Operated by Ateam Inc.

イーデス

三井住友銀行が発行するクレジットカードのメリット&デメリットを徹底比較

最終更新日:

三井住友銀行が発行するクレジットカードのメリット&デメリットを徹底比較
三井住友カード
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

三井住友銀行に口座を持っていると、クレジットカードも合わせて持っておいたほうがいいのか悩みますよね。

そこで、三井住友銀行のクレジットカードには、どんな種類のカードがあるのか知りたくありませんか?今回は、三井住友銀行のクレジットカードの種類や特徴、メリットやデメリットについても徹底解説します。

比較検討してみることで、本当に自分のニーズやライフスタイルに合ったものかどうかが分かるようになり、発行したほうがいいのかどうか判断がつくでしょう。

▼三井住友カードについては、以下の記事で詳しく解説しています。

気になる内容をタップ

三井住友銀行発行のクレジットカード一覧

三井住友銀行

三井住友銀行のクレジットカードのメリットやデメリットを知るために、まずはどのような種類のカードがあるか知りましょう。

三井住友銀行のクレジットカードには、様々な種類のものがあり、国際ブランドや年会費、加入できる条件などが少しずつ異なります。次の項目で一覧表にしましたので、ご覧ください。

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

三井住友銀行のクレジットカードは種類が様々あるため、どれを選んで良いか迷われることもあるかもしれません。
その場合には、銀行カードと一体型を選ぶ、カードレスを選ぶなどご自身の基準にもとづいて選んでいけばよいです。
なお、いずれのカードにもいえることですが、三井住友銀行のクレジットカードは旅行保険などの保証内容が充実しているものが多く、年会費もリーズナブルです。
信用度、セキュリティも高いですから、持っておいて損はないと考えます。

一覧表

各カードごとに、国際ブランド、キャッシュカード、年会費、ポイント還元、その他の条件についてまとめています。

カード名ブランドキャッシュカード年会費ポイント還元(※)その他
SMBC CARD
クラシックカード
Visa一体型初年度無料、翌年度以降は条件付きで無料

0.5%

満18歳以上
SMBC CARD
プライムゴールドカード
Visa一体型初年度無料、翌年度以降は5,400円

0.5%

満20歳以上30歳未満で安定収入のある方
SMBC CARD
ゴールドカード
Visa一体型初年度5,400円、翌年度以降10,800円

0.5%

満30歳以上で安定収入のある方
SMBC CARD Suica
クラシックカード
Visa一体型1,350円

0.5%

満18歳以上(高校生は除く)
SMBC JCB CARD クラシックカードJCB一体型初年度無料、翌年度以降は条件付きで無料

0.5%

満18歳以上
SMBC JCB CARD ゴールドカードJCB一体型6,480円

0.5%

満18歳以上
三井住友カード(NL)Visa、Mastercard®単体型永年無料0.5%18歳以上(高校生は除く)
三井住友カードVisa、Mastercard®単体型初年度無料、翌年度以降は条件付きで無料0.5%18歳以上(高校生は除く)
三井住友カード(NL)(学生向け)Visa、Mastercard®単体型永年無料0.5~10%18歳以上(高校生は除く)
三井住友カード RevoStyle(リボスタイルVisa単体型永年無料0.5~1.0%18歳以上(高校生は除く)
リボ払い専用カード
三井住友カード ゴールドVisa、Mastercard®単体型初年度無料、翌年度以降は条件付きで割引0.5%満30歳以上で安定収入のある方

※ ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

似た名称のものもありますが、少しずつ内容が違います。加入するときは十分注意しましょう。

それぞれのカードを簡単に解説

クレジットカードとATM

ここでは、それぞれのクレジットカードの詳細を簡単にご紹介します。比較検討しながら、自分に合ったカードを見つけてください。

※2018年2月28日(水)で、SMBC CARDの新規入会は終了となりました。2018年3月1日(木)より、三井住友 SMBC CARDの申込みが始まっています。

 SMBC CARD クラシックカード

三井住友銀行のキャッシュカードと一体型のカードです。

満18歳以上であれば、比較的簡単に作れます。初年度年会費は無料で、1年間のうち1回以上クレジットカードを使用していれば、翌年度の年会費も無料になります。

年会費無料にもかかわらず、最高2,000万円の海外旅行傷害保険と最高100万円のショッピングカード保険がついている贅沢なクレジットカードです。

SMBC CARD プライムゴールドカード

三井住友銀行の、キャッシュカード一体型のゴールドカードです。

原則満20歳以上30歳未満の、安定収入のある方限定です。保証内容が充実しているのが特徴で、海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円、ショッピングカード保険は最高300万円の保証がついています。

空港ラウンジを利用することができ、プライムゴールドからゴールドカードへ切り替えるときには、500ポイントが付与される特典つきです。

SMBC CARD ゴールドカード

満30歳以上で安定収入のある方が作れるキャッシュカード一体型のゴールドカードです。SMBC CARDプライムゴールドカードと同様、

  • 海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円
  • ショッピングカード保険は最高300万円
  • 空港ラウンジの利用可能

というメリットがあります。 年会費が初年度からかかってしまう点には注意しておきましょう。

SMBC CARD Suicaクラシックカード

Suicaの電子マネーに対応したカードで、海外旅行傷害保険が最高で2,000万円利用付帯になります。

ショッピングガード保険は最高100万円まで保証されます。Suicaとして使用できるので、通勤などでJRをよく利用する方に向いています。

SMBC JCB CARD クラシックカード

国際ブランドがJCBと指定された、キャッシュカード一体型クレジットカードです。初年度年会費は無料で、前年度に1回でもクレジットカードを利用していると翌年度年会費も無料になります。

年会費が無料でも海外・国内旅行傷害保険は最高1,000万円、ショッピングガード保険は最高50万円の手厚い保証がついています。

JCBブランドの一体型クレジットカードを作りたい方は、このクレジットカードがおすすめです。

SMBC JCB CARD ゴールドカード

国際ブランドがJCBのキャッシュカード一体型のゴールドカードです。年齢制限が満18歳以上なので、他のゴールドカードよりも作りやすいと言えるでしょう。

また、年会費は初年度から6,480円かかってしまいますが、保障内容が充実しています。具体的には以下となります。

  • 海外旅行傷害保険が最高1億円
  • 国内旅行傷害保険が最高5,000万円
  • ショッピングガード保険が最高300万円

 JCBブランドの一体型クレジットカードを作りたい方で、ワンランク上のサービスを受けたい方に適しています。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)(NL:ナンバーレス)は、年会費が永年無料で、カード番号が印字されていないナンバーレスデザイン採用のクレジットカードです。

三井住友カード(NL)の券面
年会費初年度:永年無料
2年目以降:永年無料
ポイント還元率0.5%~7%(※1)
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • pitapa
  • waon
発行スピード最短10秒(※2)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費初年度:550円(税込)※3
2年目以降:550円(税込)(※3)
ETCカード発行期間2週間程度
マイル還元率(最大)0.5%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Vポイント
締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)

注目ポイント

  • 24時間対応!最短10秒でカード番号発行(※2)
  • 年会費永年無料!
  • 対象のコンビニ・飲食店などでスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元!(※1)
  • 新規入会と利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
  • セキュリティ対策のカード両面番号レス!
《入会特典》新規入会&利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
公式サイトへ
  • 1 最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
    スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
    商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
    上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • 2 即時発行ができない場合があります。
  • 3前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料

高校生を除く満18歳以上の方が対象のカードで、最短10秒(※2)でカード番号発行が可能な即時発行対応ですぐに使うことができることも特徴です。

両面番号レス&様々なセキュリティ機能で誰でも安心して使えることができ、対象のコンビニ・飲食店などでスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済を使ってお支払いいただくと、ポイント最大7%還元(※1)になるお得なカードです。

対象のコンビニ:セイコーマート、セブン-イレブン、ポプラ、ミニストップ、ローソン 他
対象の飲食店:マクドナルド、モスバーガー、サイゼリヤ、ガスト、バーミヤン、しゃぶ葉、ジョナサン、夢庵、その他すかいらーくグループ飲食店、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、かっぱ寿司 他

三井住友カード

日本国内のクレジットカードの定番ともいえる、三井住友カードです。

三井住友カードの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)(※1)
ポイント還元率0.5%~7.0%(※2)
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • waon
発行スピード最短3営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費初年度:550円(税込)(※3)
2年目以降:550円(税込)
マイル還元率(最大)0.5%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Vポイント
締め日・支払日翌月10日(15日締めの場合)/翌月26日(月末締めの場合) ※選択可能
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)※未成年の方は親権者の同意が必要

注目ポイント

  • 最短3営業日で発行できるVisaカード!
  • 1回以上の利用で翌年も年会費無料!
  • 対象のコンビニ・飲食店などでスマホのタッチ決済をするとポイント最大7%還元!(※2)
  • 選んだお店でいつでもポイント2倍!
  • 1マイ・ペイすリボの申込+カード利用で年会費無料
  • 2最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
    スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
    商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
    上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります
  • 3 前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料 

最短3営業日で発行できるクレジットカードで、高校生を除く満18歳以上の方が対象となっており、発行しやすいカードです。

さらに、対象のコンビニ・飲食店などでスマホのタッチ決済利用でポイント還元率が最大7%(※2)まで上がります

対象のコンビニ:セイコーマート、セブン-イレブン、ポプラ、ミニストップ、ローソン 他
対象の飲食店:マクドナルド、モスバーガー、サイゼリヤ、ガスト、バーミヤン、しゃぶ葉、ジョナサン、夢庵、その他すかいらーくグループ飲食店、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、かっぱ寿司 他

前述してきたカードと違う大きな点は、キャッシュカード一体型ではないことです。

初年度年会費無料で、「マイ・ペイすリボ」に登録し、リボ払い手数料の支払いをすると翌年度以降も年会費が無料になります。年会費が無料にもかかわらず、

  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円
  • ショッピングカード保険が最高100万円

という安心の保証つきです。カード裏面には顔写真が入るので、盗難や不正利用の防止にも役立ちます。

三井住友カード(NL)(学生向け)

三井住友カード(NL)(学生向け)の券面
年会費初年度:永年無料
2年目以降:永年無料
ポイント還元率0.5%~10% (※1)(※2)
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • pitapa
  • waon
発行スピード最短10秒 (※3)
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費初年度:550円(税込)※4
2年目以降:550円(税込)(※4)
ETCカード発行期間2週間程度
マイル還元率(最大)0.25%~2.5%
旅行保険海外旅行保険
ポイント名Vポイント
締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
申し込み条件満18歳以上の学生の方(高校生は除く)
必要書類

運転免許証・パスポート・個人番号カード・健康保険証・住民票の写し(発行日より6か月以内)

注目ポイント

  • 対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済でポイント最大7%還元!(※2)
  • 対象のサブスクで最大10%ポイント還元!(※3)
  • 対象のQRコード決済のチャージ&ペイで最大3%ポイント還元!(※3)
  • 新規入会と利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
《入会特典》新規入会&利用で最大6,000円相当プレゼント!(2024/4/21まで)
公式サイトへ
  • 1最大7%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
    スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
    商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
    上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • 2学生ポイント:特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
  • 3即時発行ができない場合があります。
  • 4前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度無料。

三井住友カード(NL)に学生向けのポイントサービスを付帯したカードです。

満18歳以上(高校生は除く)で、申込時に職業を「学生」と選択している方が対象です。

学生向けに対象のサブスクの支払い利用で最大10%ポイント還元(※2,※3)のサービスがあります。
スマホ中心の学生にはおすすめのカードです。

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)

年会費が初年度だけでなく、永年無料となるのはリボ払い専用のRevoStyle(リボスタイル)です。

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)の券面
年会費初年度:無料
2年目以降:無料
ポイント還元率0.5%~7.0%(※)
国際ブランド
  • visa
電子マネー
  • id
  • waon
発行スピード最短3営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費550円(税込)
ETCカード発行期間2週間程度
マイル還元率(最大)0.5%
ポイント名Vポイント
締め日・支払日15日締め・翌月10日支払/月末締め・翌月26日支払 ※選択可能
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)※未成年の方は親権者の同意が必要
必要書類

氏名・生年月日・現住所が確認できる書類のコピーを2点 運転免許証または運転経歴証明書・健康保険証・個人番号(マイナンバー)カード・パスポート・住民票または印鑑登録証明書(個人名義のみ)・在留カード

注目ポイント

  • 年会費が永年無料のVisaカード!
  • 世界でも使える安心のVisaブランド
  • 常にポイントは2倍!
  • 1iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
    商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
    一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
    通常のポイント分を含みます。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

リボ払いの手数料を支払っていることを条件に、ポイントが2倍(=1%還元)となります。もともとリボ払いで支払っていく予定の人にはおすすめできるカードです。

三井住友カード ゴールド

30歳以上の方が持てるゴールドカードす。

年会費は初年度年会費は無料でも、翌年度年会費は条件によってき4,000円~10,000円となります。

しかし、全国の主要空港でラウンジが利用でき、会員制宿泊予約サービス「Relux」から宿泊予約すると、一流旅館やホテルの利用料金が3,000円割引になる特典がついているカードです。

他にも、対象のコンビニ・飲食店などでは最大7%の還元率(※2)となります。

対象のコンビニ:セイコーマート、セブン-イレブン、ポプラ、ミニストップ、ローソン 他
対象の飲食店:マクドナルド、モスバーガー、サイゼリヤ、ガスト、バーミヤン、しゃぶ葉、ジョナサン、夢庵、その他すかいらーくグループ飲食店、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、かっぱ寿司 他

三井住友カード ゴールドの券面
年会費初年度:無料
2年目以降:11,000円(税込)※1
ポイント還元率0.5%~7.0% ※2
国際ブランド
  • visa
  • master_card
電子マネー
  • visaTouch
  • applePay
  • googlePay
  • id
  • waon
発行スピード最短3営業日
追加カード

ETCカード

家族カード

ETCカード年会費初年度:550円(税込)
2年目以降:550円(税込)※3
マイル還元率(最大)0.5%
旅行保険国内旅行保険海外旅行保険
ポイント名Vポイント
締め日・支払日翌月10日(15日締めの場合)/翌月26日(月末締めの場合) ※選択可能
申し込み条件原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

注目ポイント

  • 三井住友カード ゴールドがリニューアル!
  • Web入会者は初年度年会費無料、翌年度も条件付きで4,400円(税込)に割引!
  • 最短3営業日で発行!
  • 世界中で使える安心のVisaブランド
  • 1マイ・ペイすリボの申込+カード利用で年会費無料
  • 2最大7.0%ポイント還元:ポイント還元率は通常のポイント分を含みます。
    スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外となります。
    商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿し支払いただく場合があります。 その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、了承ください。
    上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合があります。
    ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • 3前年度に一度でもETC利用のご請求があった方は年会費が無料

家族カードやETCカードも発行できる

三井住友銀行のクレジットカードは、家族カードやETCカードも追加発行することができます。家族カードは本人と同じサービスが受けられて、本人カードよりも格安で発行することが可能です。

ETCカードは国内の有料道路をキャッシュレスで通行できるので、マイカーを持っている人におすすめです。自分のニーズに合わせて、家族カードやETCカードも追加発行するかどうか検討しましょう。

このように、三井住友銀行のクレジットカードにはたくさんの種類があります。自分にあったカードを1枚厳選することをおすすめします。次の章ではメリットについて解説していきます。

三井住友銀行発行クレジットカードのメリット 

この章では、三井住友銀行発行クレジットカードのメリットについてご紹介します。

クレジットカードを作るときは、メリットを十分把握したうえで、自分に合っているかどうかを判断することが大切です。ここでは主なメリットを3点解説します。

銀行のカードと一体型

三井住友銀行のクレジットカードには、キャッシュカードと一体になったカードがあります。1枚で2つの機能を持っているので、お財布に入れておいてもかさばることがありません。

クレジットカードやポイントカードでお財布が分厚くなりがちな人ほど、一体型のクレジットカードはおすすめです。

クレジットカードを作りたいけど、これ以上カードが増えると管理しにくくなると感じている人は、ぜひ三井住友銀行の一体型クレジットカードを作るといいでしょう。

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

三井住友銀行のクレジットカードは、キャッシュカードと一体で発行できる点に特徴があります。
年会費もリーズナブルですから三井住友銀行ユーザーは持っておいて損はないでしょう。

 年会費がリーズナブル

三井住友銀行のクレジットカードは種類が豊富ですが、初年度年会費が無料のカードや翌年度以降も無料あるいは格安になるものが多いです。

例えば、SMBC CARDクラシックカードは初年度年会費が無料で、翌年度以降は税込1,375円の年会費がかかりますが、前年に1回以上カードの利用があれば、無料になります。

カード利用金額は考慮されないので、年会費無料になるハードルは低いと言えます。

このように三井住友銀行のクレジットカードは年会費が安いという特徴があります。

保証内容が充実

三井住友銀行のクレジットカードには、基本的には旅行傷害保険やショッピングカード保険が付帯されており、保証内容が充実しています。

カードの種類によって詳細は異なりますが、年会費が無料あるいは格安なのに、しっかりとした保証がついているものが多いです。

保証内容を重視する方は、ぜひ三井住友銀行のクレジットカードを作っておきましょう。 三井住友銀行のクレジットカードには、以上の3点のメリットがあります。では次に、デメリットについても押さえておきましょう。次の章で詳しく解説します。

三井住友銀行発行クレジットカードのデメリット  

この章では、三井住友銀行発行クレジットカードのデメリットをご紹介します。実際にクレジットカードを作るときは、デメリットを確認しておくことをおすすめします。

デメリットを知っておけば、作った後で「こんなはずではなかった」と感じることが少なくなります。主に2つのデメリットがあるので解説します。

伊藤亮太

伊藤亮太/ ファイナンシャルプランナー

皆様にとって真に必要なライフプランニングの設計、資産運用相談を承っております。中立的な立場から、ご相談に応じます。砂金取りという趣味も実益をかねて実践中です。詳しくはZIPANNINGで検索を。

【専門家の解説】

最大のデメリットは、他のクレジットカードと比べると還元率が低いものが多いという点を挙げることができます。
還元率が0.5%程度でも問題ないかどうか、他のメリットを重視しているから問題ないなど決めるポイントをつくりましょう。
比較検討し、ご自身にとって最適なカードを選んでくださいね。

 ポイント還元率が低い

三井住友銀行のクレジットカードのデメリットは、ポイント還元率が低いことです。クレジットカードのポイント還元率は0.5~1%ですが、1%以上の還元率を誇る流通系クレジットカードと比較してしまうと低く感じられます。

ポイント還元率が気になる方は、還元率の高いカードと合わせて持つことで、還元率の低さをカバーするようにしましょう。

年会費が有料になるものがある

三井住友銀行のクレジットカードの多くは、初年度年会費無料で、翌年度以降も条件付きで無料や割引になるものがありますが、一部初年度から有料になるものがあります。

例えば、

  • SMBC CARDプライムゴールドカード
  • SMBC CARDゴールドカード
  • SMBC CARD Suicaクラシックカード
  • SMBC JCB CARD ゴールドカード

これらは年会費が有料です。カードの種類が多く、似たような名称のカードが多数あるので、加入する際は年会費がどれくらいかかるのかを十分確認しましょう。

以上の通り、三井住友銀行のクレジットカードには主に2点のデメリットがあります。もし、このデメリットが気になる方は、年会費永年無料の「三井住友カード(NL)」を選ぶか、次の章でご紹介するデビットカードを検討してみてください。

三井住友銀行のデビットカード

デビットカードイメージ

ここでは、三井住友銀行のデビットカードについて解説します。クレジットカードを持つと使いすぎてしまうという方は、代わりにデビットカードを検討してみましょう。

三井住友銀行のデビットカードは使い勝手がよく年会費も無料なので、使いすぎる心配をすることなく使用することができます。2種類の三井住友銀行デビットカードについてご紹介します。

Jデビット

Jデビットのマークのある加盟店で使用できるデビットカードで、使った金額が即座に口座から引き落とされます。預金口座に残高がなければ引き落とされないので安心です。

年会費や利用料は無料で、利用限度額は自由に設定することができ、上限額は50万円です。「クレジットカードの作成には抵抗があるけど、現金を持ち歩きたくない」という人にぴったりです。

Visaデビット - SMBCデビット

世界各国の加盟店で使用できるデビットカードで、カードのデザインが豊富にそろっています。年会費は無料で、カード利用金額の0.25%が毎月自動でキャッシュバックされる仕組みなので、買い物をしながらお得を手にすることができます。

会員用WEBサイトで利用した店舗や金額などを確認できるので、家計管理も楽になります。デビットカードを作りたい人で、面倒なレシート管理から解放されたい、キャッシュバックがほしいという人は、Visaデビット - SMBCデビットがおすすめです。

デビットカードは、クレジットカードと違って、預金残高以上に使いすぎてしまうことがないので、毎月のカード引き落とし金額が気になる方は、デビットカードを検討してみてください。

まとめ

今回の記事では三井住友銀行のクレジットカードについてお話ししました。再度、ポイントをまとめます。

  • 三井住友銀行のクレジットカードには様々な種類があり、それぞれ内容が異なる
  • 三井住友銀行発行クレジットカードのメリットは「銀行のカードと一体型を選べば持ち運びに便利 」「年会費がリーズナブル 」「旅行保険など保証内容が充実」
  • 三井住友銀行発行クレジットカードのデメリットは 「ポイント還元率が低い」「年会費が有料になるものがある」
  • クレジットカードを使いすぎる心配がある人はデビットカードがおすすめ

三井住友銀行のクレジットカードはキャッシュカードと一体になっているのでお財布の中がすっきりしますし、種類や内容が充実しています。

ぜひ自分のニーズを満たしてくれるカードを見つけてください。

三井住友カードの関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE
クレカ診断はコチラ

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.