金(ゴールド)投資は儲かる?儲からない? 儲けるためのポイントも紹介!

金投資は儲かる?設けるための買い時・売りどきなど解説!
おすすめ金投資

2022-05-27

  • 金投資って儲かるの?
  • 金投資で儲けるにはどうすればいいの?

結論から言うと、金で儲けることは可能です。

実際に2016年1月に100グラムの金を買っていた人は、2022年1月には260,600円の利益を出せています。

ただし、金は値上がり益だけを期待する商品ではありません。

株や債券と異なる値動きをするため、リスク分散や、価値がゼロになることがない安全資産としての役割も果たします。

この記事では、金投資に興味がある人に向けて、金投資は儲かるのかどうか、そして金投資で儲ける方法を解説します。

記事の最後には、投資で儲けたい人向けに、おすすめの投資の種類も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

【掲載情報について】 
2022年2月14日時点の情報を掲載しています。

青野泰弘さん
青野泰弘さん

行政書士/ファイナンシャルプランナー
青野行政書士事務所

同志社大学法学部卒業後、国際証券に入社。その後、UFJキャピタルマーケッツ証券、トヨタファイナンシャルサービス証券(現:東海東京証券)、オリックスフィナンシャルプロダクツ、コスモ証券にて、債券の引き受けやデリバティブ商品の組成などに従事。2012年に、FPおよび行政書士として独立。2017年日本FP協会相談員、2018年日本FP協会広報スタッフを担当。

目次

ほんとうに金投資は儲かるの?

2016年から2022年にかけて、金の価格は上昇傾向にあります。

仮に、2016年1月(1グラムあたり4,205円)に1グラム購入し、2022年1月(1グラムあたり6,811円)に売却できていれば、2,606円の利益となりました。

1キログラムの金を保有していたとすると、約260万円も儲かっていたことになります。

2020年に一時下落しましたが、その後はまた上昇傾向が見られています。

過去5年間月次金価格推移田中貴金属【参考】小売り価格(税抜)

引用元:過去5年間 月次金価格推移|田中貴金属工業

金は「守りの資産」

ここまで、金投資で儲けることは可能と説明しましたが、金の本来の役割は「リスク分散」や「安全資産」など「守りの資産」です。

金は、株や債券などとは異なる値動きをするため、株や債券と同時に保有することで、リスクを分散できます。

特に、米ドルと逆の動きをすることが多いと言われているため、米ドル商品と一緒に保有するとよいでしょう。

また、株や債券は、それらを発行する会社が倒産してしまうと、無価値となってしまう可能性がある投資商品です。

一方、金は、世界的にその価値が認められており、金自体の発掘量(埋蔵量)は有限なので、無価値となることはないと考えられます。

金は、単に大きな利益を狙うものではなく、安全資産リスクヘッジの投資先だとも覚えておきましょう。

金投資で儲けるには?

金投資で利益を上げるためには、金の価格が下がった時に買い、大きく価格が上がった時に売却して「キャピタルゲイン」を得る必要があります。

金の現物投資の場合、配当金や分配金などの「インカムゲイン」を得ることができません。

そのため、金の現物投資では、何より、売買のタイミングが重要です。

買い時や売り時を逃さないよう、世界の経済や、米ドルの為替等に、アンテナを張る必要があります。

金投資で儲けるための買い時はいつ?

Point

  • 円安/ドル高になったタイミングが買い時の注目ポイント

金で儲けるためには、安く買い、高く売ることが重要になります。

一般的に、金の値動きは、米ドルと逆の動きをすることが多いと言われています。

そのため、円高/ドル安になると、金価格は上がり、円安/ドル高になると金価格は下がると考えられます。

ドル高になった場合は、金の買い時となる可能性が高く、こまめに金の価格をチェックするとよいでしょう。

2022年2月現在は、新型コロナウイルスの影響で、安全資産への注目度が上がり、金の価格は上昇傾向です。

新型コロナウイルスの収束や、世界経済の回復時に、金の価格は一時的に下がることも考えられるため、価格が下がった時に注目してみてください。

金投資で儲けるための売り時はいつ?

Point

  • 円高/ドル安になったタイミングが売り時の注目ポイント

金の価格が、購入した時よりも値上がりしている場合、キャピタルゲインとして利益を獲得することができます。

買い時でも説明しましたが、一般的に、金の値動きは、米ドルと逆の動きをすることが多いと言われています。

よってドル安になった場合は、金の売り時となる可能性が高く、こまめに金の価格をチェックするとよいでしょう。

金投資で儲けるなら手数料が安い証券会社がおすすめ

金への投資には、さまざまな手数料がかかります。

金投資にかかる手数料

  • 買付手数料
  • 売却手数料
  • 年会費
  • 保管料

少しでも利益を増やすためには、当然コストも抑えた方がよいです。

ここでは、特に手数料が低いネット証券を3社ご紹介します。

金の取引の手数料
SBI証券楽天証券マネックス証券
買付手数料買付代金の1.65%
売却手数料無料
年会費無料
保管料無料
公式サイト公式公式公式

SBI証券楽天証券マネックス証券は、スポット取引も積立プランも買付手数料が全て1.65%と業界最安値となっています。

特に、SBI証券は、サービスや使い勝手もよく、スポット取引なら金をほぼ24時間、リアルタイムで取引することが可能です。

5秒毎に参考価格が更新され、自分が狙ったタイミングで買い付けを行うことができます。

楽天証券SBI証券マネックス証券
楽天証券ロゴ

口座開設

SBI証券ロゴ

口座開設

マネックス証券ロゴ

口座開設

【目的別】金投資以外で儲けるには?おすすめの投資方法を紹介!

金以外で、「少しでも利益を得る確率が高い投資をしたい」「大きな利益を狙いたい」という方に、特におすすめの投資方法をご紹介します。

目的別のおすすめ投資方法

確実に利益を狙いたい人におすすめの投資

【おすすめ投資方法の選定基準】
以下条件を選定基準としています。
●投資先が分かりやすい
●手数料が低い
●安定した収益を期待できる

日本国債への投資

日本国債は、大きな損をするリスクがほとんどない、安全資産です。

株式や投資信託のように、大きな利益を得ることはできませんが、元本保証と利回りが約束されているため、より確実に利益を狙うことができるでしょう。

10年の個人向け変動利率国債などを、株式などのハイリスクハイリターン商品と組み合わせて保有するのもおすすめです。

先進国インデックス投資

アメリカや日本など、先進国の代表的な企業に投資をしているインデックス投資信託は、ハイリスクハイリターンなアクティブ運用を行っている商品に比べると、手数料が安く、比較的安定した収益を獲得できる可能性があります。

アメリカのS&P500や、日経225などに連動するインデックス投資信託は、手数料も安く、手軽に投資をすることができるでしょう。

大きな利益を狙いたい人におすすめの投資

【おすすめ投資方法の選定基準】
以下条件を選定基準としています。
●投資先が分かりやすい
●手数料(元手資金)が低い
●ハイリスクハイリターン投資

新興国インデックス投資

中国やブラジルなど、新興国に投資をしているインデックス投資信託は、国の経済成長とともに、大きな利益を得ることができる可能性が高い商品です。

一方、カントリーリスクも高く、損をしてしまう可能性も大いにあります。

日本やアメリカなどの先進国インデックス投資信託に比べて、ハイリスクハイリターンなので、リスクヘッジも考えたい場合は、先進国インデックスと新興国インデックスを組み合わせて保有することを検討してみましょう。

信用取引

信用取引は、委託保証金(担保)を差し入れて、証券会社からお金を借りて株式等の売買を行う取引です。

自分の元手資金よりも、大きな金額で取引ができるため、一般の株取引よりも大きな利益を狙うことができます。

一方、大きな損をしてしまう可能性もあるため、大変ハイリスクハイリターンな取引です。

資金に余裕がある方や、投資経験が豊富な方がチャレンジするのに向いているでしょう。

まとめ

今回は、金での投資で、利益を獲得するポイントを紹介しました。

金は、現物購入、投資信託やETFへの投資、純金積み立てなど、いくつかの投資方法があります。

すべての金投資において、利益をあげることができる可能性があり、かつ安全資産としての役割も持っています。

今まで金投資を行ったことがなかった方は、今回ご紹介した内容を参考にしながら、ぜひ金への投資を検討してみましょう。

関連記事