Operated by Ateam Inc.

イーデス

みずほ銀行カードローンの返済日と返済遅れや残高不足での注意点について

最終更新日:

みずほ銀行カードローンの返済日と返済遅れや残高不足での注意点について
みずほ銀行カードローン
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

みずほ銀行カードローンを利用しているけど、今月は返済できるかどうか分からない…。

そんな時、返済日がいつなのか、何時までに入金すれば間に合うのかといった点は、とても気になりますよね。

正確な返済額が分からず、もし返済日に残高不足だったらどうなるんだろうと不安になっている人もいるでしょう。

この記事では、みずほ銀行カードローンの返済日について詳しく解説します。

返済日は変更できるのか、残高不足になりそうな場合はどうしたら良いのかなど、事前に知っておくと安心して返済日を迎えることができますよ。

飯田道子さん

飯田 道子 / ファイナンシャルプランナー

【専門家の解説】

せっかくお金が借りられたとしても、毎月、定期的に返済しなければならないため、お金のやりくりに苦慮することもあるかもしれません。そもそも返済期日は、自ら約束した返済日。もし、返済期日までにお金が準備できないときには、どのようになってしまうのか、知っておく必要はありますよね。ただ、何よりも大切なことは、返済に間に合わないと分かった時点で早めに借入先に相談することが大切なのです。

気になる内容をタップ

みずほ銀行カードローンの返済日は毎月10日!

みずほ銀行カードローンは、以下の3つの方法で返済が行えます。

  1. 口座引き落とし
  2. ATM(任意返済のみ)
  3. みずほダイレクト(任意返済のみ)

このうち、毎月決まった額を返済する「約定返済日」は毎月10日で、みずほ銀行の普通預金口座からの自動引き落としのみが対応しています。

なお、10日が銀行休業日(土日や祝日)に当たる場合は、翌営業日が引き落とし日です。

ATMとみずほダイレクトでできるのは任意返済のみで、約定返済はできない点に注意しましょう。返済日に遅れないためには、引き落とし予定の口座に返済額以上の残高が必要となります。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
消費者金融などでは返済日を選べますが、みずほ銀行の場合、毎月10日に返済する決まりになっており、普通預金から引き落とされて支払われます。会社員などの場合、給料日の多くが25日から月末です。10日までにお金を使いこんでしまったということもあるかもしれません。確実に引き落としができるよう、返済口座を別途作っておき、給料が入ったら、すぐに入金するなどして確実に返済できるように準備しましょう。

飯田 道子さん

飯田さん

任意返済をしたとしても必ず10日に引き落としが必要

例えば、約定返済日である10日に口座が残高不足で引き落としができないからと、ATMで急いで任意返済をしても、約定返済を行ったことにはなりません。

また、それまでに約定返済額以上の任意返済をしていたとしても、10日には必ず決まった額の約定返済が必要です。

約定返済額は、前月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)の借入利用残高に応じて決められます。その金額は以下の表の通りです。

毎月10日の借入利用残高10日(約定返済日)の返済額
2,000円未満利用残高すべて
2,000円以上10万円以下2,000円
10万円超20万円以下4,000円
20万円超30万円以下6,000円
30万円超40万円以下8,000円
40万円超50万円以下1万円
-利用残高が10万円増すごとに返済額は2,000円追加

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
毎月、支払うのは大変…と思うかもしれませんが、返済金額は借入利用残高によって違いがあります。たとえば残高が30万円の場合には、口座から引き落とされるのは6,000円です。このまま順調に返済を続けていき、残高が20万円になれば、毎月の返済額は4,000円というよりに、残高が減れば返済額も減る仕組みです。これなら無理なく返済できるのではないでしょうか。

飯田 道子さん

飯田さん

みずほ銀行カードローン返済日の前日までに返済額を準備

約定返済日の何時頃に引き落としがかかるのかが分かれば、ギリギリ間に合う時間も分かるのに…と考えている人もいるかもしれません。

みずほ銀行の公式サイトでは、カードローン引き落とし時間は「返済日当日の夜間」としか書かれていません。
詳しい時間については書かれていませんが、夜間だから引き落としは18時以降という思いこみは危険です。何時以降と具体的な記載はなく、例えば17時頃に引き落としがかかる可能性もゼロではありません。

カードローン自動引き落し

毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に前月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)現在のご利用残高に応じて、残高スライド方式により、お客さまの返済用普通預金口座からお引き落としさせていただきます。なお、引き落としはご返済日当日の夜間となります。

毎月、返済日の前日までにご返済額以上の金額をみずほ銀行の返済用普通預金口座に入金してください。

引用元
カードローンご返済方法 | みずほ銀行

みずほ銀行では、返済額以上の金額を前日までに準備しておくようにとしています。当日の入金は間に合わない可能性もあるので、必ず従いましょう。

なお、しっかり返済されたかどうかの確認は、翌営業日(11日)以降に行えます。不安が残るタイミングで口座に入金した場合は、早めに確認しましょう。

返済額が決まるのは前月の10日

約定返済額は、前月10日の借入利用残高で決定されます。例えば、10日に30万円の借入残高があると、翌月返済額は6,000円で確定です。

次の約定返済日までに任意返済して20万円以下にしても、約定返済額は4,000円にはならず6,000円のままです。

前月時点で返済額は確定し、翌月10日には自動で引き落としされるので、お金の管理は比較的簡単と言えます。

1カ月の間に給料日を挟むはずなので、返済日までに確認した金額以上の残高になるよう、忘れず口座に入金しておきましょう。

みずほ銀行カードローンの返済日は変更できない

返済日を選べる他社カードローンもあるし…と思ってしまいますが、みずほ銀行カードローンの返済日は10日から変更することができません。

みずほ銀行には17日や1日に返済日のカードローン(富士メンバーズローン、マイバンクサービス等)がありましたが、現在は新規取扱いを停止しています。

そちらへの乗り換えはできませんが、逆に富士メンバーズローンなどを利用中の人がみずほ銀行カードローン(約定返済日10日)に変更することは可能です。

この場合、新しい申込が必要となるので審査も必要になります。

みずほ銀行カードローンの返済日と他社を比較

みずほ銀行カードローンの返済日は10日だけで変更ができませんが、他の金融機関のカードローン返済日はどうなっているのでしょうか。銀行系と消費者金融系の両方で確認してみましょう。

銀行カードローン名返済日
みずほ銀行カードローン10日
三菱UFJ銀行バンクイック希望する日にちで返済日を設定、または35日サイクル
三井住友銀行 カードローン5日、15日、25日、月末
楽天銀行スーパーローン1日、12日、20日、27日※

※楽天銀行スーパーローンの27日は、引き落とし口座を楽天銀行口座にした人のみ指定可能

消費者金融カードローン名返済日
プロミス三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行から口座振替:5日、15日、25日、末日

上記以外:5日

アコム希望する日にちで返済日を設定、または35日サイクル
アイフル希望する日にちで返済日を設定、または35日サイクル
SMBCモビット5日、15日、25日、末日
レイク希望する日にちで返済日を設定

代表的な金融機関だけを見ても、返済日に関しては選択肢が複数あるカードローンの方が多く、みずほ銀行はその点では融通かきかない印象があります。

もし給料日のすぐ後に指定したいなど、10日に返済日が固定されることがなにかと不都合な場合は、他のカードローンも選択肢に入れて検討しましょう。

みずほ銀行カードローンの返済日に間に合わない場合の対処法

どうしても入金予定のお金が手元に入るのが遅れそうなど、返済日までに返済金を入金できない場合はどうしたら良いでしょうか。

みずほ銀行カードローンの引き落とされるタイミングは上記でも記載した通り、毎月10日(厳密には10日と11日の間の夜)です。

もし引き落としがかかった後で残高不足が判明し、慌てて入金してもその日は自動で返済はされません。

後日口座に入金した場合は、その日の夜間に引き落としがかかります。

ただし、連絡なしでも遅れて返済できるとはいえ、放置は最もやってはいけない行為です。

詳しくは後述しますが、無言で放置しておけば当然遅れた日にち分は高い遅延損害金利率が適用され、のちのち深刻なデメリットを被る場合があります。

返済日に間に合わないことが確定しているなら、なるべく早めのタイミングで自分からカードローン相談専用ダイヤルに連絡しましょう。

いつまでに入金できるのか、明確な返済日を伝えることが重要です。

問い合わせ先営業時間休み
みずほ銀行カードローン専用ダイヤル平日 9:00~17:00(返済に関する相談の場合)12月31日~1月3日、土日祝日・振替休日

なお、みずほ銀行カードローンの返済方法や返済額について知りたい人は「みずほ銀行カードローンの【返済方法・返済額・他社比較・注意点】を知りたい方へ! 」の記事もチェックしてください。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 飯田 道子の一言コメント!
日々の生活のなかで思わぬ出費があり、返済資金が準備できないことも考えられます。そのような場合、そのまま返済期日を待つのではなく、返済日にお金が準備できないと分かった時点で早めに相談することです。このとき、返済が間に合わない旨を伝え、さらには今後の返済計画や収入面についても正直に伝えることが大切です。

飯田 道子さん

飯田さん

毎月の返済に困る場合の相談窓口もある

単発でどうしても間に合わない場合はもちろん、急なケガや病気、コロナ禍で収入が減って毎月の返済に困る状態になってしまった人も、返済について相談できる窓口を利用してみましょう。

みずほ銀行には、上記で紹介した「カードローン専用ダイヤル」以外に、返済に困っている人専用の「カードローン相談専用ダイヤル」が設置されています。

すでに引き落としできず、遅延期間が始まってから相談するのではなく、遅れそうと分かった時点で相談するのがベストです。

みずほ銀行カードローンの返済日に遅れたら起こりえること

うっかりミスで引き落としができなくても、残高不足で確実に返済できないのが分かっていたとしても、返済遅延であることは違いありません。

もし数日にわたって払い忘れてしまった場合には、どのようなことが起こるのでしょうか。

みずほ銀行カードローンに限らず、一般的に遅延が解消されるまで遅延損害金が発生し、カードローンは利用停止となります。

また、その後も返済しないでいると督促やブラックリスト入り、果ては財産差し押さえとなることも…。それぞれについて、詳しく確認してみましょう。

なお、みずほ銀行カードローン(無担保)規定 を確認してみても、遅延に関しての詳しい日程などの記載はないので、下記に記載している日数などはあくまでも目安となります。

延滞金が発生

もし返済日に引き落としができなかった場合、返済日当日から適用される金利が遅延損害金利率となります。

その金利は年19.9%で、みずほ銀行カードローンで借入を行う場合の最高金利の年14.0%より4.9%も高い利率です。

50万円を30日間滞納してしまった場合、通常利息と遅延損害金が発生した場合ではどの程度差が出るのでしょうか。

実際にシミュレーションして、結果をみてみましょう。

通常金利(年14.0%※)の場合の利息

50万円×年14.0%※×30日÷365日=5,753円

遅延損害金(年19.9%)

50万円×年19.9%×30日÷365日=8,178円

差額

2,425円

※住宅ローンの利用で、みずほ銀行カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

30日間だけでも2,000円以上、通常金利と比較すると1.4倍もの利息が付くという結果になりました。

なお、遅延損害金利率は遅延が解消されるまで継続され、遅延損害金は借入残高に組み込まれます。

返済が確認できるまで利用停止

カードローンの利用を停止されると、追加融資の機能も停止されて新たな借入はできなくなります。

持っているローンカードは、遅延を解消するまで返済専用です。

ごく短期の滞納であれば、滞納解消と同時に元通り新規借入が可能となりますが、長期滞納をしてしまうと信用度が大きく低下してしまいます。

そのまま追加融資の機能を停止される可能性が高いので、継続して利用し続けたい場合は早期に遅延を解消しましょう。

また、利用停止期間が長いと、利用限度額の引き下げなど厳しい対応を取られる場合もある点にも注意が必要です。

電話やメールでの督促通知や書面で督促状が届く

みずほ銀行に連絡せず遅延を放置していると、督促が通知されるようになります。

電話の場合は、カードローンの時に登録した電話番号あてにかかってくることが基本で、勤務先にすぐに連絡が来るようなことはありません。

また、最近ではメールアドレスに連絡が来ることもあるので、必ずチェックするようにしましょう。

督促状は、自宅に郵送されます。普通郵便で郵便受けに投函される場合と、より差し迫った状態である内容証明郵便で届く場合があります。

一般的に、内容証明郵便が送られるのは2~3カ月滞納し、連絡が付かない人です。「一括返済請求通知」といった内容で、通知が届きます。

なお、督促状を内容証明郵便として送るのは、法的な手続きを行なうときに「書面に書かれた内容が間違い無く相手に渡され、伝えられた内容」であるという証明をするためです。

つまり、法的な手続きを取る準備があるという表明でもあるので、無視して良いことはまずありません。

みずほ銀行カードローンの場合、督促に関する業務は銀行からだけでなく「日本債権回収株式会社」というところからも行われています。

法務大臣の許可を受けた、株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)の100%子会社であり、怪しい会社ではありません。

見知らぬ会社からだと放置することとのないようにしましょう。

3カ月以上の延滞はブラックリスト入りの可能性も

1日または3カ月以上の延滞が続くと、信用情報に「異動情報」が記載されることとなります。

ここで言う異動とは、延滞や破産などにより信用度が著しく低下した状態です。

これはいわゆる「ブラックリスト入り」で、金融ブラックとも呼ばれます。

信用情報機関を通して、他の銀行や消費者金融会社ともその情報が共有されるため、新たなローンやクレジットの審査は通過できなくなります。

この情報は延滞を解消しても残り続け、消えるまでは5年かかるとされているので、しばらくは金融関係において不便な状況となるでしょう。

返済遅延が数カ月続くと財産の差し押さえの可能性あり

一括請求通知を無視し続けていると、保証会社による「代位弁済」が行われることとなります。

代位弁済とは、第三者(保証会社など)が債務者に代わって金融機関に借金を返済することです。

みずほ銀行カードローンの場合、保証会社は株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)となります。

みずほ銀行からではなく、オリコから一括返済の通知が来るようになり、それも無視していると次のステップとして「財産差し押さえ」などの法的手続きに進んでしまいます。

最終的には、裁判所の強制執行によって銀行の口座残高や給与を差し押さえられることとなり、手続きの都合で会社にバレるのは避けられません。

まとめ

みずほ銀行カードローンでは、約定返済日は毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)のみ、口座引き落としが約定返済の対象です。

もし口座への入金が間に合わなかったら、返済日当日から遅延金が発生することとなります。

すぐに遅延を解消できれば大きな問題は起きずに済みますが、放置すればその間新たな借入はできないし、放置期間が長ければ限度額を引き下げられる場合も。

さらに、放置すれば、ブラックリスト入りや財産差し押さえなど引き返せない状況となってしまいます。

みずほ銀行カードローンでは、返済が困難になった人向けの専用ダイヤルが用意されており、フォロー体制が整っています。

次の返済ができなさそうと分かった時点で、まずは電話で相談して最善の方法を探りましょう。

みずほ銀行カードローンの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.