レイクALSAのWEB完結は時間に注意!申込の流れやメリットに注意点も解説

レイクALSAのWEB完結の流れやメリット・注意点を解説
レイクALSA

2022-06-30

最近、消費者金融のCMやネットなどを見ていると「WEB完結」という言葉をよく見聞きします。

しかし「WEB完結」とは何なのか、申し込みは分かるけど何を完結?と思ってしまう人も多いのではないでしょうか?

WEB完結について先に簡単に言ってしまうと、申し込みがネットで簡単にでき、契約までスピーディに完結できるということです。ただし、WEB完結は消費者金融により微妙な違いがあるので、注意しなくてはいけません。

大手消費者金融の一つであるレイクALSAでも、WEB完結での契約を受け付けています。

ここでは、レイクALSAのWEB完結に申し込む際の流れや必要書類、詳しい時間や注意点に関して詳しく説明していきます。

  • 必要書類はどうしたらいい?
  • カードがないのにどうやって借入するの?

慣れない方法だと、以前に他の会社からの借入経験があっても不安になるものです。そんな人でも安心して申込から借入まで行えるよう、しっかり説明していきます。

新井 智美

新井 智美 / ファイナンシャルプランナー


【専門家の解説】

レイクALSAのWEB完結で即日融資を受けるためには、本人確認書類の提出がポイントとなります。運転免許証があればそれだけで本人確認が終了しますが、運転免許証を持っていない場合はほかの書類を用意する必要があります。また、WEB完結での借り入れ方法は「銀行振り込み」と「アプリを使ってセブン銀行ATMから借り入れ」する方法が用意されています。

新井智美さん
新井智美さん

トータルマネーコンサルタント

福岡大学法学部法律学科卒業。
1995年4月 情報通信会社入社。
2006年11月 ファイナンシャル・プランニング技能士1級取得。
2017年10月 独立。

コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)を行う他、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行うと同時に金融メディアへの執筆及び監修も行い、現在年間200本以上の執筆及び監修をこなしている。これまでの執筆及び監修実績 は1,000本以上におよぶ。

目次

レイクALSAのWEB完結とは?

レイクALSAのWEB完結とは

申込から契約はもちろん、借入や返済までをスマホやPCのみで完結できる手続き方法です。

インターネット環境さえあれば、自動契約機や店頭まで行く手間や郵送にかかる時間をすべてカットできるので、借入までの時間を大幅に削減できることが大きなメリットです。

では、一般的なカードローンの申込と比べて、具体的にどのような差があるのか以下の表で確認してみましょう。

比較項目一般的な申込・契約方法WEB完結
申込24時間365日対応24時間365日対応
審査時間最短30分申込み後、最短15秒
融資までの時間最短60分Webなら最短25分融資も可能
ローンカードあり なし
(アプリをカードとして利用)
本人確認書類画像をアップロード、または書類のコピーを郵送・自動契約機にて送付画像をアップロード
契約書郵送または自動契約機にて書面で受け取り電子書類にて受け取り
(ペーパレス)
即日融資郵送物がある場合は不可
(※申込時間により不可となる可能性もある)
利用明細郵送もしくはATMにて受け取りWeb明細

レイクALSAの場合、一般的な申込方法でも融資まではスピーディです。表で比較して分かるように、申込時間や審査にかかる時間などに差はありません。

▼レイクALSAでの審査時間について詳しくはこちらの記事をチェック

大きな違いは、ローンカードが無い点と完全にペーパレス化している点です。

その違いに関して、詳しく説明していきます。

スマホアプリがローンカードの代わりに

カードローンなのにローン用のカードが無いというのは不思議な感覚になりますが、ローンカードの代わりとなるのがレイクALSAの公式アプリ「e-アルサ」です。

詳しい使い方は後述しますが、ローンカードが無いメリットは多くあります。まず、近くに自動契約機や店舗が無いけれど即日融資を受けたい場合です。ローンカードが郵送で届くのなんて待てませんよね。

また、家族や友人にローンカードの存在を知られたくない人だっています。WEB完結は、アプリから銀行振込を依頼して即日融資を受けられるだけでなく、セブン銀行ATMであれば即キャッシュで借入することも可能です。

普段スマホを持ち歩いている人にとっては、ローンカードを持っていなくても不便な点はないと言っていいでしょう。

ペーパレスで郵送物は一切なし

自宅に必要書類をコピーするためのコピー機がない、自動契約機や郵便局が遠くて手間がかかるなど、紙の書類の提出はなにかと面倒が多いものです。

また、消費者金融から契約書が送られてくることに抵抗がある人も少なくありません。WEB完結では、契約時のこういった紙に関するわずらわしさがなくなります。

本人確認書類はスマホ等で撮影して画像をアップロードするだけでよく、契約書も電子交付で済みます。

利用明細もWeb化されるので、とにかくバレたくない人やアプリ上で借入に関することをスマートに確認したい人におすすめの方法と言えます。

公式サイトへ公式サイトへ

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 新井 智美の一言コメント!
最近はアプリを利用して申し込みから契約、そして融資まで行う会社が増えています。アプリを利用することで契約書を始め、利用明細といった郵送物を無くせることがメリットですし、会員ページにログインすることで借り入れ状況や、返済予定を確認することができます。ログインの際には基本的にIDやパスワードが必要となりますが、最近では生体認証に対応しているスマートフォンが増えていることから簡単にログインでき、一層便利になっています。

新井 智美

新井さん

レイクALSAのWEB完結は申込対応時間がある

WEB完結は24時間365日申込が可能となっていますが、審査はこの限りではない点に注意が必要です。

審査結果はお知らせ時間が決められており、時間内に審査が終了しないと即日融資は受けられません。

急ぎで融資を受けたい人にとっては重要なことなので、時間は正確に把握しておきましょう。

レイクALSAの審査結果のお知らせ時間は以下の通りです。

通常時間帯8:10~21:50
毎月第3日曜日8:10~19:00

なお、年末年始は上記設定から除外されているので注意してください。

審査結果のお知らせ時間内であれば、まず仮審査の結果が最短15秒で画面に表示されます。時間外であれば、仮審査の結果さえも翌営業日まで待たなければならず、連絡はメールとなります。

つまり、申込み後、最短15秒審査も、最短25分融資も、すべて上記時間内で完了しなければ意味がないということです。

急ぎで融資を受けたい人は、特に終了時間に注意が必要です!できる限り早めの時間帯に申し込む方ようにしましょう。

▼レイクALSAでの審査結果について詳しくはこちらの記事をチェック

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 新井 智美の一言コメント!
即日融資を受けるためにはできるだけ早い時間に申し込みを済ませておくことがポイントです。本人確認書類についてもスムーズにアップロードして提出できるよう、手元に準備しておきましょう。レイクALSAの審査結果のお知らせ時間は通常であれば21:50となっていますので、遅くとも20:50には申し込みを済ませておくようにしてください。また、毎月第3日曜日だけは対応可能時間が異なっている点もしっかりと覚えておきましょう。

新井 智美

新井さん

レイクALSAのWEB完結の流れ

レイクALSAのWeb完結に申し込む場合、大まかな流れは以下のようになります。

  1. STEP.1

    レイクALSA公式サイトから申し込む

  2. STEP.2

    審査結果を確認する

  3. STEP.3

    本人確認書類を提出

  4. STEP.4

    勤務している会社へ在籍確認

  5. STEP.5

    契約完了・借入OK

それぞれの段階での詳細や注意点などを、詳しく解説していきます。

レイクALSA公式サイトもしくは下記のボタンをクリック

WEB完結の申し込みなので、当然ですがネットからWEB申込を行います。パソコンやスマホはもちろん、アプリからでも申込可能です。

最初の申込手続きは必要事項を入力していくだけで、とても簡単に進みます。

ただし、入力された情報をもとに仮審査が行われるので、入力ミスや間違いがないように注意しましょう。

公式サイトへ公式サイトへ

審査結果を確認する

申込完了後は、以下の「審査結果のお知らせ時間」であれば、最短15秒で審査結果が画面に表示されます。

先ほども少しお伝えしましたが、即日融資など急ぎの融資を希望する場合は、まずはこの時間内に申し込みを済ませることが必須条件となります。

通常時間帯8:10~21:50
毎月第3日曜日8:10~19:00

先述した通り、上記の時間外の場合は翌営業日にメールで審査結果が届きます。

また、申込内容によっては確認のため電話がかかってくることもあります。

本人確認書類を提出

審査に通過したら、次は本人確認書類の提出です。

郵送物なしでWEB完結できる提出方法は、スマート本人確認と口座登録で本人確認の2種類になります。

スマート本人確認とは?

スマート本人確認とは

スマホで運転免許証と、自分の顔写真を撮影(正面、顔の左右)して送付するものです。

スマート本人確認では、本人確認できるものとして運転免許証以外は使えません。

また、免許証の表面記載の住所と現在住んでいる住所が異なる場合は、他に本人名義で住所が確認できる書類(発行日から6カ月以内)も提出する必要があります。

有効な書類は以下の通りです。

  • 公共料金の領収書(ガス・電気・水道・固定電話・NHK)
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

住所さえ変わっていなければ、本人確認書類が運転免許証だけと非常に手軽で簡単な方法です。

口座登録で本人確認するには?

運転免許証がない人でWEB完結したい人は、本人確認の選択肢は口座登録のみとなります。こちらの方法を選ぶと「Web自動引落しサービス」に登録することとなります。

口座登録するには、利用可能金融機関の普通口座番号に加え、多くの場合で生年月日、暗証番号の入力が必要です。

また、運転免許証がない場合は以下のような本人確認書類を1点提出しなければなりません。

  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 特別永住者証明書/在留カード

※保険者番号、被保険者記号・番号、QRコード、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。
※QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。

なお、運転免許証がなく金融機関口座も登録したくない、もしくは利用可能な金融機関の口座を持っていないという場合は、本人確認ができないためWeb完結での申し込みはできず、即日融資を受けることもできません。

通常のインターネットや自動契約機もしくは電話での申し込みとなり、後日ローンカードが郵送で送られてくることとなります。

勤務している会社へ在籍確認

申込時に申告した勤め先に、本当に在籍しているのかどうかの確認電話が入ります。これが在籍確認です。

電話は非通知か発信専用の電話番号で、電話口では担当者本人の名前を名乗るので、消費者金融とバレることはありません。

スムーズに進めば簡単な受け答えのみで、時間にすると10秒程度で終わり、本人以外が電話に出ても完了します。

在籍確認についてもっと詳しく知りたい人は、「レイクALSAの在籍確認の電話はいつ?会社バレしない対応方法 」を参照してください。

契約完了・借入OK

WEB完結の借入方法は2つあります。一つは即日銀行振り込み、もう一つはレイクALSA公式アプリ「e-アルサ」を使ってセブン銀行ATMから借入を行う方法です。

契約した日の即日振込は、21時(日曜日は18時)までに契約手続きを完了させている必要があります。

契約した日以降、銀行振り込みで入金が口座に即日反映されるのは下記時間帯の振込依頼です。

月曜日8:10~23:50
火~土曜日0:15~23:50
日曜日4:00~18:50まで

日曜18:50~月曜8:10の間の約12時間は入金が反映されない時間帯となるので、手持ちのお金に不安がある場合は早めに振り込み依頼をしましょう。

スマホATM取引で即キャッシュに

セブン銀行ATMにて「e-アルサ」を利用する「スマホATM取引」の場合、借入をすぐにキャッシュ化することができます。利用方法の流れは以下の通りです。

  1. STEP.1

    e-アルサを起動して「お借入」をタップ

  2. STEP.2

    e-アルサにバーコードリーダーが起動したのを確認

  3. STEP.3

    セブン銀行ATMの「スマートフォンでの取引」を選択

  4. STEP.4

    セブン銀行ATMに表示された「QR」をe-アルサのバーコードリーダーで読み取り

  5. STEP.5

    e-アルサに「企業番号」が表示されたのを確認し、セブン銀行ATMに入力して「確認」ボタンを押す

  6. STEP.6

    セブン銀行ATMの画面に従って借入手続きを行う

便利なスマホATMですが、借入すると以下のATM手数料が発生します。

1万円以下110円
1万円超220円

発生した手数料は、次回返済時に清算となります。なお、手数料は利息や元金よりも優先して返済に充てられるため、スマホATMの利用頻度が多いとその分完済までが遠くなってしまいます。

また、スマホATMの利用時間は以下の通りです。特に注意が必要なのは第3日曜日で、20時以降翌月曜5時まで利用できません。

月曜日5:00~23:50
火曜日・水曜日0:15~23:50
木曜日1:30~23:50
金・土・日曜日0:15~23:50
第3日曜日0:15~20:00

レイクALSAでは、手数料無料で借入できる方法もあります。他にもお金の借入方法をもっと詳しく知りたい人は「レイクALSAでのお金の借り方を審査申込方法別でくわしく解説」を参照してください。

▼カードローンのWEB完結について詳しくはこちらの記事をチェック

レイクALSAのWEB完結での返済方法

レイクALSAのWEB完結での返済方法

レイクALSAの返済方法は全部で5種類です。

WEB完結で申込や契約を行っていても、基本的にはどの返済方法も利用可能です。なかでもおすすめなのが、手数料無料のWeb返済、新生銀行カードローンATM返済、自動振替(口座引落し)の3つです。

返済日忘れの心配がない自動引き落としや、返済日当日の夜でも慌てることがないWeb返済は、WEB完結で契約した人には特に利用しやすい方法です。

返済に関してもっと詳しく知りたい人は「レイクALSAの返済方法5種類をすべて解説!返済が遅れたときはどうなる?」の記事をチェックしてください。

▼レイクALSAについてはこちらでまとめて詳しく解説しています。

1級ファイナンシャルプランニング技能士
監修者 新井 智美の一言コメント!
手数料無料で返済できるサービスはWeb返済サービス、新生銀行カードローンATMと自動引き落としとなっています。その他の返済方法は手数料が発生しますので、返済忘れを防ぐためにも自動引き落としを選ぶことをおすすめします。

新井 智美

新井さん

まとめ

レイクALSAのWEB完結は、ペーパレスで契約までの手続きが簡単で、即日融資が可能な点では非常に便利です。

また、カード不要でアプリ内で借入・返済ができてしまうなど、使いやすさも大きなメリットとなります。

ただし、即日借入を希望する場合は、特に以下の点で注意が必要です。

  • 審査結果のおしらせ時間
  • 21時(日曜日は18時)までに契約手続きを完了させる
  • 銀行振込で即日入金が反映される振込依頼時間
  • スマホATMの利用時間

特に日曜日は時間が短縮されている場合が多いので、借入が必要かどうかは日中のうちに確認しておきましょう。

その日のうちに、即キャッシュで借入することもできるレイクALSAのWEB完結。急ぎでお金が必要な人にはもちろん、カードレス・ペーパレスでスマートに借入・返済をしたい人にもおすすめです。

レイクALSA
レイクALSA
利用限度額審査時間融資までの時間
最大500万円申込み後、最短15秒Webなら最短25分融資も可能
借入金利無利息期間サービス土日の借入
4.5%~18.0%60日間

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

おすすめポイント

  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • 24時間お申込みOK!
  • 初めてなら5万円まで最大180日間無利息!

本記事の監修者について

新井 智美

新井 智美 / トータルマネーコンサルタント 代表

2006年11月卓越した専門性が求められる世界共通水準のFP資格であるCFP認定を受けると同時に、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士1級を取得。個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)、企業向け相談(補助金、助成金の申請アドバイス・各種申請業務代行)の他資産運用など上記内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行う傍ら、執筆・監修業も手掛ける。

本記事の編集者について

ナビナビ編集部

ナビナビ編集部

専門知識がないと難しい金融商品を、正確で詳しく、わかりやすく伝えるために、記事企画・推敲・構成・編集・情報の更新を行っております。

関連記事

人気カードローンランキング

アコムアコム

アコムアコム

  • 実質年利:3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短30分
三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン

  • 実質年利:年1.8%~14.6%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:最短翌日

※申し込みまではWEBで完結

プロミスプロミス

プロミスプロミス

  • 実質年利:4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円
  • 審査時間:事前審査 最短15秒回答

ランキングの詳細はこちら