Operated by Ateam Inc.

イーデス

北陸銀行の住宅ローンを徹底解説!金利・保証料から申込の流れまで

最終更新日:

北陸銀行の住宅ローンを徹底解説!金利・保証料から申込の流れまで
おすすめ住宅ローン
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

富山県の富山市に本店を置いた地方銀行である「北陸銀行」

本拠地である北陸3県のほか東京都や愛知県、大阪府など全国に支店があり、「北銀(ほくぎん)」という名称としても知られています。

今回は、住宅ローンを組みたいと考えている人に向けて、北陸銀行で住宅ローンを組むメリット・デメリットから、他行住宅ローンとの違いまで詳しく解説します。

金利タイプや借入先で
返済額が変わる!

たった
1分

まずはシミュレーションで
住宅ローンを一括比較

万円

気になる内容をタップ

他の金融機関の住宅ローンとの金利比較

北陸銀行の住宅ローンの金利を、他の金融機関の住宅ローンと比較しながら詳しく解説します。 

金利の比較


変動金利固定金利
(10年)
北陸
銀行

0.975%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん住宅ローン

1.300%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん住宅ローン
みずほ
銀行

0.375%

  • 2024年06月適用金利
  • ネット住宅ローン

1.550%

  • 2024年06月適用金利
  • ネット住宅ローン
楽天
銀行

0.683%

  • 2024年06月適用金利
  • 住宅ローン(金利選択型)

1.792%

  • 2024年06月適用金利
  • 住宅ローン(金利選択型)

北陸銀行の住宅ローンの金利を、都市銀行である「みずほ銀行」、さらにネット銀行である「楽天銀行」と比較しました。

都市銀行やネット銀行と比べると、どちらの金利タイプでも北陸銀行はやや高めとなっています。

北陸銀行住宅ローンのメリットを徹底解説

住宅ローンを取り扱う金融機関には、各金融機関ならではのメリットが存在します。

北陸銀行住宅ローン2つのメリット

メリット①保証料無料や8大疾病団信の金利上乗せがかからない

北陸銀行の住宅ローンは、主に3つのタイプから選択することができます。

その中の1つである「ほくぎん手数料定率型住宅ローン」は、富山県・石川県・福井県など北陸地方で住宅ローンの新規契約を検討している人向けの住宅ローンプランです。

ほくぎん手数料定率型住宅ローンの大きな魅力は、「8大疾病団信の金利上乗せが0%・保証料と一部繰上返済手数料が0円」であるという点にあります。

①保証料0円
②8大疾病団信の金利上乗せ0%*
③一部繰上返済手数料0円
④金利特約再設定手数料0円

*満50歳以下の方のみ。満51歳以上の方の場合、金利に年0.3%の上乗せが必要。

保証料や一部繰上返済手数料・金利特約再設定手数料などは各金融機関によっても料金が異なるため、これらの負担が一切なくなるという点は大きなメリットと言えるでしょう。

また前述したとおり、ほくぎん手数料定率型住宅ローンで住宅ローンを組むためには、北陸保証サービスの保証を受けることが条件となっています。

住宅ローン契約者の年齢や資金内容などによっては、一部これらの優遇が受けられない可能性があるため注意しておきましょう。

メリット②北陸に住む人にとって金利が低い

北陸銀行の公式サイトには、ほくぎん手数料定率型住宅ローンの新規受付時の金利が掲載されています。

北陸銀行の固定金利特約
特約期間新規受付金利特約期間終了後の基準金利引き下げ利率
3年

0.350%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん手数料定率型住宅ローン
  • 富山県・石川県・福井県・北海道での新規受付金利
完済時まで店頭基準金利より年1.3%〜1.7%引き下げ※1
5年

0.510%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん手数料定率型住宅ローン
  • 富山県・石川県・福井県・北海道での新規受付金利

※1引き下げ幅はお取引内容によって決定いたします。
(引用:北陸銀行「ローン商品利率一覧」

上記のとおり、ほくぎん手数料定率型住宅ローンの最大優遇金利は3年固定で年0.350%、5年固定で年0.510%と、比較的低金利です。

また、満50歳以下の人あれば8大疾病団信の金利上乗せが0%となるため、万が一の場合にも手厚く保障を備えつつ、低金利で住宅ローンを組みたいと考えている人におすすめだと言えるでしょう。

北陸銀行のデメリットを徹底解説

北陸銀行の住宅ローンには、主に保証料や団信に関する負担が少ないという大きなメリットがありますが、もちろんデメリットも存在します。

デメリット:北陸地方以外の人にとっては金利が低くない

北陸銀行の住宅ローンの中でも特にお得なほくぎん手数料定率型住宅ローンは、富山県・石川県・福井県など北陸地方に住んでいる人を対象とした住宅ローンプランです。

そのため、北陸地方以外に住んでいる人は低金利で住宅ローンを組むことができません。

金利の低い住宅ローンについては、下記のページで詳しく解説しています。

団信の内容・保証料

北陸銀行の団体信用生命保険(団信)は、主に以下の5つから選択することができます。

  1. カーディフ一般団信
  2. カーディフ8大疾病団信
  3. カーディフ全疾病保障団信
  4. 地銀協団信制度
  5. 地銀協ライフサポート団信制度

それぞれの詳しい保障項目と内容を、以下にまとめました。

保障対象保障内容

カーディフ
一般団信
死亡
高度障害
住宅ローン残高が0円となる

カーディフ
8大疾病
保障団信
死亡
高度障害
ガン診断確定
住宅ローン残高が0円となる
脳卒中
急性心筋梗塞
■就業不能状態が継続
毎月のローン返済額が最長2ヶ月間保障
■所定の状態が60日以上継続
住宅ローン残高が0円となる
高血圧症
糖尿病
慢性腎不全
肝硬変
慢性膵炎
■就業不能状態が継続
毎月のローン返済額が最長12ヶ月間保障
■所定の状態が12ヶ月を超えて継続
住宅ローン残高が0円となる
(奥さまが)
女性特有のガン
ガン一時金として100万円が支給される

カーディフ
全疾病
保障団信
カーディフ8大疾病
保障団信の
保障対象に加え、
すべての病気やケガ
■就業不能状態が継続
毎月のローン返済額が最長12ヶ月間保障
■所定の状態が12ヶ月を超えて継続
住宅ローン残高が0円となる
■病気やケガにより入院した場合
入院一時金として10万円が支給
④地銀協
団信制度
死亡
高度障害
住宅ローン残高が0円となる
⑤地銀協
ライフ
サポート
団信制度
死亡
高度障害
3大疾病
住宅ローン残高が0円となる
※脳卒中・急性心筋梗塞は所定の手術を受ける、
もしくは所定の状態が60日以上継続の場合のみ
病気・ケガ■就業不能状態が3ヶ月を超えて継続
毎月のローン返済額が最長9ヶ月保証
■就業不能状態が12ヶ月を超えて継続
住宅ローン残高が0円となる

また、団信の保証料は借入金利に上乗せして支払うことが一般的です。北陸銀行の団信は、それぞれ以下のように上乗せされます。

お借入金利に上乗せ
カーディフ
一般団信8大疾病保障団信全疾病保障団信
満18歳以上
満50歳以下
金利の上乗せはありません年0.20%*年0.30%
満51歳以上
満71歳未満
年0.30%年0.40%

*ほくぎん手数料定率型住宅ローンの場合は、金利上乗せ0%。
※(引用:北陸銀行「団体信用生命保険」

項目地銀協団信制度地銀協
ライフサポート団信制度
お借入金利に上乗せ金利の上乗せはありません年0.25%

諸費用

北陸銀行で住宅ローンを契約する際は、以下の諸費用が発生します。

印紙代住宅ローンを契約する際、契約書に貼付する印紙の費用のことです。
ローンの借入金額により、印紙代金は異なります。
保証料保証会社に保証してもらうために必要な費用のことです。
保証期間が長ければ長いほど、保証料が高くなります。
※ほくぎん手数料定率型住宅ローンの場合、保証料は不要
団体信用生命保険料万が一の場合の保障となる「団信」の保険料のことです。
選択する団信により、保険料は異なります。
保険料分は、金利に上乗せされます。
火災保険料融資対象物件にて契約する火災保険料のことです。
契約内容により、火災保険料は異なります。

また「その他手数料」として、上記以外にも細かな諸費用が発生します。

金 額内 容
事務取扱手数料33,000円住宅の担保設定等に関する諸費用
固定金利特約
再設定時手数料
【窓口】11,000円金利種類再設定時に固定金利特約
タイプを選んだ場合にかかる手数料
【インターネット】0円
固定金利特約
繰上返済手数料
【窓口】
■500万円未満
:22,000円
■500万円以上1,000万円未満
   :33,000円
■1,000万円以上:44,000円
当行住宅ローンを
繰上返済される場合に
支払う手数料
【インターネット】0円
返済手数料【窓口】5,500円
【インターネット】0円
融資条件
変更手数料
5,500円契約内容と条件を変更する
場合に必要な手数料

事務取扱手数料は手数料定率型の場合、融資額に対して定率となります。
場合により、上記で説明した諸費用以外にもさまざまな手数料が発生することがあるため、住宅ローンを組む際は必ず確認しておきましょう。

FPが解説!北陸銀行の住宅ローンが向いている人・向いていない人

ここからは、北陸銀行の住宅ローンが

を具体的に解説します。

向いている人

 団信の保障内容を充実させて安心して住宅ローンを借り入れたい人

北陸銀行の住宅ローンには、万一の場合に備えたさまざまな団信があります。

8つの疾病を保障する特約も付加することができるため、

住宅ローンを組みたいけど、万が一病気になってしまったり仕事ができなくなってしまった場合、
どうすれば良いのか分からない…

と不安を持っている人にはおすすめだと言えるでしょう。

向いていない人

 低金利で借りたい人

北陸銀行が提供している住宅ローンプラン「ほくぎん住宅ローン」は、変動金利型・固定金利特約型(2年・3年・5年・10年)という2つの金利タイプから選ぶことができます。

それぞれの金利は、以下のとおりです。

新規受付金利特約期間終了後の
基準金利引き下げ利率
変動金利型

0.975%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん住宅ローン
完済時まで店頭基準金利より年0.7%〜1.7%引き下げ
固定金利特約型特約期間
(2年)

0.600%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん住宅ローン
特約期間
(3年)

0.700%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん住宅ローン
特約期間
(5年)

1.000%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん住宅ローン
特約期間
(10年)

1.300%

  • 2024年04月適用金利
  • ほくぎん住宅ローン

住宅ローンの金利は変動するものではあるものの、北陸銀行が提供する一般的な住宅ローンの金利は比較的高くなっています。

北陸地方に住んでおらず、かつ低金利で住宅ローンを組みたいと考えている人は、向いていないと言えるでしょう。

北陸銀行住宅ローンの口コミ・評判

北陸銀行住宅ローンを利用している方の口コミを調査すると、「ほくぎん手数料定率型住宅ローンで団信の上乗せなしで保証料・一部繰上返済手数料が無料」「他銀と比較して金利がよかった」など、団信の充実した内容や、金利の低さについての口コミが挙がっています。

北陸銀行住宅ローンの口コミ・評判

    • 「ほくぎん手数料定率型住宅ローン」は団信の上乗せなしで保証料・一部繰上返済手数料が無料になる
    • 他銀と比較して金利がよかった
    • 担当の方が丁寧でやさしく接してくれる
    • 個人の事情を考慮し柔軟に対応してくれる
    • 金利タイプはあまり選択の余地がない

北陸銀行住宅ローンの中には、富山県・石川県・福井県など北陸地方で住宅ローンの新規契約者向けの住宅ローンプラン「ほくぎん手数料定率型住宅ローン」があり、その金利の低さや、団信保障の手厚さなどについて多くの好評意見が寄せられています。

また、地域密着型で担当者の丁寧な対応を高く評価している意見も複数見受けられました。

しかし利用者の中には、金利タイプの種類が少ないことや、特典内容の充実を図ってほしいといった口コミも挙がっています。

北陸銀行住宅ローンの申込の流れ

北陸銀行の住宅ローンを申し込む際の流れは、以下のとおりです。

  1. STEP1

    仮審査の申込(申込書の送信)
    ↓   (約3~5日 )
    受付・審査結果の結果通知

  2. STEP2

    審査結果を確認後、本審査の申込
      (約2週間 )
    本審査結果の結果通知

  3. STEP3

    住宅ローン契約者本人が店舗にて正式契約の手続き

STEP③の正式契約においては、住宅ローン契約者本人が北陸銀行に訪れる必要がありますが、その他の審査はインターネット上で24時間いつでも行うことができます。

金利の低いその他の住宅ローン

  • 低金利で住宅ローンを組みたい
  • 金利によって総返済額が高くなってしまうのはイヤ!

住宅ローンを検討している人の中に、上記のお悩みを持つ人は多いでしょう。

ここからは、金利が低い北陸銀行以外の住宅ローンを紹介します。

金利が低い北陸銀行以外の住宅ローン

低金利①auじぶん銀行

ネット銀行の中でも、特に低金利で知られている住宅ローンが「auじぶん銀行」の住宅ローンです。

auじぶん銀行の住宅ローンは金利プランが豊富にあり、ニーズに合わせて各プランを組み合わせることも可能です。

金利タイプ金利
変動

0.219%

  • 2024年06月適用金利
  • 全期間引下げプラン
  • 表示金利は新規借入かつau金利優遇割適用。
  • 審査の結果によっては保証付金利プランとなる場合があり、この場合には上記の金利とは異なる金利となります。金利プランが保証付金利プランとなる場合は、固定金利特約が3年、5年、10年に限定されます。
固定10年

1.255%

  • 2024年06月適用金利
  • 当初期間引下げプラン
  • 表示金利はau金利優遇割適用。
  • 審査の結果によっては保証付金利プランとなる場合があり、この場合には上記の金利とは異なる金利となります。金利プランが保証付金利プランとなる場合は、固定金利特約が3年、5年、10年に限定されます。
固定20年

1.815%

  • 2024年06月適用金利
  • 当初期間引下げプラン
  • 表示金利はau金利優遇割適用。
  • 審査結果によっては異なる金利となることがあります。

返済期間が短いほど、金利は格段に低くなります。

短い返済期間で住宅ローンを返済しようと考えている人や、借入金額がそれほど大きくない人は、auじぶん銀行の住宅ローンも検討してみてはいかがでしょうか

低金利②りそな銀行

全国に店舗を展開している「りそな銀行」は、店舗型の金融機関の中でも住宅ローンの金利が低い部類に入ります。

金利タイプ金利
変動

0.340%

  • 2024年06月適用金利
  • りそな住宅ローン
  • 融資手数料型
  • 引下げ金利を受けられる条件はホームページよりご確認ください。
固定10年

1.775%

  • 2024年06月適用金利
  • りそな住宅ローン
  • 融資手数料型
  • 引下げ金利を受けられる条件はホームページよりご確認ください。
固定20年

3.215%

  • 2024年06月適用金利
  • りそな住宅ローン
  • 融資手数料型
  • 引下げ金利を受けられる条件はホームページよりご確認ください。

りそな銀行の住宅ローンは、変動金利型の金利が特に低いことが特徴です。

さらに団信の特約や保障内容の充実度は、数ある金融機関の中でもトップクラスを誇っています。

低金利はもちろん、その分団信の内容も重視したい!という人であれば、りそな銀行の住宅ローンも検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、北陸地方を中心とした「北陸銀行」の住宅ローンを詳しく解説しました。

地方銀行である北陸銀行の住宅ローンは、北陸地方に住んでいる人にとって低金利で組めるおすすめの住宅ローンです。

しかし、住宅ローン契約者の条件に適したより詳しいシミュレーションについては、しっかりと相談しなければなりません。

北陸地方で住宅ローンを検討している人は、ぜひ北陸銀行を選択肢の1つとして検討してみてください。

おすすめ住宅ローンの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE