Operated by Ateam Inc.

イーデス

オリエンタルランドの株の買い方!株主優待でディズニーランドを楽しもう!<2024年2月最新>

最終更新日:

監修者

青野泰弘

編集者

小林 梨沙

オリエンタルランドの株の買い方!株主優待でディズニーランドを楽しもう!<2023年10月最新>
おすすめ株主優待
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

オリエンタルランド(4661)の株の買い方は以下の通りです。

オリエンタルランドの株の買い方

  • 証券会社の管理画面にログイン
  • 銘柄検索で「オリエンタルランド」または「4661」(銘柄コード)を入力して検索
  • 条件に当てはまる銘柄が表示されたら、間違いがないか確認して選択
  • 株価が急激に変動していないか、確認したら注文
  • 注文する数量を100株単位で入力し、「指値」か「成行」を選ぶ
  • 「指値」の場合は、注文する株価を入力する
  • 入力内容に間違いが無ければ、決定して注文する

オリエンタルランドの株主優待って何が貰えるの?

株主優待の内容は、東京ディズニーリゾートの1デーパスポートです!

しかし、2023年4月1日付けにて株式を1株につき5株の割合の株式分割が発表されました。それに伴い、2023年9月末基準日の配布分より、株主優待制度の配布基準が変更となります。

株主優待が目当ての場合、買う前に確認するようにしましょう。

この記事では、オリエンタルランド(4661)の株の買い方から優待内容と配当金、今後の株価予想までお伝えします。

最後まで読めば、オリエンタルランドの株の買い方を知って、投資するかどうかを検討できるでしょう。

オリエンタルランド

銘柄コード4661
上場市場東証プライム
株主優待ディズニーリゾートの1デーパスポート
株主優待の詳細
保有株数枚数
100株以上
(3月のみ)
1枚

400枚以上

2枚
800枚以上4枚
1,200枚以上6枚
1,600枚以上8枚
2,000枚以上10枚
2,400枚以上12枚

オリエンタルランドの株が1株から買える!
SBI証券の
公式サイトはこちら
【掲載情報について】
2024年2月8日時点のデータを掲載しています。
※株価予想は2021年9月16日時点の情報となります。
※最新情報は、公式サイトなどからご確認ください。
  • 行政書士/ファイナンシャルプランナー / 青野行政書士事務所

    監修者青野泰弘

    同志社大学法学部卒業後、国際証券に入社。
    その後、UFJキャピタルマーケッツ証券、トヨタファイナンシャルサービス証券(現:東海東京証券)、オリックスフィナンシャルプロダクツ、コスモ証券にて、債券の引き受けやデリバティブ商品の組成などに従事。
    2012年に、FPおよび行政書士として独立。2017年日本FP協会相談員、2018年日本FP協会広報スタッフを担当。

    ▼保有資格
    日本証券アナリスト協会検定アナリスト(CMA)
    プライマリープライベートバンカー
    行政書士
    ファイナンシャルプランナー(CFP®)

    • SNS
  • イーデス編集部 / 株式会社エイチームフィナジー

    編集者小林 梨沙

    1989年生まれ、愛媛県松山市出身。

    大学卒業後、株式会社ブリッジインターナショナルに入社。外資系教育サービス会社にて、薬機法や品質マネジメントシステムのインサイドセールスを担当。その後、スーパーバイザーとして、日系大手企業のインサイドセールスプロジェクトの立ち上げを行う。

    2019年に株式会社エイチームフィナジーに入社。FX、新規事業開発部を経て、イーデスの編集者に就任。

    気になる内容をタップ

    オリエンタルランドの株主優待は東京ディズニーリゾートの「1デーパスポート」

    オリエンタルランドの株主優待のおすすめポイント!

    • 東京ディズニーリゾートで使える「1デーパスポート」がもらえる

    オリエンタルランドでは、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーで利用できる、東京ディズニーリゾートの1デーパスポートを株主優待で配布しています。

    そのため、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーが好きな人にはとても魅力的な銘柄です。

    1デーパスポートは7,900円~9,400円(税込)なので、無料で貰えるのは嬉しいですね!

    株主優待でもらえる1デーパスポートは、毎回デザインが異なるのも特徴です。

    ディズニーファンは、それをコレクションする楽しみもあります。

    有効期限ってどうなってるの?

