Operated by Ateam Inc.

イーデス

おすすめワーホリエージェント10選!選び方や注意点を解説

最終更新日:

おすすめ留学エージェント
提携各社(株式会社リクルート・株式会社マイナビ等)のアフィリエイト広告を含みます
イーデス』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。
また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※提携機関一覧
この記事は有料職業紹介許可番号:23-ユ-302788)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エイチームライフデザインが制作しています。

本記事では、ワーホリを検討している人におすすめのエージェントを紹介します。

おすすめのワーホリエージェント

1

夢カナ留学

夢カナ留学

渡航先での手厚い就職サポート

オーダーメイドの留学・ワーホリプラン
実質0円で留学が可能

2

スマ留

スマ留

最大半額でワーホリできる

シンプルで分かりやすい料金プラン
インターネットで完結可能

3

留学情報館

留学情報館

0円からワーホリ可能

渡航前に英会話のレベルがワンランクUP

累計15,000人以上をサポート

※画像は公式サイトから引用(スマ留留学情報館夢カナ留学

ワーホリを成功させるためには、以下のポイントを押さえてワーホリエージェントを選ぶのが大切です。

ワーホリエージェントの選び方

記事後半ではワーホリで人気の国やワーホリエージェントを利用するメリットデメリットも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    気になる内容をタップ

    ワーホリ(ワーキングホリデー)とは

    ワーホリ、すなわちワーキングホリデーとは、日本と協定を結んだ国において、異文化交流や相互理解を促進するために生まれた特別な海外留学制度です。

    対象者は18歳から30歳、場合によっては35歳までの若者となっており、就学と就労をしながら異文化体験を積めます。

    参加者は最長1年という長い期間海外で自由に滞在できるため、言語の習得や職業経験の拡充など、自身のスキルアップを図れる点がワーホリの魅力です。

    ワーキングホリデービザは1つの国につき1回しか使えないため、せっかくの機会を大いに活用して自分の目標達成ができるよう、ワーホリエージェントの利用を検討するのが良いでしょう。

    ワーホリ(ワーキングホリデー)と留学の違い

    ワーホリと留学は、国際経験を積む手段として共通点を持つ一方で、ビザの種類において違いがあります。

    ワーホリと留学のビザの違い

    • ワーホリ:海外で働く許可を得られる「ワーキングホリデービザ」
    • 留学:就学目的で滞在するための「学生ビザ」

    そもそも「ビザ」とは?

    ビザ(査証)とは、渡航先の国・地域が外国籍の渡航者に対して発行する入国許可証のようなものです。

    ビザは、渡航先の国に事前に申請し、審査を経て発行されます。

    渡航先の国は、渡航者のパスポートの有効性と入国目的などを審査し、入国を認める流れです。

    ビザにはさまざまな種類があり、渡航先や渡航目的、滞在期間によって必要となるものが異なります。

    主な種類は以下の3つです。

    • 観光ビザ
    • 学生ビザ
    • ワーキングホリデービザ

    ワーキングホリデービザは、特定の国々間の協定に基づいて発行されるもので、一般的には18歳から30歳または35歳までの年齢制限があります。

    留学は、教育機関での学習を目的とした学生ビザが発行され、登録された学校、大学、または他の教育機関に入学することが許可されている人に発行されるものです。

    海外に滞在したい目的に基づき、どちらの手段で渡航するかを考えると良いでしょう。

    おすすめのワーホリエージェント10選!

    ワーホリエージェントとは、飛行機の手配や留学修了後の就職先の紹介など、ワーホリに関するさまざまなサポートをしてくれる会社です。

    ワーホリ単独のサービスを提供している会社は少なく、多くは学生の留学サポートをする留学エージェントがサービスの一環として提供しています。

    以下で、ワーホリでおすすめのエージェント10社を詳しく解説しますので、自分に合ったエージェントはどこか、ぜひ参考にしてみてください。

    ワーホリエージェント10社を比較

    夢カナ留学|海外就職サポートが手厚い

    夢カナ留学
    (引用元
    夢カナ留学

    夢カナ留学」は、オーダーメイドのワーホリプランを提供しているワーホリエージェントです。

    海外就職サポートが手厚いのが特徴で、現地到着から2ヵ月以内に91%の留学生がローカルの希望した職種に就くことができているという実績を持っています。

    夢カナ留学
    (引用元
    夢カナ留学

    夢カナ留学は、9ヵ国17都市に現地オフィスを展開するJTBグローバルアシスタンスと提携しており、24時間365日、海外での予期せぬ怪我や病気、事故や盗難などのトラブルに対する相談が可能です。

    帰国後もワーホリの経験を活かせるよう、プロフェッショナルによるサポートを受けられますので、帰国後の就職・転職が心配な人は、夢カナ留学を利用すると良いでしょう。

    夢カナ留学|基本情報

    サービス名夢カナ留学
    手数料無料
    対応国オーストラリア/カナダ/ニュージーランド/イギリス/アイルランド
    プログラム内容オーダーメイドプランにより異なる
    留学期間1週間~1年間
    サポート内容

    【留学前】

    • 英語学習「夢カナEnglish」
    • オーダーメイドプラン作成
    • 語学学校の入学手続き
    • ホームステイ先手配代行
    • ワーホリVISA申請代行
    • 空港送迎の手配代行
    • 現地携帯・銀行口座の開設
    • 海外保険/航空券の紹介

    【留学中】

    • トラブルサポートセンター(電話相談)
    • 現地サポートオフィス(対面相談)
    • 在留届申請方法案内
    • 和訳・英訳手伝い

    【帰国後】

    • エントリーシート対策
    • 面接対策
    • 動画選考の対策
    • TOEIC900点講座
    カウンセリング対応方法個別面談/オンライン
    運営会社株式会社Jstyle

    夢カナ留学利用者の口コミ

    夢カナ留学 の口コミ

    スタッフさんが親身で安心感が持てる

    あまり予算がかけられなかった私に対して、「働く期間を長くしてみたら?」とアドバイスしてくれたのですが、この一言が留学を決断する後押しになったと思います。その後はとんとん拍子に決まっていき、無事に憧れのカナダでの生活が始まりました。

    (引用:みん評

    夢カナ留学 の口コミ

    説明会でアドバイスをもらいやる気がでた

    メールでの対応が丁寧だったので、無料説明会にも参加してみましたが、スタッフさんからはワーキングホリデーやホームステイなどのアドバイスをもらうことができて、大いに参考になりました。

    (引用:みん評

    スマ留|最大半額でワーホリ可能

    スマ留
    (引用元
    スマ留

    スマ留」は、語学学校の空き時間や空き教室を利用する留学スタイルで、従来の最大半額でワーホリができるワーホリエージェントです。(※2020年及び2023年に実施した業歴10年以上の複数の競合他社を対象とする調査結果に基づく)

    ワーホリは現地で働いて生活費を稼げるるため、留学と比較してかかる費用が少ない上に、スマ留を利用すれば予算が少ない人も夢に向かってチャレンジできます。

    スマ留に申し込むと、スキマ時間を活用して英語力向上を目指せる学習アプリ「レシピ―」や、パソコンやスマホから英会話レッスンが受講できる「ネイティブキャンプ」が利用可能です。

    スマ留 アプリ
    (引用元
    スマ留

    また、ワーホリ先をカナダと決めている人は、「スマ留限定・カナダワーホリプラン」により渡航前に現地での仕事を獲得し、実質0円でワーホリに行ける場合もあるため、チェックしてみましょう。

    スマ留|基本情報

    サービス名スマ留
    運営会社株式会社リアブロード
    手数料無料
    主な特徴
    • 年間利用者8,000人
    • 従来の最大半額の留学費用を実現
    • どの語学学校を選んでも同一価格
    対応国オーストラリア/カナダ/マルタ/ドバイ/アメリカ/イギリス/アイルランド/ニュージーランド/南アフリカ/フィリピン/マレーシア
    本社所在地
    • 東京都渋谷区代々木2丁目11-17 ラウンドクロス新宿6階
    主な留学の目的
    • 短期留学
    • 長期留学
    • 中高生留学
    • 大学留学
    • ワーキングホリデー
    • 語学留学
    • 親子留学
    • 2ヶ国留学
    サポート内容

    【留学前】

    • 専任のカウンセリング
    • 語学学校選定のコンサルテーション
    • 語学学校の入校手続き
    • VISA取得コンサルテーション
    • ホームステイ先の紹介
    • Smaryu member’s限定のイベント参加
    • 海外旅行保険の手続き
    • 航空券取得サポート
    • 出発前のオリエンテーション実施
    • リゾートバイトのご紹介
    • 無給インターンシッププログラムの情報提供

    【留学中】

    • 語学学校担当者による現地オリエンテーション実施
    • 現地での学校延長や転校相談
    • ホームステイ、学生寮などの滞在先延長サポート
    • 学校とのトラブル対応サポート

    【帰国後】

    • 帰国後の就職·転職相談と情報提供

    スマ留利用者の口コミ

    スマ留 の口コミ

    気さくな感じが

    ワーホリでしたが一応語学学校も行ったほうがいいかなと思いこのエージェントでお願いしました。カウンセラーのお姉さんもダブリンにワーホリしたことがあるらしく色々教えてもらって仲良くなりました笑

    (引用:みん評

    スマ留 の口コミ

    他のエージェントよりは安い

    いろんなエージェントみてみましたが、ほかの会社よりは安いのが魅力的なので申し込みました。ただ、こういう会社があるあるなのかもですが気になることがあれば積極的に聞いておいたほうがいいと思います。常に受け身だと行く直前にぎりぎりになって焦ることが多々(^^;)なのでちょっとでも気になることがあれば積極的に聞く姿勢は大事です。

    (引用:みん評

    留学情報館|0円からワーホリをサポート

    留学情報館
    (引用元
    留学情報館

    留学情報館」は、ワーホリを手数料無料でサポートしている留学エージェントです。

    自分で必要と思うのみを選択できるため、できるだけ安価で充実したワーホリが実現します。

    留学情報館は、渡航前に英語力のワンランクアップを目指せる2種類の英会話レッスンを提供しているのが大きな魅力です。

    留学情報館
    (引用元
    留学情報館

    世界20都市以上の現地オフィスがあり、現地での生活を手厚くサポートしてもらえるので、安心してワーホリにチャレンジできるでしょう。

    留学情報館|基本情報

    サービス名留学情報館
    手数料無料
    対応国アメリカ/カナダ/オーストラリア/ニュージーランド/イギリス/フィリピン/アイルランド/マルタ
    プログラム内容

    国・プラン内容により決定

    【例】アメリカに12週間ホームステイ:¥1,121,890

    留学期間4週間~1年間
    サポート内容

    【留学前】

    • 学生・ワーホリビザ取得アドバイス無料
    • ビザ申請サポート
    • 渡航前英会話レッスン
    • 留学準備の勉強会開催
    • 現地情報をまとめたハンドブックを提供
    • 海外留学生保険無料手配
    • 航空券手配

    【留学中】

    • 担当のカウンセラーにLINEやメールで相談
    • 現地サポート利用
    • 留学生活に役立つ情報の配信

    【帰国後】

    • キャリアプランニングシート作成
    • 国内外のグローバル企業の紹介
    カウンセリング対応方法オンライン
    運営会社株式会社留学情報館

    留学情報館利用者の口コミ

    留学情報館 の口コミ

    留学経験者に相談できたのがよかった

    海外留学の相談をさせてもらいました。私はワーキングホリデーや短期留学に興味があったのですが、担当のカウンセラーが留学経験者ということもあり、具体的なアドバイスをしてくれて参考になりました。

    (引用:みん評

    留学情報館 の口コミ

    手数料が0円というところが魅力的でした。しかも、満足度が高いところもこちらを利用する決め手となったのです。

    (引用:みん評

    StudyIn|2ヶ国留学・ワーホリに強い

    StudyIn
    (引用元
    StudyIn

    StudyIn」は全てのコンサルタントが毎年現地視察をしているため、各国ワーホリの最新情報を熟知している強みを持っているワーホリエージェントです。

    ワーホリ先ではあらかじめ英語力を身に着けていなければ長期滞在をしても英語を話せるようにならない、という注意点から、無料英会話レッスンを週3回、渡航まで何度でも受講できるという特徴を持っています。

    またStudyInでは、ワーホリ前に、1日10時間マンツーマンを中心に英語を学べる格安留学先であるフィリピンに2ヶ国留学を推奨。

    ワーホリ先で語学学校へ行くよりも極端に費用を抑えられて2ヶ月で日常会話がマスターできるため、英語力を身に着けたい人の利用がおすすめです。

    StudyIn|基本情報

    サービス名StudyIn
    運営会社株式会社ブルード
    手数料無料
    主な特徴
    • 週2回の英会話マンツーマンレッスン
    • 年間4,500名以上の実績
    • 選び抜いた5%のトップスクールのみを紹介
    対応国フィリピン/オーストラリア/カナダ/アメリカ/ハワイ/マルタ/ニュージーランド/アイルランド/イギリス
    国内オフィス
    • 東京オフィス(東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー7F)
    • 名古屋オフィス(愛知県名古屋市中区栄3-7-4 トーシンサクラビル 10F)
    • 福岡オフィス(福岡県福岡市中央区大名2-9-35 トウセン天神ビル9F)
    国外オフィス
    • シドニーオフィス(Suite 40, Level 3, 650 George St Sydney NSW Australia 2000)
    • バンクーバーオフィス(Homer St Vancouver B.C. Canada V6B 2X1)
    • トロント/モントリオールオフィス(20 Eglinton Ave East,Suite 392 Toronto, ON, Canada M4P 1A9)
    主な留学の目的
    • ワーキングホリデー
    • 2カ国留学
    • 短期留学
    • 大学留学
    • 高校留学
    • インターンシップ留学
    • 法人向け語学研修
    サポート内容

    【留学前】

    • 無料英会話レッスン
    • 航空券手配
    • 出発前オリエンテーション

    【留学中】

    • LINEにてコミュニケーション
    • ホームステイ先変更対応
    • コース変更対応
    • 延長対応 など

    【帰国後】

    • 提携人材会社を通して英語を使う仕事紹介

    StudyIn利用者の口コミ

    StudyIn の口コミ

    プライベートレッスンで実力が身に付いた

    数多くあるサポートのなかでも、プライベートレッスンが良かったです。ネイティブの講師と一緒に時間を忘れて話題のテーマや時事ネタなど、色々な会話ができたので実力が身に付いたような気がしました

    (引用:みん評

    StudyIn の口コミ

    有意義な海外留学となり英語力も伸びた

    出発前に無料の英会話レッスンを受けられた点が、とても良かったです。その結果、現地での英会話がスムーズにできたのと、ホームステイ先での生活も楽しく過ごせたのが、良い思い出として残っています。海外留学が終わった後も、小学生に英会話を教える仕事を紹介してもらえる等、留学以外の経験も充実しました。

    (引用:みん評

    School With|最低価格保証を掲げるエージェント

    School With」は、1万人以上の留学サポートを行ってきた経験から、一人ひとりにあったプランをコーディネートしてくれるワーホリエージェントです。

    最低価格保証を掲げており、申込日より1ヵ月(30日)以内、かつ授業開始5営業日前迄に他社から同じ学校、日程、プランまたはコースでより安い金額提示があった場合、申込時金額と安い申込金額との差額を割引き、または返金してもらえます。

    代理店手数料無料な上に最低価格保証があるため、ユーザーは業界最安値の価格で利用可能です。

    School Withであれば、カスタム留学プランにより1万通り以上から自分の好みのプランが見つかるため、どのようなプランができるかをまず相談してみると良いでしょう。

    School With|基本情報

    サービス名School With
    対応国フィリピン/アメリカ/カナダ/オーストラリア/イギリス/ニュージーランド/アイルランド/マルタ
    主なプラン内容

    国・プラン内容により決定

    主なサポート内容

    【ワーホリ前】

    • 留学カウンセリング
    • ワーホリ/2カ国留学/親子留学プランの提案
    • 英語力に合った学校/留学プランの提案
    • 見積もり
    • 申し込み/入学手続き
    • 留学コース+宿泊先手配
    • 留学のしおりプレゼント
    • 海外留学保険の案内/代行
    • 航空券取得の案内/代行
    • ビザ取得代行 *オプション

    【ワーホリ中】

    • 空港送迎サービス手配代行
    • 学校とのトラブルサポート
    • 留学期間の延長、転校の相談・手続き
    • 現地提携オフィスサポート *オプション

    【帰国後】

    • 英語スピーキングテストを実施
    • 会員制支援サービス「CareerWith」
    公式HPhttps://schoolwith.me/

    School With利用者の口コミ

    School With の口コミ

    @schoolwithさんは手数料無料で
    真摯に留学相談にのって下さるので
    初留学のぼくでも安心でしたよ

    (引用:X

    School With

    無知でよくわかっていなかった私に対して、語学学校の選び方や仕事の探し方など丁寧にアドバイスしてくれました。自分が気になることを何でも教えてくれる存在で、担当の方の一声が留学の後押しになったと言っても過言ではありません。

    (引用:みん評

    成功する留学|ヨーロッパ圏の対応国が豊富

    成功する留学」は、アジアNo.1の留学エージェントとして殿堂入りを果たしたワーホリエージェントです。

    ヨーロッパ圏の国々と多く提携しているため、英語だけではなく様々な言語に触れられたり、たくさんの国をスムーズに観光できたりするメリットがあります。

    成功する留学は約30年にわたり、累計25万人のユーザーに利用されており、信頼と実績を積み重ねてきた安心できるワーホリエージェントと言えるでしょう。

    もし海外で予期せぬトラブルに巻き込まれた場合も、現地生活の長い日本人アドバイザーがサポートにあたってくれるため、安心して過ごせます。

    成功する留学|基本情報

    サービス名成功する留学
    対応国カナダ/オーストラリア/ニュージーランド/イギリス/アイルランド/フランス/ドイツ/スペイン
    主なプラン内容

    ワーキングホリデーサポート:¥109,800

    主なサポート内容

    【ワーホリ前】

    • 学校・宿泊先選定
    • 出発前英会話レッスン・またはオンライン英会話
    • 入学手続き、宿泊先・空港出迎えの手続き
    • 航空券の手配サポート
    • 特別仕様保険の手配
    • 留学お役立ちアイテムのご案内
    • ビザ申請サポート
    • 出発前オリエンテーション

    【ワーホリ中】

    • 24時間緊急電話サポート
    • 現地サポートオフィスサポート

    【帰国後】

    • トータルキャリアサポート
    公式HPhttps://www.studyabroad.co.jp/

    成功する留学利用者の口コミ

    成功する留学 の口コミ

    面倒な手続きを手助けしてもらえました。

    費用を支払えば面倒な準備をしてもらえるので、とても助かりました。滞在先は自分で選べる上に、現地にはアドバイザーがいたので勉強することに集中することができました。

    (引用:みん評

    成功する留学 の口コミ

    現地のサポートが素晴らしかったです

    このサービスを利用したら現地でサービスを受けることができましたし、実力のあるスタッフがサポートをしてくれたので利用期間中はトラブルは全くおきませんでした。

    (引用:みん評

    留学タイムズ|海外経験豊富なスタッフが多数在籍

    「留学タイムズ」は創業20年以上を誇り、大手旅行会社HISとの提携により安心のサポート体制を実現しているワーホリエージェントです。

    留学タイムズの強みは、海外経験豊富なスタッフがマンツーマンでワーホリ出発までのサポートをしてくれる点にあります。

    留学タイムズが実施したアンケートによると、「留学タイムズを選んだ理由」の最多数は「対応が良かった」というものであるため、多くの人が満足しているのがわかるでしょう。

    留学タイムズ アンケート結果
    (引用元
    留学タイムズ

    手続き&サポート費用は基本0円のため、安価でワーホリに行きたい場合は、留学タイムズがおすすめです。

    留学タイムズ|基本情報

    サービス名留学タイムズ
    対応国カナダ/オーストラリア/アメリカ/フィリピン/イギリス/アイルランド/マルタ/ニュージーランド/ドバイ/南アフリカ/シンガポール/インド
    主なプラン内容

    国・期間によって異なる

    主なサポート内容

    【ワーホリ前】

    • 英会話レッスン
    • 現地にてビザ取得サポート
    • オリエンテーション生活について説明
    • Wi-Fi利用
    • 銀行口座を開設するためのサポート
    • 携帯電話購入サポート
    • 履歴書の記入サポート
    • 荷物の一時預かり

    【ワーホリ中】

    • 留学エージェント現地サポートセンター

    【帰国後】

    • キャリアコンサルティング
    公式HPhttps://ryugaku.net/

    留学タイムズ利用者の口コミ

    留学タイムズ の口コミ

    初めてでも安心して利用できました

    私がこちらのエージェントを利用した大きな理由はコストパフォーマンスに優れている部分と、充実したサポート体制です。旅行会社としては最大手のHISと提携しており、格安旅行券付きでパッケージ販売もしているので、気軽にアメリカへの短期留学を体験できました。

    (引用:みん評

    留学タイムズ の口コミ

    楽しい思い出を作れました

    ここは大手旅行代理店と契約しているため、同じ留学先であっても、多様なプランが紹介されていました。

    (引用:みん評

    留学ジャーナル|留学マガジン出版社ならではの情報量

    留学ジャーナル」は、50年以上にわたり業界最大級の約21万人のユーザーから選ばれているワーホリエージェントです。

    雑誌「留学ジャーナル」の発刊元であり、留学マガジン出版社ならではの圧倒的な情報量を誇り、費用や必要な語学力、おすすめのプランを具体的に教えてもらえます。

    留学ジャーナル
    (引用元
    留学ジャーナル

    留学ジャーナルはワーホリに向けたサポートが充実しており、ワーホリビザ申請のアドバイスから現地での銀行口座の開設アドバイス、税金相談、納税者番号取得のサポートなどさまざまなサービスが受けられます。

    老舗企業のサポートを受けて安心して充実した海外生活を送りたい人は、留学ジャーナルの利用がおすすめです。

    留学ジャーナル|基本情報

    サービス名留学ジャーナル
    対応国オーストラリア/ニュージーランド/カナダ/イギリス/アイルランド/フランス
    主なプラン内容

    国・目的によって異なる

    【例】アメリカに1週間短期留学:¥140,000円~

    主なサポート内容

    【ワーホリ前】

    • 無料カウンセリング
    • プログラム申し込み
    • ワーホリビザ申請のアドバイス
    • 渡航手配(航空券・保険)
    • 英会話レッスン
    • 出発前オリエンテーション

    【ワーホリ中】

    • 現地オリエンテーション
    • 銀行口座開設のアドバイス
    • 税金相談、納税者番号取得のサポート
    • 携帯電話手続き案内
    • 滞在先探しのアドバイス
    • 仕事探しのアドバイス
    • 国内旅行のアドバイス
    • 現地での語学学校・専門学校への入学手続き
    • 日本語による24時間365日緊急サポート

    【帰国後】

    • キャリアサポート
    公式HPhttps://www.ryugaku.co.jp/

    留学ジャーナル利用者の口コミ

    留学ジャーナル の口コミ

    いつでも相談できて、すぐ調べられる

    留学費用や今の自分に必要な知識についても、冊子を使って丁寧に教えてくれたのですごく助かりました。

    (引用:みん評

    留学ジャーナル の口コミ

    留学ジャーナルについて

    その分、サポートはしかっりしていると、私は思いました。例えば、こちらの要望をたくさん聞いてくれたり、現地の情報をいち早く知らせてくれたりです。

    (引用:みん評

    ISS留学ライフ|フライト付きパッケージプランあり

    ISS留学ライフ」は、Z会グループが運営するワーホリエージェントです。

    1,200校以上の学校と連携し、学生から社会人までのワーキングホリデーを支援しています。

    ISS留学ライフでは、観光庁長官登録の会社だけが企画・実施することのできる航空券付きのパッケージ留学プランを取り扱っているため、留学に関するさまざまな手続をスムーズに勧められる点がメリットです。

    世界12ヶ国、22都市の現地オフィスでオリエンテーションから現地銀行口座開設、部屋探しや仕事探しなどトータルで現地生活をサポートしてくれます。

    ISS留学ライフ|基本情報

    サービス名ISS留学ライフ
    対応国カナダ/イギリス/アイルランド/オーストラリア/ニュージーランド/韓国
    主なプラン内容

    ¥88,000

    ※韓国のみ¥48,000

    主なサポート内容
    • 空港出迎え
    • 生活オリエンテーション
    • 携帯電話・Wi-Fiアドバイス
    • 滞在先情報提供
    • 銀行口座開設
    • 語学学校紹介
    • 仕事探しアドバイス
    • 英文履歴書作成アドバイス
    • 24時間サポート
    • オフィス・パソコン・プリンター利用
    • 旅行相談
    • 荷物預かり・私書箱
    • 在留届手続きアドバイス
    • 学生ビザ留学サポート
    公式HPhttps://www.iss-ryugakulife.com/

    ISS留学ライフ利用者の口コミ

    ISS留学ライフ の口コミ

    見積もりも出してもらって、ISS留学ライフとWISH インターナショナルの2択まで絞った!
    どちらも会社として大きくて安心だし、現地サポートあるし、担当してくださったカウンセラーの方も良い方だし何を決め手に選べばいいんだ〜

    (引用:X

    ISS留学ライフ の口コミ

    iss留学ライフめちゃめちゃ人がよかった。
    しっかりしてる会社さんだったなー

    (引用:X

    ラストリゾート|ワーホリ対象国が豊富

    ラストリゾート」は、国内43拠点、海外7拠点でオフィスを構える業界最大のワーホリエージェントです。

    ワーホリ対象国が豊富にあるため、自分の目的に沿う国を選択して渡航できるでしょう。

    またラストリゾートは、渡航前から渡航中、帰国後のサポートまで、ワーホリで役立つ便利なサービスがオールインのパッケージコースを提供しています。

    ラストリゾート
    (引用元
    ラストリゾート

    出発前の準備はもちろん、出発後も現地オフィススタッフが手厚くサポートしてくれるので、安心・安全にワーホリ可能です。

    ラストリゾート|基本情報

    サービス名ラストリゾート
    対応国オーストラリア/ニュージーランド/カナダ/イギリス/アイルランド/ドイツ/フランス/韓国
    主なプラン内容

    ¥253,000

    主なサポート内容

    【ワーホリ前】

    • オンライン英会話
    • 駅前留学、お茶の間留学「NOVA」レッスン優待
    • ビザ取得申請代行(一部の国はコンサルテーション)
    • 外貨送金サービス
    • 海外留学保険の手続き
    • ホームステイ先の紹介
    • 語学学校選定のコンサルテーション
    • 語学学校の入校手続き
    • プレミアム優先エントリー
    • 専任のカウンセリング

    【ワーホリ中】

    • 空港出迎え(片道)※指定曜日あり
    • 到着後オリエンテーション
    • 銀行口座開設のコンサルテーション
    • 仕事、滞在先、ボランティア等の情報提供
    • 現地での仕事紹介(3回)
    • 英文履歴書添削(1回)、面接のアドバイス
    • プログラム期間中の現地オフィス利用
    • 現地生活に関するカウンセリング

    【帰国後】

    • 帰国後就職サポート
    公式HPhttps://www.lastresort.co.jp/

    ラストリゾート利用者の口コミ

    ラストリゾート の口コミ

    ラストリゾートからワーホリの資料が届いた♪資料請求した中でも一番早く着いた。まだ、中身を見てないけど、これで決めてしまおうかという気になってしまった。

    (引用:X

    ラストリゾート の口コミ

    ラストリゾートは私がワーホリ準備でお世話になってる会社です。申込み料金が同等の会社より渡航前後も細かくサポート(HS手配、TOEIC受講、無制限の英会話講習、現地求人・物件情報等)が受けられます。滞在中は現地オフィスがサポートし、直接学校見学が出来るのも魅力です。

    (引用:X

    ワーホリエージェントの選び方

    ワーホリエージェントの選び方

    ワーホリを成功させるためには、信頼できるワーホリエージェント選びが重要です。

    以下のポイントを重視して、ワーホリエージェントを選ぶと良いでしょう。

    ワーホリエージェントの選び方

    ワーホリ対象国の多さ

    ワーホリエージェントを選ぶ際、対象国の多さは重要な判断基準の1つです。

    多くの国と提携しているエージェントは、個々の目的に合わせてより幅広い選択肢からワーホリ先を選べるため、異なる文化や環境に触れるチャンスを広げてくれます。

    また、ワーホリ対象国が多いエージェントは、それぞれの国のビザ申請や就労条件に関する豊富な情報と経験を持っていることが多く、スムーズなサポートが期待できるでしょう。

    ワーホリ成功のポイントとして、対象国を多く持っているというポイントは欠かせません。

    サービス手数料の有無

    ワーホリエージェントを選ぶ際は、サービス手数料の有無の確認が重要です。

    エージェントによっては、相談からサポート、ビザ申請に至るまでのサービスを無料で提供する場合もあれば、手数料を請求するところもあります。

    ワーホリは留学に比べて費用が安価で済むという利点があるものの、手数料の有無必要な金額が大きく左右されるため、事前に明確にしておくと良いでしょう。

    また、費用がかからないからと、一概に手数料無料のエージェントが良いとも言えません。

    有料であればその分質の高いサポートや追加のサービスを受けられる場合があるため、手数料金額とサービス内容を良く比較するのが大切です。

    カウンセラーとの相性

    ワーホリエージェントを選定する際には、カウンセラーとの相性も重要なポイントです。

    相性の良いカウンセラーであれば、ワーホリ希望者一人ひとりのニーズを丁寧に聞き取り、適切なアドバイスを提供してくれます。

    反対に相性の悪いカウンセラーに当たってしまうと、自分の要望を理解してもらえず、不適切なプランの提案を受けるリスクもあるでしょう。

    カウンセラーとの相性を見極めるのは、初回のカウンセリング時がおすすめです。

    コミュニケーションがスムーズに取れるか、自分の要望に対して理解と共感を示し、相性の良さを図りましょう。

    サポート内容の多さ

    ワーホリエージェント選びでは、受けられるサポート内容の多さも確認するべきポイントです。

    エージェントによっては、ビザ申請のアドバイスから現地での住居探し、就職活動の支援に至るまで幅広いサービスを提供する場合があります。

    さらに言語学習の機会や現地でのオリエンテーション、緊急時の連絡体制など、安心して滞在を楽しめるようなサポート体制を持つエージェントであれば安心です。

    ワーホリエージェントを選ぶ際は、値段の比較だけでなく、自分が必要とするサポートが網羅されているかを確認し、内容や範囲を事前に把握しておくと良いでしょう。

    口コミでの評価

    ワーホリエージェントを選ぶ際、口コミでの評価は非常に参考になります。

    口コミは実際に対象のエージェントを利用した人々の体験談のため、サービスの質や対応の良さ、提供されるサポートが実際どうなのかを把握可能です。

    良い評価が多ければ多いほど、安心して気になっているエージェントのサービスを利用できるでしょう。

    逆に、否定的な口コミが目立つ場合は、利用を慎重に検討する必要があります。

    口コミを調べる際には、ただその数を見るだけでなく、具体的な内容や提供されたサポートの詳細にも注目し、総合的に評価するのが大切です。

    ワーホリエージェントを利用する流れ

    ワーホリエージェントを利用する際の一般的な流れは、以下の通りです。

    ワーホリエージェント|利用の流れ

    1. カウンセリング
    2. プランを決める
    3. サービス契約
    4. パスポート申請
    5. ワーキングホリデービザの申請
    6. 滞在先の手配
    7. 航空券手配
    8. 海外保険加入
    9. 役所での手続き
    10. 仕事探し
    11. ワーキングホリデー開始
    12. 帰国後就職支援

    ワーホリエージェントの利用は、まず個別カウンセリングや無料セミナーの受講からはじまります。

    インターネットでの情報からは細かい内容がわからないことも多いため、サポート内容や必要な費用を知るために詳しい話を聞きましょう。

    カウンセリングでカウンセラーと相性が合わない、希望するサポートがないなどが分かれば、話を薦めなくても問題ありません。

    自分に合ったプランを決め、サービス契約をしたら、留学前準備から手厚いサポートを受けられます。

    上記は一般的な流れになりますので、利用するワーホリエージェントのサービス内容により前後するため、必ず個別に確認するようにしてください。

    ワーホリエージェントを利用するメリット

    1つの国に対して一度しか利用できないワーホリを成功させるためには、ワーホリエージェントのサポートを活用するのがおすすめです。

    以下でワーホリエージェントを利用する具体的なメリットについて解説しますので、ぜひ参考にして利用を検討してみてください。

    ワーホリエージェントを利用するメリット

    最新の情報が集めやすい

    ワーホリエージェントを利用する大きなメリットの1つは、最新の情報を簡単に集められる点です。

    ビザ申請の要件、就労規則、生活費の変動など、ワーホリに必要な情報は頻繁に更新されます。

    自分で情報を集める場合、古い情報や誤った情報に基づいて計画を立ててしまうリスクが考えられるでしょう。

    ワーホリエージェントを利用すれば、信頼できるデータに基づいて準備を進められるため、利用していない場合と比較して大きなアドバンテージとなります。

    手続きがスムーズ

    ワーホリエージェントを利用することで、手続きをスムーズに進められるのは大きなメリットです。

    エージェントはビザ申請や必要書類の準備、提出方法など複雑な手続きを熟知しているため、起こり得る問題を未然に防げます。

    また、エージェントは頻繁に同様の申請を扱っているため、効率的な手続きの進め方を知っており、時間の節約にも繋がるでしょう。

    ワーホリエージェントのカウンセラーによるプロフェッショナルなサポートにより、ワーホリの準備が滞りなく進み、計画に専念しやすくなります。

    現地トラブルの対応をしてくれる場合も

    ワーホリエージェントを利用するメリットの1つに、現地で発生するトラブルへの対応があります。

    個人で解決しようとすると時間がかかったり、さらに状況を悪化させてしまう可能性がある一方で、エージェントが介入すると迅速に問題を解決できる場合が多いです。

    ワーホリエージェントの専門スタッフは現地の言語や法律に精通しており、効率的かつ適切な解決策を実行に移せるので、ワーホリ中に予期せぬ事態に直面した際、心強い助けとなるでしょう。

    ただし、現地トラブルの対応に関してはエージェントやプランにより異なるため、事前に確認が必要です。

    ワーホリ前の語学レッスンができる場合も

    ワーホリエージェントを利用する際、多くの場合、出発前の語学レッスンを受けられることも大きなメリットです。

    渡航前に語学レッスンは、ワーホリ先でのコミュニケーション能力を向上させるだけでなく、現地の生活や文化に対する理解を深める助けとなります。

    多くのワーホリエージェントでは、基本的な日常会話からビジネスレベルの言語スキルまで、各自のニーズに合わせてカスタマイズした内容を受講可能です。

    語学レッスンも現地トラブル対応と同じく、申し込みプランによりサポートがない場合があるため、事前確認を怠らないようにしましょう。

    ワーホリエージェントを利用するデメリット

    ワーホリエージェントの利用は多くのメリットがある一方で、注意するべきデメリットも存在します。

    「ワーホリエージェントを利用するのではなかった」と後悔しないよう、事前に内容を把握した上で検討すると良いでしょう。

    ワーホリエージェントを利用するデメリット

    費用が増える

    ワーホリエージェントを利用する際のデメリットの1つは、費用が増える点です。

    エージェントを通じたサービスは、ビザ申請のサポートや現地でのサポート、語学レッスンなど多岐にわたり、これらの便利さと引き換えに手数料や追加費用が発生し、コストが高くなる傾向にあります。

    ただし、自分ですると時間や労力が必要となり、ミスをした場合、かえって費用がかさむ可能性もあるでしょう。

    ワーホリにかける予算が限られている場合は、エージェントが提供するサービスと、必要な費用を慎重に比較する必要があります。

    必要なサポートがない場合もある

    ワーホリエージェントを利用する際、必ずしも自分に必要なサービスがあるとは限らないという点は知っておく必要があります。

    エージェントによって提供するサービスの範囲や種類が異なるため、特定の職種での就労サポートや、現地での特定の活動への参加支援などの特定の要望に対して、十分な対応ができない可能性があるのです。

    契約後のトラブルを防ぐためには、提供されるサポート内容を事前にチェックし、必要に応じて直接問い合わせることで、後々の不満や誤解を避けられます。

    このように、全てのエージェントが自分の希望に応えられるわけではないことを理解し、選択にあたっては慎重に検討するようにしましょう。

    スタッフに頼りすぎて成長できない

    ワーホリエージェントを利用する際のデメリットとして、スタッフに頼りすぎてしまうことで、留学生自身の成長機会が制限される点が挙げられます。

    エージェントが提供するサポートは、スムーズな手続きの実施やトラブル時の解決策を提供してくれるため、非常に心強いものです。

    しかしその一方で、自分で情報を調べたり、問題を解決する過程で得られる学習機会や自立心の育成が欠けてしまうことも考えられます。

    エージェントに全てを任せることで、自己成長のチャンスを逃す可能性があるため、サポートを受けつつも、自分で積極的に学び、挑戦する姿勢を持つことが重要です。

    ワーホリに行く際のポイントと注意点

    ワーホリに行く際のポイントと注意点

    ワーホリの際、エージェントを利用すれば丁寧なサポートを受けられるものの、事前にポイントと注意点を把握しておくとスムーズです。

    以下で4つの内容を詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

    ワーホリに行く際のポイントと注意点

    ワーキング・ホリデー査証の発給要件

    ワーキング・ホリデー査証を申請する際には、各国が設ける発給要件を満たすことが必須です。

    国・地域によって査証発給要件に多少の違いがあるものの、日本及び相手国・地域の政府又は当局は、おおむね次の要件を満たす他方の国民・住民に対し、ワーキング・ホリデーのための査証を発給しています。

    ワーキング・ホリデー査証の発給要件

    • 相手国・地域に居住する相手国・地域の国民・住民であること。
    • 一定期間相手国・地域において主として休暇を過ごす意図を有すること。
    • 査証申請時の年齢が18歳以上30歳以下であること(オーストラリア、カナダ、韓国及びアイルランドとの間では18歳以上25歳以下ですが、各々の政府当局が認める場合は30歳以下まで申請可能。また、アイスランドとの間では18歳以上26歳以下の方が申請可能。)。
    • 子又は被扶養者を同伴しないこと。
    • 有効な旅券と帰りの切符(又は切符を購入するための資金)を所持すること。
    • 滞在の当初の期間に生計を維持するために必要な資金を所持すること。
    • 健康であること。
    • 以前にワーキング・ホリデー査証を発給されたことがないこと。

    要件は国によって異なるため、具体的な情報は目的国の大使館や領事館、または信頼できるワーホリエージェントを通じて確認することが重要です。

    事前にしっかりと要件を把握し、準備を整えることが、スムーズなワーキング・ホリデーへの第一歩となります。

    ワーホリできる期間

    ワーホリで滞在できる期間は、一般的には最長1年間です。

    ただし、オーストラリアやニュージーランドは条件を満たすことで期間を延長できる制度があり、イギリスに至ってははじめから2年間の滞在可能など、国によって変わります。

    特別措置は全ての国で利用できるわけではないため、具体的なビザの条件や規則は目的地の公式情報を参照しましょう。

    ワーホリビザは1つの国で一度しか取得できないため、事前の準備と情報収集をしっかりとして、ワーホリ期間を有効に活用するのがおすすめです。

    ワーホリにかかる費用の相場

    ワーホリにかかる費用の相場は、目的地や生活スタイルによって大きく異なるものの、一般的な出費項目と費用相場は以下の通りです。

    ワーホリにかかる出費項目と費用相場

    • 留学サポート費用:約10万円
    • ホームステイ費用(16週間分): 約35万円
    • ビザ申請費用:約2万円
    • 1年間の海外旅行保険費用:約27万円
    • 航空券代(片道):約35万円

    (※引用元:成功する留学|ワーキングホリデーの費用はどのくらい? 2024年版

    上記の費用を合算すると、ワーホリ出発までに準備しておきたい費用は、約100万円にのぼります。

    ワーホリの計画を立てる際には、必要な費用を総合的に見積もり、余裕を持った予算計画を立てることが重要です。

    ワーホリ前の準備

    ワーホリ前の準備はワーホリが成功するための大きなポイントです。

    準備の進め方は国によって異なるものの、基本的には以下を参考にすると良いでしょう。

    ワーホリ前の準備

    1. パスポート取得
    2. ビザ申請→取得
    3. 学校に通う人は語学学校の手配
    4. 航空券の手配
    5. 持ち物の準備

    余裕を持ってワーホリをするために、準備期間は半年~1年ほど必要です。

    各国の状況により進め方が変更になる場合があるため、常にワーホリエージェントを通して最新情報を得られるよう意識しておきましょう。

    ワーホリに行く際の荷物は必要最低限にし、現地の気候に合った服装を準備することも忘れないでください。

    さらに緊急連絡先や現地の大使館・領事館の情報を控えておくなど、しておくことで、ワーホリ中に生じる可能性のあるトラブルに対処しやすくなり、より充実した経験を得られます。

    ワーホリで人気の国5選

    ワーホリで人気の国5選

    2024年現在、日本は29ヶ国の国とワーキングホリデー制度の協定を結んでおり、さまざまな国で就労可能です。

    どこの国にワーホリしようか迷っている人に向けて、以下でワーホリで人気の国を5つ紹介しますので、ぜひ参考にした上で決めてください。

    ワーホリで人気の国5選

    オーストラリア

    オーストラリアはビーチ、砂漠、熱帯雨林などさまざまな環境と多様な文化を持つ、ワーホリの目的地として非常に人気がある国です。

    英語圏であるため、言語スキルの向上を目指す人にとって理想的な環境が提供されています。

    就労の機会も豊富で、特に農業、ホスピタリティ、小売業界での仕事が見つけやすいでしょう。

    さらに、ビザの条件が比較的柔軟で、最大で2年間の滞在が可能な点も魅力の一つです。

    上記の点から、オーストラリアは国際的な視野を広げる絶好のワーホリ先と言えます。

    カナダ

    カナダは、壮大な自然と安定した経済環境で、ワーホリ目的地として高い人気を誇る国です。

    四季折々の美しい風景の中で、スキー、ハイキング、カヌーなど多彩なアウトドア活動を楽しめます。

    また、英語とフランス語の二言語が公用語であるため、言語学習の絶好の場となり、多文化が共存する社会で国際感覚を磨けるでしょう。

    サービス業、観光業界を中心とした就労機会が豊富にある上に、国をあげて若者が文化や就労経験を通じて自己成長できるようサポートしていますので、ワーホリ参加者にとって魅力的な選択肢の国として人気です。

