Operated by Ateam Inc.

イーデス

楽天銀行スーパーローンの審査時間や審査結果が遅い理由について解説

最終更新日:

楽天銀行スーパーローンの審査時間や審査結果が遅い理由について解説
楽天銀行スーパーローン
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

銀行のカードローンは、審査結果が出るまでに時間がかかりやすいものです。

そんな中、楽天銀行スーパーローンは最短翌日から融資可能としていて、スピーディーさが魅力的です。

でも、実際に申込んでみたらなかなか審査結果が出なくて、落ちているのではないかと不安になっている人も少なくありません。

これから申し込もうという人も、急ぎで融資が必要だと間に合うか心配になってしまいますよね。

今回は、楽天銀行スーパーローンで審査が遅くなる理由について解説します。

審査時間を最短にする方法もお伝えするので、長い待ち時間が不安な人はぜひ読んでくださいね。

飯田道子さん

飯田 道子 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

楽天銀行スーパーローンでは、最短翌日から融資可能となっており、銀行のなかでは最速のスピードを誇っています。とはいえ、この情報はあくまでも最速の場合にすぎません。申し込むタイミング、必要な書類の提出、その他の条件が複雑に絡み合って、審査にかかる時間は変わってきます。できるだけ早く審査結果が知りたいなら、あらかじめどれくらいの時間がかかるのか、できれば早く審査をして欲しいと申し出ても良いでしょう。

▼楽天銀行スーパーローンについてはこちらで詳しく解説しています。

気になる内容をタップ

楽天銀行スーパーローンの審査時間は最短即日

ネット上でよく見る楽天銀行スーパーローンの広告では「最短で翌日から融資可能」などの言葉をよく見かけますよね。

しかし、公式サイトを見てみると具体的にどれくらいの審査時間がかかり、結果が出るのかの記載はありません。

また、楽天銀行株式会社公式サイトにあるQ&Aページには、以下のような記載もあります。

(カードローン)審査結果はどのくらいでわかりますか?


できるだけ速やかな審査、回答に努めておりますが、お申し込みの状況等により数日間を頂戴する場合もございます。
当行が連絡を必要と判断したお客さまには、お電話させていただきます。

※ 審査基準・審査内容のお問い合わせには、一切お答えいたしかねますのでご了承ください。

引用元
楽天銀行

必ずしも最短即日※で結果が出るわけではなく、曜日や混雑状況によっては数日待つことも普通にあります。実際にネットの口コミなどを確認してみると、審査結果が出るまでに2~3日程度待った人が多くいるので、そのくらいはかかるものと思っておくとよいでしょう。

※審査完了までは個人差があります。また土日祝は営業しておりません。 

大手消費者金融の広告では「最短60分」など即日融資可能としているところが多いので、それくらい早ければ便利なのに…と思っている人もいるかもしれません。実は、楽天銀行スーパーローンに限らず、銀行のカードローンは基本的に即日融資ができないことになっています。

これは2018年から銀行カードローンに規制がかかったためで、その理由の一つが反社会的組織への融資を防ぐためのものです。申込者の情報を警察庁のデータベース(DB)に照会することが義務付けられ、これに日数を要するため即日で審査結果が出なくなりました。

レアケースにはなりますが、例えば申込者本人は全く問題がなくても、暴力団関係者と同姓同名だったりすると、都道府県警に個別で照会が必要になって審査にはかなり時間を要することになります。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
銀行の場合、自行で行う審査の前に、警視庁のデータベースに照会をかけることが義務付けられています。このため、即日融資はできなくなりました。そして審査の結果がOKであれば、本格的に審査へと進んでいきます。また、万が一、同姓同名の人が暴力団関係者などの問題のある人であったときには、個別で照会をかけなければならないこともあります。基本的に生年月日も照合するため、結果は早く分かると思います。ただし手続きが増える分、時間がかかってしまいます。

飯田道子さん

飯田さん

楽天銀行スーパーローンの審査時間を最短にする方法

前章で「審査結果が出るまでに2~3日程度かかった人が多い」とお伝えしましたが、最短即日※に審査結果が出ます。

※審査完了までは個人差があります。また土日祝は営業しておりません。 

そうであれば、少しでも早く審査結果を知りたいですよね。お金が必要なタイミングまでに借りられない…なんてことになれば大変です。

ここではなるべく早く審査結果を知りたいという人のために、可能な限り審査時間を短くする方法をお伝えします。

その前に、まずは審査結果が出るまでの手順を確認しましょう。

  1. 楽天銀行スーパーローンに申し込む
  2. 楽天銀行株式会社へ必要書類を提出
  3. 在籍確認
  4. 審査結果の連絡

審査時間を短くするためには、各手順にかかる時間を短縮していく必要があります。それぞれ具体的に説明していきます。

必要書類は事前に用意しておき専用アプリで提出する

ポイント

  • 必要な書類を事前に用意しておく
  • 必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書」の2つ
  • 楽天銀行株式会社のスマホアプリで書類を提出する

カードローンに申し込んだあと、楽天銀行株式会社から「書類送付お手続きのお願い」が届きます。連絡が届いたらすぐに提出できるよう、必要な書類はあらかじめ用意しておきましょう。

ここでのポイントは、郵送ではなく「楽天銀行株式会社のスマホアプリ」で書類を提出することです。

郵送で書類を提出することは可能ですが、郵送時間がかかる分、審査結果が出るまで時間は長引いてしまいます。

必要な書類(専用アプリで提出する場合)

種類有効な書類例
本人確認書類
(右記からいずれか2点)
  • 運転免許証の写し
    ※裏面に変更情報がある場合は裏面の写しも必要
  • 健康保険証の写し
    ※名前、生年月日、住所欄の記載があればOK。各種番号や通院歴はマスキングするなどして隠す
  • パスポート(日本国内で発行のもの)の顔写真および所持人記入欄の写し
  • マイナンバーカード
  • その他、楽天銀行株式会社が指定する本人確認書類
収入証明書
(右記からいずれか1点)

■会社などに勤めている人

  • 源泉徴収票
  • 課税証明書(所得証明書)
    ※収入・所得額の記載があるもの
  • 給与明細書

■自営業の人

  • 課税証明書(所得証明書)
    ※収入・所得額の記載があるもの
  • 確定申告書

※審査内容によっては、上記以外にも書類を用意しなければならない場合もあります。

スマホの楽天銀行株式会社アプリから書類を提出する場合、スマホカメラで書類を撮影する必要があります。

書類の文字がしっかり判別できることと、必要情報がすべて撮影されていることが大事です。撮影場所やピントの調節を行い、以下の6点については特に気をつけましょう。

  • ぼやけている
  • 反射している
  • 影が映り込んでいる
  • 小さすぎる
  • 切れている
  • 明るすぎる/暗すぎる

楽天銀行スーパーローンからの在籍確認は必ず行えるようにしておく

在籍確認では、基本的に「楽天銀行株式会社」などの社名は名乗らず個人名で電話がかかってきます。

職場環境的に銀行名の方が都合が良いなどの要望は、申し込み後に電話で相談することもできます。

なお、コロナ禍でリモートワークなどの場合も、同じく申し込み後に電話にて相談するのがおすすめです。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認については「楽天銀行スーパーローンの在籍確認をクリアする方法【FPが解説】」の記事で詳しく紹介しています。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
在籍確認の電話を避けたいと思う人は少なくありません。特に銀行の場合は、銀行名を名乗ることも多いようです。周りの人にバレたくないのなら、在籍確認の電話の流れを今一度確認しておくことが必要です。どうしても在籍確認の電話を避けたいなら、消費者金融などの書類提出に代えられる会社を選ぶと良いのでは?

飯田道子さん

飯田さん

楽天銀行スーパーローンのからの電話に出れるようにしておく

楽天銀行スーパーローンの審査結果は基本的に電話でくると思っていてください。

楽天銀行スーパーローンの情報を伝えるページで、審査結果はメールで連絡があると記載があります。しかし、別のページには「電話で連絡」と書いてあり、どちらが正解なのか分かりづらいです。

楽天銀行株式会社公式サイトのキャプチャ

※楽天銀行株式会社公式サイトのキャプチャ(2024年1月現在)

楽天銀行株式会社FAQページのキャプチャ

※楽天銀行株式会社公式サイトのキャプチャ(2024年1月現在)

そこで、楽天銀行スーパーローンのカスタマーサービスにて問い合わせをしたところ、連絡事項もあるため基本的には審査通過の連絡は電話、審査に落ちた場合にはメールで連絡をしているとのことです。

ただし、仕事中などで電話に出なかった場合は審査通過でもメールで連絡がきます。

審査時間をなるべく短くしたいのであれば、申し込み後の数日はすぐに電話に出られるようにしておく、メールをすぐに見れるようにしておくのがおすすめです。

楽天銀行スーパーローンの審査時間が長引く理由

申込内容に不備がなくても、スムーズに書類提出しても、どうしても審査時間が長引いてしまう場合があります。多くの場合、以下のいずれかが原因です。

  • 楽天銀行スーパーローンの申し込みが込み合っている
  • 審査を可決して良いか判断が長引いている
  • 金曜日の夜や土日祝に申し込んだ

なぜこのタイミングだと時間がかかってしまうのか、詳しく見てきます。

楽天銀行スーパーローンの申し込みが込み合っている

土日祝日明けの月曜日、長期の連休の前後、年末年始は申込者が多いため、通常よりも時間がかかりがちです。

休みが続くとどうしても出費が増えてしまうため、それを見越してカードローンの申込をする人がいたり、休みにお金を使いすぎてピンチになった人が急ぎで融資を求めたりするタイミングだからです。

また、これとは別で、コロナ禍の出社制限で審査をおこなう人数が減っていて、審査開始まで時間がかかっている可能性もあります。

審査を可決して良いか判断が長引いている

年収に対して申込金額が大きい、ブラックリスト入りするほどではないけど信用情報に滞納の情報などがあるなど、審査に通過させるかどうかギリギリの人は審査が長くなる傾向にあります。

後者の場合は申込者にはどうすることもできませんが、申込金額については自分で決めることなので対策が必要です。

銀行カードローンは総量規制の対象外ではありますが、申込金額は年収の3分の1以内に収まるようにしましょう。他社ですでに借入れがある場合は、それも考慮しなければなりません。

金曜日の夜や土日祝に申し込んだ

楽天銀行スーパーローンの審査実施は、平日のみです。

審査時間などの記載はありませんが、朝から夕方までと考えても、金曜日の夜以降に申し込んだ場合には翌営業日、つまり月曜日から審査がスタートします。

月曜日から審査が始まったとしても、上記でも触れたように申し込み順で対応するため、審査開始までに時間がかかってしまいます。日曜の夜に申込むと、順番はかなり後ろの方になるので審査に時間がかかることはあらかじめ覚悟が必要ですね。

楽天銀行スーパーローンの審査時間が遅い時は確認もできる

審査結果に数日を要していて、かつまだ審査結果が出ていない時には、楽天銀行株式会社のカードローン専用窓口ダイヤルで問い合わせが可能です。

ただし審査の状況(審査前なのか審査中なのかなど)を確認できるだけで、審査内容に関しての問い合わせはできません。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
審査の待ち時間はイライラしたりと、ストレスに感じることもあるようです。時間がかかっていると思うなら、専用ダイヤルに電話をして、どのようになっているのか、現在の進捗状況を確認しても良いでしょう。もちろん、忙しい時間帯やタイミングで申し込んでしまえば時間がかかるのは当たり前のことです。できるだけ余裕を持って、申し込むことが必要です。

飯田道子さん

飯田さん

まとめ

楽天銀行スーパーローンは、最短で申込の翌日に融資可能としているので、つい早めの審査を期待してしまいがちです。銀行カードローンは審査に時間がかかるのが普通なので、2~3日ほどはかかるのが普通という心構えでいましょう。

なるべく早く融資を受けたいなら、申込のタイミングを平日にして混雑を避け、必要書類をあらかじめ準備して手続きをスムーズに行えるようにしておいてください。

また、申込時は情報を正しく入力すること、無理のない希望額を設定することも審査時間の短縮につながります。

審査結果が出るのが遅いことが、必ずしも審査落ちとは限らないので、まずは焦らず連絡を待ちましょう。

楽天銀行スーパーローン
利用限度額審査時間融資までの時間
最大800万円最短即日※最短翌日
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年1.9%~14.5%--

※審査時間:審査完了までは個人差があります。また土日祝は営業していません。

おすすめポイント

  • いつもの口座で利用可能!
  • スマホで簡単申込!
  • 月々2,000円から返済可能!

楽天銀行スーパーローンの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.