Operated by Ateam Inc.

イーデス

ANAホールディングスの株の買い方!株主優待・買い時について解説<2024年2月最新>

最終更新日:

ANAホールディングスの株の買い方!株主優待・買い時について解説<2023年11月最新>
おすすめ株主優待
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
  • ANAの株の買い方を知りたい
  • ANAの株主優待はどんな内容?
  • ANAの株価は今後どうなる?

ANAの株は、以下の手順で購入できます。

ANA株の買い方

  1. 証券会社の管理画面にログイン
  2. 銘柄検索で「ANAホールディングス」(対象銘柄)または「9202」(銘柄コード)を入力して検索
  3. 条件に当てはまる銘柄が表示されたら、間違いがないか確認して選択
  4. 株価が急激に変動していないか、確認したら注文
  5. 注文する数量を100株単位で入力し、「指値」か「成行」を選ぶ
  6. 「指値」の場合は、注文する株価を入力する
  7. 入力内容に間違いが無ければ、決定して注文する

ANAホールディングス(9202)は株主優待としてANAグループのサービス優待や、国内線の割引優待を受けられるおすすめの銘柄です。

ただし、今後の業績によっては、株主優待が廃止されたり、内容が見直される可能性もあります。

コロナの影響を大きく受けた業界でもあるので、株を買う前に今後の株価の見通しも抑えておきましょう。

この記事では、ANAホールディングス(9202)の株の買い方を紹介するとともに、気になる株主優待の詳しい内容や配当金、今後の株価予想までお伝えします。

最後まで読めば、ANAホールディングスの株の買い方がわかり、投資するかどうかを検討できるでしょう。

ANAホールディングス

ANAのロゴ
銘柄コード9202
上場市場東証プライム
株主優待

・ANA国内線ご搭乗優待

・ANAグループ各社・提携ホテルご優待

・オリジナルカレンダー

空運業3月決算年2回の優待100株以上で優待対象権利確定月:3月/9月

ANA国内線ご搭乗優待の詳細
保有株数枚数
100株~199株1枚

200株~299株

2枚
300株~399株3枚
400株~999株

4枚

※400株超過分は200株ごとに1枚贈呈

1,000株~99,999株

8枚

※1,000株超過分は400株ごとに1枚贈呈

100,000枚以上

10枚

※100,000株超過分は800株ごとに1枚贈呈


ANAホールディングスの株が1株から買える!
SBI証券の
公式サイトはこちら
【掲載情報について】
2024年2月8日時点のデータを掲載しています。
※株価予想は2021年9月15日時点の情報となります。
※最新情報は、公式サイトなどからご確認ください。

気になる内容をタップ

ANAホールディングスの株主優待がおすすめの理由とは

ANAホールディングスの株主優待がおすすめの理由は、優待の使い道が広いことです。

ANAホールディングスでは、株主優待の内容は以下のようになっています。

優待内容利用できるサービス
ANA国内線の搭乗優待国内線
ANAグループ各社・
提携ホテルの優待
ホテル
パッケージツアー
空港内売店・免税店
ゴルフ

このように、ANAホールディングスの株主優待は、搭乗優待だけでなく、ANAグループのサービスにも利用でき、使い道が広くお得です。

そのため、国内線を利用する機会が多く、使い道の多い優待が欲しい人には特におすすめと言えます。

コロナ禍が収束し、以前のように本格的に旅行やレジャーが楽しめるようになった際、同社の株主優待は利用する機会も多く便利でしょう。

ANAホールディングス

ANAのロゴ
銘柄コード9202
上場市場東証プライム
株主優待

・ANA国内線ご搭乗優待

・ANAグループ各社・提携ホテルご優待

・オリジナルカレンダー

空運業3月決算年2回の優待100株以上で優待対象権利確定月:3月/9月

ANA国内線ご搭乗優待の詳細
保有株数枚数
100株~199株1枚

200株~299株

2枚
300株~399株3枚
400株~999株

4枚

※400株超過分は200株ごとに1枚贈呈

1,000株~99,999株

8枚

※1,000株超過分は400株ごとに1枚贈呈

100,000枚以上

10枚

※100,000株超過分は800株ごとに1枚贈呈


ANAホールディングスの株が1株から買える!
SBI証券の
公式サイトはこちら

株主優待の内容

ANAホールディングスの株主優待
優待回数2回/年
権利確定月3月/9月
優待対象者100株以上

優待内容

  • ANA国内線ご搭乗優待
  • ANAグループ各社・提携ホテルご優待
  • オリジナルカレンダー

ANAホールディングスの株主優待は上記のとおり2種類あります。

『ANA国内線ご搭乗優待』は、国内線の運賃が優待割引価格になる、という優待で、家族や知人でも利用できるのが特徴です。

保有株数に応じて株主優待番号が記載された案内書が3月と9月に贈呈されます。

保有株数ごとにもらえるANA国内線ご搭乗優待は下表のとおりです。

100株~199株1枚
200株~299株2枚
300株~399株3枚
400株~999株4枚 
※400株超過分は200株ごとに1枚贈呈
1,000株~99,999株7枚 
※1,000株超過分は400株ごとに1枚贈呈
100,000株~254枚 
※100,000株超過分は800株ごとに1枚贈呈

また、『ANAグループ各社・提携ホテルご優待』は、優待クーポンが18枚入った冊子で、

  • ANAグループ各社の提携ホテルが10%以上割引
  • ANAトラベラーズのツアー商品(国内・海外ツアー)の割引
  • 空港内売店や免税店の10%割引
  • 提携ゴルフ場の株主優待料金での利用

といった優待サービスが利用できます。

このANAグループ各社・提携ホテルご優待の冊子は100株以上の保有で1冊贈呈されます。

さらに、ANAホールディングスの株主優待ではオリジナルカレンダーも贈呈しています。

下記条件を満たした 株主に、壁掛け型か卓上型のどちらかのカレンダーを1つ送っています。

  • 基準日(3月末、9月末)の株主名簿に、同一株主番号で2回以上連続して記載がある
  • 100株以上保有している

ANAの株主優待は、このように多くの用途でお得に使用できるのです。

ANAホールディングス

ANAのロゴ
銘柄コード9202
上場市場東証プライム
株主優待

・ANA国内線ご搭乗優待

・ANAグループ各社・提携ホテルご優待

・オリジナルカレンダー

空運業3月決算年2回の優待100株以上で優待対象権利確定月:3月/9月

ANA国内線ご搭乗優待の詳細
保有株数枚数
100株~199株1枚

200株~299株

2枚
300株~399株3枚
400株~999株

4枚

※400株超過分は200株ごとに1枚贈呈

1,000株~99,999株

8枚

※1,000株超過分は400株ごとに1枚贈呈

100,000枚以上

10枚

※100,000株超過分は800株ごとに1枚贈呈


ANAホールディングスの株が1株から買える!
SBI証券の
公式サイトはこちら

株主優待をもらった人の口コミ・評判

実際にANAホールディングスの株主優待をもらった人の口コミや評判を紹介します。同社の株主優待に特に魅力を感じている方は、ぜひ参考にしてください。

ANAホールディングスの株を買うために必要なもの

ANAホールディングスの株を買うためには必要なものは次の2つです。

ANAホールディングスの株を買うための「資金」

ANAの株主優待を受けるには…

327,600円が必要!

ANAホールディングスの株価は、2024年2月8日時点の終値で3,276円でした。

同社の株主優待は最低100株から贈呈されるので、株主優待を受けるために必要な資金は327,600円となります。

実際には、この金額に加えて、証券会社に支払う手数料も必要となります。

\最新の株価がアプリで確認できる/

moomoo証券バナー
  • 完全無料で利用可能
  • 全世界ユーザー数2,000万人突破!
  • リアルタイム株価を使ったデモトレードあり
  • プロの株価予想が見れる
  • 大口投資家の投資動向もチェックできる
moomooを
ダウンロードする

ANAホールディングスの株を買うための「証券口座」

資金を用意したら、次は証券口座を用意する必要があります。

株の購入にかかる手数料は、証券会社によって異なります。

大手ネット証券の手数料と合計の購入代金は、以下の通りです。

証券会社手数料株価購入金額
SBI証券(※1)0円3,276円
×
100株
327,600円
楽天証券(※2)0円327,600円
松井証券0円327,600円
auカブコム証券0円327,600円
マネックス証券275円327,875円

※ 株価は2024年2月8日現在の終値で計算しています
※1 25歳以下は現物の取引手数料が無料、インターネットコース・電子交付サービスの設定でも取引手数料が無料。
※2 手数料コースを「ゼロコース」に設定で手数料無料

上表のとおり、大手ネット証券のほとんどで手数料0円でANAホールディングスの株は購入できます。

SBI証券(※1)楽天証券(※2)auカブコム証券は手数料コースを1日の約定代金で手数料が決まるプランにすることで、1日の約定代金100万円までの手数料を0円にできます。
※1 25歳以下は現物の取引手数料が無料、インターネットコース・電子交付サービスの設定でも取引手数料が無料。
※2 手数料コースを「ゼロコース」に設定で手数料無料

ただし、これらのコースを選ぶと各種ポイントが付与されないなどのデメリットもあるので、株取引でポイントを貯めたい人は注意が必要です。

松井証券は手数料コースが1日の約定代金で手数料が決まるプランのみで、1日の約定代金の合計金額によって手数料が決まります。

26歳以上は50万円まで、25歳以下は約定代金に関係なく手数料が0円になるので、松井証券も手数料をかけずにANAホールディングスの株を購入することが可能です。

手数料面だけでなく、その他の取り扱い商品やサービスも考えるなら楽天証券SBI証券がおすすめです!

\手数料0円でANAホールディングスの株が買える/

楽天証券ロゴ

楽天証券

NISA利用者の3人に1人が利用(※)

申込は最短5分で完了

※楽天証券調べ

SBI証券ロゴ

SBI証券

国内株式個人取引シェアNo.1!
業界屈指の格安手数料

ANAホールディングスの株の買い方・売り方

それでは、ネット証券での具体的な買い方・売り方を紹介します。

証券会社ごとに多少の違いはありますが、ほとんど同じなのでどの証券会社を選んでも参考にしていだだけます。

ANAホールディングスの株の買い方

  1. 証券会社の管理画面にログイン
  2. 銘柄検索で「ANAホールディングス」(対象銘柄)または「9202」(銘柄コード)を入力して検索
  3. 条件に当てはまる銘柄が表示されたら、間違いがないか確認して選択
  4. 株価が急激に変動していないか、確認したら注文
  5. 注文する数量を100株単位で入力し、「指値」か「成行」を選ぶ
  6. 「指値」の場合は、注文する株価を入力する
  7. 入力内容に間違いが無ければ、決定して注文する

株の注文で重要なのは、間違いがないかしっかりと確認することです。

銘柄や数量、株価などを間違えても、約定してしまえばキャンセルできないので、よく確認してから発注しましょう。

買いたい銘柄を探すには、銘柄の名前か銘柄コードが必要です。

名前は一部でも出てくるので安心してください。

ANAホールディングス

ANAのロゴ
銘柄コード9202
上場市場東証プライム
株主優待

・ANA国内線ご搭乗優待

・ANAグループ各社・提携ホテルご優待

・オリジナルカレンダー

空運業3月決算年2回の優待100株以上で優待対象権利確定月:3月/9月

ANA国内線ご搭乗優待の詳細
保有株数枚数
100株~199株1枚

200株~299株

2枚
300株~399株3枚
400株~999株

4枚

※400株超過分は200株ごとに1枚贈呈

1,000株~99,999株

8枚

※1,000株超過分は400株ごとに1枚贈呈

100,000枚以上

10枚

※100,000株超過分は800株ごとに1枚贈呈


ANAホールディングスの株が1株から買える!
SBI証券の
公式サイトはこちら

ANAホールディングスの株の売り方

  1. 証券会社の管理画面にログイン
  2. 自分が保有している株の一覧を表示する
  3. 「ANAホールディングス」を選んで、「売却」を選ぶ
  4. 売却する数量を確認して、「指値」か「成行」を選ぶ
  5. 「指値」の場合は、売却する希望株価を入力する
  6. 入力内容に間違いが無ければ、決定して注文する

持っている株を売る場合も、買う時と同様に間違いが無いように気を付けなくてはいけません。

売る時もやはり、約定してしまえばキャンセルできないので、注文を間違えないように、きちんと確認しましょう。

売る時は、自分が持っている株の中から選ぶことになります。

検索する必要はないのですが、似たような名前の株を持っている時は間違えないように気をつけましょう。

株の買い方・売り方をさらに詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

ANAホールディングスの株で配当金はもらえる?

ANAホールディングスでは、以前配当金が出されていましたが、直近では出されていません。

今後は、どうなる見通しなのでしょうか?

ANAホールディングスの配当実績

  • 2022年3月期は、1株当たり年間0円
    (中間配当0円+期末配当0円)
  • 2021年3月期は、1株当たり年間0円
    (中間配当0円+期末配当0円)

ANAホールディングスでは、2020年3月期~2022年3月期まで、配当金がなく無配です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、利用者が大幅に減少したことが原因と考えられます。 業績が悪化し、配当を出すことができなくなっているのです。

しかし、ANAホールディングスはこれまで全て無配だったわけではありません。

2019年3月期までは配当が出されており、順調に増配傾向でした。

利用客が戻りつつある中で、ANAホールディングスは、株主資本の蓄積に留意しながら株主還元を充実させたいと考えているようです。

今後、新型コロナウイルスの感染拡大が収束し、利用者が戻ってきた時には業績も回復するでしょう。そうなった時に、再び配当が出される可能性は高いと考えられます。

ANAホールディングスの株価予想<2021年9月最新>

ANAホールディングス

ANAのロゴ
銘柄コード9202
上場市場東証プライム
株主優待

・ANA国内線ご搭乗優待

・ANAグループ各社・提携ホテルご優待

・オリジナルカレンダー

空運業3月決算年2回の優待100株以上で優待対象権利確定月:3月/9月

ANA国内線ご搭乗優待の詳細
保有株数枚数
100株~199株1枚

200株~299株

2枚
300株~399株3枚
400株~999株

4枚

※400株超過分は200株ごとに1枚贈呈

1,000株~99,999株

8枚

※1,000株超過分は400株ごとに1枚贈呈

100,000枚以上

10枚

※100,000株超過分は800株ごとに1枚贈呈


ANAホールディングスの株が1株から買える!
SBI証券の
公式サイトはこちら

ANAホールディングスの2022年3月期1Q決算は、前年同期比で増収・営業赤字となりました。

今1Qは前年同期より赤字幅は縮小していますが、変異株の世界的な感染拡大や緊急事態宣言の度重なる延長などの影響を考慮すると2022年3月期会社計画(売上高1兆3800億円、営業利益280億円)の達成には遠く及ばない見通しです。

また、JPX日経インデックス400の構成銘柄からも外されたことも悪材料で、株価は回復できずにもみ合いが続いています。

JPX日経400とは?

東京証券取引所に上場する企業のうち、資本を効率的に活用している、情報開示姿勢などの条件を満たした400銘柄で構成される株価指数。
企業価値の持続的な向上が望める企業が選出されているため 、JPX日経400の構成銘柄に選ばれる企業は「中長期的な株価の上昇が望める企業」という見方ができる。

しかし、今後ワクチン接種が進み、往来自粛が解除されれば、客足も回復するでしょう。

同時に、業績低迷の主因であるコロナ禍が収束すれば、コスト削減効果も出ているため、同社の業績回復は予想より早いものになると考えられます。

ワクチン接種の進展度合いを考慮すると、早ければ下期には業績は回復に向かうでしょう。

3Q以降、業績回復が確認できれば、同社株は上昇トレンドに転じると考えられます。

まとめ

ANAホールディングスは以前から人気のある銘柄ですが、現在はかなり株価が下がっています。

その主な原因は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う利用客の現象です。

期待された東京オリンピックも、海外からの観光客の受け入れができず業績回復のきっかけにはなりませんでした。

しかし、現在はワクチン接種も進み、感染者の拡大に歯止めがかかると期待されます。

感染が収束して移動が活発になれば、同社の業績は回復し、黒字に転じるでしょう。

それに期待するなら、株価が大幅に下がっている今がチャンスかもしれません。

本記事の内容を参考にしながら、今後の動きに注目して、購入するか検討してみてください。

本記事は情報の提供を目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。
株式の投資にあたっては株価の下落により損失を被ることがあります。
また、倒産等、発行会社の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。
投資の決定は、ご自身のご判断で行ってください。

ANAホールディングス

ANAのロゴ
銘柄コード9202
上場市場東証プライム
株主優待

・ANA国内線ご搭乗優待

・ANAグループ各社・提携ホテルご優待

・オリジナルカレンダー

空運業3月決算年2回の優待100株以上で優待対象権利確定月:3月/9月

ANA国内線ご搭乗優待の詳細
保有株数枚数
100株~199株1枚

200株~299株

2枚
300株~399株3枚
400株~999株

4枚

※400株超過分は200株ごとに1枚贈呈

1,000株~99,999株

8枚

※1,000株超過分は400株ごとに1枚贈呈

100,000枚以上

10枚

※100,000株超過分は800株ごとに1枚贈呈


ANAホールディングスの株が1株から買える!
SBI証券の
公式サイトはこちら

ANAホールディングスの詳細

ANAホールディングスの株情報

  • 銘柄コード:9202
  • 上場市場:東証プライム
  • 上場年月日:1961年10月
社名ANAホールディングス株式会社
業種空運業
代表取締役社長片野坂 真哉
決算3月末日
資本金4,676億100万円(2023年4月1日現在)
住所東京都港区東新橋1丁目5番2号 汐留シティセンター

掲載情報について

本記事は情報の提供を目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。株式の投資にあたっては株価の下落により損失を被ることがあります。また、倒産等、発行会社の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。投資の決定は、ご自身のご判断で行ってください。

おすすめ株主優待の関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.