Operated by Ateam Inc.

イーデス

車査定の連絡をメールだけにできる?メール対応可の一括査定サイトを紹介

最終更新日:

車査定の連絡をメールだけにできる?メール対応可の一括査定サイトを紹介
車売却
このページにはPRリンクが含まれています
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧

車をできるだけラクに高く売るなら、やはり一括査定サイトを使うのが一番おすすめです。

しかし、申込み後すぐに電話が殺到することもあり、電話が苦手な方や電話で話す時間がない方にとっては少しハードルが高いかもしれません

そのため「メールだけで車査定ができるサービスはないの?」とお考えの方もいらっしゃるかと思います。

よくある疑問・悩み

「車査定の連絡をメールだけにする方法を知りたい」

「電話ラッシュを少なくして手軽に車査定する方法を知りたい」

結論として、全国で展開される車査定サービスでは、車査定の連絡をメールだけにすることはできません

ただし、やり方次第で車査定にかかる連絡のほとんどをメールにしたり、電話連絡の数を減らすことはできます

この記事ではメールだけで車査定ができない理由を解説したうえで、一括査定サイトによくある悩みを解決して手軽に車査定する方法をご紹介します。

記事の後半では、Web/LINEで車の査定相場を知る方法も紹介しています。実際に車査定をする前には、ぜひ活用してみてください。

できるだけ安心して依頼できる車買取業者を見つけたいという方は、「車を売るならどこがいい?車買取業者おすすめランキング【2024年2月】高価買取のコツも紹介」もご覧ください。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400万件以上(※2021年6月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

イーデス 推奨!

値段がつかない車なら【廃車買取業者】がおすすめ!

  • 完全無料!引取り代、レッカー代など料金は一切かかりません
  • 手間がかかる廃車の手続きをぜんぶお任せ!楽に車を処分できます
  • 事故車や故障車、走行距離が極端に長い車、車検切れでも【0円以上の買取保証】
  • 自動車税などの還付金の受け取りも簡単!

壊れている車、動かない車、20万キロ以上乗っている車など、値段がつかない車を処分するなら、専門の廃車買取業者の利用が絶対におすすめです。

完全無料で車の処分を検討

気になる内容をタップ

「メールだけ」で車査定はできない

冒頭でもお話したとおり、2022年現在、車査定の連絡をメールだけにすることはできません

一部の地域で、地元の買取業者がメールやLINEだけで車査定をするケースはあるものの、かなり稀です。

最近ではメールに似た手段として、LINEアカウントを用意している業者も多くなってきました。しかし、LINEでわかるのはあくまで概算価格までとなっています。

ここからはメールで車査定ができない理由と、メール以外で手軽に車を査定する方法をお伝えしていきます。

メールで車査定ができない理由

車査定においては、電話が主な連絡手段となっています。しかし、なぜ車査定はメールでできないのでしょうか?

それは、車買取業者にとってメールという連絡手段はとても非効率的だからです。

基本的に、離島を除くどんな地域でも、車買取業者は何社もあります。そして多くの場合、一人のお客様に対して、複数の買取業者が査定のアポイントを取るという状態になります。

複数の業者でのアポイント競争が引き金となって、車の一括査定サイトでは申込みの直後から業者からの電話ラッシュが起こってしまうことも少なくありません。

日々激しい競争が起きているなかで、メールでのやり取りは手間や時間がかかってしまうため、連絡手段として好ましくないのです。

増田さん

いつでも好きな時に閲覧、返信できるのがメールのいいところ。しかし、ライバルよりも早くアポイントを取りたい買取業者にとって、見てもらえたかどうか分からないのは不安です。

また、電話で会話した方が業者側のペースで話を進められるため、メールではなく電話連絡が主流となっています。

なお、電話だけで査定額を知りたい方も多いと思いますが、正確な査定額を出すためには実車確認が必須であり、電話やメールだけで正確な査定額を知ることは不可能です。

おすすめの車査定方法

メールで車査定はできないものの、手軽に車査定ができる便利なサービスをご紹介します。

メールでの車査定を希望していた方には、「電話ラッシュをおさえる機能がある一括査定サービス」と「オークション方式の車査定サービス」がおすすめです。

手軽に車査定ができる便利なサービス

  • 電話ラッシュをおさえる機能がある一括査定サービス
  • オークション方式の車査定サービス

電話ラッシュをおさえる機能がある一括査定サービス

「電話ラッシュをおさえる機能がある一括査定サービス」は、一括査定サービスのデメリットである電話ラッシュをおさえる工夫をしている車査定サービスです。

業者を選択できる、電話連絡の時間を絞れる、高い査定をしてくれる業者だけに連絡を取れるなどといった機能があります。一括査定サービスの「比較することで高く売る」というメリットを残しつつ、電話ラッシュというデメリットを小さくできるため、とてもおすすめです。

