侍エンジニア塾の評判は良い?悪い?6つのコースの違いや料金を徹底解説!

ナビナビ
転職

2022-06-02

侍エンジニア塾」は、日本初のマンツーマンプログラミング教室です。

あなただけの専属講師がつき、1対1で手厚く学習をサポートしてくれるため、細かな相談にも丁寧に対応してもらえるサービスと言えます。

一方で、実際に利用するとなれば「評判ってどうなの?」「どんなことが勉強できる?料金は高い?」といった不安や疑問も出てくるでしょう。

そこで本記事では、侍エンジニアの特徴や評判、注意点など受講前に知っておきたいことを余すことなくまとめました。

受講に向いている人や無料カウンセリングの受講方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

侍エンジニア塾とは?

侍エンジニア塾
(引用元
SAMURAI ENGINEER

侍エンジニア塾は、2013年に誕生した日本初のマンツーマンオンラインプログラミング教室です(公式サイトより)。

以下のような特徴があり、エンジニアを目指す多くの方に利用されています。

侍エンジニアの特徴

  • 現役エンジニアの講師がマンツーマンでレッスンしてくれる
  • Webサービスを作成しながらプログラミングを学べる
  • あなただけのオーダーメイドカリキュラムを組んでくれる
  • 転職保証付きのコースもあり

公式サイトの情報によると転職成功率は98%と非常に高く、多くの受講生が未経験からIT企業への転職を成功させています。

「講師とマンツーマンでプログラミングを学びたい」「転職保証のついたコースで学びたい」という人におすすめのプログラミングスクールです。

侍エンジニア塾|基本情報

運営会社株式会社 侍
受講形態オンライン ※対面形式(東京渋谷校)は現在実施していません。
営業時間朝8時〜夜22時 (担当講師の合意があれば、時間外の対応も可)
レッスン時間週1回原則1時間
学べるスキル・言語【スキル】
Webサービス開発/スマホアプリ開発/ゲーム開発/AI・データ分析/インフラ開発/ツール系など

【言語】
Python/Wordpress/Ruby/React.js/PHP/Node.js/Java/ Dart(Flutter)/C++/ C#/Swift/Xamarin /Kotlin/Unity/R/Microsoft Azure/AWS/ Heroku/Slack/Docker/Git/Jenkins/Travis CI/Vagrant/Vim など
受講料(税込)コースにより異なる
転職サポートあり

(最終更新:22年3月時点)

※コースの詳細については、記事中盤「侍エンジニア塾の6つのコースの特徴」で解説しています。

侍エンジニア塾の口コミをチェック

侍エンジニア塾」は利用者からの評価も高く、ゼネラルリサーチが2019年12月に行った調査では、以下3つのカテゴリでNo.1を獲得しています。

侍エンジニアの実績
(引用元
SAMURAI ENGINEER

一方で、実際に受講するとなれば「利用者が本当に満足しているのか」気になるところです。

そこでここでは、侍エンジニア塾のリアルな口コミ・評判を紹介します。

侍エンジニア塾の良い評判

侍エンジニア塾の良い評判

マンツーマンだから挫折しづらい

「マンツーマンで教えてくれるのが良かった」という口コミです。

侍エンジニア塾の最大の特徴は、講師がマンツーマンで指導してくれる点です。

専属の講師が丁寧に指導してくれるため、自習やチャット形式がメインのスクールと比べて質問しやすく、講師との信頼関係も築きやすいでしょう。

また、個々に合わせて柔軟にカリキュラムを組んでくれたり、あなたに合った勉強方法を提案してくれることもあるようです。

マンツーマンで手厚いサポートを受けられるので、挫折することなく学習を進められます。

講師が経験豊富

「講師の経験が豊富だった」という口コミです。

侍エンジニア塾の講師陣は、フリーランスやIT企業で働いている現役のエンジニアなので、実際に現場で使える技術や考え方を教えてくれます。

また「大手企業経験」「起業・独立」「初学者歓迎」「もともと文系」など様々なキャリアを持つ講師が揃っているので、自分の目的やレベルに合った講師と出会えるでしょう。

技術的なことはもちろん「どうやって今のポジションにキャリアアップしたの?」「フリーランスになる方法は?」といった質問にも対応してくれるので、ぜひ気軽に相談してみてください。

※講師はコンサルタントとの面談後、侍エンジニア塾側で決定します。担当決定後は講師の変更も可能です。

カリキュラムがオーダーメイドなので効率よく学べる

「カリキュラムがオーダーメイド」という事を評価している人もいました。

侍エンジニア塾では、受講者一人ひとりのレベルや目標に合わせてオーダーメイドでカリキュラムを作成してくれます。

例えば「Rubyでアプリ開発を行いたい!」という場合には、Rubyでの開発に必要な知識を学べるカリキュラムを組んでくれます。

最終的に学んだ知識を活かし、オリジナルアプリを開発してリリースすることも可能です。

自分の目標に向かってカリキュラムを組めるため、必要な知識を効率的に学べるでしょう。

無料カウセリングは受ける価値あり

侍エンジニア塾の「無料カウンセリング」を評価する口コミもありました。

無料カウンセリングでは、自分に合った学習プランのアドバイスを受けたり、将来のキャリアについて相談できます。

自身のプログラミング適性についても相談できるため「そもそも自分がプログラミングに向ているのかわからない」といった場合も、まずは相談してみましょう。

なお2022年3月現在、カウンセリング参加者全員に「SAMURAI式プログラミング学習メソッド」を無料でプレゼントするキャンペーンを実施中です。

プログラミングを学ぶ際の参考になる電子書籍となっているため、受講せず独学で学習する方法を選んだ場合でも役立ちます。

カウンセリングはスマホからでも受けられるので、ぜひ気軽に予約してみてください。

侍エンジニア塾の悪い評判

侍エンジニア塾の悪い評判

受講料が高い

「侍エンジニア塾の料金が高い」という口コミは少なくありません

実際に、侍エンジニア塾の料金は他のプログラミングスクールと比較して高い傾向にあります。

以下は、知名度が高い「TechAcademy(テックアカデミー)」と料金を比較した結果です。

スクールコース名入学金受講料
侍エンジニア塾
エキスパートコース(12週間)
99,000円【一般】
495,000円
【学生】
445,500円
TechAcademy
各コース(12週間)
0円【一般】
一括:284,900円
【学生】
一括:229,900円

※コースについては、侍エンジニア塾のエキスパートコースとテックアカデミーの転職保証のない各コースで比較しています(22年3月)。

テックアカデミーと比較すると、侍エンジニア塾の受講料は2倍ほど高く、入学金もかかります。

侍エンジニア塾の受講料が高いのは「人件費や工数がかかるオーダーメイドカリキュラムを導入しているから」と考えられるでしょう。

一方、テックアカデミーの場合は「オンライン上に用意された教材を基に学習を進めて行くため、コストを抑え料金設定を低くできる」と考えられます。

金額を抑えてプログラミングを学びたい場合は、「テックアカデミー」の受講も検討してみてください。

メンターに当たり外れがある

侍エンジニア塾の口コミ

30代/男性(会社員)/AIコース3ヶ月

教え方が悪く転職サポートも使えなかった

私のメンターはフリーランスのエンジニアの方でしたが授業を当日にリスケしたり、教え方が悪く、わからないことを質問すると質問を丸投げするなと言われ、質問掲示板の意味がないと思いました。

職務経歴書や履歴書の添削、面接対策のサポートは良かったですが、いざ転職活動の時になると案件を全然紹介してくれず結局紹介してくれた会社は2社だけで終了しました。

結局自分で転職活動し、無事に転職はできましたが侍エンジニアの転職サポートは全く使えなかったです。

ナビナビ調査

「メンターの教え方が悪く、転職サポートでは求人を紹介してもらえなかった」という声も見受けられました。

侍エンジニア塾には優秀なメンターが在籍していますが、対応が悪い担当者にあたってしまうこともあるようです。

もし講座を受けて「このメンターとは合わないな…」と感じた場合は、電話やメールで変更を依頼しましょう。

なお、担当者はコンサルタントとの面談後に決まる仕組みとなっているので、カウンセリング時点で「希望の講師像」を伝えておくことも手段のひとつです。

身につけたい技術のほかに、指導方法や人柄についての希望を細かく伝えておけば、ミスマッチを防ぎやすくなるでしょう。

返事が遅い事がある

「返事が遅いときがある」という口コミもありました。

わからない箇所を質問したにも関わらず、いつまでたっても返事が来ない状況は、誰であってもイライラしてしまうでしょう。

ただ、返事が遅れがちになるのは侍エンジニア塾以外でもありえることです。

もし「いつも返事が遅く課題が進まない」という場合は、講師を変更してもらうことをおすすめします。

応募後すぐに受講できない

侍エンジニア塾の口コミ

20代/女性(パート・アルバイト)/Webデザインコース

参加できるのは応募した次の月から

応募した次月からの参加になるので、飛び込み参加ができないことが悪い点だと感じます

応募した際はある程度やる気に満ちていましたが、次月からの参加ということでモチベーションがやや下がった部分がありました。

ナビナビ調査

「応募後すぐに受講できずモチベーションが下がってしまった」という口コミです。

侍エンジニア塾では、まず受講者に合った講師のアサインや独自カリキュラムの策定を行うため、応募してすぐに講座に参加することができません。

応募するタイミングによっては、1ヶ月程度待たされてしまうこともあるようです。

時間が経つとモチベーションが下がってしまうという人は、予習を始めておくのも良いでしょう。

例えば、以下のアプリやサイトの利用がおすすめです。

Progate独学でプログラミングが学べるオンラインサービス。
スマホアプリもあるため、通勤中などの隙間時間にも利用可能。
Udemyあらゆる分野の動画教材を購入できるサイト。
現役のエンジニアが作成したオリジナルビデオ教材で、実際に手を動かしながらプログラミングを学べる。

上記のようなサイトを上手に活用すれば、講座が始まる前に予習を進められます。

侍エンジニア塾の6つのコースの特徴

侍エンジニア塾の6つのコースの違い

侍エンジニア塾には、2022年3月時点で6つのコースが用意されています。

ここでは、各コースの特徴と受講料について解説します。

それぞれの受講料については、2022年3月現在の情報を掲載しています。

それぞれのコースは受講料以外に入学金として別途99,000円がかかります。

また、授業料と入学金の支払い方法については、下記の3つから選ぶことが可能です。

1.クレジットカード払い(paypal)
2.銀行振り込み
3.口座振替(自動引き落とし)

未経験で安価にプログラミングを学びたいなら「デビューコース」

デビューコースは未経験からプログラミングを学びたい人向けのコースです。

料金は全コースの中で最も安いので、できるだけ費用を抑えたい人にもおすすめです。

オーダーメイドカリキュラムには対応していませんが、専属講師から週1回マンツーマンレッスンを受けることができ、以下の言語や技術の習得を目指せます。

デビューコースで学べる言語や技術

Ruby・PHP・Java・Wordpress・LPICから選択

一般料金学生料金
4週間66,000円59,400円
12週間198,000円178,200円
24週間297,000円267,300円

受講者の口コミ

オリジナルアプリ開発をしたいなら「エキスパートコース」

エキスパートコースは、プログラミングの基礎学習からオリジナルアプリの開発まで習得できるコースです。

目的に合わせたオリジナル教材での学習に加え、専属講師による週1回のマンツーマンレッスンを受けることも可能です。

また、作成したオリジナルアプリは、転職や案件獲得のためのポートフォリオとしても利用できます。

一般料金学生料金
12週間495,000円445,500円
24週間781,000円702,900円
36週間990,000円891,000円
48週間1,188,000円1,069,200円

【受講者の口コミ】

人工知能を学びたいなら「AIコース」

AIコースは、最先端の人工知能について学べるコースです。

基礎学習としてPythonやR言語・SQLについて学習した後、機械学習や画像解析・ブロックチェーンといった開発現場で必要となる実践的なスキルも学べます。

エキスパートコースト同じく、週1回のマンツーマンレッスンやチャットでの質問も利用できるため、安心して学習を進められるでしょう。

一般料金学生料金
12週間583,000円524,700円
24週間990,000円891,000円
36週間1,320,000円1,188,000円
48週間1,595,000円1,435,500円

未経験からエンジニアに転職したいなら「転職保証コース」

転職保証コースは、未経験からエンジニア転職を目指す人のためのコースです。

以下のような特徴があるため「スキルを身につけてエンジニアを目指したい」という方に適しています。

  • 近年注目されているクラウド技術「AWS」を学べる
  • 要件定義や設計、データベース構築など開発に必要なスキルを身につけられる
  • 「AWSソリューションアーキテクト」「AWSクラウドプロテクショナー」の資格を取得できる
  • 4週間コースの場合は、LaravelやRuby on RailsといったWebアプリ制作のスキルも習得可能

そのほか、求人紹介や書類添削・面接対策といった転職支援を受けられるので、安心して転職活動を進められるでしょう。

期間料金
16週間495,000円
24週間781,000円

転職保証コースは、万が一内定を得られなかった場合、受講料が全額返金されます。

全額返金には条件があるため、受講前のカウンセリング時に確認しておくことをおすすめします。

Webデザイナーを目指すなら「Webデザインコース」

Webデザインコースは、Webデザインの基礎からオリジナルサイト制作までのスキルを学ぶコースです。

具体的には、以下の内容を勉強します。

  • Photoshop
  • Adobe XD
  • HTML/CSS
  • wordpress

Webサイトの設計から構築までを自分で考えて作り上げるため、実践的な技術を学べます。

作成したWebサイトはポートフォリオにもなるため、転職活動や案件獲得にも活かすことも可能です。

一般学生
4週間66,000円59,400円
12週間198,000円178,200円
24週間297,000円267,300円

【受講者の口コミ】

侍エンジニア塾の口コミ

30代/男性(会社員)

教材を使った勉強が中心

第一回目のスタート前から教材は自由に使うことができHTML/CSSに限らずPhotoShopやAdobeXD、WordPressの教材も使い放題で余裕のある人はカリキュラム開始前にその教材をすすめることが可能です。

オンライン授業は基本的に教材を進めていき不明点、疑問点を講師の方に質問、また成果物をチェックしていただく形となります。

教材が終われば講師が課題を出題してくれます。

ナビナビ調査

フリーで稼げるレベルを目指したいなら「フリーランスコース」

「フリーランスコース」は、フリーランスエンジニアとして稼げるようになることを目的としたコースです。

こちらのコースも作成したいものや身につけたい技術に沿って、独自のカリキュラムを組み、学習を進めて行きます。

24週間以上のコースでは、最終的に月に10万~20万円の案件獲得も目指せるため、卒業と同時にフリーランスデビューも可能です。

案件への応募や獲得方法なども教えてもらえるので、できるだけ早くフリーランスとして活躍したい人におすすめです。

一般料金学生料金
12週間495,000円445,500円
24週間781,000円702,900円
36週間990,000円891,000円
48週間1,188,000円1,069,200円

【受講生の口コミ】

侍エンジニア塾が選ばれる理由

特徴

マンツーマンで丁寧な指導を受けられる侍エンジニア塾は、多くの方が受講しています。

ここでは、侍エンジニア塾が選ばれる理由を4つ解説していきます。

理由1.転職成功率が高い

侍エンジニア塾が多くの人に選ばれる理由として、転職保証コースの転職成功率が98%と高いことがあげられます。

転職サポートコースの最大の特徴は、専属のキャリアアドバイザーからの丁寧な転職支援を受けられる点です。

具体的には以下のようなサポートを受けられます。

転職サポートの受けられる内容

  • 履歴書・職務経歴書の作成
  • 求人案内・応援支援
  • 業界や職種、キャリアパスについての情報提供
  • 面接対策
  • キャリアカウンセリング

上記からもわかる通り、侍エンジニア塾では転職エージェントと同等のサービスを受けることが可能です。

手厚いサポートを受けられるので、初めてでも安心して転職活動を進められるでしょう。

クラウド技術「AWS」を学べる

転職サポートコースで学べる技術は、近年注目されているAWSというクラウド技術です。

最新技術ということもあり、扱える人材の市場価値が高く、他のインフラエンジニアより年収も高い傾向にあります。

そのため、転職サポートコースを通して転職した人の多くが年収アップを実現しています。

(引用元
侍エンジニア塾

理由2.カリキュラムが完全オーダーメイド

エキスパートコースとAIコースでは、完全オーダーメイドのカリキュラムに沿って勉強することが可能です。

上記2つのコースは、最初に自分がプログラミング技術を使ってどんなサービスを作りたいのかを決め、それを基に担当講師がカリキュラムを作ってくれます。

【Web開発(PHP)のカリキュラム例】

Web開発(PHP)のカリキュラム例

【Web開発(Ruby)のカリキュラム例】

自身の作りたいWebサービスに合わせたカリキュラムが組まれるため、「今学んでいる技術が何のために必要なのか」といったことを体感的に理解できるでしょう。

また、自分が作りたいものを作りながら学習できるので、プログラミングの本質でもある「作ることの楽しさ」も体験できます。

自分が考えたものをプログラミングで再現できるため、モチベーションを保ちながら学習できるでしょう。

理由3.挫折させない仕組みが整っている

侍エンジニア塾では、挫折させない仕組みも整っています。

侍エンジニア塾がプログラミング経験者298名に対して行った調査では、8割以上の方が「挫折や行き詰まりを感じた」と回答しており、プログラミング学習が挫折しやすいことがうかがえます。

一方、侍エンジニア塾はゼネラルリサーチの調査において「挫折しないプログラミングスクール」でNo.1を獲得するほど挫折率が低いです。

侍エンジニア塾では、以下のような仕組みを設けて受講生のモチベーションを維持しているため、挫折率が低いと考えられます。

侍エンジニア塾が挫折しづらい4つの仕組み

  • 現役エンジニアの講師が専属マンツーマンで教えてくれる
    →学習時間を短縮できる
  • オーダーメイドカリキュラムで学習を進められる
    →レベル・目的に合わせて無理なく・無駄なく勉強できる
  • オリジナルWebサービスを開発できる
    →未経験で力を伸ばせる、転職時のポートフォリオとしてそのまま使える
  • 専属講師だからなんでも質問できる
    →挫折しがちなオリジナルサービスの開発にも、とことん付き合ってもらえる

「挫折してお金を無駄にしたくない」という人にとって、やる気を継続できる環境が整っているのは魅力的です。

理由4.成果物をポートフォリオとして活用できる

侍エンジニア塾のエキスパートコースとAIコースでは、学習期間の半分を使いオリジナルサービスを作成します。

作ったサービスは自分で使うだけでなく、そのままポートフォリオとしても利用できるため、転職や案件獲得にも活用できます。

卒業生ポートフォリオ一覧

また、オリジナルサービスを作る工程を通して、Webアプリケーションを開発するための企画からリリースまでの流れも学べます。

Web開発の工程を全て経験した状態で転職できるため、即戦力として活躍する力も身につけられるでしょう。

オリジナルサービスの作成は簡単なことではありませんが、専属の講師がマンツーマンで対応してくれるので、安心してください。

侍エンジニア塾の注意点

注意点

侍エンジニア塾はメリットがたくさんあるプログラミングスクールですが、注意点もあります。

注意点を確認せずに利用してしまうと「こんなはずじゃなかった…」と後悔してしまう恐れもあるため、必ず確認しておきましょう。

注意点1.受講料が高い

侍エンジニア塾は、オーダーメイドカリキュラムを作成することもあり、受講料がやや高めに設定されています。

料金はコースとプランによって異なりますが、オーダーメイドカリキュラムに対応している「エキスパートコース」や「AIコース」の場合は100万円を超えてしまうこともあります。(2022年3月時点)

安価に学びたいという場合には、「デビューコース」を選ぶか別のプログラミングスクールを検討した方が良いでしょう。

転職保証コースの注意点

転職保証コースの場合は、万が一転職に成功できなければ受講料を全額返金してもらうことが可能です。

ただし、学べる技術がAWSに限られているうえ、オーダーメイドカリキュラムは作成されないので、学びたい技術が他にある場合には別のプログラミングスクールの転職保証コースをおすすめします。

注意点2.講師との相性が合わないこともある

侍エンジニア塾に限らずどのプログラミングスクールでも言えることですが、担当の講師との相性が合わない可能性もあります。

侍エンジニア塾はマンツーマンで指導してもらえるのがメリットですが、相性が合わないと質問しづらくなり、勉強が思うように進まない可能性もあります。

なるべく相性の良い講師と出会うためには、コンサルタントとの面談で希望する講師の年齢や性格、自分自身の目標をしっかりと伝えておくことが大切です。

もし開始後に講師と相性が合わないと感じた場合は、スクール側に電話やメールで連絡し、早めに担当を変更してもらいましょう。

注意点3.過去に炎上している

侍エンジニア塾には、SNSで炎上してしまった過去があります。

炎上は、SNSで「侍エンジニア塾のホームページが景品表示法に違反している可能性がある」と投稿されたことがきっかけです。

具体的な問題点は「7日間限定の入塾金0円のキャンペーン終了日が、いつ見ても閲覧した日から7日後に表示されるようになっていた」という点です。

実際の入塾金はずっと0円なのにも関わらず、今だけのキャンペーンに見せかけていたことが「景品表示法」に違反しているのではないかと指摘されています。

また、上記のツイートを発端に以下のような様々な問題点や対応の不備が指摘され、さらなる炎上も起こりました。

  • 当時運営している「侍エンジニア塾ブログ」の内容やコードに間違いが多かった
  • 侍エンジニア塾の公式HPの内容を引用し、炎上の経緯を解説した記事に対しDMCA(デジタルミレニアム著作権侵害の申し立て)が行われ、謝罪

(参考:togettertwitter侍エンジニア塾

しかし、現在では問題改善に対する以下の取り組みが徹底されています。

侍エンジニア塾炎上問題からの問題改善の取り組み

  • 法務チェックの徹底、全社員を対象とした景品表示法に関する研修を実施
  • 平均3日でインストラクターを選ぶための人員増員
  • インストラクター採用基準を上げた(元予備校教師、家庭教師など教育に従事していた現役エンジニアの獲得に力を入れている)
  • 「優秀なエンジニア=優秀なインストラクター」という考えをやめ、全インストラクターにコーチング教育を実施
  • インストラクターのインストラクターとなるメンター制度を導入
  • 顧客満足度を測る指標(NPS:ネットプロモータスコア)を導入。独自のインストラクターNPSは+50と高い数値を記録
  • 8ヶ月を使い、「侍エンジニア塾ブログ」で掲載されている4,000記事を再校閲(サンプルコード・情報の正確性、著作権の遵守)

(参考:侍エンジニア塾

運営元の「株式会社 侍」は上場企業の「夢真ホールディングス」の傘下に入り、問題改善のための資本も確保しました。

炎上してしまった事実は消せませんが、現在は問題改善に対する取り組みが行われているので、過剰に心配する必要はないでしょう。

【結論】こんな人に侍エンジニア塾は向いている

結論】こんな人に侍エンジニア塾は向いている

口コミや人気の理由、注意点などを踏まえると、侍エンジニア塾は以下のような方に適しています。

  • オンラインで勉強したい
  • 挫折する不安がある
  • ポートフォリオを作成したい
  • 未経験からプログラミングを学びたい・転職したい
  • AIを学びたい
  • 受講料が高くてもいいからオーダーメイドのカリキュラムで勉強したい

侍エンジニア塾の受講料はやや高めですが、オーダーメイドカリキュラムに対応しており、挫折しづらい仕組みが整っています。

転職に特化した「転職保証コース」もあるので、未経験からエンジニアを目指したい人にもおすすめです。

上記に当てはまる方は、ぜひ侍エンジニア塾の受講を検討してみてください。

侍エンジニア塾|基本情報

運営会社株式会社 侍
受講形態オンライン ※対面形式(東京渋谷校)は現在実施していません。
営業時間朝8時〜夜22時 (担当講師の合意があれば、時間外の対応も可)
レッスン時間週1回原則1時間
学べるスキル・言語【スキル】
Webサービス開発/スマホアプリ開発/ゲーム開発/AI・データ分析/インフラ開発/ツール系など

【言語】
Python/Wordpress/Ruby/React.js/PHP/Node.js/Java/ Dart(Flutter)/C++/ C#/Swift/Xamarin /Kotlin/Unity/R/Microsoft Azure/AWS/ Heroku/Slack/Docker/Git/Jenkins/Travis CI/Vagrant/Vim など
受講料(税込)コースにより異なる
転職サポートあり

(最終更新:22年3月時点)

侍エンジニア塾以外でおすすめのプログラミングスクール

侍エンジニア塾は、マンツーマンによる丁寧な指導やオーダーメイドカリキュラムで学習できるおすすめのプログラミングスクールです。

ただし、「他スクールと比較して受講料が高い」といったデメリットもあります。

もし、これまでの解説を読んで「自分には合わないかも…」と感じた場合は、以下3つのプログラミングスクールも検討してみましょう。

29ものコースを用意「Tech Academy」

「侍エンジニア塾よりも費用を押さえたい」「多くのコースから自分に合うものを選びたい」と考えている人にはTech Academyがおすすめです。

Tech Academyには全部で29種類ものコースが用意されており、JavaやPHPといった主要言語はもちろん、最先端技術としても注目されているAIについて学べるコースも用意されています。

また、iPhoneやAndroidのアプリ開発のコースもあるため、より選択肢を広げられます。

具体的には、以下の言語や技術の習得が可能です。

Tech Academyで学べる言語や技術

PHP/Laravel・フロントエンド・Java・Ruby on Rails・iPhone/Androidアプリ・Python・AIなど

上記のコースのほかに副業コースや転職保証コースも選べるため、最終的に転職や案件獲得を目指したい人にもおすすめできます。

テックアカデミー|基本情報

運営会社キラメックス株式会社
受講形態オンラインのみ
対象地域全国どこでも
年齢制限なし
※エンジニア転職保証コースのみ20歳以上32歳以下
受講料(税込)174,900円〜
学べる言語

PHP・Java・Ruby・HTML5/CSS3・SQL・JavaScript・Python・Swift・Kotlin・Unity・C#・Scala

勉強時間の目安週20~25時間(8週間コースの場合)

(最終更新:22年1月時点)

オンラインと通学が選べる「tech boost」

「オンラインではなく通学で学習したい」という人には、tech boostがおすすめです。

tech boostは学習方法をオンラインと通学から選ぶことができるプログラミングスクールです。

通学の場合は、メンターに直接会って教えてもらえるため、オンラインでのやり取りが苦手な人にもおすすめです。

また、学べる技術や言語も6種類と多いため、様々な技術を身につけたい人にも適しています。

tech boostで学べる言語や技術

Java・PHP・Ruby・AI・HTML/CSS・Javascript

通学で受講したい方や様々な言語を身につけたい方は、ぜひ受講を検討してみてください。

TECH BOOST|基本情報

運営会社株式会社Branding Engineer
学べる言語HTML/CSS,PHP,Python,
対象地域通学:東京(渋谷) オンライン:全国
年齢制限なし
受講形態通学(渋谷)、オンライン
  • 通学:東京(渋谷)
  • オンライン:全国
勉強時間の目安合計300時間以上
転職支援あり

(最終更新:22年1月時点)

35歳以下は無料で利用可能「0円スクール」

0円スクール
(引用元
0円スクール

「費用を抑えて利用したい」「0円で転職まで目指せるスクールはない?」と考える人には、0円スクールがおすすめです。

0円スクールは「35歳以下で1年以内に転職する意思がある人」であれば、無料で利用できます。

学べる言語はJavaに限られますが、最短3ヶ月でITエンジニアへの転職を目指せます。

また、0円スクールは下記の拠点に通いながら学ぶことも特徴です。

<拠点所在地>

札幌スクール北海道札幌市中央区北2条西3-1-12 敷島ビル7階
仙台スクール宮城県仙台市青葉区一番町1丁目8−3富士火災仙台ビル11階
東京スクール
(2022年3月時点 休校中)
東京都千代田区霞が関3丁目2−1 霞ヶ関コモンゲート西館24階
名古屋スクール愛知県名古屋市中区錦1丁目18番24号 いちご伏見ビル7階
大阪スクール大阪府大阪市北区堂島2-4-27 JRE堂島タワー 13階
福岡スクール福岡市博多区博多駅東1-14-20 ITビルⅡ 5階

「費用を抑えたい」「通学で学びたい」という人は、受講を検討してみてはいかがでしょうか。

侍エンジニア塾の受講までの流れ

侍エンジニア塾の受講までの流れ

ここでは、侍エンジニア塾を受講するまでの流れを紹介します

ステップ1.無料カウンセリングを予約する

まずは公式ホームページから、無料カウンセリングの予約を行いましょう。

時間は「9時〜21時開始」の時間枠の中から、都合の良い日時を選択します。

日時を選択すると、個人情報を入力するページに遷移するため必要情報を入力しましょう。

入力完了後に「この内容で予約する(無料)」ボタンを押下して、カウンセリングの予約は完了です。

ステップ2.コンサルタントによるカウンセリング

カウンセリングでは、コンサルタントに将来像やプログラミングを学ぶ目的などをヒアリングされます。

IT業界の現場やトレンドなどについても教えてもらえるので、聞きたいことがあれば事前にまとめておきましょう。

ステップ3.学習方法の提案

カウンセリングの後は、コンサルタントから受講する学習コースを提案してもらえます

「まだどのコースを受講するか決めていない」という場合も、ここでコンサルタントに最適なコースを教えてもらえるので安心です。

ステップ4.契約・受講開始

契約後はいよいよ受講開始です。

レッスン開始後は講師とマンツーマンで勉強していきます。

【Q&A】侍エンジニア塾の気になる疑問を全て解決!

【Q&A】侍エンジニア塾の気になる疑問を全て解決!

最後に、侍エンジニア塾に関するよくある質問をまとめました。

疑問点をしっかり解消したうえで、侍エンジニア塾を受講しましょう。

Q1.受講のために用意するものはありますか?

A.レッスンで使用するパソコンは自分で用意する必要があります。

推奨スペックは「メモリ8GB以上、画面は11inch以上」です。

OSに関してはWindows10以上、またはmacOSを用意しておきましょう。

また、オンラインレッスンではZoom等のオンラインツールを使用します。

Q2.全くの初心者ですが、受講できますか?

A.全く問題ありません。

侍エンジニア塾の受講者の90%は未経験者です。

初学者でもわかりやすいように受講者専用の教材サイトがありますし、初心者向けのオーダーメイドカリキュラムの提案などもしてもらえます。

Q3.受講には年齢制限はありますか?

A.年齢制限はありません。

以下は、侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受けた人の年齢分布です。

年齢分布
(引用元
侍エンジニア塾

最も多いのは20代ですが、10代~40代以上まで幅広い年齢層の方が受講しています

まとめ

侍エンジニア塾」は、未経験からエンジニアを目指せる、マンツーマン型のプログラミングスクールです。

侍エンジニア塾の評判は、以下のとおりです。

【良い評判】

  • マンツーマンレッスンを受けられる
  • 講師が経験豊富
  • カリキュラムがオーダーメイドなので効率よく学べる
  • 無料カウセリングは受ける価値あり

【悪い評判】

  • 受講料が高い
  • メンターには当たり外れがある
  • 返事が遅いことがある
  • 応募後すぐに受講できない

上記のポイントを踏まえると、侍エンジニア塾は以下のような人に向いていると言えます。

侍エンジニア塾がおすすめな人

  • オンラインで勉強したい
  • 挫折する不安がある
  • ポートフォリオを作成したい
  • 未経験からプログラミングを学びたい・転職したい
  • AIを学びたい
  • 受講料が高くてもいいからオーダーメイドのカリキュラムで勉強したい

興味がある方は、まずは一度無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

また、プログラミングスクールは他にもあるので、侍エンジニア塾と比較しながら自分に合ったスクールを見つけてください。

スクール名向いている人
TECH ACADEMY
(テックアカデミー)
・現役エンジニアからマンツーマン指導を受けたい
・たくさんのコース(全20種以上)から選びたい
・転職サポートを受けたい
TECH BOOST
(テックブースト)
・東京近郊に住んでいて通学も検討している
・AIなどの最新技術も学びたい
0円スクール・20代・第二新卒・フリーター
・無料で勉強したい
・通学して対面で学びたい

関連記事