Operated by Ateam Inc.

イーデス

どうすれば?ゆうちょキャッシュカードでお金を借りるすべてを解説!

最終更新日:

どうすれば?ゆうちょキャッシュカードでお金を借りるすべてを解説!
お金を借りる方法
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「急にお金が足りなくなって、ゆうちょ銀行のキャッシュカードでお金を借りたい」

「ゆうちょ銀行のキャッシュカードにキャッシング機能をつけられないかな」

お金のピンチは突然やってくるもので「ゆうちょ銀行のキャッシュカードに助けてもらいたい」と思うこともありますよね。

このようにゆうちょ銀行のキャッシュカードでお金を借りたいと思ったあなたなら、以下のことを思われるのではないでしょうか。

  • ゆうちょ銀行のキャッシュカードでお金を借りられるのか知りたい
  • ゆうちょ銀行のクレジットカードのキャッシング機能についてくわしく教えて欲しい
  • ゆうちょ銀行のクレジットカードキャッシングの申込方法が知りたい
  • ゆうちょ銀行のキャッシングの審査基準を把握しておきたい
  • ゆうちょ銀行で即日融資を利用できるのか知りたい

こちらの記事ではゆうちょ銀行でのキャッシング利用のほか、キャッシングの審査などについてもわかりやすく解説していきます。

最後までお読みいただくことで、あなたがゆうちょ銀行のキャッシングを利用するべきか、しっかりと判断できるようになりますよ。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

塚越さん

塚越 一央 / 塚越FP社労士事務所 代表

【専門家の解説】

ゆうちょ銀行でお金を借りる方法としては、提携するクレジットカードのキャッシングを利用することになります。キャッシングの利率は、年15.0%と比較的低いので、利用価値はあると思います。クレジットカードの審査は、信用情報が重視されるので、返済を延滞するようなことがないように、十分注意してください。

▼お金を借りる方法をお探しなら、こちらの記事をお役立てください。

  • ファイナンシャルプランナー / 塚越FP社労士事務所

    監修者塚越 一央

    東京都立大学法学部を卒業後、大手都市銀行および銀行系のシンクタンクに41年間勤務。
    定年退職を機に1級ファイナンシャル・プランニング技能士および社会保険労務士のダブルライセンスで「塚越FP社労士事務所」を立ち上げ、現在に至る。
    日本FP協会東京支部主催の「神保町FPフォーラム」に参加し、相続のセミナー講師および相談員を務める。
    また、外部メディアへの記事執筆や監修、コンサルティング業務を手掛ける。

    経営理念「お客様に喜んでいただき、信頼される仕事を目指します」

    • SNS
  • 株式会社エイチームライフデザイン

    編集者イーデス編集部

    「ユーザーが信頼して利用できるWEBメディア」を目指す編集部チーム。実際のユーザーの声や業界知識の豊富な専門家の協力を得ながら、コンテンツポリシーに沿ったコンテンツを制作しています。暮らしに関するトピックを中心に、読者の「まよい」を解消し、最適な選択を支援するためのコンテンツを制作中です。

    ■書籍
    初心者でもわかる!お金に関するアレコレの選び方BOOK

    ■保有資格
    KTAA団体シルバー認証マーク(2023.12.20~)

    ■許認可
    有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可・許可番号:23-ユ-302788

    • SNS

気になる内容をタップ

ゆうちょ銀行でキャッシングはできる?

ゆうちょ銀行のキャッシュカードでお金を借りることができたら良いなと思う方も多いのではないでしょうか。

反対に「ゆうちょ銀行はお金を借りるところではない」というイメージを持たれる方もまた多いかもしれません。

こちらの章では、ゆうちょ銀行でキャッシングの利用ができるのかについて、くわしく解説していきます。

2018年10月にゆうちょ銀行カードローン「したく」の取扱が終了

最近までゆうちょ銀行でキャッシングする方法はふたつありました。

そのうちのひとつがカードローン「したく」だったのですが、残念ながら2018年の10月をもって新規申込終了となっています。

いままで利用していた方はそのまま続けて利用できますが、新規申込はできなくなってしまいました。

ゆうちょ銀行でキャッシングする方法はクレジットカードのキャッシング機能のみに

ゆうちょ銀行カードローンの新規申込が終了したことで、ゆうちょ銀行でのキャッシング方法はひとつだけとなっています。

(※定額貯金や定期貯金を担保に貸付を受ける場合は除く)

それはゆうちょ銀行のクレジットカード(JP BANKカード)に付帯するキャッシング機能を利用する方法です。

ゆうちょ銀行でクレジットカードというのも、意外に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかもクレジットカードブランドが「VISA/マスターカード」「JCBカード」からも選べるというのは驚きです。

一般カードはもちろん、若者向け専用カードやゴールドカードまでラインナップしています。
もちろん、全ての種類のカードでキャッシング機能を付帯させることが可能です。

(※学生の方はキャッシング機能に制限がある場合があります)

なおVISA/マスターカードブランドの一般&ゴールドカードでのみ、クレジットカード単体型を選択可能となっています。

★忙しい方のための瞬速まとめ


  • ゆうちょ銀行取扱のカードローン「したく」は2018年10月に新規申込が終了に
  • ゆうちょ銀行でキャッシングする方法は、クレジットカードのキャッシング機能のみ(定期預金担保貸付などをのぞく)
  • ゆうちょ銀行のクレジットカードブランドは「VISA」「マスターカード」「JCB」が選択可能

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央の一言コメント!
ゆうちょ銀行では、カードローンの新規申込を終了しているのでご注意ください。カードローンの代わりにお金を借りる方法は、提携しているクレジットカードを作成して、キャッシングをすることになります。提携しているクレジットカード会社は、VISA、マスターカード、JCBと有名ブランドばかりなので、安心して利用できます。

塚越さん

塚越さん

ゆうちょ銀行JP BANKカードのラインナップと商品内容

ゆうちょ銀行のクレジットカードはブランド&カード種別の組み合わせで8種類ものカードがあります。

そのため公式サイトのカード情報はちょっと複雑で、キャッシング情報を見つけにくいかもしれません。

こちらではキャッシング関連の情報を中心にわかりやすくまとめました。
ぜひ参考にしてみてください。

JP BANKカードの種別と、商品内容まとめ(キャッシング機能関係情報を主に抜粋)

VISAカード/マスターカードブランドJCBブランド
カード種別ALente(アレンテ)VISA専用一般カードVISA/マスターゴールドカードVISA/マスターEXTAGE(エクステージ)一般カードゴールドカード
発行形態一体型のみ一体型/単体型から選択可能一体型のみ
申込対象者

※いずれも家族会員は満18歳以上

高校生を除く満18歳以上、29歳以下の方高校生を除く満18歳以上の方満25歳以上で安定収入がある方満18歳以上29歳以下で、本人または配偶者に安定収入がある方 または高校生を除く満18歳以上29歳以下で学生の方満18歳以上でご本人または配偶者に安定収入がある方または、高校生を除く満18歳以上の学生の方満20歳以上でご本人に安定収入がある方
年会費(税込)

※優遇制度有

  • 初年度無料
  • 翌年度以降1,350円
11,000円新規入会後5年間無料
  • 永年無料
11,000円
ショッピング枠10~80万円(学生:10万円~30万円)10~80万円70~200万円社会人:20~100万円学生:10、30万円10~100万円60~150万円
キャッシング枠0~30万円0~30万円0~50万円社会人:0~50万円学生:利用不可0~50万円0~50万円
キャッシング 利率(リボ・一括・海外)実質年率15.0%年利15.0%
遅延損害金年20.0%年20.0%

※JCB EXTAGEの学生キャッシングは海外キャッシング1回5万円のみ例外的に利用可能

このようにVISA/マスターブランドとJCBブランドの好きな方を選択することが可能です。

さらにブランドの中で「若手向け」「一般向け(若手も利用可能)」「ゴールドカード(高収入エグゼクティブ向け)」に分かれます。

ブランドについてはVISA/マスターは海外で圧倒的に強く、JCBは日本国内が強いという特徴があります。

国内店舗ではJCBが使えないことは稀ですが、ECサイトではVISAのみということは時々あるようです。

なおポイントプログラムはJCBが充実しているイメージです。

あなた自身の利用シーンを想像してみて、より便利そうに感じるブランドを選ぶと間違いありません。

キャッシング利率は比較的低水準

肝心のキャッシングについては、それぞれ実質年率、年利で年15.0%と、キャッシングとしては比較的低水準です。

決して低金利というわけではありませんが、キャッシング金利としては良心的なレベルと言えるでしょう。

キャッシングの上限額については、やはりクレジットカードの付帯機能ということで最高でも30万円~50万円となっています。

ただし一般的なカードローンであっても50万円以内で利用する方が大半ですから、それほど問題というわけではありません。

むしろ必要以上の借りすぎの心配がないので良い面もあります。

遅延損害金は年20.0%なので注意!

万が一キャッシング支払に遅れた場合の「遅延損害金」は年20.0%となっています。

キャッシング金利は抑えられているものの、遅延損害金は高いレベルに設定されています。

返済に遅れてしまうとペナルティーとして「利息が倍以上(遅延日数分の日割計算)」と覚えておくと良いでしょう。

キャッシングでは返済を考えた計画的な利用が何よりも大切です。

年会費は無料ではないが優遇制度あり

クレジットカードの年会費については、残念ながら「永年無料」の取扱はありません。

ただし若手向けカードには無料期間がありますし、ショッピング利用などでの年会費優遇制度もあります。

上手に利用すれば年会費無料状態で運用することも十分に可能です。

★忙しい方のための瞬速まとめ


  • ゆうちょ銀行のクレジットカードはブランド&カード種別の組み合わせで8種類もある
  • ゆうちょ銀行のクレジットカードのキャッシング利率は年15.0%
  • 遅延損害金は年20.0%と高めの設定となっているため注意が必要
  • 年会費は無料ではないが、優遇制度を利用すれば無料運用も可能

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央の一言コメント!
ゆうちょ銀行のJP BANKカードは、クレジットカードのVISA、マスターカード、JCBと提携していて、それぞれ若手向けカード、一般向け、エグゼクティブ向けと選ぶことができます。キャッシングの利率は、年15.0%と比較的低いので利用価値があります。但し、遅延損害金は年20.0%なので、決して遅延しないようにしてください。

塚越さん

塚越さん

ゆうちょ銀行のクレジットカード申込方法

ゆうちょ銀行のクレジットカード申込は、公式サイトから申込書類を取り寄せる形となっています。

インターネットで必要事項を入力すると、入力内容が印刷された申込書が送られてくるのです。

(※入力せずに白紙の申込書を取り寄せることも可能)

インターネット全盛のこの時代に、なんともアナログな申込方法に感じます。

しかも書類が送られてくるまでに、およそ1週間の期間が必要です。

通常預金口座をお持ちの場合は、口座開設したゆうちょ銀行の窓口に記入押印した申込書類を提出してください。

提出後、クレジットカード会社で審査され、審査通過した場合は3週間ほどで手元にカードが届きます。

なお申込時のゆうちょ銀行との取引状況により、クレジットカード等の発行手続きの流れが変わってきます。

クレジットカード一体型と単体型のどちらかを選択することになります。

どちらがあなたにとって都合が良いのか、事前に検討しておくようにしましょう。

ゆうちょ銀行との取引状況クレジットカード発行手続
通常貯金口座を持っている&キャッシュカード発行済
  • 一体型クレジットカードとキャッシュカードを入替え
  • クレジットカード単体型を発行
通常貯金口座を持っているがキャッシュカード未発行
  • 一体型クレジットカードを発行
  • キャッシュカードとクレジットカード単体型を発行
通常貯金口座を持っていない

(最初に通常預金口座を開設)

  • 一体型クレジットカードを発行
  • キャッシュカードとクレジットカード単体型を発行

※キャッシュカード未発行の状態で、クレジットカード単体型を発行することはできません

クレジットカード一体型と単体型のメリット&デメリットも確認しておきましょう

メリットデメリット
クレジットカード一体型
  • カード一枚でキャシュカード&クレジットカードが利用可能
  • カードが一枚で済むのでかさばらない
  • 別々に管理することができない
  • 紛失した場合、両方の機能を使えなくなる
  • クレジットカードを解約する場合は、キャッシュカードを作り直しになる
クレジットカード単体型
  • 別々に管理することができる
  • クレジットカードだけを個別に解約できる
  • カードが2枚になるのでかさばる

※クレジットカード単体型はVISA/マスターカードブランドの「一般カード」「ゴールドカード」のみ利用可能です

ゆうちょ銀行のクレジットカード申込の事前チェックPOINT

申込前に事前にチェックしておくべきPOINTをまとめて紹介しておきましょう。
事前に手続をしないと、申込できないケースもあるので注意が必要です。

申込前に手続が必要なケース事前手続内容
ゆうちょ銀行の通常貯金口座を持っていない場合通常貯金の口座開設手続
通帳に記載・押印された「住所・氏名・お届け印」と、JP BANKカード入会申込書に記載・押印する内容が異なる場合「住所・氏名・お届け印」の変更手続き
すでにJP BANKカードを持っている場合(カードブランドを変更する場合)

※ゴールドカードへの切替は、「切替申込書」を取り寄せ&返送手続が必要

JP BANKカードの廃止手続
キャッシュカードを持っていない場合で、キャッシュカード機能なしJP BANKカード(単体型)を申込む場合キャッシュサービス利用申込手続

ゆうちょ銀行のクレジットカード入会に関する問い合わせ先

入会手続きで困った場合は、フリーダイヤルでオペレーターに相談することもできます。

JP BANK VISAカード/マスターカード

JP BANK カード 入会案内デスク
0120-933-010
受付時間9:00~17:00(12月30日~1月3日のみ受付休止)

JP BANK JCBカード

JCB入会ご案内専用ダイヤル
0120-015-870
0570-015-870(携帯電話の方)有料
受付時間9:00~17:00(日・祝・年末年始(12月31日~1月3日)受付休止)

※JCBカードのデスクは日曜・祝日は受付休止なので注意してください

★忙しい方のための瞬速まとめ


  • ゆうちょ銀行のクレジットカードはネット申込では完結できない
  • クレジットカード申込手続後、およそ3週間程度でカードが手元に届く
  • 一部のカード種別ではクレジットカード一体型か、単体型のいずれかを選択可能
  • ゆうちょ銀行のクレジットカードに申込する前に、いくつか確認しておくべきPOINTがある

ゆうちょ銀行のクレジットカード審査基準

いざ実際に申込みするとなると、審査に通るのか心配になってしまうかもしれませんね。

そこで、ゆうちょ銀行のクレジットカードの審査基準をわかりやすく解説しておきましょう。

あらかじめ審査基準を知っておくことで、必要以上に心配しなくて済みます。

ゆうちょ銀行のクレジットカード審査のポイント

ゆうちょ銀行に限りませんが、クレジットカードの審査は「個人信用情報」が特に重視されます。

過去に2~3ヶ月以上の延滞などのマイナスの信用情報があると、審査に重大な悪影響があることが多いのです。

またクレジット会社による信用情報照会によって、他のクレジットカードなどの借入&返済状況が明らかになります。

他社で延滞している場合はもちろんですが、延滞がなくても「借入総額」が大きくなりすぎると問題なのです。

反対に、信用情報に「適度で順調な利用記録」が残っている場合は審査に有利になります。

きちんと利用している実績があれば「新しくクレジットカードを作っても大丈夫」という高評価を得やすいのです。

基本的にキャッシング枠の審査はショッピング枠よりも厳しい

キャッシング枠は、基本的にショッピング枠よりも審査が厳しい傾向があります。

ショッピング枠なら購入するモノやサービスがはっきりしていますし、カード会社も何に支払ったのかがわかりますよね。

しかしキャッシングの場合、現金を融資しますから、カード会社はお金の使いみちを確認することができません。

たとえば他社の借入の返済資金として使うことも、キャシングなら出来てしまいます。

そのためお金の使いみちがフリーなキャッシング枠の審査はどうしても厳しくなってしまうわけです。

ちなみに、ゆうちょ銀行のクレジットカードはキャッシング枠0円からとなっています。

キャッシング枠を少なくするほどに、審査のハードルは下がるわけですね。

「申込みブラック」には要注意

短期間にいくつものクレジットカードに繰り返し申込みするのはいわゆる「申込みブラック」になる危険性があります。

じつは申込情報も信用情報に登録されるため、いくつものクレジットカードに申込みをしていることはバレてしまうのです。

通常であれば、クレジットカードが短期間に何枚も必要になることはほとんどありません。

それにもかかわらず多数の申込をするのは「現金化利用」「他社借入返済資金調達」など、ネガティブな理由を疑われる可能性があるわけなのです。

このように短期間の申込が確認される状況を「申込みブラック」と呼び、審査に不利になるものとされています。

カードローンのブラックリストについてより詳しく知りたい方は、「ブラックでも借りられるカードローンはある?FPがブラックの定義と解除方法を解説!」を参考にしてみてください。

信用情報がまっさらでも審査に落ちる?

「クレジットカードを持ったことも借金したこともないから信用情報はきれいで心配いらない」という方もいらっしゃるかもしれません。

たしかにブラック情報はないはずですから、ブラック情報を理由に審査落ちになることはなさそうです。

しかし信用情報がまっさらな状態は「スーパーホワイト」などと呼ばれ、審査落ちの原因となる場合があるのです。

クレジットカードの審査の裏側を知る方でないと「何を言っているのか全く意味がわからない」と思われるかもしれませんね。

スーパーホワイトの方が審査落ちしやすい理由としては以下のようなものがあります。

  • 過去にきちんと返済や支払をした実績がないため、「信用」の積み重ねがない
  • 5年以上前に債務整理経験のある方も信用情報がまっさらとなるため見分けがつかない

今まで全く借金の経験がない方が、債務整理した方と同じ扱いというのは心外かもしれません。

しかし5年ないしは10年で信用情報がリセットされる現在のシステムでは、残念ながら両者を見分けられないことも多いのです。

なおスーパーホワイト状態だと必ず審査落ちするというわけではありません。

「審査に不利になることもある」程度に考えて、まずは気軽に申込んでみるのが良いでしょう。

★忙しい方のための瞬速まとめ


  • ゆうちょ銀行のクレジットカード審査では「信用情報」が重視される
  • キャッシング枠はショッピング枠よりも審査が厳しい傾向がある
  • 「申込みブラック」「スーパーホワイト」には要注意

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 塚越 一央の一言コメント!
ゆうちょ銀行のクレジットカードの申込みは、書類を取り寄せてから提出することになります。カードの発行までに3週間かかるので、急いでお金を借りたい人には向きません。クレジットカードの審査では、一度に複数の申込みをする「申込みブラック」や、信用情報がまっさらな「スーパーホワイト」には注意してください。

塚越さん

塚越さん

キャッシング機能で即日融資を受けることはできる?

ゆうちょ銀行のクレジットカードは、申込手続きから発行されるまでおよそ3週間前後はかかります。

即日発行に対応していないので、残念ながら即日融資を受けることはできません。

返済方法と期日

ゆうちょ銀行のクレジットカードの返済日は毎月26日となっています。

(※当日がゆうちょ銀行休業日の場合は翌営業日)

キャッシング方法返済方法
キャッシングリボ毎月元利定額返済(日割計算)
キャッシング一括元利一括返済(暦により返済期間26日~56日)

※キャッシングリボの毎月返済額は申請により変更可能です ※キャッシングリボではボーナス月返済を併用可能です。

まとめ

こちらの記事ではゆうちょ銀行のキャッシング方法について解説しました。

最後にもう一度大切なポイントを振り返っておきましょう。

ここまでのおさらい

  • ゆうちょ銀行のキャッシング方法は、クレジットカードのキャッシング機能のみ

    (定期預金担保貸付などをのぞく)

  • ゆうちょ銀行のクレジットカードはブランド&カード種別の組み合わせで全8種類ある
  • キャッシング利率は年15.0%、キャッシング枠は0円~50万円
  • ゆうちょ銀行のクレジットカードはインターネットで申込を完了できない
  • 申込完了から、カードが手元に届くまでおよそ3週間かかる(即日融資不可)
  • ゆうちょ銀行のクレジットカード審査では「信用情報」が特に重視される

最後までお読みいただいたことで、ゆうちょ銀行のキャッシング方法の全体像がつかめたのではないでしょうか。

カードを手にするまでに3週間ほど必要など、正直なところ急ぎの方には向いていない面もあります。

そのかわりカードの到着をゆっくり待てるなら、年15.0%のキャッシング利率などのメリットも感じられるでしょう。

ぜひこちらの記事を参考に、あなたがゆうちょ銀行のキャッシングを利用するべきか、適切に判断するようにしてください。

お金を借りる方法の関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.