Operated by Ateam Inc.

イーデス

フォーサイトの評判・口コミを徹底調査!講座・資格別の満足度と合格率

最終更新日:

転職
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

フォーサイト」は、社労士・行政書士・宅建・簿記などの難関資格や国家資格の取得を目指せる通信講座です。

この記事では、利用する際に気になる「教材の使い勝手」や「学習システム」について、フォーサイト受講者の評判・口コミを調査しました。

資格ごとの利用者満足度も詳しく解説していますので、講座に申し込む前にぜひチェックしてください。

フォーサイトの悪い評判・口コミ

フォーサイトの良い評判・口コミ

フォーサイトはこんな人におすすめ!

フォーサイト
(引用元
フォーサイト
フォーサイトのおすすめ度おすすめポイント
試験合格を重視する人
へのおすすめ度
★★★★★
フォーサイト」は、効率よく試験合格をすることを目的としたカリキュラムになっています。試験に必ず合格したい方におすすめの通信講座です。
すき間時間に学習したい人
へのおすすめ度
★★★★☆
フォーサイト」は、わかりやすいテキスト教材と、スマホやタブレットでも利用できるe-ラーニングシステムに定評があります。多数の合格者を輩出してきた講師陣があなたの学習をサポートしてくれます。
実務レベルの知識を
つけたい人へのおすすめ度
★☆☆☆☆
試験合格に狙いを定めた学習カリキュラムになっているので、実務レベルの深い知識を身につけたい方にはおすすめできません。基礎以上の深い学習をしたいなら「クレアール」の利用を検討しましょう。

なお、フォーサイト受講者の資格合格率は全国平均に比べて圧倒的に高いことが特徴で、「フォーサイトを利用して合格した」という評判も数多く見受けられます。

試験フォーサイトの実績フォーサイトの合格率全国平均合格率
行政書士試験全国平均合格率の
3.4倍
38.0%11.18%
宅地建物取引士試験全国平均合格率の
4.63倍
82.0%17.7%
社会保険労務士試験全国平均合格率の
4.23倍
22.4%5.3%
(参考元:フォーサイト

厳選された学習システムで効率よく合格を目指せるので、ぜひ利用してみてください。

    気になる内容をタップ

    フォーサイトの悪い評判・口コミ

    ここでは、フォーサイトのサービスに関する悪い口コミ・良い口コミをそれぞれご紹介します。

    社労士・行政書士・宅建・簿記・保育士など、資格別の口コミをチェックしたい方は、記事後半「【資格別】フォーサイトの人気講座を利用した人の評判・口コミ」をご覧ください。

