Operated by Ateam Inc.

イーデス

百十四銀行カードローン3種類の特徴と選ぶべき1枚を徹底紹介!

最終更新日:

百十四銀行カードローン3種類の特徴と選ぶべき1枚を徹底紹介!
カードローン
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「百十四銀行のカードローンを検討している」という方も多いでしょう。

百十四銀行が取り扱うカードローンは、「114ニューカードローン」「カードローン114スマートネクスト」「114カードローン住宅ローンプラス」という3つの種類があります。

利用方法や適用金利がそれぞれ異なるため、ご自身のニーズに合わせて商品を選択しなければなりません。

しかしながら、「どの商品が自分に合っているのかがわからない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、百十四銀行カードローンの商品概要をわかりやすくご説明した上で、審査にかかる時間や最短融資方法など、気になるポイントを徹底解説していきます。

武藤 英次

武藤 英次 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

百十四銀行は全国で8行が残るのみの「ナンバー銀行」であり、明治18年創業の第百十四国立銀行を源流とする由緒正しき格式高い銀行です。 現在でも香川県では圧倒的なシェアを持つトップ地銀で、二位の香川銀行を寄せ付けません。 このような伝統ある地方銀行の場合、信頼度の高さがある一方で新しいサービスの導入に消極的な側面が認められるケースがあります。 しかしながら百十四銀行のカードローンは、来店不要のWEB完結対応の商品がある等、比較的新世代のサービスにも対応している印象です。 高い信頼度&利便性を持つ百十四銀行のカードローンは、比較的誰にでも安心してお勧めできます。

  • ファイナンシャルプランナー / 美樹ライティングオフィス

    監修者武藤 英次

    成蹊大学経済学部経営学科卒。地方銀行勤務中にカードローンを含む個人・法人の融資業務などを幅広く担当。
    2016年3月に美樹ライティングオフィスを開業し代表を務める。
    趣味は一眼レフでの写真撮影、5人家族でのおでかけ、ピアノ演奏、甲子園を目指す長男の高校野球応援など。
    カナヘイのピスケ&うさぎグッズを大量コレクト中。

    • 株式会社エイチームライフデザイン

      編集者イーデス編集部

      「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

      ■書籍
      初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

      ■保有資格
      KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

      ■許認可
      有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

      • SNS

    気になる内容をタップ

    百十四銀行カードローンはどんなローン?

    百十四銀行は、香川県高松市に本店を構える地方銀行です。

    カードローンの商品名称にも含まれている通り、「114(ひゃくじゅうし)」という表記も併せて利用されています。

    そんな百十四銀行が取り扱うカードローンは3つの種類があるため、商品の選択に迷っている方もいらっしゃるでしょう。

    そこで、大まかな違いを理解していただくため、それぞれのニーズに適した商品を一覧にまとめました。商品の選択に迷っている方は、下記を参考にしてください。

    百十四銀行カードローンの選び方
    適したニーズカードローンの種類来店契約
    百十四銀行の店舗が近隣にあり、窓口での手続きでも構わない114ニューカードローン必須
    来店不要、口座開設不要で利用できるカードローンを選択したいカードローン114スマートネクスト不要(WEB契約型は普通預金口座のキャッシュカード必要)
    百十四銀行の住宅ローンを利用中だが、別途カードローンも利用したい114カードローン住宅ローンプラス必須

    上記をご覧いただくとわかるように、百十四銀行のカードローンは、それぞれの違いがわかりやすくなっています。

    百十四銀行の住宅ローンを利用中の方は「114カードローン住宅ローンプラス」、来店契約でも大丈夫な方は「114ニューカードローン」、店舗へ行かず、簡単な手続きで利用したい方は「カードローン114スマートネクスト」というように商品を選択すれば、問題なくカードローンを利用できるでしょう。

    上記の中で、特に利用しやすい商品が「カードローン114スマートネクスト」です。

    カードローン114スマートネクストは、来店不要かつ口座開設も不要で、余計な手間を要することなく利用することができます。加えて、既に百十四銀行の口座をお持ちであれば「WEB完結」を選択でき、インターネット上で契約手続きまで完了できるのです。

    したがって、上記表のどのニーズにも該当していない方、商品の選択に迷っている方は、カードローン114スマートネクストを選択すると良いでしょう。

    ここからは、百十四銀行カードローン 114スマートネクストに絞って解説していきます。
    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの商品詳細は下記のとおりです。

    百十四銀行カードローン 114スマートネクスト商品詳細
    金利年9.0%(30万円~200万円)・14.5%(250万円・300万円)
    限度額300万円
    申込条件
    1. 契約時満20歳以上満65歳未満の方
    2. 安定継続した収入のある方
    3. 保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証を受けられる方
    4. 百十四銀行の営業区域内(※下記参照)にお勤めもしくは居住の方
    5. [WEB完結型]は百十四銀行に普通預金口座のキャッシュカードを所持する方のみ利用可能※1