    ニュージーランド

    ニュージーランドは、圧倒的な自然美と冒険活動の豊富さで、ワーホリ目的地として多くの若者に選ばれています。

    南島の壮大な山脈から北島の温泉地帯まで、多種多様な景観が楽しめるのが特徴です。

    英語圏でありながら、先住民族のマオリ文化の影響も色濃く残っており、独特の文化を体験できるでしょう。

    ニュージーランドは農業や観光業での就労機会が多く、特に果樹園でのピッキングやホテルでのサービス業務が人気です。

    安全性が高く、フレンドリーな国民性を持つニュージーランドは、自然と冒険を愛するワーホリ参加者にとって理想的な選択肢となるでしょう。

    アイルランド

    アイルランドは、豊かな文化遺産と活気ある都市生活が魅力のワーホリ先です。

    アイルランドは特に、英語学習を目的とする人々に人気の国で、歴史的な城や美しい自然景観、文学に富んだ文化が一箇所に凝縮されているという特徴を持ちます。

    ダブリン、コーク、ゴールウェイなどの都市では、若者向けの多様な就労機会があり、特にIT、サービス業、教育関連の職が見つけやすいです。

    アイルランドの人は非常にフレンドリーで、外国人を温かく迎え入れるため、英語力向上を望む人や、ヨーロッパの文化を深く体験したい人に高い人気を誇ります。

    韓国

    韓国は、先進的な都市生活と伝統文化の融合が魅力のワーホリ目的地です。

    特に、食文化、K-POP、ドラマに興味がある若者から高い人気を集めています。

    首都ソウルをはじめとする都市部では、言語学校やインターンシップの機会が豊富にあり、韓国語能力の向上を目指すには最適な環境が提供されています。

    また、韓国は技術革新が進んでおり、IT関連の分野でキャリアアップを目指す人にとっても魅力的です。

    韓国の人は温かく友好的であり、異文化交流の場が多く、言語学習や文化体験を通じて現地の人々と深い関係を築く持ちたい人に向いています。

    ワーホリエージェントに関するよくある質問

    ワーホリエージェントよくある疑問

    最後に、ワーホリエージェントに関する疑問に回答します。

    疑問はすべて解消し、納得したうえでの利用をおすすめします。

    ワーホリエージェントに関するよくある質問

    ワーホリができるのは何歳まで?

    回答

    ワーホリができる年齢は、一般的には18歳~30歳までの若者です。

    ワーホリができる年齢は、参加国によって異なるものの、一般的には18歳から30歳までの若者が対象です。

    しかし、国によっては年齢制限が異なり、35歳まで申請を受け付けている場合もあります。

    年齢制限はワーホリビザの発給条件の一部として設定されており、申請時点で指定された年齢範囲内にあることが必要です。

    ワーホリを計画している場合は、目的とする国の大使館や領事館の公式ウェブサイト、またはワーホリエージェントを通じて、最新の情報を確認するようにしてください。

    ワーホリエージェントなしでも問題ない?

    回答

    ワーホリエージェントなしでワーホリの計画・実施は可能です。

    エージェントを利用しない場合、エージェントに支払う手数料を節約できるため、予算を他の活動や経験に充てられます。

    しかし、自分自身でビザ申請など手続きやワーホリの目的地に関する情報を収集し、滞在先や仕事を自ら探さなければならないため、ワーホリエージェントなしのワーホリは負担を感じることも多いでしょう。

    また、ミスをした場合、かえって時間もお金も取られる可能性があります。

    ワーホリ全体の手続きを理解した上で自分自身でできると場合、エージェントなしのワーホリにチャレンジするのがおすすめです。

    ワーホリ中も語学学校へ通うべき?

    回答

    ワーホリ中に語学学校へ通うかどうかは、個人の目的により異なります。

    目的地の言語能力を向上させたい、または現地でのコミュニケーションに自信を持ちたい場合、語学学校への通学は有効な手段です。

    しかし、学校に通えば追加の費用が必要となるため、予算を超えてしまう可能性もあるでしょう。

    ワーホリであれば、現地での仕事や活動を通じて自然に言語能力を向上させることも可能です。

    したがって、語学学習の目標、時間、予算を考慮し、自分にとって最適な選択をすると良いでしょう。

    ワーホリ後の就職もサポートしてくれる?

    回答

    エージェントにより、ワーホリ後の就職サポートを提供している場合があります。

    主なサービスは以下の通りです。

    • 就職相談
    • 履歴書の添削
    • 面接対策

    ワーホリエージェントによる就職サポートは、職探しのための強力な武器となるでしょう。

    しかし、全てのエージェントが就職サポートを提供しているわけではないため、サービスを希望する場合は、エージェント選びの際にサービス内容を確認することが重要です。

    エージェントを利用する場合でも、自らどのようなキャリアを築いていきたいかの軸を持つことが、就活成功へのポイントとなります。

    ワーホリ中のトラブルはどう対応する?

    回答

    ワーホリ中にトラブルに遭遇した場合、まずは現地のエージェントのサポートを求めましょう。

    多くのエージェントは、滞在中のトラブルに対応するための緊急連絡先を設けています。

    就労先での問題、住居に関するトラブル、健康上の緊急事態など、様々な問題に迅速に対応してくれるでしょう。

    また、自国の大使館や領事館も重要なサポート窓口となるため、必ず事前に連絡先を控えておいてください。

    自らの安全と権利を守るためにも、トラブル発生時には冷静に対応し、必要な情報を正確に伝えることが大切です。

    まとめ

    ワーホリにおすすめのワーホリエージェントについてご紹介しました。

    本記事で紹介したワーホリエージェントは、以下の10社です。

    ワーホリエージェント10社を比較

    それぞれに特徴が異なるため、自分の目的に合ったワーホリエージェントを利用して、ワーホリを成功させましょう。

    おすすめ留学エージェントの関連記事

    カナダ留学におすすめの留学エージェント10選!選び方や必要な準備を解説
    おすすめ留学エージェント

    カナダ留学におすすめの留学エージェント10選!選び方や必要な準備を解説

    2024年6月10日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    スマ留学の評判・口コミは?メリットや注意点などを解説
    おすすめ留学エージェント

    スマ留学の評判・口コミは?メリットや注意点などを解説

    2024年5月20日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    EF(Education First)の評判・口コミは?メリットや注意点などを解説
    おすすめ留学エージェント

    EF(Education First)の評判・口コミは?メリットや注意点などを解説

    2024年5月20日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    おすすめのオーストラリア留学エージェント10選!選び方や準備方法などを解説
    おすすめ留学エージェント

    おすすめのオーストラリア留学エージェント10選!選び方や準備方法などを解説

    2024年5月20日

    イーデス編集部

    イーデス編集部

    • Facebook
    • x
    • LINE