Operated by Ateam Inc.

イーデス

三井住友カードの「Vポイント」活用方法や使い道を徹底解説!

最終更新日:

三井住友カードの「Vポイント」活用方法や使い道を徹底解説!
三井住友カード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

三井住友カードのポイントサービス「Vポイント」をお得に貯めて有効活用する方法について、しっかり把握できていますか?

三井住友カードを使っていても、Vポイントの使い道がわからない、なんとなく放置してしまっている…という方は少なくないでしょう。

ポイントが貯まり貯めたポイントをお得に使えるという点は、クレジットカードの大きなメリットです。このメリットをしっかり活かさないと、本当は得できた場面で損してしまうことも。

そこで今回は三井住友カードのVポイントについて、以下について解説します。

記事を読んで、これまで以上にVポイントを有効に活用してみましょう。

三井住友カード(NL)の券面
年会費初年度:永年無料
2年目以降:永年無料
ポイント還元率0.5%~7%(※1)
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • pitapa
  • waon
発行スピード最短10秒(※2)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費初年度:550円(税込)※3
2年目以降:550円(税込)(※3)
ETCカード発行期間2週間程度
マイル還元率(最大)0.5%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Vポイント
締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)

注目ポイント

  • 24時間対応!最短10秒でカード番号発行(※2)
  • 年会費永年無料!
  • 対象のコンビニ・飲食店などでスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元!(※1)
  • 新規入会と利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
  • セキュリティ対策のカード両面番号レス!
《入会特典》新規入会&利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
公式サイトへ
  • 1 最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
    スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
    商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
    上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • 2 即時発行ができない場合があります。
  • 3前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料

▼三井住友カードについては、以下の記事でも詳しく解説しています。

気になる内容をタップ

Vポイントは三井住友カードのポイントサービス

三井住友カードのポイント制度は、「Vポイント」といいます。

Vポイントは、利用金額の合計200円につき1ポイント貯まります。

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

三井住友カードのVポイントは、ショッピングなど使い方次第でポイントが多く貯まるしくみとなっています。

また、前年度の支払い状況に応じて翌年度にボーナスポイントが付与されるのもうれしいですね。
還元率の良さという視点から考えると、VJAギフトカードは魅力があります。

すぐに利用しなくても、百貨店など利用できるときに使えば良いため、お得度は高いといえるのではないでしょうか。
貯まったポイントがどれぐらいあるかはインターネットのサイトから確認できます。

Vpassの登録はしておきましょう。携帯等からも確認できます。

また、キャッシュバックなどでも利用できるため、ご自身にとってどのような使い道でメリットがあるか確認しておきましょう。


記事を読んでいかにポイントをゲットするかも確認しておきましょう。

ANAマイルとの二重取りもうまく考えたいですね。


三井住友カードはセキュリティもしっかりしており、Vポイントも溜めやすくなっています。

そのままキャッシュバックもできますし、さまざまなポイントなどに交換もできますので、ぜびうまく活用していきましょう。

Vポイントの交換先は多種多様

貯まったポイントは、1ポイント=1円で三井住友プリペイドにチャージできるほか、ポイント移行や電子マネー、ギフトカード、景品や商品と交換することができます。

交換先の一例は以下の通りです。

  • 三井住友プリペイド:1ポイント→1円
  • 楽天ポイント:1ポイント→楽天ポイント 0.8ポイント
  • Tポイント:1ポイント→Tポイント 1ポイント
  • dポイント:1ポイント→dポイント 0.8ポイント
  • ビックポイント:1ポイント→ビックポイント 1ポイント
  • Pontaポイント:1ポイント→Pontaポイント 0.8ポイント
  • ANAマイレージ:1ポイント→0.6マイル
  • キャッシュバック:1ポイント→3円
  • iDバリュー:1ポイント→1円
  • Amazonギフト券:1ポイント→0.8円
  • Google Playギフトカード:1ポイント→0.8円

    記事全体では、ポイントのお得な貯め方、貯めたポイントの有利な使い方をお話ししていきます。まずは貯まったポイントの確認方法について見ていきましょう。

    貯まったVポイントを確認する方法

    貯まったVポイントは、三井住友カードのホームページで確認することができます。ただし、事前にVpassID」と呼ばれる三井住友カードのIDを取得し、パスワードを設定する必要があります。

    三井住友カードに入会したら、ポイントをこまめにチェックする意味でも、まずはインターネット上でVpassIDを取得しましょう。

    貯まったVポイントを交換する方法

    Vポイントの交換手続きは、インターネット上で行います。なお、交換手続きの際には、三井住友カードの会員専用サイト「Vpass」への登録が必要です。

    登録すると、ポイント交換のほか、カード情報の照会、各種申込受付などがインターネット上でできるようになります。

    カードが届いたらすぐにVpassへ会員登録をすることがおすすめです。

    Vポイントをお得に貯める方法5選

    Vポイントをお得に貯める方法には、多くの選択肢が用意されています。ここでは、編集部一押しのVポイントのお得な貯め方についてお伝えしていきます。

    数ある貯め方の中で、編集部がおすすめする方法は以下です。

    以下にてそれぞれを具体的に説明いたします。

    「ココイコ!」への事前エントリーでポイントアップ

    三井住友カードの会員サービスサイト「ココイコ!」への事前エントリーで、特典としてVポイントがプレゼントされます。

    「ココイコ!」とは、事前に店舗にエントリーし、エントリーしたカードを利用してお買い物をすることでポイント増量orキャッシュバックの特典が得られるサービス。

    店舗ごとのポイント増量割合の一例は以下のとおりです。


    店舗ポイント
    タカシマヤ+1%
    びっくりドンキー+0.5%
    洋服の青山+1.5%
    ビックカメラ・ソフマップ+0.5%

    「ポイントUPモール」でポイント+0.5~9.5%還元

    三井住友カードの会員用ウェブサイト「ポイントUPモール」を経由してインターネットショッピングをすると、ポイントが+0.5~9.5%付与されます。

    ショッピングサイトごとのポイントアップ率の一例は以下の通りです。

    ショッピングサイトポイント
    Rakutenポイント+0.5%
    Yahoo!ショッピングポイント+0.5%
    【さとふる】ふるさと納税サイトポイント+1%
    旅行予約のエクスペディアポイント+4%

    ※2024年1月現在
    ※ポイント還元率は予告なく変更となる場合がございます。

    前年度の支払い累計金額に応じたボーナスポイント

    前年度(2月~翌年1月)の支払い累計金額に応じて、翌年度にボーナスポイントがもらえます。

    支払い累計金額ごとに「V1」「V2」「V3」にステージ分けされ、それぞれのステージに応じて翌年度にボーナスポイントが付与されます。

    ボーナスポイント制度の詳細は以下の表のとおりです。

    前年度の支払い累計金額ステージプラチナ、ゴールド、プライムゴールド会員の方左記以外の会員
    50万円以上100万円未満V150万円で500ポイント、以降10万円ごとに100ポイント50万円で250ポイント、以降10万円ごとに50ポイント
    100万円以上300万円未満V250万円で750ポイント、以降10万円ごとに150ポイント50万円で375ポイント、以降10万円ごとに75ポイント
    300万円以上V350万円で1,500ポイント、以降10万円ごとに300ポイント50万円で750ポイント、以降10万円ごとに150ポイント

    Visaのタッチ決済でポイントが貯まる

    対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済を利用すると、通常のポイントに加えてプラス6.5%ポイントが還元されます。

    Visaのタッチ決済はVisaが提供する電子決済機能で、専用端末にかざすだけで簡単に決済が完了します。

    三井住友カードでは他にもiDを利用することもできます。お店によってVisaのタッチ決済とiDをうまく使い分けることも、ポイントを貯めるコツといえるでしょう。

    「マイ・ペイすリボ」の利用でポイント2倍

    三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」を利用するとポイントが2倍になります。

    通常のポイント0.5%に、0.5%がプラスされるという仕組みです。

    なお、ポイントが2倍になるのはリボ払い手数料の請求があった月に限るため、注意しましょう。

    次の章では、貯めたポイントのお得な活用方法をお話ししていきます。

    貯めたVポイントをよりお得に使う方法3選

    貯めたVポイントをよりお得に使う方法について解説します。

    ポイントの交換先は景品カタログや他ポイントへの移行などさまざまありますが、中でも編集部がおすすめするポイントの活用方法は以下の3つです。

    それぞれ、どのようにおすすめなのかを紹介していきます。

    使いやすいギフトカードに交換する

    Vポイントの交換先は数多くありますが、1ポイント=0.8円・500ポイント単位で交換できるオンラインギフトカードがおすすめです。

    対象のオンラインギフトには、以下が挙げられます。

    • Amazonギフト券
    • Apple Gift Card
    • Google Playギフトコード
    • 自治体ポイント

    ※2024年1月現在

    キャッシュバックして支払い金額に充当する

    キャッシュバックとは、1ポイント=1円で交換しクレジットカードの支払い金額に充当できるサービスです。

    ポイントの失効も防げて、カード利用額の支払いに活用できる便利な交換方法といえるでしょう。

    また、三井住友カードが発行するプリペイドカード「三井住友プリペイド」を持っている方は、プリペイドカードへのチャージにポイントを使うこともおすすめです。プリペイドカードへのチャージも1ポイント=1円の価値があります。

    使い道の多いPeXポイントへの交換がおすすめ

    他社ポイントプログラムとの交換先が充実しているVポイントですが、中でもおすすめの交換先がPeXポイント

    PeXポイントであれば、1ポイント=8ポイントに換算して交換できます。

    なおPeXポイントとは、ポイント交換サイト「PeX」のポイント。貯まったPeXポイントは10ポイント1円で、主に以下のものに交換できます。

    • 現金
    • ギフト券
    • 他社ポイントプログラム
    • 電子マネー
    • 商品
    • 仮想通貨

    このように多彩な使い道があるため、PeXポイントに交換しておくことも便利でしょう。

    Vポイントは提携カードのマイルと二重取りができる

    三井住友カードには、「プロパーカード」と呼ばれる三井住友カードのほかに、提携企業が発行している「提携カード」があります。提携カードの種類は数多くありますが、ポイントの面から見ると次のカードがおすすめです。

    • ANAカード(一般カード)

    どこがどのようにおすすめなのかを詳しく見ていきましょう。

    ANAカード(一般カード)ならマイルも貯まる!

    ANAカード(一般カード)の券面
    年会費初年度:無料
    2年目以降:2,200円(税込)
    ポイント還元率0.5%(※1)
    国際ブランド
    • visa
    • master_card
    発行スピード最短3営業日
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    ETCカード発行手数料無料
    ETCカード年会費550円(初年度無料で発行手数料も無料)(※3)
    ETCカード発行期間2週間程度
    マイル還元率(最大)1%
    旅行保険海外旅行保険
    ポイント名Vポイント
    締め日・支払日締め日:毎月15日・支払日:翌月10日
    申し込み条件満18歳以上の方(高校生・大学生は除く)※20歳未満の方は保護者の同意が必要です。
    必要書類

    以下のいずれか1点 ①各種健康保険証のコピー(参加申し込みされる皆様全員分。氏名・生年月日・ご住所記載面[カードタイプの場合は両面とも]) ②住民票(発行から3カ月以内のもの。参加申し込みされる皆様の続柄・氏名・生年月日が記載され、個人番号〈マイナンバー〉の記載がないもの。コピー可)

    注目ポイント

    • 初年度年会費無料
    • カード入会・継続時に1000マイルたまる
    • 旅行傷害保険自動付帯
    • ANAカード限定サービスが豊富
    • 便利な電子マネー「iD」搭載
    • 11 ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
    • 3年1回以上の利用で翌年度無料(利用がない場合は550円(税込))

    「ANAカード(一般カード)」は、航空会社大手「全日空(ANA)」が発行しているクレジットカードです。

    ANAカード(一般カード)最大のおすすめポイントは、VポイントとANAカードのマイレージプログラム「ANAマイル」を二重に貯めることができる点です。

    前出のようにVポイントは、200円の利用につき通常1ポイントが付与されます。加えて、ANAカード(一般カード)を使って飛行機に搭乗すると、ANAマイルも付与されます。

    つまり、ANAカード(一般カード)を使って飛行機を利用した場合、VポイントとANAマイルのポイント二重取りができるというわけです。

    まとめ

    この記事では、三井住友カードのポイントプログラム「Vポイント」に焦点を当てて、お得なポイントの貯め方、賢いポイントの使い方を中心にお伝えしてきました。

    ここで最後に、おすすめのポイントの貯め方、使い方を振り返ってみましょう。

    ▼ Vポイントのお得な貯め方

    • 「ココイコ!」への事前エントリー
    • 「ポイントUPモール」の利用
    • 前年度の支払い累計金額に応じたボーナスポイント
    • Visaのタッチ決済でポイントが貯まる
    • マイ・ペイすリボの利用

    ▼Vポイントのお得な使い方

    • 使いやすいギフトカードに交換
    • キャッシュバックして支払い金額に充当する
    • PeXポイントへの交換

    この記事を参考に、ぜひお得に賢くVポイントを活用してください。

    三井住友カード(NL)の券面
    年会費初年度:永年無料
    2年目以降:永年無料
    ポイント還元率0.5%~7%(※1)
    国際ブランド
    • visa
    • master_card
    電子マネー
    • visaTouch
    • applePay
    • googlePay
    • id
    • pitapa
    • waon
    発行スピード最短10秒(※2)
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    ETCカード発行手数料無料
    ETCカード年会費初年度:550円(税込)※3
    2年目以降:550円(税込)(※3)
    ETCカード発行期間2週間程度
    マイル還元率(最大)0.5%
    旅行保険海外旅行保険
    ポイント名Vポイント
    締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
    申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)

    注目ポイント

    • 24時間対応!最短10秒でカード番号発行(※2)
    • 年会費永年無料!
    • 対象のコンビニ・飲食店などでスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元!(※1)
    • 新規入会と利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
    • セキュリティ対策のカード両面番号レス!
    《入会特典》新規入会&利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
    公式サイトへ
    • 1 最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
      スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
      商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
      一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
      上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
      ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
    • 2 即時発行ができない場合があります。
    • 3前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料

    三井住友カード(NL)(学生向け)の券面
    年会費初年度:永年無料
    2年目以降:永年無料
    ポイント還元率0.5%~10% (※1)(※2)
    国際ブランド
    • visa
    • master_card
    電子マネー
    • visaTouch
    • applePay
    • googlePay
    • id
    • pitapa
    • waon
    発行スピード最短10秒 (※3)
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    ETCカード発行手数料無料
    ETCカード年会費初年度:550円(税込)※4
    2年目以降:550円(税込)(※4)
    ETCカード発行期間2週間程度
    マイル還元率(最大)0.25%~2.5%
    旅行保険海外旅行保険
    ポイント名Vポイント
    締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
    申し込み条件満18歳以上の学生の方(高校生は除く)
    必要書類

    運転免許証・パスポート・個人番号カード・健康保険証・住民票の写し(発行日より6か月以内)

    注目ポイント

    • 対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済でポイント最大7%還元!(※2)
    • 対象のサブスクで最大10%ポイント還元!(※3)
    • 対象のQRコード決済のチャージ&ペイで最大3%ポイント還元!(※3)
    • 新規入会と利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
    《入会特典》新規入会&利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
    公式サイトへ
    • 1最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
      スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
      商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
      一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
      上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
      ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
    • 2学生ポイント:特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
    • 3即時発行ができない場合があります。
    • 4前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料。

    三井住友カード  ゴールド(NL)の券面
    年会費初年度:5,500円(税込)
    2年目以降:5,500円(税込)※1
    ポイント還元率0.5%~7%(※2)
    国際ブランド
    • visa
    • master_card
    電子マネー
    • visaTouch
    • applePay
    • googlePay
    • id
    • pitapa
    • waon
    発行スピード最短10秒(※3)
    追加カード

    ETCカード

    家族カード

    ETCカード発行手数料無料
    ETCカード年会費初年度:550円(税込)※4
    2年目以降:550円(税込)(※4)
    ETCカード発行期間2週間程度
    マイル還元率(最大)0.5%
    旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
    ポイント名Vポイント
    締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
    申し込み条件原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
    必要書類

    氏名・生年月日・現住所が確認できる書類のコピーを2点 運転免許証または運転経歴証明書・健康保険証・個人番号(マイナンバー)カード・パスポート・住民票または印鑑登録証明書(個人名義のみ)・在留カード

    注目ポイント

    • 対象のコンビニ・飲食店などでスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元!(※2)
    • 24時間対応!最短10秒でカード番号発行(※3)
    • 年間100万円以上のご利用で翌年以降の年会費永年無料&10,000ポイント還元!(※1)
    • 新規入会と利用で最大9,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
    • 最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険付き(利用付帯)
    • セキュリティ対策のカード両面番号レス
    《入会特典》新規入会&利用で最大9,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
    公式サイトへ
    • 1年間100万円のご利用で翌年以降の年会費永年無料。年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
    • 2最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
      スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
      商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
      一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
      上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
      ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
    • 3即時発行ができない場合があります。
    • 4前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料。

    三井住友カードの関連記事

    • Facebook
    • x
    • LINE
    クレカ診断はコチラ

    © 2022 Ateam LifeDesign Inc.