Operated by Ateam Inc.

イーデス

走行距離は車査定でどれだけ影響する?シミュレーションで検証

最終更新日:

走行距離は車査定でどれだけ影響する?シミュレーションで検証
おすすめ車買取業者
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

よくある悩み・疑問

・走行距離によって、どれくらい査定額が変わるのか知りたい
・走行距離からみた車の「売り時」はいつなのか把握しておきたい
・走行距離が長くても、査定額を少しでも引き上げる方法はあるの?

車を手放そうとしている方は、上記のような悩みや疑問をお持ちなのではないでしょうか。

走行距離は車の査定額を決める大きな要因の一つです。結論をいうと、車種によって異なるものの、おおよそ5キロ未満で買い替えるのがおすすめです。

ただ走行距離だけでなく、車種の人気度合いや車の状態によっても査定額は変化するので注意しておきましょう。走行距離に関わらず、車を高く売るには一括査定サイトを利用するのがおすすめです。

本記事では具体的なデータとともに車の走行距離と査定額がどれくらい関係しているかや、何キロで乗り換えるのがお得なのかなどを詳しく解説します。

走行距離と合わせて「年式」「グレード」などを指定することで、自分の車の査定相場価格を知るための方法については次の記事も参考にしてください。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績470万件以上(※2023年10月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

イーデス 推奨!

値段がつかない車なら【廃車買取業者】がおすすめ!

  • 完全無料!引取り代、レッカー代など料金は一切かかりません
  • 手間がかかる廃車の手続きをぜんぶお任せ!楽に車を処分できます
  • 事故車や故障車、走行距離が極端に長い車、車検切れでも【0円以上の買取保証】
  • 自動車税などの還付金の受け取りも簡単!

壊れている車、動かない車、20万キロ以上乗っている車など、値段がつかない車を処分するなら、専門の廃車買取業者の利用が絶対におすすめです。

完全無料で車の処分を検討

気になる内容をタップ

走行距離と査定額の関係をデータをもとに検証

本章では、具体的なデータとともに車の走行距離と査定額がどのように関係しているかを検証していきます。

結論、走行距離と買取相場の関係は以下のとおりです。

走行距離と買取相場の関係

  • 走行距離ごとに一定の査定額が下がっていく
  • リセールバリューが高い車は走行距離が長くても高く売れやすい

車の査定額は走行距離ごとに一定程度引かれていきます。実際にJAAI(一般財団法人 日本自動車査定協会)の査定基準では、走行距離が評価の目安として定められています。

ただし「どんな車種でも一定の走行距離ごとに同じだけ査定額が減る」ということではありません。実際には、車種の需要や車の状態によっても査定額は変わるので、その旨も解説していきます。

人気車種別に走行距離と査定額の関係を検証

実際に、ナビクルの買取・下取り相場検索を利用して、人気車種ごとに走行距離と査定額の相場がどのように関係しているのかを見ていきましょう。

今回は例として、国内で特に人気の車種である「プリウス・ノート・N-BOX」を選びました。2022年8月時点の走行距離と査定相場の関係は以下のようになりました。

それぞれ車種とグレードは固定し、年式はすべて2017年で設定します。

車種・グレード

新車価格

1万キロ3万キロ5万キロ7万キロ9万キロ

プリウス・A

300万円

166万円

145.1万円

135.4万円

129万円

124.2万円

ノート・X

219万円

57.1万円

50.5万円

47.4万円

45.4万円

43.9万円

N-BOX・G

145万円

83.1万円

69.6万円

63.3万円

59.1万円

56万円

上記の相場価格をもとにして、走行距離ごとに新車価格の何%の価格で査定されるのかをみてみましょう。

車種・グレード

1万キロ3万キロ5万キロ7万キロ9万キロ

プリウス・A

55%

48%

45%

43%

41%

ノート・X

26%

23%

22%

21%

20%

N-BOX・G

57%

48%

44%

41%

39%

上記の表から、走行距離が3万キロを超えて以降は、2キロごとにおおよそ2-3%ずつ査定相場が下がっています。走行距離ごとに、一定の査定額を引かれていることが見て取れます。

またノートの場合は、1万キロ走っただけでも新車価格の26%の額でしか売却できません。逆にプリウスのような人気車種は、たとえ9万キロ走っていたとしても新車価格の41%もの査定額で売れることがわかります。

リセールバリューの高い車種は、走行距離が長くても高く売れやすいということです。

増田さん

車を構成するほぼすべての部品は、走れば走るほど摩耗することで劣化していきます。それは、エンジンやトランスミッションのような機関系だけでなく、サスペンションやボディ、さらにハンドルやシートなども同じであるため、中古車の価値は走行距離に大きく影響するのです。

ただ、車種によってその影響に差があるのは、その車種の人気(需要)だけでなく、その車種が使用される目的によっても変わります。

例えば、毎日荷物を運ぶ使われ方が多いハイエースやキャラバンと言った貨物車、砂漠をはじめとした未舗装路を走ることも想定されたランドクルーザーなどは、各パーツの耐久性が高く開発されています。 そのため、一般的な車種に比べ走行距離の査定額への影響が小さくなるという特徴があるのです。

車の査定額は、車種のリセールバリューによるものの、おおよそ一定の走行距離ごとに査定額が下がっていくことがおわかりいただけたでしょうか。次の章では、走行距離が何万キロで乗り換えるのがお得なのかを解説していきます。