    有効期限は1年間で1デーパスポートの裏面に印字されています。

    株主優待の内容

    オリエンタルランドの株主優待は、東京ディズニーリゾートの「1デーパスポート」です。

    「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」で利用できます。

    オリエンタルランドは、2023年4月1日に1対5の株式分割を行いました。

    株式分割とは、すでに発行している株について、1株をいくつかに分割して株数を増やすことです。

    これまでの1株が5株に増えたため、もともと100株保有していた場合には、2023年4月1日以降は500株保有していることになります。

    また、株式分割に伴い、オリエンタルランドの株主優待の配布基準が変更されました。

    2023年9月末基準日の配布分からの内容は下の表のとおりです。

    オリエンタルランドの株主優待
    優待回数2回/年
    権利確定月3月/9月
    優待対象者500株以上

    優待内容

    • 500株以上保有していると、1デーパスポートが年間1枚もらえる
    • 2,000株以上保有していると、1デーパスポートが年間2枚もらえる
    • 以降、2,000株毎にもらえる枚数が2枚ずつ増えて、最大で12,000株以上で年間12枚もらえる
    • 100株以上保有の株主は長期保有株主向け優待制度の対象になる

    年間にもらえる1デーパスポートの枚数は、保有株数によって以下のように変わります。

    保有株数枚数
    100株以上1枚(3月のみ)
    2,000株以上2枚
    4,000株以上4枚
    6,000株以上6枚
    8,000株以上8枚
    10,000株以上10枚
    12,000株以上12枚

    また、オリエンタルランドは、2023年9月末基準日の配布分から長期保有株主向け制度を変更しました。

    長期にわたり同社の株を保有している株主に対し、通常の配布枚数とは別に毎年追加で1枚株主用1デーパスポートを配布します。

    追加で配布される株主用パスポートは、現行の株主用1デーパスポートと同じ条件で利用可能です!

    長期保有株主に対する株主用1デーパスポートの配布基準は下の表のとおりです。

    長期保有株主に対する株主用1デーパスポートの配布基準
    配布対象

    2023年9月30日の基準日以降、

    100株以上3年以上継続保有した株主

    (毎年3月31日を基準日および9月30日を基準日とする株主名簿に、

    同一の株主番号で連続して7回以上記載された株主)

    配布枚数通常の配布枚数に追加して1枚
    配布時期2026年12月以降、毎年12月(予定)

    オリエンタルランドの長期保有株主であると認定されるためには条件があります。

    毎年3月31日および9月30日を基準日とする株主名簿に、同一の株主番号で連続して7回以上記載されなければなりません。

    株を売却すると、株主番号は変更されてしまいます。

    同じ株を買い直しても、売却前と同一の株主番号は割り振られません。

    権利確定日の2営業日前までにオリエンタルランド株を購入し、権利確定日後に売却しようと考えている場合には注意が必要です。

    後でオリエンタルランド株を再度購入しても、同一の株主とはみなされません。

    長期保有株主とみなされるためには、株を途中で売却せずに3年間保有し続ける必要があります。

    株主優待目的で同社株の短期保有を考えている人は特に注意しましょう。

    また、相続などにより株主の名義を変更した場合や証券会社の貸株サービスを利用している場合も、株主番号が変更されるので注意してください。

    なお、2023年7月入園分から、株主用の1デーパスポートについて使用方法が変更されました。

    新たな使用方法は下の表のとおりです。

    株主用1デーパスポートの使用方法
    登録期限当日でも空きがあれば入園可能
    登録内容の変更空きがあれば、随時入園日・希望パークの変更が可能
    登録方法

    東京ディズニーリゾート・アプリまたは

    東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトから予約

    これまであった登録期限が撤廃され、空きがあれば当日入園可能になりました。

    登録内容の変更も以前はできませんでしたが、2023年7月入園以降は空きがあれば可能となっています。

    アプリからの登録もできるようになり、以前よりも利便性が向上したといえるでしょう。

    なお、予約は1枚ずつ行う必要があり、かつ、入園の際に株主用1デーパスポートを持っていく必要がある点に留意してください。

    さらに、東京ディズニーリゾートは2023年に開園40周年を迎えるため、特別優待も実施しています。

    これまでオリエンタルランドは、東京ディズニーリゾートのアニバーサルイヤーとなる5周年ごとに特別優待を実施してきました。

    よって、45周年についても特別優待が実施される可能性があります。

    特別優待の対象となるためにも、オリエンタルランド株の長期保有をおすすめします。

    オリエンタルランド

    銘柄コード4661
    上場市場東証プライム
    株主優待ディズニーリゾートの1デーパスポート
    株主優待の詳細
    保有株数枚数
    100株以上
    (3月のみ)
    1枚

    400枚以上

    2枚
    800枚以上4枚
    1,200枚以上6枚
    1,600枚以上8枚
    2,000枚以上10枚
    2,400枚以上12枚

    オリエンタルランドの株が1株から買える!
    SBI証券の
    公式サイトはこちら

    株主優待をもらった人の口コミ・評判

    実際にオリエンタルランドの株主優待をもらった人の口コミや評判を紹介します。

    同社の株主優待に特に魅力を感じている方は、ぜひ参考にしてください。

    オリエンタルランドの株を買うには?

    オリエンタルランドの株を買うために必要なもの

    オリエンタルランドは1株5,112円|優待は最低255万6,000円必要

    オリエンタルランド株の最低購入金額は、2024年2月8日の終値で計算すると51万1,200円です。

    500株購入するためには、255万6,000円必要となります。

    下の表は、オリエンタルランド株の1株、100株、500株ごとの金額を示したものです。

    購入株数必要金額
    1株5,112円
    100株51万1,200円
    500株255万6,000円

    ※必要金額は、2024年2月8日の終値をもとにしています。

    1株など100株未満の株数を購入するためには、ミニ株(単元未満株)のサービスを利用する必要があります。

    SBI証券、マネックス証券、auカブコム証券ではミニ株(単元未満株)のサービスを提供しています。

    オリエンタル株を100株購入するための資金を捻出することが難しい人は、ミニ株(単元未満株)を利用するといいでしょう。

    少しずつ購入を進め、100株に達したときから3年以上保有すれば長期保有株主向け優待の対象となります。

    100株購入する場合は、約51万円の資金が必要です。

    100株の場合は、年2回(保有株数が2,000株未満の場合は年1回)実施される通常の株主優待の対象にはなりません。

    しかし、途中で売却せずに3年間保有し続けた場合には、長期保有株主向け優待の対象になります。

    500株購入する場合には約256万円の資金が必要です。

    通常の株主優待の対象となりますが、多額の資金が必要になります。

    必要金額を用意することが難しい場合には、まずは用意可能な金額の範囲内でオリエンタル株を購入することをおすすめします。

    その後は500株を目標に少しずつ購入を進めていくといいでしょう。

    途中で売却せずに3年間保有し続ければ、通常の株主優待に加え、長期保有株主向け優待の対象になります。

    \最新の株価がアプリで確認できる/

    moomoo証券バナー
    • 完全無料で利用可能
    • 全世界ユーザー数2,000万人突破!
    • リアルタイム株価を使ったデモトレードあり
    • プロの株価予想が見れる
    • 大口投資家の投資動向もチェックできる
    moomooを
    ダウンロードする

    株を買う証券口座が必要

    オリエンタルランドの株を買うためには、資金以外に証券口座が必要です。

    先ほども書いたように、必要な資金は購入代金だけでなく、証券会社に支払う手数料も含まれます。

    なお、手数料は、証券会社によって異なります。

    大手ネット証券各社の手数料と合計の購入代金は、下表のとおりです。

    証券会社手数料
    (税込)
    株価購入金額
    SBI証券0円5,112円
    ×
    100株
    511,200円
    楽天証券0円511,200円
    auカブコム証券0円511,200円
    松井証券1,100円512,300円
    マネックス証券535円511,735円

    ※株価は2024年2月8日現在の終値で計算しています
    ※全ての証券会社で、最も手数料が安くなる手数料プランで計算しています。

    上記の5社でオリエンタルランドの株を100株買う場合、SBI証券楽天証券auカブコム証券の3社が最も手数料を抑えられます。

    中でもおすすめは、SBI証券です。

    SBI証券は業界トップクラスの手数料の安さを誇り、国内株個人取引シェアNo.1に輝いています。

    取扱商品数も豊富なため、国内株はもちろん国外株、投資信託にも幅広く投資可能です。

    SBI証券で口座開設をすれば、今後他の商品が欲しくなった場合でも対応できますよ!

    格安手数料と圧倒的な商品数でおすすめ!

    SBI証券の
    公式サイトはこちら

    オリエンタルランドの株の買い方

    オリエンタルランドの株の買い方

    1. 証券会社の管理画面にログイン
    2. 銘柄検索で「オリエンタルランド」または「4661」(銘柄コード)を入力して検索
    3. 条件に当てはまる銘柄が表示されたら、間違いがないか確認して選択
    4. 株価が急激に変動していないか、確認したら注文
    5. 注文する数量を100株単位で入力し、「指値」か「成行」を選ぶ
    6. 「指値」の場合は、注文する株価を入力する
    7. 入力内容に間違いが無ければ、決定して注文する

    株の注文で重要なのは、間違いがないかしっかりと確認することです。

    銘柄や数量、株価などを間違えても、約定してしまえばキャンセルできないので、よく確認してから発注しましょう。

    買いたい銘柄を探すには、銘柄の名前か銘柄コードが必要です。

    名前は一部でも出てくるので安心してください。
    ※今回のオリエンタルランドは全てカタカナなので関係ないのですが、漢字の間違いには気をつけましょう。

    オリエンタルランドの株の売り方

    オリエンタルランドの株の売り方

    1. 証券会社の管理画面にログイン
    2. 自分が保有している株の一覧を表示する
    3. 「オリエンタルランド」を選んで、「売却」を選ぶ
    4. 売却する数量を確認して、「指値」か「成行」を選ぶ
    5. 「指値」の場合は、売却する希望株価を入力する
    6. 入力内容に間違いが無ければ、決定して注文する

    持っている株を売る場合も、買う時と同様に間違いが無いように気を付けなくてはいけません。

    売る時もやはり、約定してしまえばキャンセルできないので、注文を間違えないように、きちんと確認しましょう。

    売る時は、自分が持っている株の中から選ぶことになります。

    検索する必要はないのですが、似たような名前の株を持っている時は間違えないように気をつけましょう。

    株の買い方・売り方をさらに詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

    オリエンタルランドの株で配当金はもらえる?

    例年、オリエンタルランドは配当金を出していますが、2022年3月期に関しては未定となっています。

    オリエンタルランドの配当金

    • 配当予想:
      2024年3月期の配当予想は年間9円
      (中間配当4円+期末配当5円)
    • 配当実績:
      2023年3月期は、1株当たり年間28円
      (中間配当18円+期末配当22円)

    オリエンタルランドでは、2017年3月期から2020年3月期まで、増配が続いていました。

    しかし、2021年3月期は新型コロナウイルスの感染拡大により業績が悪化したため、減配になっています。

    そんな中、株主への利益還元を重要政策としている企業として、2022年3月期については配当性向引き上げ(113.8%)により、1株あたりの年間配当は前年の26円を上回る28円になりました。

    現在は制限規制はあるものの賑わいを取り戻しつつあることから、今期(2023年3月期)の配当性向をコロナ禍前の水準に戻す中で増配予想を立てています(※)。
    ※2023年3月期の配当性向は27.9%、年間配当36円(予想)。

    業績が回復から再び成長軌道に乗った時には、さらなる増配を行う可能性は高いと考えられます。

    オリエンタルランド株価今後どこまで上がる?<2024年1月最新>

    オリエンタルランドは、コロナ禍により臨時休園や時短営業などを余儀なくされ、上場以来初の赤字となりました。

    同社は元々キャッシュリッチ企業だったのですが、業績の悪化に伴い現預金は大きく減り、コロナ禍前の2019年3月期の半分近くにまで落ち込んだのです。

    キャッシュリッチ企業とは

    現金など手元流動性の高い資産が豊富で、実質的に無借金経営を行っている企業

    しかし、その中でもオリエンタルランドは2024年春に新エリアをオープン予定しています。

    ワクチン接種の進展によりコロナ禍が収束し、通常営業に戻れば、新アトラクションや新エリアの効果によって客足は予想以上に早く回復すると考えられます。

    また、チケット価格の見直しやファストパス有料化などの施策が取り入れられれば、収益も回復すると考えられ、オリエンタルランドの株価は中長期的な成長トレンドが望めると考えられます。

    抵抗線とは

    チャートで過去の株価の上値と上値を結んだ線のこと。

    このライン近くまで値上がりすると、株価伸び悩む傾向があり、下げ始めるパターンが多く見られるが、抵抗線を抜けると大きく上昇することが期待される。

    オリエンタルランド

    銘柄コード4661
    上場市場東証プライム
    株主優待ディズニーリゾートの1デーパスポート
    株主優待の詳細
    保有株数枚数
    100株以上
    (3月のみ)
    1枚

    400枚以上

    2枚
    800枚以上4枚
    1,200枚以上6枚
    1,600枚以上8枚
    2,000枚以上10枚
    2,400枚以上12枚

    オリエンタルランドの株が1株から買える!
    SBI証券の
    公式サイトはこちら

    オリエンタルランドの株式購入に関してよくある質問

    オリエンタルランド株の購入にあたり、さまざまな疑問を抱く人もいるでしょう。

    ここからは、オリエンタルランド株に関するよくある質問と回答を解説します。

    東京ディズニーランド運営会社(オリエンタルランド)の株主になるには?

    証券会社でオリエンタルランドの株を購入すれば、オリエンタルランドの株主になれます。

    市場が開いている時間(平日:9時~11時半/12時半~15時)に証券会社へ発注しましょう。

    その際は1単元(100株)からの購入となり、購入した日から2営業日後に株の受け渡しが行われて株主として登録されます。

    既述したとおり、オリエンタルランド株を100株以上保有すると、3年以上の長期保有株主向け優待の対象となります。

    通常の株主優待を受けたい場合には、500株以上の購入が必要です。

    また、オリエンタルランドは配当も実施しています。

    配当は1株以上保有する株主に対し実施されるので、保有株数が100株未満でももらえます。

    購入株数が100株未満の場合には、ミニ株(単元未満株)のサービスを利用しましょう。

    ただし、ミニ株(単元未満株)の場合は市場取引ではなく、証券会社との相対取引になるため、取引時間などのルールが各社で異なる点に注意が必要です。

    オリエンタルランドの株を購入するには最低いくら必要?

    2024年2月8日の終値で計算した場合、オリエンタルランドの株を購入するには5,112円×100株=51万1,200円必要です。

    ただし、購入時に購入手数料がかかるため、手数料分も上乗せした金額を用意してください。

    なお、SBI証券や楽天証券では定額制の手数料プランを用意しており、両社とも1日あたりの約定代金100万円までの手数料が無料です。

    できるだけ手数料を抑えて購入したい場合には、定額制の手数料プランのある証券会社を利用しましょう。

    その中でも、手数料が特に安いSBI証券がおすすめです。

    オリエンタルランド株式を500株購入するにはいくら必要?

    オリエンタルランドの通常の株主優待をもらうためには500株保有しなければなりません。

    2024年2月8日の終値で計算すると、オリエンタルランドの株を500株購入するには5,112円×500株=255万6,000円必要です。

    ただし、購入手数料がかかるため、手数料分も加算した金額を用意しましょう。

    既述したとおり、SBI証券や楽天証券では割安な定額制の手数料プランを用意しています。

    SBI証券の定額制プランは『アクティブプラン』といい、楽天証券の定額制プランは『いちにち定額コース』といいます。

    下記はSBI証券の『アクティブプラン』と楽天証券の『いちにち定額コース』の料金表です。

    1日の約定代金合計SBI証券 アクティブプラン楽天証券 いちにち定額コース
    100万円まで0円0円
    200万円まで1,238円2,200円
    300万円まで1,691円3,300円
    以降+100万円ごとに+295円+1,100円

    定額制の手数料プランの場合、オリエンタルランド株500株の購入に対し、SBI証券では税込1,691円の手数料がかかります。

    また、楽天証券では税込3,300円の手数料がかかります。

    購入の際は、上記手数料も加算したうえで資金を用意してください。

    特に、手数料の安いSBI証券がおすすめです。

    ディズニーランド40周年の株主優待をもらうには?

    40周年特別優待の対象になるのは、下記のとおりです。

    特別優待の対象となる条件

    • 2018年9月30日から2023年9月30日までの全ての基準日(9月30日および3月31日)において、同一株主番号でオリエンタルランド株を100株以上保有する株主

    既述したとおり、オリエンタルランドでは東京ディズニーリゾートのアニバーサルイヤーとなる5周年ごとに特別優待を実施しています。

    2023年は、開園40周年を記念した特別優待を実施します。

    上記の条件を満たすと、2023年12月に1デーパスポートが4枚贈呈されます。

    まとめ

    オリエンタルランドは、昔から人気が高い銘柄です。

    特に株主優待は人気で、それを目当てに保有している人も多いのです。

    株価は長い間上昇トレンドが続いていましたが、今回の新型コロナウイルスの感染拡大によりブレーキが掛けられました。

    そのため、現在株価はもみ合いが続いていますが、今後新型コロナウイルスの感染が収束した時には、再上昇に期待できます。

    それを考えると、買うなら今がチャンスかもしれません。

    今後の業績回復と再成長に期待して、検討してみてはいかがでしょうか。

    オリエンタルランドの詳細

    オリエンタルランド

    • 銘柄コード:4661
    • 上場市場:東証プライム
    • 上場年月日:1996年12月11日
    社名株式会社オリエンタルランド
    業種サービス業
    代表者代表取締役社長
    吉田謙次
    決算3月末日
    資本金632億112万7千円
    住所千葉県浦安市舞浜1-1

    掲載情報について

    本記事は情報の提供を目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。株式の投資にあたっては株価の下落により損失を被ることがあります。また、倒産等、発行会社の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。投資の決定は、ご自身のご判断で行ってください。

    おすすめ株主優待の関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.