Operated by Ateam Inc.

イーデス

北都銀行カードローンを選ぶメリットとは?大手銀行と徹底比較!

最終更新日:

北都銀行カードローンを選ぶメリットとは?大手銀行と徹底比較!
カードローン
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「北都銀行のカードローンを利用しようか悩んでいる」「北都銀行カードローンの違いを知りたい」など、北都銀行カードローンでお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

北都銀行が取り扱うカードローンには、「北都銀行カードローン1000」「スーパーアシスト(カードローンプラン)」という2種類があり、それぞれ特徴が異なります。

この記事では、北都銀行が取り扱うカードローンの違いを解説した上で、審査の傾向や融資時間など、気になるポイントを詳しくご紹介します。

あなたの希望に合っている?「馴染みある地元の北都銀行だから」で決めないで!

地元銀行という安心感だけで選ぶと、「急いでいるのに、お金を借りるまでに時間がかかった」「大手銀行の方が低金利だった」「支店数が少なく、働きながら窓口に行きにくい」といった不便さが生じてしまいます。もしかしたら、ほかにもっと最適なカードローンがあるかもしれません。

▶あなたのニーズに応えるカードローン

カードローンは借金なので、できるだけニーズに合った1枚を選びましょう。

あなたの希望は?おすすめの1枚
今日中に借りたい

プロミス

早さより低金利を優先みずほ銀行カードローン
武藤 英次

武藤 英次 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

北都銀行は秋田県内では秋田銀行に次ぐ二番手の地方銀行で、明治28年設立と言う長い歴史を持ちます。 しかし2010年には100億円からの公的資金を注入されるなど、厳しい時代に翻弄されてしまった面は否めません。 一時は「潰れるのでは」などと心配される声もささやかれましたが、2021年には50億円を返済し、順調な回復ぶりを見せています。 しかしながら北都銀行の公式サイトは洗練されていない印象で、商品内容を理解するのも一苦労です。 事前にこちらの記事をしっかりと読んでいただき、正しい商品情報を理解するようにして下さい。

カードローンのおすすめについては、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

  • ファイナンシャルプランナー / 美樹ライティングオフィス

    監修者武藤 英次

    成蹊大学経済学部経営学科卒。地方銀行勤務中にカードローンを含む個人・法人の融資業務などを幅広く担当。
    2016年3月に美樹ライティングオフィスを開業し代表を務める。
    趣味は一眼レフでの写真撮影、5人家族でのおでかけ、ピアノ演奏、甲子園を目指す長男の高校野球応援など。
    カナヘイのピスケ&うさぎグッズを大量コレクト中。

    • 株式会社エイチームライフデザイン

      編集者イーデス編集部

      「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

      ■書籍
      初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

      ■保有資格
      KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

      ■許認可
      有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

      • SNS

    気になる内容をタップ

    北都銀行カードローンはどんなローン?

    北都銀行カードローンを取り扱う北都銀行は、秋田県秋田市に本店を構えている銀行です。

    冒頭で触れたように、北都銀行のカードローンには3つの種類があり、それぞれ商品内容や取り扱いが大きく異なります。

    それぞれの商品詳細は下記のとおりです。

    商品名スーパーアシスト

    (カードローンプラン)

    北都銀行カードローン1000
    金利(固定金利)6.5%~14.6%年3.5%~13.5%
    限度額500万円1,000万円
    申込条件
    • 申込時に満20歳以上で、完済時年齢が満70歳未満の方

    ※主婦(夫)、パート・アルバイトは30万円まで利用可

    • 満20歳以上70歳未満の方
    • 安定した収入のある方
    • 北都銀行の審査基準を満たす方
    • 保証会社の保証を受けられる方
    • 北都銀行の各種カードローン契約者でない方

    ※パート・アルバイト、主婦でも利用可能。学生は不可
    ※1学資プランカードローンタイプを除く

    審査時間-
    口座開設必須
    即日融資不可
    土日即日融資不可
    来店契約不要(WEB完結)必須

    上記を簡単にまとめると、以下になっています。

    • 金利面では「北都銀行カードローン1000」が有利だが、来店契約が必須
    • 全体的に申し込み条件は広め
    • 口座の開設を伴う商品は、秋田県、山形県、宮城県のいずれかに居住もしくは勤務していて、北都銀行の支店が近隣にある方が対象

    この記事では、北都銀行カードローン1000にフォーカスし解説していきます。

    大手銀行カードローンと北都銀行カードローンの違いを徹底比較

    北都銀行カードローンは審査時間が比較的早く、スピーディな融資も可能なカードローンです。

    しかしながら、「他社と比較して優秀なのはどっちなのかな?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

    そこで、代表的なカードローンを一覧にまとめ、北都銀行カードローン1000と徹底的に比較してみたいと思います。

    まずは、下記の表をご覧ください。

    北都銀行カードローン1000と他社カードローン比較一覧
    カードローン名金利利用限度額口座開設毎月の最低返済額提携ATM
    利用手数料
    北都銀行カードローン1000年3.5%~13.5%最大1,000万円必要5,000円原則有料
    (110円~220円)
    みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%※1最大800万円必須
    (同時申込可)
    2,000円原則有料
    (110円~220円)
    三井住友銀行 カードローン年1.5%~14.5%10万~800万円不要2,000円原則無料
    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」年1.8%~14.6%最大500万円不要2,000円※2無料
    りそな銀行カードローン年1.99%~13.5%※10万円~800万円必須10,000円有料
    (110円~220円)
    楽天銀行スーパーローン年1.9%~14.5%※3最大800万円不要2,000円原則無料※例外あり
    イオン銀行カードローン年3.8%~13.8%最大800万円不要1,000円イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

    ※上記手数料は消費税10%込みの料金表示です
    ※1.住宅ローンをご利用の場合、みずほ銀行カードローンの金利は年0.5%引き下げとなります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
    ※2.借入利率が年8.1%超の場合
    ※3.通常金利の場合

    ※2018年1月より審査が厳格化され、「銀行が扱うカードローン」はすべて即日審査・即日融資が不可となりました。これは北都銀行カードローンだけでなく、大手を含む銀行カードローンすべてが対象となります。

    上記を踏まえたうえで、北都銀行カードローン1000をあえて選択したほうが良い理由を挙げるとすれば、「上限金利を抑えたい」という場合でしょう。

    北都銀行カードローン1000の審査時間は比較的早く、北都銀行の口座以外でも最短で振込融資を受けることができます。

    他行と比較した場合でも、即日での振込融資が可能な点は、利用者にとって大きなメリットだといえるでしょう。

    そのうえで重要になってくる上限金利ですが、最大でも年13.5%と低金利を実現しています。

    ただし、即日審査の不可に伴い、2018年1月以降の審査に要する時間は読めないのが現状です。

    ファイナンシャルプランナー
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    以前の銀行カードローンは、速いところでは消費者金融のような即日融資も可能な商品も存在しました。 しかしながら銀行による「貸しすぎ」が社会問題となり、金融庁の指導により銀行業界全体に自主規制が求められることになったのです。 かつての銀行カードローンは保証会社だけが審査して、銀行は全く審査に関わらないケースも多く見受けられました。 しかし現在では銀行も審査に関わることが求められ、審査時間が伸びることとなり即日融資も事実上不可能となってしまったわけなのです。

    武藤 英次さん

    武藤さん

    北都銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

    北都銀行カードローン1000は地方銀行が取り扱う商品ながらも、素早い融資スピードや低金利での借入ができる商品です。

    しかしながら、そんな北都銀行カードローン1000にも弱い部分があります。北都銀行カードローン1000の強み、弱みを簡単にまとめました。

    北都銀行カードローンの強み

    北都銀行カードローン1000の強みは、以下になります。

    • 低金利での借り入れ

    特に、上限金利が年13.5%と低金利である点は強みといえます。メガバンクをはじめとするカードローンよりも金利を抑えられているため、利息負担を抑えたうえで融資を受けることができます。

