Operated by Ateam Inc.

イーデス

車査定アプリ3選!使えるアプリと査定相場がわかるサイトを紹介

最終更新日:

車査定アプリ3選!使えるアプリと査定相場がわかるサイトを紹介
おすすめ車買取業者
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

自分の車を売ることを考えたとき、まず気になるのは「自分の車にはいったいどれくらいの査定額がつくのか」ではないでしょうか。

さらに「手軽に車の査定をしたい」とお考えの方は、スマートフォンやタブレットで使えるアプリから車査定を依頼できないかと考えるかもしれません。

2022年6月現在、「カチミル」というサービス以外、一般ユーザーが利用できる車査定アプリはほぼありません。サービスを終了しているものもあり、アプリでの車査定は現実的ではないと考えるのが賢明です。

車の買取相場を見たあとに、車買取を依頼をしようと考えている方は「車を売るならどこがいい?車買取業者おすすめランキング【2024年5月】高価買取のコツも紹介」もぜひ参考にしてください。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績470万件以上(※2023年10月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

イーデス 推奨!

値段がつかない車なら【廃車買取業者】がおすすめ!

  • 完全無料!引取り代、レッカー代など料金は一切かかりません
  • 手間がかかる廃車の手続きをぜんぶお任せ!楽に車を処分できます
  • 事故車や故障車、走行距離が極端に長い車、車検切れでも【0円以上の買取保証】
  • 自動車税などの還付金の受け取りも簡単!

壊れている車、動かない車、20万キロ以上乗っている車など、値段がつかない車を処分するなら、専門の廃車買取業者の利用が絶対におすすめです。

完全無料で車の処分を検討

気になる内容をタップ

スマホで完結!車査定が手軽にできるアプリを紹介

まずは、車査定に対応したアプリを3つ紹介します。

「今どき、車の査定ができるアプリって多いんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、ユーザー向けのアプリは実はほとんどないのが現状です。

それぞれについて見ていきましょう。

カチミル:アプリ上で査定額を確認し、そのまま売却が可能

カチミル

カチミルは、株式会社ウェブクルーが提供している「ノールック査定・買取」アプリです。

車検証のQRコードを撮影し、いくつかの項目を入力すると査定額を確認することができます

査定額に納得したらそのまま売却を決めてもよいですし、さらに高額査定を狙うなら複数業者へ一括査定依頼を行うこともできるのが特徴です。その場合、同社が運営する一括査定サービス「ズバット車買取」を利用することになります。

カチミルのメリットとデメリット

ではカチミルのメリットとデメリットを見ていきましょう。

カチミルのメリット

  • 入力項目が少なく、簡単に査定額を確認できる
  • 一括査定の申し込みも可能

カチミルは査定時の入力項目が少なく、簡単に査定額を確認することができます。

また、少しでも高く車を売りたい場合は、一括査定への申し込みに切り替えることもできます。

一方で、以下のようなデメリットもあります。

カチミルのデメリット

  • 査定申し込みができない、または「0円」表示になることがある

カチミルでは、査定ができない、もしくは査定額が0円と表示されることがあります

結局、情報が少ないと正しい査定額を出すことができず、必然的に安い査定額を出すことになってしまうと考えられます。

とはいえ、2022年6月現在、アプリ上で査定額が確認できるサービスはカチミルしかないようです。アプリにこだわって車の査定を考えているなら、カチミルの利用を検討してみてください。

ガリバーオート:アプリでのサービス提供は終了

ガリバーオート

ガリバーオートは、中古車買取業者「ガリバー」を運営している株式会社IDOMが2019年に発表した、「AI査定」を謳うアプリです。

現在はアプリでのサービス提供を終了し、WEB版に移行しています。

以前は、アプリをインストール・起動させたあとに、車の写真を撮影し、いくつかの質問にこたえることで査定額を確認できました。

DMMオート:サービス休止中

DMMオート

DMMオートは、合同会社DMM.comが2018年から運営していたアプリサービスです。

スマホで撮るだけ、クルマが売れる。」をコンセプトとして、車を売る面倒をできるだけ軽くすることを目指していましたが、現在はサービスを休止しています。

以上のように、車査定に対応したアプリはいくつかあるものの、使い勝手がよく納得感のある査定額が出るようなアプリは現在ほとんどありません。

アプリストアで調べると以上で紹介した3つ以外のものも出てくるかと思いますが、多くが業者向けのものとなっています。

増田さん

スマホで写真を撮るだけという手軽さが売りの車査定アプリですが、車を損なく高く売りたいのであればおすすめできません。

記事でも触れられている通り、少ない情報で出せるのは、買取業者側が絶対に損をしない査定額です。

また、車査定への精神的ハードルを下げ、気軽に利用してもらえるように開発された査定アプリですが、ほとんど機能していないと言わざるを得ません。業者側としても、実際に車を見なければ正確な査定額は算出できませんし、安易な買取契約は後々トラブルに発展する可能性があります。

