新規入会限定/2024年9月30日(月)までに新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大30,000円キャッシュバック!
公式サイトへ
  • 1 オンラインで入会申し込みの場合は初年度年会費無料。
  • 2 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
  • 3 モバ即の入会条件
     ①9:00AM~8:00PMでお申し込み
     ②カード申し込み時に、WEBにてお支払い口座を設定
     ③顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
     受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱いとなります。
     モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

世界中いつでもどこでも高い還元率!Orico Card THE WORLD

Orico Card THE WORLD(オリコカードザワールド)は、通常還元率1.0%で海外利用時は還元率2.0%となる、海外で高い還元率が設定されているゴールドカードです。

ゴールドカードならではのサービスやメリットとして、

  • 自宅から空港までの手荷物無料配送※帰国時は500円
  • 空港ラウンジの無料利用
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 航空機遅延保険が自動付帯

という充実した特典が用意されており、しかも年会費9,982円(税込)で利用することができます。
初年度は年会費無料という特典も見逃すことができません。

還元率の高さと海外での強さという2要素において、最強のゴールドカードであると言えるでしょう。

海外ではポイント2倍!セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードは、基本還元率は0.75%、海外利用時は還元率1.0%となるゴールドカードです。

通常の一般カードでは1,000円につき1.0ポイントが加算されますが、ゴールドカード特典が適用されると国内利用時は1,000円につき1.5ポイント、海外利用時は1,000円につき2.0ポイントが加算されます。

貯まるポイントは永久不滅ポイントとなっているため、有効期限切れで失効する心配をする必要はありません。

年会費は11,000円(税込)ですが、初年度無料特典があります。

海外に強いという点においては、冒頭の「海外利用時は還元率1.0%」以外にも、

  • 国際線手荷物宅配サービス※国際線利用時に空港→自宅のスーツケース1個まで無料
  • 海外用Wi-Fiと携帯電話のレンタルをゴールド会員限定料金での利用
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険付帯
  • ショッピング安心保険の利用付帯

というメリットがあります。

還元率が高い上に海外利用でもお得という点で、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードはおすすめの1枚です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:11,000円(税込)
ポイント還元率0.75~1.0%
国際ブランド
  • american_express
電子マネー
  • applePay
  • id
  • quicpay
発行スピード最短3日程度
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費無料
マイル還元率(最大)0.6%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名永久不滅ポイント
締め日・支払日翌々月4日
申し込み条件20歳以上(学生は除く)で電話連絡が可能な方

注目ポイント

  • MILECLUB入会で還元率1.125%
  • 国内・ホノルル空港ラウンジを無料利用可能
  • 帰国時に手荷物1個無料宅配サービス付
  • 永久不滅ポイントの有効期限なし
  • 海外利用でポイント2倍

以上、海外によく行く人におすすめのゴールドカードを紹介しました。

まとめ

「ゴールドカードの還元率徹底比較!お勧めのゴールドカードはズバリこれ」を最後までお読みいただきありがとうございます。

ゴールドカードの還元率は一般カードよりも高くなっていることが分かり、ゴールドカードならではのサービスやメリットでさらにお得にカード利用できることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

一般カードとの比較だけでなく、カード会社でゴールドカードを比較すると、還元率だけでなくメリットや特典の違いがよく分かるようになります。

これで、還元率の高いゴールドカードを探している方が、どのカードが還元率が高くておすすめなのかを容易に判断することができるようになります。

自分に合った最高のゴールドカードを選びのヒントに是非お役立てください!

おすすめのゴールドについてもまとめているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

ゴールドカードの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE