Operated by Ateam Inc.

イーデス

アイフルのコンビニATM徹底解説!手数料がお得なのは?

最終更新日:

アイフルのコンビニATM徹底解説!手数料がお得なのは?
アイフル
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

アイフルにはさまざまな借入や返済方法があります。
その中でも、提携コンビニATMは最も利用機会が多い方法かもしれません。

そんなアイフルの提携コンビニATMですが、公式サイトを見てもいまいち情報量が少なくて、疑問を全部解消できないかもしれません。

  • コンビニによって利用時間が違う?
  • 1,000円単位でも借りられる?
  • 手数料ってどこのコンビニでも同じ?
  • ローンカードを忘れたら提携コンビニATMでは借りられない?
  • どうしても硬貨で支払いたいけど提携コンビニATMでは使えない?
  • 提携コンビニATMよりオススメの方法はある?

こんな疑問を1つでも抱いた人は、ぜひ最後まで読んでみてください。
公式サイトよりもはるかに詳しい、アイフルの提携コンビニATM徹底解説記事です!

飯田道子さん

飯田 道子 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

消費者金融では、コンビニATMで借り入れできとても便利。もちろん、アイフルも提携コンビニATMを利用できます。ただし、会社によって手数料に違いがあったり、取り扱い時間の違うことがあります。アイフルならではの提携コンビニATM利用術を知って、賢く利用していきましょう。

気になる内容をタップ

アイフルの提携コンビニATM利用時の基本情報

まずはアイフルのコンビニATM借入・返済についての基本情報を抑えておきましょう。

利用可能なコンビニ

ATMが設置されているほとんどのコンビニでアイフルは利用可能です。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート

上記3大コンビニでアイフルは利用可能です。

  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ
  • ポプラ、生活彩家、セーブオン、コミュニティ・ストア、ニューデイズ、アンスリー

利用可能時間

残念ながら24時間いつでも使えるコンビニATMはありません。

セブン-イレブン

最も利用可能な時間が長いのが、セブン-イレブンのATMです。

平日24時間
土曜日0時~23時まで
日曜日7時~24時まで
祝日24時間

※いずれも深夜2:00~3:00のメンテナンス時間を除く

土曜日の深夜から日曜日の朝までは使えない点が気になるところです。

土曜日は何かと夜遅くまで人付き合いがあり、緊急的にATMでのキャッシングをする機会が多いです。コンビニATMで借入できないのは残念です。

ローソン、ファミリーマートなどイーネットATM設置店

平日、土日を問わず7:00~23:00の利用時間となっています。

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)
監修者 飯田 道子の一言コメント!
コンビニは24時間で利用できますが、アイフルでコンビニのATMを利用する場合は、24時間利用できるものはありません。もっとも利用時間が長いのがセブン-イレブンのATMなのですが、深夜2:00~3:00はメンテナンス時間です。ローソン、ファミマはいつでも7:00~23:00。そのほかのコンビニもイーネットATMが入っていれば利用できます。ただし、利用時間は確認してくださいね。

飯田道子さん

飯田さん

手数料

アイフルのコンビニATM利用時には借入・返済を問わず手数料がかかります。

利用金額手数料
1万円以下110円
1万円超え220円

※上記手数料は消費税10%込みの料金表示です

ほかの借入・返済方法と手数料を比較してみましょう。

手数料無料なもの

口座振替(返済のみ)、アイフル店舗(返済のみ)

手数料がかかるもの

利用すると手数料がかかることがあるので注意しましょう。

  • 提携ATM:コンビニATMと同じ手数料
  • 銀行振込:振込元の金融機関による

借入/返済可能な単位(1000円か1万円単位か)

コンビニATMでは1,000円単位(千円単位)で借入・返済が可能です。
セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなどのイーネットATMで、1,000円単位(千円単位)にて利用できます。

もし1,000円単位(千円単位)ではなく1万円単位でしか借入できないと、必要以上にキャッシングしてしまいがちです。

1,000円単位(千円単位)で借入できるコンビニATMであれば、必要な額だけ借入できるため、返済利息も節約できます。

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)
監修者 飯田 道子の一言コメント!
アイフルの場合、コンビニATMからは千円単位から借り入れ、および返済ができます。千円単位なら、必要な分のみ借りることができますよね。必要最低限の借り入れなら、余計な利息を支払わなくても済み、無駄がありません。

飯田道子さん

飯田さん

アイフルのローンカードを忘れた時にコンビニで借りる方法

コンビニATMを頻繁に使う人向けに、アイフルで利用可能なとっておきの裏技を紹介しましょう。

コンビニATMでの借入にはアイフルのローンカードが必要です。
もし自宅などにカードを忘れてしまったら、借入はできないのでしょうか?

ここで「振り込み融資」を利用する裏技が役に立ちます。
ローンカードなしでもコンビニでキャッシングできる方法です。

アイフルの「振り込み融資」は、銀行の営業時間内であれば、瞬時に自分の銀行口座にアイフルが振り込んでくれる借入方法です。

  • 振り込み融資で銀行口座に融資してもらう
  • コンビニATMで融資金額を引き出す

これでローンカードなしでも、コンビニATMでアイフルからキャッシングできます。手数料はかかりません。

振り込み融資の申込方法は2通りです。

  • 会員メニューにログインして手続き
  • アイフル会員専用番号(会員メニューから確認)に電話して手続き

ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者)
監修者 飯田 道子の一言コメント!
コンビニATMからお金を借りる時、ローンカードを忘れてしまったら、借り入れを諦めてしまう人がほとんどだと思います。ただ、アイフルの場合、銀行の営業時間であれば、振込融資を利用することができます。振込融資を行ってもらえば、コンビニATMからキャッシングで引き出すことができますよ。ただし、利用できるのは、銀行営業時間内のみです。

飯田道子さん

飯田さん

平日の15時までしか利用できない

振り込み融資は銀行の営業時間内でしか利用できません。

15時以降や、土日祝日などでも振り込み予約はできますが、実際に口座に振り込まれるのは翌営業日になります。この点のみ注意が必要です。

コンビニATMよりいいアイフルの借入・返済方法はある?

コンビニATMよりいいアイフルの借入・返済方法

コンビニATMは間違いなく便利です。

日本中どこにいてもコンビニATMを見つけることができますし、利用可能時間も長いです。思い立ったらすぐに借入・返済できるコンビニATMが便利なのは間違いありません。

しかし、アイフルには以下の5つの借入・返済方法が用意されています。

  • コンビニATM
  • 振り込み
  • 提携ATM
  • アイフル店舗
  • 口座振替(自動引き落とし)

もしかしたら、ほかの方法があなたに適しているかもしれません。

手数料を払いたくない人にオススメの方法

コンビニATMでは利用金額、利用時間に関係なく手数料がかかります。

手数料をもったいないと感じる人は、口座振替(自動引き落とし)がおすすめです。
返済のみではありますが、口座振替も手数料がかかりません。

返済し忘れるのを防ぎたい人にオススメの方法

口座振替(口座引き落とし)※返済のみ

口座振替は毎月一定日に自動的に銀行口座から返済されます。
ATM返済のように、うっかり返済するのを忘れてしまうことがありません。

ATMに行くのが面倒な人にオススメの方法

コンビニATMはどこにでもあるとは言え、わざわざATMまで行くのが時間のムダと感じる人もいるでしょう。

ATMに行かなくても自宅で簡単に返済できる方法はこちらです。

口座振替(口座引き落とし)※返済のみ

口座振替での返済なら、口座の残高を返済額以上に維持しておけば、後は勝手に返済し続けてくれます。

振り込み

インターネットバンキングが利用可能であれば、スマホやパソコンから1円単位でアイフルに返済できます。

アイフルの提携ATMについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

まとめ

アイフルのコンビニATMの使い勝手について解説してみました。

コンビニATMは便利な半面、ATM利用手数料がかかります。
借入、返済のたびに利用していれば、1年間で何千円もの手数料となってしまいます。
また、返済のたびにATMを訪れて、ついでに何かを買ってしまうという事もありえます。

お金を節約するという観点では、コンビニATMはあまり優れているとは言えません。
便利だからと言って、なんとなくコンビニATMを使い続けるのはやめましょう。

コンビニATM以外でも借入・返済方法のメリットを把握しておくべきです。
自分に最も適した方法が他にあるかもしれません。

アイフル
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円最短20分※最短20分※
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年3.0%~18.0%30日間

※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

おすすめポイント

  • WEB完結!最短20分で審査完了!
  • 初めてなら最大30日間無利息!
  • 会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間相談OK!

アイフルの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.