走行距離5キロ未満で乗り換えるのがお得

新車で購入した車は、走行距離5キロ未満で乗り換えるのがお得です。

車は5万キロを走行したタイミングで、タイヤなどの部品交換のリスクが高まり、車検費などの維持費が上がる傾向にあります。

そのため5万キロを超えた車は、維持費が高い中古車として見なされるため、中古車としての需要も下がることになります。

中古車としての価値が下がる5万キロを超える前に売却するのが最もお得といえます。

ナビクルの買取・下取り相場検索では、過去・未来の6ヶ月の査定相場を見ることができます。もし走行距離が5万キロあたりになったら、買取相場の変化を見て、実際に売るタイミングを検討するのがおすすめです。

増田さん

日本の中古車市場において言えば、記事にある通り、5万キロ以内の車は商品価値が高くなります。では、もし5万キロを越えてしまっている場合はどうすればいいか。次の目安となるのは10万キロです。

実際に故障が多くなる、性能が著しく低下するということはないものの、やはり「10万キロ」という数字のインパクトは決して小さくありません。

もちろん、9万キロよりも8万キロ、8万キロよりも7万キロの方が評価は高くなりますが、できるだけ高く売りたいのであれば、10万キロ未満で売却する方が良いでしょう。

走行距離以外に査定額に影響するポイント

先ほど紹介したように走行距離で買取価格は変わってきます。しかし、決して走行距離のみが査定に影響してくる訳ではありません

走行距離以外で査定額に影響する重要査定ポイントは以下の4点です。

査定ポイント

  • 市場での需要の有無
  • 事故歴
  • 年式
  • 車の状態(内装・外装)

では、各ポイントがどのように査定額に影響するのか見ていきましょう。

市場需要の有無

まず前述の通り、プリウスのような人気車種の価格は長く高値をキープします

人気車種は「その車種を欲しい」と思う人が多く、中古車販売店が高い値段でも売りやすいため、その分査定額も高くなります。

事故歴の有無

事故歴も重要なポイントです。厳密にいうと事故歴というのは「修復歴がある車」のことです。

車のフレーム(骨格)部分に損傷や修復歴がある場合、特に買取価格に大きく影響します。場合によっては、査定額が0円になったり、廃車として扱われたりします。

事故歴があってもまずは一度査定に出してみるのがおすすめです。そこで、査定額が0円になった場合は廃車として買取ってもらう方法があります。

【決定版】廃車買取業者を徹底比較!おすすめランキングベスト7」では、査定・引き取り・手続きがすべて無料の廃車買取業者を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

車の年式

「車の寿命は10年」という話を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。また、少し前まで「10年落ちの車には買取額がつかない」という噂もありました。

これらは必ずしも正解というわけではありませんが、車をできるだけ高く売りたい場合は10年以内を目安に売却することをおすすめします。

理由として、新車購入から13年が経過した車は自動車税が増税されるため維持費が増えてしまうということがあります。また10年を超えた車は、交換が必要な部品が多くなるため、どうしても査定額は下がってしまいます。

中には10年を超えてしまうと値段さえもつかなくなることもあるため、車の買い替えを検討される方は、「10年以内」を目安に売却することをおすすめします。

車の状態(内装・外装)

外装や内装がどれだけ綺麗に維持されているかも査定額に影響します。

外装ではボディに傷や凹みがないかどうか、事故の痕跡がないかがチェックされます。内装については車内の匂いやペットの毛は、内装の傷よりも大きな減点となる場合もあります。

査定時に車の状態をどのように見られているか、興味のある方は「車査定の基準・チェックポイントを解説!高額売却のコツも紹介」をご参照ください。

ここまで走行距離以外に査定額に影響するポイントをお伝えしてきました。ここからは、車を高く売る方法をご紹介していきます。

増田さん

記事内で紹介されている「走行距離以外で査定額に影響するポイント」は、どれも査定額に大きく影響する箇所です。しかし、需要や修復歴、年式はどうにもならないポイントであるのに対し、車の状態(内装・外装)は、車の査定前にある程度リカバリーすることができます。

中でも、車内の汚れや臭いは大事なポイント。拭き掃除や掃除機掛けを丁寧に時間をかけて行えば、一般の方でもかなりきれいにすることが可能です。

また、臭いが気になる場合は、市販の脱臭剤を使う、マットを水洗いして天日干しする、天気の良い日に窓を全開にし1日放置するなどの対策をすれば、ある程度臭いを抑えることもできます。

一番高く車を売りたい!査定額を比較できる一括査定サイトがおすすめ

走行距離が短い新しい車でも、10万キロを走行した車でも、共通しておすすめできる車の売却方法が一括査定サイトを利用することです。

一括査定サイトでは、一度に複数の業者へ査定を依頼できるため、複数の業者のなかから一番高い査定額を提示した業者を選ぶことができます。

複数の業者で相見積もりを取ってみると、数十万円の差額がつくことも珍しくありません

一括査定サイト「ナビクル」では、簡単な入力を済ませるだけで、一度に最大10社の買取業者に査定依頼ができます。無料で申し込みができるため、車査定を検討されている方はぜひ利用してみてください。

まとめ

要点をまとめると以下のようになります。

記事のまとめ

  • 車の査定額は、走行距離ごとに徐々に下がっていく
  • 高く売るには、購入から5万キロ未満で手放すのがお得
  • 走行距離以外にも査定額に大きく影響する要因はいくつかある
  • 一括査定サイトを利用して高額査定を狙うのがおすすめ

繰り返しになりますが、走行距離は査定額を決定する大きな要素の一つです。

査定額は、車種の市場での需要や車の事故歴・年式・状態などにも影響を受けています。そのため一概には言えないものの、走行距離が5万キロを超えると中古車としての需要が小さくなるため、高く売れにくくなります。

走行距離が5万キロを超える前に、一括査定サイト「ナビクル」を利用して査定額が一番高い業者に売却するのがおすすめの方法です。

この記事が、あなたの愛車を少しでも高く売るための参考になれば幸いです。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績470万件以上(※2023年10月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

おすすめ車買取業者の関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE