172円のパン、まだ現金で払ってるの?外国人が考える“日本のヘンな”お支払い事情

ナビナビ
クレジットカード

2022-06-14

ここ数年、日本では電子マネーが普及して「キャッシュレス化」きているとはいえ、まだまだ現金決済が多い日本。

ここ数年、日本では電子マネーが普及して「キャッシュレス化」きているとはいえ、まだまだ現金決済が多い日本。

経済産業省が行った調査によると、2015年の個人消費におけるキャッシュレス決済比率は18.4%という数値がでています。まだまだ現金社会であるいうことがわかりますよね。

対してクレジットカード大国のアメリカでは45.0%、韓国ではなんと89.1%と日本に比べて2倍以上の割合となっています。
出典:「キャッシュレスの現状及び意義」(経済産業省)(2021年2月時点)

そこで日本に住む外国人に、「自国と日本の決済事情の違い」についてインタビューしてみました!

目次

日本の現金社会、どうにかして!

グローバルチーム

今回インタビューに集まっていただいたのは、日本の企業で働く9名の外国人スタッフ。

アメリカ2名、中国2名、カナダ、韓国、フランス、スペイン、台湾から各1名ずつ参加していただきました。

日本は圧倒的にカードが使えない店が多い!

エバンさん

アメリカに比べると、日本は確かにカードが使えない店が多くて不便ですね。もう日本は現金しか払えないというイメージが強すぎて、どこでも頑張って現金で支払っていますよ

イさん

日本はどこでも現金の支払いがメインで、本当に面倒です!韓国ではクレジットカードかデビットカード、電子マネーでだいたい何でも支払えます。現金を使うのは、フリーマーケットとか、市場くらい。友達と食事をして会計を割るときも、スマホで友達のアカウントに送金して完了!支払い履歴もすぐにスマホで見れます

172円のパンを現金で払うの面倒!1円単位のやりとり

ケイさん

日本の小銭が面倒ですね!毎朝パンを買うとき、例えば172円のパンを買うなら1円単位で支払ったり、お釣りをもらったりしますよね?それが面倒!

確かに、みんな1円単位で払ったり、おつりをもらったりしていますよね。日本だとそれが当たり前で育ったけれど、いわれてみたらとても律儀なのかも。海外に行ったとき、おつりが1セント多かったり、少なかったりしたことがあったのを思い出しました!

編集部高殿

日本のタクシーは現金じゃないと嫌な顔をされる!?

マックスさん

日本のタクシーに乗るとき、カード払いをしたいといったらとても嫌な顔をされて、それからは現金で払うようにしています

日本のタクシーの運転手さんは、5%の加盟店手数料を運転手さん本人が負担していることがあると聞いたことがあります。だからそれだけ自分の利益が減ってしまうから、現金で払って欲しいと感じるのかもしれませんね

編集部高殿

イさん

5%も減ってしまうんですね!それはかわいそう

スペインや台湾は現金社会

イマリさん

スペインのレストランでも、カードだと手数料がかかるから現金で払って欲しいといわれたことがあります。スペインではカードの偽装が多いので、決済時に身分証を求められたことも。ネットショッピングもカード情報が盗まれるのが怖くて、銀行振り込みを選択しています

サイさん

台湾も基本的には現金で支払うのが多いです。電子マネーが普及してきたとはいえ、日常で使うのは現金ですね

日本のタクシーの運転手さんは、5%このなかだと、スペインや台湾は日本に近い現金社会なのかもしれませんね!

編集部高殿

海外の驚きの電子マネー事情

クレジットカードを持つ女性

最近中国では電子マネーが発展していると聞きますが、どう発展していますか?

編集部高殿

中国ではWeChatで決済が主流

ケイさん

WeChatという、LINEみたいなメッセージツールアプリにみんなお金をチャージして、そこから決済していますよ!足りなくなったらリンクしている銀行の口座からすぐに送金してチャージできます。全部スマホで完了しますよ

友達同士のお金の貸し借りもWeChat の送金ですぐ行う

ケイさん

友達同士で食事して支払ったり、立て替えてくれたときにも、WeChatのアカウントから送金すればすぐに完了!1円単位の現金をやりとりしなくていいし便利です足りなくなったらリンクしている銀行の口座からすぐに送金してチャージできます。全部スマホで完了しますよ

お正月のお年玉もWeChat の電子マネーであげる

センさん

お正月のお年玉も最近ではWeChatで送金するんです!今年のお正月も盛り上がりましたね!

お年玉まで電子マネーで!すごい!

編集部高殿

海外で現金を持ち歩くのは危険なこと?

クエスチョン

現金をなるべく持ち歩きたくない

センさん

なるべく現金を持ち歩きたくないんです。紛失したら返ってこないし、スリにあうかもしれないので。カードなら不正に利用されても補償されるし、お金を引き出す必要もないですしね

イさん

5%私も韓国では現金を持ち歩かないです!どこでもクレジットカード、デビットカード、電子マネーで完了!サムソンPayというスマホ決済も2年位前から普及していて、カードを持ち歩かなくてもスマホさえあればすべて完了!

日本では、カードは使いすぎて怖い、という考えで使わない人も多いんです。それについてはどう思いますか?

編集部高殿

イさん

5%それは思わないです!使ってもすぐスマホで確認できるし、明細を見ればいくら使ったがわかるし、逆に管理しやすいと思います

日本の現金社会はなぜ?

日本だとそこまで、クレジットカード利用額を毎日チェックしている人は少ないかもしれません。支払ってから明細を確認するまで、少しタイムラグがあるのも問題かもしれませんね。また日本ではお財布に数万円を平気で入れて持ち歩く人、多いのではないでしょうか?でもスリに遭うかも?いきなり強盗に遭うかも?なんてあんまり考えながら日々過ごしている人は少ないですよね。それくらい、日本が平和なのかもしれませんね

編集部高殿

マックスさん

僕が初めて日本に来た10年前に比べたら、ずいぶんキャッシュレス化が進んできたと思います。これからも少しずつ便利になっていくといいですね

まとめ

特にアメリカや韓国、中国、フランスではキャッシュレス化が進んでいるということがわかりました。

昨年から始まったApplePayの影響もあって、今後日本も電子マネーやクレジットカードがますます普及していく気がします!

関連記事