    北都銀行カードローンの弱み

    北都銀行カードローン1000の弱みは、以下2つです。

    • 提携ATMの手数料が原則有料
    • 本契約には来店が必要

    特に、来店が必要になる点はインターネットが普及している昨今ではマイナスといえます。

    したがって、普段から店舗に立ち寄る機会が多い人であれば問題ないですが、近くに店舗がなかったりすると来店が面倒になる点は理解しておきましょう。

    FPが教える北都銀行カードローンに向いている人・向いていない人

    北都銀行カードローン1000には強い部分と弱い部分があるため、人によって向き不向きが分かれます。

    北都銀行カードローン1000に向いている人、向いていない人の特徴を簡単にまとめていきましょう。

    向いている人

    北都銀行カードローン1000に向いている人は、以下に該当する方です。

    • できるだけ低金利でカードローンを利用したい
    • 近隣に北都銀行のATMがある

    北都銀行カードローン1000は、低金利なカードローンです。

    初回契約では上限金利での適用が多くなるなか、上限金利が低めに設定されている点は「少しでも低金利で借りたい」という方に適したカードローンだといえるでしょう。

    向いていない人

    対して、北都銀行カードローン1000に向いていない人は、以下に該当する方です。

    • 店舗が近くにない
    • 提携ATMの手数料を節約したい

    では、北都銀行カードローン1000に向いていない人に適した商品はあるのでしょうか。

    FPの見解をもとに適したカードローンを厳選するならば、「みずほ銀行カードローン」が良いでしょう。

    みずほ銀行カードローンをおすすめする理由は、以下になります。

    • 上限金利年14.0%、限度額800万円の基準金利が年2.0%と低金利
    • 提携先ATMが豊富※
    • 月々2,000円からの返済なので、返済に対するプレッシャーが少ない

    ※ キャッシュカード兼用型による利用の場合、提携金融機関やゆうちょ銀行で利用できない取引内容があります。

    みずほ銀行カードローンは、「便利で低金利なカードローンを利用したい」という方や、「提携先ATMをたくさん活用したい」という方にピッタリのカードローンです。

    みずほ銀行カードローン
    利用限度額審査時間融資までの時間
    最大800万円最短当日※最短当日※
    借入金利無利息期間サービス土日の借入
    年2.0%~14.0%※--

    ※審査時間・融資時間:みずほ銀行の口座を持っている場合は最短当日~1週間程度、持っていない場合は2~3週間程度かかります。借入金利:住宅ローンの利用で、みずほ銀行カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

    おすすめポイント

    • WEB完結申込なら24時間いつでも受付!
    • 提携コンビニATMで借入も返済も可能
    • みずほ銀行のキャッシュカードで利用できる

    ファイナンシャルプランナー
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    カードローンを利用するにあたって、最も重視しておきたいのが「返済の利便性の高さ」です。 カードローンはお金を借りたら終わりではなく、むしろそこから始まりと考えねばなりません。 トラブルなく完済することが、誰にとっても最終目標であることは間違いありません。
    その点、みずほ銀行カードローンであれば多くのみずほ銀行のATMに加え、イオン銀行やコンビニ(イーネット)のATMでも手数料0円で返済可能です。 返済手数料のかからないATMが身近にあれば、返済トラブルになる心配をより少なくできます。

    武藤 英次さん

    武藤さん

    北都銀行カードローンの必要書類

    北都銀行カードローン1000の必要書類は下記のとおりです。

    本人確認書類

    運転免許証、パスポート、各健康保険証※など

    ※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングして提出ください。

    北都銀行カードローンで最短融資を受ける方法

    北都銀行カードローン1000は、スピーディな融資と低金利が魅力の商品です。

    北都銀行カードローン1000で最短で融資を受ける方法を解説していきましょう。

    即日融資の可否と審査スピード

    北都銀行カードローン1000は、即日融資可能に対応していません。

    なぜなら、大手を含むすべての銀行カードローンは、2018年1月より即日審査・即日融資が受けられなくなったからです。これにより、申し込み当日に融資が可能なのは、消費者金融のみとなります。

    また、即日審査の不可に伴い、審査にかかる時間も読めないのが現状です。
    したがって審査回答までに数日はみたほうがよいでしょう。

    最短で融資を受ける方法と流れ

    北都銀行カードローン1000で最短で融資を受ける流れは下記のとおりです。

    1. STEP.1

      北都銀行カードローン1000の公式ホームページから審査を申し込みする

    2. STEP.2

      審査の実施

    3. STEP.3

      審査の回答

    4. STEP.4

      インターネット上で本人確認書類をアップロードし、契約手続きを完了させる

    5. STEP.5

      契約完了後、指定した口座に振込融資される

    6. STEP.6

      後日、ローンカードが自宅に届く

    北都銀行カードローンの審査を通りやすくするコツ

    北都銀行カードローン1000の申し込み条件は比較的広く、パート・アルバイト・主婦の方でも利用可能となっています。
    ※学生は不可

    北都銀行カードローンの返済方法

    北都銀行カードローン1000で融資を受けた後は、毎月1回以上返済を行う必要があります。北都銀行カードローン1000の返済方法を解説します。

    返済方法と期日

    北都銀行カードローン1000の返済方法は、以下の2通りです。

    ATMからの入金

    定例返済、臨時返済

    口座引落し

    定例返済(※北都銀行の口座から)

    いずれかの方法で、毎月10日の返済日までに返済を行います。

    返済で利用可能なATM

    北都銀行カードローン1000を返済できるATMは下記のとおりです。

    北都銀行カードローン1000返済可能ATM一覧

    • 北都銀行ATM
    • ゆうちょATM
    • セブン銀行ATM
    • ローソン銀行ATM
    • EnetATM(ファミリーマート等)

    ※提携先や時間帯により、110円~220円の手数料が必要となる場合があります。

    ファイナンシャルプランナー
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    カードローンの返済方法で毎月の口座引落による返済には以下のようなメリットとデメリットがあります。
    メリット
    ・返済は自動なので手間がかからない
    ・うっかり返済を忘れる心配がない
    ・返済の手数料が不要
    デメリット
    ・口座の残高不足に気を付ける必要がある
    ・引落金額が少なめの設定だと中々完済できない(支払利息が増える)
    ・家族に借入を内緒にするのは難しい
    実際に北都銀行のカードローンに申し込む前に、自分にとってどちらが適しているのかをしっかりと検討するようにして下さい。

    武藤 英次さん

    武藤さん

    まとめ

    北都銀行カードローン1000は、低金利な商品です。

    利用する際は必ず返済シミュレーションを行い、ご自身のライフスタイルに合わせて慎重に借入するようにしましょう。

    北都銀行カードローンの電話確認実施内容

    北都銀行カードローン1000を利用する場合、収入証明書類は必要でしょうか?
    北都銀行カードローン1000の場合は、収入証明書類が必要になります。
    300万円を超える場合は源泉徴収票、公的所得証明書。個人事業主、法人代表者で100万円超えの場合は、公的所得証明書が必要になります。
    ローンカードが自宅に届くまで、どのくらいの時間がかかりますか?
    契約完了後、10日から2週間程度でお届けいたします。
    ローンカードは、どのような郵便で届きますか?
    転送不要の簡易書留郵便でお送りいたします。

    地方銀行カードローンの関連記事

    人気カードローンランキング

    プロミス

    • 実質年利:年4.5%~17.8%
    • 利用限度額:最大500万円※
    • 審査時間:最短3分

    アコム

    • 実質年利:年3.0%~18.0%
    • 利用限度額:最大800万円
    • 審査時間:最短20分

    アイフル

    • 実質年利:年3.0%~18.0%
    • 利用限度額:最大800万円
    • 審査時間:最短20分※
    • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
    • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
    • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

    ランキングの詳細はこちら

    • Facebook
    • x
    • LINE

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.