    ※百十四銀行の営業区域は、「香川県、岡山県、愛媛県、徳島県、高知県、広島県、兵庫県、大阪府、東京都、愛知県、福岡県」です。 ※アルバイト・パート、学生、フリーターの方でも利用可能。※1.百十四銀行にて法令に基づく本人確認が完了されていない方は、[WEB完結型]の利用不可

    審査時間-
    口座開設不要
    即日融資不可
    土日即日融資不可

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの特徴を簡単にまとめると、以下になります。

    • 百十四銀行の普通預金口座をお持ちの方は、最短で融資を受けられる
    • 口座をお持ちの方は、インターネット上で契約を完結することもできる
    • 店頭へ行かずに郵送で契約可能※
    • 口座を開設せず利用できる

    ※.WEB契約型は普通預金口座のキャッシュカード必要

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストは、「既に持っている百十四銀行の口座を使って、スムーズにお金を借りたい」という方にピッタリのカードローンでしょう。

    あなたの希望に合っている?「馴染みある地元の百十四銀行だから」で決めないで!

    地元銀行という安心感だけで選ぶと、「急いでいるのに、お金を借りるまでに時間がかかった」「大手銀行の方が低金利だった」「支店数が少なく、働きながら窓口に行きにくい」といった不便さが生じてしまいます。もしかしたら、ほかにもっと最適なカードローンがあるかもしれません。

    ▶あなたのニーズに応えるカードローン

    カードローンは借金なので、できるだけニーズに合った1枚を選びましょう。

    あなたの希望は?おすすめの1枚
    今日中に借りたい

    プロミス

    早さより低金利を優先みずほ銀行カードローン

    ファイナンシャルプランナー
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    今が旬の乃木坂46をイメージキャラクターに採用する114スマートネクスト。 たった一つのカードローンのために人気アイドルユニットを看板にすることからも、いかに百十四銀行が114スマートネクストに力を入れているかがわかります。 裏を返せば百十四銀行が商品に大きな自信を持っていることを表していると言えるでしょう。 実際に普通預金口座を持っているならWEB完結も可能など、最新トレンドをしっかり押さえている印象です。 もちろん完璧なサービスとまでは言い切れず、全ての方におすすめとは言えません。 しかし百十四銀行をメイン銀行としている方なら、まずは優先して検討しても良いでしょう。

    武藤 英次さん

    武藤さん

    百十四銀行カードローンと大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストは、既に百十四銀行の口座をお持ちの方にメリットのある商品です。しかし、「他行と比較した場合に得なのかどうか」を知りたい方も多いのではないでしょうか。

    ここでは、大手銀行カードローンのスペックを一覧にまとめ、百十四銀行カードローン 114スマートネクストと徹底的に比較します。
    下記の表をご覧ください。

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストと他社カードローン比較一覧
    カードローン名金利利用限度額審査スピード口座開設毎月の最低返済額提携ATM
    利用手数料
    百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」年9.0%・14.5%最大300万円-不要10,000円原則有料※2
    (110円~220円)
    みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%※1最大800万円最短当日※必須
    (同時申込可)
    2,000円原則有料
    (110円~220円)
    三井住友銀行 カードローン年1.5%~14.5%10万~800万円最短当日※不要2,000円原則無料
    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」年1.8%~14.6%最大500万円最短即日不要2,000円※3無料
    りそな銀行カードローン年1.99%~13.5%※10万円~800万円最短翌営業日※必須10,000円有料
    (110円~220円)
    イオン銀行カードローン年3.8%~13.8%最大800万円-不要1,000円イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

    ※上記手数料は消費税10%込みの料金表示です
    ※1.住宅ローンをご利用の場合、みずほ銀行カードローンの金利は年0.5%引き下げとなります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
    ※2.百十四銀行またはコンビニATMやゆうちょ銀行(手数料要)
    ※3.借入利率が年8.1%超の場合

    ※2018年1月より審査が厳格化され、「銀行が扱うカードローン」はすべて即日審査・即日融資が不可となりました。これは百十四銀行カードローンだけでなく、大手を含む銀行カードローンすべてが対象となります。 上記表から、「百十四銀行カードローン 114スマートネクストを選択すべき理由」を挙げるとするなら、「既に百十四銀行の口座を持っていて、最短で振込融資を受けたい」という場合でしょう。

    なぜかというと、既に百十四銀行の口座をお持ちの方が百十四銀行カードローン 114スマートネクストに申し込みした場合、最短で振込融資を受けることができるからです。

    ただし、上記の通り2018年1月以降の銀行カードローンの規定に伴い、即日審査が不可となったため、審査に要する時間が読めないのが現状です。

    最短で融資を希望するのであれば、審査回答までの時間を考慮して、申し込みする必要があります。

    百十四銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストにも当然ながら弱点があるため、検討中の方はあらかじめ把握しておいたほうが良いでしょう。百十四銀行カードローン 114スマートネクストの強み、弱みを比較します。

    百十四銀行カードローンの強み

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの強みは、以下の3つです。

    • 口座開設不要で利用できる
    • 店舗へ行かずに契約できる※
    • 百十四銀行の口座があれば、最短で融資を受けられる

    ※.WEB契約型は普通預金口座のキャッシュカード必要

    特に、百十四銀行の口座をお持ちの方が最短で振込融資を受けられる点は、百十四銀行カードローン 114スマートネクストの強みだといえますが、先述の通り、2018年1月以降の審査にかかる時間は未定です。

    百十四銀行カードローンの弱み

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの弱みは、以下の3つです。

    • 百十四銀行の口座をお持ちでない方のメリットが少ない
    • 限度額200万円までの金利が年14.5%と高い
    • 口座をお持ちでない方は、融資までに1週間~10日かかる

    特に、口座をお持ちでない方の融資までに要する時間の点は、百十四銀行カードローン 114スマートネクストの大きな弱みだといえます。百十四銀行の口座をお持ちでなく、「至急融資を受けたい」という方には適していませんので注意しましょう。

    ファイナンシャルプランナー
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    百十四銀行カードローン114スマートネクストの利用を積極的に検討すべきなのは、すでに口座を持っていて、なおかつ給与振込や住宅ローンなどの取引がある方です。 特に給与振込を利用しているなら、口座振替での返済も非常にスムーズで安心して利用できます。 反対に百十四銀行と取引がない方が、積極的に選ぶ理由はほとんど見当たりません。 審査~融資までのスピード感は旧世代銀行カードローンのレベルにとどまり、WEB完結といった新世代サービスも口座なしでは利用不可です。 「口座なし」あるいは「10日以内に確実に借りたい」といった方は、他の商品を選択肢に入れて再検討された方が良いでしょう。

    武藤 英次さん

    武藤さん

    FPが教える百十四銀行カードローンに向いている人・向いていない人

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストは、人によって向き不向きがハッキリと分かれる商品です。

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストに向いている人と向いていない人の特徴をまとめてみましょう。

    向いている人

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストに向いている人は、以下に該当する方です。

    • 既に百十四銀行の口座を持っている
    • 近隣に百十四銀行のATMがある
    • 店舗へ行かずにカードローンを契約したい

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストは、百十四銀行の口座をお持ちの方にメリットのある商品です。口座をお持ちの方は、最短で融資を受けられる上に契約手続きも非常にスムーズですので、百十四銀行カードローン 114スマートネクストに向いているでしょう。

    向いていない人

    対して、百十四銀行カードローン 114スマートネクストに向いていない人は、以下に該当する方です。

    • 百十四銀行の口座を持っていない
    • 口座を開設せず、即日融資を受けたい
    • 自宅への郵送物があると困る

    百十四銀行カードローンの必要書類

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの必要書類は下記のとおりです。

    本人確認書類

    (運転免許証、パスポート、外国人登録証明書のいずれか)

    健康保険証※1の写し

    ※どちらも必要となります。 ※1. 保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングして提出ください。

    百十四銀行カードローンで最短で融資を受ける方法

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストを検討している方の中には、「少しでも早く融資を受けたい」という方もいらっしゃるでしょう。

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストで最短で融資を受ける方法とその手順を解説します。

    即日融資の可否と審査スピード

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストは、即日融資に対応していません。

    なぜなら、大手を含むすべての銀行カードローンは、2018年1月より即日審査・即日融資が受けられなくなったからです。これにより、申し込み当日に融資が可能なのは、消費者金融のみとなります。


    また、即日審査が不可になったことに伴い、当面の間は審査に要する時間も読めないのが現状です。

    審査回答までの時間については未定ですが、スムーズに手続きを進めることができれば、最短での融資も可能となっています。

    最短で融資を受ける条件を、下記にまとめましたのでご覧ください。

    • 百十四銀行の預金口座を既に持っている
    • 「WEB完結」でカードローンを契約する
    • 平日のできる限り早い時間帯に申し込みを完了させる

    これらの条件を満たしたうえで、審査をスムーズに通過することができれば最短で融資を受けることも可能でしょう。

    最短で融資を受ける方法と流れ

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストで最短で融資を受けるには、「インターネット申し込み」を活用しましょう。インターネット申し込みで融資を受ける流れは下記のとおりです。

    既に百十四銀行の口座をお持ちの方

    1. STEP.1

      百十四銀行カードローン 114スマートネクストの公式ホームページから審査を申し込む

    2. STEP.2

      審査の実施

    3. STEP.3

      審査結果の回答、この際に「融資を急いでいる」旨を伝える

    4. STEP.4

      インターネット上で契約を完結する

    5. STEP.5

      本人名義の百十四銀行預金口座にお金が振り込まれる

    6. STEP.6

      口座から現金を引き出す

    7. STEP.7

      後日、ローンカードを自宅で受け取る

    百十四銀行の口座をお持ちでない方

    百十四銀行の口座をお持ちでない場合は、店頭または郵送によって契約を行います。

    ただし、実際の融資はローンカード受け取り後となりますので、契約完了後1週間~10日程度の時間を要します。あらかじめ注意しておきましょう。

    百十四銀行カードローンの審査を通りやすくするコツ

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの審査を通りやすくするコツは、「できる限り小さい限度額を選択すること」です。

    なぜかというと、限度額が大きくなればなるほど、審査基準も厳しくなると想定されるからです。限度額を必要最小限に抑え、正確な情報を記載するようにしましょう。

    百十四銀行カードローンの返済方法

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストで借入したら、残高に応じた返済額を毎月返済する必要があります。百十四銀行カードローン 114スマートネクストの返済方法をご説明しましょう。

    返済方法と期日

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの返済方法は、以下2通りです。

    • ローンカードでのATM返済
    • ローン口座への振り込み

    毎月26日が期日となっています。

    返済で利用可能なATM

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストを返済できるATMは下記のとおりです。

    百十四銀行カードローン 114スマートネクスト返済可能ATM一覧

    • 百十四銀行ATM
    • ゆうちょATM
    • セブン銀行ATM
    • ローソン銀行ATM
    • EnetATM(ファミリーマート等)
    • その他、提携金融機関のATM

    ※提携先、利用時間帯により、110円~220円の利用手数料が必要となる場合があります。

    ファイナンシャルプランナー
    監修者 武藤 英次の一言コメント!
    百十四銀行カードローン114スマートネクストで注意すべき弱点が、提携ATMでの返済です。 一見するとゆうちょ銀行や大手コンビニが提携しており問題なさそうに見えます。 しかしながら百十四銀行のATM以外では全てのATMで返済時に手数料がかかってしまうのです。 カードローンでは返済を上手に進めることが非常に重要で、無料で返済できる提携ATMが一切ないのは気になるところです。 もちろん日常的に利用できる百十四銀行ATMがあれば問題はありませんが、コンビニ等での返済も考えている方は慎重に検討しておきたいポイントです。

    武藤 英次さん

    武藤さん

    まとめ

    百十四銀行カードローン 114スマートネクストは、百十四銀行の口座をお持ちの方にメリットのある商品です。計画的に借入し、早期完済を心がけましょう。

    電話確認実施内容

    百十四銀行のカードローンには、それぞれどのような違いがありますか?
    簡単にご説明しますと、「114ニューカードローン」と「114住宅ローンプラス」は来店契約が必須な商品でございます。
    これらの商品の返済は口座引落しですので、百十四銀行の口座が必要となります。内、「114住宅ローンプラス」は、百十四銀行の住宅ローンを利用している方が対象でございます。
    対して、「114スマートネクスト」は、口座開設不要、来店不要で利用可能な商品となっています。その他、金利や限度額にも違いがございますので、詳しくは公式ホームページをご覧くださいませ。
    百十四銀行カードローン 114スマートネクストの融資までにかかる時間は、どのくらいですか?
    百十四銀行の口座をお持ちでない方は、ローンカードをお受け取り後のご融資となります。したがいまして、契約完了後1週間~10日程度要するかと存じます。
    百十四銀行の口座をお持ちの方は「WEB完結」をご利用いただけることに加え、ローンカードが届く前にご融資させていただくことも可能でございます。したがいまして、口座をお持ちの方の場合、最短でご融資できるよう努めてまいります。

    地方銀行カードローンの関連記事

    人気カードローンランキング

    プロミス

    • 実質年利:年4.5%~17.8%
    • 利用限度額:最大500万円※
    • 審査時間:最短3分

    アコム

    • 実質年利:年3.0%~18.0%
    • 利用限度額:最大800万円
    • 審査時間:最短20分

    アイフル

    • 実質年利:年3.0%~18.0%
    • 利用限度額:最大800万円
    • 審査時間:最短20分※
    • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
    • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
    • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

    ランキングの詳細はこちら

    • Facebook
    • x
    • LINE

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.