オークション方式の車査定サービス

「オークション方式の車査定サービス」は、業者と直接交渉する必要がなく、サービスを通して全国の様々な査定業者に車の情報を公開し、売却することができるシステムです。

利用にあたって、手数料やキャンセル料のような注意しておくべき点もありつつも、車査定で話す相手はオークション機能を提供するサービス会社1社のみ。「たくさんの業者と交渉するのはめんどくさい」「車をできるだけ高く売りたい」という方にはおすすめできるサービスです。

おすすめの車査定サービス

ここまで、メールだけで車査定は依頼できないことと、車査定には「電話ラッシュをおさえる機能がある一括査定サービス」と「オークション方式の車査定サービス」の2つがおすすめということを解説してきました。

ここからは、この2種類におけるおすすめのサイトを4つ紹介します。

電話連絡を減らせる一括査定サービス  

まず、業者からの電話が少ない一括査定サービスを紹介します。

一括査定サービスでは、複数の業者の査定額を比較し、一番高い値段の業者に売ることができるため、一社査定よりも高く売れやすくなります

一方で前述のとおり、一括査定サービスは業者からの電話ラッシュが起きるなどのデメリットもあります。

以下で紹介するサービスを使えば、電話ラッシュを減らすことができます。ぜひ検討してみてください。

増田さん

電話ラッシュを避けたとしても、そもそも査定業者との電話連絡にストレスを感じる方も少なくないと思います。しかし、現状提供されている車査定サービスで、一切電話でのやり取りをしなくても良いサービスはありません。

少しでもストレスを少なくしたいのなら、予め聞かれるであろう項目をまとめておきましょう。
希望の売却時期、車検満了日、査定を受ける希望日時などを決めておけば、スムーズにやり取りを行うことができます。

カーセンサー

カーセンサーのトップページ画像

カーセンサー」は、査定を依頼する買取店を選択できる一括査定サイトです。

カーセンサーで申し込むと、業者からメールか電話で連絡が入ります。申込み時に連絡手段を選ぶことはできませんが、メールでのみ連絡したい場合は、メールで連絡をくれた業者とのみやり取りをするという手もあるでしょう。

買取業者との提携数を現在では公表してはいないものの、かつては1,000社以上と提携していました。大手買取業者だけでなく、中小の買取業者とまで提携していることから、より高く査定してくれる業者を見つけやすいことも強みです。

業者と直接電話することに抵抗がない方や、メールで連絡をくれる業者を見つけたい方は、ぜひ利用してみてください。

MOTA車買取 

MOTAのトップページ画像

MOTA車買取」は一括査定によくある「電話が一斉にかかってくる」というネガティブな体験をなくすため、高額査定の最大3社とだけやりとりすれば良いようにできています。

また申込後は最大20社が概算査定額を入札し、翌日18時には結果をWEBで比較することができるので、余裕をもって十分な数の査定額を比較検討できます。最高額を提示する業者がひと目でわかることは他にはない特徴です。

「自分のペースで車査定を進めたい」「あらかじめ業者の査定額を知った上で売却検討したい」という方に特におすすめです。

やり取りは一社のみ!オークション方式の車査定サービス

少ない手間で車を売却する方法の一つとして「オークション形式の車買取サービス」があります。オークション形式での入札制を採用し、提携している車の買取店が専用のシステム上で競り合う仕組みとなっています。

オークション形式の車買取サービスは、1回の査定のみでオークションの参加が完了します。そのため、サポートセンターからの連絡が1件あるだけで、業者からの営業電話はありません

「沢山の業者に連絡するのはめんどくさい」「業者から営業・交渉されるのがわずらわしい」など心配されている方におすすめです。

ユーカーパック

ユーカーパックのトップページ画像

ユーカーパック」は、提携のガソリンスタンドなどで1回査定を受ければ、その情報をもとにオークションが開催され、複数社から査定額を提示してもらえるサービスです。

車査定をする手間が非常に少ないだけでなく、買取業者1社に査定してもらうよりも高く査定してもらえる可能性が高いです。査定手数料は無料で、成約時の成約手数料もかかりません。

またユーカーパックで入力した電話番号は、個人情報が開示されるのは最高額を付けた業者1社のみのため、安心して申し込むことができます。

ただし買取決定後のキャンセル料は10万円となっているため、利用する際は売却前提で申し込むようにしましょう。

以下の記事で、ユーカーパックを含むオークション形式の車買取サービスについてご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

楽天Carオークション

楽天Carオークションのトップページ画像

楽天Carオークション(旧カープライス)」は、オークション方式で全国の買取業者に車を売ることができるサービスです。

オークションは2分間のライブオークション形式で行われます。またメールではありませんが、電話も査定も1回だけで済ませることができます。

成約後の陸送手配や名義変更などの手続きをすべて代行してくれるため、手間なく売却が可能です。また最低希望落札価格を超えない限り、キャンセル料はかかりません。

ただし成約が決まると成約手数料として22,000円(税込)がかかります。買取決定後はキャンセル料10万円を支払うことになるので、ユーカーパックと同じく売却を前提に申し込むようにしましょう。

買取相場価格はWeb/LINEでわかる

注意していただきたいのは、ここまで紹介してきたサービスはすべて売却を前提としていることです。査定だけは無料としていても、申込みがあれば買取業者はあなたを「車を売りたい人」と判断するでしょう。

そのため売る気のない方が申し込んでしまうと、押し売りをされているように感じてしまうかもしれません。

それを防ぐためにも「車の査定額を知りたいだけ」という方は、買取相場価格が見られるサービスを利用するのがおすすめです。

一括査定サイト「ナビクル」の買取相場検索ページ  

代表的な例として、一括査定サイト「ナビクル」の買取相場価格の検索ページがあります。

ナビクルの買取相場検索ページでは、下取り相場と買取相場を比べたり、過去・現在・未来の買取相場をみることができます。いま車を売る気がなくても、いざというときに役立つ情報が豊富にあります。

車を売るのが初めてで買取相場がわからない方、乗り換えを検討していてディーラーでの下取り額との差分を知りたい方などにもおすすめです。

ネクステージのLINE公式アカウント  

ネクステージのLINE公式アカウント」では、車の情報やお住まいのエリア、アピールポイントなどを送信すれば、LINE上で査定額を教えてもらうことができます

車の内装・外装の写真も送るとより正確な金額も提示してもらえます。

ただしLINE査定といっても、あくまで概算価格。実際に売却する際には実物を見てもらう必要があります。LINE上で売却まで完了するわけではないので、その点はご注意ください。

増田さん

記事内でも触れられている通り、WEBやLINE上での査定額はあくまでも概算です。

中古車の価値は一物一価であり、同じ車種、距離、年式であっても査定額が同額になることは絶対にありません。仮に写真を見てもらったとしても、そこで提示された査定額は概算であり、最終的な買取額は査定を受けて決定されます。

WEBやLINEは、大体の相場を把握して売却するかどうかを決める材料にしたり、不当な安値で買い叩かれるのを防ぐ手段として活用しましょう。

まとめ  

この記事では「メールだけ」で車査定はできないことと、車査定には電話が必須ということをお伝えしました。

またおすすめの代替手段として、「電話ラッシュをおさえる機能がある一括査定サービス」と「オークション方式の車査定サービス」をそれぞれ2つずつ紹介しました。

「できるだけ業者と連絡せずに車を売却したい」という方は、以下のサービスを利用するのがよいでしょう

おすすめの車査定サービス

  • ユーカーパック
  • 楽天Carオークション(旧カープライス)
  • カーセンサー
  • MOTA車買取

「まだ車を売るかハッキリしていない」という方は、一括査定サイト「ナビクル」の買取相場価格の検索ページで、査定の相場を見てみることをおすすめします。

この記事を読むことで、メールに代わる車査定の方法を知り、あなたに合う形で車を売却してもらえれば幸いです。

イーデス イチオシ!

買取相場より30万円高く売る!最高の決め技

  • 車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
  • 査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
  • 車をいちばん高く売る方法は、複数の買取業者に競わせること

車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複数の業者に競わせることが大切です。 1回で複数業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400万件以上(※2021年6月時点)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30万円~60万円高い査定額が出ることもあります。時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。

愛車の価格を調べる

現在の
全国の査定相場から算出した価格を配信。

車売却の関連記事

  • Facebook
  • x
  • LINE

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.