    教材ボリュームが少ない

    フォーサイトでは、合格点を効率よく取得できるよう、試験によく出る範囲に絞って教材を作成しています。

    そのため、他の教材と比較すると「ボリュームが少ない」と感じる方もいるようです。

    とはいえ、すべての内容を完璧に補い、解説も手厚く記載している教材を使用するとなると、学習時間や労力が膨大にかかってしまいます。

    効率よく資格合格を目指したい場合は、フォーサイトの教材で基礎を固め、応用は市販のテキストなどで補うのがおすすめです。

    教材が送付されるのが遅い

    フォーサイトの教材は、一度にすべて届くわけではありません。

    教材によっては2ヶ月以上のタイムラグが起こる場合があるので、発送スケジュールはあらかじめ把握しておきましょう。

    特に模擬試験は本試験の1ヶ月前程度に発送されるため、注意が必要です。

    試験のギリギリにならないと模擬試験が受けられない点は、フォーサイトのデメリットといえるでしょう。

    講師に質問できる回数に制限がある

    講師に質問できる回数は、申し込むプランによって10回~20回と制限があるため、気軽に質問したい人は不満に感じるかもしれません。

    ただ、公式サイトの情報によると、受講生の平均質問回数は約3回とのことなので、通常であれば足りなくなる心配はないでしょう。

    不合格だったときの全額返金保証のハードルが高い

    フォーサイトには、不合格だった場合の全額返金保証制度がありますが、返金を受けるためには本試験前に学力テストに合格する必要があります

    学力テストは難易度が高く設定されているため、「なかなか合格できない」という声も見受けられました。

    全額返金保証制度は設けられているものの、誰でも簡単に返金されるわけではないことを把握しておきましょう。

    なお、フォーサイトの学力テストに合格できる力が身についていれば、本試験で合格できる確率も高いと言えます。

    学力テストを本試験前の力試しと捉え、もし不合格だった場合は、本試験までに復習をして確実に合格できる実力を身につけましょう。

    フォーサイトの良い評判・口コミ

    フォーサイトは「教材や学習システムがわかりやすい」という口コミが非常に多く、その上コスパが良いと高評価です。

    テキスト教材がわかりやすい

    フォーサイトの教材は以下のような工夫がされており、「見やすい」「わかりやすい」と評判です。

    • フルカラーで重要項目がわかりやすい
    • 理解が難しい項目を図やフローチャートで解説している
    • 文字だけではイメージしづらい説明はイラストで補足している

    テキスト教材のつくりは学習のモチベーションや理解度に大きく影響するので、通信講座を選ぶ上で重要な要素です。

    フォーサイトのテキストは、初心者でも理解できるようわかりやすい設計になっているので、文字ばかりのテキストが苦手な人も抵抗なく利用できるでしょう。

    「合格手帳」で計画的に学習できる

    フォーサイトでは、学習計画を立て、計画通りに学習を進めるための「合格手帳」と呼ばれる副教材が付いてきます。

    合格手帳を使うと1週間ごとの目標学習計画、進捗を見える化できるので「独学だと計画的に学習できるか不安」という方にもおすすめです。

    e-ラーニングシステムが充実している

    フォーサイトでは、紙のテキストや問題集の他に、パソコンやスマホで学習できるeラーニングサービス「ManaBun(旧:道場破り)」を利用できます

    「ManaBun」には、テキストの閲覧・講義動画の視聴・問題演習などさまざまな機能があり、気軽に学習を進めることが可能です。

    なお、講義動画は約10分に区切られているので、通勤中や昼休みなどの隙間時間にも視聴しやすいでしょう。

    わからないところを講師に質問できる

    フォーサイトでは、学習に関する疑問点を解消するための質問受付制度があります。

    「ManaBun」から質問すると、素早くていねいに回答してくれるので、わからないところがあっても挫けることなく学習を進められるでしょう。

    なお、質問できる回数には制限があるので、ポイントを絞って利用することをおすすめします。

    サービスと教材が充実していてコスパがいい

    フォーサイトは受講料が相場より安価であるにも関わらず、充実したテキストとeラーニングを利用できると評判です。

    参考までに、フォーサイトと他の通信講座の受講料を比較してみました。

    おもな通信講座の費用比較(行政書士講座)※税込・送料別

    STUDYing34,980円~59,400円
    フォーサイト54,800円~99,800円
    アガルートアカデミー39,800円~328,000円
    クレアール59,000円~169,000円
    ユーキャン63,000

    ※2022年12月時点

    選ぶプランによって価格帯がさまざまあり、最安値は「STUDYing」となっています。

    なお「フォーサイト」の行政書士講座は、どの学習プランを選んでも10万円以下のお手頃価格で受講できます。

    受講者からの高評価や、高い合格率のことを考えると、とてもコスパの良い通信講座といえるでしょう。

    不合格だったときの全額返金保証がある

    フォーサイトでは、万が一不合格になった場合に受講料を返金してもらえる「全額返金保証制度」があり、受講の決め手になったという声も少なくありません。

    全額返金を受けるためには試験前の学力テストに合格する必要がありますが、学力テストに合格できれば本試験にも精神的な余裕をもって臨めるでしょう。

    金銭的負担と精神的負担を軽減できる点は、フォーサイトならではの魅力です。

    【評判まとめ】フォーサイトは資格に一発合格を目指す人におすすめ

    実際の受講者の評判・口コミを踏まえると、フォーサイトは以下のような人におすすめの通信講座といえます。

    おすすめポイント説明
    一発合格を目指す人
    ★★★★☆
    フォーサイトは受講者の高い合格率が最大の特徴です。より確実に合格を目指す場合は、市販教材で補いながらフォーサイトと併用することをおすすめします。
    忙しい社会人
    ★★★★☆
    学習時間の確保が難しい方は、オンラインの教材や動画で隙間時間に学習できる通信講座がおすすめ。フォーサイトか「STUDYing」の利用を検討しましょう。
    基礎を学びたい人
    ★★★★★
    フォーサイトは、合格ライン資格試験の出題範囲をきっちりと学べるカリキュラムになっています。基礎をしっかりと学びたい初受験者におすすめです。
    深い知識を学びたい人
    ★★☆☆☆
    フォーサイトは資格試験の合格に狙いを定めた学習カリキュラムになっています。基礎以上の深い学習をしたいなら、担任制度や毎日実施の質問会などの手厚いサポートに定評がある「クレアール」がおすすめです。
    コスパ・効率を重視する人
    ★★★★☆
    フォーサイトは、充実した学習教材と手頃な料金のバランスが魅力の通信講座です。とにかく安い料金で通信講座を始めたい方は「STUDYing」がおすすめ。

    フォーサイトは、資格合格に焦点を当てた学習カリキュラムが特徴なので、効率良く資格受験の勉強を進めたい人にぴったりの通信講座です。

    フォーサイトがおすすめの人

    • 資格合格を目的として学習したい人
    • 効率良く最短で資格合格を目指したい人
    • コスパ重視で通信講座を選びたい人

    上記の特徴にひとつでも「当てはまるかも」と感じた方は、ぜひ資料請求をしてみてください。

    資料請求をすると、サンプル教材とeラーニングの無料体験がついてきます。

    登録は1分程度で完了するので、まずは資料請求をしてみましょう。

    各講座の口コミをチェックしたい場合は……

    フォーサイトとは?利用する前に知っておきたい特徴・メリット

    フォーサイトのメリットデメリット

    良い評判・悪い評判さまざまあるものの、フォーサイトは受講者から多数の資格合格者を輩出しています。

    では、なぜここまで多くの資格試験合者が出るのか、フォーサイトの特徴や利用するメリットを調べてみました。

    フォーサイトの特徴・メリットは、主に次の4つです。

    フォーサイトの特徴・メリット

    それぞれ詳しく解説します。

    メリット1. 累計36万人に選ばれている実績

    フォーサイトは、累計受講者数36万人を超える豊富な実績があります。

    数多くの受講者の学習をサポートしてきたノウハウがあるため、初めて資格取得を目指す方でも安心して利用できるでしょう。

    フォーサイトは累計36万人に選ばれている実績
    (引用元
    フォーサイト

    また、フォーサイトは受講者の資格合格率が高いことも特徴のひとつです。

    効率よく合格ラインに達するよう学習システムが工夫されているので、最短で資格取得を目指すことができるでしょう。

    メリット2. 高い合格率の理由・充実した学習システム

    フォーサイト受講者の高い合格率には、学習システムが大きく関係しています。

    各講座には以下のような学習システムが設けられており、スムーズに勉強を進めることが可能です。

    フォーサイトの学習システム

    テキスト教材・問題集フルカラーでわかりやすいテキスト。豊富な図とイラスト満載が満載で覚えやすいと評判です。
    過去問もあり、学習した内容が身についているか確認できます。
    講義動画講師が解説をする本格的な講義動画。テキストの内容と連動して、理解を深めます。
    講師と受講者がリアルタイムでコミュニケーションできる「eライブスタディ」も月1~2回程度開催されます。
    e-ラーニングいつでもどこでも学習できるオンラインシステム。テキストの内容や講義をスマホやパソコンからも閲覧できます。

    また、資格試験に合格することに狙いを定めているため、無駄なく効率的に学習できる点もポイントです。

    記事後半「フォーサイトの学習システムの特徴」では、学習システムの詳細について解説しているので、ぜひご覧ください。

    メリット3. 全20種類!講座の種類が充実

    フォーサイトでは、全20種類もの講座を開講しています。(2022年12月時点)

    幅広い分野の学習カリキュラムが用意されているので、将来的に複数の資格を取得したい方にもおすすめです。

    講座名費用(税込・送料別)分割払いの例(送料別)
    行政書士通信講座54,800円〜月々3,200円×18回
    (初回のみ4,389円)
    社会保険労務士通信講座78,800円〜月々4,600円×18回
    (初回のみ6,336円)
    宅建・宅地建物取引士通信講座59,800円〜月々3,500円×18回
    (初回のみ4,653円)
    保育士通信講座36,800円〜月々3,200円×12回
    (初回のみ3,417円)
    ファイナンシャルプランナー・FP通信講座60,800円〜月々3,600円×18回
    (初回のみ4,026円)
    簿記通信講座37,800円~
    診療報酬請求事務能力認定試験(医科)通信講座42,800円〜月々3,700円×12回
    (初回のみ4,214円)
    通関士通信講座52,800円〜月々3,100円×18回
    (初回のみ3,943円)
    旅行業務取扱管理者通信講座43,800円〜月々3,800円×12回
    (初回のみ4,163円)
    中小企業診断士通信講座63,800円〜月々3,800円×18回
    (初回のみ3,844円)
    インテリアコーディネーター通信講座41,800円〜月々3,600円×12回
    (初回のみ4,264円)
    司法書士通信講座107,800円〜月々4,600円×18回
    (初回のみ6,847円)
    裁判所事務官(一般職・大卒程度区分)通信講座49,800円〜月々4,300円×12回
    (初回のみ4,960円)
    ITパスポート通信講座16,800円〜
    マンション管理士・管理業務主任者通信講座57,800円~
    危険物取扱者乙種4類通信講座10,800円〜
    公務員試験対策通信講座19,800円〜
    年金アドバイザー3級通信講座28,800円〜
    証券外務員通信講座9,800円〜
    基本情報技術者通信講座※休講中
    2022年12月中旬に再開予定
    ※2022年12月時点

    「行政書士」「社労士」などの難関資格や、「宅建」といった人気講座など、さまざまな講座があります。

    また、新規講座の開設も行われており、2019年には「公務員試験対策通信講座」や「危険物取扱者乙種4類 通信講座」が追加されました。

    充実したラインナップとなっているので、ぜひ興味のある講座をチェックしてみてください。

    メリット4. 全額返金保証制度で安心

    フォーサイトでは、不合格だった場合に受講料を全額返金してもらえます。

    金銭的なリスクを抑え、安心して学習できる点も、フォーサイトのメリットといえるでしょう。

    フォーサイトの返金の流れ

    • 確認テスト・学力テストの実施
    • 必要書類の送付(受験票、本人確認証、返金申請書など)
    • 本試験を受験
    • 必要書類と教材の送付(試験結果通知書のコピー、本人確認書類のコピー、返金申請書、教材一式)
    • 受講料を全額返金

    対象講座は、行政書士、社会保険労務士、宅地建物取引士、マンション管理士・管理業務主任者の4つです。

    学力テストに合格することが条件となりますが、手続き自体は簡単なので、合格できるか不安な方は事前に申請しておくとよいでしょう。

    なお、教材を返送する際には、書き込みや折れがあっても問題ありません。

    フォーサイトのデメリット・利用する前に知っておくべき注意点

    ここからはフォーサイトの注意点を2つ紹介します。

    受講後に後悔しないためにも、あらかじめ押さえておきましょう。

    フォーサイトの注意点

    それぞれ詳しく解説します。

    デメリット1. 合格に必要な基礎知識に特化している

    フォーサイトは、資格合格を重視した効率的なカリキュラムとなっており、幅広い知識を学ぶことは難しいです。

    上級コースや再受験者向けのカリキュラムはないため、一通り基礎を学んでいる方は物足りなさを感じる可能性があるでしょう。

    もし物足りなく感じる場合は、フォーサイトだけでなく、市販の教材を使って知識を深めていくことをおすすめします。

    より深くまで学びたい場合は……

    より深くまで学びたい場合は、「クレアール」の利用もおすすめです。

    クレアールには、受験経験を持つ人向けの「上級コース」が設けられているので、実践力を養いたい方に適しています。

    デメリット2. 全額返金保証制度のハードルが高い

    フォーサイトには、資格試験に不合格になった際の全額返金保証制度がありますが、返金条件は厳しめです。

    全額返金を受けるためには、受講期間中に「確認テスト」と「学力テスト」に合格する必要があります。

    学力テストに求められる条件は講座によって異なりますが、一例として行政書士の返金条件を紹介します。

    • 全ての確認テストにおいて100点を取得すること
      • 本試験前日までにeラーニングで提供する確認テストを受けていただきます。
      • 確認テストは受講開始後いつでも利用でき、何度でもチャレンジできます。
    • 専用試験(学力テスト)を受験し、以下の条件を満たすこと
      • 2023年度試験対策をご購入の方:専用試験(学力テスト)を1回受験し、得点が学力テスト受験者の上位23%に入ること
        ※2021年度行政書士試験、全国平均合格率11.18%の2倍を保証の基準といたします。
      • 学力テストはeラーニング上で、受験できます。試験時間は1時間40分の模擬試験形式です。
      • 学力テストの実施期間について
        学力テストの実施期間は下記になります。試験が延期になった場合でも、実施期間は延長となりません。
        実施期間:本試験3週間前から本試験2週間前まで
    • 本試験において以下の条件を満たすこと
      • 合格基準点の85%を満たすこと(300点満点中180点で合格の場合153点以上)
      • 足切りの点数以上を取得すること(「一般知識」で24点以上)
    • 合格発表後に必要書類を提出・教材の返送をすること
      • 試験結果通知書(不合格)のコピー、本人確認書類のコピー、返金申請書、教材一式をご送付ください。

    引用元
    フォーサイト

    学力テストは難易度が高く設定されているので、受験する際にはしっかりと対策を行った上で臨みましょう。

    また、全額返金保証の対象講座は、行政書士、社会保険労務士、宅地建物取引士、マンション管理士・管理業務主任者の4つのみです。

    自分が受けようとしている講座が対象かどうか、あらかじめチェックしておきましょう。

    フォーサイト以外におすすめの通信講座

    フォーサイト以外におすすめの通信講座

    フォーサイトは、充実した学習システムに定評のある人気通信講座ですが、万人にとってベストなサービスという訳ではありません。

    学習方法には合う・合わないがあるため、自分に合った通信講座を選ぶことが大切です。

    なお、フォーサイトは効率的に資格合格を目指していく学習スタイルなので、人によっては物足りなさを感じる可能性があります。

    密なコミュニケーションを取りながら学習を進めたい人や、幅広い知識を学びたい方は、以下の通信講座も検討するのがよいでしょう。

    おすすめ通信講座名おすすめポイント
    STUDYing(スタディング)

    学習仲間を作ってモチベーションをアップできる!

    •  同じ資格を目指す人と交流できる“勉強仲間”SNSサービス
    • スマホメインで学習・紙のテキストはついてこない
    • 業界屈指の低価格
    アガルートアカデミー

    講師にたくさん質問したい人におすすめ!

    • 講師への質問回数が無制限
    • 合格お祝い金が出る(一部講座のみ)
    • オンライン講座とテキストの併用学習
    クレアール

    基礎以上の深い学習をしたい人におすすめ!

    • 基礎とハイレベルの2種類の答練講座
    • 講師への質問回数が無制限
    • オンライン講座とテキストの併用学習

    【資格別】フォーサイトの人気講座を利用した人の評判・口コミ

    フォーサイトの人気講座を利用した人の評判・口コミ

    フォーサイトは受講者の資格合格率が高いことが特徴です。

    ここでは、資格別に利用者の評判や口コミを紹介します。

    行政書士通信講座の評判・口コミ・利用者の合格率

    フォーサイトの合格率38%
    全国の合格率11.18%

    ※2021年度

    フォーサイトのアンケート調査によると、行政書士通信講座受講者の90.7%が通信講座に対して「非常に満足」または「満足」と回答しています。

    社労士通信講座の評判・口コミ・利用者の合格率

    フォーサイトの合格率22.4%
    全国の合格率5.3%

    ※2021年度

    フォーサイトのアンケート調査によると、社労士通信講座受講者の86.7%が通信講座に対して「非常に満足」または「満足」と回答しています。

    宅建通信講座の評判・口コミ・利用者の合格率

    フォーサイトの合格率82.0%
    全国の合格率17.7%%

    ※2021年度

    フォーサイトのアンケート調査によると、宅地建物取引士通信講座受講者の86.7%が通信講座に対して「非常に満足」または「満足」と回答しています。

    簿記通信講座の評判・口コミ・利用者の合格率

    フォーサイトの合格率83.3%
    全国の合格率26.9%

    ※2021年度

    フォーサイトのアンケート調査によると、簿記2級講座受講者の93.2%が通信講座に対して「非常に満足」または「満足」と回答しています。

    保育士通信講座の評判・口コミ・利用者の合格率

    フォーサイトの合格率61.1%
    全国の合格率21.3%

    ※2021年度

    フォーサイトのアンケート調査によると、保育士通信講座受講者の86.5%が通信講座に対して「非常に満足」または「満足」と回答しています。

    フォーサイトの学習システムの特徴

    フォーサイトの学習システムの特徴

    フォーサイト受講者の高い合格率には、試験合格に狙いを定めた学習システムが大きく関係しています。

    ここでは、フォーサイトの学習システムの特徴を詳しく解説します。

    フォーサイトの学習システムの特徴

    特徴1. 要点がわかりやすいフルカラーのテキスト

    フォーサイトのテキストは、フルカラーで表やイラストを豊富に使っていることが特徴です。

    フルカラーのテキストは直感的に理解でき、記憶に残りやすいため、学習時間の短縮につながります

    要点がわかりやすいフルカラーのテキスト
    (引用元
    フォーサイト

    特に難しい法律や制度を学ぶ際は、長々した解説ではなく図表にまとめられている方が理解しやすいでしょう。

    カラフルでメリハリがあるので「文字ばかりのモノクロのテキストではやる気が出ない」という方にもおすすめです。

    特徴2. 初心者にもわかりやすい講義動画

    フォーサイトでは、初心者にも分かりやすいと評判の講義動画を視聴できます。

    講義動画は以下のように厳しい品質管理が取られているため、非常にクオリティが高くなっています。

    フォーサイトの講義動画のクオリティが高い理由

    • 採用率40分の1の面接をクリアした講師のみを採用
    • 講義の質を高めるために、講師に厳しい研修を実施
    • 講義の撮影後に厳格なチェックを行い、質が悪ければ再撮影
    • 講師の報酬は利用者アンケートと合格率で変動

    また、ハイレベルな映像設備が整っており、動画・音声の品質が高いことも特徴です。

    フォーサイトではサンプル講義を公開しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

    バーチャル講師と楽しく学べる講義もあり!

    フォーサイトでは、資格の通信講座業界では初となるバーチャル講師を採用しています。(※一部の講座のみ対応)

    可愛らしいバーチャル講師の講義動画で気分を変えながら、楽しく学習を続けることができるでしょう。

    特徴3. 隙間時間に学習できるeラーニング

    eラーニング「ManaBun(旧:道場破り)」を活用すれば、スマホやタブレットを使って隙間時間に手軽に学習できます。

    ManaBunの主な機能

    • テキストの閲覧
    • 講義動画・音声講義の視聴
    • 過去問一問一答演習
    • リアルタイムで講義を受けられるライブ授業
    • 学習スケジュールの作成

    利用できる機能はプランによってさまざまですが、「テキストの閲覧」と「講義動画・音声講義の視聴」はすべてのプランで利用可能です。

    「資格の勉強がしたいけど、忙しくて机に向かう時間が取れない」という人は、隙間時間を活用してコツコツ学習していきましょう。

    隙間時間に学習できるeラーニング
    (引用元
    フォーサイト

    学習スケジュールの自動作成機能も!

    ManaBunには、自分の生活スタイルを入力すると、自動で学習可能時間を算出してくれる便利な機能も備わっています。

    機能を上手に活用すれば、1週間ごとの学習計画と目標を立て、計画通りに学習が進んでいるか自己チェックすることが可能です。

    特徴4. 問題を解く力を養う問題集

    フォーサイトの教材は、合格ラインに達するために必要な知識にフォーカスされている「合格点主義」です。

    試験に出やすい重要項目がまとめられているので、1冊の問題集を完璧にすることで合格できるだけの実力が身につきます。

    また、問題集を1回解いただけではなかなか記憶に定着しないため、フォーサイトでは、同じ問題集を繰り返し解くことを推奨しています。

    何度も繰り返し解くことで解き方を理解し、本試験でもスムーズに回答できるようになるでしょう。

    問題集を一通り終わらせるとつい先の教材に進みたくなりますが、解ききれなかった問題を復習して確実に合格する地力を身につけていきましょう。

    【Q&A】フォーサイトの気になる疑問をすべて解決! 

