Operated by Ateam Inc.

イーデス

ブラックカードを持ってる人の年収はどれくらい?所有難易度や驚きのサービスを公開

最終更新日:

ブラックカードを持ってる人の年収はどれくらい?所有難易度や驚きのサービスを公開
クレジットカード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

クレジットカードの最高峰のランクと言われるブラックカード。なかなか日頃目にしないブラックカードですが、どんな人が持てるのでしょうか。

高すぎる年会費や、「ブラックカードで買えない物はない」などと言われる驚きのサービス内容を調査しました。

ブラックカードという名前についてしか聞いたことがない方も、難易度の高さやどれほどレアなのかを一度勉強しておきましょう。

  • 株式会社ポイ探 代表取締役

    監修者菊地崇仁

    1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。

    2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。

    約100枚のクレジットカードを保有、年間約150万円の年会費を支払っている、まさにクレジットカードの専門家。
    一般カードからプラチナカードまで幅広い層のカードを実際に保有・利用し、日々様々なメディアにて、使った人にしか分からない信用できる情報提供を行っています。所有されているすべてのカードを月に1度は必ず利用しながら、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

    三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。

    【主な著書】
    新かんたんポイント&カード生活 (自由国民ムック)

    • SNS
    • X
    • SNS
  • 株式会社エイチームライフデザイン

    編集者イーデス編集部

    「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

    ■書籍
    初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

    ■保有資格
    KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

    ■許認可
    有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

    • SNS

気になる内容をタップ

ブラックカードはクレジットカードの最高峰ランク

ブラックカードはあらゆるクレジットカードの最上位カードです。基本的にはお金持ちのみが使えるカードとなっているので、多くの人にとって憧れのカードでもあります。

しかし、その分持っている人が限られているので、サービス内容は謎に包まれています。一方、実はブラックカードと一口に言っても、いろいろな会社がそれぞれに違う条件とサービスを出しているのです。

ブラックカードでできる驚きのサービス

たとえばどのようなサービスがあるのか、以下で具体的に見ていきましょう。

専用のコンシェルジュがつく

まず一番の違いは専用のコンシェルジュがつくことです。電話によって1年中24時間いつでもサービスが受けられます

そのコンシェルジュに頼めば、以下のようなことをしてくれます。

満室のホテルを無理やり予約できる

たとえばイベントの日の開催地周辺のホテルなど、予約が非常に取りにくい時でも、コンシェルジュサービスがあるのでホテルが確保しやすくなります

コンシェルジュサービスについて興味のある方は、以下の記事も読んでみて下さい!

リッチな人たち限定のイベントに参加できる

これは本当にブラックカードならではという感じですね、たとえば以下ようなものがあります。

ブラックカード限定イベントの一例

  • 有名シェフを招いてレストランでのグルメイベント
  • 有名コースでコンペ形式のゴルフイベント
  • コンサート、演劇、イベントなどの先行受付

このように普通では受けられないような、ブラックカード独自のサービスが受けられます

ほかにも、普通では無茶な要求もコンシェルジュに頼めば対応してくれるようです。

どれくらいのお金持ちが持てるのか

このように豪華な特典がたくさんあるブラックカードですが、いったいどれくらいのお金を持っていれば持てるのでしょうか?

実は、ブラックカード自体にもグレードのようなものがあり、会社によってその基準が違ってくるので、ブラックカードを入手するための基準はなく、審査基準も謎に包まれています

しかし年収の少ない人が、年会費が何十万円もする高額なブラックカードを持っていたとしても、元を取ることはできないでしょう。

どうすれば招待されるのか

一般的には、まずそのカード会社のゴールドカードあるいはプラチナカードを申し込んで、そのカードで利用実績を積んだ後に招待状が届くようです

ゴールドカードは、準プラチナカードのような位置付けのものです。ゴールドカード、プラチナカードと順番に実績を積めば、晴れてブラックカードの招待状が届くようです。

さらに、各社で年齢制限も設けられていることが多いので、ある程度の年齢になってからでないと作れないことも条件のうちに入るでしょう。

実際のブラックカード(アメックスのセンチュリオン)保有者にインタビューを行った、「入会に91万円!幻のブラックカード、センチュリオンの特典は?保有者インタビュー」の記事も参考にしてみてくださいね。

また、ブラックカードに限らず、ステータス性の高いカードが気になる!という方は是非以下の記事を読んでみて下さい。

日本で手に入るブラックカード

ブラックカードと一口に言っても数多くの種類があります。そして、ある方がブラックカードと言っても他の方がブラックカードでないと言う場合もあり、ブラックカードの定義もさまざまです。

ここでは、ブラックカードとして確かに認められていて、かつ日本で認知度のある4つのカードを紹介していきます

具体的には、

を紹介したいと思います。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカンエキスプレスの最上位カードです

特典のひとつとして会員個別につくコンシェルジュサービスがありますが、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの場合は専任コンシェルジュが2人もつくところがまず違います。

「No」と言わない専任コンシェルジュが2名

専任コンシェルジュと話せるのは10:00~18:00ですが、もちろんそれ以外でも365日24時間使えます。しかも、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードのコンシェルジュは「No」と言わないことで有名です

もちろん実現不可能なこともあるのですが、できる限りのことはしてくれます。そして、対応時間であればいつでも同じ対応者となるので話が早くなり、本当に「何でも屋さん」がついてくれたような感覚になります。

通常料金で自動的にアップグレードされる

それ以外でも、提携しているホテルを予約すると、通常価格で自動的にスイートルームにアップグレードしてくれるようです。

飛行機でも待遇が変わり、デルタ、USエアウェイズ、ヴァージン・アトランティック、ノースウェストであれば、ファーストクラスが空いていれば自動的にアップグレードされます。

また、コンシェルジュに連絡すればジェット機までチャーターできるという噂も。日常生活でジェット機をチャーターしたいと思うことはなかなかないと思うので、やはり「お金持ち向け」のクレジットカードだからこそのサービスといえますよね。

もちろん海外旅行の付帯保険の限度額も、高額となります。余分に海外保険に入らなくても十分にまかなえるほどになるでしょう。

年会費、限度額、入手方法など

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの年会費は55万円(税込)数あるブラックカードの中でも年会費が飛び抜けて高いです
さらに入会金が別途必要と言われています。

ただし高額な分、利用限度額の設定がないことをはじめ、特典内容、ステータス性など、ほかのブラックカードと比べても最上級といえるでしょう。

その分、入手するハードルも高く、一般的なクレジットカードのように誰でも申し込むことはできません。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードを得るためには、招待状(インビテーション)のみとなりますので、まずゴールドカード、そしてプラチナカードてクレジットヒストリーを積むことが近道となります

アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カード

アメリカン・エキスプレスⓇ・ゴールド・プリファード・カードの券面
年会費初年度:39,600円(税込)
2年目以降:39,600円(税込)
ポイント還元率0.3~1.0%
国際ブランド
  • american_express
電子マネー
  • applePay
  • suica
  • pasmo
  • edy
発行スピード2週間程度
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料935円(税込)
ETCカード年会費無料
ETCカード発行期間約2週間
マイル還元率(最大)0.90%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名メンバーシップリワード
締め日・支払日登録された口座振替金融機関等の関係により、お客様ごとに個別に設定
申し込み条件20歳以上で安定した収入があること
公式サイトへ

    アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カードの券面
    年会費初年度:165,000円(税込)
    2年目以降:165,000円(税込)
    ポイント還元率0.3~3.0%
    国際ブランド
    • american_express
    電子マネー
    • quicpay
    発行スピード約2週間程度
    追加カード

    ETCカード

    ETCカード発行手数料935円(税込)
    ETCカード年会費無料
    ETCカード発行期間約2週間
    マイル還元率(最大)0.90%
    旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
    ポイント名メンバーシップリワード
    締め日・支払日登録された口座振替金融機関等の関係により、お客様ごとに個別に設定
    申し込み条件満20歳で安定した収入のある方、日本国内に住所がある方
    必要書類

    指定の写真付き本人確認書類のいずれか 運転免許証・運転経歴証明書・健康保険証・パスポート・住民票の写し・マイナンバーカード・写真付き住民基本台帳カード・在留カード・特別永住者証明書

    注目ポイント

    • AMEXのプラチナカードが当サイトから申込可能に!
    • ポイントアップグレードプログラムが無料で楽しめる
    • 旅行傷害保険や個人賠償責任保険など手厚いサービス
    • 世界が認めるプラチナカード
    公式サイトへ

      その中からまた利用成績の良い方に晴れてブラックカードの招待状が届くわけです。

      菊地崇仁

      菊地崇仁/ クレジットカード専門家

      約100枚のクレジットカードを保有し、約130万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中。

      【専門家の解説】

      通常「ブラック」というのはあまり良いイメージではありません。「ブラックリスト」や「ブラック企業」など、悪い事に使われるのが「ブラック」です。

      しかし、クレジットカードのブラックカードは、最高峰のクレジットカードという位置づけとなります。

      アメックスのグリーンが一般、ゴールド、プラチナカード、センチュリオンカードと一般からブラックまできれいに分かれている場合もありますが、ダイナースクラブカードのように、ダイナースクラブカード自体がゴールドレベル、ダイナースクラブ プレミアムカードはプラチナ?ブラック?と判断が難しいカードも多いです。

      基本的には、そのカード会社の最高峰カードがブラックカードと考えるのが良いでしょう。特典はプラチナカードとそれほど変わりません。もちろんプラチナ以上の特典は用意していますが、若干の上乗せと考えた方が良いです。

      例えば、専任コンシェルジュ。24時間365日、専任コンシェルジュがオンラインになっているなんてあり得ない話で、そのサービスを年間数十万円で提供できるわけがないのです。もちろん担当者は決まっていますが、24時間365日、数コールで担当者に繋がるサービスではありません。従って、プラチナカードの特典に上乗せがあると考えるのがわかりやすく、費用対効果で考えるとプラチナカードで十分のはず。

      もちろん、ブラックカードを目指したいと言う事でしたら目指してみるのは良いでしょう。


      ダイナースクラブ プレミアムカード

      ダイナースのブラックカードとして用意されているのが、ダイナースクラブ プレミアムカードです

      通常のダイナースクラブカードでも、年会費が24,200円(税込)かかる、ゴールドカードレベルのステータスの高いカードです。
      さらにその上に、年会費143,000円(税込)のダイナースクラブ プレミアムカードがあるのです。

      実際は、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードに比べると難易度は少しだけ低めといえます。

      利用制限はなし

      ダイナースクラブ プレミアムカードには、利用制限がありません。利用者毎に設定された利用枠の範囲内で、クレジットカード決済ができます

      ポイント還元率が1.5%

      日本国内のカードショッピングでは100円ごとに1.5ポイント、海外では2ポイントを得られます。さらにダイナースプレミアムの利用で得たダイナースクラブ リワードポイントは、年間参加料6,480円(税込)を負担することを条件に、1ポイントごとに1マイル、1,000ポイント単位で交換できます。

      コンシェルジュがついてくれる

      ほかのカードと同じようにコンシェルジュサービスを受けることができ、24時間365日いつでも対応してくれます

      通常では手に入らないようなチケットが手に入ったり、高級料亭やレストランなどでお得なサービスを受けたりすることもできます。

      付帯保険も充実していて、もしホルダーが事故で亡くなってしまった場合は、家族に最高1億円ほどの保険金が払われます。

      年会費、限度額、入手方法など

      前述の通りダイナースクラブ プレミアムカードは年会費143,000円(税込)で、家族会員の年会費は無料となります

      限度額についてはポリシーとして無制限です。そのため、電話1本さえ入れれば、どのような高額なものでも購入できてしまいます。

      ダイナースクラブ プレミアムカードの入会の目安は年齢27歳以上の方です。年収の目安は明かされていません。

      ラグジュアリーカード Mastercard Black Diamond

      ラグジュアリーカード Mastercard Black Diamondは完全招待制のカードで、新生銀行グループのアプラスが発行しています。

      ラグジュアリーカードはチタン、ブラック、ゴールド、ブラックがあり、申し込めるのはゴールドまでです。

      カスタマイズされた上質なサービスを受けられますが、具体的な内容は公開されていません

      ラグジュアリーカード(ゴールド)

      ラグジュアリーカード(ゴールド)の券面
      年会費初年度:220,000円(税込)
      2年目以降:220,000円(税込)
      ポイント還元率1.5%
      国際ブランド
      • master_card
      電子マネー
      • applePay
      • googlePay
      • quicpay
      • suica
      • pasmo
      発行スピード1週間程度
      追加カード

      ETCカード

      家族カード

      旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
      締め日・支払日締め日:毎月5日・支払日:毎月27日
      申し込み条件学生を除く満20歳以上
      必要書類

      代表者の本人確認書類・引き落とし先の銀行口座・登記簿謄本・印鑑証明書

      注目ポイント

      • 最高1.2億円の海外旅行傷害保険が付帯!
      • 通常利用時のポイント還元率1.5%と高還元!
      • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスが付帯!
      • 利用制限なし&同乗者4名まで無料のリムジン送迎サービスが付帯!
      • 事前入金で最大9,999万円までカード決済が可能に!
      公式サイトへ

        JCBザ・クラス

        JCBの中で最上位のカードです。JCBのカードを所有している方ならば、誰もが憧れるカードでしょう。年会費は55,000円(税込)です。

        JCBザ・クラスの概要

        毎年1回夏に「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」というカタログギフトが贈られてきます。ザ・クラス会員のために選び抜かれた上質な品々から、好みに合う商品をひとつ無料で手に入れられます

        そこに載っている商品の定価は2万円ほど、中には3万円ほどするものまであります。

        このような特典キャッシュバックがあるため、実質的な年会費はもう少し低く、33,000円(税込)程度と捉えることも可能です。

        そうしてみた場合、プレミア会員資格の中でもハイクラスカードながら、かなりコストパフォーマンスが高いといえます。

        ディズニー好きな人におすすめ

        この「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」では、東京ディズニーリゾートのチケットも選択可能です。

        毎年ディズニーを訪れる人にとっては、とても嬉しい特典ですよね。

        さらに、ディズニーランドのJCBラウンジが使えたり、待ち時間なしでアトラクションに乗れたりと、ディズニーファンにはたまらないサービスが用意されています。

        JCBはディズニーと非常に関係が強いため、ディズニー好きならぜひ持っておきたいカードといえるでしょう。

        JCBザ・クラスを目指すなら、まずはJCBゴールドから

        JCBザ・クラスの保有を目指すならば、JCBゴールドカードをまず所持し、良いクレヒスを積んでいくことがおすすめです。

        ブラックカードに近いサービスが受けられるプラチナカード

        先ほども言及したように、ブラックカードの定義というものは人によってさまざまなので、何がブラックカードで何がそうでないかという判断は難しいのです。

        しかし、たとえそれがブラックカードでないという人がいたとしても、それ相応、もしくは、そのカード独自の魅力的なサービスを受けられるカードもあります。

        ここでは一例として、

        について解説していきます。

        また、これらのプラチナカードを目指す最初のスタートはゴールドカードからとなります。

        こちらの記事では、イーデスがおすすめするゴールドカードや、選び方のポイントを紹介していますので参考にしてください。

        JCBプラチナ

        JCBプラチナは年会費27,500円(税込)で、招待を待たなくても申し込んで審査に通過すれば持つことができるカードです。

        JCBザ・クラスのようなメンバーズ・セレクションのプレゼントはありませんが、プライオリティ・パスは付帯されています

        また、国内空港ラウンジが同伴者1名含め無料、コース料金が2名以上で1名無料になる「グルメ・ベネフィット」などの特典も。

        さらに、専用の「プラチナ・コンシェルジュデスク」にも24時間365日つながります。

        JCBプラチナの券面
        年会費初年度:27,500円(税込)
        2年目以降:27,500円(税込)
        ポイント還元率0.5%~10.0%(※1)
        国際ブランド
        • jcb
        電子マネー
        • applePay
        • googlePay
        • quicpay
        • suica
        発行スピード最短5分程度(※2)
        追加カード

        ETCカード

        家族カード

        ETCカード発行手数料無料
        ETCカード年会費無料
        ETCカード発行期間ウェブでお申し込み:約1週間
        電話でお申し込み:約2週間
        家族カードを発行してお申し込み:約2週間
        マイル還元率(最大)0.3%~0.78%
        旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
        ポイント名OkiDokiポイント
        締め日・支払日締め日:毎月15日・支払日:翌月10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)
        申し込み条件原則として25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。 ※学生不可
        必要書類

        運転免許証または運転経歴証明書・マイナンバー(個人番号)カード・住民票の写し・各種健康保険証など

        注目ポイント

        • 24時間365日利用可能「プラチナ・コンシェルジュデスク」
        • レストランで1名様分が無料「グルメ・ベネフィット」
        • 世界中の空港VIPラウンジを無料利用「プライオリティ・パス」
        • 最高1億円補償の海外・国内旅行保険が利用付帯!
        • 有名テーマパークのオフィシャルスポンサーならではのうれしい特典
        \新規入会限定/2024年3月31日(日)までに新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大64,500円キャッシュバック!
        公式サイトへ
        • 1最大還元率はJCB PREMOに交換した場合。
        • 2モバ即の入会条件
          ①9:00AM~8:00PMでお申し込み
          ②カード申し込み時に、WEBにてお支払い口座を設定
          ③顔写真付き本人確認書類による本人確認(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
          受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱いとなります。
          モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

        JCBプラチナ お得なキャンペーン実施中!

        • 新規入会&カード利用&Amazon.co.jp利用で最大64,500円分のポイントプレゼント!

          • JCBオリジナルシリーズ新規入会キャンペーン!
            Amazon.co.jp利用で最大30,000円キャッシュバック
            【対象期間】2023年12月5日(日)~2024年3月31日(日)
          • JCBオリジナルシリーズ新規入会キャンペーン!
            Apple Pay・Google Pay利用分最大3,000円キャッシュバック
            【対象期間】2023年12月5日(日)~2024年3月31日(日)
          • JCBプラチナカード限定キャンペーン!
            新規入会&期間中にMyJCBアプリログインし30万円以上カード利用で初年度年会費(27,500円)キャッシュバック
            【対象期間】2023年12月5日(日)~2024年3月31日(日)
          • 家族カード入会で、最大4,000円キャッシュバック
            【対象期間】2023年10月1日(日)~2024年3月31日(日)
            【参加登録期間】2023年10月1日(日)~2024年4月30日(火)

          その他キャンペーンも実施中!

          • お友達紹介キャンペーン!紹介者・被紹介者に1,500円キャッシュバック
            【対象期間】2023年12月5日(日)~2024年3月31日(日)

        三井住友カード プラチナ

        三井住友カードの最高峰カードといえます。

        三井住友カード プラチナの概要

        年会費は55,000円(税込)で、JCBの最高峰カードであるJCBザ・クラスと同じです。新規申し込みも受け付けています。

        ただし、原則として30歳以上でないと申し込めません。

        また、申し込む場合は本人に安定継続収入があることが条件となります。

        大阪のUSJ好きな人におすすめ

        三井住友カードは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のオフィシャルカードです。

        さらに三井住友カード プラチナでは、USJで待ち時間短縮などの優遇サービスが受けられる「ユニバーサル・エキスプレス・パス」が1人につき1日1枚発行されます

        三井住友カード プラチナを目指すなら、まずはゴールドカードから

        三井住友カード ゴールドの券面
        年会費初年度:無料
        2年目以降:11,000円(税込)※1
        ポイント還元率0.5%~7.0% ※2
        国際ブランド
        • visa
        • master_card
        電子マネー
        • visaTouch
        • applePay
        • googlePay
        • id
        • waon
        発行スピード最短3営業日
        追加カード

        ETCカード

        家族カード

        ETCカード年会費初年度:550円(税込)
        2年目以降:550円(税込)※3
        マイル還元率(最大)0.5%
        旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
        ポイント名Vポイント
        締め日・支払日翌月10日(15日締めの場合)/翌月26日(月末締めの場合) ※選択可能
        申し込み条件原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

        注目ポイント

        • 三井住友カード ゴールドがリニューアル!
        • Web入会者は初年度年会費無料、翌年度も条件付きで4,400円(税込)に割引!
        • 最短3営業日で発行!
        • 世界中で使える安心のVisaブランド
        • 1マイ・ペイすリボの申込+カード利用で年会費無料
        • 2最大7.0%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
          スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
          商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
          一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
          上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
          ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
        • 3前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料

        三井住友カード プラチナの保有を目指すならば、ゴールドカードをまず所持し、良いクレヒスを積んでいくことがおすすめです。

        他のプラチナカードについて知りたい人は、下記記事も参考にしてみてください。

        年会費が22,000円(税込)程度で比較的保有しやすいプラチナカードなど、それぞれのプラチナカードについて詳しく紹介しています。

        まとめ

        日頃あまり周りでお目にかかることのないブラックカードは、通常では考えられないような特別なサービスがたくさん受けられます。

        一方で、一言でブラックカードと言えども、プラチナカードとの区別が付かないようなものも存在します。

        難易度や年会費、サービスも多様化していることがお分かりいただけたと思います。

        とはいえ、やはりそれなりの年収がないと、高い年会費の元は取れないと言えるでしょう。

        憧れのブラックカードに向けて、まずはゴールドカード取得から始めて、それぞれのニーズに合わせてぜひプラチナ会員枠を狙ってみてください

        クレジットカードの関連記事

        • Facebook
        • x
        • LINE
        クレカ診断はコチラ

        © 2022 Ateam LifeDesign Inc.