Operated by Ateam Inc.

イーデス

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査を詳しく解説!~難易度・基準・審査落ち原因まで~

最終更新日:

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査を詳しく解説!~難易度・基準・審査落ち原因まで~
カードローン
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「静岡銀行カードローン セレカの利用を検討しているけど、審査に関して疑問や不安がある」

カードローンを利用するためには審査が必ずありますので、このような人は多くなっています。

そこでセレカの審査について徹底解説してみました。

  • 審査は厳しいのか?
  • どのような基準で合否が判断されるのか?
  • 審査落ちになる原因は?
  • 在籍確認はどんな感じになるか?
  • 審査の流れはどのようになるのか?

上記のような疑問や不安がある人はぜひお読みください。この記事を読んでもらえれば、そうした点がスッキリ解決します。

飯田道子さん

飯田 道子 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

静岡銀行は地銀上位行であり、格付けも高く、安心・安定の銀行です。とはいえ、地方銀行のため、静岡銀行の支店エリアに住んでいる人しか使えないのではないか?という思いがよぎるかもしれませんね。でも大丈夫!「セレカ」は全国対応。申し込みはWEB完結のため、住んでいる場所を選びません。今回は「セレカ」がどのようなカードなのか、審査はどのようになっているのか解説します。

気になる内容をタップ

静岡銀行カードローン「セレカ」の特徴

はじめに、静岡銀行カードローン「セレカ」がどのようなカードローンなのかを解説していきます。

セレカは「静岡銀行インターネット支店」のカードローンとなります。

地方銀行のカードローンとしては珍しく地域制限がなく、全国利用できるため、利用者も多くなっています。

そんなセレカの特徴は以下のとおりです。

静岡銀行カードローン「セレカ」の貸付条件

限度額10万円以上500万円以内
金利年4.0~14.5%
使いみち自由(ただし事業性資金は除く)
借入方法インターネットバンキング・ATM・振込み(契約の初回のみ)
返済方法自動引き落とし
返済日毎月10日
契約期間2年ごと自動更新
担保・保証人不要

最大45日分の利息キャッシュバック

セレカには、はじめて利用する人限定で「最大45日分の利息キャッシュバック」というサービスがあります。

このサービスは契約日から、翌月または翌々月の約定返済日(毎月10日)までの期間、最大45日間の利息をキャッシュバックしてくれるというものです。

たとえば、サービス期間中に1万円の利息が発生したとすれば、その1万円の利息分が返金されるということになります。

こうしたキャッシュバックサービスは大手カードローン会社でも見かけませんので、非常にメリットが高いと思います。

セブン銀行ATM手数料無料

セレカは「セブン銀行ATM」でも利用でき、さらにATM利用手数料無料です。

セブン銀行ATMは、ほとんどの「セブン-イレブン」に設置されていますので利便性も高いです。

それに加えて、利用手数料を気にせず利用できるというメリットがあります。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
銀行カードローンの場合、無利息期間は設けられていないのが一般的です。ただし、静岡銀行の「セレカ」の場合、無利息期間という名称は使っていないものの、はじめて利用する人限定で、最大45日分の利息のキャッシュバックサービスが受けられます。消費者金融の無利息期間の多くが30日ですので、大きなメリットがあることが分かります。また、セブン銀行ATMが手数料無料で利用できるのも嬉しいサービと言えそうです。

飯田道子さん

飯田さん

全国から申し込みOK

セレカは全国から申し込みOKとなっています。

このため、静岡銀行の営業エリア外にお住まいの人も申し込みをすることが可能です。

セレカのような地方銀行のカードローンには、大抵地域指定がありますので、カードローン提供元の銀行の営業エリアにお住まいか、勤務先がある人しか利用できません。

しかし、セレカにはそうした条件がありませんので、日本全国どこからでも申し込みができます。

キャッシュカードで利用可能

セレカの「ローンカード」は、「キャッシュカード一体型」となっています。

普通預金口座とおなじカードで利用できますので、見た目には普通のキャッシュカードにしか見えないというメリットがあります。

このため、「カードを見られてしまいカードローンの利用がバレた・・・」というリスクを回避することが「消費者金融よりも低金利&低利息で借りたい!」という人にも向いています。可能です。

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査は難易度が高い!?

カードローンには審査がありますので、「審査は厳しいのか?」という点が気になる人も多いかと思います。

結論から言いますと、セレカの審査難易度は銀行カードローンとしては平均的になるかと思います。

その根拠としては以下の3つが上げられます。

  • 上限金利が平均的
  • 年収や勤務年数などの申込条件がない
  • 口コミを見ても審査が厳しいという書き込みが少ない

上限金利について

カードローンの審査難易度は上限金利が低いほど上がる傾向にあります。しかし、セレカの上限金利は年14.50%ですので、銀行カードローンとしては平均的です。

申込条件について

審査の厳しいカードローンには、年収や勤務年数等の細かい条件があることが多いです。セレカにはそうした条件はなく、「満20歳以上70歳未満で保証会社の保証を受けられること」という条件のみになります。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
静岡銀行のローン審査は厳しいというイメージが大きいのですが、「セレカ」の場合は、年齢制限は満20歳以上70歳未満、保証会社の保証が受けられればOKとなっています。さらに、年収や勤務年数などの申込条件がないのも特徴です。実際の口コミでも、審査が厳しいという書き込みが少なく、多くの人が描く審査が厳しいというイメージとは違う姿が浮かび上がってきます。

飯田道子さん

飯田さん

口コミについて

口コミサイトの書き込みを見ても、審査が厳しいという意見はほぼ見かけませんでした。年収が低めの人でも問題なく審査に通過できているケースが多いようです。

以上、これら3つの理由から、セレカの審査は銀行カードローンとしては平均的な難易度になるかと思います。

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査基準・条件

ここからはセレカの審査基準と条件についてお伝えしていきます。

まずはセレカの申込条件から見ていきましょう。

申込条件

セレカの申込条件は先にお伝えしたよう、以下のようになっています。

「契約時の年齢が満20歳以上70歳未満で保証会社の保証が受けられること」

この条件を満たす人であれば、基本どなたでも申し込みが可能です。ただし、学生の申し込みはできません。

保証会社の保証について

セレカのような銀行カードローンの場合、「保証会社」が「保証業務」をおこないます。

保証会社とは申込者の保証人の代用となる会社で、保証業務とは「お金を借りている人が返済できなくなったとき代わりに返済する」という業務です。

セレカの場合、「静銀ディーシーカード株式会社」と「新生フィナンシャル株式会社」が保証会社であり、保証業務をおこなっています。

このため、このどちらかの審査に通過しなくてはいけません。

この審査は保証業務の審査であり、カードローンの審査でもあります。

よって、セレカの審査は「静銀ディーシーカード株式会社」と「新生フィナンシャル株式会社」のどちらかがおこなうことになります。

審査の基準

セレカの審査基準は非公開ですので正確な基準は分かりません。

しかし、公式サイトの「よくある質問」に以下のような記述があります。

年収が低いので、審査に通るか不安です。

「年収や職業に関係なく、お申込みいただけます。実際にお借入れ可能かどうかにおいては、年収そのものよりも「年収に対して、無理のない返済プランかどうか」が重要です。はじめての方でも、安心してお申込みいただけます。」

引用元
静岡銀行カードローン セレカ「よくある質問」

年収そのものよりも「年収に対して、無理のない返済プランかどうか」が重要とありますので、申込時の年収で「どの程度返済できる能力があるか?」といった点で判断される可能性が高いです。

そこで重要なのが「信用情報(クレジットヒストリー)」

信用情報を確認すれば、「他社の借入状況」や「過去の返済記録」といったことが分かります。

なかでも他社の借入状況は非常に重要です。

他社の借入状況を見れば、年収に対してどの程度返済の余力があるかという部分を判断することが可能になります。

たとえば、AさんとBさんという2人が存在し、年収はともに500万円だったとしましょう。

Aさんは他社借入がない状況で、Bさんは借入額が80万円あるとします。二人はおなじ年収ですが、この場合ですとあきらかにAさんのほうが審査上有利です。

Bさんは借入額が80万円ありますので、その返済を毎月しなければいけません。その分、返済の余力が少なくなります。

一方、Aさんは他社借入がありませんので、おなじ年収であるBさんよりも返済の余力がある可能性が高いです。

このため、Aさんのほうが「返済できる能力が十分にある」と判断され、審査に通る可能性が高いです。

もちろん、実際の審査はもっと様々な要素から判断されるため、これほど単純なものでありません。

しかし、このように「現時点でどのくらいの返済の余力があるか?」という点が重要となるという部分に間違いはありません。

セレカの審査に通過するためには、こうした部分が鍵となってくるかと思います。

静岡銀行カードローン「セレカ」がおすすめなのはこのような人

カードローンはどれもおなじように見えてしまいますが、それぞれ特徴がことなりますので向き不向きがあります。

そこでこの章では、「静岡銀行カードローン セレカ」がどんな人に向いているのかをお伝えしていきます。

セレカに向いているのは以下のような人です。

短期間で完済する予定という人

セレカには最大45日分の利息がキャッシュバックされるというサービスがあります。

このため、一括返済するなど短期間で完済する予定の人に最適です。

キャッシュバック期間中に完済してしまえば、利息はすべて払い戻されます。そうしたことから、利息無料で借り入れすることも可能です。

完済できなかった場合でも、最大45日分の利息が無料になりますので、他社よりも低利息で借り入れできる可能性が高くなっています。

消費者金融よりも低金利&低利息で借りたい人

「消費者金融よりも低金利&低利息で借りたい!」という人にも向いています。

セレカの上限金利は年14.50%と消費者金融の相場(年18.0%)よりも低金利となっています。

基本的に新規契約の場合、上限金利に設定されるケースが多いため、上限金利が低いカードローンほど低金利で借りられる可能性が高いです。

設定される金利が低いほど利息もおさえやすくなっていますので、消費者金融よりも低利息で借りられる可能性も高くなっています。

セブン銀行ATMでの利用を中心に考えている人

「セブン銀行ATMでの利用を中心にする予定」という人にもおすすめです。

セレカはセブン銀行ATMの利用手数料が無料です。

このため、ATM手数料を気にすることなく利用ができます。

キャッシュカードで利用したい

「普通預金のキャッシュカードで利用したい」という人にも最適です。

セレカのローンカードはキャッシュカード一体型となっています。

このため、通常のキャッシュカードで、「キャッシング」と「普通預金」の2つのサービスが利用できます。

また、見た目は普通のキャッシュカードであるため、他人に見られてもカードローンを利用していることがバレないというメリットもあります。

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査の流れ

ここからはセレカの審査の流れについて解説していきます。

セレカの審査は以下のようなステップで進めていくことになります。

  1. STEP.1

    インターネットから申し込み

  2. STEP.2

    審査~審査結果の通知

  3. STEP.3

    契約手続き

  4. STEP.4

    カードの郵送

セレカの申し込みはインターネットより行います。静岡銀行の口座がなくても申込可能ですが、同時に「インターネット支店」の口座開設が必要です。

申込完了後、静岡銀行から「案内メール」が届きますので、そのメール内にあるURLから審査申込みの手続きをしていきます。

その後、審査が開始されます。審査時間は数日~長くて2週間程度となり、結果は申込時に登録したメールアドレスに通知されます。

無事に審査通過となりましたら、「契約手続き」をします。「本人確認書類」や「収入証明」を提出し、初回の借入方法を選択することになります。

これで審査は完了となります。その後は自宅に「ローンカード」が郵送されてきます。カードは「静岡銀行名」で「本人限定受取郵便」で郵送され、届くまでは約1~2週間が目安です。

以上がセレカの審査の流れになります。

静岡銀行カードローン「セレカ」で増額する場合の審査基準

「限度額が足りないので増額して欲しい」カードローンを利用していると、このように増額を考えることもあるかと思います。

セレカでも、もちろん増額が可能です。

そこでこの章では、セレカの増額について解説していきます。

まずは増額の方法を知ろう!

セレカの増額は「インターネットバンキング」よりおこないます。

インターネットバンキングにログインし、「カードローンメニュー」から「ご利用限度額変更のお手続き」を選択することで可能です。

増額審査について

増額には当然審査があります。

増額審査に通過するためには以下の2つの項目が重要です。

  • 現在どれくらいの返済能力があるか
  • 利用実績

返済能力に関して

この点は「審査の基準・条件」の章で解説した点と同様です。

通常の審査とおなじように「現在どれくらいの返済できる力があるか」という点は非常に重要ですので、返済できる余力があるほど審査に有利となります。

利用実績に関して

利用実績では、とくに「期日を守って返済しているか」という点が重視されます。

今まで延滞せずに返済してくれている人ほど、将来も延滞や貸倒れの可能性が低いため、安心して増額ができます。

一方、返済期日を守ってくれない人は、延滞や貸倒れの可能性が高くなるため、増額するにはリスクがあります。

こうしたことから、返済期日をしっかりと守って返済している人ほど増額審査に通りやすくなります。

また、これはセレカの返済だけでなく、他社のカードローンやその他のローン、クレジットカードの返済も含まれますので注意しておきましょう。

その他、「定期的に利用があるか」という点も注目されます。

定期的に利用している人であれば、増額をすればまた借りてくれる可能性が高いため、優良顧客と判断されやすくなるのです。

以上、増額審査では「現時点の返済能力」と「利用実績」といった部分が重要となってきます。

静岡銀行カードローン「セレカ」の在籍確認の方法

「在籍確認はどのようなにされるのか?」という部分は多くの人が気になっている点かと思います。

とくに「お金を借りようとしていることが会社の人間にバレないか?」という点は誰しもが不安になる点です。

そこでこの章ではセレカの在籍確認について解説していきます。

在籍確認はどんな感じになる?

在籍確認は申込時に申告した職場の電話番号にされることになります。

電話は「担当者の個人名・非通知」でかかってきます。

カードローン名や静岡銀行名は決して言いませんので、職場の人が対応しても、カードローンの在籍確認であることが発覚してしまう可能性は非常に低いです。

また、非通知でかけてくるため、残った電話番号から静岡銀行のものとバレてしまう可能性もありません。

カードローンの在籍確認で申込みがバレてしまう原因に、「職場の同僚が残った電話番号にかけ直して発覚してしまった」というケースが少なからずあるようです。

しかし、セレカの在籍確認は非通知でされるため、こうしたリスクがありません。

このようにセレカの在籍確認は、会社の人にバレてしまわないための対策がとられていますので安心してください。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
多くの人が気にするのが在籍確認の電話です。銀行が在籍確認をするとき、銀行名を名乗るケースが多いのですが、静岡銀行の場合、個人名で電話がかかってくるなど、バレにくさにも配慮しています。ただし、勤務先によっては個人の電話を取り次いでもらえないことがあります。その場合は、銀行名を出して電話をかけてもらうのも手です。銀行名なので、周りの人もあまり不審に思いません。エリア外の人だったら、「静岡に住む高齢の親戚がカードを無くしちゃって、代わりに手続きしている」などの言い訳などを考えておくと良いでしょう。

飯田道子さん

飯田さん

在籍確認はいつされる?