トラブルなく安心して高価買取を望むのであれば、時間に余裕を持って実際に査定を受けることが大切です。

「まずは車の査定相場価格を知りたい」という方は、わざわざアプリをインストールすることなく、ウェブサイトで調べることが可能です。以下でおすすめの買取相場検索サイトを紹介していきます。

個人情報不要で査定相場を知れるナビクルがおすすめ

査定額を知るために個人情報を入力したくない、しつこい勧誘があると嫌だと思っている方もいるかもしれません。 個人情報を入力せずに車の査定相場を知りたい方は、一括査定サイト「ナビクル」の相場検索機能の活用をおすすめします。

ナビクルで車の査定相場を調べる方法

ナビクルは一括査定サイトなので、無料で査定依頼ができますが、その場合は個人情報の入力が必要です。しかし、個人情報を入力しなくても査定相場を確認する方法があります

実際に査定相場を調べる方法を紹介していきます。

1.ナビクルの下取り・買取相場ページを開く

ナビクルの相場検索ページにアクセスします。以下のようなページが表示されます。

ナビクルの相場検索ページ

2.メーカーと車種を指定する

ページ上部にある選択フォームで、相場を検索したい車のメーカーと車種を指定します。

ナビクルの相場検索ページで車のメーカーと車種を指定

3.各車種のページで詳細条件を指定する

メーカーと車種を選択すると、対象車種の個別ページに移動します。より確からしい相場を見るため、車種の詳細条件を指定して「買取・下取り相場をチェック!」のボタンを押します。

ナビクルの相場検索ページで車種の詳細条件を指定

4.買取相場と下取り相場を確認する

詳細条件を指定したら、表示される買取相場と下取り相場を確認しましょう。

以下は、2022年7月にプリウスの買取相場を検索した結果です。車種によっては買取相場が掲載されていないこともありますが、人気車種は基本的に情報が載っています。

ナビクルの相場検索ページのプリウスの買取相場

買取相場だけでなく下取り相場も見られること、現在の相場だけではなく過去と未来の相場も確認できるところがナビクルの良いところです。

相場推移を参考に、タイミングを見計らって買取を依頼することも可能です。ぜひうまく活用してください。

増田さん

車の買取価格は、基本的に年数と距離が増えるほど下がっていきます。また、実際の査定額は車を見せなければ算出できないため、買取相場はあくまで参考程度に考えておきましょう。

ただ、買取相場を知っていれば、法外な安値で車を買い叩かれることは防ぐことができます。もし査定額が相場とあまりに乖離しており納得いかない場合は、安くなった理由を聞くことも大切です。

複数の買取業者から査定を受ける場合、相場からの乖離具合やその価格になった理由もあわせて比較すれば、より信頼できる買取業者に売却するための判断材料にもなります。

一括査定サービス「ナビクル」の特徴

ナビクルは全国のラジオでCMが放送されています。名前を知っている方も少なくないでしょう。運営会社は株式会社エイチームライフデザインで、東証プライム市場上場の株式会社エイチームのグループ企業です。

相場を調べられるだけでなく、実際に査定の依頼も可能です。どんな特徴があるのか、詳しくみていきましょう。

無料で査定依頼でき、申し込みも短時間で済む

ナビクルでは無料で簡単に車の査定依頼ができます。

申し込みフォームで簡単な情報を入力するだけで、すぐに複数社への査定依頼が完了します。

WEBサイトなので24時間申し込みを受け付けており、自分の都合に合わせて依頼できるところが利点です。

一括見積もりは最大10社

ナビクルでは、一度に最大10社の買取業者に査定依頼ができます。

中古車の場合、時期によって買取価格が変動しやすく、買取業者によって大きな差額が生じます。そのため損をせずに買取を行うためには複数社に依頼して、見積もりを比較することが大切です。

しかし、たくさんある業者それぞれに自分で依頼をしていくことは大変です。ナビクルを使えば一度に複数の業者に依頼でき、査定をしてもらったら、あとは査定額が高い業者を選択すればよいのです。

ナビクルをうまく活用して、手軽に車の高額売却を実現してください。

まとめ

車査定ができるアプリは現在ほとんどなく、WEBサイトを利用することが賢明です。

まずは査定額だけ知りたいという方は、一括査定サービス「ナビクル」の買取・下取り相場検索機能を利用することをおすすめします。

実際に車を手放す際は、ナビクルを使って複数業者の査定額を比較することで高額売却の可能性が高まります。

アプリの利用にこだわらないという方は、WEB上のサービスもうまく活用してみてください。

また下記の記事で個人情報の入力なしで査定相場を知ることができるWEBサイトも紹介しています。ぜひ参考にしてください。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績470万件以上(※2023年10月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

おすすめ車買取業者の関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE