Operated by Ateam Inc.

イーデス

NTTの株を買うとdポイントがもらえる?株主優待の内容や100株の金額を解説

最終更新日:

NTTの株を買うとdポイントがもらえる?株主優待の内容を解説
おすすめ株主優待
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

NTT(日本電信電話)には『隠れ優待』があり、基準日から2年以上、100株以上を保有していると、その保有期間に応じて株主優待が受けられます。

2年以上保有すれば、dポイントが計4,500ポイントももらえますよ!

NTT株は2023年7月に25分割され、手頃な株価で購入できるようになりました。

大企業ならではの安定性も後押しし、株主優待銘柄として高い人気を誇ります。

なお、株を買う際には、以下の順で購入手続きを進めます。

NTT株の買い方

  1. 証券会社のマイページにログイン
  2. 「NTT」もしくは「9432」を入力して銘柄を検索
  3. 現在の株価やチャートを確認した上で、購入する株数を入力
  4. 「成行」か「指値」で買付注文

この記事では、NTT株の株主優待を受け取るための条件や、今後の株価予想などを紹介します。

NTT(日本電信電話)(9432)の株情報

  • 銘柄コード:9432
  • 上場市場:東証プライム
  • 株主優待:dポイントの進呈

株主優待の詳細

100株以上を保有している株主に対し、以下のdポイントを付与

  • 2年以上3年未満:1,500ポイント
  • 5年以上6年未満:3,000ポイント
    ※同一の株主番号で得られる最大ポイント数は4,500ポイント

\手数料0円でNTT株が買える/

SBI証券ロゴ

SBI証券

国内株式個人取引シェアNo.1!

※2023年6月末時点 楽天証券調べ

【掲載情報について】
2024年4月25日時点のデータを掲載しています。

気になる内容をタップ

NTTの株主優待は「dポイント」がもらえる

NTTの株主優待のおすすめポイント

  • さまざまな加盟店で利用できるdポイントがもらえる

NTTの株を100株以上持っていると、保有期間に応じてdポイントが受け取れます。

dポイントが利用できる加盟店は、2023年9月末時点で573社、103,330店舗と非常に多いんです!

初めてdポイントを受け取った場合でも、最寄りのお店やネットサービスなどで利用できるでしょう。

NTTの株主優待の内容

NTTの株主優待の内容は、次のとおりです。

NTTの株主優待
優待回数最大2回
権利確定月(基準日)3月31日
優待対象者基準日時点で100株以上を保有し、2年以上3年未満、もしくは5年以上6年未満保有している株主

優待内容

100株以上を保有している株主に対し、以下のdポイントを付与

  • 2年以上3年未満:1,500ポイント
  • 5年以上6年未満:3,000ポイント
    ※同一の株主番号で得られる最大ポイント数は4,500ポイント

NTTの株主優待はやや変則的な制度です。

基準日である3月31日に100株以上を保有し、かつ2年以上3年未満、もしくは5年以上6年未満が経過した株主が、優待の対象となります。

例えば、2024年1月に株式を購入した場合、2024年3月から保有期間のカウントが始まります。

そして保有期間が2年になる2026年3月31日を過ぎれば、2026年度にdポイントが進呈されます。

NTT「株主さまへのdポイント進呈」

出典:NTT|株主さまへのdポイント進呈

この株主優待に関して注意したい点が3つあります。

1点目は、株主優待制度に記載されていない『隠れ優待』であることです。

そのため、常に設定されているわけではない点に注意しましょう。

2点目は、dポイントを受け取れるのは、同じ株主番号で最大2回、計4,500ポイントであることです。

保有して2年〜3年の間に1,500ポイントが、5年〜6年の間に3,000ポイントがもらえます。毎年dポイントが受け取れるわけではありませんのでご注意ください。

そして3点目は、dポイントを受け取るための申請が必要なことです。

例えば2024年度の申請期間は、2024年7月1日8時〜2025年3月31日21時59分です。この期間内にエントリーを行い、確実にdポイントを受け取りましょう。

NTTの株主優待を受け取った人の感想は?口コミ・評判を紹介

ここで、NTTの株主優待を受け取った人の口コミを紹介します。

dポイントは多くの店舗やサービスで使え、他のポイントに交換することもできるため、使い方が多様であることがわかります。

NTT株を買うにはいくらかかる?証券口座も必要

NTTの株を買うために必要なもの

1株169.4円のNTT株。優待目的なら16,940円が必要!

現在のNTT株は、2024年4月25日の終値で169.4円です。

NTT株は元々、株価の大きな「値がさ株」でしたが、2023年7月1日に1株を25分割する株式分割を行い、購入しやすい株価になりました。

株主優待を受け取るには100株保有する必要があるので、用意すべき費用は16,940円です。

購入株数

必要金額

1株169.4円
100株16,940円

優待をもらうために2年以上保有することも考えても、投資しやすい金額帯だといえるでしょう。

株を購入・保有するために証券口座を用意

株主優待や資産運用を目的に株を買うためには、証券口座を用意します。

代表的な大手ネット証券と、取引にかかる手数料などは以下のとおりです。

証券会社

取引にかかる手数料

(税込)

現在の株価

必要な資金

(100株)

楽天証券

0円169.4円16,940円

SBI証券

0円16,940円

auカブコム証券

0円16,940円
松井証券0円16,940円

マネックス証券

55円

※NISA口座なら無料

16,995円

※株価は2024年4月25日の終値で計算
※全ての証券会社で、もっとも手数料が安くなるプランで計算

NTT株を100株購入するなら、楽天証券SBI証券auカブコム証券松井証券の4社がもっとも費用を安く抑えられます。

株式を購入する際は、利益に対する税金がかからないNISA口座の利用も併せて検討するとよいでしょう。

NTT株の買い方・4ステップ

NTT株の買い方

  1. 証券会社のマイページにログイン
  2. 「NTT」もしくは「9432」を入力して銘柄を検索
  3. 現在の株価やチャートを確認した上で、購入する株数を入力
  4. 「成行」か「指値」で買付注文

NTT株を購入する際は、利用する証券会社のマイページにログインし、検索画面で「NTT」や銘柄コードの「9432」を入力して、銘柄の画面を開きます。

そして購入する株数や注文方法を入力します。

注文が約定したら、約定した株価を確認しておきましょう。

NTT株の売り方・4ステップ

NTT株の売り方

  1. 証券会社のマイページにログイン
  2. 保有している銘柄一覧を表示
  3. 「NTT」を選び、売却する株数を入力
  4. 「成行」か「指値」で売却注文

NTT株を売却するときは、購入時と同じく証券会社のマイページを開き、NTT株を選択して、売却する株数や売却注文の方法を入力します。

NTTの株主優待は長期保有が前提ですが、大きく値上がりした際や急に資金が必要になった際は、売却を視野に入れてもよいでしょう。

NTT株の配当金予想はいくら?

NTT株の配当金

  • 配当予想:
    2023年3月期の配当予想は、1株あたり年間5.0円
    (中間配当金2.5円、期末配当金2.5円を予定)
  • 配当実績:

    2022年3月期は、1株あたり年間4.8円
    (中間配当金2.4円、期末配当金2.4円)

NTT株は第一期の1985年度から、毎年続けて配当金を出してきました。

その金額は徐々に増え、2022年3月期では、株式分割後で1株あたり年間4.8円を分配しています。

直近の2023年3月期では、1株あたり年間5.0円の配当が行われるのではないか、と予想されています。

NTTは25分割という大胆な株式分割を行ったことからもわかるように、より多くの投資家に選んでもらいたいという意向を持っています。今後も株主への還元に注力していくようです。

NTTの株価はどこまで上がるのか【2024年5月最新】

NTT株の株価は、今後も堅調に推移すると予想されます。

2024年3月5日にNTTが開催した会社説明会の発表資料によると、NTTは2022年度までに累計5.3兆円の自己株式取得を実施しました。

また、2023年8月には、2024年3月までに2,000億円の自己株式を取得することを決議しています。

これにより、1株あたりの株式価値が向上し、より安定的な株主還元が実現できるとしています。

またSBI証券によると、直近のNISA口座での週間買付金額第1位(日本株式、成長投資枠)が、NTT株でした。

株式分割により手頃な株価になったことや、こうした株主目線の施策などが、人気に反映されていると考えられます。

NTTは今後、既存の事業事業に加え、成長分野への投資を積極的に行い、継続した事業成長を目指していきます。

IOWN構想(高速大容量通信や膨大な計算などが可能なネットワーク・情報処理基盤に関する構想)や、データ・ドリブンによる新たな価値創造が実現されれば、より安定的に株価が推移していくでしょう。

\手数料0円でNTT株が買える/

SBI証券ロゴ

SBI証券

国内株式個人取引シェアNo.1!

※2023年6月末時点 楽天証券調べ

NTT株の購入に関するよくある質問

NTT株に関するよくある質問と、その回答を紹介します。

NTT株を100株保有するとすぐに優待がもらえますか?

NTT株を100株保有しても、基準日から2年が経過しなければ株主優待はもらえません。

    そのため株式を購入したら、長期的に保有する必要があります。

    その代わり、5〜6年保有して3,000ポイントを受け取る資格を得たら、株を売却してしまってもよいでしょう。

    dポイントの使い道は?

    dポイントは数多くの加盟店で利用できるほか、他社のポイントへ交換することもできます。

      また、ドコモ商品の購入や、dカード プリペイドへのチャージ、dカードのiD利用料金への充当、ポイント投資などにも活用可能です。

      まとめ

      NTT株を100株保有し、基準日から2年以上が経過すると、株主優待の対象となります。

      dポイントを1,500ポイント、3,000ポイントと計2回受け取れますので、長期的に株式を保有するのがおすすめです。

      NTT株は現在169.4円で、100株購入しても16,940円と、比較的少ない資金で株主優待を受ける権利がもらえます。

      手数料無料の証券会社やNISA口座を利用し、よりお得に株主優待を受け取ってはいかがでしょうか。

      \手数料0円でNTT株が買える/

      SBI証券ロゴ

      SBI証券

      国内株式個人取引シェアNo.1!

      ※2023年6月末時点 楽天証券調べ

      掲載情報について

      本記事は情報の提供を目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。株式の投資にあたっては株価の下落により損失を被ることがあります。また、倒産等、発行会社の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。投資の決定は、ご自身のご判断で行ってください。

      おすすめ株主優待の関連記事

      • Facebook
      • x
      • LINE