Operated by Ateam Inc.

イーデス

レイクで土日や祝日でも即日融資を受けるための注意点は2つ!

最終更新日:

レイクで土日や祝日でも即日融資を受けるための注意点は2つ!
レイク 土日
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

土日や祝日、急にまとまった現金が必要になると困りますよね。

手持ちの現金が無くATMでも引き出せないという時、レイクなら即日融資を受けることが可能です。

ただし、平日と全く同じ条件とはいきません。審査や受付時間についてなど、事前に知っておかなければ対応できないことがあります。

レイクに土日の即日融資を申し込むなら、大きな注意点が2つあります。

そこさえクリアできれば融資を受けることができるので、この記事を読んでしっかりポイントを押さえておきましょう!

新井 智美

新井 智美 / ファイナンシャルプランナー


【専門家の解説】

土日祝日にレイクで即日融資を受けるためには、午前中に申し込みを済ませおくことをおすすめします。また、在籍確認が確実に行えるよう事前に調整しておくことも大切です。提出書類に不備があると、その分審査そして手続き完了までの時間がかかってしまいますので、本人確認書類や収入証明書類については事前にもれなく用意しておくと安心です。その際には、書類の有効期限に気をつけることも忘れないようにしましょう。

気になる内容をタップ

レイクで土日に融資を受けるなら注意点は2つ

一般的な金融機関では、土日や祝日にカードローンの申込を行うことはできても、契約や審査を行っていない場合がほとんどです。

そんななか、レイクは土日はもちろん、祝日でも審査対応を行ってくれる利便性の高い会社です。

平日と同様に、審査結果は申込み後、最短15秒で画面に表示され、申込から借り入れまでWebなら最短25分融資も可能※というスピード融資も可能です。
※審査結果によってはWebでの契約手続きが行えない場合があります。

そんな便利なレイクでも、注意しなければならないポイントがあります。土日祝でも即日融資を受けるために、絶対に抑えて欲しいポイントは以下の2つです。

ポイント

  • 契約手続きを平日&土曜日は21時日曜日は18時までに完了させる
  • 電話での在籍確認が必要な場合は、土日でも取れるようにしておく

これら2つのポイントについて詳しく説明していきます。

注意1:平日&土曜日は21時・日曜日は18時までに契約手続きを完了

先ほどから何度か記載していますが、初めてレイクを利用する場合、月曜~土曜は21時まで、日曜日は18時までに契約手続きを完了させないと、即日融資を受けることはできません。

ここで注意したいのが、この時間が申込時間ではなく契約手続き完了の時間ということです。

契約手続きを完了させるというのは、審査結果が出るところまでではありません。

審査結果が出た後の本人確認書類の提出、毎月の返済日の設定、借入れ時の送金先となる振込先口座などを登録し、レイクによる登録内容の確認が完了して手続き完了となります。

申込から融資まではWebなら最短25分融資も可能※としていますが、これは申込から契約手続きまでのすべての手続きがスマートに行えた場合の最短時間で、当日の混雑具合や審査の内容によっては長引く可能性もあります。
※審査結果によってはWebでの契約手続きが行えない場合があります。

土日の即日融資を行っている会社は少ないため、混みあうことも予想されます。借りたいと思ったら、早めに行動するのがベストです。

注意2:在籍確認ができないと審査に通過できない

レイクは原則、電話による在籍確認を行っていません。

ただし、審査の結果により電話による確認が必要となる場合があり、電話を取れないと手続きはそれ以上進みません。
もし勤務先が土日に休業しているのであれば、審査がそこでストップしてしまうので即日融資は受けることができなくなります。

レイクで土日に即日融資を受ける手順

上の2つの注意ポイントがクリアできるのであれば、土日祝日でもレイクで即日融資を受けることができます。

何度も伝えていますが、レイクを初めて利用する人は月曜~土曜は21時まで、日曜日は18時までに契約手続きを完了させる必要があります。

申込だけであれば、Webで365日24時間受付しているので、思い立った特にすぐ申込を完了させておきましょう。

ちなみに、審査が翌営業日にずれ込む場合はメールで審査結果が届きます。

申込の手順は以下の通りなので、手続きがスムーズに進められるようあらかじめ流れを確認しておいてください。

レイクへの申込手順

STEP.1

申込

レイクの公式サイト、もしくは下記のボタンから申し込みます。

STEP.2

審査・在籍確認


申告した内容が審査され、在籍確認も行われます。

レイクの担当スタッフが勤務先に在籍を確認する電話をかけますが、担当者の個人名で行われます。

ローンの審査であることや消費者金融ということは一切明かされません。

STEP.3

審査結果の確認

審査対応時間内であれば、結果が画面に表示されるのを待ちます(申込み後、最短15秒)。
時間外なら翌営業日のメールが届くのでそちらで確認します。

STEP.4

契約手続き

入力フォームに沿って、振込口座や返済方法に関する情報を入力していきます。

STEP.5

本人確認書類を提出

スマホと運転免許証があるなら「スマート本人確認」の利用が便利です。
運転免許証が無い場合は、パスポートやマイナンバーカード、健康保険証などの写真をアップロードすることで提出できます。
運転免許証以外の書類で本人確認を行うのであれば、本人名義の金融機関口座登録を選択してください。

STEP.6

借入れ

Web完結で即日融資を受けるのであれば、指定した金融機関の口座に振り込みとなります。
セブン銀行ATMであれば、カードレスでの現金受け取りが可能です。 それ以外の提携ATMを利用したい場合は、契約手続きを自動契約機で行うことで、ローンカードを即日で発行することができます。
ただし、その場合は手数料が発生する点に注意が必要です。
手数料を発生させないためには、口座振り込みを依頼して自分の銀行口座に振り込んでもらい、キャッシュカードを利用して引き出すようにするといいでしょう。

必要書類はしっかり準備しておく

本人確認に必要な書類が揃えられなければ、審査に通っても契約を完了できません。

申込前に手元に準備しておく必要があるので、以下の内容は必ず事前に確認しておきましょう。

利用可能な本人確認書類

  • 運転免許証(表・裏)

    運転免許証を持っている場合は、こちらを本人確認に利用してください。持っていない場合は、以下の中から選びます。

  • 健康保険証(表・裏)

    氏名・生年月日・現住所が記載されているものが利用できます。
    保険者番号、被保険者記号・番号、QRコード、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングして送る必要があります。※QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。

    パスポート

    顔写真ページと所持人記入欄(裏表紙内側)を送ってください。結婚などで名前が変わっている場合、現在の氏名が記載されている追記ページも必要です。

    • マイナンバーカード(通知カードは不可)

      送るのは表面のみです。マイナンバー(個人番号)は送らないでください。

    在留カード・特別永住者証明書

    外国の方がレイクで融資を受けたい場合には、上記2点の提出も必要です。

    本人確認書類として提出するものの中で、記載の住所が現在と異なる場合や、自動契約機で健康保険証を本人確認書類とする場合は、追加で以下の書類も必要になります。

    • 公共料金の領収書(ガス・電気・固定電話(NTT)・NHK)
    • 公的機関発行の書類(住民票の写し・印鑑登録証明書・水道使用量のお知らせ)

    これらの書類は、発行から6カ月以内のものに限ります。

    最近では公共料金の領収書を紙で送られていることが少なくなっているので、公的機関発行の書類を提出する場合が多いです。

    マイナンバーカードを持っていれば、土日祝日でもコンビニの端末(マルチコピー機)から住民票の写しや印鑑登録証明書の発行ができます。

    1級ファイナンシャルプランニング技能士
    監修者 新井 智美の一言コメント!
    本人確認書類としてパスポートを利用する際は、発行日に気をつけましょう。なぜなら、2020年2月4日以降に発行されたパスポートには所持人の住所記入欄が省略されているためです。もし、パスポートを利用する場合は、合わせて公共料金の領収書や住民票などを準備しておきましょう。

    新井 智美

    新井さん

    利用可能な収入証明書類

    利用限度額が50万円を超える場合や、他社の借入れ総額と限度額の合算が100万円以上となる場合は収入を証明する書類も必要となります。

    以下の書類のいずれかを、証明として利用できます。

    • 源泉徴収票

    源泉徴収票の配布時期は、基本的には毎年12月です。12月の給与明細と一緒に渡されている場合が多いので確認してください。

    • 給与明細書

    直近2カ月分が必要です。賞与があるなら、直近1年分の賞与明細書も併せて提出するのがおすすめです。

    • 住民税決定通知書または納税通知書

    氏名、給与収入、給与所得、発行日、発行元、発行印すべて記載されている必要があります。

    • 確定申告書
    • 所得(課税)証明書

    上記2点は自営業や、会社勤務のほかに副業を行っている人の提出書類です。

    住民票の写しなどと同様、マイナンバーカードがあればコンビニで発行することが可能です。

    ネット申込なら60日間無利息も適用される

    レイクでは、初めて利用する人限定で無利息期間サービスを利用することができます。

    無利息期間サービスは30日間、ネット申込限定の60日間、借入金の5万円までなら180日間無利息という3種類があります。

    ネット申込限定の60日間の無利息期間サービスは「Web完結」にする必要はなく、申込をWebから行えば、その後の手続きは契約機でもサービスは適用されます。

    借入額によっては、他のサービスよりかなりお得になるのでぜひ利用したいところです。

    なお、レイクの無利息期間サービスについてもっと詳しく知りたい人は「レイクの無利息期間サービスは長い&選べるのが魅力!利用条件や金利も比較して紹介」を参照してください。

    レイク

    レイク
    利用限度額審査時間融資までの時間
    最大500万円申込み後、最短15秒Webなら最短25分融資も可能
    借入金利無利息期間サービス土日の借入
    年4.5%~18.0%60日間

    ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の場合の当日融資は、8時~22時(毎月第3日曜日は8時~19時)となっております。審査結果によってはWebでの契約手続きが行えない場合があります。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

    おすすめポイント

    • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
    • 24時間申込みOK!
    • 初めてなら5万円まで最大180日間無利息!

    ▼レイクでの審査時間について詳しくはこちらの記事をチェック

    1級ファイナンシャルプランニング技能士
    監修者 新井 智美の一言コメント!
    レイクの場合、無利息期間が最大180日間適用される点が大きな魅力となっています。もちろん、適用されるための要件を満たす必要がありますが、初めて利用する人限定のサービスですので、有効に活用しましょう。

    新井 智美

    新井さん

    レイクで土日祝に融資を受け取る方法

    レイクでは、契約が完了するとすぐにお金が借りられます。

    土日祝でも平日と変わらず口座振込(即日振込)かATMを利用して引き出すことが可能です。

    なかには、「振込先は土日休みの銀行だけど大丈夫!?」と思われる人もいるでしょう。

    確かに土日祝は銀行の店頭業務は休みですが、振込みには対応している銀行が数多くあります。

    事前にレイクからの振込先に指定した銀行の、土日祝日の振込対応時間をチェックしておくと安心です。

    レイク公式サイト内に「お振込み時間拡大金融機関一覧」があるので、自分が使う予定でいる銀行がどうなのか事前に確認してみましょう。

    メガバンクやPayPay銀行、楽天銀行株式会社などはもちろんですが、地方銀行や信用金庫でも多くのところが土日祝日も振込対応を行っています。

    労働金庫や農協は土日の振込に対応していないところが多いので、これらの金融機関を振込口座に考えている人は注意しましょう。

    1級ファイナンシャルプランニング技能士
    監修者 新井 智美の一言コメント!
    振込依頼を行っても、利用する金融機関へその日のうちに振り込まれるとは限りません。レイクサイト内の「お振込み時間拡大金融機関一覧」に記載されていない金融機関は平日の14時45分までに会員サイトから振込依頼を行う必要があります。土日祝日に即日融資を受けたいなら、利用する金融機関が即日振込に対応しているか、また、対応可能な時間帯についても必ず事前に確認しておきましょう。

    新井 智美

    新井さん

    公式アプリ+スマホATM取引の利用でカードレスでの借入もスムーズ

    Web完結で申し込んだ場合、基本的には「振込融資(即日振込)」だということは先述の通りです。

    さらにレイクの公式アプリ「レイクアプリ」をダウンロードしておけば、全国のセブン銀行ATMがカードレスで利用できるので大変便利です。

    「カードローンでATMを使うのにセブン銀行ATMはカードレスで利用できるってどういうこと?」

    と、使い方がイメージしにくいという人もいるかと思います。

    ここでは使い方を詳しく説明するので、自分に向いているかどうか判断するためにも、シミュレーションしてみてください。

    スマホATM取引の利用方法

    STEP.1

    セブン銀行ATMを利用する前に、レイク専用アプリ「レイクアプリ」をダウンロード。
    アプリを起動し「セブン銀行 スマホATM取引」という項目の「借入れ」「ご返済」の2つのボタンを確認。
    希望する取引をタップする。

    STEP.2

    バーコードリーダーを起動させ、セブン銀行ATM側の画面操作を行う。

    STEP.3

    ATMトップ画面の「スマートフォンでの取引」というボタンをタップ。

    セブン銀行ATMトップ画面「スマートフォンでの取引」

    画像引用:セブン銀行公式サイトより

    STEP.4

    画面にQRコードが表示されるので、②で起動したバーコードリーダーで読み取る。

    STEP.5

    スマホに企業番号が表示されるので、番号をATMに入力して確認ボタンを押す。
    あとはATMの案内に沿って入力していく。

    利用時間と手数料に注意

    スマホATM取引は、難しい操作は一切なく取引もスムーズです。ただし、こちらも注意点が2つあります。

    コンビニは土日でも24時間営業ですが、スマホATM取引は時間が限られている点と、手数料がかかる点です。順に見てみましょう。

    スマホATM取引の利用時間は以下の通りです。

    月曜日5時~23時50分
    火曜日・水曜日0時15分~23時50分
    木曜日1時30分~23時50分
    金曜日・土曜日・日曜日0時15分~23時50分
    第三日曜日0時15分~20時

    土日に限って注目してみると、土曜日に関しては日付が変わる前後の計25分間のみ使えないだけなので、さほど影響はないでしょう。

    ただし、日曜日から月曜日の夜中にかけての利用は注意が必要です。

    通常の日曜日であれば、夜中23時50分で利用時間が終了したあと、日付が変わって月曜日になっても朝方5時までは利用できません。

    また、第三日曜日は夜20時には利用時間が終了してしまいます。夜間の利用になる場合は、一度カレンダーで確認してからATMに向かいましょう。

    次に手数料に関してですが、利用の際には借入でも返済でも手数料が発生します。料金は以下の通りです。

    取引金額手数料
    1万円以下110円
    1万円超220円

    利用するたび手数料がかかってしまうので、あまり高頻度で使用するのはおすすめできません。

    ATM手数料をかけたくないのであれば、銀行振込や自動引き落としを利用しましょう。

    ▼レイクについてはこちらでまとめて詳しく解説しています。

    まとめ

    レイクでは、土日祝日の申込でも審査から契約まで進むことができ、即日融資を受けることができます。

    ただし、契約手続きが可能な時間が日曜は18時までということ、さらに電話による在籍確認が必要な場合は勤め先に電話がつながらなくてはならないことに注意が必要です。

    また、必要書類もすぐに提出できるようあらかじめ用意しておきましょう。マイナンバーカードを持っていると、コンビニのコピー機で発行できる書類があるので、本人確認書類も収入証明書類も準備しやすいです。

    申込はWebから行うと60日間無利息サービスが選べるようになりお得です。急ぎの場合でも、先々の返済のことも考えてお得になるサービスを利用してください。

    レイクでの土日祝日の即日融資は、思い立ったら早めに行動するのが肝心です。移動時間も待ち時間もいらないWeb申込で、サクッと手続きを済ませましょう!

    レイク

    レイク
    利用限度額審査時間融資までの時間
    最大500万円申込み後、最短15秒Webなら最短25分融資も可能
    借入金利無利息期間サービス土日の借入
    年4.5%~18.0%60日間

    ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の場合の当日融資は、8時~22時(毎月第3日曜日は8時~19時)となっております。審査結果によってはWebでの契約手続きが行えない場合があります。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

    おすすめポイント

    • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
    • 24時間申込みOK!
    • 初めてなら5万円まで最大180日間無利息!

人気カードローンランキング

プロミス

  • 実質年利:年4.5%~17.8%
  • 利用限度額:最大500万円※
  • 審査時間:最短3分

アコム

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短20分※

アイフル

  • 実質年利:年3.0%~18.0%
  • 利用限度額:最大800万円
  • 審査時間:最短18分※
  • プロミス※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。
  • アコム※審査時間・融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • アイフル※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

ランキングの詳細はこちら

  • Facebook
  • x
  • LINE