Operated by Ateam Inc.

イーデス

レイクの増額を解説!申請方法や増額審査の流れ・ポイント

最終更新日:

レイクの増額を解説!申請方法や増額審査の流れ・ポイント
レイク
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

「レイクを使っているけど、少し枠が足りなくなりそう」
「増枠を検討しているけど、増枠が最適な方法なのかわからなくて不安」

レイクを利用中に、さらに臨時の出費などで借入枠が足りなくなる場合もありますよね。

そんなときに借入可能な金額が増額できたら助かると感じるのではないでしょうか。

このようにレイクの増額を検討されている方なら

  • レイクでは、どのように増額手続きをすれば良いのか知りたい
  • 増額をする場合のメリットとデメリットをきちんと把握しておきたい
  • 増額以外にもなにか方法があるなら、比較して検討したい

といったことを思われるのではないでしょうか。

こちらの記事ではレイクの増額について、プロがわかりやすく解説していきます。
最後までお読みいただくことで、レイクの増額の不安や疑問を解消することができるでしょう。

そしてあなたがレイクの増額を申込むべきか、的確に判断できるようになります。
ぜひ参考にしてみてください。

レイク
利用限度額審査時間融資までの時間
最大500万円申込み後、最短15秒Webなら最短25分融資も可能
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年4.5%~18.0%60日間

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の場合の当日融資は、8時~22時(毎月第3日曜日は8時~19時)となっております。審査結果によってはWebでの契約手続きが行えない場合があります。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

おすすめポイント

  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • 24時間申込みOK!
  • 初めてなら5万円まで最大180日間無利息!

本記事の執筆者について

武藤英次さん

武藤英次 / 美樹ライティングオフィス 代表

成蹊大学経済学部経営学科卒。地方銀行勤務中にカードローンを含む個人・法人の融資業務等を幅広く担当。
2016年3月に美樹ライティングオフィスを開業し代表を務める。
趣味は一眼レフでの写真撮影、5人家族でのおでかけ、ピアノ演奏、甲子園を目指す長男の高校野球応援など。
カナヘイのピスケ&うさぎグッズを大量コレクト中。

気になる内容をタップ

レイク増額審査でチェックされるポイント

レイクの増額審査は、じつは利用中にも随時実施されています。

そのため公式サイトで増額検討可能額がいつでもチェックできる状態になっているのです。

レイクで増額検討OKとなるには、以下のようなポイントをクリアしている必要があります。

ポイント

  • レイクを延滞なく順調に返済しており、順調な利用実績があること
  • 年収と借入のバランスに問題がないこと(総量規制が目安)
  • 信用情報に問題がないこと
  • 収入証明書が提出済であること(増額金額によっては必須ではありません)

レイクで増額をするには下記の2パターンがあります。

  1. レイクから増額案内がくる
  2. 利用者から増額申請をする

この記事では主に2.の利用者から増額申請するパターンについて説明していきます。

レイクの増額に向いていない人とは?

なかには、自分はレイクで増額すべきなのか迷っている人もいるでしょう。
レイクでの増額が向いていない代表的なケースは以下のとおりです。

  • 総量規制の限度ギリギリまで、すでに借入している(貸金業者からの借入総額は、年収の3分の1が上限)
  • レイクの会員ページで増額可能額が0の場合
  • すでに返済が回っていない場合 (レイクはもちろん、他社やクレジットカード返済も含む)
  • 年収が大きく落ち込んでいる(収入証明書提出が必要となる場合)

以上のいずれかに当てはまる場合は、増額は考え直すようにしてください。
具体的な対処方法について、続けて解説します。

増額が向いていない場合の対処方法

増額が向いていない理由ごとに、対処方法をまとめて確認しておきましょう。

増額が向いてない理由対処法
総量規制がすでにギリギリ・総量規制対象外の銀行カードローンに必要最小限の金額を申込してみる
増額可能額が0・レイク以外の大手消費者金融などに新規申込
・収入証明書を提出してみて、増額可能とならないかチェックしてみる
返済が回ってない・借入に頼るのは止めにして、支出を見直してみる
・法テラスなど、信頼できる公的無料相談を受ける

そもそも今借りている金額が苦しい場合や年収が減額した状態で、増額するのはおすすめできません。

今以上に返済が苦しくなってしまうのが目に見えているからです。
そういった場合は増額検討するのではなく、以下のことを検討することをおすすめします。

  • 返済に集中する
  • おまとめローンを利用する
  • 低金利のカードローンに借り換えする

おまとめローンや借り換え先に関してもっと詳しく知りたい人は、下記のページも参照してください。

増額より他社新規申込を安易にすすめるネット情報は本当か?

「安易に増額を申し込まないほうが良い理由」などといった、ネット情報を見かけることがあります。

そのようなサイトでは増額の審査の厳しさや、減額されるリスクなどの不安を強調しているようです。

「増額ではなく新規申込がベター」などと他社への申込を誘導しています。

しかし増額で対応可能なケースで、他社に申込するのはおすすめできません

返済の管理が大変ですし、多重債務状態となってしまうリスクを考慮する必要があります。

レイクでは増額可能性を簡単にチェックできるのですから、まずは増額を検討したほうが良いのです。
新規契約を勧誘したいだけの、薄っぺらな情報に踊らされないようにしてください。

▼レイクの口コミについて、こちらで詳しく解説しています。

レイクの増額確認は会員ページから超簡単にできる!

大手消費者金融は、基本的に増額に積極的な姿勢を感じますが、なかでもレイクはかなり力を入れている印象があります。
レイクの公式サイトから増額可能性をいつでもチェックでき、手続きも比較的簡単です。

ちなみに「提携ATM機」「SBI新生銀行カードローンATM」「専用フリーダイヤル」からでも手続きは可能です。
しかしレイクではネットで増額可能性をチェックできるので、まずはネットから手続きを始めるのが便利でしょう。

レイク増額審査の流れ

こちらではレイクでスムーズに増額審査の流れをわかりやすく解説していきます。

レイクの増額は、まず公式サイトの会員ページにログインすることからスタートします。

パソコン、スマートフォンのいずれからでもOKです。

  1. STEP.1

    レイクの会員ページにログイン

    (パソコン、スマホアプリ)

  2. STEP.2

    会員トップページの「ご利用限度額アップ」ボタンをクリック

    (契約額の増額検討可能額が表示)

  3. STEP.3

    増額申込
    平日9:00~18:00に0120-09-09-09に電話

    ※増額希望額、勤務先等の変更有無など、簡単な質問あり

  4. STEP.4

    増額手続

    (パソコン、スマホアプリ)

※増額審査時間は最短で数分程度となりますが、審査状況によってはそれ以上かかる場合もあります。

▼レイクでの審査時間について詳しくはこちらの記事をチェック

レイク増額審査で必要な書類

増額審査では、絶対に必要な書類というものはありません。

ただし増額審査にあたって「収入証明書」の提出が必要となる場合があります

※増額によってレイクの借入枠が50万円を超える場合は必須です。

収入が減っている場合をのぞいては、基本的に収入証明書を提出したほうが増額審査には有利となります。

可能であれば増額を申込する前に、収入証明書の提出を済ませておくとベターです。

▼レイクの収入証明書についてはこちらで詳しく解説しています。

増額審査では基本的に在籍確認は行われない

通常の新規申込の審査と異なり、増額審査では基本的に在籍確認は行われません。

在籍確認が行われる可能性があるケースとしては、新規申し込みの審査時から転職等で勤務先の変更をした場合です。

在籍確認があるか気になる人は、事前に電話で問い合わせてみるといいでしょう。

レイクの在籍確認関してもっと詳しく知りたい人は「レイクは在籍確認なしで借りられる?会社にバレないための対処法」の記事を参照してください。

土日・時間外で当日手続き希望の場合、自動契約機がおすすめ

レイクはネットで増額確認できるのが魅力ですが、ネットで完結できない点には注意する必要があります。

土日もしくは時間外に増額を完了したい場合、最寄りの自動契約機への来店が必須です。

レイクで増額するメリット&デメリット

レイクでの増額は、様々なメリットがある反面、気をつけなければならないポイントもあります。

こちらでメリット&デメリットの両面をきちんと把握しておきましょう。

あなたがレイクで増額を申込むべきかを、適切に判断できるようになります。

メリットデメリット
新規申込みよりも手続きが楽毎月返済額がアップするので、返済を負担に感じることも
返済がバラバラにならないので返済管理が簡単借入枠が大きくなると、つい借入に頼りがちになりやすい
レイクなら増額の見込みが事前にチェック可能
増額後に適用金利が下がる可能性も

レイクでの増額は事前に増額見込みがわかり、また手続きが簡単なのが最大の魅力でしょう。

さらに別途新規申込するのと比べ、返済がバラバラにならないのもメリットの一つといえます。

また新規申込をすると複数の借入の返済をしていくことになります。

複数の返済は想像以上に管理が大変で、プレッシャーも大きくなります。

ついうっかりの延滞のリスクも大きくなることに、注意が必要なのです。

ただし増額すると、当然ながら毎月の返済額も大きくなります。
増額後の返済額をシミュレーションして、無理なく返済できる金額にとどめなければなりません。

▼レイクについてはこちらでまとめて詳しく解説しています。

まとめ

こちらの記事では、レイクの増額について詳しく解説してきました。
最後にもう一度、重要なポイントを振り返っておきましょう。

ここまでのおさらい

  • レイクは比較的増額に積極的で、事前に増額可能性をチェックできる
  • 増額審査では収入証明書の提出が必要となることがある
  • 増額にはメリット&デメリットの両面があり、しっかりと検討する必要がある

以上のようなことを理解していただいたことで、あなたがレイクの増額に申込むべきか判断できるようになります。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

レイク
利用限度額審査時間融資までの時間
最大500万円申込み後、最短15秒Webなら最短25分融資も可能
借入金利無利息期間サービス土日の借入
年4.5%~18.0%60日間

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の場合の当日融資は、8時~22時(毎月第3日曜日は8時~19時)となっております。審査結果によってはWebでの契約手続きが行えない場合があります。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

おすすめポイント

  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • 24時間申込みOK!
  • 初めてなら5万円まで最大180日間無利息!

本記事の執筆者について

武藤英次さん

武藤英次 / 美樹ライティングオフィス 代表

成蹊大学経済学部経営学科卒。地方銀行勤務中にカードローンを含む個人・法人の融資業務等を幅広く担当。
2016年3月に美樹ライティングオフィスを開業し代表を務める。
趣味は一眼レフでの写真撮影、5人家族でのおでかけ、ピアノ演奏、甲子園を目指す長男の高校野球応援など。
カナヘイのピスケ&うさぎグッズを大量コレクト中。

レイクの関連記事

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.