    隙間時間に学習できるeラーニング

    最後に、フォーサイトを利用する際に気になる疑問点についてまとめました。

    通信講座選びで後悔しないためにも、疑問点は事前に解消しておきましょう。

    フォーサイトに関するQ&A

    Q1. フォーサイトをお得に利用できるキャンペーンはありますか?

    回答

    タイミングによっては、キャンペーン価格でお得に受講できる場合があります。

    フォーサイトを安い時期に申し込みたい方は、こまめに公式サイトをチェックしてみてください。

    Q2. フォーサイト申し込み後、e-ラーニングはいつから使えますか?

    回答

    初回教材の発送後からe-ラーニングを利用開始することができます。

    申し込み時点で発送できる教材がない場合は、教材が発送されるまでeラーニングを利用できないので注意が必要です。

    Q3. フォーサイトに申し込んだ後、通信講座の利用期限はありますか?

    回答

    フォーサイトの各講座の利用期限は以下の通りです。

    • 学習に関する質問・教材紛失時の再送などのサポート:本試験の前日まで
    • 講義の視聴・電子テキストの閲覧など学習メニューの利用:本試験の2~3ヶ月後

    ※一部講座は上記とは異なります。

    Q4. フォーサイトを後から解約することはできますか?

    回答

    未発送の教材がある場合は、中途解約が可能です。

    未提供の教材がある場合は、下記の計算式に基づいた金額が返金されます。

    • 受領済み受講料-提供済講義部分の受講料相当額=未提供部分の受講料相当額
    • 未提供部分の受講料相当額-(未提供部分の受講料相当額×20%)=返金額(百円未満切り捨て)

    デジタル教材と製本教材(印刷物)がある場合には、デジタル教材のeラーニング上での公開をもって、教材提供済み(履行完了)とみなされます。

    なお、送付済みの教材を返送する必要はありません。

    Q5. フォーサイトの合格率が高すぎるのですが、怪しくないのでしょうか?

    回答

    フォーサイトは全国平均を大きく上回る合格率を誇っていますが、これは事実に基づくものです。

    6年連続で、全ての講座で受講生合格率が全国平均合格率を上回る。

    講座を提供している全ての資格試験(2018年度試験)について、受講生の合格率が全国平均合格率を上回った。

    引用元
    株式会社フォーサイト プレスリリース

    資格試験の合格に焦点を絞っている通信講座だからこその結果といえるでしょう。

    なお、運営企業の株式会社フォーサイトは、教育・学習支援業を専門に30年近い実績があります。

    Q6. フォーサイトで学んだことは、転職に活かせますか?

    回答

    一概には断言できませんが、資格があることが選考で有利にはたらく場合もあります。

    資格より実務経験が重視されることも多いですが、未経験者やブランクがある場合などは、資格取得が意欲をアピールする材料となるでしょう。

    Q7. フォーサイトへのログイン方法を教えてください。

    回答

    フォーサイトのe-ラーニングシステム「ManaBun」のログインページより「IDもしくはメールアドレス」と「パスワード」を入力すれば利用できます。

    万が一、ログイン情報を忘れてしまった場合でも、フォーサイトの「アカウント調査依頼」から問合せできるので安心です。

    フォーサイトの評判まとめ

    フォーサイト」は、効率よく資格試験合格を目指したい方におすすめの通信講座です。

    受講中は、わかりやすいテキスト・講義動画・eラーニングを利用できるので、初めてでも安心して学習に取り組めるでしょう。

    また、過去問を徹底的に分析し、試験に出る重要項目だけが教材に盛り込まれていることも特徴のひとつです。

    試験に出る内容のみを効率よく学習できるので、短期間で合格を目指したい方にも適しています。

    フォーサイト|基本情報

    運営会社株式会社フォーサイト
    取扱講座数約20講座
    対応地域全国

    (最終更新:23年8月時点)

    資料請求をすると、サンプル教材とeラーニングの無料体験がついてきます。

    登録は1分程度で完了するので、まずは資料請求をしてみましょう。

    スニペットエラーのため一旦削除:job-change_btn_foresight

    転職の関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE