アメックスのクラブオフ入会でカードの利用価値を最大限まで引き出そう!

アメックスビジネスのクラブオフは会員限定の優待サービス
アメックスビジネスカード

2022-06-14

アメリカン・エキスプレス・カード(以降アメックス)のクラブオフとは、法人対象の福利厚生プログラムの会員制クラブサービスのことで、宿泊やレジャー施設などを優待価格で利用できます

アメックスの法人カード会員であれば、クラブオフへの入会が可能です。

この記事では、アメックスのクラブオフの特徴や対象カードについて紹介します。

アメックスの法人カードの取得を考えているという人はもちろん、現在利用しているけれどクラブオフには入会していないという人も必見です。

新井智美さん
新井智美さん

トータルマネーコンサルタント

福岡大学法学部法律学科卒業。
1995年4月 情報通信会社入社。
2006年11月 ファイナンシャル・プランニング技能士1級取得。
2017年10月 独立。

コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)を行う他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行うと同時に金融メディアへの執筆及び監修も行い、現在年間200本以上の執筆及び監修をこなしている。これまでの執筆及び監修実績 は1,000本以上におよぶ。

目次

アメックスのクラブオフは法人向けの優待サービス

黄色い壁にもたれて悩む女性

クラブオフとは、「クラブオフアライアンス」という法人向けの会員制クラブサービスのことです。

利用者が所属する企業がクラブの運営費用を負担しているため、さまざまなサービスを会員限定の優待価格で利用できるようになっています。

アメックス法人カード会員も、この福利厚生プログラムに登録が可能です。

選べる会員スタイルは2種類

クラブオフアライアンスの入会スタイルは2種類用意されています。

クラブオフサービスの通常利用ができる「スタンダード会員」と、通常より割引率やポイント還元率、限定のサービスが受けられる「VIP会員」です。

気軽にサービスが受けられるのが「スタンダード」で、月々の会費を支払って特別なサービスが受けられるのが「VIP」となっています。

まずはおためし感覚で「スタンダード会員」

スタンダード会員は、サービスを試してみたいという人におすすめの会員ランクです。

会費は無料で通常のクラブオフのサービスが利用でき、COA(クラブオフアライアンス)ポイントプログラムの適用があります。

COAポイントプログラムでは、クラブオフの契約施設や宿泊プランの利用でポイントが加算され、クラブオフのサイトを訪問するだけでもたまります。

とことんサービスを利用したい!「VIP会員」

外食の機会が多かったり、旅行に出かける頻度が高いという人にはVIP会員での入会がおすすめ。

月額550円(税込)の会費がかかりますが、スタンダード会員より割引率が高くなったり、VIP会員のみの専用企画などが用意されています。

COAポイントプログラムもVIP会員待遇が充実していて、還元率アップや会員継続でポイント加算など、サービス利用が確実なら断然お得です。

アメックスのクラブオフを利用できるカード会員条件

アメックスのクラブオフに入会するには、アメックスの法人カードを取得している必要があります

クラブオフは福利厚生アウトソーシングのトップ企業によって提供されているため、一般カードでは入会できません。

ただし、法人カード会員がアメックスのクラブオフに入会している場合は、家族や同伴者などにも優待サービスが適応されます。

アメックスのビジネスカード会員なら誰でも入会OK

クラブオフに入会可能なのは、アメックスの法人カードを取得している人です。
法人カードを所有していれば、誰でもクラブオフに入会できます。

対象カードは、以下の3枚です。

  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

通常、クラブオフアライアンスVIP会員入会には毎月会費がかかりますが、アメックスのビジネスカード会員ならVIP会員の会費が無料です。

利用できるのはメインカード本人だけじゃない!家族もOK

アメックスのクラブオフの会員サービスは、会員本人だけでなく、配偶者と2親等までの同居している家族も利用が可能

また、クラブオフのサービスを利用する際に、会員本人やその同居家族と一緒にいる同伴者に対しても優待が適応されるので、みんなでお得にお出かけを楽しむことができます

ここでは、アメックスのクラブオフとはどういうものなのかということと、サービスの対象者について解説してきました。

次項では、クラブオフに登録すると利用できるようになるサービスの内容について紹介していきます。

新井智美

新井智美 / トータルマネーコンサルタント

年間、100本以上の記事執筆や監修を行っていますが、同じタイトルの記事でも、その時の経済情勢や法改正などで、内容は日々変わっていきます。『かかりつけのお金と人生の相談者』いうスタンスを大切に、最新かつ正確な情報をお届けすると共に、読者にとって「わかりやすい」記事を提供することを心がけています。
【専門家の解説】

クラブオフはアメックス法人カードに付いている特典の1つで、ホテルやレストランなど多くのカテゴリーにおいて、優待価格でサービスが利用できます。
また、通常ならば必要となる月額550円(税込)のVIP会費が、アメックス法人カードであれば無料となる特典が用意されているのも嬉しいですね。

クラブオフには、「COAポイントプログラム」というポイントシステムが用意されており、「10,000ポイント貯まると12,800円相当のカタログギフトがもらえる」ことになっています。
また、VIP会員は毎月500ポイントを自動的に入手できることも注目すべきところです。月500ポイントということは、年間で換算すると6,000ポイントになります。ということは、残り4,000ポイントを貯めるだけで12,800円相当のカタログギフトがもらえることになるわけです。

さらにVIP会員はスタンダード会員に比べてポイント付与基準が2倍となっていることからも、国内リゾート宿泊で加算されるポイントが貯まりやすいということに繋がります。
国内リゾート宿泊であれば、VIP会員のポイントは200~1,000ポイントとなっていますので、無条件で付与される年間6,000ポイントと合わせると、月1ペースで宿泊施設を利用するのであれば、かなりお得に貯めることができます。

このような特典が満載のクラブオフ。まだ利用していない方は是非加入を検討してみましょう。

アメックスのクラブオフで受けられる主なサービス

パーティで談笑するグループ

クラブオフの優待サービスは、法人会員制クラブの福利厚生サービスなだけあって非常にお得です。

宿泊施設の料金補助や航空券補助、レジャー施設の半額、ワンコインサービスなど、驚きの価格提供がされている優待もあります。

VIP会員が無料のアメックス法人カードなら、さらにお得。
月額550円(税込)がかからないため、年間6,000円は確実にお得になります。

同居家族にもサービスが適応されるので、みんなでサービスを利用するならレジャー費は大幅に削減。

ホームページやメールマガジンといった情報源を駆使して、くまなくクラブオフのメリットを活用しましょう。

会員限定の優待サービス

アメックスのクラブオフの優待は、旅行やレジャーに関するものだけでなく日常生活でもお得に活用できるサービスが満載です。

VIP会員なら限定プランや割引率UPなど、さらに優遇されます。

休暇のプランを考えたり、ランチタイムのチケット探しなど、クラブオフのWEBサイトやメールマガジンを利用すれば毎日をお得に過ごせます。

予約時や旅先で!旅行がお得になるサービス

宿泊施設の利用料金が最大90%もお得

クラブオフが契約している旅館やホテルは国内に20,000箇所以上で、宿泊施設によっては旅行サービスサイトの最安値に近い設定価格になることもあります

旅行に関するサービスは他にも、会員限定優待価格での宿泊施設利用や数量限定の宿泊補助券、航空券の補助などの優待サービスなどがあります。

観光地のアンケートに答えると、抽選で各地のグルメや宿泊補助券があたるプレゼント企画も要チェックです。

レジャーがお得!会員限定優待サービス

クラブオフには、温泉や水族館、テーマパーク、ゴルフ場など、全国約700ヵ所のレジャー施設が最大70%もお得になる優待サービスが豊富。

他にも、映画のチケットが会員価格で購入できる、大手ファミリーレストランや居酒屋チェーンなどがクーポンの利用で10%OFF、ランチタイムにも活用できるなど、デイリーなサービスも用意されています。

展覧会やイベントチケット、話題の家電や豪華グルメなどが当たるプレゼントや、お得な価格でショッピングが楽しめる会員限定のショッピングサイトなど、お楽しみも満載です。

会員限定のお得な情報

アメックスのクラブオフの優待情報は、クラブオフのホームページから配信を希望することでメールマガジンで確認できます。

ホームページには数量限定の宿泊補助券の確認や、会員限定ショッピングサイトのプライスダウン情報なども掲載。

さらにクラブオフのメールマガジンを送信希望すると、メルマガ限定のお得情報を受け取ることができます。
クラブオフのサービスをとことん活用するための情報ツールなので、見ておいて損はないでしょう。

サービスの情報満載!クラブオフのホームページ

お得な情報はクラブオフのホームページで検索できます。

宿泊施設やレジャー関連の優待はもちろん、プレゼントへの応募やクーポンの掲載もクラブオフのホームページで閲覧が可能です。

会員限定のショッピングサイトへもクラブオフのホームページから移動できます。

会員限定発信!お得な情報を受け取れるメールマガジン

会員限定で受け取れるメールマガジン「クラブオフめーるナビ」には、お得な情報が満載です。

格安情報やメールマガジンでしか受け取れない情報が配信されています。

登録すると、月変わりの豪華グルメが当たるプレゼント企画に自動的にエントリー。
大量キャンセルなどにより、ありえないような価格で優待案内が入ることもあります。

ここでは、アメックスのクラブオフの会員サービスの内容に触れてきました。

次項ではアメックスクラブオフ対象カードの種類について紹介しています。

特典満載!アメックスのクラブオフ対象のカード3選

カードを見せるチェックのシャツを着た女性

クラブオフのサービスが利用可能な3種類のアメックス法人カードを紹介します。

それぞれの大まかなサービス内容とグレードの違い、上級ランクの法人カード取得に必要な条件について触れています。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

個人経営者でも申込可能の、ベーシックなアメックスの法人カード「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード」。

ビジネスシーンで活用できる基本的なサービスが受けられます
クラウド会計ソフトの利用や社員ごとの明細書発行、オンラインでの利用明細書の確認など、経費管理のわずらわしさを軽減してくれます。

情報リサーチのためのデータバンクの利用やコンサルティングサービス、もちろん福利厚生サービス「クラブオフ」の利用も可能です。

他にも、空港のラウンジ利用や手荷物のポーターサービス、海外旅行の際の傷害保険など、旅行に関するサービスも充実しています。
ショッピングのプロテクションサービスやポイントプログラムの利用ももちろん可能。

アメックスのビジネスゴールドやプラチナカード取得を考えている人におすすめの1枚です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
年会費初年度:13,200円(税込)
2年目以降:13,200円(税込)
ポイント還元率0.3~1.0%
国際ブランド
    american_express
電子マネー
    quicpay
発行スピード2~3週間程度
限度額審査基準による
ETC年会費550円(税込)
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)0.5%
旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
ポイント名メンバーシップリワード

注目ポイント

  • 国内外29空港ラウンジが同伴者1名まで無料で利用可能!
  • 国内外20万ヶ所以上の施設が特別優待料金で利用可能!
  • 「クラウド会計ソフト freee会計」へのデータ連携あり!
  • メンバーシップ・リワード・プラス登録で還元率アップ!
  • ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」が月会費無料!
当サイトからのお申込みで初年度年会費無料!
公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

多くのビジネスマンの憧れ「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」。

スマートなカードでの支払いには欠かせない、ステータスのあるゴールドカードです。

法人カードの大きな利用目的でもある、経費管理の簡素化するためのツールやサービスの利用はもちろん、旅行の際の空港ラウンジ利用、手荷物サービスなど、出張の際の移動をサポートするサービスも充実。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードを取得すると、接待や商談会場のセッティング、贈答品選びなどをサポートしてくれるコンシェルジュサービスの利用が可能になります。

取引相手の好みに応じたレストラン選びから予約までを行ってくれるので、営業職に従事している人にとっては利用価値の高いサービスです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの利用状況が良好であれば、ビジネスプラチナカードへのインビテーションが届くこともあります。
なので、まずはゴールドカードでクレヒスを貯めてから取得する方法もおすすめです。

なお、本サイトからアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードお申込みいただくと初年度の年会費が無料になります。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
年会費初年度:36,300円(税込)
2年目以降:36,300円(税込)
ポイント還元率0.3~1.0%
国際ブランド
    american_express
電子マネー
    quicpay
発行スピード2~3週間程度
限度額審査基準による
ETC年会費550円(税込)
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)0.5%
旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
ポイント名メンバーシップリワード

注目ポイント

  • 法人格のある法人代表者向けゴールドカード
  • 最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯!
  • 豊富なプロテクションサービス
  • 貯まりやすく使いやすいポイントプログラム
  • ビジネス・カード会員様向けイベント
当サイトからのお申込みで初年度年会費無料!
公式サイトへ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

法人カードの最高峰ともいえる「 アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」。

他のアメックス法人カード同様に、ビジネスを円滑に進めるためのサービスや、経費管理の煩わしさを軽減するためのサービスを受けることができるうえ、プラチナカードが最高峰といわれるにふさわしいサービスの利用が可能になります。

宿泊ホテルのアップグレードや豪華な空港ラウンジの無料利用、家族はもちろん親族まで対象になる海外旅行の傷害保険など、他のプラチナカードでは受けることができない手厚いサービスが用意されています。

特に利用価値が高いのが「コンシェルジュサービス」。
コンシェルジュを通して手配したほうが費用を抑えることができたり、普通は利用できないようなレストランの予約がとれたりすることもあります。

法人カードは経費利用が目的のため、個人カードに比べて利用額がかなり大きくなり、良好な利用履歴が築きやすくなります。

アメックスの法人カードの最高峰はプラチナですが、個人カードでは「ブラックカード」が最高峰です。

ビジネスプラチナカードを利用していれば、このカードのインビテーションを手に入れやすくなります。
アメックスの最高峰を狙うなら、ビジネスプラチナカード取得が一番の近道だといえます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
年会費初年度:36,300円(税込)
2年目以降:36,300円(税込)
ポイント還元率0.3~1.0%
国際ブランド
    american_express
電子マネー
    quicpay
発行スピード2~3週間程度
限度額審査基準による
ETC年会費550円(税込)
追加カード

ETCカード

家族カード

マイレージ還元率(最大)0.5%
旅行保険国内旅行保険・海外旅行保険
ポイント名メンバーシップリワード

注目ポイント

  • 法人格のある法人代表者向けゴールドカード
  • 最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯!
  • 豊富なプロテクションサービス
  • 貯まりやすく使いやすいポイントプログラム
  • ビジネス・カード会員様向けイベント
当サイトからのお申込みで初年度年会費無料!
公式サイトへ

まとめ

アメックスの法人カードを利用しているなら、クラブオフへの入会は必須だといっても過言ではありません。

VIP会員で入会しても月額会員費がかからないので、クラブオフのサービスを利用すればするほどお得になり、ポイントもどんどん貯まります

レジャー全般がお得になるうえ、会員限定のプレゼント企画やショッピングサイトなど楽しみも満載です。

ホームページやメールマガジンで最新の情報をチェックできるのも魅力だといえます。

アメックス法人カードの取得を考えているなら、同時にクラブオフへの入会も検討してみて下さい。

アメックスの法人カードで、楽しく充実した毎日を過ごしませんか。

アメックスビジネスカードの関連記事