専業主婦でもカードローンを利用できる方法を徹底解説!FPがおすすめのカードローンを教えます

専業主婦もカードローン利用できる方法をFPがおすすめ解説
カードローンとは

2022-06-16

「給料日まであと少しなのに生活費が足りない!」というように、専業主婦であってもお金の悩みはつきものです。

お金に困ったときに便利なカードローンですが、ネックとなるのは「専業主婦」という職業属性です。

バリバリと会社員として働いているのであれば何も問題は無いのですが、専業主婦となると少し対応が変わってきます。

ここでは、インターネット上になかなか情報の無い「専業主婦のカードローン利用方法」について、徹底的に解説します。

これを読み終わる頃には、専業主婦でもカードローンの審査が通る方法と注意点を知ることができます。

新井 智美

新井 智美 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

専業主婦の方がカードローンを申し込むにあたり、自身の信用情報には気をつけておきましょう。心当たりがなくても信用情報機関に開示請求を行ってみると、事故情報が登録されているケースがあります。多く見られるのが携帯電話の端末代金を分割して支払う設定している際の滞納です。携帯電話の利用料だから多少滞納しても問題ないと思われるかもしれませんが、その中に端末の代金が含まれている場合には注意が必要です。

新井智美さん
新井智美さん

トータルマネーコンサルタント

福岡大学法学部法律学科卒業。
1995年4月 情報通信会社入社。
2006年11月 ファイナンシャル・プランニング技能士1級取得。
2017年10月 独立。

コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)を行う他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行うと同時に金融メディアへの執筆及び監修も行い、現在年間200本以上の執筆及び監修をこなしている。これまでの執筆及び監修実績 は1,000本以上におよぶ。

目次

専業主婦でも借りられるおすすめ銀行カードローンの紹介

横浜銀行カードローン
横浜銀行カードローン
利用限度額審査時間融資までの時間
10万円~1,000万円最短で翌日最短で翌日
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年1.5%~年14.6%-

※横浜銀行の口座を持っていない場合は、契約までに作成が必要です。

おすすめポイント

  • 神奈川県または東京都に居住・勤務されている方がご利用可能です!
  • 横浜銀行の口座がなくてもお申込可能です!
  • 横浜銀行ATMとコンビニATMを合計すると約13,000台で利用可能!

「専業主婦 カードローン」というワードでインターネット検索した際、収入のある主婦向けの情報が散見されます。

しかし、そもそも「専業主婦」は「専業」なので、ご本人に収入の無い方のことを指します。

念のため、収入の無い専業主婦の方がカードローンを利用する場合と、ご本人に収入のある主婦の方がカードローンを利用する場合、それぞれの違いに簡単に触れておきます。


専業主婦と収入のある主婦のカードローン利用について
属性在籍確認カードローン利用時の注意点
専業主婦本人(自宅)

専業主婦の場合本人に収入が無いため、総量規制対象となるカードローンは利用できません。

したがって、貸金業法の対象業者である消費者金融の取り扱うカードローンは全て利用できません。
また、専業主婦が利用できるカードローンの中でも、

  • 本人の信用だけで利用できるもの
  • 配偶者の収入が必要なもの

という2種類に分かれます。配偶者の勤務先情報の入力が必要なケースもあります。

収入のある主婦勤務先パート・アルバイトなど、本人に収入があるのであれば消費者金融カードローンも利用可能です。 また、配偶者の収入も不要で、本人の情報を記入するだけで借り入れすることができます。

このように、本人に収入があるかないかで大きく取り扱いが異なります。
ここでは、上記表の「専業主婦」の方が利用できるカードローンをご紹介します。

専業主婦でも利用できるカードローンの中で、「配偶者の収入が無くても利用可能」というカードローンは非常に少なく、ほとんどが「配偶者に収入があること」という条件が定められています。

1級FP技能士・CFP
監修者 新井 智美の一言コメント!
収入のない専業主婦の方が利用できるカードローンは銀行系のカードローンに限られます。そのため、即日融資は難しいと思っておきましょう。銀行系のカードローンであれば、配偶者の収入を申告することで審査に通る可能性があります。ただし、本人の信用情報も必ず審査されますので、過去に信用事故を起こしていないか今一度確認してから申し込むようにしましょう。

新井 智美さん

新井さん

審査は甘い?審査ポイントをチェックしよう

専業主婦がカードローンの審査を受ける際に重要なのは以下4つのポイントです。

  • 専業主婦でも利用可能なカードローンかどうか
  • 申し込み要件に合致しているか
  • 過去の延滞が無いか
  • 他社の利用状況に問題は無いか

これらのポイントさえ意識しておけば、審査に通ることはさほど難しくありません。

専業主婦の場合、配偶者に収入が必要なカードローンであっても、配偶者の勤務先に対して在籍確認が行われることはありません。
したがって、通常であれば必要な勤務先に関する審査も、専業主婦の場合は考慮しなくても良いのです。その分、利用上限額が非常に少ないです。

専業主婦の方で審査に落ちてしまう可能性が高いのは、「既に他社での借入がある方」「過去に延滞を繰り返していた方」です。
専業主婦は収入が無いという都合上、信用情報に対しての審査が重要視されます。

つまり、本人に収入のある方であれば問題の無い信用情報でも、専業主婦の場合は少し厳しめに審査されるということです。

専業主婦の方がカードローンを利用する場合の審査基準はどうなのか


専業主婦の方がカードローンを利用する上で注意しなければならないのは、「専業主婦と通常のケースでは審査基準が異なる」ということです。

通常のケースであれば、勤務先や年収、勤続年数など、職業属性に重点を置いて審査が実施されます。

これはなぜかというと、利用者にどの程度の返済能力があるか、詳しく調べる必要があるからです。

しかし、専業主婦の場合は、もともと本人に返済能力の無いケースがほとんどであるため、返済能力に重点を置いた審査は実施されません。
したがって、通常のケースとは大幅に審査基準が異なるのです。

先述したように、専業主婦の審査基準は信用情報が重要視されます。

つまり、過去に何らかの延滞履歴があったり、事故情報が記録されていたり、信用情報に問題があった場合は、審査に落ちてしまう可能性が高くなってしまいます。

信用情報については、「カードローンの借入・返済履歴があると信用情報に傷がつく?」も参考にしてみてください。

1級FP技能士・CFP
監修者 新井 智美の一言コメント!
信用情報も大切ですが、専業主婦の方がカードローンを申し込む場合、利用限度額が低めに設定されるケースが大半です。そのため、適用される金利は上限金利となると思っておいた方がいいでしょう。銀行のカードローンの場合、消費者金融系のカードローンよりも金利は低く設定されていますが、完済までの期間が長いとその分利息負担が増えることになります。お金を借りる際全般に言えることですが、必要最小限の額を借り入れ、できるだけ早めに返済することが金利負担を抑えるコツです。

新井 智美さん

新井さん

専業主婦が審査に通る為のコツ

専業主婦の方が審査に通るコツは、「他社の利用状況をできる限り改善してから申し込みすること」です。

専業主婦の場合は審査時に信用情報が重視される傾向があり、当然のことながら他社の利用状況も審査の材料となります。

したがって、申し込み前にできる限り他社の利用状況を改善しておくことで、審査に通る確率を上げることができます。

ちなみに、他社の利用が無い専業主婦の方は、信用情報面で高い評価となります。

審査を通りやすくする方法については、「カードローンの審査を通しやすくする方法を全て教えます!」を参考にしてみてください。

横浜銀行カードローン
横浜銀行カードローン
利用限度額審査時間融資までの時間
10万円~1,000万円最短で翌日最短で翌日
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年1.5%~年14.6%-

※横浜銀行の口座を持っていない場合は、契約までに作成が必要です。

おすすめポイント

  • 神奈川県または東京都に居住・勤務されている方がご利用可能です!
  • 横浜銀行の口座がなくてもお申込可能です!
  • 横浜銀行ATMとコンビニATMを合計すると約13,000台で利用可能!

即日融資してもらうには

専業主婦の方が即日融資してもらうために、以下2つの条件を満たすカードローンを選択して下さい。

  • 無人契約機が設置されている
  • 「即日融資可能」と公式ホームページに明記されている

ここで注意が必要なのは、ネット銀行が取り扱うカードローンを選択しないことです。

なぜネット銀行が取り扱うカードローンを選択してはいけないのかというと、ほとんどのケースでローンカードの受け取りに時間がかかってしまうためです。

ネット銀行は、原則として無人契約機を設置していません。
したがって、基本的にローンカードの受け取りには郵送を経る必要があり、郵送に日数が必要となる以上即日融資を受けることができないのです。

内緒でカードローンを借りると旦那にバレる?

専業主婦の中には、カードローンを利用する際に「旦那にバレたくない…」という方もいらっしゃると思います。

もちろん、旦那さんと話し合って利用するのが理想ですが、それぞれ事情はあるかと思います。
結論からいうと、滞納問題を起こすことなく利用していれば、旦那さんにバレる可能性は低いです。

ただし、振り込み融資による明細書が届いたり、延滞してしまって督促状が届いたりしてしまうと、バレる可能性が高くなってしまいます。
しっかりと返済計画を立て、郵送物に注意しつつ利用して下さい。

専業主婦がカードローン以外でお金を借りる方法


収入の無い専業主婦がカードローン以外でお金を借りる方法は、基本的にありません。

もし借りる方法を挙げるとするなら、キャッシングの「配偶者貸付」でしょうか。
ただし、この方法は配偶者の同意や収入証明証類が必要であるため、利用するためのハードルは高いと言えるでしょう。

一番簡単な方法は、アルバイトやパートとして働き、ご自身の信用だけでお金を借りることのできる状況を作ってしまうことです。
ご自身の信用だけでクレジットカードを作れるような状況になれば、クレジットカードのキャッシング枠を利用することもできます。

1級FP技能士・CFP
監修者 新井 智美の一言コメント!
クレジットカードのキャッシング枠の利用にも注意すべき点があります。まず、カードローンよりも比較的金利が高めに設定されている点や、キャッシング枠を利用することでショッピング枠が使えなくなる可能性がある点です。もし、クレジットカードを作る機会があれば、ショッピング枠やキャッシング枠がそれぞれいくらなのか、また、合算対象なのかを確認しておきましょう。

新井 智美さん

新井さん

まとめ

専業主婦がカードローンを利用する場合、世帯収入に沿った綿密な返済計画を立てる必要があります。
カードローンは計画的に返済計画を立てながら利用しましょう。

本記事の監修者について

新井 智美

新井 智美 / トータルマネーコンサルタント 代表

2006年11月卓越した専門性が求められる世界共通水準のFP資格であるCFP認定を受けると同時に、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。

本記事の編集者について

ナビナビ編集部

ナビナビ編集部

専門知識がないと難しい金融商品を、正確で詳しく、わかりやすく伝えるために、記事企画・推敲・構成・編集・情報の更新を行っております。

関連記事

人気カードローンランキング

アコムアコム

アコムアコム

  • 実質年利:3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短30分
三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

  • 実質年利:年1.8%~14.6%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:最短翌日

※申し込みまではWEBで完結

プロミスプロミス

プロミスプロミス

  • 実質年利:4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:事前審査 最短15秒回答

ランキングの詳細はこちら