在籍確認は通常審査の最終段階にされるのが基本です。

審査に申し込むと機械的な審査がされることになります。その審査で「融資基準を満たしている」となった場合、申込情報に誤りや虚偽がないかを確かめるための最終確認としてされるのが一般的です。

このため、在籍確認の段階までいけば審査には90%通ったようなものです。

あとは在籍確認さえクリアできれば、審査落ちになるようなことはほぼないかと思います。

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査に落ちる人の特徴

カードローンの審査に落ちる人には共通点があります。そこでこの章では、審査に落ちる人の特徴を解説していきます。

以下のような条件に当てはまる場合、審査落ちの可能性が高まりますので十分注意しておきましょう。

安定収入がない

安定収入がないと審査に落ちやすくなります。

ここで言う安定収入とは、将来的にも継続して得られる可能性の高い収入のことです。

たとえば、サラリーマンの人であれば、会社が潰れたり、自分から辞めたりしない限りは基本毎月収入が確約しています。そのため、収入が安定していると言えるでしょう。

それに対して、投資やギャンブルなどで生計を立てている人は収入が確約しているわけではありません。

今月は70万円稼いだとしても、来月は赤字で無収入なんてこともあり得ます。こうしたことから、収入が安定しているとはお世辞にも言えません。

カードローンは借入中である限り毎月返済を必ずしなくてはいけません。

返済をするためにはお金が必要ですので、月々の収入が安定しない人は延滞や貸し倒れを警戒され、審査に落ちやすくなってしまうのです。

現在無職である

無職の場合はまず審査に通りません。

無職=収入ゼロということになりますので、返済できる能力もないと判断され審査落ちになります。

他社借入の金額や件数が多い

他社借入の金額や件数が多いと審査にかなり不利になります。

この2つが多いほど、月々の返済負担も大きいということになりますので、返済できる余力を少なく見積もられてしまう可能性が高いからです。

どれくらいの金額や件数があると審査落ちになるかは非公開ですので、はっきりとは分りません。

ただし、一般的に金額は年収の1/3まで、件数は3件以下が目安とされていますので、これ以上の借り入れがある場合は要注意です。

現在他社の返済を延滞中である

現在他社で延滞中の場合は高確率で審査落ちになるかと思います。

「延滞中=返済するお金がない」ということになりますので、返済できる力がないと判断される可能性が高いです。

こうした人に融資してしまうと、さらに延滞することや貸したお金が返ってこないリスクがあります。

このため、融資対象として見てくれる可能性は低いです。

過去に延滞してしまったことがある

過去に延滞をした場合、その情報が「信用情報機関」に一定期間残ります。

カードローン審査では必ず信用情報への照会がありますので、延滞記録が残っている場合、審査にネガティブ要素となります。

延滞記録がひとつやふたつ程度あるくらいなら、うっかり忘れなども考慮してくれるため、それほど問題になりません。

しかし、数ヶ月連続している場合や、何度も延滞を繰り返しているときは審査に落ちやすくなります。

信用情報に事故情報がある

信用情報に「事故情報」がある場合は、ほぼ確実に審査落ちになります。

事故情報となるのは「長期延滞」、「強制解約」、「債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)」、「代位弁済」などです。

これらを起こしてしまうと、信用情報に5年~10年程度の期間、事故情報として記録が残ってしまいます。

事故情報は巷で言われる「ブラックリスト」のことです。

そのため、過去に事故情報をひとつでも起こしてしまい、現在信用情報に記録が残っている場合、審査に通るのは絶望的です。

短期間に複数社に申し込みした

短期間に複数社に申し込みした場合、「申込みブラック」という状態になり、審査に落ちやすくなることがあります。

「カードローンの審査に申し込んだ」という事実は、信用情報に最長6ヶ月残りますので審査時にカードローン会社に分ります。

短期間に複数社に申し込んだという記録があると、カードローン会社に「資金繰りによほど困っており、あちこちで借りなくてはいけない状況なのでは?」などと警戒されてしまう可能性があります。

こうした人にお金を貸すと、延滞や貸し倒れのリスクがあります。

そのため、警戒されてしまい審査上不利になることがあるのです。

カードローンのブラックリストについてより詳しく知りたい方は、「ブラックでも借りられるカードローンはある?FPがブラックの定義と解除方法を解説!」を参考にしてみてください。

申込情報にウソの申告をした

申込情報にウソの申告をし、それが発覚した場合はほぼ確実に審査落ちになります。

カードローンは信用貸しのローンですので、ウソをつくような人には融資をすることはありません。

また、そもそもカードローンの審査でウソは通用しません。

たとえば、年収を偽ったとしても「収入証明の提出」を求めれば一発でバレてしまいます。他社借入額や件数を少なめに申告しても、信用情報に照会すれば確実な数字が分ります。在籍確認があるため、勤務先を誤魔化すこともできません。

このように審査でウソは通用しませんし、ウソが発覚したことがバレれば審査落ちは確実です。

このため、申込情報は正確かつ正直に申告するようにしてください。

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査に落ちてしまった場合は?

審査に100%通る方法は存在しませんので、どんな対策をとっても審査落ちになってしまうことはあり得ます。

しかし、お金が必要でセレカの審査に申し込んだのですから、借りられないとなると非常に困ってしまいますよね。

そこでこの章では、セレカの審査に落ちてしまったらどう対処すればいいかを解説していきます。

なぜ落ちたのかを考える

はじめになぜ審査落ちになってしまったのかを考える必要があります。

審査に通らなかったということは、「返済に関してなにかしらの不安要素がある」と判断されてしまった可能性があります。

カードローンの審査はどこも似たような方法でされるため、セレカで不安要素となった部分は他社でも同様となる可能性が高いです。

そうした状況で、他社のカードローンに申し込んでも、再び審査落ちになりやすいです。

そのため、先の章を参考にして審査落ちになった原因を突き止める必要があります。

落ちた原因に対処する

審査落ちの原因になったと思われる項目の目安がつきましたら、その原因に対処しましょう。

たとえば、以下のように対処をします。

  • 他社借入金額や件数が多いなら減らす
  • 延滞中であれば延滞解消する
  • 信用情報に事故情報があるなら消えるまで待つ
  • 職に就いていないのであれば、アルバイトやパートでも良いので仕事をする

上記のように対処をおこなった上で、他社やセレカに再度申込みを検討するようにしてください。

他社に申し込む際「レイク」は避ける

他社に申し込む際は、「レイク」は避けたほうが無難です。理由はセレカの保証会社のひとつが「新生フィナンシャル株式会社」であるためです。

新生フィナンシャル株式会社はレイクの保証会社でもあります。

銀行カードローンの審査は保証会社がおこないます。このため、レイクに申し込んでしまうと再び、新生フィナンシャル株式会社で審査を受けることになってしまいます。

もちろん、セレカとレイクでは審査基準が異なります。

しかし、それでも一度審査落ちになってしまった保証会社で再び審査を受けるのは効率的とは言えません。

難易度を下げたいなら消費者金融がおすすめ

「できる限り審査に通る確率を上げたい!」というなら、銀行カードローンよりも消費者金融のほうが適しています。

消費者金融は銀行カードローンよりも高金利な分、審査の難易度がやや落ちます。

このため、銀行カードローンよりも審査に通りやすくなる可能性があります。

セレカの審査に再申込する際は期間をあける

セレカの審査に再チャレンジする際は、ある程度の期間をあけてからにしましょう。

カードローンの場合、審査落ち後すぐには申し込みできないことがほとんどです。

再度審査を受けられるのは、半年程度経ってからという場合が基本ですので、半年は期間をあけてから申し込みをするようにしてください。

まとめ

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査は、銀行カードローンの審査としては平均的な難易度になるかと思います。

このため、特別厳しいわけでもなく、やさしいわけでもないといった印象です。

こうしたことから、職に就いており毎月安定して収入のある人なら、審査に通るのは難しくはないかと思います。

キャッシュバックサービスや全国対応、セブン銀行ATM手数料無料など、大手銀行を凌ぐサービスがあるカードローンですので、思い切って申し込んでみるのも良いかと思います。

地方銀行カードローンの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.